I can not remember which is my racket.
「どちらが私のラケットかおもいだせない。」
とうい文があります。 そこで質問です。
これは which my racket is ではだめですか?
普通 疑問詞のあとの文は主語+動詞ですよね?
文法的に 正しいご意見を教えてください。

A 回答 (4件)

ないと思います。



which の後に”○○”という名詞が来ると、”どっちの○○が”という意味になりますよね。

その○○が『my racket』ということだと、”私の特定の一本のラケット”ということで、
どのラケットかは最初からしっかり決まってしまってる訳ですし、
そもそも”どっちの”ということは”論理的に”あり得ないんじゃないでしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます

お礼日時:2002/01/06 00:17

疑問代名詞whichが主語と考えた場合、


  I can not remember which is my racket.
となるし、疑問代名詞whichが補語と考えた場合、
  I can not remember which my racket is.
となるし、確かに両方あり得そうな気がしますね。

これを聞いた人が、どちらがその人のラケットかを知っていれば、
上の文なら例えば、
  The red one is yours.
と言ったりするだろうし、下の文なら例えば、
  Yours is the red one.
と言ったりするのじゃないでしょうか。

「どちらが私のラケットかおもいだせない。」という日本語そのままに
考えた場合は、上のwhichが主語の文が当てはまるという気もしますが。

文法的にはこういうことになるのでは、と思うのですが、ネイティブの
感覚としてどうかということはよくわかりません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。 

お礼日時:2002/01/06 00:18

先に回答させていただいた後で思ったんですが、



”I can not make out which racket is mine.”

のような表現であれば、状況としてあり得るのかなとも。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2002/01/06 00:17

which my racket is とは、言わないですよね。


which one is my racket なら、 which one が主語になりますが…
my racket is blackなら my racket が主語ですが、
which my racket is で、my racket が主語なら、whichは、何でしょう?
これは、this is my racket のthisに当たるのが、whichではないでしょうか?
あと、I can not remember which is my racket自体が変な表現と思います。思い出せないのでなく、識別できない(Recognize)のでは?
二つ以上で比べているわけですから…
I can not remember which is my racketという場面が実際にあるのか?????
普通、ラケットをどこに置いたか思い出せないなら
can not remember でいいと思いますが…
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました 
でも なんか難しくてわかりませんでした

お礼日時:2002/01/06 00:18

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング