一昨年より、シナモン文鳥を飼い始めました。一匹で飼っています。雄か雌かははっきりしません。
巣はいらないと言われたので、鳥かごに棒を二本渡してあるだけで、その上で寝ていますが、本当に巣を入れる必要はないのでしょうか?
また、餌についてですが、市販の皮付きの餌を与えていますが、シードの割合が多すぎると良くないと聞いて、毎日シードを取っています。これが大変面倒なのですが、これはやはりしなければいけないのでしょうか?または、初めからシードの割合が少ない餌を購入することはできないのでしょうか?
以上、2点、お願いします。

A 回答 (1件)

文鳥の場合、通常巣を入れる必要はありません。


普通、巣を入れるのは番で繁殖を望む場合のみです。
老齢で足が弱くなってきた子などにもいれたほうが良い場合
があることもありますが、健康な鳥であれば必要ありません。
特に雌であった場合は、
巣を入れることで発情を促進させることになってしまいます。
雌の場合発情にまつわるトラブルも多く(産卵過剰、卵秘など)
特に入れない方が良いでしょう。

また、餌についてですが、確かにシードの過剰は良くないと言われています。
ただ、好むからといって増やすのはよくありませんが、
通常配合されて市販されている飼料でしたら、
そこまで過剰にシードが配合されているとは思わないのですが。
お使いの飼料はシードの配合率が高いのでしょうか。
参考URLのショップではオリジナルの配合の飼料を取り扱っています。
また、単品で飼料を購入してブレンドするのも良いでしょう。
ここでは少量から購入することができます。
また、オリジナルブレンドは
配合を注文して変えていただくこともできたと思います。
ご覧になってみてください。

参考URL:http://www.animal-house-katou.com/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のお答え、ありがとうございました。昨年羽が抜けて医者につれていったところ、シードが多すぎると指摘されて、それ以来全部ではありませんが抜いています。おかげさまで、シード抜きの餌が見つかりましたので、シードを考えて加えたいと思います。巣の件も納得しました。ありがとうございました。

お礼日時:2002/01/05 22:18

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング