最新閲覧日:

高校ラグビー、今日の準決勝は楽しみですね。
さて、実はルールを詳しく知らないまま観戦しているのですが、特にモールとか
ラックの中で何をやっているのか良くわかりません。細かいルールについては、
ルールブックを見れば良いと思うのですが、読んでも、そのコンセプト?が理解できないのです。例えば、バスケットボールであればボールを持ったまま走ってはいけない、サッカーであれば、GK以外は手を使ってはいけない等のコンセプトがあると思うのです。ラグビーでは、自分より前の仲間にボールを投げてはいけないとか、前にボールをこぼしてはいけない等があると思いますが、モール・ラックについて同じようなシンプルな説明をお願いできれば幸いです。FW戦全般について、他にあればそれもお願いしたいです。

A 回答 (2件)

モールとラックですが、基本的にはFWがボールの奪い合いをしている。

 という感じでしょうか?
モールは、3人以上のプレイヤーが塊となり、ボールを持っているプレイヤーの膝より上の部分を地面に着けていない状態で立っていることが条件です。 この場合、ボールを放さなくても構いません。 ラックはプレイヤーが膝より上の部分が地面に着いている状態を言い、ボールは放さなければなりません(放さないとノットリリースボールというペナルティーです)
本来、ボールより敵陣にいるプレイヤーはオフサイドになるのですが、モールとラック内では、全員オンサイド扱いです。モールとラックから離れてしまったら、自陣側から入り直すなりしないとオフサイドにおります。

FW戦というのは、スクラムやモールを使って自陣を獲得し、試合を有利に進める戦法とでも言えば良いと思います。
    • good
    • 2

モールとラックは、時間稼ぎ、陣地の獲得、ライン建て直しなどのためにします。


・時間稼ぎ
バックスを休憩させたり。
・陣地の獲得
モールとラックをした後、スクラムを組んだような状態になりますよね。
(そこまで行く前にハーフにボールを渡すこともありますが。)
そのまま押すことによって、ボールを保持しつつ安全に初期位置のまま相手ゴールに近づくことができます。
・ラインの建て直し
混戦になったりバックスが遅れている時などにボールを獲得した場合、バックスがラインをちゃんとひけていないことがあります。
フォワードがモールなどをして時間を稼ぐことにより、バックスがラインをひくことができます。
(ラインをひく=バックスが流れるようにパスができるように、内側から外側へ斜めにポジションををとること。)

わかりましたでしょうか。わからないことがあれば何でも聞いてください。

この回答への補足

早速の回答どうもありがとうございます。モールとラックの役割は、おかげさまで分かりました。
それではお言葉に甘えて、追加でお聞きしたいのですが。
ボールを持ったプレイヤー(倒れるとボールを離さないと駄目ですよね)は、その中でどのように振舞っているのでしょうか。(何をどうしようと心掛けで、プレーしているのかという事です。)
同じくその選手(ボールを持った)の味方選手は?相手選手は?どのように振舞っているのでしょうか。

補足日時:2002/01/05 17:29
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

専門家回答数ランキング

専門家

※過去一週間分の回答数ランキングです。

Q質問する(無料)

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ