最新閲覧日:

皆様方、新年明けましておめでとう御座います。

 唐突ですが先日、悪友がC型肝炎に感染していることが判明し、「血液等による感染ではないか?」と本人が言っていました。

 その時ふと思ったのですが、如何せん自分は皮膚が弱いこともあって、髭剃り時には必ず出血します。
 
 理髪店のおっちゃんが「今日も一杯血が出ちゃったね」って言うくらいです。

 そこで質問ですが、血液(carrier)が付いた剃刀を使用したら感染するのでしょうか? 

※利用している理髪店は剃刀を使用後、鏡台に置いていますので紫外線による滅菌をしている様子はありません。
 

A 回答 (3件)

>実際のところ、自分が使用した剃刀を次の客に使用していました(^^ゞ



絶句です。
地域の理容組合に相談された方がいいと思います。
自衛のためには『行かない』だけでも済むのですが、ことがことだけに気がついた時点で対処しておいた方が、気持が楽ですからね。面倒かもしれませんが…

○全国理容組合連合会
http://www.riyo.or.jp/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 二度目の回答をして頂きまして本当にありがとう御座います。しかし、本当に怖いですね。福の神さん一言「感染します」・・・(>_<) 
 その点を鑑みて髭剃り時に「新しい刃で剃って下さい」って言って剃刀を新しい刃に換えたのを確認してから剃ってもらうことにします。だけど、おっちゃんに言えるかどうかは別として・・・。

お礼日時:2002/01/06 02:08

感染します。



日本では大丈夫でしょうが、世界では衛生観念0のところも多くあり、私の場合は髪の毛は妻に、髭そりは自分でやっています。"(^_^;)"

法的に規制されているからと言っても、実際に実行しているかどうか不明ですし・・・避けられる危険はさけて、自分でやったほうが良いのでは(*^^*)

私は、B型ですが(C型などは当時はnonA nonBといわれていました)、医学部実習期間中に抗体が出来ていましたので、いつのまにか感染していた訳です。 血液のついた針を刺したりとかした覚えは一切無かったのにです。 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答して頂きましてありがとう御座います。福の神さんを肖りたいです(^^)
自分はまだ独身ですから・・・。

お礼日時:2002/01/06 01:57

文面どおり受け取れば『感染の可能性はあります』


これは理髪業に限らず、針灸のハリなど、血や体液に触れるあらゆる業種で、適切な管理がされていなければ当然ありえることです。

しかし、理髪業の組合の指導など徹底されており、現在開業されているところで、仰るような管理がされていれば大いに問題となるはずです。

私の行っているお店でも、剃っている最中は鏡台においていますが、詳しく見ていると毎回お客さん毎に新しく剃刀を出してきます(同じ種類なので眼を離したらわからないのですが…)。滅菌は高温殺菌(オートクレーブの簡易型)で、衛生上の問題はまったくないものです。

悪友さんの感染経路についてはわかりませんが、統計上は特殊な環境(昔の注射器の回し射ち…など)を除くと、HCVの場合は、圧倒的に性行為感染症が原因とされています。

内科や衛生管理は専門家でないので一般人としてのコメントです。

この回答への補足

 実際のところ、自分が使用した剃刀を次の客に使用していました(^^ゞ

補足日時:2002/01/04 21:10
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答して頂きましてありがとう御座います。

お礼日時:2002/01/04 21:09

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ