家族が、以前からいろいろな病院に通っているのですが、なかなか治らないので、良い病院、治療法がありましたら教えて頂きたいのですが。病状としては、特に足のかかとやくるぶしにしもやけのように亀裂が入り、それがひどくなったような状態で、さらに穴が開いてしまっています。出血もしています。有名病院にも何ヶ所か行っていますが、どの医者も親身になってくれないようで、出される薬も同じようです。痛み止めを飲めば激痛は多少おさまるようですが、激痛時は歩けない状態です。開いた穴が治ってきても、また別の場所に穴が開く兆候が見られ、その繰返し。去年末、ある病院、皮膚科で検査を受けましたが、血液異常なし、菌もなく、病名としては、血管炎で、血管に炎症があるとの事。手術で完全に治るのであればと手術の事も聞きましたが、手術方がわからない様子で、手術はする必要ないらしいと言われています。こんな状態なのですが、少しでも参考にしたいので、何か知っている方がいましたら、回答お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

大学病院も行っているということでしたら、まずは大学病院の主治医に面談し確定診断についてお話を受けて下さい。

既に病理学的な検索など進めているでしょうから一定の情報は得られるはずです。

個人的な経験を書けば、専門医が未確定診断のまま放置するということはあまり例がなく、検索途上であるか検索は終了したものの患者本人の理解度を考えて説明内容を選別していることの方が大多数です。つまり家族が順を追って時間をとって説明を受ければ現状についての疑問(それで治るかどうかは別ですが、なぜ治らないかの説明は受けられるはずです)は必ず減るはずです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

どうもありがとうございました。参考にさせて頂きます。

お礼日時:2002/01/19 19:43

確定疾患名がわからないので、典型的な疾患名を挙げておきます。

おそらく閉塞性の血管炎による末梢の壊死でしょう…

○バージャー病(=Buerger's_disease、あくまでも例です)
http://www.shake-hip.com/tetugaku/igaku/s9/s9567 …

大切なのは早めに確定診断にいたることです。対症的な対応をしている(できる)うちにです。大学病院への紹介をしていただき病理検索によって確定診断をえることが肝要だと思います。ソレによって対応方法が変わりますのでここまででいったんとどめます。

この回答への補足

どこか良いお勧めの病院は知っていますか?大学病院も行っているのですが。

補足日時:2002/01/05 21:47
    • good
    • 0

血管炎・皮膚炎・凍傷・・・?。


病院での診断が明確ではないですね。
足のかかと等の亀裂で血が出るのは「馬油」を塗る事で皮膚の保護が出来ると思います、私も足の亀裂が出来る時は、「馬油」で処置しております。
 痛みを止めるのは、薬草の「日々草」「シマカンギク」で痛みを止めて下さい。
 薬草での治療が副作用も無く、安心して飲めます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

副作用が無いと言うのは安心ですね。参考にさせて頂きます。ありがとうございました。

お礼日時:2002/01/19 19:46

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q【生物化学】「皮膚が赤くなるメカニズムを教えてください」 皮膚が赤くなるのは血管が開いて太くなってい

【生物化学】「皮膚が赤くなるメカニズムを教えてください」



皮膚が赤くなるのは血管が開いて太くなっている状態で赤く見えると言いますが、


皮膚に摩擦で炎症を起こして炎症を抑えるために血管を太くして皮膚を「冷ます」という仕組みと聞いたが、


どう考えても皮膚は冷えてるのではなく「発熱」している。

発熱によって赤くなっていると思われる。

現に発熱を抑えるために赤くなっている部分を冷やすと赤みは引く。

赤みが引いたのは「血管が冷やされて細くなったから」だと言う。

お前はさっき、炎症を抑えるために「血管は太くなった」と言ったところだろうと医者の矛盾にブチ切れそうになったが、

皮膚の赤みは「血管が太くなって赤く見えてる」のは間違いで「ただ単に皮膚自体が炎症を起こしている」と私は判断した。

皮膚の赤みを炎症ではなく血管が太くなっているからだというバカな医者は間違いであると思う。

で、冷やして赤みが引いたのは血管が縮小したからではなく炎症の赤みが引いた。

炎症の赤みと血管が太くなった赤みすら分からない皮膚科の医者って大丈夫なのだろうか?


質問:
皮膚の炎症の赤みの発生するメカニズムを教えてください。

掻いて血管が太くなった赤みの炎症ではありません。

太陽の紫外線が強いところに素っ裸で出て一撃で皮膚が死にました。ネット情報では黒色皮膚病で1-3年掛かって色が落ちると書かれていました。

【生物化学】「皮膚が赤くなるメカニズムを教えてください」



皮膚が赤くなるのは血管が開いて太くなっている状態で赤く見えると言いますが、


皮膚に摩擦で炎症を起こして炎症を抑えるために血管を太くして皮膚を「冷ます」という仕組みと聞いたが、


どう考えても皮膚は冷えてるのではなく「発熱」している。

発熱によって赤くなっていると思われる。

現に発熱を抑えるために赤くなっている部分を冷やすと赤みは引く。

赤みが引いたのは「血管が冷やされて細くなったから」だと言う。

お前はさっき、炎...続きを読む

Aベストアンサー

いや、炎症の熱を冷ましているから
その部分が熱くなるんでしょ

熱を冷ますということは
放熱するということだから
放熱されている部分を触ると暖かく感じるのは当たり前のことです。

外部から冷やしてあげることで
もう血管を拡張して放熱する必要はないなと脳が判断して、血管が縮む
結果赤みが消えるのです。

あなたの質問文の方が支離滅裂ですよ

Q腹腔ヘルニアの手術後、お腹に穴があいたままです。

3年前の手術痕が割れてしまって、腸がヘルニアを起こし、メッシュを入れて抑える手術をしました。ところが、感染症を起こし皮膚の一部が壊死したために、今度は皮弁術を施し皮膚をふさぎました。ところがその一部も壊死し、大きな穴が開いたままになっています。
午前午後傷を洗浄を続け1ヶ月半経ち、周りの肉が寄ってきて、当初の半分近くの大きさになってきました。感染症は続いています。分析の結果、MRSEも出ているそうで、軽い隔離状態になっています。現在の穴の大きさは、約3cmx3cmx3cmの三角形をしています。1ヵ月半前は約7cmx7cmx4cmの三角形をしていました。穴の底はメッシュです。

質問です。
ある医師は、メッシュについた菌は取り除かない限り残り、放っておくと他の臓器に悪影響を及ぼすことになるので、再手術してメッシュを取り除き、皮膚移植等で皮膚をふさぎ、半年くらいたってから菌がなくなったことを確認して、ヘルニアを治すべきだと言い、
ある医師は、このままで行くと穴が塞がり、皮膚で覆ってしまえば菌も押さえ込んでしまうのではないか、と言われます。

私としては、後者の医師の意見に従うほうがいいに決まってますが、それでいいのでしょうか?専門家の意見を聞かせていただけないでしょうか?

手術するなら別の大きな病院に転院します。現在の病院も退院をほのめかされており、できるだけ早く決断しなければなりません。よろしくお願いいたします。

3年前の手術痕が割れてしまって、腸がヘルニアを起こし、メッシュを入れて抑える手術をしました。ところが、感染症を起こし皮膚の一部が壊死したために、今度は皮弁術を施し皮膚をふさぎました。ところがその一部も壊死し、大きな穴が開いたままになっています。
午前午後傷を洗浄を続け1ヶ月半経ち、周りの肉が寄ってきて、当初の半分近くの大きさになってきました。感染症は続いています。分析の結果、MRSEも出ているそうで、軽い隔離状態になっています。現在の穴の大きさは、約3cmx3cmx3cmの...続きを読む

Aベストアンサー

NO.2です。
肝心のアドレスを忘れていました。
http://journal.jsgs.or.jp/pdf/043040460.pdf

Qアトピーのが治る病院

長野県県内、もしくは、長野県の付近に
アトピーが治る良い病院はないでしょうか?

Aベストアンサー

治るとなると相性の問題もありますが、
知り合いはクロロフィルの化粧品が本当に相性がよかったそうです。
相談や体験もありますので、下記のURLを参考にしてください。

参考URL:http://chlorophyll.laughmaker.net/024nagano/

Q病院に行かずに水虫を治す方法

祖母(82歳)が水虫になったようです。
どうもヘンなにおいがすると思ったら祖母の足の指の間が、皮がむけてカサカサになり、赤くなっていました。

病院には絶対行かない、と言っています。
市販薬で治るでしょうか?

また、何かいい治癒方法はありませんでしょうか?
どなたか教えてください☆

Aベストアンサー

水虫は菌をやっつけないと再発します。
今は足でおさまっていますが、感染症の一つなので、免疫力が低下してくると全身のあらゆるところにできたりします。
薬局でも、薬剤師さんに相談すると症状から薬をだしてくれたりします。市販の薬はとても高価です。皮膚科にかかると診察もしてくれ、診察代はかかりますが、皮膚にあった薬をだしてくれます。(水虫の薬はとてもきついので、敏感肌の人はかぶれないようにする薬もだしてくれます。)あと完全に治すには、足を清潔に保ち、薬を2週間くらいは治ったようにみえても続けなければなりません。傷薬のように治りかけたら勝手に治るものではないので、患部がきれいになったようにみえても菌は生きていて再発します。再発防止には皮膚をきれいに洗い、乾燥させることです。ただ、おばあさんは高齢のようですので、かがんで足を洗うことが難しいかもしれません。足の悪い方でしたら、足の爪も自分でつむことが困難な場合もあります。完全に水虫を治すには、誰かがおばあさんの足を洗ってあげて、乾燥してあげて、薬をつけてあげるくらいしないと完全に治せないかもしれません。(患部に触るときはゴム手袋着用)話は変わりますが、外科手術で手術後、傷口に菌が入って熱が出ることを感染症といいます。水虫も感染症の一つです。たかが水虫と思うかもしれませんが、あなどってはいけません。おばあさんを説得して病院にいくか、市販の薬で、清潔乾燥して様子をみてあげてください。

水虫は菌をやっつけないと再発します。
今は足でおさまっていますが、感染症の一つなので、免疫力が低下してくると全身のあらゆるところにできたりします。
薬局でも、薬剤師さんに相談すると症状から薬をだしてくれたりします。市販の薬はとても高価です。皮膚科にかかると診察もしてくれ、診察代はかかりますが、皮膚にあった薬をだしてくれます。(水虫の薬はとてもきついので、敏感肌の人はかぶれないようにする薬もだしてくれます。)あと完全に治すには、足を清潔に保ち、薬を2週間くらいは治ったように...続きを読む

Q同一病院で部位の異なる粉瘤手術について

現在海外赴任中です。数ヶ月で一時帰国休暇で例年のように帰国します。以前、すぐに摘出する必要はないと言われた粉瘤が気がつくと4箇所できています。

お聞きしたいのは、日本の病院では初診察で例え同一の手術としても1日で複数個摘出を行うことはありえないのでしょうか?

部位は腹部、でん部、上腕部、顔面です。せめて5年ほど放置し大きくなった2箇所だけでもと思いますが、10日前後では無理でしょうか?

もしくは、ここはこの病院でというように複数あたれば可能でしょうか?

諸事情で当地では治療を受けられない理由がありますので。

Aベストアンサー

複数同時摘出は可能です。
医師の診断を仰いでください。
外来でそんなに手間のかかる手術でもないと思います。
理由を言った上で、摘出に値する状態かを確認したら
予約等で実施します。(当日もあるかもしれません。)
ただし、術後処置に数日通う必要はあるでしょうね。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報