もともとよく食べる方です。
でも、テレビチャンピオンに出演する大食漢の方々を見る限り、自分のことを大食いだなんてとても思えません。
しかし、年齢と共にカロリーの消費能力が落ち始めている事は感じます。
そこで、食べる量を少なくしても空腹感が無いよう、胃が小さくなったら・・・と思っています。
できるだけ自然に近い形で胃を小さくする方法って、あるのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

早食い大食いの私を見て、友達は、100回噛んで食べなさい。

と、忠告してくれました。ご飯が、甘くなるまで,噛めとも言われました。
試してみて、いい方法かも知れないと、思いました、そのまま続いていれば、私の胃は、小さくなっていたかもしれません。

脂っこいくどい味のものを食べて、少量で、満腹感を得る、というのも、胃は小さくなるかもしれませんが、カロリーは、確実に高いでしょうね。

実も細るような、熱烈な恋をするのはいかがでしょうか?
私は、この方法で、小さな胃を、手にいれました。うそです。ごめんなさい。

小腹がすいたら、何か食べる代わりに好きな味の、歯磨き粉で歯を磨くとよいという話も聞きました。

ヒトゴトと、思えず回答しました。何かいい方法があったら、私にも、教えてくださいね。

この回答への補足

この場をお借りして、ご回答者の皆さんにお礼を申し上げます。
先日テレビでやっていましたが、大食いチャンピオンを被験者とし、あれこれ実験をしたところ、胃が空の状態ではチャンピオンも一般人もほぼ同じでした。
ところが食べ始めると、胃が膨らむというか、ものすごい容積になってしまうんですね。「伸縮性の違い」という感じでした。
それから、蠕動運動の能力の違い。胃の働きが良いというのでしょうか?食べたものが胃から腸へ移動するのが早かったです。
そして、消化力の違い。やはり燃費が悪かったです。
やせの大食いの裏付けとも言えるでしょう。

・・・ということで、これはもう、体質なので、どうしようも無いとも言えると思えます。(短絡的な結論?)
でも、皆さんから頂いたアドバイスをもとに、更にゆっくりと食べたり、食前に
「かさ」が出る食物繊維類を摂ったりして、小食になるようにしています。
それでも、食べることは人生の楽しみのひとつ。
楽しく、ゆっくり、カロリーに気をつけ、医食同源を心に豊かな食生活を送りたいと思います。
どうもありがとうございました!

補足日時:2002/01/16 17:14
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ritomikoさん、アドバイスをどうもありがとうございました!

よく噛む・・・ですね。うーん、限界がありますよねぇ~。
何ら科学的根拠はないのですが、わたしの頭の中では、
食べ物をよく噛まない⇔結構食べる⇔胃下垂⇔痩せ気味
の図式が成り立っているんですよね、複数の人を観察した経験上・・・。
でも一方で、確かにぽっちゃりとか太目といったレベルを遥かに超えた人って、早食いの人が多いです。ほとんど噛まずに飲み込んでいる感じで、そばにいるだけでこちらの胸がつかえそうにになります。

脂っこいもののアイデアはritomikoさん、1ヶ月程試してみて頂けます?
結果良ければ、わたしも試させていただくと・・・。えへへ。

熱烈な恋・・・胃のことはさておき、してみたいものです。
わたしはどちらかと言うと、幸せ痩せする方ですから、効果あるかもしれません。どこかにいませんかね?性格の良い金城武似の人。

・・・歯磨きって、そんなに色々な味があるんですか?
確かチョコ味の歯磨きがあったはずですが、恐くて試したことがありません。なんか、虫歯になりそうで。

ヒトゴトと思わないで下さってありがとうございます。
なーんか、お腹が空くんですよね、成長期の子供じゃあるまいし。先日も、お昼に吉野家の牛丼大盛を割引期間中だったので、350円で食べました。
でも、もう夕方5時近くになると、お腹が空いて鳴っているのには、何だか情けなくなりました。なんて、燃費が悪いのだろうと。いえいえ、単純に燃費が悪く、カロリーもどんどん消費されるならいいのですが、胃袋の燃費が悪いだけなので困るんです。
ああ、誰か、わたしのお腹が空かないようにして下さい!という感じです。

傷を舐めあい、涙を拭きあい、励ましあい、生きていきましょう!
(ちと、大袈裟か・・・)

お礼日時:2002/01/07 12:52

体重300kgを超えるといったような,よほどの病的な肥満でない限りお勧めしませんが,胃の切除手術や胃の中にバルーンを設置するというような,物理的に胃袋を小さくしてしまうという過激なダイエット法があることは確かです。


そういった物理的に胃を小さく‥という以外での,一般的に言われる胃が大きいから沢山食べる,小さいから沢山食べることができないというのは‥現実の胃の大きさとは無関係であると思います。
また,こんなことを書くとご立腹される方も多いかと思いますが,食事を楽しみながら摂るということは大切なことですから,栄養価やバランスにあまりにもこだわりすぎるのはよくないように思います。味や彩りや雰囲気,そして,満足すること。人生の大きな楽しみが食事だと思いますので‥。ほどほどのところで妥協されればよいでしょうネ。

adelaideさんはもともと,ゆっくりと食事をされるということですから,食事方法には問題がないでしょう。
食事の中身として,サラダなどを先に多い目に食べるというのも低カロリーのもの中心という食事にする簡単な方法です(野菜類が好きならば)。或いはキノコ類やコンニャクといった低カロリーのものを摂るのもよいでしょう(勿論,好きならば)。
食事の30分程前に甘いもの,キャンディーなどを食べて血糖値を上げることで食欲を抑えるという方法もあります。
ご参考までに。
以上kawakawaでした
    • good
    • 0
この回答へのお礼

kawakawaさん、アドバイスをありがとうございました!

>一般的に言われる胃が大きいから沢山食べる,小さいから沢山食べることができないというのは‥現実の胃の大きさとは無関係であると思います。

ええ~っっ!!そうなんですかぁ?
じゃあ何で、「あたしってぇー、すっごぉーく食べるのぉ~」と言いながら一人前のラーメンを食べきれず(食べきらず?)に残して、わたしがドつきたくようなオネエチャンと、内臓は全部胃袋なんじゃないの?と思わせるスリムな身体で、淡々と食べるテレビチャンピオン出演者のようなツワモノが存在するのでしょう?その差は胃の大きさではないのですか?

>また,こんなことを書くとご立腹される方も多いかと思いますが,

・・・とおっしゃるという事は、ご立腹なさる方がいらっしゃるという事なんですね?何でなのでしょう?すみません、ドンカンで。
でも、わたしは全然平気です。ウェルカムです。
そうなんですよね、食事は楽しく♪ですよね?
以前、治癒した病の為、食がすっかり細くなった友人が、「adelaideと一緒にいると、俺もついつい引き込まれて食べちゃうんだよなぁ~」と嬉しそうに言っていました。
もっとも、
>ほどほどのところで妥協されればよいでしょうネ。
この「ほどほど」が難しいんですよねぇ。
その彼が女性のわたしをつかまえて「健啖家」と言っていましたから(ムカッ)。

食事内容に関しては、参考にさせて頂きます。
急に思い出しましたが、わたし、栄養士の資格を持っていたんでした。でへへ。
うーん、でもやっぱり、胃袋の大きさの尺度はどうなっているんでしょう???

お礼日時:2002/01/06 13:30

三度三度の定期的な食事(あるいはさらに回数を増やす…分割食)、バランスの取れた内容、babubunさんが言われるような「咀嚼」に尽きると思います。



胃が大きいとか小さいと表現するのを耳にしますが、胃が大きいという表現が本当に適切か?について問題が多くあります。
胃は筋肉の袋で、人間の体の構成上ぶら下がっていますから、支えがなければ下がります(胃下垂というヤツです)。これは腹筋の強さなどが反映されるといわれていますが、過度の下垂がなければ消化機能には大きな影響は与えないといわれています。また胃下垂は成人以降の女性に多いとされていて、どちらかというと『食べない』傾向のあるグループに属するわけですから、本当に胃が大きいから食べるのか?という疑問につながります。
たくさん食べたあとは当然胃袋はふくれますから、それをもって『胃が大きい』とするならば…胃を小さくする=少ない量で満足するには?という問題に置き換わりますね。
これは、満腹中枢の働きを最大限に活用するというのと同義ですので、冒頭の回答へつながります。

他には、彩りのある食卓として視覚的な満足感を引き出すとか、最初に糖質の多い食事を摂り血糖値の上昇を引き出すとか、普段の嗜好品摂取(とくに清涼飲料水やスナック菓子)を控えて満腹中枢の働きを麻痺させる生活習慣を排除するなどが挙げられます。この満足感を引き出すひとつの方法が、mitonさんが書かれた『好物を先に食べる』ではないかと推察します。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

shu_sさん、ご回答をありがとうございました。

わたしも、質問の中で表現上使用しましたが、果して胃袋に大きいとか小さいとかあるのかなぁ?とう疑問はありました。

しかしながら、あの、テレビチャンピオンの大食いの人達を見ると、やはり大小はあるのではないかと思えるのです。
また、少なくともわたしの周りで、「痩せているのによく食べるね」と言われる人は殆どが胃下垂です。

確かアメリカ辺りの手荒なダイエット法で、胃の一部を切除するというものがあったはずです。
もちろんわたしはそんな事は望みません。
しかしながら、では、自然な形で「胃が小さくなる」方法はないのかと思いつきました。

やはり食生活の改善に尽きるのでしょうか?

お礼日時:2002/01/04 15:09

よく言われていることですが、たくさん噛んで


ゆっくり食べることが一番食べる量を減らすには
効果的と考えます。

大食いの人は噛まずに早く食べてますよね。
その反対を実行すればきっと食べる量を減らしても
満腹感は得られるのではないでしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

babubunさん、アドバイスをありがとうございました。
わたし、よく噛んで、ゆっくりと食べる方なんですが、まだまだ「修行が足りない」のでしょうか?
確かに、職場の男性を見ていると、太っている人は食べ終わるのが早いと最近思っていたところです。
でも、殆ど噛まずに飲み込んでいるような友人知人が数人いますが、みんな細いんですよねぇ。ヘビのような食生活だとわたしは言っているのですが。

お礼日時:2002/01/04 14:56

しばらく我慢して腹6~7分目でおわらせればすこしずつ小さくなりますよ


ちいさくなっても満腹になるまで食べまくったらまた大きくなりますが・・・あと好物は先に食べた方がいいそうです
    • good
    • 0
この回答へのお礼

mitonさん、アドバイスをありがとうございました。

>しばらく我慢して腹6~7分目でおわらせればすこしずつ小さくなりますよ

↑ここに至るまでが大変なんですよねぇ。
でも、確かに食べて満足する量は減るのですが、はたして胃は本当に小さくなっているのか?これも実は疑問なんです。

わたし、好物は一番最後に食べるタイプでした。今日から変えます。

お礼日時:2002/01/04 14:49

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報