私はLD版を持っていますが、4:3なので、DVDに期待したんですが・・・・
折角DVDなのに何で4:3なんでしょうね。(シネスコ?ビスタ?16:9?のマスターテープが無いとか・・・)
ところで、質問ってほどももんじゃ無いんですが、接触篇にしろ発動篇にしろ「モノラル」ですよね。
以前ガンダムが5.1サラウンドで再録音されましたが、イデオンもやって欲しいなって思う方どのくらいいるんでしょうか?
アディゴがグルングルン飛び回るシーンなんてシビレそうなんですが・・・。

若し実現したとしたら・・・・ジョリバ役の塩沢兼人さんが亡くなられた事が本当に残念でなりません。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

以前、映画館で見てファンになった者です。



DVD、モノラルなんですか。
昔、ベータハイファイ(ベータ方式のビデオのステレオ対応規格)で出た最初のステレオアニメソフトがこれだったと記憶しているんですが、どうして今さらモノラルなんでしょう。
値段によってはコレクションしたいなと思っている作品なので、ぜひ、ステレオ・ワイド版で再登場して欲しいですね。
(そのうち、コレクションボックスとかで登場したりして・・・)

そう簡単に埋もれてしまう作品ではないと思いますから、期待できると思うのですが・・・どうでしょう?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとう御座います。
映画館で観たって事は、30代以上の方と思いますが(私もそうです)
私は、ガンダムは最初のが一番好きですが(ファーストと云う言い方はそれ以後も沢山観た人のいい方だと思います。私はZも途中まで、ターンAは観ましたがOVAなんかは全く観てません)富野作品として一番好きなのはイデオンの方なんです。


私はベータユーザーですからご心配なく(何を?)
でもそれも恐らくモノラルでしょう。マスターがモノラルでしょうから。
多分パッケージのHi-Fiと云う表示を見てステレオと勘違いなさったのでは?

一人でも同じ思いの方がいらして嬉しいです。

お礼日時:2002/01/05 02:36

私も(現役で)EDベータを使っています。

イデオンもLDで揃えました。当時の劇場パンフを引っ張り出して見ましたがなにも書いてませんでした。私の記憶ではTVサイズで製作したものをトリミング(上下をカット)してフィルムにしていたと思いますが。確か、ヤマトやガンダムもそうです。ですからLDはノー・トリミング版という事になります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼がこんなに遅くなってしまって、大変申し訳ございません。
なんとお詫びをして良いのやら・・・・。

確かに、ビデオとかも「ノートリミング版」って書いてましたね。
私は逆に思ってました。(テレビサイズがトリミングされたもの)
テレビの総集編(接触篇)なのだから当たり前ですな。
しかし、イデオンの「5.1chサラウンド」が聞いてみたいものです。

EDベータ、羨ましいです。
しかし、テープは普通の電器店では置いてないし、しかもVHSの3倍くらいの値段するしで、維持が大変ですよね。
私も、以前のベータのテープが100本近くあったのですが、デッキが壊れてしまって(20年くらい前に買った、ベータハイファイの初期のやつ、HF-66とかなんとか言う機種です。)このテープを無駄にも出来ないので、4年くらい前に買いなおしました。
しかし、この時すでに、EDベータの9000とHi Bandベータの200Dしか無く、3倍近い値段のEDは買えませんでした。
因に買ったベータも定価で100000円するのですが(現在はオープンプライス)ハッキリ言って、機能的には今のVHSの29800円くらいのやつみたいです。(質感はずっと高いですが)
今まで何台かのビデオデッキを買いましたが、録音レベルが無く、インジケーター(音の)が無い機種は初めてです。とても寂しい気分になります。

お礼日時:2002/03/08 02:30

 勘違いの可能性もない、とは言い切れませんが、アノ作品、最初からTVサイズだったような記憶が・・・。


 2回連続(6時間!)映画館で見て、出てきたら目が痛くて大変だったのも、今では良い思い出ですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとう御座います。
確かに、「接触篇」はTVの総集編なので4:3の可能性は高いですね。
ですが、映画館でもそのままとは考えにくいのですが・・・・
私は、4:3の画面はTVのワイド切り替えでいかほどにも出来るので(画面が切れちゃいますが)いいのですが、(本心はワイドの方がいいです)最近のデジタル技術でステレオ化して欲しいですね。(5.1サラウンドが理想ですが)

それにしても市場原理のせいで仕方ないとは云え、TVサイズ、モノラルにもかかわらず、セットで(バラ売りは無かったです)15000円はちと高いような気がします。

お礼日時:2002/01/05 13:07

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QイデオンのDVDは手に入れられないのでしょうか?

イデオンのBOX2や劇場版は手に入れることができないのでしょうか?

Aベストアンサー

私も劇場版を探し回すべく秋葉原や中野など見て回りましたが結局手に入らず、結局YAHOOオークションで入手しました。
富野監督の初期の傑作が埋もれているというのは、一人のファンとして非常に口惜しく思います。

Q伝説巨神イデオンって

そんなに面白くなかったのですか?(当時、私は放送されない地域に住んでおり、アニメージュとかでしか知りませんでした)
白旗と赤旗を間違えて、敵を刺激するあたり、かなり人間味?溢れて(お茶目で)面白そうだと思うのですが、ガンダムとの差があまりにも大きすぎる気がします・・・

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BC%9D%E8%AA%AC%E5%B7%A8%E7%A5%9E%E3%82%A4%E3%83%87%E3%82%AA%E3%83%B3

Aベストアンサー

>そんなに面白くなかったのですか?

いいえ。
当時、大変面白かったです。
しかし一般的に受けなかったのです。
今一つ華が無い。
キャラクター、メカ、どれを取ってもその頃ちょうどフィーバーしていた「ガンダム」とは違う流れでしたから。
しかも、物語も暗い。当時の子供が感情移入出来るキャラクターが居ない。

つまり、やはり商売向けの演出が無かった故に視聴者が付きにくかったのだと思います。
しかしながら、当時としてはその設定の妙や物語の秀逸さ、人間の本質たるは何かを問う等、作品としては大変に素晴らしかったのです。

ですから、爆発的にフィーバーはしなかったけれども未だに根強く人気があるのです。

また、テレビシリーズは視聴率低迷によって途中打ち切りとなったため、物語の決着までを付ける事が出来ませんでした。まあ、最終回としては有る程度納得できる物語にはなって居ましたが、きちんと完結はして居なかった。
それで、劇場版では最後まで、本当の最後まできちんと描いたのです。

最近話題のあの作品とはその姿勢が大きく違いますね。

勿論、現在の水準から見て、作画、物語のリアリティ、キャラクター等、やはり古い作品なので特に目を引く所はありませんから、イデオンを知らない若い世代が改めて見る程の作品ではありませんが。
私は大好きでしたし、今でも素晴らしい過去の作品だと思って居ます。

>そんなに面白くなかったのですか?

いいえ。
当時、大変面白かったです。
しかし一般的に受けなかったのです。
今一つ華が無い。
キャラクター、メカ、どれを取ってもその頃ちょうどフィーバーしていた「ガンダム」とは違う流れでしたから。
しかも、物語も暗い。当時の子供が感情移入出来るキャラクターが居ない。

つまり、やはり商売向けの演出が無かった故に視聴者が付きにくかったのだと思います。
しかしながら、当時としてはその設定の妙や物語の秀逸さ、人間の本質たるは何かを問う等、作品と...続きを読む

Qイデオンの最後が弱すぎない?。

 イデオンが最後朽ち果てた所がいまいちしっくりきません。
 敵に特攻されて爆破するような最後でしたが、それまでめちゃくちゃ強かったのに軽くぶつかっただけで爆発したように見えました。
 納得する説明を求めてもしょうがありませんが、ご意見がある方お願いします。

Aベストアンサー

映画版(発動編)の最後は確かに質問のように見えま
す。
あれは最後の決戦のシーンで、イデオンがバッフクラ
ンの重機動メカ、ザンザ・ルブに特攻をかけられ、絡
み付いてこられます。ちょうどその時、臨界に達して
いたバッフクランの最終兵器「ガンドロワ」が至近距
離で爆発し、それに巻き込まれて消滅したと解釈出来
ます。
敵の特攻で爆発したのではなく、身動きが取れなくな
ったちょうどそのタイミングで爆発に巻き込まれたと
いうことです。

Qなんで、イデオンは失敗作なの?。

 ウィキペディア(Wikipedia)というサイトの富野監督の紹介に「本人はイデオンは失敗作だと談じている」との記載がありましたが、どうして失敗作なのでしょうか?。
 自分としては「人類の愚かさと唯一の解決策」を提示し、誰も明確に表現しなかった真髄を表現できた、名作だと思っているんですが、あれをどうして本人は失敗作だったと思っているんでしょうか?。

Aベストアンサー

イデオンかぁ、なつかしいなぁ。

当時としては、ストーリー構成・キャラクターの相関関係が複雑で判りにくかった。
「イデ」というストーリー上重要でありながらもこれまた判りづらい概念を持ち込んだ。
その結果「難解である」という評価を受け、一部マニア受けに終わってしまった

一般受けしなかったものだから、TVシリーズは途中で打ち切られ、続きを映画版で公開すると言う姑息な手段を使わざるを得なかった。
しかも映画も思ったほど客入りが良くなかった。
(もっとも、あの当時だからこそ、そんな手段も使えたんだと思う、
オタク、という言葉が一般化する前、一部マニアやBNFの力が異常に強かった時代です)

さらに言うと富野氏自身、監督として表現仕切れていない部分が多々あり、不完全燃焼に終わっている部分があったような事を、当時のアニメ雑誌で語っていました。

作品として見た場合、あれはあれで中々の良作であると思いますが、
TV作品としては打ち切られ、
映画興行もイマイチ、
監督自身も煮え切れない部分が残る、
と言う状況では失敗作だ、と発言されても無理はないかと。

イデオンかぁ、なつかしいなぁ。

当時としては、ストーリー構成・キャラクターの相関関係が複雑で判りにくかった。
「イデ」というストーリー上重要でありながらもこれまた判りづらい概念を持ち込んだ。
その結果「難解である」という評価を受け、一部マニア受けに終わってしまった

一般受けしなかったものだから、TVシリーズは途中で打ち切られ、続きを映画版で公開すると言う姑息な手段を使わざるを得なかった。
しかも映画も思ったほど客入りが良くなかった。
(もっとも、あの当時だからこそ、そ...続きを読む

Q『エヴァンゲリオン』は『伝説巨神イデオン』のパクリなのか?

ガンダムなどで有名な富野監督が、エヴァと庵野監督に対し強く批判していたのは有名です。
雑誌で「エヴァンゲリオンは伝説巨神イデオンの完全コピーに近い」と発言していました。


類似点
イデオンとエヴァはストーリーを以下にまとめられる。
人類は太古より眠っていた物体を発掘しそれを利用して兵器とする。
主人公はその兵器に乗りこみ遅いかかる謎の敵と戦うが、やがてその兵器には心がありそれに呼応して動くことがわかる。そして時に咆哮をあげながら暴走し圧倒的な力をみせつける。またこれにより制御しきれない兵器として恐怖の念を起こる。
一方謎の敵とみなされていたもの達が実は自分達とほとんどかわらない生命体であることがわかり一部では心の交流が生まれる。
やがてこの戦いが、実は単なる種族抗争ではなく人類の有り方を決めるため別の意思によって導かれていることがわかる。問題の兵器も人類の群体化を目的として作られたものであることが判明する。そして出来そこないの生物である人類の様々なエゴのぶつかりあいのなか戦いは終局へと向かう。
最後は敵に進入され、生身の人間同士の銃撃戦となる。その中でサードインパクトなり、イデの発動なりが起き世界は終焉を迎える。
しかしながら両種族の融合である存在が救世主としての役割を果たし人類の生命としての歴史は再び始まる。


1,発掘
エヴァではまず南極における謎の巨人アダムの発掘が行われる。その成果としてのちにエヴァが製造されることになる。なおアダムは当初(脚本時まで)第2始祖民族もしくは第二先住民族が残した遺産とされていた。 

イデオンでは第六文明人の遺産の中から母艦であるソロシップとロボットであるイデオンが発掘される。

2,二つの遭遇
エヴァンゲリオンとイデオンは主人公(シンジとコスモ)は二つの謎の存在に出会うところから始まる。
エヴァンゲリオンにおいては襲いかかるシトであり迎え撃つためのエヴァンゲリオンである。
イデオンにおいては攻撃を仕掛けてきたバッフクラン軍であり発掘されたイデオンである。

3,敵
エヴァンゲリオンにおいては第4シトを倒したことにより敵の解析が進められる。
リツコ「人の遺伝子と99.8%まで同じよ」
イデオンにおいては、捕虜となったカララを調べることにより自分達もバッフクランも肉体的には全く同じであることがわかる。
シェリル「カララは私達と全く同じだわ」

4,二つの敵対種族の交流
エヴァ24話において最後のシト渚カヲルが現れシンジとの間に精神的な交流を持つ。シンジは人類よりもわかりあえる気がする。

イデオンにおいては捕虜となったカララとベスとの間に恋愛感情がうまれる。バッフクランから寝返ったギジェとそれをかくまったシェリルとの間にもこころの交流がはじまる。

5,戦いの理由
エヴァにおいて初めは防衛戦争かと思われていたがやがてゲンドウ及びゼーレによる人類補完計画のためのステップであることがあきらかになる。担当レベルの者たちにとっては、人類補完計画の内容は知らされていない。

イデオンにおいては当初は誤解やイデの力の争奪から始まった戦争ではあるが、やがてカララと姉との姉妹間の感情的ないざこざが大きな要因となる。一方、地球人とバッフクランが戦うように仕向けたのはイデの意思によるものであることが明らかになる。

つまりエヴァ・イデオンでは戦いの理由は2重化されており上位レベルは謎(イデの意思、人類補完計画)、下位レベルでは内面的な肉親コンプレックス(ハルルのカララへの思い、ミサトやシンジの父への思いなど)に基づいている。

6,群体が宿る場
エヴァにおいて最大の謎である人類補完計画とは個人を群体化する計画であった。そしてエヴァの役割とは、人の意思の集合体が宿るための依代になることであった。
イデオンにおいて最大の謎であるイデとは第六文明人の意思の集合体であることがわかる。そしてイデオンは第六文明人の意思の集合体が封じ込められている場であった。

7,戦いの終局
エヴァにおいては、戦略自衛隊がネルフに進入し殺戮を行う。この過程の中でサードインパクトが起きる。
イデオンにおいてはソロシップにバッフクランが進入しやはり殺戮を行う。この過程の中で、イデの発動が起きる。

8,最後
シンジは最終的に人類の存続を願う。この内面的な葛藤は実写も交えて行われる。2種族の友好の希望の証であるカヲルとレイに導かれて裸で海に復活する。TV版26話で最後に「全ての子供達(チルドレン)におめでとう」で終わる。

イデオンでは2種族の友好の希望の証であるメシアに導かれてある惑星の海の中にはいっていく。そこで海の実写となっていく。メシア誕生のシーンでは、「ハッピバースデイ、ディア・チルドレン」の合唱が響く。

ガンダムなどで有名な富野監督が、エヴァと庵野監督に対し強く批判していたのは有名です。
雑誌で「エヴァンゲリオンは伝説巨神イデオンの完全コピーに近い」と発言していました。


類似点
イデオンとエヴァはストーリーを以下にまとめられる。
人類は太古より眠っていた物体を発掘しそれを利用して兵器とする。
主人公はその兵器に乗りこみ遅いかかる謎の敵と戦うが、やがてその兵器には心がありそれに呼応して動くことがわかる。そして時に咆哮をあげながら暴走し圧倒的な力をみせつける。またこれによ...続きを読む

Aベストアンサー

異文明の技術を手に入れて兵器に転用したり敵国人が仲間になる、最後はキャラ皆殺し&世界崩壊などをネタにした作品はイデオンより前にもありますので、
それだけ引き合いに出してパクリだのコピーだの言い出すのは無理があるかと。

ただ、庵野氏は強烈な富野信者ですので、いたるところで影響を受けているとは思います。
今度、TVの映像を再編集し新作カットを加えたエヴァの映画を作るようですが、既に氏自身が結末を変えると言っています。
これも少し前に富野監督がZガンダムの再編集+新作カット映画を公開し、結末をハッピーエンドに変更したのが影響しているような気が・・・・。
再映画化の理由が、庵野氏が『星の鼓動は愛』に感化されて「よーし!俺もエヴァで同じことするぞー!」と言い出した、とかだったら笑えますね・・・・w

後、パクリと言うならイデオンよりむしろVガンダムの方でしょう。
テーマ以前にキャラの設定やデザインが被ってますので。
○主人公が組織の指導者的立場の人物の息子
○父親が息子をないがしろにしている
○ロボットの背中から光の翼が生える
○群体が宿る場
機械で増幅したテレパシーで全人類を強引に思想統一してしまうVガンダムのエンジェルハイロゥ計画と、人類補完計画も本質的には同じような気がします(こっちは失敗に終わりますが)。

異文明の技術を手に入れて兵器に転用したり敵国人が仲間になる、最後はキャラ皆殺し&世界崩壊などをネタにした作品はイデオンより前にもありますので、
それだけ引き合いに出してパクリだのコピーだの言い出すのは無理があるかと。

ただ、庵野氏は強烈な富野信者ですので、いたるところで影響を受けているとは思います。
今度、TVの映像を再編集し新作カットを加えたエヴァの映画を作るようですが、既に氏自身が結末を変えると言っています。
これも少し前に富野監督がZガンダムの再編集+新作カット映画を公...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報