娘(小学2年生)の鉛筆の持ち方ですが、鉛筆の先が、手前に来る持ち方をしています。幼稚園、小1と正しく持てたのですが、最近変化に気がつきました。漢字練習、作文と書く事が多くなってきてから、上手に書くための手段としてそのような持ち方になった感じです。娘は、たいへん勉強が好きで、集中力もあります。喜んで、作文などを書いている側から、持ち方を注意するのも考えてしまいます。気にはなるのですが、実際、私も「正しい持ち方」をしている訳では有りませんので困惑しております。ご意見、ご指導、お願い申し上げます。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

持ち方を矯正できる鉛筆とか、鉛筆に取り付けて持ち方を矯正するグッズが大きい文房具店にいけば売ってありますよ。



そういうグッズに頼らなくても、参考URL等に矯正案がかいてありますので、ご覧になってみて下さい。

参考URL:http://www3.plala.or.jp/yokosan/enpitunomotikata …
    • good
    • 6
この回答へのお礼

ありがとうございます。参考URL、とても参考になりました。ガミガミ言わずに、本人が納得できる方法が、理想的です。明日、娘と取り組んでみます。

お礼日時:2000/12/15 22:23

こんにちは。


みなさんがおっしゃるように確かに正しい持ち方は重要だし、そうさせたいものですよね。
うちの子(5歳)もこれからなので是非と思うのですが。
ただ、ひとつだけ言いたくて・・・。
もし万が一、お子さまがなかなか直せなかったとしても
あまり悲観しないで欲しいと言うことです。
私は以前薬指に鉛筆を乗せるという変な持ち方をしていました。でも、自分で言うのもなんですが、字の綺麗さは
いつも誉められましたよ。
お箸もばってん箸というのでしょうかとても奇妙な持ち方をしていました。
母はしつけには厳しかったのでかなり怒られましたが
自分ではそれが一番だと信じて
鉛筆も箸も持ち方を変えませんでしたが
20歳を過ぎて直し、今は普通の持ち方です。
それで直す前と直した後で大きな違いがあったかといえば
別にないし、文字の綺麗さは相変わらず私の唯一の取り柄となっています。
本人の努力があればいつでも直せると言うことも
分かっていただきたく生意気にも意見しました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。気持ちがとても前向きになりました。

お礼日時:2000/12/17 22:28

経験的に、字の下手な人は、鉛筆の持ち方が変な人が多いです。

「上手く書くための手段として」と書かれていますが、むしろ「書く事が多くなってきてから」とありますので、中指のペンだこが出来る所が痛くなって、それを避けるために、持ち方をかえているのではないかと思います。
ペンだこができるまでの間は、結構鉛筆の当たる部分が痛かったという経験があります。

ですから、鉛筆やシャープペンシルにつける滑り止めが売っていますので、それを付けてあげてはどうでしょうか。これは、柔らかい素材でできているので、これを付けると痛さがだいぶ軽減されるはずです。
たしかに、それがじゃまになって、鉛筆を削る時には、いちいちはずさなければならないのですが、矯正グッズで書かせるよりは、お子さんの気持ちとして負担も少ないと思います(矯正するためにやっていることにきずかれずにすむし、また、手の疲れもでにくくなる)。また、矯正グッズより安価に入手できるとおもいます。(100円ショップなどにもおいてある)ビニールのようなつるつるしたものよりも、ウレタン製のスポンジのようなものを使って下さい。(ビニール製のものは、かえって滑ることがあります。)
これを付けると鉛筆が太くなってかえって持ちにくいと考えられるかもしれませんが、字が下手な人が上手くなる為に売られているシャーペンも、滑り止めが付いていますが意外に太い物です。また、万年筆も、細いものより太い物のほうが、書きやすいと店員にすすめられたこともあります。

ちなみに、本来、私は右ききなのですが、左手で字が書けるとおもしろなと思ってことと、仕事の関係で、左手でも字が書ける方がいいなと思い、練習して、いまでは、右手ほど自由に上手くかけませんが、字の下手な人程度に左手で字がかけるようになっています。その時やはり、苦労したのは、「ペンが滑って、思うように書けなかった」ことと「中指のペンだこの出来るあたるあたりが痛かった」です。ですから、「手がいたくなっているのでは?」という着目点でお子さんを見て下さい。いくらか字を書いた後、右手を振っていたりしたら、ほぼ間違いなく手が痛くなっている証拠です。

せっかく勉強が楽しくなり始めているようですので、うまく、ひっぱてあげてください。滑り止めを付けたときは「かわいいかなと思って、こんなの付けたけど」などと、ちょっと言葉をかけてあげるのもいいかもしれません。

tukitosan でした。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございました。細やかなお気使いに感動いたしました。早速、確認いたしました所、傷みなどは有りませんでした。そういう事に気づいてあげるとか、矯正を苦にさせない気遣いなど・・・学ぶ所が沢山1でした。

お礼日時:2000/12/17 22:21

鉛筆の持ち方は、やはりなおしたほうがよろしいかと思います。

あまり具体的なことは言えませんが、矯正グッズや、六角形の鉛筆が、矯正するのにやりやすいと思います。この機会に、お母様もいっしょにやってみてはどうですか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。最初の回答のかたもおっしゃっていましたが、今まで、矯正グッズなど、思いつきもしませんでした、今度見てみますね。

お礼日時:2000/12/15 22:49

下の方々が書かれているように、正しい持ち方に直すのがよいと思います。

結論は変わらないのですが、私自身の考え方をちょっと書いてみます。

私自身は、「それが正しいから」という理由は嫌いです。誰がそれを正しいと決めたのか、またその理由もよくわからないし。
スポーツなどでも、自分の体にあったフォームの方が結果が出るということはよくあります。(例えば短距離のオリンピック選手、なんとかコウジさん(?)のフォームは一般に陸上で指導される走り方とは全然違います。)

ただ、鉛筆の持ち方は脳に直接影響があるのです。変な持ち方をすると、手に余計な負担がかかって集中力が損なわれるという、医学的な研究報告をずっと前ですが聞いたことがあります。(小学校の時の保健の先生だったかな?)
そういう理由の方が、持ち方を矯正するのに足る、説得力があると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。うすうす感じていた所を突かれました。(*^_^*)自分も「正しく持てない」事で、40年近く困った事が無いので、躊躇していたというのもあります。

お礼日時:2000/12/15 22:45

◆Naka◆


せっかく進んで勉強をしたり作文をしたりしているのに、持ち方を強制的に直すことで、イヤになってしまうのではないか、と危惧されているのですね。
それはあり得ないことではありません。
でも、なるべく早いうちに、正しい持ち方を指導しておくことも必要なことですね。正しい持ち方は、将来的に美しい字を書くための一助となってくれるからです。
難しいところですね。
しかも、最近はtetukoさんの娘さんのように、「鉛筆を巻き込んでしまう形」、とか「親指の上に人差し指を乗せる形」で書くお子さんがやけに増えています。

そうなると、少しぐらい直しても、周りのみんなの書き方を見て、またマネして戻ってしまうかもしれませんから、本気で直してあげるつもりでしたら、完全に定着するまで、いつもチェックしていなくてはなりません。

方法は「飴とムチ」がよろしいでしょう。最初はとても書き辛そうにしますが、tetukoさんが「お母さんも直すから」と約束して、励ましてあげましょう。ついいつもの持ち方をしてしまったときはペナルティーです。(もちろん体罰はいけませんよ。) (^^;)

正しい鉛筆の持ち方、箸の持ち方、礼儀作法などを教えるのは、お子さんに一つの「財産」を残してやることでもあると認識して、身に付けさせてあげましょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。定着するまで、励まして、ちゃんと見てやろうと思います。一つの「財産」を残してやること・・・という表現が、印象的です。本当ですよね。こういう事が、本当の財産になるのですよね。

お礼日時:2000/12/15 22:37

私も小学2年生まで正しい鉛筆の持ち方をしていませんでした。

しかし母に注意され、徐々に直すようにしました。
というか、強制的に直されました。でも、今は正しい鉛筆の持ち方にして良かったと思ってます。私の周りでは、鉛筆の持ち方、はしの持ち方のおかしな友達はあまりいないように感じます。
勉強が好きな子なら、なおさら直してあげた方が本人のためになるのではないでしょうか。
お母さんもいっしょになって直していくのはどうでしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。持ち方を直された方の、「良かった」という貴重なご意見。娘と一緒に頑張ります。

お礼日時:2000/12/15 22:27

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q6年算数ドリルの問題で鉛筆とペンを5本ずつ買うと900円になります。鉛筆5本とペン8本では、1200

6年算数ドリルの問題で鉛筆とペンを5本ずつ買うと900円になります。鉛筆5本とペン8本では、1200円になるそうです。鉛筆1本、ペン1本の値段は、それぞれ何円ですか。
この問題の解き方を教えてください。

Aベストアンサー

鉛筆5本とペン8本あるところから、鉛筆とペンを5本ずつのぞくと
ペンが3本残りますよね。
このペン3本の値段は、1200-900=300なので、
ペンが100円とわかります。

Q小学1年生の娘について質問させてください。娘は幼稚園時代からひらがなや

小学1年生の娘について質問させてください。娘は幼稚園時代からひらがなやお勉強(幼稚園にそういう時間がもうけてあった)が苦手で先生より自宅でひらがなの練習をするよう言われてました。一生懸命絵本を読んで何とかひらがなが読めれるような状態で今年から1年生になり、やはりまだひらがなが苦手です。(ひらがなを忘れることは日常茶判事で、特にきゃきゅきょ等や~へ行くのへをえと書いたり、私はのはをわと書いたり・・)それに加えて算数も苦手で、『10になるには4といくつ?』みたいな問題がちんぷんかんぷんな様子です。私なりにブロックを使ってみたり絵本を読んだり・・と工夫しているつもりですが、本人もわからないせいかすぐ嫌になりなかなかすすみません。ママ友からは公文やチャレンジなどを勧められたりするんですが、こんな状態では絶対続かないと思うのでまだ試していません。本人も集中力がないのか30分もするとソワソワしだし私もイライラし言い合いになってしまいます。もしかして、何か障害があるのでは・・とまで思いつめてしまい、心配になります。同じような経験をお持ちの片、アドバイスをお願いします。

小学1年生の娘について質問させてください。娘は幼稚園時代からひらがなやお勉強(幼稚園にそういう時間がもうけてあった)が苦手で先生より自宅でひらがなの練習をするよう言われてました。一生懸命絵本を読んで何とかひらがなが読めれるような状態で今年から1年生になり、やはりまだひらがなが苦手です。(ひらがなを忘れることは日常茶判事で、特にきゃきゅきょ等や~へ行くのへをえと書いたり、私はのはをわと書いたり・・)それに加えて算数も苦手で、『10になるには4といくつ?』みたいな問題がちんぷんかん...続きを読む

Aベストアンサー

子供と関わる仕事をしているものです。
おうちで出来る簡単な方法です。

算数は
(1)ドッツ(●)を使う
まず次のような紙を10枚用意します。(全部○にして、お子さんに色を塗らせてもよい)
●○○○○  ●●○○○  ●●●○○        ●●●●●
○○○○○  ○○○○○  ○○○○○ ・・・・・・   ●●●●●
その紙をパッと見せて、黒丸の数を言わせる。
瞬時に言えるようになったら、今度は白丸の数を言わせる。

(2)10になる組み合わせを言わせる
10は1と?、2と?と聞いて、9、8・・・と答えさせる。
最初は1から順番で、慣れてきたらランダムに。

(3)数を数える。
お風呂の中などで、数を数えさせる。
一度にたくさんではなく、1~10、11~20と短い範囲で。
10~1・・・と逆も言わせる。

国語ですが、文の読み書きの苦手なお子さんは、ドン、と何ページもあると、
それだけで嫌になってしまいます。
文を読ませる時は、他の部分を紙でかくして、
1,2行ずつ短く区切って読ませると、読める場合があります。
家の中にあるものに、その名前を書いたカードを張って(冷蔵庫にれいぞうこ等)
ひらがなを目にする機会も増やすのも一つの方法です。。
もちろんカードに書くのは、漢字とひらがなの両方でもいいです。

御心配は分かりますが、あまり思い詰めないことです。
お菓子を分けさせたり、野菜を切らせたり(三つに切るには2回切る等)
生活の中でも学ぶ機会はいっぱいあります。
「お勉強」という意識をしばらく脇において、少し親子で楽しんでみませんか?
かわいいノートやレターセットを買って、親子で交換日記をしたりお手紙を出し合う。
文は短いものでいいですよ。
うまくかけたところは大いに褒め、間違いがあれば、お返事でそれを書いてあげる。
クイズコーナーとでも称して、「は」と「わ」、「え」と「へ」を選ぶ問題を
お返事につけてあげてもいいと思います。
口で注意するとお互いイライラすることも、書けばワンクッションおけます。
絵本も1行、あるいは1ページずつ交代で読みあったり、
一緒に楽しむ方向でやってみて下さい。
算数でも国語でも、間違えても叱らずに、間違えたらくすぐっちゃうとか、
楽しいものにしてあげて下さい。
あと、1年生の集中力は15分くらい。飽きてきたらちょっと他の事に切り替えるとか、
休憩を取りましょう。

子供と関わる仕事をしているものです。
おうちで出来る簡単な方法です。

算数は
(1)ドッツ(●)を使う
まず次のような紙を10枚用意します。(全部○にして、お子さんに色を塗らせてもよい)
●○○○○  ●●○○○  ●●●○○        ●●●●●
○○○○○  ○○○○○  ○○○○○ ・・・・・・   ●●●●●
その紙をパッと見せて、黒丸の数を言わせる。
瞬時に言えるようになったら、今度は白丸の数を言わせる。

(2)10になる組み合わせを言わせる
10は1と?、2と?と聞いて、9、8・・・と答えさせる。
最初は1から順番で、慣れて...続きを読む

Q小学3年生の娘への愚痴対応。小学3年生の娘がおります。まだ添い寝をせが

小学3年生の娘への愚痴対応。小学3年生の娘がおります。まだ添い寝をせがみますので寝付くときは仕方なくそばにいます。寝る前はいろんなことが頭を去来するのか「担任の先生は怒ってばかり。うちは○○のことがあり、困っているのに怖くていえない」「○○ちゃんが、今日○○ちゃんのパパに遊んでもらってるのに~以下暴言~をいってた」「友達の○○ちゃんがうちにひどいことをいった。うちなにもしてないのに」と私に話すのです。私はそのたびに熱くなり「じゃああんたは○○すればいじゃん!」「じゃあママが先生に直接いってあげる」等アドバイスをし「今度そういうことがあったらあんたは○○すんのよ、いいわね」となりますが途中から「いいわ、いいわ。うち自分でなんとかする」「え~そんなこといったら○○ちゃん、うちに怒ってくるもん。」という否定の言葉が入ってきます。その時点で「あっ、娘は私に解決やアドバイスを求めているのではなく、ただ愚痴を聞いてほしかっただけなんだ」と気づきますが、その時点では娘は眠たくなって私に愚痴を聞いてもらえなかったという不満をもったまま寝入ってしまうようです。私は聞き下手です。娘の愚痴を聞くのは心理状態や状況を把握するために親として必要だと思います。もともと愚痴に気づき、また聞くのはもっと苦手ですが、娘のために愚痴聞き上手になりたいと思っています。どのような対応をすれば娘は満足してくれるのでしょうか?できれば「娘に共感、同情すること」等抽象的なものではなく、「○○といったら、○○と返してやる」等具体的にお願いします。

小学3年生の娘への愚痴対応。小学3年生の娘がおります。まだ添い寝をせがみますので寝付くときは仕方なくそばにいます。寝る前はいろんなことが頭を去来するのか「担任の先生は怒ってばかり。うちは○○のことがあり、困っているのに怖くていえない」「○○ちゃんが、今日○○ちゃんのパパに遊んでもらってるのに~以下暴言~をいってた」「友達の○○ちゃんがうちにひどいことをいった。うちなにもしてないのに」と私に話すのです。私はそのたびに熱くなり「じゃああんたは○○すればいじゃん!」「じゃあママが先生に直...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。
中学生の一人娘が居ます。

私の娘も多感で感受性が強かったので、学校での出来事を夜寝る前などに思い出しては、私に良く愚痴っていました。

私の場合は、先ずは全て娘から聞き出します。聞き出すまでは相槌を打つだけで、自分の意見は一切言いません。
娘の話が終わったところで、娘にこう聞きます。
「で、貴女はどうしようと思っているの?」
愚痴を言う事で心が軽くなっていますし、愚痴を言っている時点で何らかの対応策を持っている事が多いので、そう聞けば何らかの回答が出てきます。

その娘からの回答について、私の意見を述べるようにしています。

子供でも、大人でも愚痴って、聞いてもらえた事でその目的の90%は達成していると思いますよ。
その対応策については、チョッと背中を押してもらいたいだけなのだと思います。

小学校の高学年から中学校に掛けては、心身ともに不安定な時が有りますので、愚痴と言えども貴重な子供からの情報源であり、「助けて!」のサインだと思います。

娘さんが愚痴を言い始めたら、直ぐに喜怒哀楽に走らずに、上手な聞き役に徹してあげてください。
娘にとって母親は、親である事はもちろんですが、良き理解者であり、パートナーであり、そして永遠のライバルだと思います。

娘さんとの良い関係を築き上げていってください。

こんにちは。
中学生の一人娘が居ます。

私の娘も多感で感受性が強かったので、学校での出来事を夜寝る前などに思い出しては、私に良く愚痴っていました。

私の場合は、先ずは全て娘から聞き出します。聞き出すまでは相槌を打つだけで、自分の意見は一切言いません。
娘の話が終わったところで、娘にこう聞きます。
「で、貴女はどうしようと思っているの?」
愚痴を言う事で心が軽くなっていますし、愚痴を言っている時点で何らかの対応策を持っている事が多いので、そう聞けば何らかの回答が出てきます。

そ...続きを読む

Q組体操で、小5の娘が娘より重い子を肩車すると聞いたら、どうされますか?

運動会の種目の1つに、小5・6年合同でソーラン節を踊るのがあります。
もう、何年も続いていて、夏休みに保護者が踊りに使うはっぴを縫い、
新学期に、背中に、子供が好きな文字をペイントします。
娘も小1の時から見続けていた種目なので、
(ペイントする文字は)何にしようかな~と楽しく悩んでおりました。

今年はそのソーラン節に組み立て体操(組体操)を組み合わせてあるようです。
その組み立て体操で、
娘が、娘より3キロ重い子(Aちゃん)を肩車しなければならないと言いました。

娘は身長140センチ、体重35キロで、
見た目がっしりしているので、もう少し重く、力があるように見られます。
なので、「先生は、○○(娘)とAちゃんの体重、知ってるよね?」と聞くと、
先生に聞かれて答えたので、Aちゃんが娘より3キロ重いのも知っています。

よく聞くと、本当は、娘はBちゃん(娘より4キロ重い)とコンビを組んでいたのが、
Bちゃんは娘を肩車できず、娘もBちゃんをできなかったので、
コンビチェンジで、Aちゃんと組むようになったそうです。

Aちゃんは娘を全く肩車できず、娘は先生の支えがあれば、何とか立てる・・・そうです。
しかし、肩車は頑張ってできるものでもないし、
もし娘がふらついて、Aちゃんを怪我させたら・・・と心配です。

娘から先生へ「どうしても一人で立てないから、メンバーを変えてほしい」とお願いするように言っていますが、
娘曰く、「先生は、大丈夫!って言って、変えてくれそうにない」とのこと。

娘は「別に本番で失敗(立ち上がれない)してもいいけど~」と言いますが、
実は、結構がんばり屋さんなので、無理して肩車するのでは・・・と心配です。
娘には、「○○(娘)が無理して肩車して、
Aちゃんが顔から落ちて、治らない傷が顔に残ったら、Aちゃんに謝っても許してもらえないねんで」
「打ち所が悪かったら、死んでしまうかもしれへんで」と言っていますが、
先生に言った方がいいですか?
それとも、娘に頑張り過ぎないように言いますか?

娘のクラスは24人。
女子は12人で、コンビを決めるのに人数が少ないので、難しいとは思います。

宜しくお願い致します。

運動会の種目の1つに、小5・6年合同でソーラン節を踊るのがあります。
もう、何年も続いていて、夏休みに保護者が踊りに使うはっぴを縫い、
新学期に、背中に、子供が好きな文字をペイントします。
娘も小1の時から見続けていた種目なので、
(ペイントする文字は)何にしようかな~と楽しく悩んでおりました。

今年はそのソーラン節に組み立て体操(組体操)を組み合わせてあるようです。
その組み立て体操で、
娘が、娘より3キロ重い子(Aちゃん)を肩車しなければならないと言いました。

娘は...続きを読む

Aベストアンサー

組体操は飽きるほど指導をしてきました。結論から言うと,もう少し様子を見てください。

まず,娘さんとAちゃんという組み合わせが妥当かどうかという点ですが,ベストではないけれど決して妙な組み合わせではない,という水準です。
肩車は上げる方よりも,乗る方にコツが必要な演技です。

例えば,同じ子どもでも,寝ている時と起きている時では抱き続けるのに必要な力は全然違い(寝ている子どもを抱き続ける方が大変でしょう)ますよね? つまり,乗る方が上達(体重のかけ方,体の力の入れ方)すれば,上げる方はずっと楽に上げることができるようになるということです。

ですから娘さんがAちゃん(+3kg)を上げることができ,Bちゃん(+4kg)を上げられなかったのは,体重の問題ではありません。Aちゃんの方が,本能的にコツが分かっていたということで,いわば「才能」の違いです。先生が理屈を分かった上できちんと指導をされる方なら,自体重プラス3kg程度は問題にならない重さです。

それはもちろん,体重が軽い子どもを上にした方が簡単なことはたしかですが,現実にはそうもいかないので,どこの学校でも,どこかの組み合わせに多少の「しわよせ」がきます。今回の場合は娘さんがそれになった,という程度の話で,決して先生が無茶を言っているということではありません。

「娘は先生の支えがあれば、何とか立てる」とのことですが,これは練習最初なら当たり前の話で,練習を重ねることで上達をします。最初下手くそだったことが段々できるようになる,九九の暗唱だってわり算の筆算だって同じ事,学習というのはつまりそういうことでしょう?

>「○○(娘)が無理して肩車して、Aちゃんが顔から落ちて、治らない傷が顔に残ったら、Aちゃんに謝っても許してもらえないねんで」
>「打ち所が悪かったら、死んでしまうかもしれへんで」

今からこのようなことを子どもに言うのは,いかがなものでしょうか? 主観的な意図はともかく,実際には子どもの不安感を煽るだけのことです。

練習当初の「今」の様子を見て,運動会当日の心配をする必要は全くありません。経験で言えば,本番直前までできなかったことが,本番では一発で成功するなどということはザラにあります。経験豊富な担任なら運動会前日には「必ず」そういう話をするくらいです。

ただ,練習の過程では,どうしても倒れる・落ちるということはあり得ます。#2の方が言われるとおり,「立つ時にふらついて前側にいっちゃう」のが一番多いケガの事例です。最近の子どもは,手が前に出ませんから顔から落ちる事例もたしかにあります。それでも上がる前に崩れますから,大きなケガになることは少ないのですが・・・。

もっとも練習当初はケガをしません。下手くそすぎるからです。包丁で「上手切らず,下手切らず」ということわざがありますが,上手な人も下手すぎる人も手を切らないのと同じ事で,組体操も「ある程度できる」時期(本番一週間くらい前)が一番ケガをしやすいのです。

ですから,もう少し様子を見てください。そして,ある程度上がる時期になったら,改めてきちんと忠告をしてあげればよいのです。そもそも練習中盤まで来て,不安があるような組み合わせなら,実際に練習を見ている先生が必ず何らかの対策を打ってきます。それまでは,むしろ励ましてあげる方が大事なのではありませんか?

組体操は飽きるほど指導をしてきました。結論から言うと,もう少し様子を見てください。

まず,娘さんとAちゃんという組み合わせが妥当かどうかという点ですが,ベストではないけれど決して妙な組み合わせではない,という水準です。
肩車は上げる方よりも,乗る方にコツが必要な演技です。

例えば,同じ子どもでも,寝ている時と起きている時では抱き続けるのに必要な力は全然違い(寝ている子どもを抱き続ける方が大変でしょう)ますよね? つまり,乗る方が上達(体重のかけ方,体の力の入れ方)すれば...続きを読む

Qはじめまして。長文ですが、娘の嘘について悩んでいます。私はシングルマザーで小学四年の一人娘と二人暮ら

はじめまして。長文ですが、娘の嘘について悩んでいます。私はシングルマザーで小学四年の一人娘と二人暮らしです。娘の親友も同じくシングルマザーの一人娘さんです。二週間ほど前、娘が放課後学童センターで親友に頼まれてトイレの鏡の前で髪の毛を切ってしまいました。始めは何度も断ったけどどうしてもと頼まれて、工作用のハサミで切ってしまったそうです。嫌なことをはっきり言えないのは前からの悩みでした。ハサミは折り紙遊びで使う為にセンターの先生からその日借りていたものを使ったようです。後ろ全体を五センチも切り、長さはバラバラだったそうです。そんな事したことないから上手く切れるはずもないんですが…床には髪の毛が沢山落ちてその後先生に、トイレの床に髪の毛が落ちていて怖いから掃除してくださいと二人で嘘をついてしまったんです。正直に言わないところも前から注意してましたが、治っていなくて先生や私もショックでした。その日は二人がファッションショーの真似事をして遊んで、やたらテンションが高いなと思って見ていた様で、ここ何日かお互いの髪の毛を結びあったりして遊んでいたと言っていました。その流れで髪の毛を切ったのか尋ねたら、ファッションショーの真似事遊びの数十分後だから、違うと娘は言ってましたが…夏休み初日もセンターの夏祭りの日に二人で学校で禁止されてるゲームセンターに勝手に行って、高校生位の男の人に落とした百円を拾われ、泣きながら家に帰ってきてた事がありました。遅くなってしまって私にゲームセンターに行ったことがばれると思い、泣いて帰ろうと二人で決めたんだそうです。親友の子は帰宅後直ぐママに正直にゲームセンターに二人で計画して行って、落としたお金を取られたと話してくれたようです。私の娘は三人組の男の人にセンターの前からつけられて、ゲームセンターに行こうと言われて連れていかれ財布を取られて百円も取られたと嘘の報告をしたままでした。相手の足を蹴って、手をかじって逃げてきたとも言われました。娘の話しを信じてしまい怖い思いをしたなと思って始めは可哀想で泣いてしまいました。翌日学校に報告し、子供だけでゲームセンターに行ってしまい、高校生から財布を取られて、小銭を取られたと報告してしまいました。後で友達のママからラインで真実を聞かされ、嘘をついたことに対して娘を叱りました。真相が分かるまで3日もかかりました。その後、親子四人学校に呼ばれて生活指導の先生と教頭先生から改めて注意していただきました。怒られるのが嫌で嘘をついたみたいですが、周りを巻き込んで心配や迷惑をかけて、十分反省してたように見えたんですが、今回の髪の毛を切った事があり、この二人が何故悪のりしてしまうのか、どちらか一方がやめるよう話し合っていけないのか、何らかのサインなのか?皆さんの御意見を聞かせてください。ちなみにそのお友達はお婆さんから髪を切るのを勧められて、伸ばしてるからと断っていたようです。そして、こんなに短くなると思ってなかったと言ってショックを受けてるとそのママから言われました。お詫びに美容院代を後で払うと言ったら、ママ友が私が手直しするからいらないよとは言われましたが、そのままにしておくのも後味が悪いと思って、どうしたら良いと思いますか?学校行事で見かけましたが、相手はママ友とずっと話していてお互い気づいてない振りをしてしまって話すタイミングがなく、そのままで帰って機転しまいました。私の娘になら何を頼んでも受け入れてくれると思って、親友の子の心に問題外あるのか?お互い悪さをして私達に寂しいとアピールしてるのか?皆さんはどう思われますか?とりとめのない文章で申し訳ありませんがご意見お待ちしています。

はじめまして。長文ですが、娘の嘘について悩んでいます。私はシングルマザーで小学四年の一人娘と二人暮らしです。娘の親友も同じくシングルマザーの一人娘さんです。二週間ほど前、娘が放課後学童センターで親友に頼まれてトイレの鏡の前で髪の毛を切ってしまいました。始めは何度も断ったけどどうしてもと頼まれて、工作用のハサミで切ってしまったそうです。嫌なことをはっきり言えないのは前からの悩みでした。ハサミは折り紙遊びで使う為にセンターの先生からその日借りていたものを使ったようです。後ろ全...続きを読む

Aベストアンサー

はじめまして。

私は、お母様の立場ではない、子供側の立場の者なのですが、

あなたの娘さんと同じくらいの時から、私はかなりの問題児でした。
トイレのドアを壊したり、友だちのものを奪ったり…。

挙げるとキリがない程です(^_^;)。

今、改めて考えると、バカなことをしたな~…迷惑かけちゃったなぁ…と思うんですが、

私の場合、原因は2つありました。

ひとつは、ハッキリと自分の意見が言えなかったこと。
もうひとつは、家庭内の環境でした。

前者の方は、娘さんのように、ハッキリと断れなかったりということと、同じだと思いますが、
裏を返せばそれは、親友のことを思う優しさになるんじゃないかなと思います。

私も、友達のものを奪ったと書いてしまいましたが、それは、友達のハサミが壊れてしまって、直そうと思って受け取ったら、もっと酷くしてしまって、
結局怒られてしまった…というパターンでした。

周りから見れば、他人のハサミを壊した私が悪いのですが、裏には、友達に対して、直してあげようという良心があったのです。

そのような考えでいくと、私は悪くないみたいな言い方になってしまうんですが、
ハサミを直してあげようとした気持ち、親友のためを想ってやった行動、

それは、認めてあげてください。
しかし、壊してしまったこと、嘘をついてしまったことは、いけない、と、認めながら具体的に何がいけなかったのかを、説明してあげると、理解して、これから少しずつ改善していくと思います(*^-^)

まだ、小学校の四年生との事ですので、何がいけなかったかを明確にしてあげると、良いと思います。(*^-^)
あんまり叱りすぎてしまうと、自己主張するために嘘などが悪化してしまう場合もありますから…(-o-;)

上から目線で生意気で、申し訳ないです。
ごめんなさい。

お母様も大変かと思いますが、お体にお気を付けてくださいね(*^-^)
こんな、下手な文章の回答で、申しわけありませんでした(>д<*)

はじめまして。

私は、お母様の立場ではない、子供側の立場の者なのですが、

あなたの娘さんと同じくらいの時から、私はかなりの問題児でした。
トイレのドアを壊したり、友だちのものを奪ったり…。

挙げるとキリがない程です(^_^;)。

今、改めて考えると、バカなことをしたな~…迷惑かけちゃったなぁ…と思うんですが、

私の場合、原因は2つありました。

ひとつは、ハッキリと自分の意見が言えなかったこと。
もうひとつは、家庭内の環境でした。

前者の方は、娘さんのように、ハッキリと...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報