家族が、以前からいろいろな病院に通っているのですが、なかなか治らないので、良い病院、治療法がありましたら教えて頂きたいのですが。病状としては、特に足のかかとやくるぶしにしもやけのように亀裂が入り、それがひどくなったような状態で、さらに穴が開いてしまっています。出血もしています。有名病院にも何ヶ所か行っていますが、どの医者も親身になってくれないようで、出される薬も同じようです。痛み止めを飲めば激痛は多少おさまるようですが、激痛時は歩けない状態です。開いた穴が治ってきても、また別の場所に穴が開く兆候が見られ、その繰返し。去年末、ある病院、皮膚科で検査を受けましたが、血液異常なし、菌もなく、病名としては、血管炎で、血管に炎症があるとの事。手術で完全に治るのであればと手術の事も聞きましたが、手術方がわからない様子で、手術はする必要ないらしいと言われています。こんな状態なのですが、少しでも参考にしたいので、何か知っている方がいましたら、回答お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

大学病院も行っているということでしたら、まずは大学病院の主治医に面談し確定診断についてお話を受けて下さい。

既に病理学的な検索など進めているでしょうから一定の情報は得られるはずです。

個人的な経験を書けば、専門医が未確定診断のまま放置するということはあまり例がなく、検索途上であるか検索は終了したものの患者本人の理解度を考えて説明内容を選別していることの方が大多数です。つまり家族が順を追って時間をとって説明を受ければ現状についての疑問(それで治るかどうかは別ですが、なぜ治らないかの説明は受けられるはずです)は必ず減るはずです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

どうもありがとうございました。参考にさせて頂きます。

お礼日時:2002/01/19 19:43

確定疾患名がわからないので、典型的な疾患名を挙げておきます。

おそらく閉塞性の血管炎による末梢の壊死でしょう…

○バージャー病(=Buerger's_disease、あくまでも例です)
http://www.shake-hip.com/tetugaku/igaku/s9/s9567 …

大切なのは早めに確定診断にいたることです。対症的な対応をしている(できる)うちにです。大学病院への紹介をしていただき病理検索によって確定診断をえることが肝要だと思います。ソレによって対応方法が変わりますのでここまででいったんとどめます。

この回答への補足

どこか良いお勧めの病院は知っていますか?大学病院も行っているのですが。

補足日時:2002/01/05 21:47
    • good
    • 0

血管炎・皮膚炎・凍傷・・・?。


病院での診断が明確ではないですね。
足のかかと等の亀裂で血が出るのは「馬油」を塗る事で皮膚の保護が出来ると思います、私も足の亀裂が出来る時は、「馬油」で処置しております。
 痛みを止めるのは、薬草の「日々草」「シマカンギク」で痛みを止めて下さい。
 薬草での治療が副作用も無く、安心して飲めます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

副作用が無いと言うのは安心ですね。参考にさせて頂きます。ありがとうございました。

お礼日時:2002/01/19 19:46

このQ&Aに関連する人気のQ&A

  • バージャー病<循環器の病気>の症状や原因・診断と治療方法

    バージャー病とはどんな病気か  四肢(主として下肢)の末梢動脈の内膜の炎症により動脈の閉塞を来し、血流障害が生じる病気で、閉塞性血栓血管炎(へいそくせいけっせんけっかんえん)とも呼ばれます。最初の報告者の名前からバージャー病(英語読み)、あるいはビュルガー病(ドイツ語読み)とも呼ばれています。  患者数は、国内で約1万人と推計されています。男女比は10対1と男性が多く、20〜40歳を中心に青・壮年に多く...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qアレルギー性血管炎ってどんな病気?

病院でアレルギー性血管炎って診断され、すぐに入院って事になったんですけど
アレルギー性血管炎ってどんな病気なんでしょうか?
本人は歩くのもやっとって感じになり、胃にも潰瘍ができているみたいなんです
全然食欲もなく、吐いてばっかりなんです、詳しい検査はまだなんですけど、今の病院に行く前に、近くの病院でステロイドの飲み薬を2日程飲んでいたのですが
調子が悪くなり、今の病院に移りました
家族の者は何をすればいいのでしょうか
すぐに治るのでしょうか?

Aベストアンサー

アレルギー性血管炎は、血管性紫斑病と呼ばれる疾患の原因となる病態の一つです。
原因として溶連菌などの感染症、薬剤のアレルギー、食べ物のアレルギーなどがあります。
発症機序の詳しいことはわかっていませんが、IgAなどの免疫グロブリンの抗体と抗原による免疫反応(抗原抗体反応)といわれています。

症状としては、血管炎に伴う点状の出血(下腿に多く出ます)のほか、関節痛、腹痛などが代表的な症状です。臨床的にこの三つの症状が出ていれば、確定といってもよいと思います。
腹部症状では、消化管からの出血を伴うことがあり、かなり強い腹痛がみられることがあります。さらに、腎障害を伴うことがあります。
治療は、感染が関与している時は抗生剤、薬剤や食べ物のアレルギーが関与している時はそれらの中止、ということになります。ステロイド剤が使用されることもありますし、痛みに対して鎮痛剤が使用されることもあります。

普通は数週間の経過でよくなります。ただし腎炎の発症には注意が必要で、しばらくは尿検査を定期的におこなって、尿潜血などが出ないかどうかみる必要があります。

アレルギー性血管炎は、血管性紫斑病と呼ばれる疾患の原因となる病態の一つです。
原因として溶連菌などの感染症、薬剤のアレルギー、食べ物のアレルギーなどがあります。
発症機序の詳しいことはわかっていませんが、IgAなどの免疫グロブリンの抗体と抗原による免疫反応(抗原抗体反応)といわれています。

症状としては、血管炎に伴う点状の出血(下腿に多く出ます)のほか、関節痛、腹痛などが代表的な症状です。臨床的にこの三つの症状が出ていれば、確定といってもよいと思います。
腹部症状では、消化...続きを読む

Q【生物化学】「皮膚が赤くなるメカニズムを教えてください」 皮膚が赤くなるのは血管が開いて太くなってい

【生物化学】「皮膚が赤くなるメカニズムを教えてください」



皮膚が赤くなるのは血管が開いて太くなっている状態で赤く見えると言いますが、


皮膚に摩擦で炎症を起こして炎症を抑えるために血管を太くして皮膚を「冷ます」という仕組みと聞いたが、


どう考えても皮膚は冷えてるのではなく「発熱」している。

発熱によって赤くなっていると思われる。

現に発熱を抑えるために赤くなっている部分を冷やすと赤みは引く。

赤みが引いたのは「血管が冷やされて細くなったから」だと言う。

お前はさっき、炎症を抑えるために「血管は太くなった」と言ったところだろうと医者の矛盾にブチ切れそうになったが、

皮膚の赤みは「血管が太くなって赤く見えてる」のは間違いで「ただ単に皮膚自体が炎症を起こしている」と私は判断した。

皮膚の赤みを炎症ではなく血管が太くなっているからだというバカな医者は間違いであると思う。

で、冷やして赤みが引いたのは血管が縮小したからではなく炎症の赤みが引いた。

炎症の赤みと血管が太くなった赤みすら分からない皮膚科の医者って大丈夫なのだろうか?


質問:
皮膚の炎症の赤みの発生するメカニズムを教えてください。

掻いて血管が太くなった赤みの炎症ではありません。

太陽の紫外線が強いところに素っ裸で出て一撃で皮膚が死にました。ネット情報では黒色皮膚病で1-3年掛かって色が落ちると書かれていました。

【生物化学】「皮膚が赤くなるメカニズムを教えてください」



皮膚が赤くなるのは血管が開いて太くなっている状態で赤く見えると言いますが、


皮膚に摩擦で炎症を起こして炎症を抑えるために血管を太くして皮膚を「冷ます」という仕組みと聞いたが、


どう考えても皮膚は冷えてるのではなく「発熱」している。

発熱によって赤くなっていると思われる。

現に発熱を抑えるために赤くなっている部分を冷やすと赤みは引く。

赤みが引いたのは「血管が冷やされて細くなったから」だと言う。

お前はさっき、炎...続きを読む

Aベストアンサー

いや、炎症の熱を冷ましているから
その部分が熱くなるんでしょ

熱を冷ますということは
放熱するということだから
放熱されている部分を触ると暖かく感じるのは当たり前のことです。

外部から冷やしてあげることで
もう血管を拡張して放熱する必要はないなと脳が判断して、血管が縮む
結果赤みが消えるのです。

あなたの質問文の方が支離滅裂ですよ

Q静脈炎?血管炎?ってなんでしょうか?

私の母が手足が腫れ、しびれ、熱が続き、原因不明の病気で入院しました。膠原病のたぐいかなということだったのですが膠原病と断定できるものもないらしくて・・
色々調べてもどこも悪くないらしくやっと2週間たって「血管炎」「静脈炎」??
という病名だろうとういことになり今から治療にはいります。治療といっても薬をのむだけみたいです。
強いステロイド?系なのでしょうか?副作用がその間は少しでるみたいです。母は心配かけまいと詳しいことは教えてくれません・・。
血管炎?静脈炎?とはどんな病気でしょうか?
完治できるのでしょうか?
これから又元気になることはありますでしょうか?
腎不全になったり。。とかも書いてあったのですがいまいちよくわかりません・・
教えてください><心配です・・

Aベストアンサー

「血管炎」「静脈炎」は病名ではありません。今現在、血管(静脈)に炎症が起きている ということを言っているに過ぎません。

細菌やウイルス・アレルギー反応などで血管の内側の壁が炎症を起こしている場合には、それら原因を除去すれば、(一般の、身体に修復能力がある方の場合には、余程ひどく血管壁を痛め付けられていなければ)血管の炎症は改善します。

>薬の副作用が少し出ている 
と言うのはどのような症状が出るのでしょう?(単に眠くなる・喉が乾く・尿量が増える などというのも副作用になりますので)

強いステロイド剤が使われているのかどうかも、申し訳ありませんが文面からでは判断が付きません。

「副腎皮質ホルモン剤は副作用が強いので良くない」とか言って、やたらと不安を煽り立てる輩が、TVをはじめ巷には沢山いますので、不安なお気持ちもよく理解できます。

但し、内服であっても、何はともあれ炎症を落ち着かせる事が最優先の時期に、短期間集中的に投薬するのでしたら、副作用をさほど心配される必要はありません。
医師も馬鹿ではありませんし、ステロイド剤の効罪を利益考量して、副作用(リスク)のほうが多ければ、直ちに他の手を構じていく筈です。

>腎不全になったり 
というのは、「薬の副作用で」という意味でしょうか?
先述しましたが、例えば「腎不全になるとしても命は助かる」という場合には、利益考量の上で、副作用のある薬を継続する場合もあるでしょう。ただ、そのような場合であっても、できる限り腎臓に負担とならないように、他の薬が使えないかとか、他の手は無いか考え悩んだ上での選択になります。

血管に炎症が起きているのでしたら、腎臓も血管の固まりのようなモノですので、当然炎症は起きる可能性があります。

腎臓や肝臓・心臓等の状態もマメにチェックしているはずです。
とにかく今治療として為すべきは、薬によって炎症を抑える という事なのだと思います。

担当医の説明をしっかりと受けながら、分からない点はきちんと解かるまでお尋ねになって、医師を信じてみてください。
もし、信用に値しない医師なのでしたら、担当を変えてもらうしかないですけれど…

御母様の様態が早く落ち着かれますようお祈り致します。

「血管炎」「静脈炎」は病名ではありません。今現在、血管(静脈)に炎症が起きている ということを言っているに過ぎません。

細菌やウイルス・アレルギー反応などで血管の内側の壁が炎症を起こしている場合には、それら原因を除去すれば、(一般の、身体に修復能力がある方の場合には、余程ひどく血管壁を痛め付けられていなければ)血管の炎症は改善します。

>薬の副作用が少し出ている 
と言うのはどのような症状が出るのでしょう?(単に眠くなる・喉が乾く・尿量が増える などというのも副作用に...続きを読む

Q腹腔ヘルニアの手術後、お腹に穴があいたままです。

3年前の手術痕が割れてしまって、腸がヘルニアを起こし、メッシュを入れて抑える手術をしました。ところが、感染症を起こし皮膚の一部が壊死したために、今度は皮弁術を施し皮膚をふさぎました。ところがその一部も壊死し、大きな穴が開いたままになっています。
午前午後傷を洗浄を続け1ヶ月半経ち、周りの肉が寄ってきて、当初の半分近くの大きさになってきました。感染症は続いています。分析の結果、MRSEも出ているそうで、軽い隔離状態になっています。現在の穴の大きさは、約3cmx3cmx3cmの三角形をしています。1ヵ月半前は約7cmx7cmx4cmの三角形をしていました。穴の底はメッシュです。

質問です。
ある医師は、メッシュについた菌は取り除かない限り残り、放っておくと他の臓器に悪影響を及ぼすことになるので、再手術してメッシュを取り除き、皮膚移植等で皮膚をふさぎ、半年くらいたってから菌がなくなったことを確認して、ヘルニアを治すべきだと言い、
ある医師は、このままで行くと穴が塞がり、皮膚で覆ってしまえば菌も押さえ込んでしまうのではないか、と言われます。

私としては、後者の医師の意見に従うほうがいいに決まってますが、それでいいのでしょうか?専門家の意見を聞かせていただけないでしょうか?

手術するなら別の大きな病院に転院します。現在の病院も退院をほのめかされており、できるだけ早く決断しなければなりません。よろしくお願いいたします。

3年前の手術痕が割れてしまって、腸がヘルニアを起こし、メッシュを入れて抑える手術をしました。ところが、感染症を起こし皮膚の一部が壊死したために、今度は皮弁術を施し皮膚をふさぎました。ところがその一部も壊死し、大きな穴が開いたままになっています。
午前午後傷を洗浄を続け1ヶ月半経ち、周りの肉が寄ってきて、当初の半分近くの大きさになってきました。感染症は続いています。分析の結果、MRSEも出ているそうで、軽い隔離状態になっています。現在の穴の大きさは、約3cmx3cmx3cmの...続きを読む

Aベストアンサー

NO.2です。
肝心のアドレスを忘れていました。
http://journal.jsgs.or.jp/pdf/043040460.pdf

Q幼児の川崎病、血管炎に詳しい方。またお子さんがなられた方。

幼児の川崎病、血管炎に詳しい方。またお子さんがなられた方。
生後8ヶ月の娘が、先週高熱を出しました。
夜中だったので、次の朝総合病院を受診したら、風邪との事で、同時期に個人の耳鼻科に通っていたので耳鼻科で薬を出してもらって下さいといわれ、その日に移動して耳鼻科に行きました。
その時の熱は、38.6分でした。

夜中、次の日と39.3分と高熱は続き熱は4日で下がりました。
四日目から、目の充血が3日間続き直り、熱が上がる日の日中から唇が赤いなと感じていました。
BCGの跡が赤くなってきていると感じていましたが、皮がめくれてきてしまい、2日前に個人小児科を受診しました。
酷い化膿の仕方だといわれ、濃皮症と診断されました。

自宅に帰ってから、bcgの跡の事でネットサーフィンをしていたら、川崎病をみつけました。
症状が似ていることから心配になり、昨日また受診したら、個人病院から 最初に受診した総合病院に紹介状を書いてもらい検査の結果、川崎病まではいかないが、1歩.2歩手前の血管炎だったと診断されました。
既に熱が下がってから5日後の事です。
熱は自分で下がり、座薬が効いたので川崎病ではなかったのですが、対応が遅くなり後悔しています。
熱は今回が初めてで、川崎病もネットで偶然知りました。
血小板が多いとの事で、アスピリンを1ヶ月処方されました。

知りたい事なんですが、血管炎は伝染などはしないとの事ですが、普通に児童館等に連れて行き遊んだりしてますか?
離乳食や食事で気にしている事はありますか?その他、気をつけている事はありますか?
病院で聞くのを忘れたのですが、ペットや壁に結露でできた黒カビ等も病気に影響するのでしょうか?

無知で申し訳ないのですが、どのようなアドバイスでも良いので頂きたいです。
返事が、遅くなってしまうと思いますが、必ず目は通しますのでよろしくお願い致します。

幼児の川崎病、血管炎に詳しい方。またお子さんがなられた方。
生後8ヶ月の娘が、先週高熱を出しました。
夜中だったので、次の朝総合病院を受診したら、風邪との事で、同時期に個人の耳鼻科に通っていたので耳鼻科で薬を出してもらって下さいといわれ、その日に移動して耳鼻科に行きました。
その時の熱は、38.6分でした。

夜中、次の日と39.3分と高熱は続き熱は4日で下がりました。
四日目から、目の充血が3日間続き直り、熱が上がる日の日中から唇が赤いなと感じていました。
BCGの跡が赤くなってきている...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは、5才の子供がいます。

子供が生後6か月の時に、川崎病に罹りました。
質問者さんのお子さんの「一歩、二歩手前」という状態はよくわからないのですが(申し訳ありません)、息子の時のことを思い出しつつ、回答させて頂きます。

但し、私は専門家ではありませんので、不安や疑問が生じた場合は必ずお医者さんに相談なさって下さいね。

川崎病はいまだ原因不明の病気で、研究されてはいるものの、確定はされていません。
感染や遺伝子異常という報告も為されていますが、現在ではどれも研究段階で、確定的なものではありません。
ということで、伝染については気にする必要はないと思います。
既に熱も下がり急性期も終わっている様子、お子さんが回復されましたら普通に外出なさって大丈夫だと思います。
実際に私は医師からそのように回答されました。
基本的に「原因不明だから、何を避ける必要も、特別に配慮する必要もない」と。
裏を返せば「何をしていいかわからない」ということですね。(^_^;)
原因不明ですから…。
市によっては難病に指定されているところもあります。
一筋縄ではいかないですね。

食事等については特に注意はしませんでした。
その点の指導もありませんでした。
何しろ原因不明なので、注意しようがないというのが正直なところなのでしょうが、それで何か問題が生じたりはしませんでしたよ。

ペットやカビ等のアレルゲンについても、一部で原因説が唱えられていますが、これまたお医者さんでは特に何も言われませんでした。
同じく原因不明だから、特に意識する必要はないとのことでしたね。
但し、清潔な部屋が良いのは全ての子供に共通なので、アレルギーなど別の心配もありますから、ペットの毛や黒カビなどはなるべくキレイにしておいた方が良いと思います。

私は息子が川崎病に罹った後、しばらく合成洗剤を避けました。
これは特に指導があったわけではなく、単に私の気分の問題です(苦笑)。
たまたまそういう記事を目にして、科学的根拠はなかったのですが、まあ気になるなら変えとこっかな程度の感覚でやりました。(^_^;)

川崎病で最も気になるのは後遺症です。
心臓に冠状動脈瘤ができることがあります。
川崎病は発覚後すぐに急性期治療ということで免疫グロブリンとアスピリンの投与を行います。
これは、炎症反応の抑制・血栓形成予防・冠動脈瘤予防のためです。
川崎病は放っておいても2週間程度で熱は下がると言われていますが、急性期に適切な治療をしないと冠状動脈障害を起こす可能性が高くなります。
お子さんにアスピリンが処方されているのも、恐らくは血栓形成予防と冠状動脈障害の予防のためだと思われます。
うちの子は後遺症の確認ということで、発病後は定期的に心臓エコーと心電図をチェックしていました。
完全な川崎病ではないとの医師の診断がありますから、質問者さんのお子さんの状態は少し違うのかもしれませんが、もし不安が残るようでしたら、この点をお医者さんに確認されると良いと思います。

ちなみに、息子が病院で川崎病の診断を受けたのが発熱5日後のことでした。
やはり一般の小児科では気づかず、総合病院での診断でしたね。

息子の場合は、原因不明の熱が5日以上続いたところで小児科から紹介状を書いてもらいました。
その時点では、熱と手足が赤くなる程度の症状しかありませんでした。
ただ、通常よりもぐったりとし、うとうとしているような様子でしたね。
これは川崎病の特徴でもあるそうで、後に看護師さんに聞いたところ、「全身の血管炎なのでものすごくだるい」んだそうです。
その日の夜に総合病院で血液検査をしたところ、炎症反応を示す数値が異常に高く(肺炎などの10倍近い値です)、まず髄膜炎や尿道炎の検査を行いいました。
そこでは異常は見られなかったのですが、検査中に皮膚に不定形の発疹が現れ(移動します)、そこで診断が確定されました。
症状が少ないけれど、間違いなく川崎病だろうと。
川崎病が多い土地柄でお医者さんもかなり慣れていらっしゃったのが、幸いしたのかもしれません。

入院の際、発熱からだいぶ経っているので遅すぎたのではないかと質問したところ、逆に発見できるぎりぎりのラインだからベストのタイミングだと言われました。
原因不明の病気なので、特定の症状6つのうち5つが現れた上にあらゆる病気の可能性を否定した後でないと判定は難しいそうです。
今回は血液検査の数値があまりにも異常だったので、注目となったようです。

ということで、発熱後5日の対応でベストと言われました。
質問者さんのお子さんは熱が引いておりますし、発熱後から数えて10日前後ということですから、確かに早い対応ではないかもしれませんが、遅すぎると言うこともないと思われます。
実際には、熱のまま小児科をたらい回しとなり、7~8日熱が下がらない状態でようやく総合病院へ…というケースもあると聞きます。

川崎病と「川崎病の一歩手前」の状態がどう違うのかは分かりませんのであまりはっきりとしたことは言えませんが、このまま不安がおさまらないようでしたら、電話ででも構いませんので担当医に心臓の検査が必要なのかどうかだけはお聞きになっておくと良いと思います。
川崎病で心配なのはその点のみといっても過言ではありませんので。

それと、アスピリン服薬中は怪我に注意して下さいね。
血が固まりにくくなっていますので。
…と言っても、神経質になるほどではありませんが。
いつもより止まりにくくなっているという気持ちでおられれば、問題ないと思います。

お大事になさって下さいいね。

こんにちは、5才の子供がいます。

子供が生後6か月の時に、川崎病に罹りました。
質問者さんのお子さんの「一歩、二歩手前」という状態はよくわからないのですが(申し訳ありません)、息子の時のことを思い出しつつ、回答させて頂きます。

但し、私は専門家ではありませんので、不安や疑問が生じた場合は必ずお医者さんに相談なさって下さいね。

川崎病はいまだ原因不明の病気で、研究されてはいるものの、確定はされていません。
感染や遺伝子異常という報告も為されていますが、現在ではどれも研...続きを読む

Qアトピーのが治る病院

長野県県内、もしくは、長野県の付近に
アトピーが治る良い病院はないでしょうか?

Aベストアンサー

治るとなると相性の問題もありますが、
知り合いはクロロフィルの化粧品が本当に相性がよかったそうです。
相談や体験もありますので、下記のURLを参考にしてください。

参考URL:http://chlorophyll.laughmaker.net/024nagano/

Q血管炎???

先日胃カメラをしたときに
腕に注射をしました。

その注射したところがあざになり、
痛かったのですが、2~3日すれば治るだろうと
思いほうっておきました。

一週間経っても治らず、血管がかたくスジのように
なっていたので病院でみてもらったところ、
血管炎だと言われました。

夏は半そでを着るので早く治したいのですが
どのくらいで治るのでしょうか?

Aベストアンサー

私も5月に胃カメラを飲んだ際におそらくpu-koさんと同じ注射をしたのでしょう。短時間作用する麻酔のような注射ですよね?私の場合には、胃カメラを行ってから1週間後くらいに気づいたのですが、針をさした場所から血管が約10センチ強にわたり血管が硬く痛みはじめ、数日後には硬化したした部分が青くあざのようになりました。ただし、胃カメラをはじめ、血液検査等も行っており、右検査の際にも針を同部分にさしている(採血中、指が震えるほどの痛みがありました。採血の下手な看護婦さんにあたったのでしょう・・)ので、この血管の痛みが胃カメラの検査の際の上記注射が原因とは断定できません。
血管の痛みが生じた頃、看護婦さんに触診してもらったところ、胃カメラの際の同注射は炎症を起こすこともあると言っていました。また、本日、他の理由で訪れた病院の医師に診てもらったところ、採血の失敗で痛みが現れることがある。しばらく痛みが続くがそのうち炎症は治まると言っていました。
炎症が治まるまでの期間について、参考になるか分かりませんが、私の場合、胃カメラの検査からひと月と一週間ほど経過していますが、いまだ血管が硬く痛みがまだ残っている状態です。あざについては、ほぼ消えました(昨日は治りかけのあざが黄色く若干残っていたことを覚えています)。半そでを着てももう目立たちません。ただし、痛みがまだ残っていることから完治するまでにはもう少し時間がかかるだろうと思っています。
余計なことまで書いてしまいましたが、少しでも参考に慣れればと思い投稿してみました。

私も5月に胃カメラを飲んだ際におそらくpu-koさんと同じ注射をしたのでしょう。短時間作用する麻酔のような注射ですよね?私の場合には、胃カメラを行ってから1週間後くらいに気づいたのですが、針をさした場所から血管が約10センチ強にわたり血管が硬く痛みはじめ、数日後には硬化したした部分が青くあざのようになりました。ただし、胃カメラをはじめ、血液検査等も行っており、右検査の際にも針を同部分にさしている(採血中、指が震えるほどの痛みがありました。採血の下手な看護婦さんにあたったので...続きを読む

Q病院に行かずに水虫を治す方法

祖母(82歳)が水虫になったようです。
どうもヘンなにおいがすると思ったら祖母の足の指の間が、皮がむけてカサカサになり、赤くなっていました。

病院には絶対行かない、と言っています。
市販薬で治るでしょうか?

また、何かいい治癒方法はありませんでしょうか?
どなたか教えてください☆

Aベストアンサー

水虫は菌をやっつけないと再発します。
今は足でおさまっていますが、感染症の一つなので、免疫力が低下してくると全身のあらゆるところにできたりします。
薬局でも、薬剤師さんに相談すると症状から薬をだしてくれたりします。市販の薬はとても高価です。皮膚科にかかると診察もしてくれ、診察代はかかりますが、皮膚にあった薬をだしてくれます。(水虫の薬はとてもきついので、敏感肌の人はかぶれないようにする薬もだしてくれます。)あと完全に治すには、足を清潔に保ち、薬を2週間くらいは治ったようにみえても続けなければなりません。傷薬のように治りかけたら勝手に治るものではないので、患部がきれいになったようにみえても菌は生きていて再発します。再発防止には皮膚をきれいに洗い、乾燥させることです。ただ、おばあさんは高齢のようですので、かがんで足を洗うことが難しいかもしれません。足の悪い方でしたら、足の爪も自分でつむことが困難な場合もあります。完全に水虫を治すには、誰かがおばあさんの足を洗ってあげて、乾燥してあげて、薬をつけてあげるくらいしないと完全に治せないかもしれません。(患部に触るときはゴム手袋着用)話は変わりますが、外科手術で手術後、傷口に菌が入って熱が出ることを感染症といいます。水虫も感染症の一つです。たかが水虫と思うかもしれませんが、あなどってはいけません。おばあさんを説得して病院にいくか、市販の薬で、清潔乾燥して様子をみてあげてください。

水虫は菌をやっつけないと再発します。
今は足でおさまっていますが、感染症の一つなので、免疫力が低下してくると全身のあらゆるところにできたりします。
薬局でも、薬剤師さんに相談すると症状から薬をだしてくれたりします。市販の薬はとても高価です。皮膚科にかかると診察もしてくれ、診察代はかかりますが、皮膚にあった薬をだしてくれます。(水虫の薬はとてもきついので、敏感肌の人はかぶれないようにする薬もだしてくれます。)あと完全に治すには、足を清潔に保ち、薬を2週間くらいは治ったように...続きを読む

Qこの症状は一体何ですか?

友人が、原因不明の症状に苦しんでいます。
病院を何度も紹介され、検査を受けては首を傾げられ、症状は変わらずそのまま3週間程が立ちます。

・10月9日位 「両膝裏、両足首が腫れて足が曲げられない」
・10月11日 「A病院にて診察。膝の靭帯の炎症とのことですぐ治ると言われる」
・10月20日位 「結局状態は変わらず、再度診察。微熱が続き、午後は38度以上になる。下肢の浮腫。リウマチか高げん病かも、と言われるが、数値が正常なので医者も首を傾げる」
・10月22日位 「B病院にて診察。どの数値も正常範囲で原因分からず。C病院を紹介され、診察。免疫系疾患の可能性がある、と言われる。」
・10月29日 「検査結果。高げん病の一種の血管炎の検査は正常範囲。微熱は相変わらず継続。体内で何かしらの病原体があるから、と最初のA病院でCT検査。浮腫の原因は尿蛋白だと思うが、根本的原因を探らないと断定出来ない、と言われる」

そして、今はCT検査の結果を待っているところです。

私は症状しか聞いてませんが、心配でたまらず詳しい情報も載せられず申し訳ないと思いつつ質問させていただきました。

ずっと熱も下がらず浮腫も変わらず、どんな検査をしても分からない、と言われるなんて、不思議にも思います。

どんなことが考えられるか、もしこれかな、と思うものがあれば何でもいいので、教えていただきたいです。

よろしくお願い致します。

友人が、原因不明の症状に苦しんでいます。
病院を何度も紹介され、検査を受けては首を傾げられ、症状は変わらずそのまま3週間程が立ちます。

・10月9日位 「両膝裏、両足首が腫れて足が曲げられない」
・10月11日 「A病院にて診察。膝の靭帯の炎症とのことですぐ治ると言われる」
・10月20日位 「結局状態は変わらず、再度診察。微熱が続き、午後は38度以上になる。下肢の浮腫。リウマチか高げん病かも、と言われるが、数値が正常なので医者も首を傾げる」
・10月22日位 「B病院にて診...続きを読む

Aベストアンサー

高げん病とは膠原病のことですね。

う~ん、確かになんでしょうね、これ。

血液検査の結果に、何が含まれていて、何が含まれていないか、確認してみましょう。多分、通風は含まれていると思います。甲状腺あたりが気になります。甲状腺機能障害は、通常の血液検査では調査されず、人間ドックで初めて発覚するケースが多いです。感染症で結核あたりの可能性もあるかもしれませんしね。尿蛋白が原因だという意見があるのなら、それについて詳しくお伺いし、専門の病院を紹介してもらいましょう。案外、化学物質過敏症だったりするかもしれません…

Q同一病院で部位の異なる粉瘤手術について

現在海外赴任中です。数ヶ月で一時帰国休暇で例年のように帰国します。以前、すぐに摘出する必要はないと言われた粉瘤が気がつくと4箇所できています。

お聞きしたいのは、日本の病院では初診察で例え同一の手術としても1日で複数個摘出を行うことはありえないのでしょうか?

部位は腹部、でん部、上腕部、顔面です。せめて5年ほど放置し大きくなった2箇所だけでもと思いますが、10日前後では無理でしょうか?

もしくは、ここはこの病院でというように複数あたれば可能でしょうか?

諸事情で当地では治療を受けられない理由がありますので。

Aベストアンサー

複数同時摘出は可能です。
医師の診断を仰いでください。
外来でそんなに手間のかかる手術でもないと思います。
理由を言った上で、摘出に値する状態かを確認したら
予約等で実施します。(当日もあるかもしれません。)
ただし、術後処置に数日通う必要はあるでしょうね。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報