AIと戦って、あなたの人生のリスク診断 >>

最近パソコンが重たいのですが何が原因なのでしょうか?解決策はどうしたらよいのでしょうか?初心者なので細かく教えて頂けますと有難いです。宜しくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

>最近パソコンが重たいのですが何が原因なのでしょうか?




 PCはそれなりに使っていると、それなりに重くなってきます。その場合は、

1 レジストリの肥大化

2 アップデートや、バージョンアップ(WINDOWSやウイルス対策ソフト)など

3 バックアップファイルやログファイルなどの蓄積

4 プログラムやドライバの増加

5 メモリ不足によるスワップファイルの発生

6 プロセス数の増加

などによって重たくなっていきます。これらを解決するためには、XPも2年に1度は再インストールをした方がいいです。

 XPの高速化の方法は、次の通りです。

○ 不必要なアプリケーションは、コントロールパネル → 「アプリケーションの追加と削除」から削除する

○ 必要なデータは、Cドライブに保存せず、Dドライブに保存する

○ 画面を軽くする

1 「スタート」→「コントロールパネル」→「画面」→「テーマ」タブで、「テーマ」をクラシックにする。

2 「スタート」→「コントロールパネル」→「システム」→「詳細設定」タブ→「パフォーマンス」の「設定」→「視覚効果」タブ→「パフォーマンスを優先する」にチェック→「OK」

3 「スタート」→「コントロールパネル」→「管理ツール」→「サービス」→「Themes」を選択→右クリック→「プロパティ」→「全般」タブ→「スタートアップの種類」を「無効」にして「開始」→「OK」

○ テンポラリフォルダをDドライブに移動する

「スタート」→「コントロールパネル」→「システム」→「詳細設定」タブ→「環境変数」をクリック→「TEMP/TMP」を選択後「編集」→移動させたい任意の場所を指定(例えばDドライブ)

○ 自動更新(WindowsUpDate)のOFF

「スタート」→「コントロールパネル」→「システム」→「自動更新」タブ→「自動更新を使用せず、手動で~」にチェック→「OK」

○ セキュリティセンターを無効にする(SP2以降)

1 コントロールパネル→「セキュリティセンター」→左下のセキュリティセンターからの警告の方法を変更するをクリック

2 警告の設定ですべてチェックを外しOK

3 完全に停止させる場合はサービスのSecurity Centerを停止の上無効にしてください。

○ Windowsファイアウォールを無効にする(SP2以降)

1 コントロールパネル→「Windowsファイアウォール→無効を選択しOK
 
 完全に停止する場合はサービスのWindows Firewall/Internet Connection Sharing (ICS)を停止した上で無効にしてください。

○ メモリ使用量を変更する

メモリを増設して、次のように設定してください。
「スタート」→「コントロールパネル」→「システム」→「詳細設定」タブ→「パフォーマンス」の「設定」をクリック→「詳細設定」タブ→「メモり使用量」の「システムキャッシュ」にチェック→「OK」

○ エラー報告をOFFにする

「スタート」→「コントロールパネル」→「システム」→「詳細設定」タブ→「エラー報告」をクリック→「エラー報告を無効にする」にチェック→「OK」

○ システムエラーの報告を無効にする

「スタート」→「コントロールパネル」→「システム」→「詳細設定」タブ→「起動と回復」の「設定」をクリック→「システムエラー」以下のチェック3つを外す→「OK」

○ リモートデスクトップをOFFにする

「スタート」→「コントロールパネル」→「システム」→「リモート」タブ→2つあるチェックボックスのチェックを外す

○ デスクトップ背景を「なし」にする

○ スクリーンセイバーを「なし」にする

○ デスクトップアイコンを減らす

○ 不必要な常駐ソフトやサービスを停止させる

1 スタートボタンをクリック

2 「ファイル名を指定して実行」をクリック

3 「msconfig」と入力し、OKボタンをクリック

4 スタートアップのタブやサービスのタブをクリックし、不必要な項目のチェックを外す

5 適用 → OK → 再起動

 私の場合ですが、常駐ソフトはウイルス対策ソフトのみです。しかしながら、人によって必要なものはそれぞれ違います。また、PCにって、常駐の種類も違ってきます。ですから、これがベスト、という方法はないし、誰も断言できません。それは自分で判断するしかありません。

 なお、下記のページに常駐ソフトの内容が記されてあるサイトを紹介しますので、まずは自分で判断してください。

http://osaka.cool.ne.jp/jinz-jp/run001.html

http://osaka.cool.ne.jp/jinz-jp/run001.html

 
 次にサービスの件ですが、私の場合、常駐ソフトのチェックを外した後に、PCを再起動させて、サービスの内容を見ると、状態が「停止」になっているものが多く見られます。私の場合、「停止」状態になっているサービスの項目のチェックを外すようにしています。

○ システムのサウンドをOFFにする

コントロールパネル→「サウンドとオーディオのプロパティ」→「サウンド」タブを押し、サウンドの設定をサウンドをすべて「なし」に設定

○ 使わないフォントを削除する

○ ユーザーオプションをすべてOFFにする

1 「コントロールパネル」→「ユーザーアカウント」→「ユーザーのログオンやログオフの方法を変更する」で起動

2 「ユーザーの簡易切り替えを使用する」のチェックを外してオプションの適用を押す

○ 自動時刻合わせをOFFにする

コントロールパネル→「日付と時刻」→「インターネット時刻」タブを押し、「自動的にインターネット時刻サーバーと同期する」のチェックを外し、適用→ OK

○ デスクトップのクリーンアップを止める

1 「コントロールパネル」→「画面」→「デスクトップ」タブを押す→デスクトップのカスタマイズ」→「全般」タブを押す

2 「デスクトップのクリーンアップ」の「60日ごとにデスクトップクリーンアップウィザードを実行する」のチェックボックスを外してOK

○ フォルダオプションを軽い設定にする

「隠しファイルおよび隠しフォルダを表示しない」・「登録されている拡張子は表示しない」・「保護されたオペレーティング システムファイルは表示しない」にのみチェックを入れて、あとはすべて外す

○ クイック起動をOFFにする

○ 通知領域のアイコンを非表示にする

○ 時刻表示をOFFにする

○ ワトソン博士をOFFにする

「C:\WINDOWS\system32\drwtsn32.exe」を起動し、「クラッシュダンプファイルの作成」のチェックを外す。

○ スタートメニューの表示を高速化させる

HKEY_CURRENT_USER\Control Panel\DesktopでMenuShowDelay の値を1 にする

○ Windows の処理速度を高速化させる

HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\Control\Session Manager\Memory Management のDisablePagingExecutive の値を1 にする

○ Windows のクラッシュ時、「DMP」ファイルを作成しないようにする

HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\Control\CrashControlのCrashDumpEnabled の数値を「0」にする

○ NetMeeting のアンインストールする

ファイル名を指定して実行に以下を入力してOK

rundll32.exe setupapi,InstallHinfSection NetMtg.Remove 132 msnetmtg.inf

○ Windows Messenger のアンインストールする

ファイル名を指定して実行に以下を入力してOK

RunDll32 advpack.dll,LaunchINFSection %windir%\INF\msmsgs.inf,BLC.Remove

○ ファイルキャッシュサイズを最適化する

「マイコンピュータ」→「プロパティ」→「詳細設定」→「パフォーマンス」→「設定」→「詳細設定」→「メモリ使用量」で「システムキャッシュ」にチェックを入れ、「OK」→「OK」→再起動

○ レジストリの肥大化を解消する

 以下のソフトは、無効なレジストリや不要なファイルを検出し、削除のお手伝いをするソフトです。これによって、レジストリの肥大化が若干解消されるので、これも試してみてください。

http://www.altech-ads.com/product/10001211.htm

http://www.altech-ads.com/product/10001537.htm

○ Prefetchファイルを削除して、再起動を5回ほど行ってみる

○ 「Windows Image Acquisition」をチェックオフする

1 <スタート>メニュー→<ファイル名を指定して実行>を選択。

2 「名前」に半角で「msconfig」と入力し、<OK>ボタンをクリック。

3 「システム構成ユーティリティ」が起動したら、<サービス>タブを開く。

4 一覧から「Windows Image Acquisition(WIA)」をチェックオフ。

5 <OK>ボタンをクリック。

6 再起動を促すメッセージが表示されるので<再起動>ボタンをクリックして、Windows XPを再起動。
    • good
    • 0

パソコンは、使用しているとだんだんと重たくなるもののようです。



そこで、このようなソフトを入れてみたらいかがでしょうか?
http://www.asahi-net.or.jp/~vz6t-iwt/
無料のソフトです。

上段の項目をクリックすると、下段にその説明が表示されます。
搭載メモリーが512MB以下の時には、メモリーの設定には、手をつけないほうがいいでしょう。

また、DiskXtool ver11などのように、高速化をチェックすると自動でやってくれるものもあります。
ときには、このために入力がやりにくくなることもありますが、起動は早くなります。

http://www.aisoft.co.jp/
    • good
    • 0

以前より重いというのは慣れというのもあって余り当てになりませんが、


1 使っていくうちにハードディスクが断片化してきてひとつのファイルを取り出すのにも時間がかかってきた → ハードディスクのデフラグをする。
2 使っていくうちにハードディスクに必要のないデータが増えてきた → 必要のないデータは削除もしくはcd-rなどにバックアップ後削除
3 2でディスクのクリーンアップをする。
4 ハードディスクの容量が足りなくなってきた。 → cドライブをもっと大きくてアクセスの早いディスクに換装する。
5 メモリの増設
基本的に以前より遅く感じるようになったというのは、ハードディスク上の空き領域が減っていたりして、仮想メモリというものが、十分とれなくなってきたというのが多いと思いますので、ディスクの空き領域を多くして、デフラグ(個人的にはperfectdiscがお勧めです)をするのが一番いいと思います。
    • good
    • 0

#2さんが言われるように、メモリの増設が手っ取りはやいですね。


最近、重くなったんであれば、不用なアプリを削除するのも一つの手でしょう。
また、Msconfigを実行させスタートアップを手動設定する方法もあります。
基本は、windows直下のチェックをハズさなければOKです。
一度、Msconfigをネットで調べて勉強してください。
では。
    • good
    • 0

お金がかかってしまいますが、「メモリ」というものを増設してはいかがでしょうか?知り合いにPCに詳しい人がいればすぐにできますよ。



メモリというのはわかりやすく言えば、机の大きさですかね。机が小さければ、いろいろな作業をやると能率が悪いですよね。ですからその机を広くしてもっと能率をよくしようというのが目的です。

あと右下にあるアイコンがありますよね?あれを右クリックして終了できるものは終了してみてください。きっと軽くなるはずです。ただしウィルス対策ソフトは終了させないようにしましょう。
    • good
    • 0
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング