父親の土地。父が亡くなり子供は遺産放棄しました。母親の物になりますが、
名義変更はいつまでにしないといけない?
また、名義変更しないとどうなりますか?
既に4年経とうとしています。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

 法務局では、「相続による所有権移転登記」の制限は無いとのことですので、いつまでと言うことは無いのですが、早めに登記を済ませることをお勧めします。

そのままにしておくと、法定相続人が亡くなったときには、法定相続人の法定相続人までが相続の権利を有することになり、権利関係が複雑になってきますので、速やかに登記を済ませた方が良いでしょう。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q遺産放棄する前に故人名義(父)の通帳を母の名義に変更してしまったのですが、遺産放棄する方法を教えてください。

今年の7月末に父が他界しまして、父は会社名義の連帯保証人になっており、母と私(息子)が相続人です。遺産放棄をしなければ負債を相続してしまうのですが、遺産放棄する前に、法律をしらずに父名義の預金口座を母の名義に変更してしまい、しかも、80万円を引き出してしまいました。その現金は手元に有ります。
この状況から、遺産放棄する方法を教えて頂けないでしょうか。
どうぞ、宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

「債務がないと誤信していました」と申述して認められるかどうかです。

一部財産を処分してしまった場合でも、連帯保証の存在を知らなかった
場合、相続放棄が認められる場合があります。

司法書士に相談して手続き進めてください。

Q亡くなった父の不動産の名義変更

父の49日法要前なのですが 兄が父名義の家と土地(300坪)を自分の名義に変更すると言って来ました。
介護が必要になった両親を 嫁いだ長女の私が引き取り介護していましたので 両親が住んでいた家は現在空き家となっています。 
兄はいずれは地元に戻ると言っていますが言葉だけのような気もします。

そこで質問なのですが
相続の権利があるのは 母、兄、私、妹の4人なのですが 兄が名義変更するにあたって 注意しなければいけないことは何でしょうか。

母は入院中でお金がかかりますし 妹も私も相続を放棄する考えはありません。
兄は 親の介護には無関心ですが 跡取りである事を前面に出して 預貯金も自分が相続するのが当然だと思っているようなので 今後の事が心配です。
なお 不動産関係 預貯金は私が全て管理しています。
どうぞよろしくお願い致します。

Aベストアンサー

「兄が名義変更するにあたって」ということは,
「その不動産をお兄様単独名義にする」ということですよね?
基本的に,そうする旨のお父様の遺言が存在しておらず,
他の相続人の全員が相続の放棄をしていなければ,
お兄様は,自分1人で(勝手に)自己の名義にすることはできません。

#遺産分割の決定前は,相続財産(遺産)は相続人全員の共有状態ですので,
 4人の共有(法定相続分に応じた持分の共有)名義にすることは可能です。

単独名義にするには,相続人全員で遺産分割協議を行い,
「当該不動産をお兄様が相続する」という内容の遺産分割協議書を作成する必要があります。
(その真正担保のために全員が実印を押捺し,印鑑証明書を添付します)
また,他の相続人が「自分には相続分はありません」といった内容の証明書を作成(実印押捺,印鑑証明書添付)しても,
同様の効果が得られてしまいます。
そういったものを渡してしまうと,単独名義にされてしまう可能性がありますので,
そうしないように気を付けておくべきでしょう。

お母様が認知証のために意思表示ができないとのことですが,
成年被後見人の審判を受けなければ,成年被後見人としての保護が受けられません。
お母様の権利を守るためにも,しておいたほうが良いと思います。
成年後見制度に関する参考:リーガルサポート
  http://www.legal-support.or.jp/

あと,現金と預貯金に関しては,
もしもそこから支払ったものがあるならば,できるだけ領収書をとっておいたほうが良いです。
使途が明示できない遺産の消費は,相続人間の争いの元になります。

「兄が名義変更するにあたって」ということは,
「その不動産をお兄様単独名義にする」ということですよね?
基本的に,そうする旨のお父様の遺言が存在しておらず,
他の相続人の全員が相続の放棄をしていなければ,
お兄様は,自分1人で(勝手に)自己の名義にすることはできません。

#遺産分割の決定前は,相続財産(遺産)は相続人全員の共有状態ですので,
 4人の共有(法定相続分に応じた持分の共有)名義にすることは可能です。

単独名義にするには,相続人全員で遺産分割協議を行い,
「...続きを読む

Q亡くなった家族名義の土地の名義変更と相続税について

閲覧ありがとうございます。
数年前、父が亡くなり私の兄が家とその周り周辺の土地の名義変更をしました(父の子供は私と兄だけです)
ですが、ある事情から他にも父名義の休耕田や畑などの名義も兄に変更する事になりました。
正直、生活が苦しいので相続税がドカンと来たらどうしようかと今から不安です。
お聞きしたいのは、相続税が免除、または分割での支払いが許可される事があるのか。
名義変更をするのにどれくらいかかるのか。
自分でやるのと司法書士さんに依頼するのではどちらの方が安く済むのか、です。
お金の関係ばかりですが、1つでも分かる方はお答え頂けないでしょうか?
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

これは、父が亡くなり、兄が不動産を相続したことをhalvemaanさんが承諾したのでしよう。
それならばhalvemaanさんが相続して所有したわけではないので相続税はゼロ円です。
所有権移転登記手続きも、halvemaanには、その義務はないので、する必要はないです。
兄のすることですから。
なお、一旦、父から相続を原因としてhalvemaanさんに名義変更しているが、今回、事情により兄に名義変更するにしても、その理由が「真正な登記名義の回復登記」ならば贈与税はかかりません。

Q亡くなった義父名義の土地の名義変更をしたい。

亡くなった義父名義の土地の名義変更をしたい。

先日義父が他界しました。とても人情味に溢れる暖かい人でした。。。

さて本題ですが、義父名義の土地が7筆あり、これを一人娘である私の妻に名義変更したいのですがどのような書類が必要になるのでしょうか?
(筆数が多いため自力でやることを希望しています。トータルでも3000万円ほどの土地です。あと、一筆には居住中の古家もあります。)

ちなみに義母もこの相続には同意しています。

よきアドバイスをよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

法務局のホームページより 業務の案内ー不動産登記ー不動産登記の申請をされる方への中の「申請書の様式の説明はこちら」ー相続による不動産移転登記申請書
でご確認ください。申請書をダウンロードし、必要なところを書き換えて利用できます。

申請に必要な書類等
1 義母・妻 遺産分割協議書
2 義母 印鑑証明書・戸籍謄本
3 妻  印鑑証明書・戸籍謄本・住民票
4 義父 除籍謄本・出生から死亡までの戸籍謄本
5 不動産に関して  固定資産税台帳の証明書(各不動産の評価額を証明するもの)
6 登録免許税(登記費用) 評価額の0.4%(評価が3000万とすると12万円)
書類の収集に少し面倒かも知れませんが、申請は個人で十分にできる内容です。
戸籍・固定資産税等は市役所で、申請にかんして不明な点は法務局に問い合わせると教えてもらえますよ。
頑張ってください。

参考URL:http://www.moj.go.jp/MINJI/MINJI79/minji79.html

Q亡くなった父の名義変更

父が亡くなり、残された母へ土地の名義変更をしようと思うのですが、母ももう80過ぎの高齢です。母が亡くなったらまた名義を変えないといけなくなることも考えると
1)そのままにしておく
2)母の名義に変える
3)母と長男、長女の3人の名義にしておく。
のどれが正解なのでしょうか。

Aベストアンサー

1)そのままにしておく
税務署としては多少問題になるかもしれませんが、よくあるパターンで費用もかかりません。
ただし、お母さんの分の相続権利者(ご兄弟)が亡くなるなどした場合、その権利者が増えるなどして手続きが複雑になる場合も存在します。

2)母の名義に変える
評価額によりますが、お母様一人の場合相続税が発生することもあり得ます。
さらに、お考えのようにお母様がお亡くなりになった場合は、お母様から相続してもう一度名義変更するためにそれなりの費用もかかります。

3)母と長男、長女の3人の名義にしておく。
この場合でしたら、お母様さえ了解してもらえれば、子供二人の名義にしてしまうのが利口です。
今後、もう一度相続手続や名義の変更が不要になります。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報