嫌味を言う人(もちろん、嫌味と自覚して)は、言うことでどうしたいのでしょうか。嫌味の質も重さも言い方もいろいろあるし、相手の受け止め方も千差万別ですが…。
一般的にどうして人は嫌味を言うのだろうか…と。自己満足?、相手をさげすむ心がある?、相手に少しでもああして欲しいこうして欲しいと思う願いのようなものがある?
軽く流せる嫌味の場合は冗談ですみますが、笑えない嫌味(あくまで悪口の範囲に入らないものとして)の場合だと悪意のあるものになるだろうし…。
少し、疑問に前から思っていたので質問をさせていただくことにしました。
みなさんの意見が聞きたいです。

A 回答 (4件)

bluestyleさん、こんばんは。


嫌味の裏には本音が必ずあります。その本音が直接言えないからこそ嫌味を言うんでしょうね。つまり、言いたいのに言えないからそのストレスを軽減させようと遠まわしに本音のメッセージを言葉や態度に染み込ませ、嫌味を言う。自分を守るための防衛反応ではないかと思います。

まあ、嫌味を言ってもどうにもならない場合が多いですから、私は嫌味を言うような人間にはなりたくないですけどね(実際は結構言いますが【笑】)
逆に嫌味を言われる時は「あ、この人、今、心に余裕がないんだな・・・」と同情する気持ちになれば、怒りも湧いて来ないような気がします。

余談ですが、(笑)マークも本音を和らげる効果があると思いませんか。嫌味と似てるかも・・・

では。おやすみなさい。     クレフ
    • good
    • 16
この回答へのお礼

早々のアドバイスありがとうございます。
自分のストレスを軽減するための自己防衛ということですね。
なるほど、そうかもしれませんね。

>私は嫌味を言うような人間にはなりたくないですけどね
>逆に嫌味を言われる時は「あ、この人、今、心に余裕がないんだな・・・」と同情する気持ちになれば、怒りも湧いて来ないような気がします。

同感です。でも、知らず知らずのうちに年月が過ぎ、考え方が変わるかも…いやいやこの気持ちを大切にしていきたいと思います。

お礼日時:2002/01/06 00:00

自分で言うのもなんですが、私はけっこう嫌味を言ってしまい、顰蹙を買っています。

おかげで、毒舌で有名になってしまいました。 それで、嫌味を言わないで置こうと努力するのですが、ついつい言ってしまいます。

それで、その時の心理を内省してみると、
(1)人の行動が気になってしょうがない。
(2)自分が完璧主義で、自分ならこうするのに、とか、思ってしまう。
(3)ちょっと厳しい内容でも、相手のためだと思って(それを言い訳にして)、言ってしまう。
(4)ある事柄で自慢したいが、自慢するのも嫌みなので、それとなく、指導してやろうとする。(それが嫌味とうけとられる。)
(5)自分の弱点を隠すために。(人の目が気になる)

おそらく、「人の目が気になる」「他人のことが気になる」という部分が本質的な部分なのでしょうか。なぜそうなるか、いろいろ考えた挙げ句、周りの人に愛された経験に乏しいからじゃないかと考えています。 これを言い訳にして、嫌味を言っているわけじゃないですけどね。(笑)
    • good
    • 15
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
いろいろ嫌味にも種類がありますね。

>おそらく、「人の目が気になる」「他人のことが気になる」という部分が本質的な部分なのでしょうか。なぜそうなるか、いろいろ考えた挙げ句、周りの人に愛された経験に乏しいからじゃないかと考えています。

周りの人に愛された経験に乏しいからですか…。仲間に入れて欲しい、声をかけて欲しい、みんなと楽しくワキアイアイとしたいんだ…てなところでしょうか。たぶんさみしいのでしょうね。しかもその状態になれていない?(あきらめていない?)からでしょうか。そうなると最終的には、「人の目が気になる」「他人のことが気になる」になってしまうのでしょう。
参考になりました。

お礼日時:2002/01/14 00:47

嫌味に聞こえる場合とそうでない場合があると思います。

経験上、嫌味とは受け取り手の側で感じることのような気がします。勿論、おっしゃるように、自己満足ででる言葉もあるでしょうし、威嚇の意味で出る言葉もあるでしょう。ただ、受け取り手が意に介さなければ、言葉を発した方にとっては効果がないわけですから、直接的な答でないようなものですが、どうして人は嫌味を言うのか、ではなく、どうして他者の言葉が嫌味に聞こえる場合があるのか、という視点で考えるべき問題のように感じました。で、それについての私の答は、自分に対して全く非がないと思っている人間がいないからだ、ということです。心のどこかで「触れてほしくない」と思っている話題を口にされた時から、すでにその方にとっての嫌味は始まっているように思うからです。こんな意見ですみません。ただ、私自身、そう言ったつもりじゃないのに、嫌味に取られたり相手が傷ついたりするケースが多いので、私に他者への思いやりが不足しているばかりでなく、他者の私への思いやりも欠けているせいがあると思っているので、こうした考えを持つに至った、と思います。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

>どうして人は嫌味を言うのか、ではなく、どうして他者の言葉が嫌味に聞こえる場合があるのか、という視点で考えるべき問題のように感じました。

視点が変わると考え方も変わってきますね。こういった回答もあるのではないかと思っていました。でも、嫌味を言われる側から考えると少し私の質問の意図がずれていってしまうような気がするのですが…。
例えば、いじめっ子といじめられっ子がいたとしましょう。いじめっ子がなぜいじめられっ子をいじめるのか…というのが私の質問みたいなものです。そこで回答としては、生意気だから…とか、口うるさいから…とか、気持ち悪いから…とかいろいろあると思います。これを理由としていじめっ子の心中では、優越感とか、ストレス解消とかがあるのではないかと考えます。まさにその心中が聞きたかったのです。これをいじめられっ子の立場から考えると第1にいじめられる要因がその子にあると考えていくのでさきほどの『優越感とか、ストレス解消とか』の回答に結びつきにくいように思えるからです。

>私に他者への思いやりが不足しているばかりでなく、他者の私への思いやりも欠けているせいがあると思っている

自分本位のひとには絶対に考えれない言葉ですね。思いやり不足の始まりは、どっちか分かりませんが、そうなってしまっている以上そのことを深く認識し、今後是正をして今の状態(思いやり不足が招く関係)を打破してください。やり方はいろいろあると思います。(一言多く言わない…とか)早くいい関係(思いやりのあふれる?)になるといいですね。

お礼日時:2002/01/14 00:34

嫌味の分析はいろいろあるでしょうが、私の経験では、嫌味は全く関係のない人にはいいませんね。

同じ生活環境(友人、同僚、同窓など)の相手に対して有効な意思表示法ではないでしょうか。

嫌味は一般に本音が言えないときに(相手に)やんわりと言うわけですが、問題は何故本音が言えないかにあると思います。本音をいえない相手(時)は洋の東西を問わず同じであり、そのような時(相手)には嫌味も言いません(いえない)。従って同じ本音の代わりといっても、時と相手によって使い分けていることになります。積極的嫌味、消極的嫌味もあり殆どの人は嫌味をいっていると思います。本人が私は嫌味は言わないというのは、信用できません(嫌味を言っていると思っている人、いわれている人からみれば、これも嫌味に聞こえます)

嫌味を常に言いまくる人は嫌われますが、嫌味をいいたくなる場面をよく分析すると、相手(言われる側)がこちら(嫌味を言う人)をこちらが期待するように認めたり処遇したりしていないケースがあります。しかし、こちらは自分からそれを相手に要求できない場合、嫌味てきな発言となるのでは・・と考えます。即ち、嫌味を言う人が全面的に悪いのではなく、周りの人がその遠因を作っている場合もあるということです。すべての人がいつも満足して暮らせるようになったら嫌味も減るでしょう。
    • good
    • 8
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
>同じ生活環境(友人、同僚、同窓など)の相手に対して有効な意思表示法…
と、いうことですね。

>嫌味を言う人が全面的に悪いのではなく、周りの人がその遠因を作っている場合もあるということです。
私もそう思います。ただし、ここでの質問は嫌味を言う人にわざわざ嫌味を言わせている原因が少なくとも言われる側にある…ということではなくて嫌味を言う人の感情?思い?願い?心の動き?的なことを問いたかったのです。嫌味てきな発言をすることで心中どうなのか…何を望んでいるの?ということなのです。質問の文面だけでは私の意図まで伝わらなかったみたいで申し訳ないです。でも、参考になりました。

お礼日時:2002/01/13 23:58

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qよくある話かもしれませんが。。 相手が何も言ってこない、 何かあれば言ってくるだろう、 とか、

よくある話かもしれませんが。。

相手が何も言ってこない、
何かあれば言ってくるだろう、

とか、

言ってくれなきゃわからない、
何で言ってくれないの、

とか、

相手が何かあれば言ってくるだろうから、
こちらからは何も言わない、

とか、

そんなことばかり言う人にかぎって、
相手に対して、あの人はわかってないんて言う。

わかってないのはその人なのに、いつも相手が悪くなる。 

こんな人の心理ってなんなんですか?

Aベストアンサー

ユング心理学の「投影」がかなりいい説明になるかと思います!
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%8A%95%E5%BD%B1

Q嫌味を言うおばさんの心理はなんですか?

嫌味を言うおばさんの心理はなんですか?

Aベストアンサー

幸せじゃないんじゃないですかね、自分自身が。
だから、ごちゃごちゃ言うんでしょう。

Q嫌味の意味

同業者で、明らかに私より仕事が多くスタッフも多く抱えてる人がいるんですが、仕事の少ない私に対し、毎日仕事が入ってきてるにも関わらず「暇なんだよねー」と言ってくることもあれば、「仕事が沢山ありすぎて困っちゃう」みたいなことを言ってきたりして、どちらも嫌味にとれます。

私は毎日仕事が入ってくるほど忙しくはないので、毎日仕事が入る人から「暇」と言われれば嫌味にとれます。

このように、嫌味を言うライバル会社の人というのは、どういうつもりで嫌味を言ってくるのでしょうか?
私は嫌味など言わないので理解できないのですが。

Aベストアンサー

厭味を言っているのではなく優越感をひけらかしているのです。
あなたを馬鹿にしているのです。
「暇なんだよねー」 仕事を売ってあげようか?
「仕事が沢山ありすぎて困っちゃう」 暇を売ってあげようか?
くらい言ってやればいいです。

Q笑顔で嫌味を言う人間

 同じ職場で、いつもニコニコ(というか、ニヤニヤ、といったほうがいいかも知れません)としている同僚の女性がいますが、言うことはとてもキツくて、嫌味な発言ばかりしているので、周囲はみなびっくりしています。私にも嫌味な発言をしてきたことがありますが、いつもいつも笑っているので、ニコニコしながらすごいことを言うので、そのギャップに驚かされています。しかも、この女性がニコニコとしている以外の表情(怒った表情はおろか、普通の、無表情も)は一度も見たことがありません。私なんて嫌なことがあると顔に出てしまう方なので、本当に理解できません。
 

Aベストアンサー

竹中直人という芸能人のことを思い出してしまいました。彼が売り出しの頃の「笑いながら怒る人」っていう、、、他にも、電車のなかで、べろんべろんにクダを巻く酔っ払いが、降りる寸前になって急にシャキッとして立ち上がるというのがありました。
当時テレビで初めて、そのコントを見たとき、むちゃくちゃ可笑しくて、おなか抱えて引っくり返りながら爆笑したの憶えてます。いわば「ギャップ芸」とでも名づけましょうか。

ん~、その同僚女性の心理的なカラクリ?を理解したいということでしょうか?それでしたら、貴方基準で考えていらっしゃる限り、永久に理解不能だろうと思います。
まず、可能性として考えられることは
1.本人はイヤミを言っているつもりなど毛頭ない。発言内容と、そのときの顔面状態が、すなおに連動している、まぁフツーの人(貴方のように)のつもりでいるならば、むしろ相手のために大いにイイこと言っているつもり。要するに、それは通常、多くの他人にとっては不快発言となることを、そうとは見なさないという非常にユニークな思考形態の人。そのうえに単なる社会常識の欠如が加わっているかもしれませんが。

2.大いにイイことを言ってるつもり。但し自分だけにとって。それを言うことが自分にとって必要な排泄行為であり、えも言われぬ快感なのだから、「怒った表情」なんかする必要は全くない。

3.言いたい。。。言わずにおれない。。。イヤミを。溜まるから。バクハツするから。でも、とっても小心。口から飛び出す排泄物を、ニコニコ笑顔でバランスとろう。怒っちゃヤダ~!見逃してくれよぉ~。(ちょっと古い?)

4.やめられない止まらない。だって楽しいんだもん!他人がナラクの底に突き落とされたみたいな顔するのが。つまりサディスティック趣味。それを繰り返して周囲から孤立する苦しみを舐めるヨロコビまで見出すと、今度はイッキにマゾヒスト。

他にもあるかな…?
いーじゃありませんか。貴方だけがビックリさせられたならムカつきもしましょうが、周囲のかたがたも皆ビックリしていらっしゃるんでしょう?貴方の感性のほうが共有度が高いということです。
そうですねぇ、どうしても御気持ちがおさまらないのであれば、この次イヤミ言われたなら、貴方もニッコニコしながら、お相手の「臓腑を抉る」ようなセリフを言ってみますか。
竹中直人ばりのギャップ芸とでも鑑賞しましょうか。皆で「タケナカさん」ってあだ名つけるとか(笑)。
そんな笑える芸でもないでしょうか?

竹中直人という芸能人のことを思い出してしまいました。彼が売り出しの頃の「笑いながら怒る人」っていう、、、他にも、電車のなかで、べろんべろんにクダを巻く酔っ払いが、降りる寸前になって急にシャキッとして立ち上がるというのがありました。
当時テレビで初めて、そのコントを見たとき、むちゃくちゃ可笑しくて、おなか抱えて引っくり返りながら爆笑したの憶えてます。いわば「ギャップ芸」とでも名づけましょうか。

ん~、その同僚女性の心理的なカラクリ?を理解したいということでしょうか?それで...続きを読む

QADDの自覚は医者いらず?

私は、
注意散漫でモノの優劣判断、優先順位をたてられない。
短期記憶が苦手。
計算や文章能力がない。
人の話を無視して思いつきなど感覚的に話し出す。
好きなことには長期的に挑むことはできるが、何でも遅い。
好奇心はある方、度胸もある、しかし子供っぽい?
などなど。

すぐ忘れるので立ち直りが早い!本が何度でも新鮮に読めてしまう?
という利点はありますが
自分はおそらくADD(多動のない注意欠損障害)と自覚しています。
障害と言えるのか、ただの怠け者な個性との違いがわかりません。

一応日常生活に支障が出るほどではないので、医師や専門家からの診断は受けてません。
脳の器質的な機能障害が証明できても、外見的な特徴もないのでかえって偏見をもたれたり、
「病名に甘えてる」となるのではないでしょうか?

障害かどうか診断を受けて、その後にメリットはあるでしょうか?

Aベストアンサー

臨床心理士です。

発達障害、とくにADDの傾向が強いと疑っていらっしゃるようですね。
しかし、その一方で、質問者様としては、日常生活や、対人関係の上で、とくに支障は感じていらっしゃらないということですから、現在の時点で、医師の診断を仰いだ方がよいという積極的な意味はないように考えます。

ただし、発達障害傾向の強い方、発達障害の方では、日常生活や、対人関係の上でのトラブルがきっかけとなって、二次的に抑うつや、うつ病などのメンタルヘルスの問題が生じることがよくあるとされますから、その点だけは頭のどこかに置いておかれ、いざというときには、早めに専門家にご相談になる方がよろしいかと思います。

なお、「脳の器質的な機能障害」と書いていらっしゃいますが、このご理解、表現には、少し誤解がおありかという気がします。
まず、「器質的」というのは、「構造」、「作り」ということで、「脳の器質的異常」は、「脳の構造自体にある異常」を意味します。
一方で、「機能的」とは、「働きの上で」ということですから、「脳の機能的異常」というのは、脳の構造には異常は認められないものの、「脳の働きに何らかの異常がある」ということになります。

それから、小生は、社会福祉の面についての支援、援助については、あまり詳しくありませんので、もし経済的な問題などがおありでしたら、お住まいの自治体の福祉課や、社会福祉事務所へお尋ねになるとよろしいかと思います。

臨床心理士です。

発達障害、とくにADDの傾向が強いと疑っていらっしゃるようですね。
しかし、その一方で、質問者様としては、日常生活や、対人関係の上で、とくに支障は感じていらっしゃらないということですから、現在の時点で、医師の診断を仰いだ方がよいという積極的な意味はないように考えます。

ただし、発達障害傾向の強い方、発達障害の方では、日常生活や、対人関係の上でのトラブルがきっかけとなって、二次的に抑うつや、うつ病などのメンタルヘルスの問題が生じることがよくあるとされますから、...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報