先日アイ・オー・データのCRWD-AB20Jを増設しました。
その中に同梱されていたPowerDVD VR-Xをインストールし、
DVDソフトを再生しようとしたところ、音声は出てくるのですが、画像が出ず、
英文で、「画面のサイズを小さくするように」とか「色のレベルを下げるように」とか、
指示され、その通りにしたのですが、状況は変わりませんでした。
自分のPCはプレサリオ5201で、OSは98、
CPUはK6‐2 333MHz、メモリーは128MBです。
PowerDVD VR-XのHPで動作環境を確認したところ、
CPUは、K6‐2 400Mhzとなっていました。
やはり自分のPCでは、PowerDVD VR-Xは正常に動作しないのでしょうか?
ご指導の程よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

>となっており、2,3行目に「3D-NOW」についての表記がありました。



3DNow! Technology : In Use
これで3DNow!はONになってますね。

Enhanced 3DNow! Technology : Not Detected
コレはK6-2には無い拡張命令なので使えてないでOKです。

ですが、
Video Accelerator : Not Detected
これが気になりますね。。In Useにならなくても良いのかな??(・_・?)

もう一つ気になるには・・
http://support.cli.co.jp/faq.asp?ID=124
こちらのQ&Aにあるように
>再生支援機能はビデオメモリを消費します。
>ビデオメモリが不足すると再生支援機能は使用できなくなります。
お使いのパソコンのビデオメモリは4MBですので足りないのかもしれません。
再生支援機能は、約2MBのビデオメモリを消費するようなので、約4MBのビデオメモリを消費してしまう
解像度(800x600、16bit以上)では再生支援が効かないと思われます。
ですので640×480・16bitとかに解像度を変更しないと厳しいでしょうね。

それでもダメな場合はビデオメモリを増設するか、PCIスロット用のビデオカードの増設になりますね。
ビデオメモリの増設に関しては4MB足して8MBに出来るようなので、メーカーに問い合わせてみてください。
(PCIのグラフィックカードを増設しても動く保証は無いですし。。(~ヘ~;))

参考URL:http://www.compaq.co.jp/athome/presario/p5200_s. …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

再度の回答ありがとうございます。
解像度640×480・16bitにしたのですが、状況は変わりませんでした。
ついでに色を256色にまで落としたのですが、やはり無理でした。
やはり自分のPC環境では動作不可能なのではないかと思っています。
ビデオメモリやPCIスロット用のビデオカードの増設については調べてチャレンジしてみます。
まだ動作していませんが、今回はBENIGENさんのご指導のおかげで大変勉強になりました。
また何かありましたらその時は宜しくお願いします。
ありがとうございました。

お礼日時:2002/01/06 14:12

おはこんばんにちは、たしかDVDの再生でCPU最低動作環境が


ペン2-400、セレロン-466、K6-2-400ぐらいでこま落ちあり、
その2割増し程度のCPUパワーを推奨していたと記憶します。
   K6-2 333では環境的にきついと思いますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

色々やってみたのですが、再生できませんでした。
やっぱり無理だったのですね。
回答ありがとうございました。

お礼日時:2002/01/12 01:41

>グラフィックのドライバーって?


>って感じなんです。

参考URLでATI 3D RAGE LT Pro用のドライバがダウンロードできますよ。

参考URL:http://support.ati.com/products/pc/rageltpro/win …
    • good
    • 0

一度参考URLの「PowerDVD VR-X Build0905パッチ」をダウンロードして当ててみてはどうでしょう。



参考URL:http://www.cli.co.jp/support/download/index.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

再度の回答ありがとうございます。
「PowerDVD VR-X Build0905パッチ」をダウンロードして当ててみましたが、残念ながら状況はかわりませんでした。
やはり自分のPC環境ではPowerDVD VR-Xは動かないのではないのかと思っています。
しかしながら、今回はasucaさんのご指導もあって良い勉強になりました。
また何かありましたらその時は宜しくお願いします。
ありがとうございました。

お礼日時:2002/01/06 13:52

確かに条件はちょっと厳しいですね。

。。(-"-;)

ですが幸いお使いのパソコンには「ATI/3DRageLTTMPro(AGP接続)」のグラフィック機能が
搭載されています。
このグラフィックチップにはMC(MotionCompensation)と言うDVDの再生支援機能が
備わっていますのでK6-2/333Mhzとの組み合わせならなんとか再生できるはずです。
http://www2.cli.co.jp/products/powerdvd/vrx/qa1. …

PowerDVDの設定でこの機能をONする設定が無いか確認してみてください。
それとCPU側の拡張命令である『3D-Now!』に関する項目があればこれもONにしてみて下さい。

手持ちの「oh!PC(1999年11月号)」の記事で
『K6-2/K6-III/Celeron333Mhz以上+再生支援機能付きビデオカード+ソフトウェアDVDプレーヤー』
で再生出来るとありますのでそれほど違う結果は出ないと思いますので確認してみて下さい。

それと、DVD再生時はなるべく常駐ソフトは切っておいた方が良いかもしれません。
なるべくCPUにかかる負荷を減らしましょう。

この回答への補足

回答ありがとうございます。

早速PowerDVDの設定で再生支援機能にレ点入れてみました。
『3D-Now!』についてはONにする所が見当たりませんでした。
ただ、PowerDVDの設定、技術情報で
Hardware Information :
3DNow! Technology : In Use
Enhanced 3DNow! Technology : Not Detected
IA MMX Technology : In Use
IA Streaming SIMD Extensions : Not Detected
Video Accelerator : Not Detected
Multispeakers Audio Device : Not Detected
SPDIF Output Device : Not Detected
となっており、2,3行目に「3D-NOW」についての表記がありました。
ウイルススキャン等の常駐ソフトは使用不可にしました。

それでもやはり状況は変わりません。
回答していただいた内容からすると、再生可能とのこと。
なんとかDVD再生したいのですが、どうにかならないものでしょうか?
是非ともまたご指導の程宜しくお願いします。

補足日時:2002/01/05 22:10
    • good
    • 0

PowerDVDのサポートを見ると



音は再生されているが画像が表示されない(あるいは画像が異常に乱れる)症状は ビデオメモリの不足又はグラフィックボードの性能限界によって発生します。

Windowsの[コントロールパネル]→[画面]→[設定]タブで「色」「画面の領 域」部分の数値を800*600(HighColor16Bit)に設定してみて下さい。

改善しない場合は[コントロールパネル]→[画面]→[設定]から「詳細」を選 択し、[アダプタ]タブを選択して「リフレッシュレート」を「60Hz」に設定してみ てください。リフレッシュレートの変更で状況が改善された場合は、60Hzでは画面が チカチカして見づらいですから、画像が表示されるところまでリフレッシュレートを 上げて調整を行ってください。(大体75Hzが目安になるかと思います。)

もし、改善されないようでしたらグラフィックのドライバーを最新のものに更新し てみてください。詳しくはお持ちのパソコンのメーカーやグラフィックボードメーカ ーのサイトを確認してみて下さい。

とありますので一度試してみてください。

参考URL:http://support.cli.co.jp/

この回答への補足

回答ありがとうございます。

Windowsの[コントロールパネル]→[画面]→[設定]タブで「色」「画面の領域」部分の数値を800*600(HighColor16Bit)に設定してみて下さい。
改善しない場合は[コントロールパネル]→[画面]→[設定]から「詳細」を選 択し、[アダプタ]タブを選択して「リフレッシュレート」を「60Hz」に設定してみ てください。
リフレッシュレートの変更で状況が改善された場合は、60Hzでは画面が チカチカして見づらいですから、画像が表示されるところまでリフレッシュレートを上げて調整を行ってください。
(大体75Hzが目安になるかと思います。)

上記通りに設定を変えてみたのですが、状況は変わりませんでした。

もし、改善されないようでしたらグラフィックのドライバーを最新のものに更新してみてください。
詳しくはお持ちのパソコンのメーカーやグラフィックボードメーカ ーのサイトを確認してみて下さい。

これについては、正直言ってよくわかりません。
グラフィックのドライバーって?
って感じなんです。
コンパックのHPにいってみたのですが、どれを更新すればいいのかチンプンカンプンです。

もしご存知でしたら、またご指導いただけないでしょうか?

補足日時:2002/01/05 19:37
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qk6-2 の300MHzから、500MHzへのCPU換装について

所有パソコン富士通デスクパワーC830Lです。
このCPU(K6-2)300を、500MHzに変更したいのですが、可能でしょうか?
可能な場合、どうしたらよいのでしょうか?
下記がありそうですが?全くの素人なもので。
マザーボードの倍率変更
BIOS書き換え?
ク-ラー強化?
アドヴァイス宜しくお願いします。

Aベストアンサー

>マザーボードの倍率変更

マザーボードのディップスイッチ(倍率変更用)を変更するだけ。

3連のスイッチを見つけ、off・on・offの組み合わせをoff・on・onに変更するだけで3倍から5倍になるのだが、左右逆の場合があるので、BF2と呼ばれる信号線を探すのがこつ。3連のグループさえ見つけてしまえば、試行錯誤だけで対処できます。CPUが焼損するほど他の倍率(5倍より大きいのは5.5倍と6倍だけ)が大きくありませんので、安心して実験してください。

なお、数多く出回っているk6-2のコア電圧は2.2Vなので、こちらの変更は必要ありません。

>BIOS書き換え?

K6-2/300をK6-2/500に換装するなら、起動不可になることは少ないです。

K6-3やK6-2+を載せるというような冒険でなければ、「触らぬ神にたたりなし」と思われます。

>ク-ラー強化?

これは、必須でしょう。リテール品ならファンが固着しています。OEM品・バルク品の場合は、背が低く、かつ強力なファンを入手する必要があります。

#K6-2/500MHzは、4~5年前に新品が\5,000前後で売られていた記憶があるのでで、今なら\1,000以内で入手できると思います。

>マザーボードの倍率変更

マザーボードのディップスイッチ(倍率変更用)を変更するだけ。

3連のスイッチを見つけ、off・on・offの組み合わせをoff・on・onに変更するだけで3倍から5倍になるのだが、左右逆の場合があるので、BF2と呼ばれる信号線を探すのがこつ。3連のグループさえ見つけてしまえば、試行錯誤だけで対処できます。CPUが焼損するほど他の倍率(5倍より大きいのは5.5倍と6倍だけ)が大きくありませんので、安心して実験してください。

なお、数多く出回っているk6-2のコア電圧は2.2Vな...続きを読む

QPentium(3)731.47MHzとCeleron 2.70GHzの性能比較

教えてください。

Pentium(3)731.47MHzとCeleron 2.70GHzの性能比較を
知りたいのですが、大まかに、前者を10とした場合、
後者はどの位になりますか。

また、CPUの性能比較が容易にわかるような
ウェブページをご存知でしたら、御教示ください。

Aベストアンサー

一概にはCPU性能を比較できません。

何故なら、両者の性能を比較するために「ベンチマーク」
を取ったとしても、お互いのメモリ周りの仕様、チップセットの
性能等によって単純な比較が出来ないからです。

おおよその目安として「HDBENCH」というソフトで計測すると
PentiumIII/733 integer:約30000 float:約31000
Celeron/2.7G  integer:約62000 float:約104000
ぐらいのスコアが出るようですので、倍以上の開きあると言うことになりそうです。
HDBENCHはキャッシュの影響が出にくいソフトなので、あくまでも「目安」ですが。

性能比較に関しては、「Celeron 2.7GHz ベンチ」「PentiumIII 733 ベンチ」
と言った感じで、ベンチマークソフトで計測しているサイトをいくつか見つけて、それらの数字を比較していくと、大まかな性能差は判ると思います。

ご参考までにどうぞ。

QK6-2/533MHzをUGするとしたら?

ども。

現在使用しているAptiva E-47 のOSを、win98からXPにUGしようかと考えてます。メモリは300オーバー積んでいるので問題ないと思いますが、CPUが533では力不足かなと思います。よって、CPUを交換しようかと思ってるんですが、今ついてるK6-2/533は、どれぐらいのものまで交換できるんでしょうか。お勧めのCPUの名前を教えて下さい。
話ではマザーごと交換したほうがいいと聞きます。マザー交換なしでできれば1.0か1.2ぐらいのものにしたいのですが、やめたほうがいいでしょうか。当方、メモリの交換ぐらいしかしたことがなく、専門的知識はほとんどありません。
CPUの交換などに詳しいサイトなどあれば教えて頂きたいです。
よろしくです。

Aベストアンサー

■大切なこと
すでにCPUは換装済みです。AptivaE47は、K6/233MHzが標準搭載のPCですから。

■回答
K6-2/533は、Socket7のほぼ最上位CPUです。K6-3+/550という特殊なルート(リテール品はなし)でだけ出回った2次キャッシュ付きの実質的な最高級品が存在しますが、すでに入手難です。

K6-2・K6-3・K6-3+・K6-2+……。どのCPUを選んだとしても、メーカ製PCにはユーザによるCPU交換がサポート外であることは変わりません。また、K6シリーズの最上位は550MHzですので。お望みの1~1.2GHzといった製品はこの世に存在しません。

よって、これ以上の改造はお勧めしない。端的に言えばできないと考えていただいてけっこうかと思います。

いずれにせよ、PCそのものの基礎。例えばBIOS・キャッシュ制御・コア電圧などについて、もう少し勉強されてから、改造に取りかかるのがよかろうと思われます。

Socket7 K6-2 Aptiva コア電圧
といった検索文字列で、ある程度の情報は集まります。

参考URL:http://www-6.ibm.com/jp/pc/aptiva/apse7b/apse7b1.html

■大切なこと
すでにCPUは換装済みです。AptivaE47は、K6/233MHzが標準搭載のPCですから。

■回答
K6-2/533は、Socket7のほぼ最上位CPUです。K6-3+/550という特殊なルート(リテール品はなし)でだけ出回った2次キャッシュ付きの実質的な最高級品が存在しますが、すでに入手難です。

K6-2・K6-3・K6-3+・K6-2+……。どのCPUを選んだとしても、メーカ製PCにはユーザによるCPU交換がサポート外であることは変わりません。また、K6シリーズの最上位は550MHzですので。お望みの1~1.2GHzといった製品はこの世に存...続きを読む

Qsony PCGA-CRWD2のACアダプター

sonyのPCGA-CRWD2を中古で購入したんですが、ACアダプターがついていなくて困ってます。
使える製品の型番など、教えていただきたいと思います。お力添えよろしくお願い致します。

Aベストアンサー

はじめまして。

バイオ本体が対応していれば「ACアダプター」無し「専用ケーブル」で使えるみたいですので確認してみて下さい。
http://www.sony.jp/products/Consumer/PCOM/Acc/PCGA-CRWD2/index.html

対応していなければメーカーに問い合わせした方が早いと思いますよ。

QCPUの性能 - Hzって何?

どうもお世話になります。

CPUの性能について、具体的にご説明いただければ幸いです。

例えば、3.0GHzという数値は、1.6GHzよりも性能が良い、ということはなんとなく意識としてありますが、果たしてこの数値、高いと何が良いのでしょうか。
社内には古いPCから新しいPCまで様々ですが、1.7GHzのノートPCと、800MHzの古いデスクトップ、さほど性能的には変わらないように思います(両方とも、メモリは512MB積んでいるものです)。

ついでにと申しては何ですが、Core 2 Duoや、4Core、8Coreなるものもご説明いただけると有り難く思います。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

クロック周波数(Hz)は1秒間に何回計算できるかを表し、CPUの性能を知る一つの目安です。
CPUの性能を表す単位には1クロック辺りの能力(IPC)というのもあります。
CPUの性能は1クロック辺りの能力(IPC)×クロック周波数で決まります。
車のエンジンに例えると排気量と回転数といったところです。
同種の(IPCが同じ)CPUだと、クロック高い方が1秒間により多くの計算ができる分だけ高性能になります。

> L2キャッシュ
キャッシュメモリは、CPUに近い順に、1次,2次,3次となります。
記憶はメインメモリの役割ですが、CPUの動作速度に対してどうしても遅くなります。
そこでよく使う値をCPUの近くで高速動作するキャッシュメモリに貯える事で速度の向上を図ります。
メインメモリは、遠くの大きな机、キャッシュは手を延ばせば届く小型のサイドテーブルというイメージです。

> Core 2 Duoや、4Core、8Core
Core=頭脳、2コアなら1個のCPUの中に2個の頭脳があるということです。
1個のCPUに納める事で、CPUを複数個搭載するよりも、消費電力/発熱を抑えつつ能力の向上が可能になります。
単純にコア数が倍になれば、能力も倍と言うわけではありませんが。(1.x倍)
イメージとしては、
・2Coreだと、2人で1室で仕事する。
・2CPUは1人1室で、互いの部屋を行き来しながら仕事する。
といったところです。
2人1室の方が部屋を行き来する必要が無い、冷暖房等も1室分で済むから効率的。
ダイ(部屋)の大きさ等様々な関係から単純にコア数(人数)を増やせば良いという訳ではありませんが。


> 1.7GHzのノートPCと、800MHzの古いデスクトップ、さほど性能的には変わらないように
軽い作業しかしないならそうかもしれません。
他の要素(メモリやOS等)がほぼ同じなら、重い処理をさせれば差がハッキリと判りますよ。
ちなみに今のノート用に低消費電力のCPUは常に最高速で動くのじゃなくて、必要に応じてクロック周波数を落としたりしています。

平坦な一般道を走るだけなら、軽自動車もスポーツカーもほとんど変わらないでしょうが、高速に乗れば明確な違いが出るように。

クロック周波数(Hz)は1秒間に何回計算できるかを表し、CPUの性能を知る一つの目安です。
CPUの性能を表す単位には1クロック辺りの能力(IPC)というのもあります。
CPUの性能は1クロック辺りの能力(IPC)×クロック周波数で決まります。
車のエンジンに例えると排気量と回転数といったところです。
同種の(IPCが同じ)CPUだと、クロック高い方が1秒間により多くの計算ができる分だけ高性能になります。

> L2キャッシュ
キャッシュメモリは、CPUに近い順に、1次,2次,3次となります。
記憶はメインメモ...続きを読む


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報