関西で中古の戸建ての購入を検討している者です。
昨日不動産屋さんの紹介で、間取り・価格・立地とも条件にぴったりの物件を案内していただいたのですが、現地を見ると、建物の一部が隣家と繋がっていました。資料の段階では気付かなかったのですが、それぞれの階段部分を中央に挟んで、2棟を左右対称形で建築して建売されたものと思われます。
不動産屋さんによると、いわゆるタウンハウスのようなものではなく、敷地も分筆されて所有権となっているとのことですが、将来の建替えや、もし転勤で売却しなければならなくなったときなどのことを考えると不安が残ります。どなたかアドバイスや注意点をご教示いただけませんでしょうか?
(物件は築10年、1階がRC、2・3階が木造とのことでした。)

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

率直な意見として、やめた方が良いと思います。


隣家とくっついているのはマンションのようなものですが、木造であるということは、防音性に劣りますのでプライバシーなどの問題があります。また、たとえば、隣家が火事を出したり、当方が火事を出した場合の責任の所在が難しく、もめる原因になります。
たとえば、30年を建替えサイクルだと考えていたのに、隣家が20年で建替えを考えた場合、もめますよ。逆のケースの場合もしかりです。半分だけ解体してというのは道理的にも強度的にも、安全上にも配慮が必要ですし、切り離した部位の補修費は誰の負担かなどももめますよ。
また、建替えの場合、まさか接続しませんので、隣地から50センチ以上離さなくてはならなくなります。その場合、敷地の広さ的に問題が発生しませんか?
世代交代したとき、問題は更に大きくなりかねません。慎重に検討なさってください。
    • good
    • 0

現実問題として、建て替えの可能性がドレくらいなのか?ということが非常に重要だと思います。



私の実家は昭和50年代はじめに分譲された団地で、2戸連・4戸連というような『つながった』建物の1つです。RC造りですので切り離すのは非常に難しいのですが、それよりも切り離した結果生じる、相手家屋の影響を見込むことが不可能であることから「同時に壊すのでなければ」改築は現実的に不可能なんです。
内装や部分的な補修だけで目的とする生活が可能な物件であれば、購入することも構わないと思いますが、物件は1FがRCで2・3Fが木造ということは増築後の物件であるということでしょうから、基本構造の状況や今後の雨漏りの状況など不確定な要素が多くあると思います。

建築士を同道されて物件の評価・判定を受けられて、現状の確認をしてください。その上で購入を考えられるのが良いと思いますよ。

>将来の建替えや、もし転勤で売却しなければならなくなったときなどのことを考えると不安・・・

これは当たり前のことで…だからこそ値段がピッタリなわけですからね。その物件は当然売りづらい物件で、急な売り払いはできないものと覚悟するべきですよ。

個人的な意見を書くならば…買いません。中古物件が損だとは思いませんが、状況の揃った物件でないと損をするのが中古物件だとも思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

貴重なアドバイスありがとうございました。
ご指摘いただいた内容をよく考え、判断したいと思います。
確かに、そういうマイナス要素があるからこそ、価格が手ごろなんですね。

お礼日時:2002/01/05 19:12

いずれにしても、大きな買い物です。



建築業者は、法令等をクリアするため、いろんなテクニックを使います。

とにかく役場の建築関係担当課に、見取り図など、用意できる資料を持って、「事情を言って」建物の現状や将来的に法令違反がないか聞いてみるべきだと思います。建築士に聞いてみるのも言いとおもいます。(有料かもしれませんが・・)

古い長屋式の建物なども自分の土地の上のみ立て替えることもあるようですから、段取りを踏めば、できないことでもないようです。RCは工事が大変そう。。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご回答、ありがとうございました。
法令関係につきましては、何らかの形で確認してみます。
自分の土地の上の建物のみ建替えることも可能なんですね。
(全く不可能と思っていました。)
でも、隣家との調整など、結構大変そうですね。

お礼日時:2002/01/05 13:43

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q耐用年数を過ぎた建物の減価償却費の計算

平成25年1月1日から個人事業主となりました。これに伴い現居宅を事務所兼住宅として使用します。
将来、青色申告する際に経費として建物の償却費を計上することを考えていますが、
問題は建物の法定耐用年数が今年で終了することです。
以下の内容について教えていただけませんか。

前提条件
(1)建物の内容     建物構造  軽量鉄骨ALC造3階建
(2)建築年月      1986年1月(27年経過)
(3)建築費        4000万円

教えていただきたい内容
 1.来年確定申告時(青色申告)に建物の減価償却費を計上するための税務署への申請
  手続きその他。
 2..上記の条件で計算される減価償却額の実額と計算過程。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

償却資産を取得し非業務(家庭)用から業務用に転用した場合
1.非業務用期間における減価の額を計算します。
2.転用後の減価償却費の計算をします。

国税庁>タックスアンサー>No.2109 新築家屋等を非業務用から業務用に転用した場合の減価償却の具体的な計算
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/2109_qa.htm


1.転用時迄の非業務期間の減価の額・転用時の未償却残高の計算
(この計算は常に旧定額法で計算します)
非業務期間の減価の額=取得価額×0.9×旧定額法の償却率×非業務用期間。
非業務用の耐用年数、法定耐用年数の1.5倍とし、1年未満の端数は切り捨て。
非業務用期間の1年未満の端数は、6か月以上は1年とし、6か月未満は切り捨て。

転用時の未償却残高=取得価額-非業務期間の減価の額。

国税庁>質疑応答事例>非業務用資産を業務の用に供した場合
http://www.nta.go.jp/shiraberu/zeiho-kaishaku/shitsugi/shotoku/04/17.htm

軽量鉄骨ALC造・住宅用の法定耐用年数が27年の場合、
非業務用の耐用年数、法定耐用年数27年×1.5=40.5年(1年未満の端数は切り捨て) → 40年、
旧定額法40年の償却率は0.025。
非業務用期間は取得年月1986年1月~転用年月の前月2012年12月=27年0か月 → 27年。

非業務期間の減価の額=40,000,000×0.9×0.025×27年=24,300,000円、
転用時の未償却残高=40,000,000-24,300,000=15,700,000円。


2.旧定額法の計算 (平成19年3月31日以前の取得に適用)
償却費=取得価額×0.9×旧定額法の償却率×使用月数÷12。
本年分の必要経費算入額=償却費×事業専用割合%。(←事業用と家庭用に兼用する時は、按分比%を入れ計算)
期末残高=取得価額又は転用時の未償却残高-償却累積額。

取得価額の95%に達する迄は上記の計算式で計算します。

前年の期末残高-取得価額の5%の金額が前年の償却費を下回る年が95%に達する年です。

償却累積額が取得価額の95%に達する年の、
償却費=前年の期末残高-取得価額の5%、
期末残高=取得価額の5%。

95%に達した翌年より、残り5%より1円を控除した金額を5年間で均等償却します。
尚、5年間の均等償却時の「償却の基礎になる金額」は取得価額の5%の金額です。

均等償却費=(取得価額の5%-1円)÷5年≒取得価額の1%、
均等償却5年目の期末残高に1円(備忘価額)を残します。

国税庁>タックスアンサー>No.2105 旧定額法と旧定率法による減価償却(平成19年3月31日以前に取得した場合)
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/2105.htm


1986年1月に4千万円で軽量鉄骨ALC造・住宅用・法定耐用年数27年を家庭用として取得し、
平成25年1月に事務所兼住宅用・事業専用割合?%に転用した時の償却額の計算例。
旧定額法27年の償却率0.037。

H25年~H34年の償却費=40,000,000×0.9×0.037×12か月÷12=1,332,000円。(10年間同一金額)
H25年~H34年の本年分の必要経費算入額=1,332,000×?%=?円。(10年間同一金額)

H25年の期末残高=15,700,000(転用時の未償却残高)-1,332,000=14,368,000円、
H26年の期末残高=15,700,000-1,332,000×2=13,036,000円、
H27年の期末残高=15,700,000-1,332,000×3=11,704,000円、
H28年~H33年の期末残高は計算して下さい、
H34年の期末残高=15,700,000-1,332,000×10=2,380,000円。

H35年、前年の(期末残高:2,380,000円-取得価額の5%:2,000,000円)が前年の償却費:1,332,000円を下回り95%に達する年です。

H35年の償却費=2,380,000-2,000,000=380,000円、
H35年の本年分の必要経費算入額=380,000×?%=?円、
H35年分の期末残高=2,000,000円。

尚、H36年分~H40年分の「償却の基礎になる金額」は取得価額の5%:2,000,000円です。

H36年~H39年の償却費=400,000円、(1%均等償却、4年間同一額、摘要欄へ「均等償却」と記入)
H36年~H39年の本年分の必要経費算入額=400,000×?%=?円、(4年間同一額)
H36年~H39年の期末残高=160万円(H36年)、120万円(H37年)、80万円(H38年)、40万円(H39年)。

H40年の償却費=400,000-1円=399,999円、(摘要欄へ「均等償却」と記入)
H40年の本年分の必要経費算入額=399,999×?%=?円、
H40年の期末残高=1円。

償却資産を取得し非業務(家庭)用から業務用に転用した場合
1.非業務用期間における減価の額を計算します。
2.転用後の減価償却費の計算をします。

国税庁>タックスアンサー>No.2109 新築家屋等を非業務用から業務用に転用した場合の減価償却の具体的な計算
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/2109_qa.htm


1.転用時迄の非業務期間の減価の額・転用時の未償却残高の計算
(この計算は常に旧定額法で計算します)
非業務期間の減価の額=取得価額×0.9×旧定額法の償却率×非業務用期間。
非業務用の耐...続きを読む

Q一戸建購入(3200万)を検討してるのですが地震保険って皆さん入ってる

一戸建購入(3200万)を検討してるのですが地震保険って皆さん入ってるのでしょうか?!
ちなみに年間の掛け金は、いくらぐらいなのでしょうか?

Aベストアンサー

入っています。
地域によって掛け金は変わってくるそうで、うちのところは大きな地震が3つもありそうな地域なため、ちょっと高いそうです。。。
でも、契約できる最大期間の5年間で、15万くらいでしたよ。

地震保険で補償されるのは火災保険の半額ですが、いざというとき困るのは自分なので、やっぱり地震保険にも入っておこうと思いました。

Q京都大学の建物が東西南北からズレているのはなぜ?

京都は通りが東西南北に碁盤の目になっているので、建物もきっちり東西南北に向いています。

ところが Google map をみていると、
京都大学や大谷大学、上賀茂神社、下鴨神社、相国寺などは
建物が東西南北の線からズレているのです。
(敷地の形に合わせているようには見えません)

なにか理由があるのでしょうか?御存知の方がいらっしゃいましたら御教授ください。
推理でも構いませんので、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

京都市内を営業で回っていたことがあります。

推測ですが、敷地の傾斜に合わせたためではないでしょうか?

Q新築戸建の私有地、我が家の入り口にかかって、隣家が無断駐車

新築戸建が、長方形に建っていて、皆、一台分の駐車スペースがあります。前の家との間は、私有地です。
いわば、全員のものです。
まったく付き合いのない一番奥の隣家が、自分の車の後ろに、ほぼ毎日、もう一台車をおきます。たずねてくる人が誰かは、しりません。
そこにおかれると、我が家だけ、自分の車が出しづらい状態です。あと我が家の窓をふさぐ形になります。一部の、近所の人に相談しましたが、分譲とあってか、かかわりたくないとの態度です。
他の家は、自分の車以外駐車していません。

何もしないで、数年経ちましたが、最近頭にきています。
同じような経験をされたことのある方、どうしたら、いいでしょうか。
都心部で、近所の付き合いもない住宅地です。

Aベストアンサー

私も同じ様なことで今困ってます。
本当!!常識がない!!
この前、家に帰ってきたら車を駐車できませんでした。家のチャイムを鳴らすと、子供が起きるだろうが!!ウルサイ!!!と金属バットを持ってきて暴れだしました。40歳過ぎにもなって大人気ないとゆうか・・・。バカげた人だと思いました。。。止めたアナタが悪いのに逆ギレされては困ります。だったら車はちゃんと自分の家の駐車場に入れとけって感じです。結局、その家の親御さんが来てその場はおさまりました。。。本当、怖い・不安。。そして常識ない人にウンザリです。
近々、カーポートをつけようと思ってます。隣家の目隠しにもなるので・・・。一応、隣家の親御さんに設置する話をして、了解は得ようと思ってます。こないだモメた時に何かあれば息子(隣家)ではなく自分にゆってきてほしいとのことでした。(間に入るとモメるから・・他に3件とモメてるみたいです)
せっかく新居を購入したのに、気持ちよく生活を送りたいものです。

Q軽量鉄骨と重量鉄骨の違いは何ですか?

年始に引越しを考えていて、物件を色々検索して見ています。

基本的にマンションは重量鉄骨というもので造られているものが多いように感じます。
アパートなどでは軽量鉄骨というものを見かけたり、木造というのも見かけます。

そもそも重量鉄骨と軽量鉄骨の違いとは何なのでしょうか?
私は単身女性で、騒音などが気にならない建物に住みたいのですが、
その場合やはり重量鉄骨で造られた建物が良いのでしょうか。

是非教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

軽量鉄骨 【けいりょうてっこつ】
厚さ1.6mmから4.5mm程度の薄い鋼板を成形した鉄骨のこと。「軽量形鋼(かたこう)」ともいう。常温(再結晶温度以下)でロールでのばした「冷間圧延鋼材」の一種。形は、溝形、リップ溝形、Z形、山形などがある。小規模な倉庫、工場、住宅などの鉄骨造の建築物に使われる。軽量鉄骨を使った建築物を「軽量鉄骨造」または「軽量鋼構造」「薄板鋼構造」などという。鉄骨系プレハブ住宅は軽量鉄骨造が多い。重量鉄骨よりも強度は弱い。

重量鉄骨 【じゅうりょうてっこつ】
厚さ6mm以上の構造用鋼材のこと。形鋼(かたこう)や鋼管がある。形鋼は、回転するロールに高温で金属塊を通して特定の断面に成形加工した「熱間圧延鋼材」。H形鋼、I形鋼、溝形鋼、山形鋼などがある。鋼管には円筒形と角形(ボックス)があり、角形鋼管は溶接して組み立てたものと圧延成形したものがある。H形鋼や角形鋼管は、大規模な高層ビルやマンションなどの柱や梁などに使われる。戸建て住宅でも重量鉄骨造がある

単純に言うと文字通り薄くて軽いのが軽量鉄骨です。
重量鉄骨は高層ビルなどでも使われるくらい強度があるということです。

騒音振動が気になる場合は、それだけではなくて、床厚にこだわるべきでしょう。
http://sumai.nikkei.co.jp/invest/qa/qa.cfm?no=037
遮音等級はL+数字で表わされますが、L45以下の住宅くらいの
レベルであれば、よっぽど神経質の人でない限りは大丈夫ですが、
なかなか、そのレベルのものはないというのが実情です。

軽量鉄骨 【けいりょうてっこつ】
厚さ1.6mmから4.5mm程度の薄い鋼板を成形した鉄骨のこと。「軽量形鋼(かたこう)」ともいう。常温(再結晶温度以下)でロールでのばした「冷間圧延鋼材」の一種。形は、溝形、リップ溝形、Z形、山形などがある。小規模な倉庫、工場、住宅などの鉄骨造の建築物に使われる。軽量鉄骨を使った建築物を「軽量鉄骨造」または「軽量鋼構造」「薄板鋼構造」などという。鉄骨系プレハブ住宅は軽量鉄骨造が多い。重量鉄骨よりも強度は弱い。

重量鉄骨 【じゅうりょうてっこつ】
...続きを読む

Q隣家からの水漏れ(戸建/長文です)

隣家の生活雑排水が漏れてきて、庭の一部が毎日水浸し。庭木が根腐れをおこしかけています。半年ほど前にうちの状況を説明して排水管を調べてもらうようお願いしたのですが、調査した様子はなく、修理する気がなさそうです。

うちは隣家より土地が低く、うちの所有である境界塀の下部50~60センチが隣家の地下部分で、排水管などが埋まっている所になります。その塀の部分から雨が降っていないのに、塀の下部に水が流れたような細い筋が1本できた思ったら、そこからどんどん水が出てくるようになり、今では隣家がお風呂を使ったり、洗濯したりすると、その排水が塀の3か所から漏れてきます。土地の高低差のせいで、全部こちらに流れてきて、隣家の敷地はぬかるだりしていないようです。そのため深刻にとらえてもらえないのかもしれません。

市役所に相談し、注意してもらったのですが回答は「漏れている水は全部雨水であり、生活雑排水は流していない。雨水が流れるのが嫌なら境界塀を修理すればいい」というものでした。市役所も強制力がないということで今後は双方で話し合って解決を、と言われたのですが、塀を補修しても、排水管を修理してもらえないと、またどこからか漏れてきて、うちがまた塀を補修する、というイタチごっこになるように思えてなりません。
どう対処していったらよいのでしょうか。

乱筆・乱文で大変恐縮ではありますが、お知恵をお貸しください。
よろしくお願いいたします。

隣家の生活雑排水が漏れてきて、庭の一部が毎日水浸し。庭木が根腐れをおこしかけています。半年ほど前にうちの状況を説明して排水管を調べてもらうようお願いしたのですが、調査した様子はなく、修理する気がなさそうです。

うちは隣家より土地が低く、うちの所有である境界塀の下部50~60センチが隣家の地下部分で、排水管などが埋まっている所になります。その塀の部分から雨が降っていないのに、塀の下部に水が流れたような細い筋が1本できた思ったら、そこからどんどん水が出てくるようになり、今では隣家が...続きを読む

Aベストアンサー

お隣の築年数は何年くらいですか?古いなら排水管の他にも
宅内のマスが角マス(コンクリ)なら経年劣化で底が抜けていたり、排水管周りのモルタルが剥げて
排水が漏れてるお宅は結構有るのでこのような可能性もありえます。
その排水が低いところへと・・・
漏れが酷いところだと沢山栄養分があるのでミミズがマス周りの泥に大量に居ます・・・
修理先でも結構あるパターンです、マスなどなかなか確認する人も居ないのできずいてないかたも沢山居ますし。


お隣のマスを確認してみればはっきりしますが問題は、お隣がどの程度癖のある人間なのでしょうか?
役所の人間もいい加減なのも居るので担当を替えるか、下水道かに直TELしてみて下さい(衛生上の問題もある可能性があるのでと言えば嫌とも言えないでしょうから)

Q主たる建物と附属建物は一個の建物として建物図面を作成する

主たる建物と附属建物は一個の建物として建物図面を作成する
というように、これらの関係は合わせて一個になるわけですよね。

例えば、
既存建物を増築し、併せて附属建物を新築した場合、
増築による建物の表題部の変更と附属建物の新築の登記を
同一の申請書で申請することができるみたいですが、
どうして附属建物は新築登記になるのでしょうか?

主たる建物と附属建物が併せて一個になるのに
なぜ附属建物部分は増築部分とならずに新築登記なのかが
わかりません。

よろしくお願いします。    

4-73

Aベストアンサー

こんにちは

主たる建物と付属建物は、不動産登記法上ひとつの不動産とみなされ、
ひとつの登記簿に登記されますが、その登記簿の中では、
主たる建物と、付属建物とは分けられています

>例えば、
既存建物を増築し、併せて附属建物を新築した場合、
増築による建物の表題部の変更と附属建物の新築の登記を
同一の申請書で申請することができるみたいですが、
どうして附属建物は新築登記になるのでしょうか?

既存建物を母屋。付属建物を母屋と離れた倉庫。
として考えてみます

主たる建物(母屋)を増築した場合、(例:2階建てを3階建てにしたなど)
その旨を増築による表題部の変更登記が必要です

付属建物(倉庫)を新築した場合は、
付属建物新築の登記が必要になります


そして、その2つの登記を申請する場合には、
別々に申請しなければならないわけでなく、同一の申請書にて
申請できると定められています


なお。。。
個人的には、あまり他の人の回答に対してコメントをしない方が良い
と思ってはいるのですが・・・

いわゆる一般用語と、法律用語では同じ言葉でも意味が大きく異なる
場合も多く、

法律にもよりますが、基本的には「法律は外国語と思え」
「わからない言葉があったら、条文や、判例、学説等でその意味を調べる」
というのは、法律に携わる人間にとっては、常識なのでは?と思います


参考になれば幸いです

こんにちは

主たる建物と付属建物は、不動産登記法上ひとつの不動産とみなされ、
ひとつの登記簿に登記されますが、その登記簿の中では、
主たる建物と、付属建物とは分けられています

>例えば、
既存建物を増築し、併せて附属建物を新築した場合、
増築による建物の表題部の変更と附属建物の新築の登記を
同一の申請書で申請することができるみたいですが、
どうして附属建物は新築登記になるのでしょうか?

既存建物を母屋。付属建物を母屋と離れた倉庫。
として考えてみます

主たる建物(母屋)を増築した...続きを読む

Q中古の戸建て、中古マンションの購入について

私は30代、主婦です、夫の収入は450万ぐらい。昇給の見込みはあまりないです。不景気なので、減らされていくかもという意識さえあります。子供はいないから、これから養育費を捻出する。と思うと節約生活をするつもりです。今でも節約生活。ですが。
子供が小学生になるまでは主婦をして、それ以降はパートで働く予定です。中古の戸建てかマンションを購入したいと考えていますが、数百万ですが団地を買おうかとも悩んでいます。戸建ての場合は、狭い土地に平屋をたてるか、中古の長屋を買う。1階だてにする。階段は疲れるから。中古マンションでもいいかなと悩んでいます。しかしマンションも高そうですし、いろいろ悩んでいます。
金銭に疎いですので、資金繰り等わかりません。どれぐらいが購入できる範囲なのでしょうか。詳しい方がいましたら教えてください。

Aベストアンサー

元業者営業です

まず一般論として
新築>中古となるのは十分ご理解いただけると思います。
ここで問題になるのが人によっては必ずしも「新築>中古」という一般論が当てはまらないという事です。
何故ならそこには「数千万」の差額が発生するからです。

要は、「あの人が戸建だから私も戸建」「あの人がマンションだから私もマンション」等、他人がどうかはこの際参考になりません。同じように新築か中古かも他人それぞれです。

大事なのは「払える範囲で買える物件はどれか」でその中で「新築か中古か」を選択すべきです。

あくまで目安ですが「年収の4倍~5倍」がその人の適正物件(借り入れ)価格と言われてます。
これですとご質問者の場合現状では2000万前後の物件ということになり、その中で「新築か中古か」「戸建かマンション(団地)」かを選択すべきです。

勿論、貯金をがんばって頭金を増やせばもっといい物件も選択肢に入ります。
この点は結構重要ですので、しっかりと計画を立てる必要があります。

あと「建て替え」についてですが、中古物件の場合は木造戸建の場合は築20年を過ぎてから、鉄筋コンクリート造マンション(団地)の場合は築35年以降位から「そろそろ」となりますが、それぞれ「簡単には」できません。当然ですが。

戸建の場合は「お金さえあれば」好きなようにできますが、マンション(団地)の場合は権利者の5分の4以上の賛成がない限りできません(区分所有法)。
期間も話が出てから建て替えまで10年単位の年数がかかるのも珍しくありません。

特にマンションは築年が進むと所有者(居住者)の高齢化が進み、建て替えの話しが出ても引越し費用や建築費用、手間を考え賛成してくれないケースが多いのが現実で、実際建て替えが成功している物件は民間マンションでは殆どありません。

その意味で言えば団地はまだ可能性があります。ご質問者のお考えの物件がどうかは分かりませんが、通常団地は「公団」か「公社」が建築していますので、敷地が広いために容積率の余裕があり、高層化して(5階建て→10階建てへ)その高層化した部分を分譲販売してそのお金を建築費用に充てる方法で建て替えに成功している物件が多数あります。

ただし、団地は民間以上に高齢化がすすんでおりますので、何れにせよお年寄りをどう説得するかが一番のネックになります。

このように、「自分の家を買う」ということは考えなければならないことが本当に多く、諦めてしまう事も珍しくありません。その中でも「資金計画」は一番重要ですので、慎重の上にも慎重に。

●物件価格(借り入れ)は年収の4倍で、ぎりぎり5倍。
●支払いは月々均等で。(ボーナス払いは利用しない)
●頭金は最低物件価格の20%(諸費用別)

以上の「資金的条件」をクリアーした上で物件を探しましょう。
それが「新築か中古か」「戸建かマンション(団地)」かは人生設計を良く考慮してご判断下さい。

ご夫婦で熟考されることを。

元業者営業です

まず一般論として
新築>中古となるのは十分ご理解いただけると思います。
ここで問題になるのが人によっては必ずしも「新築>中古」という一般論が当てはまらないという事です。
何故ならそこには「数千万」の差額が発生するからです。

要は、「あの人が戸建だから私も戸建」「あの人がマンションだから私もマンション」等、他人がどうかはこの際参考になりません。同じように新築か中古かも他人それぞれです。

大事なのは「払える範囲で買える物件はどれか」でその中で「新築か中古...続きを読む

Q建物管理の方とのトラブルが相談できる公共機関を教えて下さい

建物管理の方が新しく入居された方に私の悪口を言っています。
(新しく入居されたご本人から直接聞きました)
とても腹が立ちます。
こういう問題を相談できる公共の機関などあれば教えて下さい。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

a741です。貴方のことは、管理人にどう話してるのでしょうかね。管理の方には、ご主人のほうから話してもらうといいですよ。「管理上ご不満があるなら、私の方に。」と悪口に関しては水掛け論になりますので、パーと忘れてください。注意も女性より男性の方が効き目あるのです。なぜ????私も女性で法律も管理も取引も免許はありますが、悔しいかな同じことを話しても主人が注意する方が効き目ありです。人の言葉を借りてどうこう言う人は、きっと友達の作り方も知らず、人としての良識もない方なのだと思うのです。仲良くなることができてもきっと亀裂が生まれる人のような気がしています。適当な距離を置いてお付き合いくださいね。何処にでもいるんです。でもご主人賢明な方のようですので、大丈夫ですよ。(賢明なご主人で貴方を落ち込ませるのかな。でも人の付き合いのルールをしっかりもたれたご主人でよかったですね。一緒にケンカする大人子供みたいな人でないんだから。)自信もって!

Q茶畑の中の戸建中古住宅

現在話をしている物件について迷っています。
西側が道路、南東側に家が一軒、北東側、北側、南側が茶畑になっている物件なんですが、茶畑の農薬や換気扇の音について、どうなのか分からず困っています。
換気扇の音は”雨が降ってきたかと思うような音だけど、なれれば気にならないよ”と言われていますが、農薬については分かりません。
敷地内で畑を作るつもりでもいます。
大量に散布する場合、塀や垣根はないので当然こちら側へかなり飛んでくるのでは・・・と思ってしまいますが、実際はどうなんでしょうか。窓が開けられないほどだとこまりますし。
私は有機栽培や低農薬の野菜を選んで買ったりするほうです。赤ちゃんもいるので心配です。
ご存知の方、教えてください!

Aベストアンサー

日本一の茶処出身の方が言っていました。
「わたしはお茶だけは飲まない」と。農薬のことです。
普通の農家でも、出荷用とは別の畑で作った野菜を食べていると聞いたことがあります。

だからすぐに害がある、というわけでもないでしょうし、
そんなことを言っていたら、食べるものがなくなってしまいますが、
不動産に関して選択肢が他にもあるなら、
別の物件を選ぶのも悪くない選択だと思います。


人気Q&Aランキング