歯医者で虫歯の治療や歯垢を取るのに歯を削られることがありますが、削られると元には戻らないものなのですか?
子供の頃は元に戻りそうなのですが、大人になってからは再生しないのでしょうか?
歯について詳しい方誰か教えて頂けませんか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

もう結論が出きっているみたいですけど…



現在私は30代。
3年前に、前歯の先を2mmほど折る怪我をしたことがあります。
多分、象牙質という部分までは達していなかったと思います。
この時歯医者に行くと、
「これは抜いてしまってもいいけれど、様子を見てもいいね。このままでも大丈夫かもしれない」とのこと。
怪我した部分(主に唇)を消毒したり化膿を止めたりする薬だけもらいました。
そして次回の診療では「色は変わったけれど歯自体はしっかり付いているね。折れたままでもエナメル質はまた付着して再生するから、そのまましばらく様子を見よう。」と。
歯が再生する?と私自身の方が半信半疑でしたが、抜くよりはマシだと思ってそのままにしていました。

そして今。
当時はギザギザだった先は滑らかになり、対の歯と比べるとちょっと減ったという程度。
色が薄灰色になってしまったので目立つかもしれませんが、それ以外は普通の歯と変わりないです。
当時は折れた先に冷たいものが凍みて困ったのですが、今ではアイスをかじっても大丈夫。

こんなこともある、というご参考にどうぞ。
あ、一部再生するとは言っても、もちろん歯はお大事に(笑)
    • good
    • 4

こんにちわ。


人工的に削られてしまった場合は再生しないと歯医者さんに言われました。
ただ、子供の頃には、自分で自分の虫歯を治してしまうという特異体質の人間もいるそうです。学校の集団検診の時に1人いました。先生が「珍しいね。君の虫歯は治りかけているよ。」と言っていたのを覚えています。基本的には虫歯は治るものではないのでみんなしてその子の口の中をのぞき込んでいました。
大人ではさすがにそういう人には合ったことはありません。
    • good
    • 3

現在の医科学的常識では「再生されない」とされていますし、私の個人的実感としても再生されません。

(;;)

以下は、個人的に将来は希望が持てるのかも知れないと思っている話です。

顕微鏡的な破壊・再生が「骨」では起こっているのです(同じく「実感」はしません)が、顕微鏡的な破壊が骨と同じく歯の「表面」でも起こっており、其の部分を体内からの成分が補修していると言う「説」が有ります。 

ハイドロキシアパタイトの歯磨き粉は其の応用らしいのですが、7年程度前に1年間程使用してみましたが、少なくても見た目では成功しているとは思えませんでしたし(表面の顕微鏡的再生だそうですが)、削った様な大きな欠損が元に戻るとは思えません。(もっと長期に使うものなのかも知れませんが・・・・・・・)

又、何事も大袈裟(と言うか、大らか)な、隣の大陸の国では、老人の歯が生えてきたと言う、話もあるそうですが・・・・・・これは・・・・・仙人かも知れませんね"(^_^;)"

残りの希望は、遺伝子操作でネズミみたいに歯が伸びる様にすること"(^_^;)"とか、必要時に部分的に操作を行い葉が生える様に成るかも知れません。 

と言うのも、今は疾患なのですが、ある種の腫瘍では、内部に「髪の毛」とか「歯」様なものが生成されるのです。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。何人かの方に回答いただいたのですが、再生しないとの回答ばかりでした。修行して歯が再生することを祈ろうと思います。

お礼日時:2002/01/06 14:16

歯は再生しません。


子供の頃(乳歯期)も同じです。

ですから歯は大切にしてくださいね。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

やっぱりそうなんですね。回答ありがとうございます。

お礼日時:2002/01/06 14:18

基本的に歯は再生されません。

最近では「(ハイドロキシ)アパタイト」と呼ばれる成分を含んだものが使われていて、エナメル質の軽い削れなどは修復可能なようですが、大幅な欠損までは対応できません。

これは子供の頃でも大人でも共通です。乳歯から永久歯で一度リセットされそうなものですが、生活習慣はそうも行かないですし、乳歯時期の口腔内環境の乱れがそのまま大人に踏襲されると考えた方が経験的に正しいそうです。

○歯の構造
http://www.quint-j.co.jp/health/knowledge/A.html
○基礎用語集
http://www.obako.or.jp/dental/what/yougo.html
○デバイス/日立ハイテクノロジーズ
http://www.hitachi-hitec.com/device/prod/ele/apa …

虫歯の治療時はさておき、歯垢の除去・歯石の除去のときにエナメル質が削られるというのは…特殊な状況を除いてほとんど考えられませんよ。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

 歯はやっぱり一生ものなんですね。私の歯は一本出来損ないなんです。前歯なんで少し気にしてるんですが、小さいときに事故にあって曲がったままなんです。
一度矯正はしたんですが。面倒くさがり屋で少し戻ってしまいました。そのため汚れやすく、虫歯になったことがあるのですが、再生しないとなると気をつけないといけないですね。ありがとうございました。

お礼日時:2002/01/06 14:26

歯は、人間の体で唯一代謝が行われない器官だそうです。


ですんで、再生はしないでしょう。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

再生しないとの回答ばかりでした。ありがとうございました。

お礼日時:2002/01/06 14:21

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q歯医者に通って治療中です。 右下の奥から三本目を抜歯しました。 ブリッジにするか部分入れ歯にするか迷

歯医者に通って治療中です。
右下の奥から三本目を抜歯しました。
ブリッジにするか部分入れ歯にするか迷っています。
どちらも一長一短あります。
アドバイスお願いします。

Aベストアンサー

部分入れ歯は手入れが大変で、隣の歯に引っかける金具で虫歯に成る可能性も有ります。
ブリッジは、一旦出来上がってしまうと、自分の歯の様に自然で気に成らないような使用感が保てます。

だだし、入れ歯は周りの歯を含めてよく手入れすれば、末永く利用できます。
また、ブリッジは隣の健康な歯を細く削って被せる事に成りますので、その歯を含めてよく手入れしないと、何年か後に作り直したときに健康な歯その物がダメに成る事も多いです。

私は、これまではすべてブリッジにしてきましたが、年と共に周りの歯もダメに成り、結局は数本まとめた部分入れ歯に成ってしまって居ます。

Q虫歯(銀歯)についてです。 歯医者さんで奥の歯が虫歯と言われました。銀歯をつけると言われたのですが、

虫歯(銀歯)についてです。

歯医者さんで奥の歯が虫歯と言われました。銀歯をつけると言われたのですが、銀歯で調べると腐食、金属アレルギーなどでてきて結構不安です。母や祖母が銀歯をつけているが全く普通で頭の中でごちゃごちゃしています。

実際銀歯つけるとどういうものですか?
つけるときどのくらい痛いですか?
回答お願いします。

Aベストアンサー

いったいどんな情報を調べたのでしょうか??いくらなんでもちょっと問題が・・・・・┓( ̄□ ̄||)┏ ・・・
銀歯にも多くの種類があります。通常 健康保険で認められている金属は、金-銀-パラジウム の貴金属の合金です。常識的には腐食しません。確かに 特殊な環境下では腐食・錆びる事もあり得ますが、まずそれは日常生活を送る上では無視して良いレベルの話しです。金や銀の合金が腐食するのであれば、いかなる金属も身につけれなくなるでしょう。

しかし金属アレルギーはあり得る話しです。ニッケルなどの卑金属は 確かに金属アレルギーを引き起こすと言われていますし、あり得ない話しではありません。
金属そのものは生体に対して抗原性(アレルギー性)が無いのですが、溶出してイオンとなるとアレルギー反応を引き起こすことがあります。金属アレルギーは主にIV型アレルギーに分類され、一般に遅延型アレルギーと言われるものです。同じくアレルギーと言われる喘息やアトピー性皮膚炎はI型に分類される即時型アレルギーの一つですから金属アレルギーとは異なるものです。
歯科の金属関係では、虫歯に詰める・被せる金属が原因の「金属アレルギー」で、その金属が生体の末端に蓄積し、手足に湿疹等を起こすことが知られています。
「掌せき膿庖症」と言いますが、金属そのものは生体に対して抗原性(アレルギー性)が無いので、溶出したイオンがアレルギー反応を引き起こすためであるとされています。
しかし最近の学説では、この掌せき膿庖症は、歯科の金属との因果関係は低いと否定的な見解が多くなってきています。
まぁ、常識的なレベルでは まず心配はしないで構いません。むしろアレルギー等の症状が出れば、ご自分が金属アレルギーである事がわかりますから、今後の人生に何かと役立つ情報となります。
前述したように、金属のイオン化その物に問題がありますから、口の中に違う種類の金属を使うことが問題になるんです。最近はまず見かけませんが、アマルガムと呼ばれる水銀と錫の金属は、金などと反応して溶解して問題を起こすこともありました(過去形)最近は まず使われない金属で、使おうとしても入手困難な材料ですので心配は無いでしょう。
万が一 金属アレルギーがあったとしても、現在ではチタンを使う事によってほぼ問題なく銀歯が可能です。まぁ、金属を使わない被せ物・詰め物も 最近では技術進歩によって遜色ない物が作られるようになっては来ています。

さて、実際に銀歯の治療と言うと・・・・大きく分けて2種類有ります。
一つ目はインレーと呼ばれる歯の詰め物です。虫歯を削った穴に 金属やプラスチックを埋め込む治療で 比較的に虫歯の穴が小さい場合に応用されます。
銀歯は 虫歯の穴を型採り(印象と言います)して模型を作り それを利用して金属の鋳造体を作ってから 虫歯の穴に接着剤で固定します。また この場合は、型を採らずに直接 歯に詰めてしまう場合があります。この場合は「充填」と呼ばれ、前述したアマルガムが銀歯の充填にあたります。現在では プラスチックを詰める レジン充填が主な方法です。
二つ目はクラウンと呼ばれる金属の被せ物です。神経を取ったり虫歯が大きい場合に応用されます。この場合、健康保険では奥歯は金属のみの被せ物になり、前歯は見える部分をプラスチック等で歯と同じ白色の材料で被った物を被せます。またこれに準じた方法で、継続歯~いわゆる「差し歯」と呼ばれる方法もあります。
画像を添付しておはます。文章ではわかりにくいでしょうし(^o^;...

銀歯を付ける・接着する場合は まず痛みはありませんが・・・・・問題は型を採る前に虫歯をどうやって削るかと言う事に尽きます。神経が無事な場合、そこで痛みが発生するわけです。
そこで、ほとんどの場合 麻酔を使って痛みを止めてから歯を削る事になりますねぇ~ 麻酔が効けばまず痛いと言うことは無いでしょう。

まぁ、あまり心配しないで まずは銀歯にチャレンジして見て下さい。実際にやってしまえば、アレッ!?なんだ こんなものか・・・・・と。
アレルギーとか腐食とかを考えるのはその後で結構です。それを心配するなら 歯医者さんへ行く途中で 交通事故に遭って大けがをする心配をして下さい。間違いなく その方が何百倍も高確率で起こるでしょう・・・・・・ヽ(;^^)/
むしろ銀歯の場合・・・・・問題なのは見た目です(ーー;) まぁ、お若い方でしょうから、奥歯とは言え銀歯が見えてしまう事を嫌がるはず・・・・・・
歯科医師も その事は充分にわかっていますから、状況によっては見た目の美しい セラミック等を勧められると思います。まぁ 財布との相談になるでしょう。
自費の治療になりますが、少なくとも金属に対する不安・腐食やアレルギーの心配は無くなります。まぁ、ネット等のほとんどの情報源は・・・・こちらを勧めるでしょうねぇ~~
まっ、銀歯は健康保険であり儲けは極端に少なく、逆にセラミックは自費ですから何十倍も儲かるわけです。そういうわけで、銀歯を懐疑的に書く人が・・・・以下自粛(ーー;)
もしも 銀歯では無く金歯(きんば GOLD)と言うので有れば・・・・・これはかなりの高い信用度かな。

いったいどんな情報を調べたのでしょうか??いくらなんでもちょっと問題が・・・・・┓( ̄□ ̄||)┏ ・・・
銀歯にも多くの種類があります。通常 健康保険で認められている金属は、金-銀-パラジウム の貴金属の合金です。常識的には腐食しません。確かに 特殊な環境下では腐食・錆びる事もあり得ますが、まずそれは日常生活を送る上では無視して良いレベルの話しです。金や銀の合金が腐食するのであれば、いかなる金属も身につけれなくなるでしょう。

しかし金属アレルギーはあり得る話しです。ニッケルなどの卑...続きを読む

Q抜歯後の歯の治療はブリッジ?部分入れ歯?笑うと銀歯?

私の歯は、前から左下第7番目と第8番目(親知らず)が抜歯して歯が無く、右上前から6番目抜歯、右下前から4番目抜歯してます。

虫歯治療で行ったつもりが、次々と歯を抜く医者で(生協系)怖くて辞めました。次の歯科医院では抜歯した歯は、ブリッジになるといわれましたが、右下前から3番目は虫歯もなく、ブリッジの為に削るのも抵抗があります。笑うと銀歯?にも涙が出ます。

こんな方法があるよ!と思う方は教えて頂けないでしょうか?
白の財質のブリッジは、健康な歯を深く削るんでしょうか?
現在の歯科医院の先生は、1本の歯を大切に!がモットーです。
銀だと削るのが、少なくて済むそうです。

Aベストアンサー

まず全くあるいはほとんど歯を削らない方法としてインプラント、もしくはノンクラスプ義歯(留め金に金属を使わない部分入れ歯)やホワイトクラスプ義歯(金属の留め金の代わりに白い弾力性のある材質を使ったもの)ですね。
これはいずれも保険適用外です。

少し削ってもいい場合は接着性のブリッジで必要最小限に歯を削って接着力の強いセメントで引っ付けます。
これも保険外です。

あとは保険のブリッジか義歯です。接着性ブリッジに似た方法の保険のブリッジもありますが接着性ブリッジに比べると削る量は増えて尚且つ前歯では歯と歯の間に金属が見えてしまいます。かぶせる場合は保険でも前歯には白い歯が使えます。

基本的に白い歯にするときは保険か保険外かにかかわらず強度と色調回復のために削る量は銀歯に比べかなり多くなリます。(表側で1.5~2mm)

抜けているところが奥歯で後ろに支えのないところ、奥歯の中間であまり目立たないところ、前歯を土台に使うところと色々ですのでそれぞれのケースにおいて強度、歯の削る量、審美性、金額を天秤にかけて検討してください。

私なら右上6番、左下7番は金属のブリッジ、右下4番はノンクラスプ義歯か接着性ブリッジをお薦めします。

まず全くあるいはほとんど歯を削らない方法としてインプラント、もしくはノンクラスプ義歯(留め金に金属を使わない部分入れ歯)やホワイトクラスプ義歯(金属の留め金の代わりに白い弾力性のある材質を使ったもの)ですね。
これはいずれも保険適用外です。

少し削ってもいい場合は接着性のブリッジで必要最小限に歯を削って接着力の強いセメントで引っ付けます。
これも保険外です。

あとは保険のブリッジか義歯です。接着性ブリッジに似た方法の保険のブリッジもありますが接着性ブリッジに比べると削...続きを読む

Q歯医者との不仲が原因でストレスが溜まりすぎて歯医者に行きたくありません。 現在歯を矯正中で、装置はと

歯医者との不仲が原因でストレスが溜まりすぎて歯医者に行きたくありません。
現在歯を矯正中で、装置はとれたのですがリテーナー期間中です。



2週間ほど前歯医者に行った際に私が多忙であることと、同じ県ではありますが引っ越しを理由に歯の矯正を終わろうと思っていると伝えました。「見た目はもう満足しているので噛み合わせがおかしくなければとってください」と言いました。先生は「ではこれでよしとしよう」と言っていました。

器具をとったあと、前に7回治療したぶんの金額が出ましたと言われ(計算が出来てないので待ってて下さいと言われていた)メモ用紙に16万と書かれていたので、ビックリして内訳を教えて下さいと言うと受付の方と口論になりました。(装置除去代とリテーナー代は別で払っております。)

この間も電話などで口論に…治ったんだからもういいでしょ、お金はもう要らない等

次にリテーナーをもらいに行く日になると、「君の場合は途中で矯正を終わっているのだから1ヶ月に1度は来なさい。(他の人は1ヶ月、から3ヶ月くらいに間が空いていくそうです。)それをしたとしても途中で終わっているからもう一度矯正をしなければいけない。今は治ってないところに無理矢理ギブスをはめているようなものだ。引っ越しをするなら転院するなり好きにしろ。責任は持てないから。もうどうすることもできない。」と怒られました。

きっと何度も口論になっているので嫌になったのでしょうか。
金額はお支払いしますが、親に説明できないから内容を教えて下さいと言ったのですが…うちは信用でやっているし、安い方だと完全にクレーマーだと思われてしまいました。
もう疲れました。前にも別のことで先生の言うことがあまりにもしつこいので泣いてしまいました。
転院するにもまた100万用意することは厳しいです。
しかし歯医者に行くことが恐怖でどうして良いかわかりません。

長文失礼致しました。

歯医者との不仲が原因でストレスが溜まりすぎて歯医者に行きたくありません。
現在歯を矯正中で、装置はとれたのですがリテーナー期間中です。



2週間ほど前歯医者に行った際に私が多忙であることと、同じ県ではありますが引っ越しを理由に歯の矯正を終わろうと思っていると伝えました。「見た目はもう満足しているので噛み合わせがおかしくなければとってください」と言いました。先生は「ではこれでよしとしよう」と言っていました。

器具をとったあと、前に7回治療したぶんの金額が出ましたと言われ(計算が...続きを読む

Aベストアンサー

内訳くれないの?

「詳細もわからない物に金など払えない」って言いな!払ったら終わりだよ。

Q部分入れ歯とブリッジについて

男。25歳。歯の根が折れたために抜歯をしました。
3ヶ月ほど前、左下の一番奥の歯(親知らずではありません。親知らずは生えてこないといわれました)から一個手前の歯を抜きました。
歯医者の先生から、ブリッジにするといわれましたが、左右の健康な歯を削るのが嫌で、部分入れ歯にしました。
でも最近こんな発言を見ました。

「ブリッジの方が安定しているから、基本的にブリッジの方がいいんだよね。
部分入れ歯は隣の歯を削らなくていいというメリット以外は
全てブリッジに負けている。
咀嚼力もないし、違和感はあるし、不安定だし、手入れも大変だし、臭いし。
しかもブリッジは、思ったほど削られない。
部分入れ歯は、頻繁につけたり外したりするから隣の歯へのダメージがある。
隣の歯を削るというリスクを選択してまで、殆どの歯科医が
ブリッジを選択することを考えれば、どちらがいいか想像つくけどね。
そんな俺も15年間ブリッジは壊れなかった。ほとんど自分の歯と変わらない感覚だよ。
部分入れ歯は違和感もあるし、噛み心地が悪い。
咀嚼能力も大きく減退するから、胃にも負担がかかる。
前歯はまだそんなに負担が少ないからいいが、5~7番のブリッジだと
咀嚼面が大きく負荷が大きいから隣の歯へのダメージがでかいよ。
ブリッジは安定しているので、それほど負荷がかからない。
これは長期間使っていくうちに差が出てくる。
あと、部分入れ歯はバネが露呈するので入れ歯がばればれ。
部分入れ歯が悲惨だったから、ブリッジに変えたよ。
一番のデメリットは口が臭くなること。入れ歯は老人特有の口臭になる。

一般的には歯科医が、部分入れ歯を選択するのはブリッジが適用とならなかったとき、
両隣の歯に虫歯が全く出来ていないとき位でしょうね。
なぜ、部分入れ歯だと隣の歯がだめになりやすいかというと、
クラスプだけで歯を支えているので支台歯に負荷が大きくかかること、
クラスプによってエナメル質の磨耗が起きること、
クラスプと歯の間に歯垢が貯まりやすく、カリエスリスクが高くなるためです。」

確かにこれを読むと思い当たることがあります。
部分入れ歯をはずして、夜寝ると、朝に入れ歯が入りづらくなっていたり(就寝中のかみ締めのためだと思われます)します。
今からブリッジにかえるべきか悩んでいます。歯医者の先生が勧めるブリッジのほうが優れているんでしょうか? ネットで調べても、インプラントが一番いい、というサイトばかりです。インプラントにするお金は残念ながらありません。
しかし、左右の歯まで欠損するのは嫌です。
ブリッジと部分入れ歯、どちらのほうが長持ちして左右の歯に負担をかけないんでしょうか?
おねがいします。

男。25歳。歯の根が折れたために抜歯をしました。
3ヶ月ほど前、左下の一番奥の歯(親知らずではありません。親知らずは生えてこないといわれました)から一個手前の歯を抜きました。
歯医者の先生から、ブリッジにするといわれましたが、左右の健康な歯を削るのが嫌で、部分入れ歯にしました。
でも最近こんな発言を見ました。

「ブリッジの方が安定しているから、基本的にブリッジの方がいいんだよね。
部分入れ歯は隣の歯を削らなくていいというメリット以外は
全てブリッジに負けている。
咀嚼力...続きを読む

Aベストアンサー

部分入れ歯で問題ないのでは、入れ歯の人工歯は1本だけですよね。このような入れ歯を1本義歯といいます。部分入れ歯は、支える歯が前方にしかない遊離端型と歯と歯のあいだに入れる中間欠損型に大別できます。遊離端型は、クラスプを付ける鉤歯への負担が大きく、主に咬合力を粘膜で負担するので粘膜負担型とも呼ばれます。これに対して中間欠損型は咬合力を歯が負担するため歯牙負担型あるいは歯牙負担と粘膜負担の両方となります。1本義歯の場合は歯牙負担型になります。
ブリッジは取り外しができないので、不潔なところもできやすい面もありますが、1本義歯は取り外せれば、歯も入れ歯も完全に清掃すること可能ですから、清掃さえきちっとされていれば問題ありません。

Q矯正で歯の間の歯垢

前歯は隙間から糸で取れますが、
奥歯は無理です。どうすればよいのでしょうか。
確実虫歯になります。

Aベストアンサー

私は爪楊枝です。ただ前の方も爪楊枝を使って歯の間の歯垢を取っています。先がほぐれてきてから奥の方を掃除します。口を大きく開ければうまく取れますが、どうしても無理ながら楊枝の途中で折れば多少つまみにくくなりますがOKだと思います。注意するのは新しい楊枝で歯と歯肉の間(特に前歯)を触ることです。これをやると知覚過敏のような嫌なことが起きます。あくまで歯の間から始めて先がほぐれてから使うことです。ご参考まで。

Qインプラント、ブリッジ、部分入れ歯 どれにすべきか

43才の男性です。右上の5番の歯を抜きました。

◆考える上での前提条件
 ・私の歯は虫歯になりやすい方だと思います。
 ・親族はみんな長生きなので、私も長生きすると思います。
 ・子供の教育費等の関係で、今後、2~3年はできる限り出費は避けたい。

抜けた歯について、インプラント、ブリッジ、部分入れ歯のどれにするか考え中です。
ご意見を頂ければ、ありがたいです。

◆ブリッジ
 4番の歯が銀歯になることに抵抗があることと、今まで、金属をかぶせた歯は、金属をかぶせた内側が虫歯になって、その歯を駄目になるということが何度かあったので、できれば避けたいです。

◆インプラント
 ネットで出てくる格安のインプラントをやってくれる歯医者さんでもいいかな~とは考えています。

◆部分入れ歯
 当面、これでしのぐ、というのは有りかなとは考えます。

ということで、とりあえず、以下のように考えていますが、ご意見を下さい。
(もちろん、歯医者さんとも相談しますが・・・)

・現時点の有力案
 とりあえず、部分入れ歯で当面をしのぐ。金銭的に余裕が出てきたところで、インプラントにする。
 この場合、インプラントにするまでに時間が空いてしまいますが、それは問題ないのでしょうか?

よろしくお願いします。 
 

43才の男性です。右上の5番の歯を抜きました。

◆考える上での前提条件
 ・私の歯は虫歯になりやすい方だと思います。
 ・親族はみんな長生きなので、私も長生きすると思います。
 ・子供の教育費等の関係で、今後、2~3年はできる限り出費は避けたい。

抜けた歯について、インプラント、ブリッジ、部分入れ歯のどれにするか考え中です。
ご意見を頂ければ、ありがたいです。

◆ブリッジ
 4番の歯が銀歯になることに抵抗があることと、今まで、金属をかぶせた歯は、金属をかぶせた内側が虫歯になって、...続きを読む

Aベストアンサー

歯医者でブリッジをする人はいないので

1本義歯→インプラントかダイレクトでインプラントがお勧めです。

インプラントは最近はだいぶ良くなっていますが
費用計算としては10年持つものと考えられたら良いと思います。
一番の目的は全体の歯を守ることですので10年間他の歯を守っていると考えられてください。

また物には適正価格があります。
うちの医院では埋め込むもの(インプラント体の材料費)、最終的に被せるものの材料費、
治療器具の償還、滅菌費用、スタッフの人件費などの医院のランニングコストを考えると
1本20万円経費がかかります。
それを25万円で提供しています。
手術をして、最終的に被せるとこまでやって私の報酬は5万円です。
ですのでインプラントは治療側としても高コストな治療です。
ので、格安インプラントは何かで無理をしているので
あまりお勧めできません。
少なくとも最近技術が入った著名なインプラントシステムではありません。

あまりお勧めはできないですよ。

またインプラントをやる場合は年間治療費が確実に10万円を越えるので
確定申告で、医療費還付を受けられます。
還付額は納税額により異なります。
ですので内科などで受診した際の領収書はすべて保存していてください

歯医者でブリッジをする人はいないので

1本義歯→インプラントかダイレクトでインプラントがお勧めです。

インプラントは最近はだいぶ良くなっていますが
費用計算としては10年持つものと考えられたら良いと思います。
一番の目的は全体の歯を守ることですので10年間他の歯を守っていると考えられてください。

また物には適正価格があります。
うちの医院では埋め込むもの(インプラント体の材料費)、最終的に被せるものの材料費、
治療器具の償還、滅菌費用、スタッフの人件費などの医院のランニング...続きを読む

Q歯医者さんにすすめられたマウスピースと虫歯の関係

就寝中用のマウスピースを歯医者さんにすすめられて、装着するようになり、半年になります。
そのせいかわからないのですが、虫歯が増えた気がします。今まで、何十年も虫歯になったことがないのですが。。。 唾液には殺菌効果があるようですが、マウスピースでかぶせてしまっているため、効果的に殺菌されず、虫歯になりやすいのでしょうか?

Aベストアンサー

マウスピースのほうは毎日きちんと殺菌消毒していますか?
ざっと水洗い程度だと、外している間にマウスピース表面で付着した虫歯菌が繁殖してしまい、
それをそのまま装着することで増えた菌が歯に移っている可能性もあります。

Q歯医者で部分入れ歯を作りました。何度か調節をしたのですが、とにかく食事

歯医者で部分入れ歯を作りました。何度か調節をしたのですが、とにかく食事でものが挟まってしまいます。そのため食事した直後に歯を磨かなければなりません。外に出かけた時食事をすると飲食店によってはトイレがありません。それで別のところのトイレで歯を磨くことになるのですが。とてもストレスです。外で食事をしないようにしていたのですがそれもストレスです。海外旅行にも行きたいと思うのですがこの状態では行けないです。

部分入れ歯をしている人はみんなそうなるのでしょうか?

歯医者が入れ歯が合わなければ入れ歯安定剤を使えばいいと言っていましたが、調べたら部分入れ歯には使うべきものではないというのがネットでは何箇所も言われていますので入れ歯安定剤も使いたくないです。

Aベストアンサー

歯科医です。

どの患者さんも初めての入れ歯はなかなか慣れるまで苦労されます。
基本的には作ってもらった歯科医院に相談して、調整してもらう以外ありません。


ちなみに入れ歯安定剤は総入れ歯用です。
部分入れ歯は残っている歯にも力を負担させているので、下手に入れ歯安定剤をつけるとかえって安定が悪くなったり、残った歯と入れ歯のフックとの間に隙間ができて余計にものが挟まったり、歯茎に力の負担がかかりすぎて傷ができたりする可能性があります。

Q抜歯せずに矯正できる埼玉の(東京)歯医者知りませんか?他にもいい歯医者の情報があれば教えてください。

すみません、QNo.3910325 歯の矯正をしようと思うのですが抜歯について・・・。 を質問させていただいたものです。

歯並びの矯正をしようと思っています。
でも、近所の歯医者にいってきたところ私は出っ歯なので小臼歯を4本抜かないと矯正できない、やっても変になる、元にもどりやすいといわれました。

みなさまの回答を見て迷ったのですが、まだ一軒しか歯医者へいっていないので何とも言えないのですが
やっぱり、痛いとか怖いとかそういう問題はともかく本来抜かなくてもいい歯を抜くのに抵抗があって…。
できるかぎり、歯を抜きたくないんですが、歯の矯正はしたいんです。
また、私が回れる範囲の歯医者にいってみようと思っていますが見てもらうだけで診察料をとるところもあるのであんまりたくさんは回れそうにありません。
インターネットで調べてみたら、どうやら抜歯をしないで矯正する方法もあるようです。私ができるかどうかはわかりませんが;;
HPを少し見ただけですが奥歯を移動させて(後ろに)矯正するとか…。?
そういう歯医者さんが私がいける範囲にあれば一回相談に行きたいと思って質問させていただきました。歯、抜いたらもどせませんからね…!

今、埼玉県在住なのですが親が嫌がるので遠いところへは通えません。
(親が絶対近いほうがいい、一番大事なのは近いことだ的なことを言うので;交通費もかかりますし、来年から土曜日も高校があるので…。)
埼玉の所沢市です。
「 所沢周辺で出来る限り抜歯をせずに矯正している歯医者さんはないでしょうか? 」
行けるかどうかは親に頼んでみないとわからないのですが少しくらい遠くても私は相談しに行きたいと思っています。
他にも、「 所沢周辺で親切な歯医者、良い歯医者 」とかあれば教えてください。

すみません、QNo.3910325 歯の矯正をしようと思うのですが抜歯について・・・。 を質問させていただいたものです。

歯並びの矯正をしようと思っています。
でも、近所の歯医者にいってきたところ私は出っ歯なので小臼歯を4本抜かないと矯正できない、やっても変になる、元にもどりやすいといわれました。

みなさまの回答を見て迷ったのですが、まだ一軒しか歯医者へいっていないので何とも言えないのですが
やっぱり、痛いとか怖いとかそういう問題はともかく本来抜かなくてもいい歯を抜くのに抵抗があっ...続きを読む

Aベストアンサー

始めましてこんにちは!
私も矯正を始める前は「近所で」というのが第一でした(笑)。
あまり矯正の知識もないままで、他の矯正歯科に相談にも行かずまさに来週に抜歯という段階に来たときに、急に不安になり都内も含め全部で6箇所の矯正歯科に相談に行きました。(ちなみに千葉県在住です)それと同時に矯正の知識もたくさん学びました。

私は矯正=抜歯というのが絶対だと思っていたのですが、非抜歯でも出来ると診断されました。(診断は本当に三者三様で、6歯科中4歯科は抜歯しかないとまでも言われました)。

今は矯正を始めて1年半ですが矯正用インプラントを4箇所用いて順調に出っ歯も治っています!NO.1さんが回答されていろように奥歯の後ろのスペースに歯列ごと下げています。まだまだ下がるそうです。

わたしの友人は千葉市内の大学病院でインプラント矯正を始めました。(受け口)彼女も4箇所インプラントを埋入したようです。

もし一番初めの近所の歯科で矯正をしていたら今頃4本の歯はなかったんだと思うと不思議な気持ちです。今は少し離れた歯科まで通ってますが(車で30分以上)いろいろな歯科を実際に訪れて一番対応が良く、信頼をおけそうと感じれた歯科なので大正解だと思ってます。

トピ主さんも良い矯正歯科にめぐり合うと良いですね!!

始めましてこんにちは!
私も矯正を始める前は「近所で」というのが第一でした(笑)。
あまり矯正の知識もないままで、他の矯正歯科に相談にも行かずまさに来週に抜歯という段階に来たときに、急に不安になり都内も含め全部で6箇所の矯正歯科に相談に行きました。(ちなみに千葉県在住です)それと同時に矯正の知識もたくさん学びました。

私は矯正=抜歯というのが絶対だと思っていたのですが、非抜歯でも出来ると診断されました。(診断は本当に三者三様で、6歯科中4歯科は抜歯しかないとまでも言われ...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング