I cannot but think that the foundations of all natural knowledge were laid when the reason of man first came face to face with the facts of nature, when the savage first learned that the fingers of one hand are fewer than those of both; that a stone stops where it is unless it be moved, and that it drops from the hand which lets it go.

という文章がとある参考書にあったのですが,なぜ三行目の所がセミコロンなのかがわかりません。
3つのthatが並んでいるだけなのではないのでしょうか。
ちなみに訳例では三つのthatを同じように並べていました。
いろいろ考えましたがよくわかりません。
ついでに,セミコロンの用法なども知っている方がいましたら教えていただきたいのですが。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

Huxley の原文を調べたところ、全文は次のようになっていました。

koke0610 さんのご質問も、hitomura さんのご指摘も鋭かったと思います。

I cannot but think that the foundations of all natural knowledge were laid when the reason of man first came face to face with the facts of Nature; when the savage first learned that the fingers of one hand are fewer than those of both; that it is shorter to cross a stream than to head it; that a stone stops where it is unless it be moved, and that it drops from the hand which lets it go; that light and heat come and go with the sun; that sticks burn away in a fire; that plants and animals grow and die; that if he struck his fellow savage a blow he would make him angry, and perhaps get a blow in return, while if he offered him a fruit he would please him, and perhaps receive a fish in exchange.
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました!
おかげでとてもすっきりしました。

現文だと何の疑問もなく読めます。
やはり参考書作成段階でちぎられてしまって,多少不自然になってしまったのですね。

わざわざ調べていただき,本当にありがとうございます。

お礼日時:2002/01/07 11:41

セミコロンの使い方を説明した方がいいかと思い投稿しました。



(1)コロン(:)のあとに続く節(等位節)を区切るため。

(2)接続詞を用いないで二つ以上の等位節を結ぶときに用いる。

(3)接続詞の働きをする副詞(so etc.)で結ばれる節と節との間に用いる。

私はアメリカの大学を卒業していますが、lovely_dayさんが送られた、Huxleyの原文を読んでも何度も読み返さなければ意味が解りませんでした。それも、この質問が出てから、Huxleyが19世紀にイギリスでダーウィンの進化論を支持する科学者だと調べ、おまけに彼の論文を少し読んで、予備知識があったにも関わらすです。どんな参考書を使っているかわかりませんが、この文章は高校生には難しすぎるような気がします。重ねて、元の文をきちんと紹介していないのですから、余り参考にならないのではと、英語を勉強した事があるものとして、ひとこと言わせて頂きます。


文法の勉強にいいと思う英語のサイトを見たら、英語にもかかわらず、もっと簡単に説明がしてあるので見てみて下さい。

ちなみに、セミコロンは文章の流れを良くする為に、本来は二つの文章で関連が在る物をつなげるのに使いますが、余り使い過ぎると文章が長くなり過ぎ意味が解らなくなるので使い過ぎるなと大学で教わりました。

勉強ガンバッて下さい!

P。S。一本足のスキーヤーの翻訳の質問を偶然解答が閉め切られてからみましたが、誤訳をした人に20点あげていました。10点の人の方が、正しかったと思います。

参考URL:http://andromeda.rutgers.edu/~jlynch/Writing/s.h …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

わかりやすい解説とサイトの紹介,ありがとうございます。
おもしろそうな文法事項が載っているので,受験が終わり時間ができたらまたゆっくりと見てみたいと思います。

この問題集は確かに難しいですが(和文の解釈も),ある程度以上難しい英文がまとまって載っているようなものを求めて買い求めた物で,それなりには満足しています。(まあこのようによくないところもあるようですが)

本当は,もう本番も目前のこの時期に,ここのセミコロンは納得がいかない,などといっている場合ではないのでしょうね・・。

がんばります。

お礼日時:2002/01/07 21:35

No.4 への追加:



後講釈になりますが、セミコロンの代表的な用法は「複数の『独立した』節を and などの接続詞なしに列挙するときの区切り」ともいえます。

ご質問の英文の最後の that 節のように、「独立していない」節をセミコロンで区切ってしまうと、意味をとるのが困難になるおそれがあり、読みやすさのために挿入するという本来の目的に合わなくなります (No.1 で指摘されているとおり)。
... unless it be moved; that it drops from the hand which lets it go.

No.3 の「1 つの that 節のみにセミコロンを使うのは不適切」という結論は私の早合点だったので撤回します。70 年を経てきた参考書の例文は、アレンジされてはいますが、間違いとはいえないようです。
    • good
    • 0

セミコロンは、基本的にはカンマよりも長い単位で文章を区切るための Punctuation です。

節での区切りとなるケースが多いのはそのためでしょう。セミコロンは、区切る単位が単純でも短くもないという条件で、任意に使用してよいと思います。ほとんどの文には多かれ少なかれカンマが含まれていますから、カンマ区切りとのコントラストを意識してセミコロンを併用すれば効果的です。

ご質問の英文にセミコロンを 1 つ挿入するならば、both の後よりも nature の後に使用した方が文が締まります。koke0610 さんが指摘されているように、最後の 3 つの that 節はいずれも learned の目的として対等と考えられますから、1 つにだけセミコロンを使うのは不適切です。参考書の製作過程で何か手違いがあったのではないでしょうか?

Punctuation (特にセミコロン) の用法や使用規則には、多読だけでは気が付かない意外な点が多いと思います。一度 Writing や Grammar の参考書で Punctuation の解説をお読みになることをお勧めします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お返事ありがとうございます。

やっぱりおかしいのでしょうか??
よくわからなくなってきました。

この参考書というのはまあ有名な会社の物で,初版から70年近くもたっているみたいです(買ったのは2001年発行)。

まあ古けりゃいいってもんでもないでしょうが,誤植などではないのではと思います。
引用先も書いてありました。(THOMAS HENRY HUXLEY, Lay Sermons)

お礼日時:2002/01/06 13:08

セミコロンの使用は日本人には難しいですね。

なぜなら日本語には存在しない記号だからです。(ピリオッドも日本語には無かった筈ですが)過去に類似の質問があり私も回答していますので参考にしてください。

私たちがあることを人に説明する場合、多くの場合は「XはYのようだ」で済むわけですが、文学作品では作者は「XはAのようだが、Bが生まればかりのようでもあり、Cを水中に入れたときの姿にも似ている・・・」といろいろな比喩を続けて書くことが珍しくありません。この時、作者がコンマで区切って続けるか、セミコロンを使うか、必ずしも文法どうりではありません。文学作品では作者のくせや好み優先だと思います。従って翻訳の仕方にも翻訳者の癖や好みが現れます。(多くの場合はセミコロンは無視される)但し、学校文法では「癖」や「好み」では説明できませんので、訳文に工夫が必要でしょう。(あなたが見た訳例では無視していたようですが)

質問の文では、セミコロン以下は削除しても文章は成り立ちます。逆に更に、that
を加えて(幾つでも)主題の説明を続けることも出来ます。

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=83385
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お返事ありがとうございます。

セミコロンがピリオドとコンマの中間だ,というのはわかるのですが,具体的なその適応範囲みたいなものがつかみづらいんですよね。
つながれる対象が,節であったり文であったりして難しいです。
ケースバイケースだというのはわかってはいるのですが・・。

やっぱりこういうものはたくさん読んで慣れるしかないのでしょうね。

お礼日時:2002/01/05 13:52

文中のthatに番号をつけると…



I cannot but think that(1) the foundations of all natural knowledge were laid when the reason of man first came face to face with the facts of nature, when the savage first learned that(2) the fingers of one hand are fewer than those of both; that(3) a stone stops where it is unless it be moved, and that(4) it drops from the hand which lets it go.

…と4箇所にあります。ここで問題にしているのは(2)(3)(4)のthatですよね?それぞれのthat以下をちょっと訳してみると、
(2)片手の指の数は両手の指の数より少ない
(3)石は動かさない限り止まったままだ
(4)手を離すと「それ」は手から落ちる
となります。
#(4)は自信が無いな、辞書の無い状態では…。
#…でも問題は「それ」の部分だから話を続けよう。
で、(4)の「それ」は(3)で石のことを言っているから石のこととわかります。

(2)だけを独立して訳せと言われたら訳せます。なぜなら文はここで一旦終わるからです。
(3)だけを独立して訳せと言われても訳せます。なぜなら関連する2文の前半だからです。
しかし、(4)だけを独立して訳せと言われたら…私には出来ません。「それ」が何だかわからないからです。

本来ならば、(3)と(4)との間もセミコロンで区切らなくてはならないのかも知れません。しかし、それでは「それ」が何だかわからなくなるため、わざとコンマにしているのだと思います。
つまり、「(2)と(3)との間がセミコロン」なのが変なのではなく、「(3)と(4)との間がコンマ」なのが変なのだと思います(もちろん、前述のとおりの理由のある「変」ですが)。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お返事ありがとうございます。
確かによく考えてみたらそうですね。
(2)また(3),(4)
というふうに(3)と(4)ひとまとまりで,(2)に付け足しているということですね。

お礼日時:2002/01/05 13:22

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qコロンとセミコロンの違いは?

コロンとセミコロンの違いがわからなくて困っています。
たとえば、
Maguroを英語ではTunaというのだと説明したいとき、
Maguro: Tuna
Maguro; Tuna
どちらを使うのが正しいでしょうか?
お知恵を貸してください!

Aベストアンサー

http://decatur.hp.infoseek.co.jp/english.htm
よりコピーです。

セミコロン
セミコロン(;)とコロン(:)は形は似ているが、用法はまったく違う。セミコロンはコンマとピリオドの中間。

セミコロンの用法(研究社:「ライトハウス和英辞典」による)

対照的な内容の節を接続詞を用いず並列する場合 The powerful are always right; the weak always wrong.
中にコンマを含む句を区切る場合 These are my favorite flowers: roses, for their color; and buttercups, for their cheerfulness.


コロン
コロン(:)は、次に内容の敷衍的または付加的説明、言い換えなどが続くことを示す。

コロンの用法(研究社:「ライトハウス和英辞典」による)

次に内容の敷衍的・付加的説明が続くことを表す The aims of this survey are (as follows): ....
時刻を数字で示すとき 10:25 a.m.

http://decatur.hp.infoseek.co.jp/english.htm
よりコピーです。

セミコロン
セミコロン(;)とコロン(:)は形は似ているが、用法はまったく違う。セミコロンはコンマとピリオドの中間。

セミコロンの用法(研究社:「ライトハウス和英辞典」による)

対照的な内容の節を接続詞を用いず並列する場合 The powerful are always right; the weak always wrong.
中にコンマを含む句を区切る場合 These are my favorite flowers: roses, for their color; and buttercups, for their cheerfulness.

...続きを読む

QIn Europe, on the other hand, they think of bicycl

In Europe, on the other hand, they think of bicycles as a slower alternative to cars .

訳してください
お願いします

Aベストアンサー

ヨーロッパでは、他の一方で、彼らは車に遅いの代替としての自転車を考えます

Qコロンとセミコロン

論文などを見ていると、ある文章の後にコロンを置いて
その詳しい説明を何文かセミコロンで区切って並べるというのを見ますが、
これは正しい用法と理解していいんでしょうか?

セミコロンだけで考えると前節の原因や結果を示すときに使うものですが、
質問の場合はコロンで続いている文なので、各文をセミコロンで区切っていると考えていいのでしょうか?

この場合、コロンの後もセミコロンの後も大文字で始まっているんですが
正しいですか?

Aベストアンサー

英国で数年前にベストセラーになった句読法の解説書"Eats, Shoots & Leaves"(邦題『パンクなパンダのパンクチュエーション』リン・トラス著、大修館書店)ではコロン、セミコロンについて興味ある考察が述べられています。そして次のように結論づけています。

「コロンにはセンテンスの前半部分を例証したり、別の言い方で述べたり、詳述したり、その価値を下げたり、説明したり、後半と比べ合わせたりする機能がある。コロンにはまた、前置き的形式としての役割がいくつかある。まず、枚挙をするときの前置きとなる(ことに枚挙されるものがセミコロンで結ばれている場合)。」(邦訳p.148)

「さて、セミコロンはどういうときに使うのか? コンマに関する章で見たとおり、セミコロンを置く主な場所は、あなたがジョン・アップダイクでない限り、2つの関連したセンテンスの間である。ただしその2文が and や but でつながれておらず、コンマを使ったのでは非文法的になってしまう場合である。」(邦訳p.150)
このあと、セミコロンが、その前後の文章の関連性の強さや同時性を表わすことなどが述べられています。
ご興味があればご一読を。

蛇足ですが、No.2様が挙げておられる名著"The Elements of Style"は邦訳が出ています。『英語文章ルールブック』(William Strunk Jr., E. B. White、荒竹出版)現在は品切れのようですが……

英国で数年前にベストセラーになった句読法の解説書"Eats, Shoots & Leaves"(邦題『パンクなパンダのパンクチュエーション』リン・トラス著、大修館書店)ではコロン、セミコロンについて興味ある考察が述べられています。そして次のように結論づけています。

「コロンにはセンテンスの前半部分を例証したり、別の言い方で述べたり、詳述したり、その価値を下げたり、説明したり、後半と比べ合わせたりする機能がある。コロンにはまた、前置き的形式としての役割がいくつかある。まず、枚挙をするときの前置き...続きを読む

QIt is also full of nutrition, using, as it does, eggs, bacon and grated cheese.

先日行われた東工大の前期入試・英語大問IIの本文に次の英文がありました。スパゲッティーの話です。第2文の後半 using, as it does, eggs, bacon (or ham in some variations) and grated cheese.のas it does,のところはどう理解すればいいんでしょうか?

Spaghetti alla carbonara is a solid dish that fills you up like no other similar pasta. It is also full of nutrition, using, as it does, eggs, bacon (or ham in some variations) and grated cheese.
(全文はhttp://www.yozemi.ac.jp/nyushi/sokuho/sokuho05/tokyokogyo/zenki/index.htmlを開いて問題のIIをクリックしてください)

例えば、

Standing as it does on the hill, the church has the good command of the whole city.

のas it does と同じような使い方だと思うのですが。一種の強調といった感じなのでしょうか? asは接続詞でしょうか?いくつか英和辞書でasを引いてみたんですが、よくわかりませんでした。

先日行われた東工大の前期入試・英語大問IIの本文に次の英文がありました。スパゲッティーの話です。第2文の後半 using, as it does, eggs, bacon (or ham in some variations) and grated cheese.のas it does,のところはどう理解すればいいんでしょうか?

Spaghetti alla carbonara is a solid dish that fills you up like no other similar pasta. It is also full of nutrition, using, as it does, eggs, bacon (or ham in some variations) and grated cheese.
(全文はhttp://www.yozemi.ac.jp/nyush...続きを読む

Aベストアンサー

おっしゃるように、as it doesは、分詞構文usingの強調ですね。「実際に」「この通り」「ご覧のように」などと訳すようですね。
ここでは、「カルボナーラスパゲッティは、栄養満点でもあります。実際にたまご、ベーコン(またはハム)そして、おろしチーズを使いますからね。」という感じでしょうか。

Qセミコロンをキー入力から排除してやりたい!

ATOK Passport (2012 for Windows) を使っています。

セミコロンがうざくて困っています。ATOKのプロパティを変更してセミコロンを絶対に入力されないようにすることは可能でしょうか?

ちなみに、Keyswapなどのソフトを使ってキーを入れ替えると、セミコロンが完全に入力できなくなってしまいます。ATOKの特定のプロファイルを使っているときだけ入力できないようにして、別のプロファイルを切り替えれば元通り入力できるようにしたいのです。

助けてください。セミコロンが嫌いです。

Aベストアンサー

ATOKでは出来ません。

これを使うと出来そうな気がします。
AutoHotkeyJp
https://sites.google.com/site/autohotkeyjp/home
高度なものなので難解。

QIt is the first time と This is the first time

1)It is the firt time I heard of this.
 「こんなことを聞いたのははじめただ」

2)This is the first time Honda has ever taken first place.
「ホンダの車が1位になったのは初めてです」

質問1
 1)のitはtimeの後に省略されているthat以下を指す「仮主語」
   なのでしょうか?
質問2 
 1)と2)の違いについて説明してください。thisとitを入れ替えても
 意味が通じるように感じますが、、、

質問3
 ~the first time 以下の文に現在完了が多いのはなぜでしょうか。

どれか1つの説明でもかまいませんので専門家の方よろしくお願いします。

 

Aベストアンサー

No.6です。補足質問にお答えします。

1.そうです。the first timeを先行詞とする関係代名詞です。

2.No.5での補足質問の意味を、ここのthatをwhenという関係副詞に置き換えることはできるかという質問内容と思っていましたので、whenにはできないと答えました。また、関係代名詞はあくまで先行詞の名詞を修飾する形容詞的用法なので、関係副詞的用法の副詞的という言葉に違和感を感じておりましたが、「関係副詞のように用いる」thatということであれば、それで問題ないと思います。

ご質問の文はまさにライトハウスの例文の用法そのものです。
This is the first time that I heard of it. 
それを聞くのはこれが初めてです。(Lighthouse)
このthe first timeはforという前置詞がないとthat節の中で文が完成しません。その意味で、このthat=for whichとなり、「関係副詞のように用いる」ことも可能でしょう。

ジー二アスの例文は回答No.6に書いた例文で説明していますが、
The first time (that) I saw him, he was a college student.
はじめて会ったとき彼は大学生だった。 (ジーニアス英和大辞典)
では、前置詞forがなければ、that節の中で文が完成しませんから、このthat=for whichということになります。

ただ、前の回答でも言いましたが、これらのthat=for whichはwhenに置き換えることはできないので注意して下さい。関係代名詞thatに関係副詞的用法があるというのは、大学受験レベルではあまり学習しない内容だと思いますが、最近ではそれも重要になっているのでしょうか。それが試験問題に出されることがあるのでしょうか?

いずれにせよ、英文法の細部にまで目を配り小さな疑問も見過ごさず、とことん理解の追求をする積極的な姿勢は、素晴らしいと思います。毎回1度で満足のいく回答をご用意できなくてすみません。以上の説明で、まだ満足の回答を得られなければ、遠慮なくご質問下さい。

No.6です。補足質問にお答えします。

1.そうです。the first timeを先行詞とする関係代名詞です。

2.No.5での補足質問の意味を、ここのthatをwhenという関係副詞に置き換えることはできるかという質問内容と思っていましたので、whenにはできないと答えました。また、関係代名詞はあくまで先行詞の名詞を修飾する形容詞的用法なので、関係副詞的用法の副詞的という言葉に違和感を感じておりましたが、「関係副詞のように用いる」thatということであれば、それで問題ないと思います。

ご質問の文はま...続きを読む

Qコロン、セミコロンに対峙した時、頭の回路はどう働きますか?

ピリオド>セミコロン>カンマ という強さらしいですが、
とてもこの感覚がわかりません。英文中でコロン・セミコロンを
発見したとき、アメリカ人の脳みその中はどのような思考回路で
文章を読み続ける、読み下すのでしょうか?
http://www.alc.co.jp/eng/grammar/kaisetsu/grammar27.html

Aベストアンサー

以下日常的な(一般人がよく書く)文でみるケースなのので、もし学術論文とか文法的な絶対的正確な解答を求めているなら、以下忘れてください。

どうしても日本語による説明サイトは、その参照した文献が学者や英文法者がみるような本なので、「結局日常の用法ではどうなの?」と聞きたくなるような、いろんなケースが掲載されています。それは正しいのでしょうが、会話というか、メールのやりとりやネットのQAサイトなどで見るかぎりは、次のように2つ覚えておくだけで、それほど問題はないようです。

コロンは、そのサイトのコロンのところで
>2 第1文を受けてリストのような形で列挙していくとき、第1文の終わるところにコロンを打ってから項目を列挙します。

のような用法を見ます。その例文にありますが
There are three personal characteristics I really hate: selfishness, stupidity, and good looks.

これをある意味(日本の文章でありがちな表示にわざと変えると)
There are three personal characteristics I really hate:
  ・selfishness
  ・stupidity
  ・good looks
のように、例や事例を紹介したいまたは羅列したいが、英文上リストにはせずに、文章中で述べているケース。
(これでピンとくると、コロンの1の説明 Einstein can be considered in only one way: as a genius. もわかりませんか?「例」なのです)


またセミコロンは、センテンスにおける「テーマの共通性」とあるように

×They welcomed the new approach to community relations, however, I felt there was still room for improvement.
○ They welcomed the new approach to community relations; however, I felt there was still room for improvement.
または I welcomed the new approach to community relations. However, I felt there was still room for improvement.

とありますが、最初の行(×のついた文)の書き方は実はよく目にします。これを学問的には×にするしかないのでしょうが、実際には×と○を同じような使い方で書く人は多いです。
結局、テーマは同じ(共通)だが、息継ぎをいれたい部分にセミコロンを良く見ると感じます。
しかし、セミコロンは上のコロンの事例の羅列と異なり、一般のメールなどの文章中にでてくるとちょっと堅いので、結局最初の×の行のように書いている人は、多いのではないでしょうか。

繰り返しますが、論文とか正式な英文の話ではありません。日常でよく目にする例です。

以下日常的な(一般人がよく書く)文でみるケースなのので、もし学術論文とか文法的な絶対的正確な解答を求めているなら、以下忘れてください。

どうしても日本語による説明サイトは、その参照した文献が学者や英文法者がみるような本なので、「結局日常の用法ではどうなの?」と聞きたくなるような、いろんなケースが掲載されています。それは正しいのでしょうが、会話というか、メールのやりとりやネットのQAサイトなどで見るかぎりは、次のように2つ覚えておくだけで、それほど問題はないようです。

コ...続きを読む

Qoccurの意味とAnd it would occur that whenのitとthatの指すものは?

And his sons went and held a banquet at the house of each one on his own day; and they sent and invited their three sisters to eat and drink with them. And it would occur that when the banquet days had gone round the circuit, Job would send and sanctify them; and he got up early in the morning and offered up burnt sacrifices according to the number of all of them; for, said Job, “maybe my sons have sinned and have cursed God in their heart.” That is the way Job would do always.

という英文を訳さねばなりませんが、この2文目の前半の訳し方を教えてください。occurの意味とその前後のitとthatの訳し方に苦戦してます。
宿題の説話の英訳ですが、聖書の一文のようです。
お願いします。

And his sons went and held a banquet at the house of each one on his own day; and they sent and invited their three sisters to eat and drink with them. And it would occur that when the banquet days had gone round the circuit, Job would send and sanctify them; and he got up early in the morning and offered up burnt sacrifices according to the number of all of them; for, said Job, “maybe my sons have sinned and have cursed God in their heart.” That is the way Job would do a...続きを読む

Aベストアンサー

聖書の日本語訳は下記ですので、参考にして訳して下さい。

彼の息子たちはそれぞれの誕生日に自分の家で宴をもうけ、三人の姉妹を呼んでいっしょに食べたり飲んだりした。 その宴の日が一巡するごとに、ヨブは息子たちを呼びよせて聖別した。つまり、早起きして、彼らと同じ数だけ全焼のいけにえをささげた。息子たちが罪を犯し、心のなかで神を呪ったかもしれない、と思ったからである。ヨブはいつもこのようにした。

it would occur that は単に「以下のことが(しばしば)起きた」といった程度の意味だと思います。主文 Job would send の would は過去の習慣。

Q文字の色を英字で指定する時はセミコロンは必要なので

<span style="color:#ff0000;"></span>
で色を指定する時に、文字コードのお尻にセミコロンを入れますが、
文字の色を英字で指定する時はセミコロンは必要なのでしょうか?

これと
<span style="color:red">
これは
<span style="color:red;">
どちらが正しいですか?

Aベストアンサー

正確な言い方は
【引用】____________ここから
A declaration block starts with a left curly brace ({) and ends with the matching right curly brace (}). In between there must be a list of zero or more semicolon-separated (;) declarations.
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ここまで[Rule sets, declaration blocks, and selectors( http://www.w3.org/TR/CSS2/syndata.html#rule-sets )]より
--- 宣言ブロックは、左中かっこ({)で始まり、対応する右中括弧で終わり(})。
 その間では、ゼロ個以上のセミコロン(;)で区切られた宣言のリストが存在しなければならない。
 宣言が複数存在すれば;で区切ってリストにしなさいということです。
 ^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
★あくまで例だと承知していますが
<span style="color:#ff0000;">重要</span>
 というHTMLは望ましくありません。デザインのためにHTMLを書いたら、せっかく文書構造とプレゼンテーションの分離の意味がなくなります。
<strong style="color:#ff0000;">重要</strong>
とか
<strong>重要</strong>としておいて、head内か外部スタイルシートでstrong{color:red;font-weight:normal}としたほうが良いでしょう。


 

正確な言い方は
【引用】____________ここから
A declaration block starts with a left curly brace ({) and ends with the matching right curly brace (}). In between there must be a list of zero or more semicolon-separated (;) declarations.
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ここまで[Rule sets, declaration blocks, and selectors( http://www.w3.org/TR/CSS2/syndata.html#rule-sets )]より
--- 宣言ブロックは、左中かっこ({)で始まり、対応する右中括弧で終わり(})。
 その間では、...続きを読む

Qpart of,a part of,the part ofの違いについて

定冠詞、不定冠詞の使いは方は理解しているつもりですが、以下の認識であっていますでしょうか?

まず、the part ofの場合は、その部分が会話の中で明確になっておりまさにその部分であると言うことをさす場合に使用すると考えてよろしいでしょうか?

a part ofはその部分が数えられるものである場合に使用し、part ofは数えられないもしくは分割の単位があいまいなものに使用するという考えでよろしいでしょうか?


以下のような感じでしょうか?
this is the part of the issue.
訳「これは、その問題のその一部分(今話題に上がっている部分)です」

this is a part of the issue.
訳「これは、その問題のいくつかある中のそのうち一つです。」

this is part of the issue.
訳「これは、その問題の一部です。」

また、経験からしてpartに関してはtheかaをつけてもよいときにでも冠詞なしで使われることが多いように思うのですが。

Aベストアンサー

おっしゃるとおりでよいと思います。特に a part of は one part of と言い換えながら考えるとよくわかるのではないでしょうか。

ぼくもyasuさんと同じように理解していると思うのですが、ぼくなりに訳してみるとこんな感じでしょうか。

the part of the issue
「問題のその部分(今話題に上がっている部分)」

a part of the issue
「問題のある一部分」

part of the issue.
「問題の一部」

ほかにこの違いがわかりやすいような例文として、

I missed the first part of the movie.

East Germany ceased to exist in 1990, becoming a part of the Federal Republic of Germany.

John had to pay Mary $10 million as part of the divorce settlement.

などはいかがでしょう?

おっしゃるとおりでよいと思います。特に a part of は one part of と言い換えながら考えるとよくわかるのではないでしょうか。

ぼくもyasuさんと同じように理解していると思うのですが、ぼくなりに訳してみるとこんな感じでしょうか。

the part of the issue
「問題のその部分(今話題に上がっている部分)」

a part of the issue
「問題のある一部分」

part of the issue.
「問題の一部」

ほかにこの違いがわかりやすいような例文として、

I missed the first part of the movie.

East...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報