最近読書の時間が減って購入した本がつんどくになっています。そこで今年は速読に挑戦しようと思うのですが、どういう学習方法がいいのでしょうか?又、記憶力も良くなるって本当ですか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

3年ほど前に、某国家試験の受験を目指し、「短時間で効率よくテキストを読み進める」ことを目的として、U-CANの速読講座(通信教育です)を受講しました。



1日1時間ほどトレーニングの時間を取ることが必要でしたが、けっこう体系だった教材で、速読でTVに出るような人のスピードには及びませんでしたが、それまでの自分の読書スピードの7~8倍アップで本が読めるようになりました(もちろん、内容の理解を伴いながら、です)。

参考URLに、わたしが受講した講座情報へのリンクを貼っておきます。

教材はよくできていましたが、添削指導は「別になくてもよいのでは...」といった内容でした(あくまでも達成度の確認にしかすぎないものだった)。
なので、オークションなどで教材だけをGetするのでも効果は十分かと思います。

速読できるようになってから、受験勉強もスムーズにすすめられましたし、普段の読書量(小説など)も増えました。どうせ同じ読後感なら、やはりさっさと読めるに限ります。

参考URL:http://www.u-can.co.jp/open/educate/course_temp/ …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難うございました。早速オークションで教材を購入しました。通信講座を受けるよりも安上がりでした。

お礼日時:2002/01/10 08:15

昨日たまたまテレビで見たんですが、まずは目を素早く動かす練習。

で、次に周辺視野(一点を見つめたそのまわりを見る)を鍛える、という感じでした。
目を動かす訓練は紙にびっしり並べられた○を次々にかつなめらかに見ていくというものですが、一日8時間を三日間連続でやってました。
その実験台になってた人は一週間くらいで文庫本を15分で読み終えるほどの能力を手に入れてましたが、どうなんでしょう、一般人がそんなまとまった時間の訓練を受けるのは難しいんじゃないかと思いました。
(周辺視野の訓練はちょっと忘れましたすいません)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

友達がその番組を見たといっていました。驚くほど早かったとのことです。ますます速読に挑戦するぞという気持ちになりました。

お礼日時:2002/01/10 08:19

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q私は記憶力が低いそうです。周りの人によく言われます。 記憶力が上がる方法やトレーニング方法を教えて

私は記憶力が低いそうです。周りの人によく言われます。

記憶力が上がる方法やトレーニング方法を教えてほしいです‼
お願いします!

Aベストアンサー

記憶力をアップさせたいと感じている人はたくさんいます。
勉強でも、仕事でも記憶力があると何かと便利なものです。
今はスマホやPCを補助脳にして、自分の頭は考える用にするなんて人も増えていますが、何か確認する度にスマホやPCをいじるのも面倒ですよね。
やはりパッと記憶が蘇るスキルを身につけるのが時間も手間もかかりません。
そこで記憶力をアップさせる方法をご紹介しますので、うまく覚えることができない、思い出すことができない、という人は参考にしてみてはいかがでしょうか。

記憶力をアップさせる方法は以下のようなやり方があります。

軽い運動しながら記憶する
五感を使って覚える
関連付ける
香りで脳を刺激する
読書する
などなど。

記憶力をアップさせる方法は他にもあるので、詳細をチェックしながら読んでみてください。

軽い運動をしながら記憶をする

記憶力をアップさせたいときは、軽い運動をしながら暗記などをすると効果的です。
軽い運動とは、ウォーキングなどを想像する人もいますが、部屋の中を歩き回るといった程度の事で十分です。
運動をすると血の循環が良くなり、脳の血の巡りもよくなります。
脳の中にある記憶をつかさどる海馬も、血の巡りが良くなると、細胞も活発になり記憶力アップにつながります。
記憶をしなくてはいけないけれど、少し眠気があるといった時にも、体を動かすことで目が覚めるので、記憶の作業の効率も上がります。

読む、聞く、見るを同時にする

記憶力をアップさせたいときは、出来るだけ多くの五感を使って覚えたほうが、たくさん覚えられます。
おすすめの方法は、声を出して読む事です。
読むという事は、資料などをまず視覚的に見て理解して、読むという行為を行っています。
さらに、声を出して読むと、自然と耳で聞いています。
この方法は、iPodなどを使って、ただ聞き流すという方法よりは、多くの五感を使っていることになるのです。

連想・関連付けると記憶力がアップする

記憶する時に、その記憶する物から連想される物と結び付ける方法があります。なかなか人の名前が覚えられないという人がいますよね。
そういう人は例えば、「足立さんは○○な人」、「足立さんの髪型は○○だった」とか何でも良いので、その人の見た目や感じた印象と関連付けて覚えるようにしてみましょう。
そうすると顔と名前が一致しやすくなります。
試験問題を暗記するときでも、「紫式部ー平安美人ー恋物語ー源氏物語」という風に自分で連想しやすいワードをつなげて覚えると、ただ「紫式部ー源氏物語」と記憶するよりは、記憶が残りやすくなります。

アロマを焚く

香りを嗅ぐことによって、大脳を刺激します。
アロマテラピーで使われる香りは、大脳の大脳辺縁系という場所をダイレクトに刺激する事ができます。
大脳辺縁系には記憶を司る海馬も含まれています。
集中力をアップさせる香りとしてレモンがあげられますし、またローズマリーの香りも記憶力を高める作用があるので積極的に取り入れてみるのもいいでしょう。

脳トレ本を読む

「脳トレ」という言葉が生まれてしばらく経ちますが、いまだにその人気は衰え知らずです。
本屋へ行けば脳トレ関連の本がたくさん並んでいますし、スマホアプリで検索すればたくさん脳トレゲームがでてきます。
「記憶力」をアップさせるためには脳みそをトレーニングするのが大変効果的です。なので、まずは本屋へ行ったり、アプリを検索してみましょう。
そして、並んだ脳トレ本やゲームなどから、興味をもってトレーニングできそうなものをチョイスします。
本一冊読めば、ゲームをクリアすればたちまち記憶力アップするというわけにはもちろんいきません。
トレーニングは継続して初めて効果が出てくるものであり、一日やそこらでは何も変わらないのは当然でしょう。
そして楽しみながらできなければ、トレーニングは長続きしません。
ですから、自分の目で確かめて、チョイスして、継続できるように工夫をしてみましょう。

新書版の学術書を読む

脳トレ本以外の一般図書を読むのも、記憶力アップには有効です。
本を読むとなるとどうしても小説やエッセイ、またはマンガなどになってしまいがちですが、そういった本よりも、少し固い学術書の方が効果を上げやすいでしょう。おすすめなのが、新書です。
専門書ではありますが、誰でもとっつきやすいですし、比較的廉価で手に入れることができます。
自然科学系の分野や論理学、哲学関連の本を選んでチャレンジしてみるのもいいかもしれません。
これも時間はかかりますが、自然に脳みそが鍛えられ、記憶力がアップします。
さすがに難しすぎるという人は興味がある本を選んで読む習慣をつけましょう。
読書には記憶力だけでなく、多くのスキルを身につけることができますので、詳しくは「読書をする7つのメリット」を読んでみましょう。

手帳やメモは手書きにする

人間は、手書きにすると記憶しやすいものです。
今はスマホなどを使ってスケジュール管理したり、メモしたりする人が多いでしょう。
しかし、こればかりに頼っていたのでは記憶力はアップはなかなかしません。
手帳やメモ帳を携帯し、常に手書きで記録するようにしましょう。
同じメモでも手書きしたほうが頭に残りやすいことに気づくはずです。

顎を動かす生活習慣を身につける

これはかなり良く知られたことだとは思いますが、顎を動かすと脳は活性化します。
ですから食事はできるだけ顎を動かす食品を選び、また、ガムを噛むなどして、日常的に顎を動かす習慣を身につけましょう。

「記憶する」という意識を常に強く持つ

「記憶する」という意識を常に強く持つことも、記憶力アップにつながる基本的な方法です。
日常生活の中で、たとえば通勤電車の中で得た情報について「この情報を記憶する」と意識してみましょう。
最初はすぐに忘れてしまうかもしれません。
しかし、それを習慣づけることによって、記憶力は確実に高まるはずです。

記憶力アップ方法は継続させる

いかがでしょうか。
記憶力というのはすぐに伸びるわけではありません。
繰り返すことで、少しずつ結果がでてきて、ある段階で飛躍的に伸びます。
あなたはそのときに初めて記憶力がアップしたことを実感するでしょう。
なので継続させやすい方法を見つけるために、まずはいろんなことにトライしてみることが大切です。
その中から「これはできそうだな」と思うものを続けてみましょう。
きっと効果が出てくるはずですよ。

http://the5seconds.com/memory-up-method-6280.html

記憶力をアップさせたいと感じている人はたくさんいます。
勉強でも、仕事でも記憶力があると何かと便利なものです。
今はスマホやPCを補助脳にして、自分の頭は考える用にするなんて人も増えていますが、何か確認する度にスマホやPCをいじるのも面倒ですよね。
やはりパッと記憶が蘇るスキルを身につけるのが時間も手間もかかりません。
そこで記憶力をアップさせる方法をご紹介しますので、うまく覚えることができない、思い出すことができない、という人は参考にしてみてはいかがでしょうか。

記憶力をアップ...続きを読む

Q私は28歳、男、一回東大院試に挑戦しましたが、不合格になりました。今年の8月また挑戦したいけれども、

私は28歳、男、一回東大院試に挑戦しましたが、不合格になりました。今年の8月また挑戦したいけれども、すごく自分の年齢が気になるので、東大生ずっと天才と呼ばれて、若くて頭が良い人の代名詞であるから、東大の大学院って私みたい20代後半の方がいらっしゃいますか?

Aベストアンサー

大卒後 社会に1度出てだいぶ経ってから 
また院に行く人もいるみたいですね
歳を気にしていたら 勉強になりませんよ・・

Q速読や速聴、睡眠学習

速読や速聴、睡眠学習に意味がないと思っているのですが、科学的に証明されていますか?

また、実体験で効果があると思いますか?
最近わらにもすがりたいので、甘い誘惑を断ち切りたいと思っていますのでよろしくお願いします。

Aベストアンサー

速読は脳の、「画像であるはずの文字を『音に換える』という非効率な働き」をせず、「文字という画像を画像としてそのまま処理するという効率的な機能性」が、核磁気共鳴イメージだったか何かで確認されていますよ
そもそも大量の情報量を短時間で処理するという機能を会得しようという訓練自体が、脳のトレーニングではないですか
速読は俺も少しはできますが、絶好調のときは本の方から流れ込むかのようです
まあ少しでもブランクがあれば激落ちしちまいますがね
ただ習得には強いストレスが伴うでしょう
知覚認識のありようを大きく変えますからね、自己の変化に侵略的なまでの精神的苦痛もあります 自己開発セミナーの「今までの自分の全否定」とかそーゆーような

読み方というのは技法ですが、 学校で習った「口で声に出してしっかり理解して読む」というのは紛れもなく宗教の一形態です。
技法という名の宗教です
ある信者がその宗教を「捨てられない」のは解かりますね?
 
声に出す(速度でしか理解できない)=理解しながら読む、ですが
速読の方にもそれはあります、が、コンピュータープログラムでいえば

ファイアウオール無しで、先にまとめてダウンロードしてから「理解するという工程が始まる」(埋もれた記憶の喚起のような、キングクリムゾンでの「時間を跳ばす」かのごとくに)

という印象があると思います
俺はここでつまづいたので類推です
「声に出して理解しながら読む」→「理解しながら読みたい」というのを振り切れずですが、類推はできます

SF等洗脳して別人に変えられてしまう、という状況がありますね
やられる方には「洗脳後の自分は、今の自分をエサに産まれた別人」で
しょう
自分が自分で無くなる」という精神の危機によるストレスは確かにあります。
もちろん「技能」としてスマートにストレス無しで会得する人もいますけどね
技能ですが「自分の殻」とか精神的要素の関りで、年齢が高いほど
ストレスの危惧も高いと思います

速読は脳の、「画像であるはずの文字を『音に換える』という非効率な働き」をせず、「文字という画像を画像としてそのまま処理するという効率的な機能性」が、核磁気共鳴イメージだったか何かで確認されていますよ
そもそも大量の情報量を短時間で処理するという機能を会得しようという訓練自体が、脳のトレーニングではないですか
速読は俺も少しはできますが、絶好調のときは本の方から流れ込むかのようです
まあ少しでもブランクがあれば激落ちしちまいますがね
ただ習得には強いストレスが伴うでしょう
...続きを読む

Q速読教材について、特にSRS速読法

速読教材について、特にSRS速読法

速読教材について興味を持っています。特に、SRS速読法です。
新聞の広告を見ると、すごく皆さん早くなっているのをみてすごいと思います。
もし、この速読法の体験しているか違いましたら、具体的に頭良くなるのか教えていただけないでしょうか?
誰でも、早く読めるのか?マタ、内容は、しっかり分かるようになるのかなどです。
具体的にお願いします。どう読んだら、ここまで読めるのか知りたいです。

Aベストアンサー

SRS速読法の新聞の宣伝を見て関心を持たれたようですが、具体的なことは、何よりも栗田式SRS速読の本部であるSRS研究所のホームページをごらんになったらどうでしょうか(http://www.srs21.com)。そこには2000例以上の具体的な体験談が掲載されています。100例くらいを読めば、ひとりふたりの偏った体験を知るよりも、受講者の全員の傾向がよく分かると思います。その中には従来の読書よりも理解度が上がったとする体験談がたくさん含まれています(これは、従来の読書の理解度が非常に低いものであることを示しています)。最初は、推奨体験談という欄を読まれるとよいと思います。その後は、1200例以上ある大人10倍突破体験談集を読まれてはと思います。面倒であれば、タイトルだけでもよいと思います。タイトルをクリックすると、より詳細な内容が書かれています。10倍突破率は97%ですが、受講者1000年以上の具体的な速読倍率の分布は、「SRS速読の本質と12の特徴」という論文を見ると記載してあります。どう読んだらいいのか、ということは、そのホームページのトップに概略が書いてあるので、それだけでもヒントになるのではないでしょうか。具体的には、心身の六領域を活性化した上で、「音の読書」(=従来の読書)から、「光の読書」(=5000字/分以上の読書)に移行させることになります。その際に、多くの人は、自力で行おうとすると、「落とし穴」に陥りがちですから、講習でそこをしっかりと避けながら前進することが大事になります(どんな落とし穴があるかに関しても、トップページに書いてあります)。

参考URL:http://www.srs21.com

SRS速読法の新聞の宣伝を見て関心を持たれたようですが、具体的なことは、何よりも栗田式SRS速読の本部であるSRS研究所のホームページをごらんになったらどうでしょうか(http://www.srs21.com)。そこには2000例以上の具体的な体験談が掲載されています。100例くらいを読めば、ひとりふたりの偏った体験を知るよりも、受講者の全員の傾向がよく分かると思います。その中には従来の読書よりも理解度が上がったとする体験談がたくさん含まれています(これは、従来の読書の理解度が非常に低いものであることを示し...続きを読む

Q就寝前に記憶(睡眠学習とは違う)

いわゆる睡眠学習というのは、英会話などのテープ教材を睡眠中に流しっぱなしにする、
というものだと解釈しています。
そうではなく、寝る前に・・
たとえば10個のランダムな単語を覚える。
起床後それを覚えているかどうか確認する(覚えていなければ改めて覚える)。
そのやり方が、単語を覚えるにあたり効果があるかどうかの検証をしているサイトはありますか?
あるいは皆様のご意見を伺いたいのですが。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

http://www.afpbb.com/article/environment-science-it/science-technology/2783221/6720930

多分そのものズバリだと思います。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報