こんにちは.自分は機械系の大学院生(M1)をしています.自分の研究室では,あるメーカーから委託された研究をしています.(それのみっというわけではないのですが)
 学部の卒業研究,院1年を通じて研究をしているのですが,その内容にとても興味,関心がわき,そのメーカーへの就職も考えています.
 このような,経験をお持ちの方,または,メーカー側の意見などを聞きたいと思っています.
よろしくお願いします.

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

 昨年秋まで某自動車メーカ系の研究機関に在籍しており、その間10年以上に渡り特定大学への委託研究を担当し、卒業生の研究所への就職も手配していた者です。



 研究が継続している場合、大学で研究を担当していた学生を取るのは企業側にとってもそれなりにメリットがあります。
 特にウチの場合は委託研究とは言え実験施設や計測器などはこちら側から提供しており、学生に研究所の方にかよってもらい一緒に実験していたので、学生は入社前から研究所内の計測器の扱いや仕事の流れに慣れてしまい、新入社員でありながら中途採用の様な即戦力となっていました(ある年の入社予定学生には、もぅ面倒臭いので総務部にかけ合い入社前から制服や各種保護具を支給させ、実験に際しての事務手続や他部署との交渉などまで処理させていました)。

 以上の様に便利この上ない新入社員が入ってくるワケですが、しかし1点だけ。

>学部の卒業研究,院1年を通じて研究をしているのですが,その内容にとても興味,
>関心がわき,そのメーカーへの就職も考えています.

 入社しても企業である以上、予算の都合や技術的流行などにより突然研究が中止となる場合もあります。
 企業側はお世話になっている大学教授の推薦があったり、また担当学生本人の働きなどを観察したりして雇用を決めますが、必ずしもその研究の継続のため、とは限りません。入社前はどれほどウマい話をしていても、入社後には全く違う仕事に配置される可能性もあります。
 勿論、例え一般募集で入社しても当初とは全く話が違う、予想外の仕事に就く可能性があるのは同じですが、ただ、委託研究の担当学生だから、とゆぅ特別扱いを期待しているとアッサリ裏切られる事もある、とゆぅ点をお断りしておきます。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

 回答ありがとうございます。確かにメリットだけではないですよね.
メーカー、大企業に就職する場合、自分の研究分野、もしくは専攻する方面の仕事につける人は稀だと聞きます。そのことで心の中では特別扱いを期待していた部分があったと思います。回答、特に後半の部分大変参考になりました。
  メーカー、企業側からの貴重な意見ありがとうございました。

お礼日時:2002/01/08 01:37

お答えさせていただきます。


私は以前、大学との共同研究を行っていたことがありますが、ken1ken1paさんのような方が共同研究先の会社に就職するということは会社側としてはとてもうれしいことじゃないかと思います。

会社内の仕事を何らかしら手伝っているわけですし、会社側には障害がないことだと思いますよ。会社側は大学とのコミュニケーションも将来とって行きやすいというメリットがありますし、ken1ken1paさんが共同研究先に就いても何かあったら(分析依頼や技術相談など)大学と連絡を取りやすいと思いますよ。

ただ、私の昔いた会社は小さいので、社長直々その共同研究に携わっていたのですが、大手企業である場合、そこに就職するとなると少々難しくなると思います。

共同研究先の会社に興味があるなら行ってみて損は無いと思います。
ご参考までに
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
大変参考になりました。真剣に考えてみようと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2002/01/06 01:59

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q共同研究先への就職

ちょっと気になったんですけど,大学の研究室で企業と共同研究している人っているじゃないですか.そういう人って共同研究先への就職が有利になるんでしょうか?

Aベストアンサー

なかなかそうもいかないのが現実です。

共同研究をどういった企業としているかにもかかわってきますが、大体は共同研究先のチームが、新しいメンバーを募集できるかどうかというのは会社の今回の採用方針と深くかかわります。つまり、たまたま研究に行っていた先のチームが新しい人を入れられるとも限らないわけです。
加えて、たいていは、研究開発という大きなくくりで募集するので、たとえチームの人とは顔なじみでも、最初の網を張っているのはもっと大きな組織の人事部だったりします。
運よく、研究先のチームリーダーが今年度の人事権を少し得ていて、なおかつ、チームの総意で「良い人材」と認められていれば可能性もないとは言い切れません。でも、限りなく低いです。

というのは大きな企業の研究所の場合。

もし、共同研究先がベンチャーとかだったら可能性はぐっと上がると思います。

Q教授推薦書の書き方について

こんにちは
私は、現在大学四年の学生です。
来年、春からは東京の企業で働くことになっています。

最近、企業から教授に推薦書を書いてもらうように言われました。しかし、教授にお願いしたのですが、自分で書け、とのことです。
後で、添削はしてくれるそうです。

教授推薦書とは、どのように書けばよいのでしょうか。企業からは特に用紙・文字数などの指定はなくフォーマット自由で書いてもらい、提出せよとのことです。

分かる方は、お手数ですが教えてください。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

> しかし、教授にお願いしたのですが、自分で書け、
> とのことです。

「中身の下書きを」自分で書いてみて、ですね。


推薦書は、構造として
o 推薦者と推薦される者との関係
o 推薦される者の人柄・評価
o 推薦者の立場・属性などや、署名捺印
o 推薦書としての形式
の4つの部分に分けられれます。

ただ、あなたにとっての指導教員としての教授の先生は1人かもしれませんが、推薦書を頼まれた先生からみればたくさんいる学生の一人であるわけで、正直なところ『書く内容が思いつかない』わけです。仮にぱっと中身を思いついたとしても、成績をつけるように欠点とかも遠慮なく書いてしまったら「こんな欠点のある学生を推薦するんですかアンタは」と、その先生は会社から思われてしまうわけであり、さらには、その先生からあなたはそのように思われているとも会社から思われてしまうわけです。

というわけで、特に前2つについて、
o 4年間のうちどれくらいの期間のお付き合いか、なぜその学生を指導するようになったのか(どういう動機で何を勉強しようとあなたはその先生を選んだのか)、など
o 授業・ゼミ・研究、それに大学での課外活動、さらには大学に関係ない個人としての趣味・特性など
などが該当します。とりあえずは『他人からどう見られているか』という点をまず書いてみてはどうでしょうか。

その上で、それが単なる他人ではなく教員に書いてもらうとしたら...という見え方・書き方にアレンジしたもの、そしてそれを4項目目に相当する、公文書らしい形態(宛名・日時・文責、それに署名してもらうスペースなど)にして、下書きとして先生に渡せばよいでしょう。なお、最終的に紙に印刷したものを署名捺印してもらって封をするような形になります。

あんまり形式ばる必要はないのですが、どうしても形式のイメージがわかなければ、ビジネス文書の形式を参考にするといいかも。
http://www.teglet.co.jp/naoko/ の「ビジネス文書」の「紹介推薦」からの例文がちょっと参考になると思います。


学生の就職にあたっての推薦文の考え方として
http://pweb.sophia.ac.jp/~t-oka/edu/suisen.html
というのがありました。参考までに。

> しかし、教授にお願いしたのですが、自分で書け、
> とのことです。

「中身の下書きを」自分で書いてみて、ですね。


推薦書は、構造として
o 推薦者と推薦される者との関係
o 推薦される者の人柄・評価
o 推薦者の立場・属性などや、署名捺印
o 推薦書としての形式
の4つの部分に分けられれます。

ただ、あなたにとっての指導教員としての教授の先生は1人かもしれませんが、推薦書を頼まれた先生からみればたくさんいる学生の一人であるわけで、正直なところ『書く内容が思いつかない』わけ...続きを読む

Q大学院別のTOEICの合格点を教えてください。

大学院入試でTOEICの点数を英語の点数として換算している大学院が多くあると知ったのですが大学院別にどのぐらいが合格点なのでしょうか?
東大の院生の平均点が730というデータはネットでみたのですが他のいろいろな大学院について教授からや友達からの情報でもいいので参考にさせてください。

Aベストアンサー

このサイトに、大学院入試でTOEIC(R)Testを活用する52の大学院が、
国公立、私立別で掲載されており、
ある一定のスコアで、英語の独自試験免除など、詳しい情報が見れます!

参考URL:http://www.toeicclub.net/graduateschool.html

Q学会発表の経験の有無は就職に大きく関係あるのでしょうか?

学会発表の経験の有無は就職に大きく関係あるのでしょうか?
私は今年、外部の大学の工学部から別の工学系の大学院に入学しました。そのため研究も一から始めなければならず学会発表に値するぐらいの研究成果を就職活動前に出すのはよほど研究が順調にいかないと難しいと思います。
学会発表の有無は就職活動に大きく影響するでしょうか?

Aベストアンサー

私は民間企業の技術職であり、研究職に就いているわけではないことを最初にお断りしておきます。通常の技術職等を希望されているのであれば、まず学会発表の有無が問われることはありません。
公的機関(大学とか)の研究職、または民間企業の研究所などに就職を希望されている場合は、学会経験の有無は多少影響するかもしれません。しかし、よほどの成果を挙げていない限り、単に発表回数などで判断されることはないと思います。但し研究職の場合、就職してからは学会発表のノルマがあるので強制的に発表させられると思いますが。
どちらにしても、大学生(大学院生)の発表は、社会的なレベルで見ればそれほど高度な内容ではないので、採用有無を大きく左右するようなファクターにはならないでしょう、というのが会社生活20年の私の意見です。
参考になれば幸いです。

Q理系修士で就職活動された方に質問です。

こんにちは、理系大学4年生の者です。

私は大学院まで進学し、修士で就職活動をする予定です。

私が気になっていることは「修士時代における論文投稿や学会の出席回数が修士の就職活動においてどれだけ有利に働くか」ということです。

自分のやりたいことを追究するために大学院に進学する訳ですから、論文の数などはあくまでその研究の結果なので、それと就職活動の有利さを関係づけるのはおかしな話なのですが、評価の高い企業に就職したいから大学院に進学するというのも事実です。
聞くところによると、研究活動が忙しくて納得いく就職活動ができなかったという修士学生もいるようです。
いい企業に内定をもらいたいなら研究はほどほどにして就職活動を頑張ればいいのでしょうか?
しかし、就職活動を優先するならば、論文数なども減るので人事からの評価は下がってしまうと思います。

修士の就職活動の実態がよくわからないので、自分の研究していることや成果がどれだけ面接で重用視されているのか教えてください。

Aベストアンサー

こんにちは。
私は理系修士で昨年就職活動をし、つい先日から社会人となりました。

まず第一に、大学院での専門性に通じる採用枠なのか・そうでないのか、それによって答えは大きく違ってきます。

私は生態学が専門分野でしたが、生態学の知識・研究経験が活かせる企業(または採用枠)は受けていません。入社した企業はベンチャーで、当面の職種は営業職です。

いくつか企業を受けましたが、大学院でどのような研究に取り組んでいたのか、たいてい聞かれます。(ただし質問のされ方は様々です。)
論文の数や学会への出席に関しては尋ねられたことはありません。成果について尋ねれられたことはあります。

以下、私の経験と就職・転職支援企業に勤める複数の友人の話からの考察です。

専門性を活かした採用枠ではない場合、論文の数や研究成果はほとんど考慮されないと思われます。
しかし、研究内容は成果を尋ねられることがある。それは、一般には難解な研究内容をどれだけわかりやすく伝えることができる能力を持っているのか、研究というある程度与えられた課題に対してどれだけ熱意を持って取り組めるのか、問題解決する意思・能力があるのか、それらのような事を知りたいために研究について質問されます。


>いい企業に内定をもらいたいなら研究はほどほどにして就職活動を頑張ればいいのでしょうか?
>しかし、就職活動を優先するならば、論文数なども減るので人事からの評価は下がってしまうと思います。

多くの就職活動学生が抱えている悩みだと思います。
どちらの方がいいという共通の答えはない様に思われいます。だからこそ、限られた時間の中で研究と就職活動にそれぞれどのようにウェイトを置くのか、それを自分で考え、判断し、遂行することが大切であり、その判断力・実行力こそが面接で問われるのではないでしょうか。どちらを選んだとしても、その根拠や考えを自分の言葉で話すことができれば大丈夫でしょう。

専門性を活かした採用枠を希望している場合には、全く役立たない内容となってしまいました…
少しでも参考になればと思います。

がんばってください!

こんにちは。
私は理系修士で昨年就職活動をし、つい先日から社会人となりました。

まず第一に、大学院での専門性に通じる採用枠なのか・そうでないのか、それによって答えは大きく違ってきます。

私は生態学が専門分野でしたが、生態学の知識・研究経験が活かせる企業(または採用枠)は受けていません。入社した企業はベンチャーで、当面の職種は営業職です。

いくつか企業を受けましたが、大学院でどのような研究に取り組んでいたのか、たいてい聞かれます。(ただし質問のされ方は様々です。)
論文の数や...続きを読む

Q大企業ってどこからが大企業?

就職を考えていて思ったことなのですが、大手企業と中小企業を比べることってありますよね?そのとき、どこからが大手になるんでしょうか?

何となく大企業っていいなって思ってて、教えて!gooを見ていても大手はやっぱりいいとか聞くんですが、どこまで大手なのかよくわからないんです。トヨタとかソニーが大手ってのはわかるんですけど、大手のボーダーってどこなのかな?と。

明確な線引きが難しいことはわかっていますが、みなさまの主観でも構いませんので教えて頂けないでしょうか?

従業員数が何人いたら?平均給与がいくらだったら?福利厚生がこんなだったら?TVでCMしていたら?などなど人によっても基準ってあると思うのですが、意見を聞かせてください。

そして、例えばソニーに子会社ってありますよね。子会社でも親が大きければ大手になるのでしょうか?

Aベストアンサー

世界的な企業であっても日本で知られていない場合もありますよね。逆に例えば武田薬品工業は日本では業界トップでも世界では話になりませんし・・・
私の父は新聞関係の仕事をしていたにもかかわらずCitiBankを知りませんでした。情けないとしか思いませんでしたね(笑)。

従業員数でいえば3,000人くらいが目安でしょうが、それ以下でも有名な企業はたくさんあります。
資本金も目安ですが、最近は利益率を重視しますから資本金が大きくても赤字を垂れ流して産業再生機構のお世話になる企業を大企業と呼んでいいのかどうか?上場していても粉飾決算してるかもしれないし(笑)。

大企業の線引き(明確でないと思いますが)はありますが、就職でそれを基準にするのはやめておいたほうがいいと思います。大企業だから安心して働ける、安定してる、待遇がいいなんてことはありません。会社の規模が小さくても働き甲斐があるほうが大切だと思います。

Q研究職を諦められない自分にアドバイスをください

去年に早稲田大学院理工学研究科修士課程を修了して社会人1年目の者です。
日本の主要企業30社に入るくらいの大企業の研究職で採用されたまでは幸せでしたが、入社直後に技術営業に異動になりました。
大学院を出てまで営業職です。これほどの屈辱は今まで無かったです。
改めて考えると、うちの会社は東大どころかMITでPh.Dを取得した方もいます。研究職には鬼才がゴロゴロいます。
しかし私は研究職という夢を諦められません!私がしたいのは営業ではないのです。
私が研究職に就くにはやはり博士課程に戻るしかないのでしょうか?アドバイスをください。

Aベストアンサー

「これだから院生を雇うとワガママで困るんだ」
「プラス二年勉強しただけで、専門家ぶって困る」
「学歴を鼻にかけていて、使いにくい」

このあいだ読んだ本に、院生は扱いにくいという企業側の声として、上記のような事が書かれていました。なんだか、この質問に対する企業側の声ような気がしますね。

ちなみに博士号持っている人でも、研究職から開発職への移動とかよく聞きますよ。博士だって企業にいった時点で、ずーっと研究職でいられる保障は無い訳ですから、ましてや修士の場合、それ程「屈辱」に感じる必要はないんじゃないでしょうか。「会社ではよくある話」ではないかと・・・・。正直な話、研究以外したくないなら、何故一般企業を目指したんでしょうか。国研・独法研の研究員を目指せばいいのに。

博士過程に戻ったら、修了後TOP30企業にもう一度入れる保証はなくなってしまいます。今いる企業は絶対に無理でしょう。そのリスクが負えるのなら、博士課程に戻るのもよいと思います。ただ、博士課程の就職は、学部・修士の就職とは、状況も仕組みも異なっていますからそれは、事前に調べた方が良いかと思います。

当然ですが、博士課程は修士までと違って、単位をとれば学位が貰えるという場所ではありません。貴方ご自身に研究のセンスがあるのかが、一番重要です。

「これだから院生を雇うとワガママで困るんだ」
「プラス二年勉強しただけで、専門家ぶって困る」
「学歴を鼻にかけていて、使いにくい」

このあいだ読んだ本に、院生は扱いにくいという企業側の声として、上記のような事が書かれていました。なんだか、この質問に対する企業側の声ような気がしますね。

ちなみに博士号持っている人でも、研究職から開発職への移動とかよく聞きますよ。博士だって企業にいった時点で、ずーっと研究職でいられる保障は無い訳ですから、ましてや修士の場合、それ程「屈辱」...続きを読む

Q「ご連絡いたします」は敬語として正しい?

連絡するのは、自分なのだから、「ご」を付けるのは
おかしいのではないか、と思うのですが。
「ご連絡いたします。」「ご報告します。」
ていうのは正しい敬語なのでしょうか?

Aベストアンサー

「お(ご)~する(いたす)」は、自分側の動作をへりくだる謙譲語です。
「ご連絡致します」も「ご報告致します」も、正しいです。

文法上は参考URLをご覧ください。

参考URL:http://www.nihongokyoshi.co.jp/manbou_data/a5524170.html

Q勝ち組はどこまでだと思いますか?

お願いします。
・そんな尺度では測れない。
・入社しただけではわからない。
・一概には言えない、人それぞれ

のような回答はいりません。
この質問にびしっと回答してくれた人にお礼&ポイントを振りたいと考
えています。

愛知就職ランキング
SSS 豊田中央研究所、東海旅客鉄道
SS  トヨタ自動車、中日新聞社、中部電力、民放3局
S   豊田通商、デンソー、テレビ愛知

AAA 豊田自動織機、アイシン精機、東邦ガス 、日本ガイシ、愛知県庁、名古屋市役所

AA  トヨタ車体、ジェイテクト、日本特殊陶業、大同特殊鋼、カゴメ、三菱自動車

A   トヨタ紡織、豊田合成、アイシンAW、マキタ、ノリタケ、ミツカン、日本車輌、名鉄
    森精機、INAX、愛知製鋼、NEXCO中日本、中部国際空港、ブラザー工業

BBB 愛三工業、東海理化、東海ゴム、豊島、愛知機械、富士機械製造
    アイカ工業、興和、大豊工業、大同メタル工業、名古屋銀行、愛知銀行、岡崎信用金庫   

BB  松下エコシステムズ、フタバ産業、トヨタCS、JR東海情報システム、トリニティ工業、豊田鉄工、林テレンプ
    イノアック、日本電話施設、トーエネック、CKD、石塚硝子、リンナイ、パロマ 、リコーエレメックス、オークマ
    JAあいち、瀧定名古屋、中京銀行、東海労働金庫、ヤマザキマザック
    
B   TTDC、アイシンAI、アイシン高丘、タキヒヨー、豊和工業、ニッセイ、日東工業、豊通シスコム
    愛知時計電機 名港海運、瀬戸信用金庫、碧海信用金庫、サンゲツ、メニコン、トヨタマップマスター
    中電CTI、バッファロー、三越、松坂屋、JR東海高島屋

CCC 日本メナード化粧品、ユニー、名鉄エージェンシー、豊田信用金庫、瀬戸信用金庫、日本郵政公社東海支社(一般職)
    丸栄、トヨタデジタルクルーズ、デンソークリエイト、ブラザー販売、北川工業、デンソーテクノ

お願いします。
・そんな尺度では測れない。
・入社しただけではわからない。
・一概には言えない、人それぞれ

のような回答はいりません。
この質問にびしっと回答してくれた人にお礼&ポイントを振りたいと考
えています。

愛知就職ランキング
SSS 豊田中央研究所、東海旅客鉄道
SS  トヨタ自動車、中日新聞社、中部電力、民放3局
S   豊田通商、デンソー、テレビ愛知

AAA 豊田自動織機、アイシン精機、東邦ガス 、日本ガイシ、愛知県庁、名古屋市役所

AA  トヨタ車体、ジェイ...続きを読む

Aベストアンサー

有名な会社に働けていれば勝ち組だと思います。

ただ、地元では有名でも、他地域の人が知らない会社の場合は、
地元では勝ち組でも、他地域では負け組みになると私は思います。

たとえば、トヨタ自動車は世界的に有名なので、世界の中で勝ち組です。
JRは日本国内で有名ですが、世界的には有名ではないので、
日本の中で勝ち組ですが、世界的には負け組みとなります。
あと、美宝堂と言っても分からない方も多いと思いますが、
東海地方では有名な会社です。
なので、美宝堂は東海地方では勝ち組ですが、
東海地方以外では負け組みとなります。

Q企業との共同研究において学生から企業にアプローチすることについて

企業との共同研究において学生から企業にアプローチすることについて

私は大学院で有機合成化学を専門としている者です。
来年から博士課程に進学しようと考えておりますが、学費等の面から少々不安になっております。

私は大学入学から修士課程修了までに500万円ほどの奨学金を借りることになっております。
おそらく博士課程修了まで考えると、900万円ほどになると考えております。
また、将来の就職の不安などもあります(最悪、実家を継ぐ手が残っておりますが)。
さらに、私の研究室の外部研究費が今年が最終年度のため、
来年からは研究費が少なくなり、研究にも差し支えるのではと危惧しております。

そこで、企業と共同研究をすることにより、
研究や研究費、就職、アルバイトが一石二鳥的に得られれば良いななどと夢を見ておりますが、
実際、企業と共同研究をする場合、
そのようなことはありえるのでしょうか?

また、企業と共同研究をする場合、
学生から企業へ、私の○○の技術は貴社の○○において活かせるので共同研究しませんか?
といった感じでアプローチすることは良いのでしょうか?

正直言いまして、私の指導教授にこういった面でまったく期待出来ないため、
私自身が動かなくてはならないと考えております。

また、私の研究室は共同研究といえば外部の研究機関ばかりで、
企業との共同研究の実績はありません。


大変長くなってしまいましたが、
どうかよろしくお願いいたします。

企業との共同研究において学生から企業にアプローチすることについて

私は大学院で有機合成化学を専門としている者です。
来年から博士課程に進学しようと考えておりますが、学費等の面から少々不安になっております。

私は大学入学から修士課程修了までに500万円ほどの奨学金を借りることになっております。
おそらく博士課程修了まで考えると、900万円ほどになると考えております。
また、将来の就職の不安などもあります(最悪、実家を継ぐ手が残っておりますが)。
さらに、私の研究室の外部研究費が今年が...続きを読む

Aベストアンサー

> 私の○○の技術は貴社の○○において活かせるので

私の技術? 

来年博士ということは修士を1年以上やっているので大学の研究室が
なんであるか、少しはわかっているはずなのに、この質問自体、
なにか勘違いをされているのではないかと思ってしまいます。

大学の研究室にあるものはビーカーひとつでも教授(研究室)の所有物になります。
装置みたいに形があるものだけではありません。
形のないノウハウや研究手法、概念も教授(研究室)のものです。

「私の技術」ではなくて「研究室(教授)の技術」でしょう。

仮にその技術が、あなたが一人であみだしたものでも、研究室で得られたものならば、
それは研究室のものだと、世間の人はみなします。
少なくとも企業の人はそう考えます。

まずは、教授にそういうことをしてもいいか許可をもらうことが一番最初にすることです。
まあ許可をもらえるかどうかわからないけれど。

許可をもらえなければきっぱりあきらめることです。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング