私はピアノを勉強している音大生です。昔近所の先生とのレッスンの時に、きちんと練習してきたのに、緊張してうまくいかなくて、その時に先生に全く練習してきてないと思われものすごい声で怒られて、怒鳴られてあまりの恐怖に体中が震え何もできない状態になりました。                        今は音大の先生に教わっているのですが、おもわれてそれ以来10年くらい経った今でも、きちんと練習してきた場所が急に弾けなくなったときとか、先生に大声で怒られたりする時にものすごい恐怖感が襲い、手が極度に震え(緊張の震えとは違う、恐怖感からくるものすごい震え)、手が思うように動かなくなってしまって、自分をコントロールできなくなってしまい何もできなくなってしまうんです。
 またペダルにのせている足もがくがく震えてしまって、それがペダルにあたってカタカタいってしまい先生に変に思われてしまうんです。「また怒られるんじゃないか」という恐怖感や、逆に「またできなくなっちゃったらどうしよう」という不安感がレッスンの時にいつもあって、実際にそうなってしまった時にものすごい体中の震えの状態になってしまうんです。なにか解決策はないでしょうか。どうか助けてください。 

A 回答 (3件)

こんにちは! 私も同じような経験があるので気になり多少アドバイスをさせて頂こうと思い投稿しました。



先ず、私の経験からです。親に自分の適正とは関係無しに職業をほんの気まぐれから決められました。自分には全く向いていない職種でしたが逆らうことはできずその職業につきました。それまで、例えばテストで90点を取ったら褒めるどころか、お前は馬鹿だから100点が取れないといった感じで傷つけられていました。大学でその職業につく勉強をそのような状態でしていたので、いざその職種についてからも、そのトラウマから逃れることが出来ず辛かったです。仕事を止めてからも何年もいろいろな意味で苦しみました。 

szymaさんは偉いと思います。子供の頃の先生と言うと小学生の時でしょうか、緊張感を克服し音大まで入ったのですから。私は前に述べたように嫌なことは避けました。それも心理学者に言わせるとひとつの選択で決して自分に負けたわけではないそうです。 szymaさんはトラウマに立ち向かっているので、今は辛いと思いますがt_mさんの言う通りカウンセラーと話してみると気持ちが少し楽になると思います。szymaさんが音大の先生にここに書いてあることを話せるのだったら、その必要はないかもしれませんが、そうではなかったら、ものは試しでという気楽な心構えでいらしたらどうでしょう? 相性のいい悪いがあるので、もしカウンセラーが気に入らなかったら他を当たればいいのだし。(お金を払うのはszymaさんは何ですからね!)

それから、簡単なリラックス法を紹介します。アメリカでベストセラーの本を幾つか出している、Dr. Andrew Weilというハーバード出のお医者さんの方法です。息を4数えながら吸います。吸い終わったら息を止め七つ数えます。そして八つ数えながら吸い出します。緊張しているとなかなか旨く出来ませんが何度もこれを繰り返すと気持ちが落ち着いてきます。

長くなりましたがピアノのお勉強、頑張って下さい。おそらく子供の時の先生をあなたはこえているのではないでしょうか? 子供に後々まで恐怖感を残すようなやり方は最低ですよね。

参考URL:http://www.drweil.com
    • good
    • 0

これはやはり精神的なものですので、まず先生に事の重大さに気がついていただくしか手はないと思います。


つまり、貴方はノー天気な人とは全く正反対な神経の細かい性格で過去を引きずるタイプだと思います。
解決法は可能かどうかわかりませんが、立場の逆転、つまり、貴方が小さな子どもを教えることで先生の立場を経験するということです。そこで貴方がどういう経験をするかで今後の方針が決まってくるような気がします。
ところで、巨人の星という漫画をご存知でしょうか。主人公の星飛雄馬が巨人に入って挫折した時に、座禅を組んでいて何度も和尚にたたかれ、彼自身たたかれまいと思えば思うほど体が言うことをきかずたたかれ続けるのですが、開き直った彼はそこで悟ったのです。「打たれて結構、むしろ打っていただこう」という精神が大切であると。
つまり、貴方はいつもしかられまいと思って練習をしてきたと思います。それでは何のためにレッスンにいっているのですか。誉められたいからですか。違うでしょう。自分の欠点を指摘してもらおう、そういう精神で望めば少しは気が楽になるのではないでしょうか。
あくまでも練習なのですから。大成功は本番までとっておきましょう。
少しは気休めになったでしょうか。
    • good
    • 0

お察しします。

きちんとしたカウンセラーに相談された方がいいと思うの
ですが・・・・。心理的な治療を施してくれる様な。

(詳しい事はあまり知らないので「アドバイス」にしました)
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qお酒を飲んだ後の震えについて

1月半ばに「お酒を飲んで寒気が・・・」(http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=753181)という質問がありましたが、その方とは微妙に違うようなので別モノとして質問させて下さい。

私は20才(♀)で、お酒に弱く、ビールグラス1杯でも顔から耳まで真っ赤になってしまいます。
飲み会などでは自分の好きな日本酒やカクテルを少し飲むだけです。

過去に幾度か、お酒を飲み終えた後、2時間位で軽い全身の筋肉痛を感じ始め、3~4時間経つと、ものすごい寒気に襲われて全身が震え出したことがあります。
立つのが精一杯のようなひどい震えで、這うようにしてお風呂に駆け込み、しばらく温まっていると回復しますが、体が温まっているうちに布団に入らないと、また震えがきてしまいます;

これはアルコールに弱いことが影響してるだけなんでしょうか・・・
それとも他に何か、原因があるんでしょうか・・・

※ちなみに、飲んだお酒の種類や、その日の体調の良し悪しとは、あまり関係がなさそうです。

Aベストアンサー

こんばんは、飲酒後の寒気ですがこれは飲酒により毛細血管まで拡張し冷気と触れ易くなります、これにより冷気に体温を奪われ寒気を感じたのでしょう。アルコールを飲んで赤くなるのは健康な証拠ですよ(^^♪

通常時は寒いと本能的に体温を温存しようとし血管が収縮します(冬場外に出ると手が白くなるのはその為です)逆にお風呂に入ると血管が拡張し手のひらが真っ赤になりますよね。

Q2人の先生に見放された絶望感

69歳、去年胃癌、今年直腸癌を患い、認知症のある義父のことについて相談にのって下さい。義父は胃癌の術後に軽度の認知症が出てきました。けれどピークは直腸癌の術後で、最後には看護師さんを怒らし、点滴生活から、粥食にされ、予定よりだいぶ早く退院させられました。
それから地獄でした。義父は食事は噛まない、すぐ寝る、水分摂らずの生活を続け、調子を崩しました。だから病院へ連れて行ったものの「異常なし」と言われてしましました。
けれどそれでも治らないので、違う病院へ言ったら腸閉塞と言われました。この病院では看護師さんの適切な対処で、無事に退院できました。前の病院からデーターも取り寄せ、癌の術後のケアもお願いしようとした矢先、義父はまた腸閉塞になりました。
主治医の先生はこんな短期間で腸閉塞になるのはおかしいと言い出し(本当のことですが)、元の病院へ戻るように言われてしましました。
それだけは困ります。先生も看護師さんも今の病院の方が100倍いいからです。けれどこういう場合って先生の指示に従うほうがよろしいのでしょうか?

Aベストアンサー

腸閉塞に関しては短期間で繰り返すのはおかしいということは無いと思います。実際、私の知っている患者さんでも、腸閉塞で入院して症状が改善し食事が再開された後、退院するまでにまた腸閉塞を繰り返した人もいました。
 腸閉塞そのものが、完全には原因はわかっていません。手術後に多いとは言われていますが、術後でもならない人も居て腸管の癒着などが関連していると言われているようです。

 私が外科の先生に伺った限りでは、残渣の多い食べ物がよくなく、基本的には十分に消化されて、あまり便に出てこないものを摂取した方が良いようです。特に悪いのが「こんにゃく」や「キノコ」などと聞きました。私の知っている外科の先生は「大建中湯」という漢方薬を予防に使っています。漢方の考え方からいくと、誰にでも効く訳では無いはずですが、体質が合えば効果があるかもしれません。(ちゃんと保険も通って病院で処方してもらえます。)認知症があってもちゃんと生きている以上、出来る範囲で、生活上の注意など含め、可能な限りの予防処置をしたほうが良いと思われます。

誰に診て貰うかについてはやはり信頼関係が大事と思います。ただ、ある程度専門化している領域の医師にとっては、おそらく他の医師の「後始末」と感じてしまい、元のところで・・・という話も出るのだと思います。お話からは何とか続いて診て貰ったほうが、よさそうな感じはしますね。ただ、あまりに個人的に依存しすぎない方が良いと思います。医師にも専門分野によりできることと出来ないことがあります。今気に入っている先生では難しいようなら、その先生が信頼できる先生(「自分や家族がかかるなら誰にかかりますか?」などと聞いてみましょう。)を紹介してもらう必要があるかもしれません。

 また、認知症についても、家族だけで抱え込まず、地域で何らかの介護サービスなど受けれないか、担当の先生に相談されてはいかがでしょうか?同じような人は一杯いますよ。自分だけでないと思えば、少し気分もラクになりますし、アドバイスももらえるかもしれません。

腸閉塞に関しては短期間で繰り返すのはおかしいということは無いと思います。実際、私の知っている患者さんでも、腸閉塞で入院して症状が改善し食事が再開された後、退院するまでにまた腸閉塞を繰り返した人もいました。
 腸閉塞そのものが、完全には原因はわかっていません。手術後に多いとは言われていますが、術後でもならない人も居て腸管の癒着などが関連していると言われているようです。

 私が外科の先生に伺った限りでは、残渣の多い食べ物がよくなく、基本的には十分に消化されて、あまり便に出て...続きを読む

Qお酒を飲んだときの寒さ

わたしは20の女です。
お酒を飲むと寒くなります。
ガタガタと震えるほど寒いのです。
普通は暖かくなると思うのですがなぜでしょうか?

わたしはお酒に弱く、いつもカクテルやサワーをグラス半分ほどしか飲みません。
飲んでもグラス一杯です。
それでもとても寒いのです。

そのような方他にいらっしゃいますか?
また、対策法などあったら教えて下さい。
お願いします。

Aベストアンサー

アルコール分解酵素があるかないかの違いですが、残念ながら質問者さんには殆どなくアルコールがまったく駄目なタイプです。飲まないに越したことはありません。

例えば食事をしたり運動したり風呂に浸かると血行がよくなって体は温まりますね。血流が良くなって体が冷えることはありません。血流が悪いから体が冷えることは明白です。
アルコールは元々は毒物です。アルコールが弱い人ほどもろにその毒性が強く現れます。普通はアルコールの飲み始めはその毒に瞬時に反応してそれ排出しようと血管は拡張し、血流が増して体は温まります。しかし時間の経過とともに毒出しに追いつかなくなると毒の濃度が増して毒性が強くなり血管は収縮してきます。血管が収縮すると血流は悪くなります。それで冷えてきますので体温を維持するためにトイレに通うようになります。また冷えてくるとブルブル、ガタガタ震えるのは体が自ら筋肉を震わせて発熱させようとするからです。

質問者さんの場合は大変アルコールに弱いため、すぐにアルコールの毒性が出てきます。一旦アルコールで体が寒くなれば、体の深部体温が下がっていますのでいくら厚着をして外側を保護しても無駄です。毒性が失われるまでは震えは続きます。

どうしても飲む必要があるのなら、最低でも少量をチビチビとゆっくり時間をかけて飲むようにしなければなりませんし、ほどほどに水分も確保しておいてください。できるだけトイレに通って毒出しをすることです。
もう一つ大事なことですが、飲む前にアルコールの分解を促進する肝臓の薬やそれに類するサプリメントなど強肝成分を摂取しておくとそれなりに効果があります。

アルコール分解酵素があるかないかの違いですが、残念ながら質問者さんには殆どなくアルコールがまったく駄目なタイプです。飲まないに越したことはありません。

例えば食事をしたり運動したり風呂に浸かると血行がよくなって体は温まりますね。血流が良くなって体が冷えることはありません。血流が悪いから体が冷えることは明白です。
アルコールは元々は毒物です。アルコールが弱い人ほどもろにその毒性が強く現れます。普通はアルコールの飲み始めはその毒に瞬時に反応してそれ排出しようと血管は拡張し、血流...続きを読む

Q震えています・・?

とても小刻みにですが、座っていると震えているのを感じます。運動不足でしょうか?ちなみに学生で週末も平日もほとんど机に座って勉強するのが日課です。でも年齢は27です。気づくと震えているのでちょっと気になります。
あと、質問が2つになってしまうのですが、血圧を何回も測りすぎるとよくないんですかね??一度に2回までって言われたような気がするのですが、それはどのくらいの間隔をあければ3回目やってもいいんですかね??一度に4回も血圧測ったらどうなるんですかね??なんか4回測ったらちょっと頭がくらくら・・。

Aベストアンサー

mucosa さん こんにちは

質問内容は二つですね

●血圧を何回も測りすぎるとよくないんですか
全く問題ありません。血圧は日内変動があります。つまり、朝は高かったり等など時間によって変動します。

●測定間隔について
一概には言えませんが何回測ってもOKです。

さて、質問に対する回答をしましたが、震えている、血圧を何回も測らねばならないなどの質門を拝見するに、心の病が見え隠れしていると言わざるおえません。

もちろんそれらの症状は、甲状腺機能障害の一連の症状ですが、メンタルな問題でも同様な症状は現れますよ。

貴方が今、精神的ストレスにさらされているのであれば、病院に行くのをお勧めしますよ。かなり気分が楽になりますし、楽になりました。

それでは

Qお酒がどうしても苦手です…

お酒がどうしても苦手です…
現在大学2年生で飲み会の機会がよくあります。
ですがどうしてもお酒をおいしいと感じる事ができません…。

缶チューハイ一本でもちびちびとしか飲むことができず
一気に気持ち良く飲もうとしても、体が震えどうしてもノドを通らなくなります。
缶チューハイ1本で顔は真っ赤になり、頭はグラグラして眠くなります…。


最近ではお酒を飲むのが怖くなってきていて飲み会に行くのが憂鬱です。
だったら行かなきゃイイだけの話なのですが
付き合いもあるし、なによりおいしそうに楽しそうに飲む友達を見ると
自分もそんな風に飲んでみたいと思ってしまいます。


お酒に強くなる事は可能なのでしょうか?
この先社会人になっていくとお酒を飲む機会が増えていくと思うので
どうしても克服したいです!いいアドバイスあればよろしくお願いします。

Aベストアンサー

>お酒に強くなる事は可能なのでしょうか?
訓練によって、ある程度強くなることは可能です。
但し、体調や年齢によっても変わってきますので、
無理せず体を慣らしていかれたほうが良いかと思います。

私もビール1杯で真っ赤になる体質でしたが、30を越えた今では
ビール小瓶→カクテル2杯→ウイスキーorブランデー2~3杯
くらいは平常心で飲めるようになりました。

参考まで、私の場合の克服法を。

>一気に気持ち良く飲もうとしても、体が震えどうしてもノドを通らなくなります。
一気に飲めば、余計に早く酔いが回ります。ちびちび飲んでください。

あとは、ツマミをおなかに入れてから飲むこと。
乳製品(チーズ等)があればなおよし。飲み会の前に牛乳を飲むのも手です。
「ウコンの力」なども多少の効果はありますが、分解しなくてはならない
アルコールの量は変わらないので、過度の期待は禁物。むしろ知らないうちに
限界を超えてしまう可能性があるので、慣れないうちは少量をちびちび。
これが鉄則です。

水やウーロン茶、麦茶などを一緒に頼んで、合間にこれらを飲みながら
お酒を飲むのも効果的です。

体質によって、酔いやすいお酒と酔いにくいお酒があります。
私は缶チューハイが苦手で、2缶飲むと気持ち悪くなりますが、
ウイスキーならストレートで4~5杯は平気です。
自分の体と好みに合ったお酒を探し、「おいしい、楽しい」と
思えるお酒に出会えれば、自信がついてもっと飲める好循環になります。

「また気持ち悪くなるんじゃ・・・」と思いながらこわごわ飲んでいると、
1杯でも本当に気持ち悪くなります。
おしゃべりしながら、喉が渇いたら飲む、くらいのペースで飲んでいると、
いつの間にか2杯3杯と呑んでしまっています。メンタルは非常に大事です。
「飲まなきゃならない」という意識はなくしましょう。

大学2年生くらいで、学生の飲み会だと、失礼ながらあまり良い酒を
飲まれてないんじゃないかと思います。安い酒は基本的に悪酔いします。
そもそも安く・早く酔うためのもので、味はその後だからです。
慣れないうちほど、いい酒飲みましょう。

お酒に詳しい人に信頼できるバーに連れて行ってもらい、きちんとした
お酒を色々試してみて、「おいしい」と思えるお酒を見つけることが
私にとっては近道でした。

おいしいお酒で体がお酒に慣れると、不思議と安い酒でも飲めるように
なるもんです。

以上、私の場合の体験談ですが、ご参考まで。

>お酒に強くなる事は可能なのでしょうか?
訓練によって、ある程度強くなることは可能です。
但し、体調や年齢によっても変わってきますので、
無理せず体を慣らしていかれたほうが良いかと思います。

私もビール1杯で真っ赤になる体質でしたが、30を越えた今では
ビール小瓶→カクテル2杯→ウイスキーorブランデー2~3杯
くらいは平常心で飲めるようになりました。

参考まで、私の場合の克服法を。

>一気に気持ち良く飲もうとしても、体が震えどうしてもノドを通らなくなります。
一気に...続きを読む

Q声が震える等の精神病で思い当たる病名とは?

日常会話や仕事において声が震えたり、声が出しづらくなったりします。
特に人前で話す等緊張する時に起こるようです。
そのことで非常に困っていまして、心療内科でカウンセリングを受ける必要性があるか迷っております。
このような声が震えることで思い当たる精神的な病名をご存知の方がおりましたらご教授ください。

余談ではありますが、極度の緊張状態、具体的にいえば喧嘩、口論の状態で著しくこのような状態に間違いなく起こります。
相手が理不尽で悪いことでも私がこのような状態なので、それにプラスして私の頭がパニクってしまい冷静な考えができず、結局相手が悪くても相手の威圧や口車にだんまりしてしまうのです。
口論においても大人として一人で対処する精神的な安定が欲しいのです。

もし投薬治療で治せる可能性があるのでしたらその投薬治療も受けようと考えております。

もう一つ余談ですが、いろんなネットでこの症状の対処法を閲覧したのですが、腹式呼吸も試しましたが何とも効果がありませんでした。
また、私と同じ症状の方でこのような投稿サイトで簡潔に言うと(気持ちの問題)として回答された方もおり、それも参考にさせて頂きました。

今回の質問において、心療内科における病名をご存知の方、あるいは私と同じ症状で治療されている方限定に回答をお願い致します。

日常会話や仕事において声が震えたり、声が出しづらくなったりします。
特に人前で話す等緊張する時に起こるようです。
そのことで非常に困っていまして、心療内科でカウンセリングを受ける必要性があるか迷っております。
このような声が震えることで思い当たる精神的な病名をご存知の方がおりましたらご教授ください。

余談ではありますが、極度の緊張状態、具体的にいえば喧嘩、口論の状態で著しくこのような状態に間違いなく起こります。
相手が理不尽で悪いことでも私がこのような状態なので、それにプラス...続きを読む

Aベストアンサー

有名な病気で一時はCMでもやってましたよ。

社会不安障害(SAD)の一種で不安から声や体が震える症状があります。

これは社会人の5人に1人がかかっていると言われているので悲観的になることは
ありません。

結局は自信や経験を積む事によって克服していきます。

性格ですのでカウンセリングで治る病気とは違います。

上記の症状では薬が出るが微妙な所で、会議時に困るなど頓服として使用している方も
多くいますよ。

Qお酒を飲んだときの症状なんですが。。

私は普段あまりお酒を飲まなくて、
たまに飲み会があったときに飲みます。
その飲み会も、大体2ヶ月に1回くらいです。

よくアル中の人は、飲むと手の震えが止まるといいますが、
私は飲むと手が震えます。
また、寒くなります。そしてのどが渇きます。

寒くなるのと手が震えるのには因果関係はないと思います。
年末は忘年会シーズンで来週から結構飲み会が多くなるので、
ちょっと気になり質問させていただきました。

なぜ手が震えるのか、
わかる方いらっしゃいましたら教えてくださいm_ _m

Aベストアンサー

あまり理解されてないことかもしれませんが、
アルコールを分解するのにもカロリーを使います。
もともと体内のエネルギーが少ない人が、アルコールを摂取すると、低血糖になり、貧血を招くことがあります。そういう結果、「震える」こともあります。また、大量飲酒した翌日などに、手先の震えることもありますが、これも体内が生理的に欠乏状態にあることの反映と思われます。
ですが質問者さんの場合は、もともと脳神経系のアルコール耐性がそんなに強くないのかもしれませんね。
こんどパーティーに行ったときは、なるべく料理を食べてからお酒を飲むようにしましょうね。

Q医者が手の震えなどで手術が出来なくなるか?

現在医者が主人公のシナリオを書いています。
そのライバル役が病気になり手が思い通り動かなくなるという話を考えています。。
ライバルは心臓外科(脳外科にありか))で手が器用なのがウリです。

医学知識のない僕が考えたのがリウマチですが、それはありでしょうか?
違う病気のほうがよいならば、そちらを教えていただけると助かります。

Aベストアンサー

主人公は男性ですか?
男性であればリウマチというのは、頻度が少ないのでやや不自然です。
それとリウマチは「手が痛む、こわばる」というのがメインで、「震える」のとは違います。
手術に差し障る点ではどちらでも構わないのかも知れませんが。

ただ外科医が手を患ったら必死で治そうとしますので、リウマチという病気や治療について
深い知識が無いとリアリティが出ないと思います。
リウマチの治療は最近非常に発達目覚ましい分野ですので、素人の方が学ぶのは大変かも。

「震えて手術が出来なくなる」という状況を作りたいのであれば、
「本態性震戦」という病気が都合よいのかもしれません。
今のところ明らかな原因は不明で、根本的な治療法は確立されていません。
主に企図振戦(力を抜いている時は震えず、何かをしようとすると震える)が主な症状ですので、
手術の時だけ手が震える、という状況を作り出すには最適かも。

また家族性がある場合もありますので、裏設定にそういうのを盛り込めば
話にふくらみが出るかもしれませんね。

Qお酒の賞味期限って…

こんばんわ。いつもお世話になっています。実は先日、お酒を飲んで倒れました(^^;)お酒は普段から大好きで何でも飲めます。先日は発泡酒500ミリとテキーラを3杯くらい…その直後、激しい吐き気と全身の震えがすごく、意識も遠くなりかけました。救急車で運ばれ、診察が終わると「風邪」との診断…。でも全く風邪の症状はなかったので、私も主人も「???」といった感じでした。
唯一考えられるのは、テキーラ。2年前の引っ越し祝いでもらったモノで、封は開けていました。もしかしたら、お酒がいけなかったのかな?と思うのですが、お酒にも賞味期限があるのでしょうか?あってもアルコール40くらいのモノで2年間っていうのは大丈夫な気もするのですが。。。。
分かる方いましたら、お願いします。
※一度同じ銘柄のお酒でアル中で倒れています。でもその後同じものを呑んでも体には異常はありませんでした。それは関係あるのでしょうか??

Aベストアンサー

お酒にも賞味期限があります。

ただし、基本的に酒類が悪くなる(劣化)は酸化が主になります。たとえば古くなったお酒はやや茶色の色になっていませんか?赤ワインも新酒は赤紫の色調を帯びていますが、緩やかな酸化により 赤と茶色のような深みかかった色になります。それを通り越すと、茶色になり いわゆる酸化したワイン(賞味期限切れ)と判断します。ビールでも日光の当たる場所、高温な場所においておけば、すぐに色調が濃い褐色のような黄色に変化するので、分かると思いますよ。

このような定義から言えば、テキーラの保存状態で賞味期限が過ぎていたかもしれませんが、体調を崩す原因があったとは考えられません。
ワインならば悪くなってもせいぜい 酢酸菌の繁殖で酢になってしまうくらいです。テキーラは相当アルコール度数が高いこと、残糖が少ないことを考えても なんらかの人体に有害な菌(黄色ブドウ球菌や大腸菌類)が繁殖するのは無理です。

これは憶測ですが、風邪で体力がないのにも関わらずそれを意識していない状態で、高濃度のアルコールを飲酒をしたため 急性アルコール中毒の一歩手前だったのではないのでしょうか。
お体は大切に。

お酒にも賞味期限があります。

ただし、基本的に酒類が悪くなる(劣化)は酸化が主になります。たとえば古くなったお酒はやや茶色の色になっていませんか?赤ワインも新酒は赤紫の色調を帯びていますが、緩やかな酸化により 赤と茶色のような深みかかった色になります。それを通り越すと、茶色になり いわゆる酸化したワイン(賞味期限切れ)と判断します。ビールでも日光の当たる場所、高温な場所においておけば、すぐに色調が濃い褐色のような黄色に変化するので、分かると思いますよ。

このような定義から...続きを読む

Q恐怖症

恐怖症と言っていいのかどうかわかりませんが、過去に痴漢にあったりした経験によってか、男性に力強く押さえつけられるととても恐く感じます。たとえふざけていてもです。過去に殴られたこともあるのも関係あるかもしれません。こういうことって普通のことなんでしょうか??精神科にいった方がいいんでしょうか??たとえば行ったとして改善出来るものなのでしょうか?時々突然ふっと恐くなることがあります。男性とすれ違う際、あまり笑いたくありません。子供の時にわらいかけたらそのおやじにいたずらされたからです。でも男性全てが恐いわけでもありません。さわられなければ大丈夫です。結婚願望はあまりないです。

Aベストアンサー

いわゆる「トラウマ」状態にあることが考えられます。 また、一種の「ストレス状態」にあるとも言えます。

例えば、阪神大震災で被害にあった方が地震を連想させる物音だとか小さな揺れにより、その時の恐怖感が蘇り精神的苦痛を訴える症状がよくあります。(PTSDとも言われます)

mucosaさんも過去の精神的衝撃から同様の症状が、心の中に起きていることが予想されます。

この場合は、#1さんの回答にもあるように心療内科やカウンセリングが効果的です。
心療内科を受診するとカウンセラーを紹介される場合もありますので受診してみて下さい。

催眠療法による「トラウマ消去」と言うのもありますので安心して下さい。


「病院に行くのは、ちょっと気が引ける」という場合は、ネットで行える無料カウンセリングがありますので相談してみて下さい。

参考URL:http://allabout.co.jp/family/stressmanage/subject/msub_counseling.htm


人気Q&Aランキング

おすすめ情報