人気マンガがだれでも無料♪電子コミック読み放題!!

iTunesをいつも使っているのですが、iTunesのmp3エンコーダは音質が悪いとよく言われています。
そこで私も聞き比べをしてみたのですが、全くわかりませんでした(笑)。
それどころか、mp3 128kbpsとWAVEをPC上で再生させても差はよくわかりませんでした(涙)。

ということで、mp3(CBR)の128kbpsと192kbpsの差はみなさんはわかりますか?
できれば再生環境(お値段も)も書いていただけると参考になります。
もしかして、わかる人はIPODとかで聞いてもビットレートの差がわかっちゃうのですかね・・・

ちなみにうちの再生環境。
サウンドカード ONKYO SE-80PCI ←1万円。この価格帯では評判が良い。
アンプ デノンの8万円くらいの
スピーカー エレクトロボイスの30万円くらいの
ということで、お金をかけているわりに、一番重要な私の耳はいまいち(苦笑)。

あと、いろいろ聞き比べしている際に思ったのですが、ビットレートの音質の差より、プレイヤーの差による音質の差の方が大きいと思いました。
iTunesはメディアプレイヤーとかにくらべ音が悪いと感じたのですが、私だけ??

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

再生環境は、


パソコンはSOTEC PC STATION V6130Cという少々低スペックな機種。
ヘッドホンはパイオニアのSE-M555Vです。付け心地が良く、音質も聞き疲れない感じです。

再生ソフトは、SoundPlayer Lilith(テストバージョン)でASIO4ALL経由で再生しています。

128Kbpsだと、ABXテストをするとさすがに分かりますが、普通に聞いて分かるかと言われれば微妙かもしれまん。
iTunesのMP3エンコーダーは実際に品質は悪いと思います。
LAMEのVBRなら、130Kbps程度でも、元ファイルと殆ど差が分からないと思います。

iTunesは、私も再生時も音が悪いと感じます。Windows Media Playerの方が、イコライザの効きが素直なような気がします。(WMPがいいとも思いませんが。)
iTunesは濁った感じになるような気がしています。(他の場所でも、悪いと聞いたことがありますね。)

※波形分析で、どの周波数まで出てるから高音質というのは間違っています。

この回答への補足

地獄耳の検査
http://www.vector.co.jp/soft/win95/home/se372904 …

耳自慢の方々はどのくらいまで聞こえるのでしょう?
私は14kHz超えたあたりから聞こえなくなってしまいました。

音楽の耳のよさとはまた別なのかな?

補足日時:2006/02/01 03:49
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答回数200回記念おめでとうございます。

特別高価ではない普通の機器でも違いがわかるんですね。
素直にすごいと思いました。
回答ありがとうございました。

お礼日時:2006/02/01 00:12

No.5です。


200回ですか、全然意識してませんでした。役に立たない回答ばかりですが。。。

設定などは他の質問でも回答していますが、LilithでASIO4ALLを経由しての出力している効果は結構出ています。(多分。。。)

地獄耳の検査は知ってますよ。私も14kHz程度ぐらいまでですね。

パソコンで取り込む場合はOgg Vorbis aoTuV beta4.51か、Ogg Vorbis高速化プロジェクトのものを使っています。
現在は、携帯プレーヤー向けのみにLAMEを使用しています。
    • good
    • 0

MP3は最近使ってないので気にしていませんが


oggとMp3は全然違いますね。

PCからは光出力してアンプにつないでいます。
音源はNOVACのやつです型番忘れました。
SCMSも無効にできるので便利!

音楽CDをMP3に変換、PCで再生
音楽CDをそのままCD/DVDプレーヤーで再生
だと全然違います。
音楽CDをPCで光出力して再生してもやはり音質が劣ると感じます。

耳鼻科にいって聴力検査したとき高周波数が非常によく聞こえるので
耳よすぎと言われました。

私もピュアオーディオ機器(YAMAHA)持っていますがやはり全然違いますよ。
拾ってくるときもMP3は嫌いなのでAPE,TTAとかですね。

こういったソフトで分析すると目でわかります。
16k(MP3),18k(WMA)以上か欠落しますよ。
http://www.ne.jp/asahi/fa/efu/soft/ws/ws.html

エンコーダーや再生側のエフェクトにより違うと思います。
高音域を強調すればそれなりに聞けますし。

ここで比較できます。
私よーく違いが体感できました。あとは耳の問題??
http://www3.to/oggv
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

>PCからは光出力してアンプにつないでいます。
AVアンプかなんかなんでしょうか。

>音楽CDをMP3に変換、PCで再生
>音楽CDをそのままCD/DVDプレーヤーで再生
>だと全然違います。
それは私でもすぐわかりました。

>こういったソフトで分析すると目でわかります。
私はスペクトルや理論の話はあまり興味ないです。
私が実際に聞いて分からなければどうでもいいです。

>ここで比較できます。
>私よーく違いが体感できました。
すごいですね。
私にはわかりませんでした。
>PCからは光出力してアンプにつないでいます。
とありますので、これも大きいのかもしれません。

お礼日時:2006/01/29 23:38

はじめまして。


MP3(CBR)の128kと192kでしたら比較すれば私は分かります。
でも、分かるだけです。何の特にもなりません。
再生環境は
サウンドカード:同一
スピーカー:EDIROL MA-10D
再生ソフト:KbMediaPlayer
備考:光デジタル接続です。

>iTunesはメディアプレイヤーとかにくらべ音が悪いと感じたのですが、私だけ??
私はWindowsMediaPlayerよりiTunesのほうがまだマシだと思います。

音の良し悪しは好みも含まれるので個人間で相違があるのは当然の事です。要は貴方が満足出来る音ならば他人がどうこう言おうが、それが良い音であることに変わりはありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>128kと192kでしたら比較すれば私は分かります。
>何の特にもなりません。
耳が良いにこしたことはありません。
回答どうもありがとうございます。

>私はWindowsMediaPlayerよりiTunesのほうがまだマシだと思います。
面白いですね。
ひとそれぞれだなと思いました。

>音の良し悪しは好みも含まれるので個人間で相違があるのは当然の事です
もっともだと思います。

ありがとうございました。

お礼日時:2006/01/29 23:09

以前携帯プレーヤーなどのメーカーにいて、同じ音源を使って聞き比べをしていましたが、128/192kbpsの差よりも、おっしゃるように、プレイヤーの差による音質の違いが大きかったです。



128/192kbpsの違いがあるとすれば、プレーヤーにくせがあって、ある周波数だけ片方はおかしいな程度じゃないでしょうか。

また同じプレーヤーでも、評価が人によって異なる場合、アウトプット側(イヤホンやヘッドフォン)の品質の差で音が驚くほど変わってしまうことも多かったです。
相性もあります。
ですので試聴の際には、使うイヤホンに気をくばっていました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
おっしゃるように、音の出口であるヘッドフォンの差は大きいと思います。
ただ、うちにもヘッドフォン(3万円くらい)がありますが、断然スピーカーで聞いた方が細かい音も聞こえますし、いい音がします。
もっと良いヘッドフォンならスピーカーとは違った良さがあるんですかねー。

ところで、質問は携帯プレーヤーとは関係なく、mp3の音がどうのこうのという方をネット上で(本サイトも含む)よくみかけるので、一般の方々がどのくらい音を識別しているのか興味があったのでアンケートとして質問させて頂きました。

お礼日時:2006/01/29 19:58

ビットレートではなく、やはりエンコーダの性能で音質が決まってしまうのは、ある程度本当のようです。



有料ソフトとフリーウェアのエンコーダの音を比べると、フリーウェアには結構高音が雑になっている傾向があるそうです。再生側に音質が依存するのも、かなりの部分で本当のようです。
その手の音は、良いヘッドホンで比べたほうがわかりやすいと思いますよ。

ちなみに、Audioactiveというソフトが、再生では優秀と称されています。お試しあれ。

参考URL:http://www.audioactive.com/download/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
エンコーダ云々ではなく、WAVEの原音再生だったら、これが最強ですよね。
これとmp3音質の差がわからない私はいったい・・

ということで(?)、ここはアンケートカテゴリなので、気が向いたらアンケートの方もよろしくお願いします。

お礼日時:2006/01/29 19:31

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QMP3の192kb 128kb 音質の違い

MP3ファイルを作っています。

それで、iPodにMP3を入れようとしています。

192kbと128kbの音質どちらで取り込もうか迷っています。

192kbにしたらファイルサイズが大きくなる。

128kbにしたら音質が下がる。

実際、ヘッドホン、PCのスピーカー、コンポで、
それぞれ聞いた時の192kb 128kb 音質の違いはあると思いますか?

どちらが良いか教えて下さい。

Aベストアンサー

誰が聞いてもコンポで聞き比べると相当の音質の差があると思いますが
ipodでどんな環境で聞くかでビットレートを落としても問題ないとも言えます。
運動しながらとか電車の中で聞く分には高音質であっても繊細な部分は聞き取ることができないので音楽で雰囲気を作ることができれば充分です。
また、ヘッドホンの品質によって、さほど差が感じられない場合もあります。
持ち歩きするので高価なヘッドホンを購入しても故障する危険が常にありますから、そんなに高級な物は使い難いでしょう。

部屋ではコンポで聞くのであれば実際の使用に適した合理的な音質を選択することをお勧めします。
ipodその物が本来、最高音質を追求する為の物ではなくて気軽にどこでも音楽を楽しむための物ですからできるだけ使い易く有効な使い方を選んでください。

Q128 Kbpsは音質としては悪い?

CDからPCに音楽を録音する際、Windows Media Playerを
使っているのですが、音質は最初は初期設定されているまま
128 Kbpsにしていました。
途中から「どうせなら最高音質というのにしよう」と
単純に考えて変更しました。192 Kbpsとなっています。
私はさほど音楽を聴きなれているわけではありませんので
どう違うのかよく分かりませんが、やはりそのぐらいの
差でも聴く人によってはかなり違うものなのでしょうか。

先日デジタル・オーディオ・プレイヤーを購入し、
192 KbpsでCDから録音した音楽のデータを転送したのですが、
時々ノイズが入るのです。
取扱説明書を読んだどころ「録音時の音質は128 Kbps以下に
して下さい。重要」と書かれていました。

実は今度レストランでパーティに音楽を使うのですが、
その際にCD-Rなどに音楽を用意します。
人がワイワイいる中でBGMとして流れるものと、静かな中で
大々的に流れるものがあるのですが、やはりノイズは困りますし、
一方でなるべく綺麗な音のほうが良いとも思います。

1.デジタル・オーディオ・プレイヤーだけでなくCD-RやMDに
録音する時にも128 Kbps程度にしておかないと、ノイズが入りやすくなるものですか?

2.だとしたら128 Kbpsにしようと思うのですが、その場合、
音質が悪すぎないでしょうか?

長くて分かりづらいかも知れませんが、よろしく
お願いいたします。

CDからPCに音楽を録音する際、Windows Media Playerを
使っているのですが、音質は最初は初期設定されているまま
128 Kbpsにしていました。
途中から「どうせなら最高音質というのにしよう」と
単純に考えて変更しました。192 Kbpsとなっています。
私はさほど音楽を聴きなれているわけではありませんので
どう違うのかよく分かりませんが、やはりそのぐらいの
差でも聴く人によってはかなり違うものなのでしょうか。

先日デジタル・オーディオ・プレイヤーを購入し、
192 KbpsでCDから録音した音楽の...続きを読む

Aベストアンサー

>1.デジタル・オーディオ・プレイヤーだけでなくCD-RやMDに
>録音する時にも128 Kbps程度にしておかないと、ノイズが入りやすくなるものですか?

MP3プレーヤーによっては、処理速度、能力に限界があるためと思われます。
MP3データをデコードする速度が追いついていないのでは?

>2.だとしたら128 Kbpsにしようと思うのですが、その場合、
音質が悪すぎないでしょうか?

これは、どこまでこだわるかでしょうが、128kbpsでMP3をエンコードした場合、エンコードソフトにもよりますが、大体、15000Hzを境にそれ以上の高い音がカット(破壊)されます。
15000Hz以上の音がカットされて影響があるのは、シンバル、スネアドラムなどの楽器や、サ行(さしすせそ)の人の声など、非常に高い周波数成分をもつ音声です。

QCDから音楽を取り込む際のビットレート

こんにちは。
市販CD・レンタルCDからWindows Media Playerへ音楽を取り込むときのビットレートに関してです。
取り込みビットレート選択は、128kbps、192kbps、256kbps、320kbps。デフォルトでは、128kbps。
これでは品質が良くないので、320kbpsに変更すればそのままの品質になるのかどうか。
音質・劣化など含めて品質とさせていただきました。元々、128kbpsのものを320kbpsに変換しても逆効果とか。

市販CD・レンタルCDの元々のビットレートの数値が知りたいです。
人から借りたCDも、どのビットレートで入れたのか調べ方がよく分りません。
ご存知の方、宜しくお願いします。

Aベストアンサー

解答 #6の iBook-2001 です♪

お礼の欄への書き込み、感謝致します。

さて、WMA-MP3/128kbpsで、将来の劣化も、、、、
いやいや、取り込んだ時に変化が有るだけで、そのあとは劣化なんかしませんよ。

どの方式でも、再生時には圧縮された状態からデータを展開、(解凍と言う場合も有りますね。)しながら、「通常の、デジタルオーディオ信号」として、アナログに戻す変換ICにデータを渡します。

デジタル to アナログ コンバーター ってことで、頭文字でDAC(ダック)と呼ばれますが、この部分に入る前に、圧縮状態から戻されているんです。

128で良いか、最大の320にするか、、、これは、今は違いが判らないけれど、将来、オーディオ環境やその他が違った時に、差が感じられるかもしれないから、とにかく良い方法で保存しておこう、という考え方も有りますし、もっと本格的なオーディオ環境が整う将来は、その時になってからハイレゾ音源等の高品位音源を入手するから、いまは低いビットレートで充分、と考えるか、、、こればかりは、人それぞれの判断でしょう。

余談ですが、Q&Aの連携サービスはたくさん有りますので、眺めるだけでしたらID取得なしでも、本体側から眺めてみてはいかがでしょう?
http://okwave.jp/

(私は、Appleエキサイトという場所から利用を始めたのですが、この場所が無くなって、エキサイトウーマンという場所に引き継がれました、しかしコチラの部分でもQ&Aサービスが終了したので、運営本体のokwaveに登録し直した、という経緯が有ります。
眺めていますと「おしえて!Goo」からの参加者がかなり多いですね。最も多い!? かもしれません。)

 

解答 #6の iBook-2001 です♪

お礼の欄への書き込み、感謝致します。

さて、WMA-MP3/128kbpsで、将来の劣化も、、、、
いやいや、取り込んだ時に変化が有るだけで、そのあとは劣化なんかしませんよ。

どの方式でも、再生時には圧縮された状態からデータを展開、(解凍と言う場合も有りますね。)しながら、「通常の、デジタルオーディオ信号」として、アナログに戻す変換ICにデータを渡します。

デジタル to アナログ コンバーター ってことで、頭文字でDAC(ダック)と呼ばれますが、この部分に入る前...続きを読む

Qmp3 のビットレート (kbps) のおすすめ

SONY のHDDコンポ「NETJUKE NAS-D70HD」を買いました。利便性を考えて CD→HDDの取り込みは mp3 にしようと思っています。

HDDが実質60GBしかないので、圧縮率を 128, 160, 192, 256 kbps のどのあたりにするかを迷っています。

192kbpsを超えると、ふつうの人間の耳では劣化が区別できないとも聞いたこともあるのですが、実際のところどうでしょうか?また、皆さんが mp3 を作るときのビットレートはどのくらいか教えていただけないでしょうか?

Aベストアンサー

自分は192にしていますが、よほど高級なアンプやスピーカーで耳をすませて聞くのでもない限り160で十分だと思いますよ。ミニコンポやヘッドフォンでは192はいらないと思います。

QMP3の音質についてお教えください

私は楽曲をMP3でパソコンで保存しております。ほとんどの曲を128kbpsで保存しておりますが、ある雑誌を立ち読みした際に、「128kbpsでは音質はよくないので192kbpsあたりが理想だ」ということが書いてあり、ショックを受けました(笑)。MP3を聴かれる方は標準のビットレートってどのくらいをお考えですか?

Aベストアンサー

ためしに192kbpsと128kbpsで曲をいくつか取り込んで聴いてみましょう。たぶん、変化は無いと思いますが、違和感があるようでしたら192kbpsでいいと思います。


私は、ネットワークウォークマンを使っているのですが、最初は256kbpsにしていました。
同時に、サイトから曲を買っていたのですが、それは132kbpsでした。両方聞いてみても、私にはどちらがいいかは判断できませんでした。
ビットレートが小さいほうが多く曲が入るので、それからは再度CDから取り込めるのやそれ以降に取り込んだのは128kpbs前後になっています。

あと、スピーカーやイヤホンの性能でもカバーできます。

QMP3 192kbps 以上の音質とCD音質について

MP3 192kbps 以上の音質とCD音質は一般的に聞き分けが出来ないレベルと言われていますが(自分でも聞きわけできません)コンサート会場などかなり広い所でかけても、わからないでしょうか?

Aベストアンサー

さすがに広い音響設備の整った空間で大音量で聞けばMP3 192kbpsとCD音質の差はわかるでしょう.聞き比べをしなければさほど気にすることはないと思いますがね.

QAppleロスレスとAAC 256kbpsとの差

耳の肥えた方に質問です。
昔MP3が出始めた頃、たぶんビットレートは128kbpsだったと思うのですが、信じられないほど音質劣化が感じられました。
それから10年以上の月日がたち、iPodを買ったので今iTunensで比較してみたのですが、ロスレスと標準設定のAAC 256kbpsの差が全くわかりません。
試しに128kbpsも試したのですが、「んー? ちょっと・・・違う・・・か・な???」程度。
波形を見比べると256kbpsはほぼ差がなく、さすがに128kbpsは乱れが確認できる。
ヘッドホンはSONY MDR-CD900STを使用。
昔はこれで聞いたときは愕然とし、MP3が入ってるフォルダごとゴミ箱へ投げ捨てましたが、この10年で圧縮技術が進歩したと言うことなのでしょうか?
それとも私の耳がバカになってしまったのでしょうか?

Aベストアンサー

>マスターCD及びAppleロスレスエンコーダーとAAC 256kbps及びMP3 192kbps or 256kbpsを聞き比べて明確な差を感じることができますか?

正直256kbpsくらいまで上げれば、それが無圧縮なのか可逆圧縮なのか非可逆圧縮なのかブラインドテスト(※)でやると殆ど解りません。
192kbpsだと曲によっては差を感じない事もないが、絶対的な自信を持って断言はできない。
※先入観を排除する為に別の人にどれで再生しているかを知らされないで聴く。

実際これと同じ方法で実験すると多くの人が判別出来ないのではないかと思います。
つまり、ネットの(特にアンチアップル派の)iPodは音が悪いだの、iTunesのMP3エンコーダーは質が悪いだのと言った情報により、自分の耳で確かめたのではなくそういうフィルターをかけて聴いてしまっている。
要するに偽薬効果と同じ。

Q16GBに入る、MP3とWAVの容量

PCで16GBのSDに曲を入れたいのですが、音質の良いWAVにしようと思ったのですが容量が大きいと聞きました。

MP3だと音質も普通そうだったり、劣化したりするみたいでした。






1曲、4~5分だとして
16GBに入る曲はそれぞれ何曲くらいかわかるでしょうか?
教えて頂けると、助かります!!(T_T)

Aベストアンサー

waveは一曲当たり40~50MBです。1GBを1000MBとすると16GBで16000MBですから、約300~400曲入る計算になります。

MP3に関してはビットレート(音質)によって容量は違います。ipodなどの携帯プレイヤーで一番多く使われているであろう128kbpsでは約4~5MBです。ですからwaveの十倍入る計算になります。


音質はipod等では殆どわからないと思いますが、ちゃんとしたスピーカがついているPCであれば音の迫力が全然違います。最近ではPCオーディオといって、PCにオーディオ機器をつないで音楽を楽しむ方法もあります。既存のCDをファイル化してPCで管理している人もいるようで、そのようなことをするならwaveかロスレス方式で取り込むことをお勧めします。MP3をオーディオ機器で再生すると聴くに堪えません。


長文、乱文失礼しました。ご参考になれば幸いです。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング