自分のWEBサイトに、着メロのコーナーを作ろうと思い、自分の携帯がJ-PHONEなので、「***.mmf」というファイル形式でアップロードしてみました。
出来たWEBサイトに携帯からアクセスしてみたところ、「MMMMD」など意味のわからないアルファベットの羅列が表示されただけでした。
初めての試みなので、何が間違っているのか分かりません。
ファイル形式がダメなのでしょうか?
それとも、ファイルサイズが大きすぎるとか…??
少しでも分かる方、何か良きアドバイスをお願いします!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

> WEBサイトに携帯からアクセスしてみたところ



「Webサイト」ということは、直接ファイルにアクセスしたんじゃないですよね。
「ダウンロード」などといった文字列からmmfファイルにリンクを貼ったような
ページを作っておいたのでしょうか?

>「MMMMD」など意味のわからないアルファベットの羅列が表示されただけでした。

「ダウンロード」などの文字が化けたのでしょうか?
それとも、ダウンロードしようと「ダウンロード」の文字を選んだら
ダウンロードせずに「MMMMD」と表示されたのでしょうか?

この回答への補足

早速の返事ありがとうございます。
えっと、
ダウンロードを選んだら、ダウンロードせずに変な文字が表示されたのです。
何か思いつく原因てありませんか?

補足日時:2002/01/10 18:14
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QWEBサイト制作の時のファイル形式はどうすればいいのか知りたいです。

十年ぶりぐらいに全く触ってなかったサイト作りを小さい子に頼まれて作成しているのですが、その子が出してくる画像が「戻る」とかのアイコンも全て「png」形式のファイルで、
「えっこれってgifにするのが普通じゃないのか?」
とか思ったのですが、よく考えたら何で普通なのかとか全く知らずに昔使ってたんですね・・

昔は今みたいにWi-Fiとかブロードバンドとかもなかったから容量の関係で写真意外はgif!みたいな
感じがあったような気がするんですが、最近ではあんまりそういう形式をどこで使うってことはなくなっているんでしょうか?

またあるならどういった理由でそうなっているのかを知りたいです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

昔は容量の関係でGIFが多様されていました、容量が大きいと読み込むのに時間が掛かり通信費用が掛かるからです、昨今はPCの性能もあがり通信速度も上がりましたし、定額で時間無制限でのアクセスが可能になりましたので、容量の事をあまり気にする必要はが無くなりました

そしてGIFは一時期、ライセンスの問題で無料で自由に使えるファイル形式ではない事があったので、PNGというファイル形式が多様されるようになりました。今はどちらでも使えます。

GIFはその仕様として256色しか使えませんから、フルカラー(1670万色)が使えるPNGが普及しました

まあ256色の汚いアイコンよりもフルカラーのアイコンのほうがキレイですからね。

QCSSを使って、商品データをボックス形式で羅列

CSSを使って、商品データをボックス形式で羅列していきたいのですが、
各ボックスは
float: left;
を使って並べています。

--------------
|タイトル
| 内容~ 金額
|
--------------
|タイトル
| 内容~ 金額
| 内容~  
|
--------------
|タイトル
| 内容~  
| 内容~ 金額
| 内容~  
|
--------------


内容と金額の位置を
position: absolute;
で指定していますが、
[内容]の量によってブロックの高さがばらばらなので、
ブロックごとの高さを固定にできません。

float:とposition: absolute; の組み合わせでは
高さを自動にすることはできないのでしょうか?

またこういった、ボックス形式の羅列には
float以外の方法はあるのでしょうか?

Aベストアンサー

No.1です。
 極めて簡単なサンプルを上げておきます。
・ウィンドウ幅は480px以上あれば、スクロールなしで利用できますのでスマホのような小さな画面でも利用できます。幅広ディスプレイの場合は800px幅まで広がります。
・価格はabsoluteで配置してあります。
 親になる直近のstaticでないコンテナブロックの高さを参照しています。
・floatと異なり高さの低いデータがあるとに回りこむことはありません。
★Another HTML-lint 5 ( http://www.htmllint.net/html-lint/htmllint.html# )でチェック済みのウェブ標準(HTML4.01strict+CSS2.1)です。
★Firefox,GoogleChrome,Opera,safari,IE8以降で同じになるはずです。
 IE7以前に対応させる場合はスタイルシートを違うものを読み込むように指定してください。
★商品リストはシンプルな
<ol class="productList">
  <li>商品名
    <p>\1,200-</p>
    <p>ここには、説明が入ります。</p>
  </li>
  <li>商品名
    <p>\12,600-</p>
    <p>ここには、長い説明が入ります。</p>
    <p>説明</p>
  </li>
</ol>
でマークアップしてあります。価格は最初の<p></p>に入ると想定してあります。

なお、タブは_に置換してあるので必ずタブに戻してください。

<!DOCTYPE HTML PUBLIC "-//W3C//DTD HTML 4.01//EN" "http://www.w3.org/TR/html4/strict.dtd">
<html lang="ja">
<head>
_<meta http-equiv="content-type" content="text/html; charset=Shift_JIS">
_<title>サンプル</title>
_<meta name="author" content="ORUKA1951">
_<meta http-equiv="Content-Style-Type" content="text/css">
_<link rev="made" href="mailto:oruka1951@hoge.com" title="send a mail" >
_<link rel="START" href="../index.html">
_<style type="text/css">
<!--
html,body{margin:0;padding:0;}
body{background-color:silver;}
ol.productList,ol.productList li{list-style:none;}
ol.productList{
_display:block;width:80%;
_margin:0 auto;
_min-width:480px;max-width:800px;
}
ol.productList li{
_display:inline-block;
_text-align:center;width:21%;
_border:solid 1px gray;
_position:relative;
_margin:0.5%;
_font-weight:bold;
_background-color:white;
_padding:0.5%;
_min-height:4em;
}
ol.productList li p{
_text-align:right;
_position:absolute;
_top:25%;
_right:0;width:4em;
_font-size:0.8em;font-weight:normal;
}
ol.productList li p + p{
_text-align:left;text-indent:1em;
_line-height:1.4em;margin:0 4em 0 0;
_position:static;
_width:auto;
}
-->
_</style>
</head>
<body>
_<div class="header">
__<h1>タイトル</h1>
__<p>このページでは・・・・</p>
_</div>
_<div class="section">
__<h2>見出し</h2>
__<ol class="productList">
___<li>商品名
____<p>\1,200-</p>
____<p>ここには、説明が入ります。</p>
___</li>
___<li>商品名
____<p>\12,600-</p>
____<p>ここには、長い説明が入ります。</p>
____<p>説明</p>
___</li>
___<li>商品名
____<p>\1,800-</p>
____<p>ここには、とても長い説明が入ります。説明・説明・説明・説明・説明・説明・説明・説明・説明</p>
____<p>説明</p>
___</li>
___<li>商品名
____<p>\500-</p>
____<p>ここには、とても長い説明が入ります。説明・説明・説明・説明・説明・説明・説明・説明・説明</p>
____<p>説明</p>
___</li>
___<li>商品名
____<p>\500-</p>
____<p>ここには、長い説明が入ります。説明・説明・説明・説明・説明</p>
____<p>説明</p>
___</li>
___<li>商品名
____<p>\500-</p>
____<p>ここには、長い説明が入ります。説明・説明・説明・説明・説明・説明・説明・説明・説明</p>
____<p>説明</p>
___</li>
___<li>商品名
____<p>\1,800-</p>
____<p>ここには、長い説明が入ります。説明・説明・説明・説明・説明</p>
____<p>説明</p>
___</li>
___<li>商品名
____<p>\12,600-</p>
____<p>ここには、長い説明が入ります。</p>
____<p>説明</p>
___</li>
___<li>商品名
____<p>\1,800-</p>
____<p>ここには、とても長い説明が入ります。説明・説明・説明・説明・説明・説明・説明・説明・説明</p>
____<p>説明</p>
___</li>
___<li>商品名
____<p>\500-</p>
____<p>ここには、とても長い説明が入ります。説明・説明・説明・説明・説明・説明・説明・説明・説明</p>
____<p>説明</p>
___</li>
__</ol>
_</div>
_<div class="footer">
__<h2>文書情報</h2>
__<dl class="documentHistry">
___<dt id="FIRST-PUBLISHED">First Published</dt>
___<dd>2012-08-10</dd>
___<dt id="LAST-MODIFIED">Last Modified</dt>
___<dd>2012-08-10 12:00:00 (JST)</dd>
__</dl>
__<address>&copy; ORUKA1951 2012 - 2016 All Rights Reserved mailto:*****</address>
_</div>
</body>
</html>

No.1です。
 極めて簡単なサンプルを上げておきます。
・ウィンドウ幅は480px以上あれば、スクロールなしで利用できますのでスマホのような小さな画面でも利用できます。幅広ディスプレイの場合は800px幅まで広がります。
・価格はabsoluteで配置してあります。
 親になる直近のstaticでないコンテナブロックの高さを参照しています。
・floatと異なり高さの低いデータがあるとに回りこむことはありません。
★Another HTML-lint 5 ( http://www.htmllint.net/html-lint/htmllint.html# )でチェック済みのウェブ...続きを読む

QをGET方式で

<a href="abcd.cgi?mode1=1&mode2=2&mode3=3&mode4=4&mode5=5" >

としたら、このままではGET方式でデータの受け渡しが行われますよね?そうではなく、テキストリンクでPOST方式でのデータの受け渡しをしたい場合はどうすればいいですか?その際、リンクにマウスを乗せたときにブラウザ左下にリンク先のURLが出るのも避けたいです。(←無理・もしくは実装が面倒ならこれはいいです。)submitボタンは使わない方向でお願いします。

GET方式だと、履歴に****?mode1=1&mode2=2&mode3=3&…
と表示されてしまうようなので、<a href=....>リンクでなんとかそれを無くしたいという事情で質問しまた。

Aベストアンサー

JavaScript を使えば可能です。

まず、POST 送信用のフォームを用意します。
必要なパラメータは INPUT タグの type="hidden" を使い、ここに全て書き出します。

<form name="Form1" action="abcd.cgi" method="post">
<input type="hidden" name="mode1" value="1">
<input type="hidden" name="mode2" value="2">
<input type="hidden" name="mode3" value="3">
<input type="hidden" name="mode4" value="4">
<input type="hidden" name="mode5" value="5">
</form>

リンクの方はこのフォームを送信するように記述します。
この時、リンクからフォームが操作できるように、フォームに名前(ここでは「Form1」)を付けておきます。

<a href="javascript:document.Form1.submit()">送信</a>

この方法ならリンクにマウスを乗せても、URLがステータスバーに表示されることもありません。

ただし、このままでは JavaScript 依存になってしまうので、万人向けにしたいなら送信用リンクタグは JavaScript が有効な時だけ表示し、無効な場合は送信ボタンを表示するようにします。

<form name="Form1" action="abcd.cgi" method="post" style="display:inline">
<input type="hidden" name="mode1" value="1">
    :
<script type="text/javascript"><!--
document.writeln('<a href="javascript:document.Form1.submit()">送信</a>');
//--></script>
<noscript><input type="submit" value="送信"></noscript>
</form>

※フォームの中でリンクを表示するため、フォームがインライン表示されるようにスタイルシートを設定しています。

JavaScript を使えば可能です。

まず、POST 送信用のフォームを用意します。
必要なパラメータは INPUT タグの type="hidden" を使い、ここに全て書き出します。

<form name="Form1" action="abcd.cgi" method="post">
<input type="hidden" name="mode1" value="1">
<input type="hidden" name="mode2" value="2">
<input type="hidden" name="mode3" value="3">
<input type="hidden" name="mode4" value="4">
<input type="hidden" name="mode5" value="5">
</form>

リンクの方はこのフォーム...続きを読む

QWeb画面作成での表形式のスクロールについて(2)

HTMLで表形式を定義した場合、表の情報が複数行存在していて、
スクロールの際、見出し部をスクロールしないで固定で表示させたい。
以前に同じような質問をしたのですが、いろいろ試してみて形式が多少
ちがっていたので再度、質問しました。
<body>
<TABLE BORDER >
<TR>
<TH>一覧</TH> <TH> Name </TH> <TH> nen </TH>
</TR>
<TR>
(データ部)
</TR>
</TABLE>
</BODY>
上記の部分で<TH>の部分を固定させたい。

Aベストアンサー

こんにちはpatakさん、xruzです
ブラウザが対応していれば、以下の記述で見出しが固定しデータ部がスクロールします。
(mozilla0.9.5で動作確認、NN6.2は表示が少し変でした)

<html>
<head>
<title>TbodyScroll</title>
</head>
<body>
<table border="1" width="200px" height="100px">
<thead>
<tr><th>M1</th><th>M2</th><th>M3</th></tr>
</thead>
<tfoot>
</tfoot>
<tbody style="width:180px;height:60px;overflow:scroll">
<tr><td>D1-1</td><td>D1-2</td><td>D1-3</td></tr>
<tr><td>D2-1</td><td>D2-2</td><td>D2-3</td></tr>
<tr><td>D3-1</td><td>D3-2</td><td>D3-3</td></tr>
<tr><td>D4-1</td><td>D4-2</td><td>D4-3</td></tr>
<tr><td>D5-1</td><td>D5-2</td><td>D5-3</td></tr>
<tr><td>D6-1</td><td>D6-2</td><td>D6-3</td></tr>
<tr><td>D7-1</td><td>D7-2</td><td>D7-3</td></tr>
</tbody>
</table>
</body>
</html>

がんばってくださいね(~:~i

こんにちはpatakさん、xruzです
ブラウザが対応していれば、以下の記述で見出しが固定しデータ部がスクロールします。
(mozilla0.9.5で動作確認、NN6.2は表示が少し変でした)

<html>
<head>
<title>TbodyScroll</title>
</head>
<body>
<table border="1" width="200px" height="100px">
<thead>
<tr><th>M1</th><th>M2</th><th>M3</th></tr>
</thead>
<tfoot>
</tfoot>
<tbody style="width:180px;height:60px;overflow:scroll">
<tr><td>D1-1</td><td>D1-2</td><td>D1-3</td></tr>
<tr><td>D2...続きを読む

QGIF形式とPNG形式について。

最近GIF画像を使用していると、とある企業から使用料を取られるという話を知りました。
が、大手の企業でもGIF形式の画像は使われておりそんな事実は無い様にも思えます。
しかしながら、WEB用無料素材屋さんのサイトでは
GIF形式のものからPNG形式のものに置き換えているのも見ました。
私もWEBを制作しているのですがGIF形式を使うべきか使わざるべきか悩んでおります。
このGIF形式について事情に詳しいかたよろしくお願いします。

Aベストアンサー

アルゴリズム等のことは下の方々の回答を参考にしてください。

私は無料素材屋をやっております。
透過素材やアニメ素材以外は.pngや.jpgに切り替えています。
もちろん、.gif素材はライセンスを持ったもので製作しておりますが、
使用者側もそれらライセンスを得たソフトを持っている必要があるという話
(かなり情報が混乱していてそれが定かなのかもはっきりしません)
も聞きまして、そうまでしてgif素材を
配付するのもなと思いまして切り替えた次第です。
(それまで配付していたgif素材は圧縮して配付もしてますので
完全切り替えにはいたっていませんが)

ちなみにpngはgifとくらべて色数を増やせた状態で軽量にできるので
ありがたいのですが、No.3の方がお答えになっている通り、
対応していないブラウザもあります。
特に透過pngはネットスケープ4.7以前は対応しておりません。
普通のpngでしたらネットスケープ3、IE4.01以上でしたら表示確認は
できています。
ですから現在、透過pngでなければ大抵のpngは表示できると思われます。

アルゴリズム等のことは下の方々の回答を参考にしてください。

私は無料素材屋をやっております。
透過素材やアニメ素材以外は.pngや.jpgに切り替えています。
もちろん、.gif素材はライセンスを持ったもので製作しておりますが、
使用者側もそれらライセンスを得たソフトを持っている必要があるという話
(かなり情報が混乱していてそれが定かなのかもはっきりしません)
も聞きまして、そうまでしてgif素材を
配付するのもなと思いまして切り替えた次第です。
(それまで配付していたgif素材は圧縮し...続きを読む


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報