住宅ローン残高が昨年末現在で1000万円ほどあったのですが、10月に200万円繰り上げ返済をしました。その結果、返済期間が10年より短くなってしまったため、住宅ローン特別控除がもう受けられないということを後で知らされました。

まだローンの3年目ですので、確か1%の所得控除が受けられたはずです。年末調整を提出した後、200万円の繰り上げ返済をすれば、よりよかったのでしょうか?

年収900万円で扶養家族なしです。

A 回答 (2件)

 損をしたと言えばしたのかもしれませんね。

ですが、1%10万円の所得控除を受けたとしても、金利は2~3%ですよね。返済は早いにこしたことはありません。10年かけてゆっくり返済したときの最終返済額と8年くらいで返済したときの最終返済額を考えれば一概に損したとはいわなくてすむのではないでしょうか?金利3%程度、元利均等払い、10年と考えると、10月から12月の3ヶ月で8万くらいの金利が返済額に含まれています。損はしてませんよ。きっと。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難うございました。

税金とか金利とかの計算は、本当に複雑で素人にはわかりにくですね。

このような場合、専門家の方のアドバイスがあると助かります。

銀行住宅ローンの窓口でも、特別控除が受けられなくなることをあらかじめ教えてくれるといいのですが...。

お礼日時:2002/01/05 11:00

住宅ローン特別控除は、年末のローン残高の1%が、所得税から控除できる制度ですが、ローン期間が10年以下だと適用されません。



これは、年末調整後に繰り上げ返済した結果、10年を切った場合でも適用されませんから、残念ながら結果は同じです。
1月になってから繰り上げ返済すれば良かったですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難うございました。

世間知らずというのは、ダメですね。

もっと勉強しなければ!!

お礼日時:2002/01/05 10:51

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ