プロが教えるわが家の防犯対策術!

私はとある研究機関で動物を扱っています。
はじめの頃、この仕事で必要なくなった動物は殺さなければいけないと知らず今の職場に入り、今にいたります。

はじめはすごくいやで仕方なかったのが最近少し大丈夫になったのですが、月1位の間隔で鬱々としてしまいます。
時々いやで一人でこっそり涙が出てきたりして悩んでいます。
動物実験は経験のある人にしか分からない事がたくさんあると思いますが、皆さんはどうでしょうか?こういう感情を持った方、どのように克服しましたか?

どんな風に割り切ればこれから先やっていけますか?
私は動物が大好きなので人間の検体を扱うより、動物を傷つけることに苦痛を感じます。

こういう事は上司に相談すべきではないでしょうか?
動物実験がやりたくないからというのは許されない気がします。今までもやってきた人間はいるわけで・・

生物のカテゴリーでこんな相談をしてしまって申し訳ないのですが、経験者の方がたくさんいるカテゴリーで聞いてほしい質問だったので。。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

初めまして、こんばんは^^


私にも、是非、回答させてください。

私は、大学で動物に関する学問を学びました。
そして、その間、動物園で飼育ボランティアをしたり、ペットショップでアルバイトをしてきました。

大学では勿論、解剖・解体を毎日のように繰り返し。
そして、動物園・ペットショップでも「淘汰」を行ってきました。

私は動物が大好きで、「将来は動物を扱う職(動物園の飼育係)に就きたい!」と願い進学したと言うのに、その大好きな動物を殺さなくてはいけない日々が続くというのは、本当に辛かったです。
uhhoho-iさんと同様に毎日毎日涙し、慰霊碑の前で祈りましたが、結局、最後まで割り切ることは出来ませんでした。

そして、考え方を変えました。
どうせ殺すなら、苦しまないように殺してあげよう、と。
こんなの、どう言い訳してもエゴでしかないのですが、私にはそうすることしか出来なかったんです。
彼らのために、解剖・解体の手技を高めよう、と努力することしか。

社会に出てからは、(in)vivoの手技を高く買っていただき従事していましたが、何の上精神的に大きな負担が出てきてしまい、其れを上司に伝え(in)vitroへと変えていただいたこともあります。
(今は、別の会社のvitroの部署で働いています)

恐らく、色々な第一歩があると思います。

私は、夢を諦め、逃げました。
けれど、後悔したことは1度もありません。

uhhoho-iさんの前にも、無数の道が続いていると思います。
どうぞ、後悔なさらない道をえらんでください。

(なんて言ってますが、未だに動物園の飼育係の求人は毎日のように探しちゃっているんですよ(苦笑)
後悔する・しないなんて、きっとすぐには分からないんでしょうね。。。)

なんだか、回答にもアドヴァイスにもなっていないくせに、長々と申し訳ありませんでした。

では。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですね。苦しまないように、というのは私も同様にやっていて、周りがやっているのと違って少々面倒なやりかた(ガス装置が実験室から遠いがわざわざ行ってやる)で私はやっています。
解剖もいやですが、もっといやなのが遺伝子型調べてハズレだったときにいらない、といわれることです。解剖するならまだ役に立っているからいいんですけど・・
しかしまだまだ私も無数の道があるんですね。なかなか一歩を踏み出すのが難しいのですが勢いも大事かな。。
温かい回答ありがとうございました。

お礼日時:2006/01/30 23:51

 No6の方のご意見に、全面的に賛成です。

実験に使ったマウスは、これまで何千匹になっています。なんせ、LD50なんかを出すわけですから、それだけでも・・・。罪悪感は、決して消えません。

 昔、20年は経つかもしれませんが、ある話を読みました。動物愛護が叫ばれ、動物実験が槍玉に上がった頃です。動物愛護協会かそれに類する外国の団体が、大学の施設を視察に来ることになった。大学の人は、当然パニック状態に近くなったそうです。
 それなのに、視察の一行は、クレームも無く帰ったそうです。動物を世話する人が、とても大切に扱っていたのを見たからだそうです。
 それ以来、実験に使うまでは、できるだけ大事世話することにしました。それでも、いずれ自分の手にかけるわけですから、マウスにとっては、大した違いは無いのかもしれませんが。
 東京の超有名な大学の話、というのが少し信じられないのですが。
 
 また、実験動物の供養を毎年近くのお寺でやってもらっているのですが、そこの生臭坊主(おそらく)の説教を毎年聞かされました。『坊主丸儲け(義父は坊主だった)』『クソ坊主』と感じることが多かったのですが、あるとき「鬼手仏心」という話がありました。それ以来、救われた気がして、『クソ坊主』と毒づくのを止めました。

 血の池地獄があるのなら、私はそこでノタウチ回っている。子供に「極楽から下を見て、私がいたら、蜘蛛の糸を垂らしてくれ。しかし、周囲に家内がいたら、垂らすな」と諭しています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

大事にすること、大切ですよね。私も生まれたての仔や少し大きくなった仔を見たときすごく嬉しくなってかわいくて仕方ありません。なので優しく扱うよう心がけてます。たまに手荒なことしなくてはいけませんが・・
ありがとうございました。

お礼日時:2006/01/31 21:24

長いこと実験動物を扱う仕事に携っています。



もっとしっかり命と向き合ってください。お願いします。
屠殺は実験動物を扱う者の責任なのです。
施術後の動物を殺すのが可哀想だからと表に逃がしますか?それは許されないことですよね。
自分のやったことの責任は取らなくてはいけません。

そして、その命をきちんと受け止めてあげてください。慰霊碑に逃げないでください。
なかには、実験が失敗した動物もいるでしょう。使われずに週令が過ぎてしまうこともあるでしょう。
しかしそのどの命も同じように尊く、同じようにあなたにとって価値があるのです。その価値を全身全霊で吸収し、次の実験につなげることが、唯一つの慰霊だと考えます。

>動物を傷つけることに苦痛を感じます。
感じてください。感じなくならないように。

>動物実験がやりたくないからというのは許されない
どうしても無理ならアレルギーが出るというのが、いい口実になります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

感じなくなるのが一番の動物に対して失礼ですよね。よく肝に銘じておきます。
ただ、誤解を招いては困るのですが慰霊碑に逃げるのではなく、感謝と謝罪の念で行っているのです。しかし本当に辛いときはそういう感じになってしまう時もあるのかもしれません。そこもしっかりしなくてはいけませんね。
もともとハウスダストや猫の毛、埃などに反応するアレルギー性鼻炎が小さい頃からの持病です。その話題がでたことがありますが、特に対応は変わりませんでした。
ありがとうございました。

お礼日時:2006/01/31 09:10

自分の場合は、気が向いたときに供養塚(研究所の裏とかにありませんか?)へお参りしています。

あとは、動物実験が(最終的に)人の役に立つと割り切ります(彼女からそう励まされました)。

宗教・人生相談に頼るのは賭けかもしれません。「動物霊が~」とか、つけ込んでくる例もあるやに聞きます。
最近だと、(あまりに新採が辞めるので)メンタルヘルスを重視している研究機関もあるようで、あなたの勤務先がそのようであれば上司に相談しても大丈夫かもしれません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

慰霊碑には入社したての頃はよく一人でいきました。
今では慣れてしまったのかいかなくなってしまう自分がいやです。
せめて動物とさよならした日は行くようにしたいと思います。
メンタル面のケアはとくにないのですが、本当にいやになったら辞める覚悟で上司に言わなければと思います。なかなか説明が苦手で、しかも涙ぐんでしまってうまく言えないから言いずらくて今まで自分一人で悩みほったらかしになっていたんですが。
ありがとうございました。

お礼日時:2006/01/30 16:38

こんにちは。


私は動物を扱う仕事をしているわけでもないので、回答する資格がないと思うのですが
気になりましたので投稿させてもらいますね。

動物実験がやりたくないから仕事を辞めるというのも、一つの立派な選択肢ではないかと思います。
的確な言葉がみつからないのですが、うしろめたさや罪悪感に似た感情を持ちながら
仕事の為と割り切って今後も続けるという事は、これからも同じ状況に何度も陥ると思うのです。
今持っている感情を、無理に克服しようとする必要はないのではないでしょうか。

私個人としては、動物実験に反対という考えなのでこのような意見しか書けないので申し訳ないですが、
どんな理由・目的であっても、人間の都合で動物の命を奪う事なんで出来ないと思います。
uhhoho-i様もそう思われているのですよね?
それなら、目の当たりにする必要のない環境に移る他、良い解決策はないように思います。

とても偏った意見ですみません。
少しでも参考になれば、と思います。
ゆっくり考えて下さいね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

全くおっしゃるとおりで、何度割り切ってもまたしばらくするとダメになってしまうのです。
しかし、その動物を殺さなければならない事以外は、職場での生活環境、職場の先輩の方々はとても良いのでこんなに恵まれてる職場はないと思いなかなか踏ん切りがつかず、次にやりたい目標もないので先に進めず。。
でも仕事がイヤだからというのもありですよね。
いつも自分は地獄に堕ちるに違いない、と思うので早く辞めたいと思うときもあるのですが・・
ちゃんとこれからのことを考えないといけない時かもしれません。
ありがとうございました。

お礼日時:2006/01/30 16:33

研究機関ってことは、バイオor薬品関係だね?


ボクもよく分かるよ、その気持ち。
ラットを殺るとき、スゴい罪悪感と自己嫌悪に見舞われてたから。

でも、キミの研究が進めば沢山の人達がハッピーになると思うけどな。
そのデータが何らかの形で、医薬品や医療機器の開発に役立つかもしれないよ?
そしたら、おじいちゃんやおばあちゃん、家族、恋人、子供、孫、自分の愛する人、その他たくさんの人達の苦しみを和らげることができるんじゃないかな?

人は決して、食べる為だけに動物を殺している訳じゃないよ。
革靴や財布に毛皮のコート、縁日の金魚、趣味としてのハンティングetc....
こんなにも、無意味な殺生が行われてる

でも、キミの研究は無意味な殺生なんかじゃない。
名前も知らない、世界中の沢山の人達を幸せにする可能性を持っている。

キミに命をくれた動物達のためにも、しっかり研究をがんばって!
あと、慰霊祭では絶対に感謝の気持ちを忘れないようにね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですね。何度もそう思うのですが、人間の都合でこんな事していいはずがない、と思い詰めてる時はそう思ってしまうんです。
人間より、動物を大切にしたいと。
しかし、改めて回答者様にそういう風にいってもらって少し涙が出そうでした。
殺さなければならないときはいつもお祈りをしてからやってます。
慰霊祭ではしっかりと動物にお礼をいいます。
ありがとうございました。

お礼日時:2006/01/30 16:28

上司に言って別の仕事にしてもらうか、仕事を辞めるしかないでしょう。


私も動物をそのように扱うのがイヤで、生物系ではなく化学系に進みましたので。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
本来やろうと思えば我慢してやれるタチなのでやれることはやれるのですが、やはり自分で精神的にきつくなってきて、毎回自分の中で納得すれども又同じように悩み・・の繰り返しになってしまいます。できな~い!と言える人がうらやましい。
しかし生物は好きですし化学は苦手だし・・という感じで。。

お礼日時:2006/01/30 16:04

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q獣医学科での動物実験について

獣医学科の動物実験についてお伺いしたいことがあります。

私は獣医学科を目指す受験生なのですが、動物実験について詳しく知りたいです。
・動物実験とは具体的にどのようなことをするのか
・動物実験はだいたい何年次からやるのか
・動物実験はどのくらいの頻度で行われるのか
(箇条書きでスミマセン)

それと、獣医学科に限らず実際に動物実験をやられた方は、やってみて
どのように感じたかも教えていただけると幸いです。
また、動物実験によって挫折する学生は実際にいるのか、
慣れてしまうものなのか、乗り越えられるものなのかも教えて下さい。

あと、解剖は死んだ動物を使うとネットで聞いたのですが本当ですか?
死んだというのは、安楽死などの方法で殺した動物のことなのでしょうか。
または、実験に使った動物を最終的に安楽死させ・・・なのでしょうか。

最後に。
動物実験について思うこと(意見)をぜひ書いていただけたらと思います。
私は、今の日本ですぐに獣医学を学ぶとしたら避けられないと分かっているので
仕方がないと思うしかないと思っているのですが・・・。

どの質問も大学によって違いがあると思いますが、だいたいでお願いします。
ちなみに、私は関東の私立大を志望する予定です。
よろしくお願い致します。

獣医学科の動物実験についてお伺いしたいことがあります。

私は獣医学科を目指す受験生なのですが、動物実験について詳しく知りたいです。
・動物実験とは具体的にどのようなことをするのか
・動物実験はだいたい何年次からやるのか
・動物実験はどのくらいの頻度で行われるのか
(箇条書きでスミマセン)

それと、獣医学科に限らず実際に動物実験をやられた方は、やってみて
どのように感じたかも教えていただけると幸いです。
また、動物実験によって挫折する学生は実際にいるのか、
慣れてしまう...続きを読む

Aベストアンサー

関東の私立大の獣医学生です。
動物実験といっても安楽死させて解剖するような場合と、投薬実験など生かしたまま行う実験(こちらでも最終的には安楽死させることがほとんどですが)とがありますが、ここでは“動物の命を奪う”実験をメインに、私が知っている範囲で書きます。

■まず授業での動物実験ですが、
一年次:「生物学実習」で魚とカエルとマウスの解剖、マウスの大腿骨の骨髄液の観察。
二年次:「獣医解剖学実習」で犬体解剖、牛体解剖と馬体解剖(こちらは先生が解剖しているのを見学するだけ)
三年次:生理学実習でカエルを使った心機能の実験、ラットを使った神経系の実験
・・・このくらいだったと思います。

一年でやった解剖は、高校でも行うようなレベルのものです。
動物実験の一番のヤマは二年の犬体解剖でしょう。1グループ6人くらいで一頭のビーグルを2週間かけて解剖し、筋や内臓を見ていきます。犬はすでに解剖の研究室の人が落として(安楽死させて)くれているので、学生は剥皮から行います。
初めはこんな実習やり通せるのかと不安でしたが、悲しいかな意外に「普通」で・・・しっかり目を見開いてやり通しました。臭いで気持ち悪くなる人や立ちっぱなしで貧血になった人(←私)はいましたが、みんな獣医学科に入る時点である程度は覚悟できているようでした。
でもお隣の動物応用科学科で行ったヤギ解剖のときは、泣いてしまって実習に最後まで参加できない人もいたようです。

犬体解剖のときは、毎日まず初めに班のみんなで黙祷しました。2週間も同じイヌを使うので、「うちのコ」とか呼んでました。終わってみて、写真満載の教科書を見たけど、これは本じゃわからないな、と思いました。

■動物実験が主として行われる場は、授業ではなく研究室です。動物実験の内容と頻度は、どの研究室に所属するか、どんな研究テーマで卒論を書くかによって大きく変わってきます。
例えば解剖や外科の研究室に入ればそういった機会も多くなるでしょう。栄養の研究室などは動物を殺すことは少ないでしょうし、動物実験の代替法を研究している研究室もあります。どうしても動物実験をしたくない場合は基礎教育系(英語や数学など)や動物行動学の研究室もあります。

慣れるかといえば、まぁ多少は慣れます。やはり初めて自分の手でラットを落としたときが一番ショックでしたから。ただやはり、今でも落とすのはつらいです。“これは安楽死なんだ”って自分に言い聞かせたり。その後しばらくブルーな気持ちになります・・・。でもそれで挫折するような人は獣医学科にはいないと思います。完全に慣れるということは絶対にないけど、乗り越えることはできます。
また前にも書きましたが授業中に使う動物はたいていあらかじめ落としておいてくれた動物なので、入る研究室によっては在学中に一度も自分の手で動物を殺すことはない、と言う人もいるかもしれません。

* * *
だいぶ長くなってしまってごめんなさい(^-^;)
高学年になってからのことはわかりませんが、何かあったらまた質問してくださいね!

関東の私立大の獣医学生です。
動物実験といっても安楽死させて解剖するような場合と、投薬実験など生かしたまま行う実験(こちらでも最終的には安楽死させることがほとんどですが)とがありますが、ここでは“動物の命を奪う”実験をメインに、私が知っている範囲で書きます。

■まず授業での動物実験ですが、
一年次:「生物学実習」で魚とカエルとマウスの解剖、マウスの大腿骨の骨髄液の観察。
二年次:「獣医解剖学実習」で犬体解剖、牛体解剖と馬体解剖(こちらは先生が解剖しているのを見学するだけ)
...続きを読む

Q大学院別のTOEICの合格点を教えてください。

大学院入試でTOEICの点数を英語の点数として換算している大学院が多くあると知ったのですが大学院別にどのぐらいが合格点なのでしょうか?
東大の院生の平均点が730というデータはネットでみたのですが他のいろいろな大学院について教授からや友達からの情報でもいいので参考にさせてください。

Aベストアンサー

このサイトに、大学院入試でTOEIC(R)Testを活用する52の大学院が、
国公立、私立別で掲載されており、
ある一定のスコアで、英語の独自試験免除など、詳しい情報が見れます!

参考URL:http://www.toeicclub.net/graduateschool.html


人気Q&Aランキング