ママのスキンケアのお悩みにおすすめアイテム

フィギュアスケートの浅田真央選手を見ていて、昔読んだスケート漫画を思い出しました。ただ、作者もタイトルも忘れてしまって探すことができません。
このような内容だったと思うのですが、どなたかタイトルをご存じないでしょうか?

1)主人公は女子高生、フィギュアスケート部に所属。顔や髪型が鮎原こずえ(アタックNO1)に似ていたような気が・・名前はおさない りさ?両親共に元フィギュアスケートの選手。
2)主人公がスケートを始めたきっかけは、幼い頃に「ケンちゃん」という男の子と富士山が見える湖?でスケートをしたこと。
3)高校に入ったとき、スケート部の部長に「あなた、ケンちゃんじゃなくって?」と声を掛ける。後にこの部長と恋人同士になる。
4)部長は自分が「ケンちゃん」と間違われたことに結構こだわっていた。
5)ライバルは髪の長い、古風な感じで暗めの女の子。名前は鈴子。後に主人公の両親と鈴子の母親の間で確執があったことがわかる。(鈴子の母親と部長の父親が兄妹の関係だった。)
6)「ケンちゃん」は、アメリカ帰りの天才スケーターと判明。名前は南条?
彼も主人公のことを忘れられずにいたが、結局主人公は部長の方を選ぶ。
7)もう1人ライバルとして、大阪の天才少女が登場。ショートヘアの笑顔がかわいい子で、若干14才で全日本代表選抜に出場する。
8)最後は主人公が日本代表に選ばれて、飛行機で旅立つシーンで終わっていた。

鈴子の母親が、主人公の両親に復讐するために鈴子を育てたとか結構人間関係がどろどろしていたような気がします。
主人公の必殺技?が逆スピンで、上半身をのけぞった状態で片足を上げるというものでした。
おそらく20年ぐらい前の作品だと思います。

このようなあやふやな記憶しかないのですが、もしわかる方がいらっしゃったら教えていただきたいです。
よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

フィギュアスケート、漫画、逆スパイラルで検索をかけましたら、


http://www.fukkan.com/vote.php3?no=3312
というページがヒットしました。

「銀色のフラッシュ」のようです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます!この作品のようです。
(絵が見れたら確信できるのですが、多分間違いないと思います)
さっそく復刊に投票します!

お礼日時:2006/01/27 11:40

題名を聞けば思い出せる場合はこちらを参照してみて下さい。


あるといいのですが。

ほかにもフィギュアマンガには以下のものもあるようです。
ひだのぶこ「銀色の閃光(フラッシュ)」
ひだのぶこ「氷上の恋人たち」
中条 比紗也『シュガープリンセス』
鈴木央『ブリザードアクセル』

参考URL:http://boat.zero.ad.jp/~zbk20345/comic-fs.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
NO2の方がおっしゃっている「銀色のフラッシュ」のようです!さっそく復刊に投票します!

お礼日時:2006/01/27 11:38

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qフィギュアスケート漫画

昔の、フィギュアスケートを題材にした少女漫画を探しています。

1・主人公が4回転(クワドラブル)をする
2・途中でペアに転向

という内容なのですが、ずっと田中雅子の「虹色のトレース」だと思っていて、最近ヤフオクで購入して読んだら、少々記憶と違ったんです。
違う部分は

3・主人公は最初、北海道あたりの沼(湖?)で滑っている
4・最終回、ペアを組んだ二人が一糸乱れぬスケーティングをして、観客が驚く

です。上のシーンが無かったのです。
かなり昔の記憶なので、他のフィギュアスケート漫画と混同して覚えていたのでは…と思います。

特に4に当てはまる(もちろん1、2も含みます)漫画をご存知の方、良かったら教えてください。
よろしくお願いします!

Aベストアンサー

私も#7さんと同じく、上原きみ子さんの「青春白書」だと思いました。

でも、4に当てはまらないんですよね。

主人公は女の子です。
浅倉歩(あさくらあゆみ)っていう名前だったと思います。
ペアの相手の男性が、確か亡くなってしまうんです。
それでしばらくの間、歩ちゃんはスケート界から姿をくらますのですが、何年か経ってからストレートロングヘアの美人さんになって突然、試合に出てきます。
で、一人でペアの相手がいるとしか思えないスケートをします。(男性がいないとできない、デス・スパイラルだったかな、それも一人でやるんです)
それで観客が驚いていたシーンがあると思います。
それが最終回だったと思うんですが…

あともうひとつ古いスケート漫画があるのですが、タイトルも話の内容もよく覚えていなくて、皆さんの書き込みから見て、槙村さとるさんの『愛のアランフェス』なのかなという感じですが、条件に当てはまるかどうかもわかりません。
主人公のライバルに、確か「鈴子」という名の黒髪の女の子がいるのは覚えています。すごく貧乏な家庭の子で母子家庭だったと思います。それですごく苦労している子なので、美人なのだけど笑った顔を見たことがないくらい重い雰囲気の子だったと思います。

見つかるといいですね。

私も#7さんと同じく、上原きみ子さんの「青春白書」だと思いました。

でも、4に当てはまらないんですよね。

主人公は女の子です。
浅倉歩(あさくらあゆみ)っていう名前だったと思います。
ペアの相手の男性が、確か亡くなってしまうんです。
それでしばらくの間、歩ちゃんはスケート界から姿をくらますのですが、何年か経ってからストレートロングヘアの美人さんになって突然、試合に出てきます。
で、一人でペアの相手がいるとしか思えないスケートをします。(男性がいないとできない、デス・スパ...続きを読む

Q少女漫画のタイトル教えてください

両方10年以上前の漫画です。
読み切りではなく長編だった気がします。
心当たりがあればタイトルと作家名を教えてください。

1.フィギュアスケート
主人公の母親がフィギュアのペアの選手だった。
主人公は初めローラースケートか何かをしていたが、何らかのきっかけでフィギュアを始めようとする。
しかし父親は大反対。母親が死んだのはリフト失敗による事故だったから…というものです。

これと「ワン・モア・ジャンプ」以外にフィギュア物があればそれも教えてくれると嬉しいです。

2.アイドル物?
こっちは何の漫画だったのかよく覚えていないのですが…。
テレビやアイドルに興味がないヒロインが友達とカラオケに行き、友達が勧めるアーティストの名前を見て「昔の哲学者?」と発言するシーンがありました。
その、昔の哲学者と同じ名前のアーティストは男の子2人のアイドルグループでした。

Aベストアンサー

1の漫画は
武内昌美さんの「ドリーマー」だと思います。
http://comics.yahoo.co.jp/shogakukan/takeutim01/dorihhma01/shoshi/shoshi_0001.html
リンク先で立ち読みもできますよ。

また、他のフィギュア漫画ですが

槇村さとるさんなんか結構描かれています。

「愛のアランフェス」
ちょっと似てるかも?ペアの話で、お父さんも元選手。

「ボレロ」
短いですが。シングルスケーター

「ヒロインの条件」
フィギュアのコーチの話

フィギュアじゃなくてアイスダンスですが
「白のファルーカ」

Qバレエ・フィギュアスケートの漫画

一時期「バレエ」や「フィギュアスケート」の漫画がはやりましたよね。
漫画図書館や母の知り合いが貸してくれる本のなかにあって
けっこう古いものが多いと思うのですが
この際まとめていろんなのを読みたいと思いました。

みなさんのおすすめのバレエ・フィギュアの漫画を教えてください。

また、
ロシアのほうで貧しい家庭ゆえにバレエ団に入ることになり・・
という境遇の漫画を前に読んだのですが、続きも題名も覚えていません。
何か思い当たるところがありましたら教えてください。

Aベストアンサー

ロシアが舞台と言えば、山岸涼子作「アラベスク」が
記憶にあります。
他、バレーだと「SWAN」(有吉京子作)などなど・・・

うっ!
古いかも

Qフィギュアスケートの少女漫画を探してます

15年ぐらい前の少女漫画です。

多くてすみませんが、なかよし・りぼん・ちゃお・少女コミックのどれかに掲載されていました。
なかよしが有力かなぁと思います。

覚えているのは
主人公のヒロインが、感じ悪い男子?ペア?選手(たぶんエース)の愛のない滑り方を見て
「スケートは氷を削るのではなく切るように滑るものだ」
と言うような事を内心思って怒るシーンです。

最初はシングルだったけど、後に恋愛関係になる人とペアを組んだりしたような気もします。

絵は古い感じでは無かったです。
髪はロングだと思います。

情報が少なくてすみませんが、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

槙村さとるさんの「愛のアランフェス」ではないでしょうか?古い漫画ですが、絵柄は古くささを感じさせなかったと思います。


人気Q&Aランキング