人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

タイトル通りですが、只今検討しております。

型番はAX-Lに乗ってます。

19インチ  
F/R  8.0J +42
F/R  245-40R19

ですが、マッチングはOKでしょうか?
また車高は、上がるのですか?

サイズくらいはわかるのですが、オフセット等は
さっぱり無知なものでお教え下さいませ。

現在は、純正のスチールホイルとタイヤです。
ローダウン等もありません。

それとインチアップについてのメリット、デメリットを付け加えてご回答願います。

どうぞよろしくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

まずタイヤですが、


アルファードで19インチなら、245/40R19がベストマッチです。
ホイルは、
245/40なら、8Jでも、8.5Jでも構いません。
私は、8Jです。8Jの方が、タイヤが引っ張り気味にならないので、タイヤのリムガードでホイルのがり傷を少しでも防げますよ。

それとオフセットですが、フロントは若干中に入ると思いますが、まぁまぁいい感じだとおもいます。
リアは、かなり中に入るでしょう。
でも、これは、前後のオフセットを換える、J数を換えるなど(リアを9Jにするとか)しないと、前後全く同じ仕様のホイルで両方ともツライチは無理です。
でもそうすると、今度はローテーションできません。
スペーサーという手もありますが、重い車ですのであまりお勧めは出来ません。
ですから、無難な選択だと思います。

車高は若干上がると思います。
タイヤの外径(直径)はノーマルとほぼ同じですが、ノーマルタイヤの「たわみ」が19インチではほとんどありませんから、その分、5mm~10mm上がるでしょう。

>インチアップについてのメリット、デメリット
メリットは見た目と、操作性かな。
タイヤのサイドウォールが薄くなる分、たわまなくなり、コーナリングは良くなるでしょう。

デメリットは、(19インチまで上げる場合)
・次のタイヤ交換のタイヤ代が高い。
・乗り心地が硬くなる(好みがありますが)
・サイドウォールが薄いので気を使う
 →段差などの大きな衝撃でホイルが曲がる
 →路肩に寄せる時、縁石に注意しないとリムに傷がはいる
・燃費が悪くなる
・足回りがタイヤに負ける
 →ショックがへたるのが早い
・ブレーキの利きが悪くなる
・フェンダーとタイヤの隙間が気になる
 →数値的にはノーマルタイヤと変わりませんが、目立つので気になる
 →だから、車高を落としたくなる。ならないかな?


と、デメリットがいっぱいですが、19インチなら、それを上回る「見た目」のインパクトは大ですね。
20インチならインパクト特盛ですが。。。。
    • good
    • 9
この回答へのお礼

早速のご回答有難うございました。el2368さまはアルファードに乗っておられるのでしょうか?+42だと下の方が干渉の恐れがあるといわれておりますが、el2368さまは+42なのでしょうか?私は、みなさんが言われる程、ツライチにこだわりませんの大きいくてかっこイイのが履ければ満足です。少々中に入ってもイイです。(純正よりかは、マシですよね?)有難うございました。

お礼日時:2006/01/26 23:54

>+42だと下の方が干渉の恐れがあるといわれております



「下の方」ってどこでしょう?
タイヤ、ホイルのマッチングであまり使わない言葉ですが。。。

内側の事だとすると、+42よりも3mmまだ内側に入る、245/40R19 8J+45でも特に問題なく履いている人がいますよ。というより、+45という人が多いですね。

タイヤも、235/50R18という、もっと外径が大きなタイヤを履いている人もいるくらいですから、ハンドルを切った時の干渉なども大丈夫ですよ。

>少々中に入ってもイイです。(純正よりかは、マシですよね?)
リアは、おそらく20mmほど内側に入ると思います。ノーマルが35mmほど内に入っていますので、それから見るとましですが。。。。

20mmをどう見るか。。。

ただ。。。
19を履いている私が言うのも何ですが、あまり「こだわらない」なら、私も18インチをお勧めしますね。
安い18インチのセットなら、19インチのタイヤの値段で買えそうですし。。。

因みに。。。
235/50R18に、7.5J+38位がおすすめかな。
(若干タイヤが大きいですが。。。)
    • good
    • 4

8,5J必要ですね、245-40-19はいいですが、


オフセット 前+38 後+30ってとこでしょうか。
個人的には18インチで乗り心地、燃費を重視しますけどね!
    • good
    • 6
この回答へのお礼

早速のご回答有難うございました。確かに18の方がイイように思えます。値段も少し安くなりますし。一応ローテーションのこともあって、同じ方が良いのかなと思っております。検討させて頂きます。有難うございました。

お礼日時:2006/01/26 23:45

標準が205/65R16 6.5JJX39で合ってますか?



この場合19インチにすると計算上での外径は合ってますが、扁平率を35にしないと干渉するかも知れません。

また、オフセットは38~40で、42だと内側の干渉に気を付けなければ行けません。

実際には取り付けるショップで確認して下さい。
個人売買やオークション、リサイクルショップなどで現車合わせをせずに購入するのはお勧めしません。

メリット/デメリットは#1の方の回答の通りです。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

早速のご回答有難うございます。一応ショップの方で
はオフセットが+42(F/R)ともなってました。が
実際に取り付けてないので、わからない状態です。一度ディーラで純正のサイズを確認致します。有難うございました。

お礼日時:2006/01/26 23:42

純正のホイールがどのようなものかわかりませんのでアドバイスができません。



 インチアップとはホイールのインチ数を大きくするのですが、それに伴いタイヤの扁平率(タイヤ幅に対するタイヤの高さの割合)を小さくするためタイヤの外径は変化しませんもしくは誤差はなるべく小さくする必要があります。誤差が大きいとスピードメーター、オドメーターにも誤差が生じあまりにも大きい場合は車検に通りません。ですので、車高には変化はありません。

 
 インチアップについてのメリット

 ホイールが強調されるためインパクトが大きい

 運動性能が向上する、タイヤのたわむ量が少なくなるため特にコーナリング性能があがります。

 乗り心地がカチッとなる(これはデメリットでもあります)

 デメリットについて
 タイヤの値段が高くなる、扁平率が小さいタイヤほど補強してタイヤの剛性を高くしなくてはならないため値段が高くなります。また、インチ数が大きいほどタイヤの値段は高くなります。後々タイヤにあまりお金をかけたくないのでしたら、純正と同じサイズでいいタイヤを履かせた方がいいと思います。

 わだち等にハンドルを取られやすくなる

 乗り心地が悪くなる、タイヤもクッションの一部です。タイヤのたわむ量、空気の入る空間の量が減少するためです。

 多少燃費が悪くなる、設置面積が増えるため路面との摩擦が増え燃費が悪くなります。同時にタイヤから出る音が大きくなります。


 ホイールを変える際は、まずホイールをとめるホイールナットの穴の数(4つの穴なのか、5つなのか、6つなのか?)、ホイールナットの穴の中心を描く円の値PCD、タイヤの中心から外側もしくは内側にずれているなどの値のオフセット(適正なもので無いとブレーキの干渉したり、車体からはみ出したりします)が合わないといけません。


 アルファードは乗り心地を売りにしている車でしょうから、静粛性能に優れたタイヤを純正サイズで履かせると乗り心地も更によくなると思います。ブリヂストンのレグノ、ダンロップのヴューロ、ヨコハマのデシベルがお勧めです。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

早速のご回答有難うございます。確かに純正ホイルでアルファードは乗り心地は良いです。(かなり柔らかい感じです)ですが、私の年齢も若く、見た目も気にしてしまいます。もう少し検討致します。有難うございました。

お礼日時:2006/01/26 23:38

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qアルファードのツライチセッティングについて

今までは車は外装よりも内装だと思い、内装ばかりに手をつけ、
ホイールは中古で買った当時のアルミホイールをはいていました
ですがこのたびアルファードを購入することになり
内装は充実しているため、外装に手をつけたいと思っているのですが
・大口径ホイールをはきたい
・車高調に換えたい
上の2つをしたいのですが

1.18、19インチでツライチ、またはそれに近い状態にしたい場合、
  タイヤサイズ、オフセットはどの程度を選べばいいのでしょうか
  (フェンダーからはみ出ることは避けたいです)

2.純正のサスではツライチだったのが車高調で車高を下げた結果
  ツライチでなくなることもあるのでしょうか
  (フェンダーからタイヤがはみ出る等)

3.アライメント調整をした際、スタッドレスは純正のホイールにはかせようと思っていますが
  18、19インチ→17インチ、または17インチ→18、19インチに変える場合、アライメント調整は必要ないですか?

4.18インチだと、アルファードだと小さく見えますか?
  今のところファブレスのジェネシスというホイールを考えています

購入する車は
アルファードV AS4WD 2.4L です


おすすめのタイヤ、ホイール、車高調などもあれば教えてください!
お願いします!

今までは車は外装よりも内装だと思い、内装ばかりに手をつけ、
ホイールは中古で買った当時のアルミホイールをはいていました
ですがこのたびアルファードを購入することになり
内装は充実しているため、外装に手をつけたいと思っているのですが
・大口径ホイールをはきたい
・車高調に換えたい
上の2つをしたいのですが

1.18、19インチでツライチ、またはそれに近い状態にしたい場合、
  タイヤサイズ、オフセットはどの程度を選べばいいのでしょうか
  (フェンダーからはみ出ることは避けたい...続きを読む

Aベストアンサー

アルファードV AS4WD ですから基本的に4輪とも同サイズが良いと思います。
フロントでツライチで合わせてリアはスペーサーを噛ませてはどうですか。

1.純正オフセットが恐らく+50mmと思いますので、
+40mmから+45mmかな?と思います。
タイヤサイズは純正(225/55R/17)に近いところだと
18インチでは245/45R/18
19インチでは245/40R/19のようですね。

2.ありうると思います。

3.本来ならやった方が良いんでしょうね。
私も夏タイヤは17インチ、冬タイヤは16インチですが17インチでアライメント調整を
したままで冬タイヤを付けて走ってます。

4.あの車体の大きさからすると18インチでは小さく見えるでしょうねぇ。
リムまで延びるようなスポークタイプの18インチなら目の錯覚を利用して大きく見せる事も可能だと思います。
『大口径ホイールをはきたい』ということですから、ここは思い切って20インチかな?タイヤは245/35R/20ということで。
(アルファードだと21インチ位はイケるかな)

でも、タイヤも20インチとなると高いですからね。
そこらへんを考慮して、気に入ったホイール&タイヤを購入してください。
また、ツライチを狙うならフェンダーの加工(ツメ折り)も考えなければなりませんね。
まぁ、程ほどのダウン量にすればツメ折りの必要はありませんけどね。

アルファードV AS4WD ですから基本的に4輪とも同サイズが良いと思います。
フロントでツライチで合わせてリアはスペーサーを噛ませてはどうですか。

1.純正オフセットが恐らく+50mmと思いますので、
+40mmから+45mmかな?と思います。
タイヤサイズは純正(225/55R/17)に近いところだと
18インチでは245/45R/18
19インチでは245/40R/19のようですね。

2.ありうると思います。

3.本来ならやった方が良いんでしょうね。
私も夏タイヤは...続きを読む

Qアルファード18インチホイールマッチング

前期型アルファードASですが、18インチに履き替えを
予定しています。
ホイールサイズ 245/45-18 8.5J +40
のマッチングはどうでしょうか?
やはり最大にハンドル切ると当たったりしますか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

#1の者です。

実際8.5Jを履かせたことが無いので確認は取れていませんが、8.5Jじゃ厳しいというのはフェンダーからはみ出してしまうかも?ということです。

走行・車検等に問題無いと思われるサイズは8J+40が限界だと思いますので、実際に履かせた235/50R18 7.5X18 +42が妥当だと思います。

QトヨタのアルファードGとアルファードVの違いは何でしょうか?

トヨタのアルファードの購入を考えています。
7人乗りの 3000cc、4WD です。
HPなどで調べてみると 同じアルファードにも「G」と「V」がありました。
察するに販売系列会社によって違うようですが、
それだけなのでしょうか?
一昔前の「グロリア」と「セドリック」のように、微妙に形状が違っていたりするのでしょうか?

「エンブレムが違う」程度の場合、
GかVかどちらを買えばいいのでしょうか?

Aベストアンサー

トヨペット店だとアルファードGで
ネッツ店だとアルファードVですね。

ネットでフロント部分も見ましたが
ラジエータ部の処理がちょっと違う程度で
車としては同じものでしょう。

自分の家から近いほうだとか、競合させて安いほうから買うとかってレベルでいいんじゃないですか?

アルファードG
http://toyota.jp/alphardg/

アルファードV
http://toyota.jp/alphardv/

Qアルファードインチアップについて

10系後期アルファードをインチアップしたいと思っているんですが、現在205/65R16 6.5J +39 純正ホイルを履いています。今度235/50R18 7.5J+45を履きたいと思っているんですが履けますか?詳しい方教えて下さい。

履けたとしても良い点、悪い点など有りましたら教えて下さい。

Aベストアンサー

TA-MNH15W-PRPSK アルファードは7Jでオフィセット+45で、225/55R17が標準です。
10系が6.5J +39 205/65R16 であれば17インチで 7J 215/55R17 7.5J 235/45R18で50だと速度計が合わないので車検の問題が出ます225なら45,50どちらでも範囲内です。
またOFFSETは30mmタイヤが太くなるので1/2の15mmですが日いる幅は1インチ25.4mmの1/2=12.7ですから39+12.7=+51です、ただノーマルよりタイヤ幅増加分15+オフセット増加分12mmタイヤが27mm外に出るのでフェンダーから出なければ良いのですが?多分駄目なのでキャンパーつけてフェンダーから出ないようにするか、オーバーフェンダーでしょう。
225/50R18 7J +45ではないでしょうか、後は実車でフェンダーから出ないハンドルを切っても当たらないなら235 7.5Jも行けるかもしれませんが、実測で考えないと無理だと思います。

Qフルタイム4WD車への前後リム幅違いのアルミホイール装着に関して

フルタイム4WD車へのアルミホイール装着を検討しています。
出来れば、フェンダーぎりぎりでセッティングしたい為、F:8J R:9Jといったリムサイズ違いのホイールを装着したいと考えていますが、リム幅を変える事でデフに負担がかかる等の不具合は有るのでしょうか?
ご存知の方や、実際に違うサイズのアルミを装着されていいる方がいましたら教えて下さい。

Aベストアンサー

こんにちは

他の方の回答にあるように、4輪駆動車では、前輪と後輪の外径が違う場合、
デフが以上加熱し、通常以上に負担がかかるため、故障の原因となりますし、
即座に不具合が出なくても、寿命が短くなる事は充分に考えられますね。

また、加熱が原因で(と思われる)、最悪の場合車両火災になるケースもあ
り、国土交通省でも発表されています。以下URL参照して下さい。

http://www.mlit.go.jp/kisha/oldmot/kisha00/koho00/4wd_.htm

以上の点から全て自己責任となるのはもちろんですが、実際に前後で違うサ
イズのタイヤを装着している人はいます。
私の知り合いで変更されている方々も、実際に前後のタイヤサイズは違って
も、なるべく外径は同サイズになるような変更をしており、誤差が出るよう
な場合にも、出来るだけ少なく(磨耗時の誤差と考えられるレベルぐらいまで
に)おさえておりますね。
また、デフオイルの交換等メンテナンスに気を使っているのも関係するかも
しれませんが、今の所トラブルの話は聞いておりません。

また、誤差が出る場合において、一番やばいのは前輪に対して後輪が大きく
なる場合で、回転差が発生した場合に後輪が車両を押しだそうとしているの
に、前輪がブレーキの役目をするから負担がかかりやすいそうです。
これに対し、前輪が大きい場合は前でひっぱる方向になり、後輪が進行方向
にすべるため、上記よりは影響が少ないと聞いたことがあります。もちろん
誤差を最小におさえた場合の話ですがね。

ご質問のケースにおいても、ホイールのサイズが1インチ大きくなれば、多
少なりともタイヤの横幅、外径は変るかと思いますが、個人的には問題のな
い誤差のレベルだと思います。もちろん保証はできませんが・・・
また、フェンダーとツライチにするのが目的であれば、#2様の回答のよう
にオフセットを変更すると言う手もありますね。

後は、ご質問者様が、車に対して何を優先するのかを考慮して検討していた
だければ良いかと思います。

参考URL:http://www.mlit.go.jp/kisha/oldmot/kisha00/koho00/4wd_.htm

こんにちは

他の方の回答にあるように、4輪駆動車では、前輪と後輪の外径が違う場合、
デフが以上加熱し、通常以上に負担がかかるため、故障の原因となりますし、
即座に不具合が出なくても、寿命が短くなる事は充分に考えられますね。

また、加熱が原因で(と思われる)、最悪の場合車両火災になるケースもあ
り、国土交通省でも発表されています。以下URL参照して下さい。

http://www.mlit.go.jp/kisha/oldmot/kisha00/koho00/4wd_.htm

以上の点から全て自己責任となるのはもちろんですが、...続きを読む

Q車のアルミホイールの白サビ除去方法について

車のアルミホイールにできる白いニョロニョロした線状の腐食を白サビというそうなのですが、
先日ネットで買ったアルミホイールのリム部分やディスク部分に結構ニョロニョロできていて、それを除去したいと思い、マザーズというメーカーの「マグ&アルミポリッシュ」というものを買って使用したのですが、ただ表面をワックス掛けしたようなだけの結局効果ゼロで逆に擦りすぎてコンパウンドのせいか
くすんでしまいました。
この白サビを取るケミカル品があったら教えていただけないでしょうか。
見た限りこの白サビというのは表面の隆起感覚が無いので、中に浸透しているものかと思われますので、ワックスみたいな表面をコンパウンドで磨いて除去するには、くすんだり、まだらになったりして
あまり綺麗に仕上がらない気がします。
液状化したもので中まで浸透して除去できる物の方が素人の考え的には良いように感じますが
よく分かりませんので、是非使用した人に紹介して欲しい次第です。
できれば、リムのポリッシュ部分の鏡面の光沢などをくすませないように仕上げられるものがあれば
ベストなのですが。
仮にやはり表面の研磨が必要な場合は、ピカールだとどうでしょうか?
くすんだり、シミになったりしますか?その後クリアを吹けべ光沢は戻るでしょうか?

車のアルミホイールにできる白いニョロニョロした線状の腐食を白サビというそうなのですが、
先日ネットで買ったアルミホイールのリム部分やディスク部分に結構ニョロニョロできていて、それを除去したいと思い、マザーズというメーカーの「マグ&アルミポリッシュ」というものを買って使用したのですが、ただ表面をワックス掛けしたようなだけの結局効果ゼロで逆に擦りすぎてコンパウンドのせいか
くすんでしまいました。
この白サビを取るケミカル品があったら教えていただけないでしょうか。
見た限りこの白サ...続きを読む

Aベストアンサー

アルミ腐食は アルミ素材と クリアー塗装の間に侵攻していきます。
メッキ、アルマイト処理以外は クリアー塗装がされ アルミ地肌が出ている事は有り得ません

表面の クリアー層を落とし 地肌を磨いても 黒い線や 灰色線が残ると思います。

中古アルミ店に聞いたところ 直して売らないのか?質問したら 
ポリッシュ アルミ光沢にクリアー塗装のリムには 修理が効かない 
理由:綺麗に直せず ピカピカには戻せないそうです。
腐食を落とし 塗装で着色なら 下地が隠せるので可能と言ってました。

BBSのリム部ポリッシュなど この腐食の問題が 多いです。

金属磨き等は、地肌に対して有効であり クリアー塗装されたうえでは クリアー層まで 磨いて落とさないと 研磨出来ませんし 研磨後 クリアー塗装をする必要が有ります。
ピカールも 同じです。

クリアーポリッシュのアルミは 腐食蜘蛛の巣状が出たら 諦めるか 着色塗装するしかないでしょう。
なので 初めから 選ばない事 また ちょっとした傷からも 腐食の進行が 始まるので
クリアーで タッチアップして 地肌が露出しない様に 注意が必要です。

ホイールって 走行中に ゆがみひずみ 戻る の繰り返しで 
塗装も見えないひび割れとかも起き 腐食の
入口になるのかな とも 考えています。
リムポリッシュは 綺麗なの2年程度と お考え下さい。

腐食が 少なければ 腐食部分を 耐水ペーパー#1000とかで 削り落とし 研磨剤で磨いて落とせる範囲まで 落とし クリアー塗装を かけてみるしかないでしょう。

アルミ腐食は アルミ素材と クリアー塗装の間に侵攻していきます。
メッキ、アルマイト処理以外は クリアー塗装がされ アルミ地肌が出ている事は有り得ません

表面の クリアー層を落とし 地肌を磨いても 黒い線や 灰色線が残ると思います。

中古アルミ店に聞いたところ 直して売らないのか?質問したら 
ポリッシュ アルミ光沢にクリアー塗装のリムには 修理が効かない 
理由:綺麗に直せず ピカピカには戻せないそうです。
腐食を落とし 塗装で着色なら 下地が隠せるので可能と言ってました。
...続きを読む

Qダウンサスについて

現状のノーマル車高より20mm前後、車高を下げたいと思っています。大幅に5cm以上の下げなら
車高調が良いかと思いますが。。。
(正確な理由は分りませんが色々な方がその様な意見を言われているので)

20mm前後をダウンサスで下げた場合、(ショックはノーマル)デメリットはあるでしょうか?
例えば、乗り心地・アライメント狂い・タイヤ接地面の変化・車の旋回性能。。。等など

詳しい諸兄にアドバイスをお願いいたします。

Aベストアンサー

価値観、感性の違う人の意見は無視されることをお勧め致します。
自分の価値観にそぐわない人に対して、マイナス要素ばかり並び立てて、馬鹿にしたように否定する人は必ずいます。
おそらく質問者は、質問内容からダウンサスに興味があり、少ない金額で失敗したくないが、改造してみたい、と考えているのだと思います。前回書いた、経験者である私の意見を参考にして下さい。
一般車両のダルな車で、ロールセンターやスキッドを変えて、普通に走って、違いがもし分かったら天才を超えて、超人だと思います。
ロールセンター等の違いは、レース用の車両で、圧倒的なグリップ力のタイヤをはき、なお且つ限界で走ってはじめて感じるものであり、一般道でラジアルタイヤをはき普通に走る人に使う言葉ではありません。
第一、一般の乗用車(ノーマルサス)のダルな車を、そこまで突き詰めてセッティングなどもしてませんし、できないといったほうが良いですね。
また、日本車は、ヨーロッパ車などと比べましても、サスペンションの実動域を、かなり大幅にマージンをとっており、例えばメーカーオプション、モデリスタサス2cmダウンのサスを入れたとして、《車高短用スプリングに純正ショックを組み合わせると、ショックの動きが少なくエネルギーを吸収し切れずお釣りが残り、ボディーをひょこひょこ揺すりながら走ることになります》こんな事には絶対になりません。悪路をダートラ車のように走るのではないのです。
純正ショックに、純正バネを切ったり、無茶苦茶な車高にしたりすれば、お釣りが出まくりの乗り心地になってしまいますが。
質問者は、2センチ前後をダウンサスで下げた場合、(ショックはノーマル)デメリットはあるでしょうか?の質問です。
大メーカーが、オプション採用する2センチダウンのスプリングです。あたまから反対する人の意見は無視して下さい。
厳密に少し言えば、ショックの戻り側の減衰力を上げ、スプリングの戻りを速くすれば、ターマックでの接地感は高まり、サスペンションストロークを伸ばし、逆にすればグラベルの走破性は高まります。
しかしそれは、一般道でなく、レーシング走行したときのみに必要なことなのです。ロールセンターの話をする事じたい、?ってことなのです。
メーカー純正のスポーツサスペンションキットに20mmダウンのスプリングをたした購入金額を考えれば、余裕で、フルスペックの車高調が購入できると思います。自分好みに車高を調整したり、乗り心地を調整でき、楽しいですよ。

価値観、感性の違う人の意見は無視されることをお勧め致します。
自分の価値観にそぐわない人に対して、マイナス要素ばかり並び立てて、馬鹿にしたように否定する人は必ずいます。
おそらく質問者は、質問内容からダウンサスに興味があり、少ない金額で失敗したくないが、改造してみたい、と考えているのだと思います。前回書いた、経験者である私の意見を参考にして下さい。
一般車両のダルな車で、ロールセンターやスキッドを変えて、普通に走って、違いがもし分かったら天才を超えて、超人だと思います。
ロー...続きを読む

Qスペーサーは入れても大丈夫?

90系チェイサーです。ヤフオクでホイールつきタイヤの格安の物を買って取り付けようと思ったのですが、リヤはすんなり取り付けできたのですが、フロントはタイヤを支えるアームみたいな物(名前が判りません)にホイールが当たり取り付けできません。ロングハブボルトに換えて5mmのスペーサーを入れようかと思いますが、タイヤ店等でスペーサーは堂々と売っていますが装着して危険はないのでしょうか?
ちなみにホイールは16×8JJ、+50、5穴114.3です。タイヤの方は、ブリジストンPOTENZA、S-7、225/50ZR16です。

Aベストアンサー

umikozoですm(__)m

皆さん仰られている事も一理ありますが
結果論に過ぎないという事は御承知下さい

さて経験上のお話しですが
5mmのスペーサー取り付け車両で
5台のハブボルト折れとホイール破損を見てきています
(当然折れたからホイール破損なんですが)
2mmや3mmでは故障の経験はありませんが
5mm以上は危険と言わざるを得ないでしょう
これはハブボルトを打ち換えても同じ事です
これは私自身の車両では無かったので途中のメンテがどうとかは不明です

私自身が使用したスペーサーは最大5mmで
マメに緩みを点検したり割れなどの点検をしていたので
想定される故障は皆無でした

ですが今回はスペーサーを取り付けないと
ホイールが組めないとの事なので
駄目駄目では話が進まないと思います

組込当初は頻繁にホイールナットの緩みの点検をして下さい
スペーサー自体がアルミ製が多いので締めれば潰れますから
本来はトルクレンチなどで5本のナットに均等な力を加え締める事をお勧めします
当然エアツールなどの使用は御法度です
半年に一度はホイールを外し
スペーサーの状態を確認する事をお勧めします

兎に角使用するなら普段の点検に気を遣って下さいね
ホイールがぶっ飛ぶという事は
全てのボルトが折れない限りありませんが
それでも高速走行時に1本でも折れたら
全てのボルトが次々折れる可能性はありますから

umikozoですm(__)m

皆さん仰られている事も一理ありますが
結果論に過ぎないという事は御承知下さい

さて経験上のお話しですが
5mmのスペーサー取り付け車両で
5台のハブボルト折れとホイール破損を見てきています
(当然折れたからホイール破損なんですが)
2mmや3mmでは故障の経験はありませんが
5mm以上は危険と言わざるを得ないでしょう
これはハブボルトを打ち換えても同じ事です
これは私自身の車両では無かったので途中のメンテがどうとかは不明です

私自身が使用したスペーサーは最大5mm...続きを読む

Qアルファードのスライドドア故障

ANH10 アルファードです。
度重なるスライドドアの故障(左右ともモーター交換)を経て、現在は運転席側に不具合がでました。
症状は、
閉まってる状態から開く時、
または全開(後ろに下がりきってる)から閉まり始める時‥
下側にあるロック部?が引っ掛かってるような感じで、動きません。
モーターは正常に動きます。
ドアを引っ張る(内側からだと押す)ような感じで補助すると、開閉します。

ディーラーなどで見てもらえば済むのかもしれませんが、度重なるスライドドアの不良で、これ以上多額の修理費をかけたくないので、もし同じような症状がでたりして、交換部品が必要か、または直す手段を知ってらっしゃる方がいましたら、教えてください。

Aベストアンサー

>ドアを引っ張る(内側からだと押す)ような感じで補助すると、開閉します。

とのことなのですが、交換したモータはスライドドアのケーブル動作用のモーターとかおわかりになりますか?
もし、ケーブル用のモーター交換をしたのならば、今の症状の原因として
イージークローザー側のモーター(ドアロックリリースモータ)が原因かもしれないです。
電動作動だけで開くときにボコッってなるようだとかドアハンドルが以前に比べて格段に重くなってるようだと、
ここが怪しいと思います。

ドアロックリリースモーターは車両後方側のモータでイージークローザーの逆動作でドアを開けてワイヤー動作までの作動をします。
値段的に3万円くらいしたと思います。工賃込みで4万ぐらいですか。(すいません覚えてないです)

基本的なところでレールのお掃除とか給油はしてあることが前提です。
あとケーブルも見た目にボロボロとはいかないけど段差がちょっとあるだけでも現象でます。


補足ですが、一応スライドドアコンピューターも年式によりますが改良品でてるのでそれも対応か見てもらえれば
いいかなってとこだとは思います。

参考までにお願いします。

>ドアを引っ張る(内側からだと押す)ような感じで補助すると、開閉します。

とのことなのですが、交換したモータはスライドドアのケーブル動作用のモーターとかおわかりになりますか?
もし、ケーブル用のモーター交換をしたのならば、今の症状の原因として
イージークローザー側のモーター(ドアロックリリースモータ)が原因かもしれないです。
電動作動だけで開くときにボコッってなるようだとかドアハンドルが以前に比べて格段に重くなってるようだと、
ここが怪しいと思います。

ドアロックリリースモーター...続きを読む

Qホイールとタイヤサイズ 許容範囲

こんばんは
ホイールは1サイズで大体
±でどのくらいの
種類のサイズのタイヤをはめられるのですか?

例えば
エルグランドのE51(先代の)のホイールサイズは
17×6.5jjでタイヤサイズは215/60R17です
このばあい17x6.5JJのホイールには
このタイヤサイズのタイヤしか履けないのですか?

多少でもタイヤ幅が広かったり狭いタイヤを使ってはいけないのでしょうか?
17x6.5JJの6.5という部分によって
履けるタイヤ幅が決まってくるのですか?
その場合この数(リム径?)にどんな計算を
すれば、そのホイールに履けるタイヤ幅・サイズが
分かりますか?

ごちゃごちゃになってすみません
よろしくお願いします

Aベストアンサー

質問文の6.5というのはホイールの幅です。6.5インチという意味ですので、mmで表せば6.5×25.4=165.1mmです。

タイヤの太さは215という数字で単位はmmなので215mmです。

すなわち、計算では165.1mmの太さのホイールに215mmの太さのタイヤが装着されている、ということなのですが、こうやって計算しても「じゃあ、225mmのタイヤは付くのか?」ということは正確には分かりません。

>多少でもタイヤ幅が広かったり狭いタイヤを使ってはいけないのでしょうか?

タイヤの種類によりますが、例えばヨコハマのあるタイヤを例に取ると、下のURLに示すタイヤリストを見ます。

http://www.yokohamatire.jp/yrc/japan/tire/brand/bluearth/bluearth_rv01_size.html

すると、サイズ215-60-17の欄を見れば、標準リムが6 1/2Jとあります(6.5Jのことです)。このタイヤでこのサイズの場合は6.5Jのホイールを標準と想定している訳です。しかし横の欄に適用リムがあり6~7 1/2Jと書いています。すなわち6.0J~7.5Jの範囲のホイールなら問題なく履けることが記されている訳です。

例えば質問者様が215-60-17から225-55-17に変えたいと思えば、そのサイズを見てみると、適用リムは6~8Jとなっているので、最低でもこのタイヤに限れば、6.5Jのホイールに問題なく装着出来るということが分かります。

※タイヤ外径の変化に注意

タイヤサイズを変えると、外径が変わる場合があります。太さを変えることにより全く同じ外径と出来ない場合は、「少し小さめ」とするのが望ましいです。大きめにすると、スピードメーターの誤差が危険側になり車検に通らなくなったりします(必ず通らないという訳ではありませんが、本題からズレるので詳細は割愛します)。

なので、215-60-17から17インチのまま225にする際には、扁平率を60→55に落とします(扁平率は太さに対する厚みのパーセンテージです。60なら太さの60%が厚みという意味です)。

すると上記カタログのタイヤなら、215-60-17の外径が690mm、225-55-17の外径が680mmであり「少し小さいのでO.K.」となります。

なお、サイズ毎の外径はタイヤの種類やメーカーでバラバラですが、理論値の計算は以下の通りです。

215-60-17の場合

2×(215×0.60)+17×25.4=689.8mm

225-55-17の場合

2×(225×0.55)+17×25.4=679.3mm


※JとかJJの記号

一般的には無視して構いません。

以上です。参考になれば幸いです。

質問文の6.5というのはホイールの幅です。6.5インチという意味ですので、mmで表せば6.5×25.4=165.1mmです。

タイヤの太さは215という数字で単位はmmなので215mmです。

すなわち、計算では165.1mmの太さのホイールに215mmの太さのタイヤが装着されている、ということなのですが、こうやって計算しても「じゃあ、225mmのタイヤは付くのか?」ということは正確には分かりません。

>多少でもタイヤ幅が広かったり狭いタイヤを使ってはいけないのでしょうか?

タイヤの種類によりますが、例えばヨコハマのあるタ...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング