一人暮らしで、マンションに住んでます。
電気ストーブとエアコンがあるんですが、どっちが電気代を安く済ませられるんでしょう?

電気ストーブは、結構おおきいものですが、やっぱり部屋全体があったかくなる、というものではないです。
エアコンは、新築されたマンションについてたものなので、新しくて省エネ性は高いと思います。
どなたか、教えてください!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

電気ストーブとエアコンの最大消費電力(ワット数)を比較してください。



恐らく電気ストーブの方が最大消費電力が低いと思います。

だとしたら電気ストーブを中心に使用する方が電気代を安く抑えることができます。

最新型のエアコンとはいえ、暖房時には最大1000Wを越える電力を消費します。普通の電気ストーブですと最大800W程度ですから200Wの差は大きいです。

ですが部屋全体が暖まらないと言う場合は、最初はエアコンと電気ストーブを併用、部屋が暖まったら電気ストーブだけ、という風に使い分けると良いと思います。

…それよりも、私のお薦めは電気カーペットと電気ストーブの併用なんですけどね。(^_^;)
#部屋全体も暖まりますし身体も足下から暖まります
    • good
    • 0

エアコンの暖房能力低下の目安は、外気温8度です。

ただし、最近はインバーター等の技術により、かなり低い温度まで暖房できるようになりましたが、能力低下は歴然ですね。
さて、本題の電気ストーブとの比較ですが、室温を暖めることが目的であればエアコンの方が優位と言えましょう。電気ストーブを一日中付けていても室温は暖まるわけではない。一方エアコンは高効率に加え、サーモでオンオフもされます。電気ストーブは局所暖房と考えられた方が良いと思います。
ちなみに、私のお薦めはオイルヒーターなんですけど。
    • good
    • 0

fumio-sさんに説明を加えておきます。



> 極端に寒い所では、暖房能力が落ちます

エアコンとは何者かという事を説明しますと、“ヒートポンプ”という機械になります。
普通のポンプは水などを汲み上げる物ですが、名前の通り熱を汲み上げる機械です。
動作原理は置いておきますが、冷房というのは室内の熱を汲み出して熱を取り除いています。
エアコンの暖房はこれとは逆に屋外から熱を汲み上げる事によって熱を集めます。

これがエアコンの冷暖房の原理です。
電気ストーブは電気を熱に変える道具ですので、消費電力がそのまま暖房能力ですが、エアコンは電気の力で熱を汲み上げる装置であるため、消費電力と冷暖房能力が直接の関係にありません。
結局エアコンはポンプですので、汲み上げる落差が大きいほど電気を使い、落差が小さければあまり電気は使わないという事です。

今回の話題は暖房についてだったのでfumio-sさんは

> 極端に寒い所では、暖房能力が落ちます

とお書きになっていますが、つまりはポンプの最大汲み上げ落差を越えてしまうと働かなくなってしまうという事で、冷暖房共に屋内外の温度落差に限界があるという事です。
車のエンジン性能と同じようにこの限界値はカタログや取扱説明書に記載されています。
    • good
    • 0

同じ暖房効果を得ようとするならば、エアコンは電気ストーブに比べて20%~30パーセント以内の電気代です。


最新の省エネインバーター型だとそれ以下です。
電気をニクロム線で直接熱に変える方法が1番効率が悪いのです。
石油ストーブや、石油ファンヒーターと、同一能力は有りますし、部屋が暖まれば消費電力も200Wぐらいまで落ち、思っていますほど電気も食いません。
少し違いますが、電気コンロと電子レンジの違いです。
1番安いのは灯油ですが。
ただし、極端に寒い所では、暖房能力が落ちます、カタログや電気店でお聞き下さい。
    • good
    • 0

電気ストーブとエアコンのどちらとは一概に言えないと思います。


ストーブの場合、サーもが付いていなくて電源が入いりっぱにしで、エアコンがサーモの働きで入ったり切れたりしているときもあります。
仕様書の消費電力と使用時間などで試算されたらどうでしょう。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q電気ストーブ

電気ストーブと石油ストーブどちらが効率がいいでしょうか?
私は電気ストーブに変えたいと思っています

Aベストアンサー

断然、灯油ストーブでしょう。

灯油ストーブは、空気が暖まるので、付けていれば部屋全体が暖かくなっていきます。
いっぽう電気ストーブは、前方への放射熱だけですから、熱が当たっているトコロしか
暖かくなりません。

ただ、灯油ストーブの欠点として
・点火が面倒
・すぐに暖まらない
・燃焼により空気中の酸素が不足するため、定期的な換気が必要
・灯油が高い
・灯油の補充が面倒
・火災の危険が大きい

などが挙げられます。
電気ストーブは、これらを補完する目的で、補助暖房として併用するのが一般的です。
電気ストーブはすぐ付くし、空気も汚さないし、あちこちへ持ち運びできますので、
一時的・部分的・集中的に暖めたい時にはぴったりなんですね。

でも、部屋は暖かくならないので、メインの暖房器具にするには少々不安です。

Qガスストーブvs電気ストーブ(vsエアコン)

むしろ私vs母なのですが、ガスストーブの見積もりをしてもらったところ、「工事費(20000くらい)が高いからやめて電気にする」と言い出しました。
ネットでいいの探しといてよ!と言われたのですが、工事費より電気代のほうが高くつくだろうと腑に落ちません。
これから何年も冬が来る度3ヶ月とか使っていくのですし。
今まで使っていた石油ストーブは、石油価格の高騰に加えてデカくて邪魔で面倒なのでお別れが決まっています。
使用する予定の部屋は夏は涼しく冬は寒い不思議な部屋で、エアコンは反抗期で使い物になりません。
6畳ほどのフローリングですが寒いです。しかも上のほうしか暖まらない。
壁に穴を(4つほど)開けることはあまり気にしていないようなのですが‥
というか見栄えも相当悪くなるでしょうが。

・ガス買う
・電気買う
・むしろエアコン買う

どれがいいでしょうか?
具体的にこのぐらいの電気代及び燃料代がかかる、というのを示してもらえると有り難いです。
エアコンの場合は現在くっついてるもの(8年くらい前のもの?ビーバーのSRI22G1)を処分するお金がかかります。
最近のエアコンは性能も燃費もいいそうですが、本当でしょうか‥
どの道、機器の購入にかけるお金は2~3万程度です。(燃費がよくて、元をとれるなら別ですが)
全てにかかる総合の料金で検討することになります。
よろしくお願いします。

むしろ私vs母なのですが、ガスストーブの見積もりをしてもらったところ、「工事費(20000くらい)が高いからやめて電気にする」と言い出しました。
ネットでいいの探しといてよ!と言われたのですが、工事費より電気代のほうが高くつくだろうと腑に落ちません。
これから何年も冬が来る度3ヶ月とか使っていくのですし。
今まで使っていた石油ストーブは、石油価格の高騰に加えてデカくて邪魔で面倒なのでお別れが決まっています。
使用する予定の部屋は夏は涼しく冬は寒い不思議な部屋で、エアコンは反抗期で...続きを読む

Aベストアンサー

投入したエネルギーで熱量を得る時代は終わりました。
冷暖房機器は、永く付き合う製品です。
新しく買うならば、省エネ効果の高いヒートポンプエアコンです。
電気でも、ガスでも、石油でも、投入したエネルギーの最低でも3倍程度の熱量を得なければ、もったいないです。

これまでの暖房機器は、投入したエネルギーをそのまま熱エネルギーに変換していました。
あり得ない話ですが、熱効率が100%(投入したエネルギーのすべてが熱量として取り出せた場合)と仮定して得られる熱量と価格は次の通りです。
都市ガスなら、1Nm3(122.19円)で熱量41.1MJ(1MJあたり2.97円)
灯油ならば、1L(82.3円)で熱量36.7MJ(1MJあたり2.24円)
電気ならば、1kWh(21.04円)で熱量3.6MJ(1MJあたり5.84円)
1MJあたりの単価は、電気が飛び切り高い事が分かります。
普通の電気ストーブは飛び切りコストが高いのです。
しかし、最新型ヒートポンプエアコンの場合は、熱効率が300%以上あります。
例えばこのエアコンの場合は、消費電力は495Wですが、暖房能力は3.2kWもあります。
http://kadenfan.hitachi.co.jp/ra/aircon/products/rasx28w.html
投入したエネルギーの6倍以上も部屋を暖めます。
最新型ではなくてもヒートポンプエアコンは都市ガスや灯油を逆転して、一番安価な暖房機器になります。
将来、ガスか石油が燃料の家庭用燃料電池が普及するまでは、ヒートポンプエアコンが一番低燃費です。

余計な事ですが、人の体は風が当たると寒く感じます。
エアコン暖房の風が体に直に当たらないように気をつけましょう。
スースーして熱風が無駄になります。
また、エアコンの温風は天井付近に溜まりやすいので、冬場でも小さな扇風機(消費電力は微々たる物)を弱で回して、上部と下部の空気が混ざるように工夫されたほうがより、電気代が安くなります。

参考価格の根拠:
都市ガス価格:東京ガス料金表B
灯油価格:東京工業品取引所【灯油】相場表
電気価格:東京電力 従量電灯B 第二段料金

投入したエネルギーで熱量を得る時代は終わりました。
冷暖房機器は、永く付き合う製品です。
新しく買うならば、省エネ効果の高いヒートポンプエアコンです。
電気でも、ガスでも、石油でも、投入したエネルギーの最低でも3倍程度の熱量を得なければ、もったいないです。

これまでの暖房機器は、投入したエネルギーをそのまま熱エネルギーに変換していました。
あり得ない話ですが、熱効率が100%(投入したエネルギーのすべてが熱量として取り出せた場合)と仮定して得られる熱量と価格は次の通りで...続きを読む

Qストーブと電気ストーブ…どちらがコスト高い?

ストーブと電気ストーブとではどちらが、使用時の光熱費がかかるでしょうか。
電気ストーブは小さいもの、ストーブは一般的な大きさのもので比べた場合
どれほど違うでしょうか。

Aベストアンサー

電気ストーブと、
ストーブ?←これは??

ガス、石油のどちらでしょうか?

今は少なくなってますが、
プロパンガスなら~
都市ガスより1.5~2倍のガス代が
かかります。

石油でしたら、今18Lいくらでしょうか?
昔聞いた話ですが、18Lが1400円以上なら
電気とあまり変わらないとか!

でも、今の家電は
省エネタイプが多いので・・・

部屋全体を暖めたいなら~
石油ファンヒーターか
ガスファンヒーターでしょう。

コストの事ばかり考えてても
部屋が暖かくならなければ!ですよね。
節電して風邪を引いては、
元も子もありません。
病院代で高くつきますよ。

Qエアコンと電気ストーブはどちらが電気代が安いか

部屋で電気ストーブを使っています。
石油ストーブは禁止なので使えません。
夜は1000Wにしないと寒いです。

エアコンの方が電気代が安いのでしょうか。
元が取れそうならエアコンにしたいと思います。

Aベストアンサー

>エアコンと電気ストーブはどちらが電気代が安いか

    ↓

暖房機器どちらの電気代が安い?
      
お答え:エアコンが電気代は効率的です(お部屋を暖める仕事量が同じなら、約1/3~1/6の料金です)。

それは、
同じ環境で、同一の設定温度に成る為の電気代ですね・・・(能力差で到達までのスピードや暖感が異なる為、単純比較は出来ない)

結論的には、エネルギー消費効率(COP:1kwの消費電力でどれだけの仕事kwが出来るかの効率を表す)が
◇電気ストーブ:1・0
◇エアコン(暖房):商品のグレードによって異なるが、3~6・5程度であり、同じ仕事量(お部屋の温度アップ)であれば、冷媒&熱媒のサイクルと空気熱(ヒートポンプ)を利用するエアコンが3~6倍効果的(電気代が安い、お部屋が早く暖まる)。

また、力率や熱損失を考慮しない場合には・・・カタログないし銘板の仕様から
◇電気ストーブ
 消費電力kw×使用時間h×22円(1時間当たりの電気代の目安)=1時間当たりの電気代の目安

◇エアコン〔インバーター制御されており、能力負荷に優先した運転と成り、単純比較は出来ませんが)
カタログ記載の暖房時の最小~中間~定格~最大の電気代の目安を見ると概算は分ります。

また、設定条件<例:東京・南向き・木造1軒家・8畳・設定温度22℃・外気温7℃の場合>を記載しての目安料金がカタログの仕様一覧には記載されております。

平均消費電力kw×運転時間h×22円=1時間当たりの電気代の目安の算出方法は同じです。

※ただし、コンセント&ブレーカー容量の関係で、電気ストーブでは1.2kw以下の能力・運転しかしませんが(部屋全体よりもスポット暖房)、エアコンは設定温度と室温との差に合わせ能力が最大~最小の中で、自動的にインバーターで周波数やPAM調整しますので、一定の能力や電気代では無いので、効率が良く、早く暖まり、部屋全体の適温にする能力を有しています。
さらに、冷房・ドライ(除湿)他の機能(空気清浄・換気・加湿etc)も商品のグレードで付加機能として搭載され、年間使用が出来ます。

>エアコンと電気ストーブはどちらが電気代が安いか

    ↓

暖房機器どちらの電気代が安い?
      
お答え:エアコンが電気代は効率的です(お部屋を暖める仕事量が同じなら、約1/3~1/6の料金です)。

それは、
同じ環境で、同一の設定温度に成る為の電気代ですね・・・(能力差で到達までのスピードや暖感が異なる為、単純比較は出来ない)

結論的には、エネルギー消費効率(COP:1kwの消費電力でどれだけの仕事kwが出来るかの効率を表す)が
◇電気ストーブ:1・0
◇エアコン(暖房):商品の...続きを読む

Q電気ストーブは乾燥しますか?

部屋にエアコンと、スチーマー付きの電気ストーブがあります。
エアコンは乾燥しそうなので、出来るだけ電気ストーブを使おうと思っているんですが、電気ストーブは空気が汚れるとか乾燥するとかありますか?スチーマーは加湿器にくらべると出てくる量がだいぶ少ない気がしますが、効果があるんでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

「エアコンは乾燥しそうなので、出来るだけ電気ストーブを使おうと思っているんですが」

エアコンと電気ストーブが同じ能力であれば、同等に乾燥します。
室内の絶対水分量は、暖房で温度が上昇しても同じ量が室内に存在するが、温度が上昇すれば、露に成らずに空気中に含む事が可能な水分量が増加し、相対的に湿度(一般には単なる湿度と表現されているが)が低下するためです。
尚 同じ暖房能力の場合にエアコンに比べ電気ストーブは約5倍程度の電気代が必要です。 電気ストーブで空気が汚れる事はありません。

ガスストーブ、石油ストーブは燃料中の水素が燃焼し、水分が発生し、電気暖房に比べて湿度の低下が少ないです。

「スチーマーは加湿器にくらべると出てくる量がだいぶ少ない気がしますが、効果があるんでしょうか?」
両者共に能力の大きいのと小さいのがあり、一概に言えません

Qエアコンか、電気ストーブか?

似たような質問もあるかと思いますが
ずばり分析して頂かないとイマイチよく
分からないので質問します。

私は愛知県在住で冬の暖房は電気ストーブを
使用しています。(確か800Wと400Wの切り替え可)
今年、エアコンを設置したいと思ったのですが
家の者に反対されました。
理由は「あんなもの電気代がかかって仕方ない」だそうです。
(もちろん本体及び設置費用~自分でやるのですが…)

そこで、実際に今のエアコンといつ買ったか分からない
(少なくとも5年以上前)電気ストーブでは、
どちらが月々のコストがかからないでしょうか?
初期費用は自分で負担するので考えないものとして下さい。
使用時間は朝出かけるまでの1時間くらいと
夜帰ってきてから寝るまでの5時間程度です。
ストーブの場合は常に800Wで使用です(全然暖まらないので…)。
部屋は6畳フローリングです。
エアコンの他に電気ストーブより暖かく、低コストの
暖房器具があれば教えてください(油系・ガス系燃料はおそらく不可)。
どなたか詳しい方、回答お願い致します。

似たような質問もあるかと思いますが
ずばり分析して頂かないとイマイチよく
分からないので質問します。

私は愛知県在住で冬の暖房は電気ストーブを
使用しています。(確か800Wと400Wの切り替え可)
今年、エアコンを設置したいと思ったのですが
家の者に反対されました。
理由は「あんなもの電気代がかかって仕方ない」だそうです。
(もちろん本体及び設置費用~自分でやるのですが…)

そこで、実際に今のエアコンといつ買ったか分からない
(少なくとも5年以上前)電気ストーブでは、
どちらが月々...続きを読む

Aベストアンサー

>ストーブの場合は常に800Wで使用です(全然暖まらないので…)。
部屋は6畳フローリングです。
● 6畳の部屋での暖房必要能力は概ね2.5Kw(2500W)であり、800wでは温まりません
● 800Wの電気ストーブでは3台が必要でコンセントの能力が不足ですが、コンセントが足りたと仮定しても1時間に概ね55円の電気代が必要です。

● エアコン暖房で2.5kwとすると消費電力は概ね0.5kwであり、1時間12円程度で可能です。
● エアコンは外気の熱(外気は冷たく感じるが熱があります)を圧縮し、高温にします、この効率が(COP)が5倍に達します、即ち必要な熱の1/5の消費電力で暖房が可能です。
(COPは機種により異なるが6畳程度のエアコンは5以上の効率があります、10年前の古い機種は3程度であったが)

>理由は「あんなもの電気代がかかって仕方ない」だそうです。
●エアコンに対する大きな誤認識ですね。

まとめ 同じ暖房効果であれば、エアコンは電気ストーブの1/5の電気代で非常に安価です。エアコンを買いましょう。

Q電気ストーブとエアコンの暖房はどちらが安い?

ずばり電気ストーブとエアコンの暖房は電気代ではどちらがお徳なのでしょうか?
部屋は7畳くらいなので電気ストーブで充分ですし、暖房にしても一番弱いレベルで充分なのでこれで比較したいのですが・・。
イメージではエアコンの暖房は電気代がかさむ気がするのですが実際はいかがなのでしょうか・・?
ちなみに電気ストーブは100V830Wの仕様になります。

Aベストアンサー

ズバリ、エアコンの楽勝です。

電気ストーブは消費電力830Wならば暖房能力は効率が100%の時で830Wです。
では、エアコンの消費電力などが書かれている仕様の部分をご覧ください。
【消費電力kW・暖房能力kW・冷房能力kW】の書かれている部分です。
ヒートポンプエアコンは200%から300%の高効率冷暖房機器です。
今、冷暖房機器はヒートポンプエアコンが最も省エネです。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%92%E3%83%BC%E3%83%88%E3%83%9D%E3%83%B3%E3%83%97

Qエアコンと電気ストーブの月々のコスト

現在、京都の6畳部屋で一人暮らしをしている大学生です。部屋にはエアコンがあるのですが、おそらく90年代前半に製造されたもので、消費電力は24Wなので電気代はあまりかかってないのですが、ガスも使用するタイプでして定格暖房2400kcal/h(ガスと関係なかったらすみません)と記載されているんです。よくわからないんですがエアコンを使用し始めてガス代がうんと高くなっているんです。経済面を考え、少ししか使ってないのに。
そこで電気ストーブを買おうかと思ってるんですが電気ストーブはあまり役に立たないと聞きます。部屋全体を暖める必要はなく、夜、勉強に集中できればいいんです。電気ストーブは400Wと800Wに切り替えられるのが多いみたいなんですが、電気ストーブを買うのとエアコンを使い続けるのとどちらがいいのでしょうか?ちなみにコタツや電気カーペット、灯油を使う器具は不可です。

Aベストアンサー

都市ガスを使用で2400kcal/h で1時間運転をすれば概ねガス代は35円程度です、電気代は微々たるものですね、

電気ストーブ800Wでは688Kcal/hであり、前述エアコンの3割弱の能力で部屋全体を暖めるのは難しいです、1時間の電気代は概ね18円です。

2400kcal/h の電気式のエアコンであれば1時間12円程度です、

コタツがコスト的にも前述の電気ストーブの1/3程度の電気代で可能と思いますが、ストーブがOKで電気コタツが使用出来ないのは何故、灯油は安全上で使えない場合が多いが

Q石油ストーブに匹敵する火力の電気ストーブを教えて下

さい。
94歳の母がひどく寒がりで、どうしても石油ストーブを自分の近くに置きたがります。
最近は特に足腰も弱り、一度は石油ストーブのほん近くで転倒してヒヤッとしたこともあり、
比較的安全な電気ストーブに切り替えたいと思っています。
所が、非常に寒がりなので、電気ストーブでは物足りないと言いはしないかと心配です。
いかがでしょうか、石油ストーブに匹敵するぐらいの強い電気ストーブはないでしょうか。
あればメーカーなど詳しいこと教えていただきたく、
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

#2です。

比較的一般的なもので電気で動くものとしてエアコンをあげましたが、動力源がガスのガスヒートポンプ式のエアコンもあったりします。(どちらかというと業務用としての需要のほうが多いと思いますが)
またFF式の石油ファンヒーター(屋外の石油タンク)、ガスファンヒーターも選択肢にはなるでしょう。(工事が必要な点ではエアコンと一緒ですが。)

ただ安い普通の石油ファンヒーターやガスファンヒーターはあまりおすすめできません。なぜかというとどちらも換気が必要ということと、特に石油では度々給油をしなくてはいけないのですが、この給油がうまくできなくて火災事故となるケースがたまにあるからです。(蓋がきちんとできていなかった等)

でもエアコンにも欠点はあります。それは低温時の暖房効率があまりよくないことです。酷寒地で真冬日が当たり前というようなところでは、余程機種選びをしっかりしないと満足できるものに出会えないかもしれません。(室外機への霜付も多くなるので、霜取りのための運転休止も増えます。)
そういうところでは石油ファンヒーター(FF式)のほうがよいということはあるかもしれません。
地域により適したものが多少は違ってきますから、あとは皆さんの意見も参考にご検討ください。

#2です。

比較的一般的なもので電気で動くものとしてエアコンをあげましたが、動力源がガスのガスヒートポンプ式のエアコンもあったりします。(どちらかというと業務用としての需要のほうが多いと思いますが)
またFF式の石油ファンヒーター(屋外の石油タンク)、ガスファンヒーターも選択肢にはなるでしょう。(工事が必要な点ではエアコンと一緒ですが。)

ただ安い普通の石油ファンヒーターやガスファンヒーターはあまりおすすめできません。なぜかというとどちらも換気が必要ということと、特に石油では度...続きを読む

Q電気ストーブて灯油ストーブ

今自分の部屋には灯油いれてストーブつけてるんですが、電気ストーブとどちらが安いですか?

Aベストアンサー

1)電気ストーブは短時間の稼動に便利ですがコストが大きいです
2)電気は1KWhで概ね25円で860Kcalの熱を発生します
3)灯油は18Lで1000円程度で147600Kcalの熱を発生します
4)熱量を10000Kcal単位で計算すると電気は290円、灯油は68円です
5)電気は灯油と比べ4倍も費用が掛かります

灯油ファンヒーターがお勧めです、ファンと点火のみ電気ですがこれ等は僅かな費用です


人気Q&Aランキング

おすすめ情報