雲というのは,大気中に存在する吸湿性粒子(凝結核)の存在によって発生し得るということを学びました.
ところで,雲の成長の速度というのは何によって決まるのでしょうか?
例えば,上昇風が大きいと雲の発達は早いのでしょうか?
だとすると,"ヒートアイランド現象によって上昇風が発生する→都心は突発的な降雨をもたらされやすい"というプロセスを想定できると思うのですが,どうなんでしょうか?
変な質問ですが,どなたか時間のある方お願いします.

A 回答 (4件)

ヒートアイランドとは関係ないですが....


 雲の発生は、物理的には、飽和水蒸気圧、つまり空気中にどれだけ水蒸気が(水滴にならずに)存在できるか、が、温度によって違うということが本質的です。
 空気が上昇すると、大気圧が低くなる分膨張し、膨張することによって温度が低下します(熱を加えて膨張させたのとは区別して、これを断熱膨張と言う)。そうすると飽和水蒸気圧が低くなり、存在を許されなくなった水蒸気が水滴になります。でもきっかけがないと水滴になれない。そのきっかけが凝結核ですね。
 また、熱い空気と冷たい空気が出会って混合することによっても雲(霧)は発生します(冷蔵庫を開けたときの霧。冬の息が白くなる、など)。これは、飽和水蒸気圧が温度に比例しておらず、温度が上がるほど飽和水蒸気圧の増え方が大きくなるという性質が本質的です。
熱い空気と冷たい空気が混合したとき、温度が中間の値になる。半々に混ぜれば平均値になりますね。ところが、この混合された空気の飽和水蒸気圧は、単純なの平均値よりも小さいんです。
 この事情を理解するために、右上がりでしかも右にいくほどうなぎ登りになる曲線をテキトーに描いてみてください。横軸が温度、縦軸が飽和水蒸気圧です。そして曲線上の好きな2点を選び、それら結んだ線分を描きます。すると線分上の点は、皆、曲線より上にあるでしょう?
 曲線上の好きな2点というのは、熱い空気と冷たい空気が共に飽和水蒸気圧いっぱいまで水蒸気を含んでいた、という状態を表します。そして、線分上の点は混合した空気の温度と蒸気圧です。この点が曲線の上にある、ということは飽和水蒸気圧を越えた過剰な水蒸気を含んでいることになり、その過剰分が水滴になる訳です。
 もとの空気に含まれる水蒸気圧が飽和水蒸気圧より低い(曲線より下の2点)という場合には、2点を結んでも必ずしも曲線より上には出ません。とくに熱い空気の方の水蒸気圧が重要であることもお分かりになると思います。乾いた空気だと雲が出来にくいという訳です。
    • good
    • 0

環境庁の文書では、既に、近年の都市域の記録的な雨量を伴う夕立と、ヒートアイランドとの関係が指摘されています。

myeysonlyさんのおっしゃるとおりです。
これまでの、夏の積乱雲は、山の南斜面が強烈に熱せられて出来ていたのですが、要因が一つ増えたことになります。
雲の成長速度は、上昇気流の早さだけでなく、空気中の水蒸気含量も影響します。

 

参考URL:http://www.eic.or.jp/kisha/200008/69209.html
    • good
    • 0

ヒートアイランド現象は、巨大積乱雲させるきっかけをもたらしす。



この上昇気流によって、回りの空気を吸い込み、主にその水蒸気が積乱雲となります。
ですから、上空で、ヒートアイランド現象を起こしている場所に対して海側から風が吹き込んでいるときには、巨大な積乱雲が発達し、集中豪雨をもたらします。
    • good
    • 0

◆Naka◆


「自信なし」ですが、面白そうなので出てきました。 (^^;)
雲が垂直方向に発達するためには、強い暖気の上昇が必要ですよね?
でも、その上昇気流は突発的なものでなくてはならないと思うんです。
例えば、寒冷前線の通過時には、地表付近の暖気の塊が、冷気の突入によって突発的に押し上げられた結果、積雲系の雲が発達するわけですよね。

ところが、都会の「ヒートアイランド現象」による熱の発生は、アスファルトや建築物が熱をため込むことによって、継続的にもたらされています。
ですから、それによる上昇気流はスピードも規模も大したことはないと思われます。
また「ヒートアイランド現象」は、緑がないことにより水分の蒸発が少ないために起こる、という部分もあります。
そうすると、その暖気が少々上昇したとしても、露点に達する前に気流によって流されてしまうのではないか、と思うのですが。

もう一つ、都会の場合は粒子の大きなスモッグが発生していますから、仮にスモッグが吸湿しても、雲にはならずに全部落下してしまうのではないか、という考えもあります。
どうでしょう…??
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q行動が遅いくせに不安や焦りを感じる 29歳独身非正規ダブルワーク。心因性頻尿治療中、 発達障害疑い

行動が遅いくせに不安や焦りを感じる

29歳独身非正規ダブルワーク。心因性頻尿治療中、 発達障害疑い うつ病手間で病院予約待ち(3ヶ月先らしい?) ひとり暮らし。

結婚願望は無いけど このままで良いのか 不安や焦りが増幅。
職業訓練うけるなりほかの選択肢あるのに 失敗を恐れ たり、その時の費用で生活出来るのか・仮に訓練受けてもすぐ仕事見つかるんかと不安が生まれ、なかなか行動出来ず馬鹿なヤツです

平日は仕事でくたびれ(帰宅して涙が止まらないときも) 家事は必要最低限しか出来ない。
休日は 調子が良い時→平日のストレスを趣味(イラスト)で発散 。趣味を必ず!やらないとストレスが ちゃんと発散できず、モヤモヤイライラを次に持ち越してしまう。
調子悪い時は横になるかぼーっと、最低限の家事しています。

周りは 仕事バリバリ働くか結婚して幸せそう。チャキチャキすぐに行動してるのに私はこのザマ

なんですぐ行動に移せないんだろう。自分を責める毎日

Aベストアンサー

私も行動が遅いですよ。
それは体質なのかもしれません。

私は若いころ実家に住んでいるのが嫌で高校を卒業し直ぐに一人暮らしをしました。

まぁ、あの時代はいまほどの不景気では無かったので、派遣社員ではありませんでしたが、ずっと彼氏もいなく、

それでも生活費を稼ぐ為に仕事は熱心に取り組んでいました。
質問さんも非正規でも、ダブルワークされて自炊されており、

それだけですごい事に思います。
私の友達で28才の女性がいますがその友達は三女で家を継ぐ事もない様ですが、甘えているのか実家に住み着いていて家事を手伝うわけでもなく、家に生活費を入れるわけもなく、
貯金にいそしんでいます。
質問さんが、なぜダブルワークをされているのかの詳細は分かりませんが、

深夜や早朝の掛け持ちの仕事は
身体も心も疲れやすく、鬱の引き金になってしまうので、出来るのでしたらお仕事の時間を少しでも減らされてみてはと思います。

もしそれがどうしても無理な様でしたら、心療内科などでカウンセラーさんに相談するのもよいかと思います。

Q雲の凝結高度について、改めてご質問させていただきます。今年の初夏辺りで

雲の凝結高度について、改めてご質問させていただきます。今年の初夏辺りでしたでしょうか、こちらで『雲の下側が平らになっている』と質問させていただきました。凝結高度と言う事でお答えいただきましたが、この凝結高度という現象が本日も起こっています。当方滋賀県でして、本日の天気予報では午後より雨との事です。と言う事は素人考えですが、高気圧がある時は雲自体もっと高い位置にあり、低気圧で気圧の低い場合は、ある程度の高さまで雲が下がって来ており、それ以上下には存在しない、降りて来られない状態の事でしょうか?

Aベストアンサー

高気圧では下降気流が勝ち気味になりますので雲は発生しにくく、
低気圧では上昇気流が勝ち気味になるので雲が発生しやすい、という大きなスケールの流れがあります。
雲の高さは無関係です。

いかなる場合でも、凝結高度より下では、水蒸気→水滴・氷粒よりも、水滴・氷粒→水蒸気の変化がおおきくなって、その高度では雲が発生しません。

Q発達の遅い我が子にイライラしてしまいます

現在2歳半になる娘がいます。
全体的に発達が遅く、言葉もまだ単語20語ほど、行動も幼く落ち着きがないです。
市の発達相談や親子教室に定期的に通ってますが、特に問題は指摘されておらず、様子を見ましょうと言われています。
今のところ障害なのか、ただ遅いだけなのかわかりませんが、同年代の周りの子と比べると出来ないことが多くあまりの違いに不安になり、ついイライラしてしまいます。
時々、なんでこんなことも分からないの!と声を上げてしまうこともあります。

普通の2歳半だったら、ある程度の会話が出来たり、家事のお手伝いが出来たり、道具を使って上手に食事が出来たり、お友達と一緒に遊べたり、オムツもそろそろ取れる頃ですよね?
娘はこれらのひとつも全く出来ません。
普通の子だったらどんなに楽だったか・・・と思ってしまいます。

娘は3月生まれなのですが、3年保育で来年から幼稚園へ通わせるつもりでいろいろ探してましたが、やはり2年にした方がいいのかと考え始め、今悩んでいます。
でもあと1年延びるとその間どうやって過ごしたらいいのか、正直憂鬱になってしまいます。

同じように発達の遅かったお子さんをお持ちの方、3年保育、2年保育どちらにしましたか?
また、毎日の過ごし方や娘への対応の仕方、気持ちの持ち方等アドバイス願います。
それと入園までの期間に娘の力を伸ばせるような方法(どこかに通わせるとか)があれば教えてください。
よろしくお願いします。

現在2歳半になる娘がいます。
全体的に発達が遅く、言葉もまだ単語20語ほど、行動も幼く落ち着きがないです。
市の発達相談や親子教室に定期的に通ってますが、特に問題は指摘されておらず、様子を見ましょうと言われています。
今のところ障害なのか、ただ遅いだけなのかわかりませんが、同年代の周りの子と比べると出来ないことが多くあまりの違いに不安になり、ついイライラしてしまいます。
時々、なんでこんなことも分からないの!と声を上げてしまうこともあります。

普通の2歳半だったら、ある程度の...続きを読む

Aベストアンサー

お気持ちよくわかります。
うちの子も3月生まれです。
でも早生まれだから、とかではなくて、学年が一つ下になる子、うちの子より遅く生まれた子がどんどん先に行ってしまいます。
喋るのも、食べる量も種類も、歩くのも走るのも、抜かされていってしまう感じでした。

私もイライラしたり、不安になって泣いたりしてましたが、やっぱりどこかで気持ちの切り替えをしないと自分自身も辛いなと思いました。
私は夫とこの不安を共有したいなと思って「あそこの子はもうこれができるんだって。」「支援センターであった2ヶ月年下の子はもうこんなことしてたよ。」とか話していたんですが、その度夫は「うちの子はうちの子、比べちゃいけない。」「うちの子だってできるようになっていることがあるのに、それを褒めてあげないのは可哀想。」と私がたしなめられていました。
他の赤ちゃんを見たことがないから、こんなにのんきなんだと腹が立ったのですが、今では夫が正しかったなと思います。

そしてテレビで両手のない女性の話を見ました。
その女性は生まれつき肩から両手がないのに日常生活のほぼ全てを自分ででき(着替えや料理なども)、車の免許も取得して、しかも今度はヘリコプターの免許にも挑戦するとかいう話で、そのお母さんが話しているのを見て、なんだかハッとしてしまいました。一語一句覚えているわけではないのですが、「両手はなくても両足はある。ないものを嘆くより、あるものに感謝しようと思ったの。」とかいう感じだったと思います。

私の子供は有り難くも5体満足でゆっくりではあるがこの子のペースでちゃんと成長しているのに、なんで私に怒られたりイライラされたり不安に思われたりしているのだろうと、とても可哀想になり、申し訳なくなりました。
まだ喋れなくても歩けなくても、小さな物をつまめるようになったとか、音楽にあわせて踊るようになったとか、指差しをするようになったとか、できるようになったことは山ほどあるはずなのに、できないことを叱られては可哀想だって気付きました。
なので私はちょっと自分の中で変換して、「できないことを嘆くより、できるようになったことを喜び褒めてあげよう」と思いました。
そうすると自分がとても楽でした。子供もすごく可愛く思えてきて、育児にも楽しいとか嬉しいとか思うことも少しずつ増えました。

歩けるようになれば、ハイハイしている姿が懐かしくいとおしかったりして、親というのは本当に身勝手です。
成長が嬉しいあまり、楽しみにしすぎて、成長が遅い部分にイライラしてしまうんですよね。
お子さんが自分の成長を世界で一番喜んで欲しいのは、お母さんである質問者さんだと思います。
他の誰に褒められるより、お母さんに褒められることが一番嬉しいと思いますよ。
できないことはそのうちできるようになるし、できるようになったことはお子さんが学んだ結果なのだから喜び褒めてあげて下さい。
質問者さん自身もその方が嬉しいと思います。

それにお子さんのご様子、普通だと思います。仰っている「普通の2歳半」は成長がせっかちさんな2歳半だと思いますよ。
お子さんはちょっとのんびりなだけで別段遅いわけでもないと思います。
例えばですが、とても足の早い子と比べて、あんたは走るのが遅いと言われても理不尽だし可哀想です。
走るのが苦手で遅い子が、少し早くなったら褒めてあげるのがいいんじゃないかなーと思います。

なんだか当たり前のことのようなのに、私はそれがずっとわかってなくて、無駄に心配していたような気がします。
最近は、成長がのんびりでなんて親孝行な子だろうと思うようにまでなりました・笑。
あっという間に、子供自身の世界に向かって走り去っていく背中を見る羽目になると思います。どれだけ寂しくても、親は背中を見送らなければいけません。
そう考えると、赤ちゃんや小さい子供でいてくれる時間をちょっと長くくれる我が子に感謝したいぐらいかも、と思えちゃいます。
成長がのんびりということは、手がかかるということで、大変なことも多いですが、でも、考えようでは、とても幸せなことだなと思います。

お気持ちよくわかります。
うちの子も3月生まれです。
でも早生まれだから、とかではなくて、学年が一つ下になる子、うちの子より遅く生まれた子がどんどん先に行ってしまいます。
喋るのも、食べる量も種類も、歩くのも走るのも、抜かされていってしまう感じでした。

私もイライラしたり、不安になって泣いたりしてましたが、やっぱりどこかで気持ちの切り替えをしないと自分自身も辛いなと思いました。
私は夫とこの不安を共有したいなと思って「あそこの子はもうこれができるんだって。」「支援センターであ...続きを読む

Q雲の上に雲が出来る理由

9歳になる子供と羽田から熊本へ飛行機に乗りました。
最近子供には飽和水蒸気量について教え、缶ジュースの周りに水滴がつく理由、上空から竜巻が伸びてくるのが目視できる理由など話しました。

飛行機が飛び立ち、地上の雨を抜け、厚い雲を抜けたときです。
厚い雲の上に、さらに雲があるのです。
次にその雲を抜けるとさらに上空には薄い雲があったのです。

そのとき子供から、雲が三層にきれいに分かれるのはなぜ?と質問されました。
上昇気流により雨雲が出来る→さらに上昇し気温が下がる→2層目の雲発生→さらに上昇し雲が・・・という理論だと、気流により雲が発生するため、それぞれの高度の雲の底面が水平になることはないんじゃないか、と子供はおもったようです。

私は子供の疑問に、上空の温度は水平成分では安定してるんじゃね?って答えるのが精一杯でした。
なぜ雲の上に雲が出来るのかの正しい理由、雲がきれいに三層に分かれる理由、教えていただけるとぐっすり眠れそうです。

Aベストアンサー

お子さんと雲について話をされるなんて良いですね。
羨ましいです。

飽和水蒸気量だけで説明することは難しいと思います。
上中下層の雲の発生は、大気の寒暖の差や動きや上空の気圧や気流などによっても異なりますし、潜熱やトラフそれに偏西風や東西指数の存在や階層構造などを説明するのも大変でしょう。寒冷前線面と温暖前線面での雲のでき方の違いを用いて、雲が発生する現象のみを説明されてはいかがでしょうか?
飛行機の窓からご覧になった雲は、温暖前線面の状況に似ていますし。

これでお子さんが納得されるか否かは分かりませんが参考まで。

参考URL:http://www.osaka-jma.go.jp/matue/column/front/front.html

Q発達の遅い9ヶ月児

9ヶ月半の娘のことで相談です。
娘は9ヶ月になってやっとお座りができるようになりました。
(まだグラグラで、廻りにクッションを置かないと目が離せない程度です)
と同時にズリバイで少しだけ前に進めるようになりました。
体はものすごく柔らかく、足を180度開脚させます。
誰がどう見ても発達が遅いと思います。
私も心配で、9ヶ月になったと同時に小児科へ9ヶ月健診にいってきました。
その結果、病気とかではない、たんなるゆっくりさんで、遺伝的なものだと
思う、と小児科医に言われました。母子手帳には健康という欄に○をつけて
頂きました。
それでも心配なのです。私の知っている赤ちゃんではこんなにも発達の
遅い赤ちゃんはいないのです。
こんなに発達が遅くても、何も問題のなかった赤ちゃんをご存知の方は
いらっしゃいませんか・・・?

Aベストアンサー

こんにちは#4です。

つかまり立ちについてですが、最初から足をつっぱることはありませんでした。
最初は、ものすごーく低いものから挑戦。
敷布団を折ったものでもよいと思います。
その上に好きなおもちゃを置いてみました。
飛びついてもたれかかるような感じでした。
足はまだまだフニャフニャですが、楽しいと分かると何度もやっていました。
そして少しずつ高さをあげていくと、いつの間にか足がちゃんとのびてきて体を支えられるようになります。

おすわりがグラグラするのは
今になって考えてみると腹筋の力がまだついていなかったのかなと思います。
ズリバイするようになって少し腹筋がついてくると
少し傾いたりよろけたりしても、腹筋の力でもとにもどります。

うちの子も2430グラム(37週)の未熟児でした。
いまだにトロこいですが、ちょっとトロこいところがたまらなくかわいいです^-^

また何かあれば質問してください。
おたがいがんばりましょう

Q降雨と河川の濁りの関係

降雨と河川の濁りの関係について書かれた書籍や参考になるURLがあったら教えて貰えないでしょうか?

Aベストアンサー

どの程度のレベルの質問でしょうか?「降雨と河川の濁りの関係」と云っても河川によっても違うと思いますし又その河川の周りの環境によっても違うと思います、一般的には、降雨により河川が増水すれば、河川の流速が早くなり底部に沈殿した有機物や無機物が舞い上がりたり土手や川底を削ったりして濁りがひどくなるのは当然分かるとは思いますが、又濁りの表し方は濁度とか浮遊物質濃度等で表しますが、

濁りを表す水質項目
http://www003.upp.so-net.ne.jp/curtiscreek/watquality.htm

それらを長年に渡りどこかの河川で測定データ等が見たいのか?、雨水により河川の濁りの原理や濁りのパターンについて知りたいのか?どの程度参考になるか分かりませんが

Google(グーグル)
http://www.google.co.jp/

で「降雨 河川 濁り」の三つのキーワードを半角づつ開けて書き込み、サイト検索してみると関係URLが出てきます。

参考URL:http://www003.upp.so-net.ne.jp/curtiscreek/watquality.htm,http://www.google.co.jp/

どの程度のレベルの質問でしょうか?「降雨と河川の濁りの関係」と云っても河川によっても違うと思いますし又その河川の周りの環境によっても違うと思います、一般的には、降雨により河川が増水すれば、河川の流速が早くなり底部に沈殿した有機物や無機物が舞い上がりたり土手や川底を削ったりして濁りがひどくなるのは当然分かるとは思いますが、又濁りの表し方は濁度とか浮遊物質濃度等で表しますが、

濁りを表す水質項目
http://www003.upp.so-net.ne.jp/curtiscreek/watquality.htm

それらを長年に渡り...続きを読む

Q言葉の発達が遅い子のトイレトレーニングについて。

言葉の発達が遅い子のトイレトレーニングについて。

私には2歳7ヶ月になる娘がいます。
娘は言葉の発達が遅く、いまだ単語がなかなか言えません。
そろそろ暖かくなってきたし、
来年には保育園に通わせたいのでトイレトレーニングをしたいのですが…やはり会話が出来てないと難しいですか?
現在、言ってることも理解してくれているし、人のやテレビを見て真似をするのでチャンスかな?とも思うのですが…喋れないと伝わらないので難しいですかね?
娘と同じように言葉が遅い子がいる方に意見や経験談を聞きたいです。

Aベストアンサー

こんにちは、5才の男の子の母親です。

うちの子は3歳過ぎるまで一言も言葉を話しませんでしたが(あー、うー程度です)、トイレトレーニングにはさほど苦労しませんでした。
タイミングが合えば、そんなに苦労せずにできると思います。

お話を伺う限りですと、言っていることは理解してくれているとのこと、また人やテレビの真似をするということなので、挑戦してみても良いのではと思いました。

単語が出てこなくても、手を引いたり、声を出したりでこちらに教えることはできます。
コミュニケーションの方法は言葉だけではないので、その辺りはあまり心配する必要はないかなと思います。
大切なのは、本人が興味を持ってくれること、こちらの問いかけがある程度理解できていること、でしょうか。

ただ、あまり焦らない方が良いと思います。
失敗は当たり前くらいの気持ちで余裕を持っていれば、いつの間にかできるようになっていると思いますよ。
私の場合は「日中のおしっこがうまくできるようになれば、まあいいかな」程度の認識でした。
就学までに夜のオムツが取れればいいし、うんちはひとまず置いておこうくらいののほほんとした感覚でいたら、気がつけば3歳代で完全にオムツ卒業できていました(夜もうんちもOKです)。

ポイントは前の方も仰ってますが、絶対に怒らないこと。
そして焦らないこと。
怒ると子供はトイレを不快だと感じてしまいます。
そうなると、ますます教えてくれなくなってしまうので。

言葉が遅いお子さんの場合、絵を使うとわかりやすいかもしれません。
言葉が遅いお子さんの中には、耳から聞くよりも目で見て理解する方が得意なお子さんもいらっしゃいますので。
トレーニング用の絵カードを使っても良いですし、お子さんの好きなキャラクターで作ってあげても喜ぶかもしれませんね。

ちなみに、おしっこを教えてくれるようになった時の息子のリアクションは、最初はもじもじ。多少言葉が出てくるようになってからは、「むずむず!」でした(笑)。

保育園に通われるご予定とのことですが、それまでに何が何でもオムツを卒業しないと!と気負う必要はないと思います。
うちの子は最初は保育園、年少から幼稚園に通いましたが、保育園にも幼稚園にもオムツをしている子は結構いましたよ(言葉の発達に関わらず)。
保育園の中では決められた時間に皆がトイレに行きます。
ですから、ある程度の下地さえあれば、入園してから習慣づくお子さんもいると思います。
お子さんのタイミングに合わせてのんびりと、頑張り過ぎずに挑戦してみると良いと思います。

こんにちは、5才の男の子の母親です。

うちの子は3歳過ぎるまで一言も言葉を話しませんでしたが(あー、うー程度です)、トイレトレーニングにはさほど苦労しませんでした。
タイミングが合えば、そんなに苦労せずにできると思います。

お話を伺う限りですと、言っていることは理解してくれているとのこと、また人やテレビの真似をするということなので、挑戦してみても良いのではと思いました。

単語が出てこなくても、手を引いたり、声を出したりでこちらに教えることはできます。
コミュニケーシ...続きを読む

Q中国の大気汚染対策は人工降雨で可能では?

中国・北京市を中心に6日、大気汚染が6段階で最悪の「厳重汚染」となり、視界不良のため北京国際空港の発着便に欠航・遅延が出る事態となった。との報道です。
http://mainichi.jp/feature/news/20131007k0000m030105000c.html
日本にも様々な有害物質が中国、韓国から飛来しています。そこでふと思ったのが人工降雨です。昔から色々研究されていますし、北京オリンピックで実際に使用されたと聴いています。日本海、東シナ海で人工的に雨を降らせれば、有害物質や黄砂も遮断出来ると思いますが、どうですか?

Aベストアンサー

人口降雨というのは、いつでもどこでも雨を降らせる事が出来る訳では有りません
もうちょっとで落ちて来そうだけど、落ちずにいる雨雲(未満)に向かって働かせて、雨を誘うものです
ちょうどいい雲が必要な時に有れば可能かもしれませんが、そうそう都合のいい雲は有りませんね

また費用の問題も有ります
奥多摩ダムには降雨設備が設置されていますが、
海の上で降らそうとすると、飛行機で飛んでいく必要があります、日本海一回りだとほぼ半日飛ぶ事になりますね
(定期便のように、経済速度で経済高度を飛ぶ訳にはいきません)

また、日本海の広域で雨を落としてしまったら、日本に雨が降らなくなるなどの影響も有るでしょう、

アイデアは面白いですが、実用は困難でしょうね


北京周辺の一地域のみなら落とす事も出来るかも知れませんが
あの辺りは、元から雨が少ない地域らしいですし、雲もあまり無いのでしょう

Q発達が遅い娘の入園時期

 2歳8ヶ月の娘。3年間通わせるなら、来年の4月から幼稚園に入ります。
以前、プレ幼稚園に行った時、うちの子だけみんなと一緒に何かをするといったことに何も参加できませんでした。
椅子にも座らず、みんな移動してもグズって行かず、みんなお母さんと一緒に座っていても、うちの子だけひとりでホールをウロチョロ…私と娘だけ常に孤立して参加できませんでした。

 言葉が遅いことや、みんなと同じことをしてみようといった、場に合った行動ができないなど、発達の面でいろいろ心配事があります。
検診でも発達が遅いと言われており、市が主催している発達が遅い子向けの集まりにも参加しています。

 よく保育園に通っている子は成長が早いと聞くので、保育園に通っていなかった娘に集団の中に入れて刺激を与えるためにも3年間幼稚園に通わせた方が良いのかな?と思うのですが、果たしてこんな状況で入園させて良いものかと不安です。
プレ幼稚園のように、母親が一緒に参加する場ですと、うちだけ明らかに発達が遅いことや行動が違うことに私自身が負い目を感じてしまったり、他の親子に迷惑をかけているといった申し訳なさを痛感するので、いっそ幼稚園に入れた方が、私の気分もふさぎこまないかもしれませんし、親のいない場で娘が成長するかもしれませんし、幼稚園でいろいろ刺激を受けると思うのですが、同い年の子たちより随分と遅れている娘をこの状態で入園させることは、娘にとって酷でしょうか…

 今通っている市が主催している集まりは、秋には終わります。
それから幼稚園に入園までは半年くらいありますので、その間に児童デイサービスに通って少しでも集団行動など慣れさせたいと思っているのですが、来年幼稚園に入園させるなら、10月には願書をもらいに行ったり事前準備があるので、3年間通わせるかどうかをあと2ヶ月くらいには決めなきゃならないのかな?と思います。

 成長が遅くても、幼稚園が受け入れてくれるのなら3年間通う方向にするのか、もう少し成長するのを待って2年間通うことにするのか、どちらが良いでしょうか…アドバイスをよろしくお願いいたします。

 2歳8ヶ月の娘。3年間通わせるなら、来年の4月から幼稚園に入ります。
以前、プレ幼稚園に行った時、うちの子だけみんなと一緒に何かをするといったことに何も参加できませんでした。
椅子にも座らず、みんな移動してもグズって行かず、みんなお母さんと一緒に座っていても、うちの子だけひとりでホールをウロチョロ…私と娘だけ常に孤立して参加できませんでした。

 言葉が遅いことや、みんなと同じことをしてみようといった、場に合った行動ができないなど、発達の面でいろいろ心配事があります。
検診で...続きを読む

Aベストアンサー

3歳7ヶ月の年少の息子と2歳2ヶ月の娘を持つ主婦です。

私の息子も、言葉が遅く、入園前の2歳ごろは、集団の中でも協調性がなく、みんなと一緒におとなしく座ることもできず、自分の興味のない手遊びや読み聞かせなどには見向きもせず、みんながきちんとしていても、息子一人走り回っていたり、教室を出て園庭で遊んだりしていました。
気持ちの切り替えもなかなかできず、自分の楽しいと思うことには熱中して、みんなが、先生の指示に従ってお片づけをしたり、お外に出移動したりしているのに、息子は駄々をこねて泣いていたりもしました。

息子と一緒に参加している私は、他の子供と違う行動をする自分の息子に戸惑い、不安を感じていました。
最初は、毎日親子で家で過ごし、集団生活をさせていないのだから、不慣れで、協調性が育っていなくても仕方ない・・・と考えていましたが、プレ幼稚園のようなところに何度も通い、市の親子教室にも通い・・・3歳近くなっても、まだやはり、周りとは違っていました。

あなたと一緒で、周りの親子に迷惑をかけているのではないか・・・と思う気持ちもあり、また、息子の言動を見て、明らかに白い目で見るお母さん方もいました。
そんなこともあり、息子と一緒に集団の中に入ることがすごく辛かったです。

それでも、母親の私が、辛い、不安、息子はおかしい・・と思うことは、息子にとって良くない事だと思い、できるだけ前向きに、臆することなく息子と集団の中に入り、人と関わるようにしてきました。

でも、息子自身は、あまり変わる事もなく・・・そして、この春に3年保育の幼稚園に入園しました。

担任の先生によると、入園して1週間ほどは、気持ちの切り替えなどが上手に出来ず、教室に入るよと指示しても、園庭でいつまでも走り回り、教室に入らない息子を教室に引っ張っていくようなことがあったようです。
また、教室から園庭のほうへ飛び出していこうとしたこともあったそうです。
給食の時間なのに、給食を食べず、すぐにおもちゃで遊ぼうとしたこともあったそうです。

しかし、入園して2週間目くらいから、変わったそうです。
先生の指示に従って行動することが出来るようになったようです。
まだまだ、不慣れで、集中できないこともあったみたいですが、少しずつでも成長して、きちんとできるようになっていきました。

5月の参観日・・・私は、本当に驚きました。
みんなと同じように、きちんと座り、先生の指示に従って行動し、みんなと一緒に歌い、お遊戯している息子を見て、恥ずかしい話、涙が出そうになりました。
普段の幼稚園では出来るようになっていても、参観日で、私の顔を見たら、甘えたり、調子のりの性格が出てきて、駄目かな・・・と思っていたのですが、きちんとしていました。

そして、発表会もありました。
幼稚園のホールで、たくさんの保護者の前で、楽しそうに、大きな声で歌と手遊び、演奏をしていました。
入園前の息子からは、考えられない姿です。

給食やお弁当も、最初は、全く食べられなかったのに、今では完食の日が増えました。
お友達に対しても、最初は、言葉が出ないからか、どうしても手が出てしまっていたようですが、お友達とのかかわりの中で、どういう言葉を出せばいいか、どういうやり取りをするのかを理解し、ルールを覚え、言葉で伝えようとするようになったみたいです。

家でも、今までは、一人で何か話している、自分の言いたいことを伝えている・・・それも、単語、二語分程度・・・という印象でしたが、入園してから徐々に、言葉でのやりとり、会話らしいものができるようになりました。
(まだまだ、周りよりは遅いですが・・・。)

言葉の遅い息子、協調性もなく不安だと感じていましたが、入園させて良かったと思っています。
親だけでは教えられないことがたくさんあります。
同年代の友達の中で、先生と過ごすことは、考えている以上に良い経験であり、すごく大切なことだと思います。

やはり、親がそばにいないということは、不安もあるでしょうが、子供は頼もしくなります。
親がいなければ、親に頼れないので、お友達同士できちんとやり取りしようとしますし、自分がどうすればいいかを考えるようにもなります。
何かを伝えなくてはいけないという状況になれば、最初はうまく話せなくても、お友達や周りを見て学び、先生やお友達に自分の気持ちの伝え方を覚えていきます。

早いうちから集団の中に入れる必要もないとは思いますが、3歳頃なら、もう十分、お友達を持って、集団生活を学ぶ時期です。
興味も外に向いていく時期のはず。
家で、親とだけで過ごすよりも、集団の中で、親と離れて外の世界に出て、辛いことも、苦しいことも、嫌な事も、楽しいことも、嬉しいことも・・・いろんな経験をするほうが有意義だと思います。

可愛い子には、旅をさせろ・・・って、本当にそのとおりですね^^
親が、子供を見守り、フォローしてあげれば、幼稚園生活も上手に乗り越えていけると思います。
親をはじめ、周りの大人が上手に関わって、段取りしてあげるだけで、子供は大きく成長していきます。

先生に、その都度、不安や心配を伝え、お子さんをしっかりと見守って、些細な変化にもきちんと気づき、フォローしてあげれば大丈夫だと思います。

一度、市の集まりで、お世話になっている先生などにも相談してみたらいいと思います。
幼稚園に入園させれば、幼稚園の先生が今度は自分の子供を見てくれますから、自分の子供が、本当に発達に問題のある子かどうか・・・分かってきます。
もし、明らかに何か問題があると感じれば、幼稚園の先生から連絡あるはずですから。

親としては、楽になりました^^
幼稚園では、何が起きようが、親の私のいないところでの話ですし、先生が見てくれているので、先生にお任せできます。
子供たちの親が側にいない分、適度な距離感で、上手に先生たちが指導してくれているように思います。
親だと、少し神経質になったり、つい気持ちが入りすぎてしまった対応をしてしまいますが、先生は、他人ですし、あくまでも先生ですから、冷静に、子供たちに平等に対応してもらえるという利点もあります。

幼稚園に入ってみると、息子みたいな子が、結構いるんだな・・・と感じましたよ。
選ぶ幼稚園にもよるでしょうが、のびのびと子供が生活できるような幼稚園なら、あまり窮屈にならず、楽しみながらいろんなことを学べると思います。

3歳7ヶ月の年少の息子と2歳2ヶ月の娘を持つ主婦です。

私の息子も、言葉が遅く、入園前の2歳ごろは、集団の中でも協調性がなく、みんなと一緒におとなしく座ることもできず、自分の興味のない手遊びや読み聞かせなどには見向きもせず、みんながきちんとしていても、息子一人走り回っていたり、教室を出て園庭で遊んだりしていました。
気持ちの切り替えもなかなかできず、自分の楽しいと思うことには熱中して、みんなが、先生の指示に従ってお片づけをしたり、お外に出移動したりしているのに、息子は駄々を...続きを読む

QNHKでやっていたヒートアイランド化現象について

以前NHKのニュースで「ヒートアイランド化現象を防ぐには緑地化を促進すればよい」というのを言っていました。
実際に場所を設けて実験を行ったそうです。
1.原因をエアコンの室外機から出る熱風によるものと仮定し、室外機のある場所とない場所で気温差を測定。
2.原因を二酸化炭素の過多の排出とし、それを取り込んでくれる、すなわち緑を設けた場所とない場所とで気温差を測定。
結果は (1)気温差0.5℃、(2)気温差5℃ でした。
…とメモしてあるんですが、いくらなんでも5℃は差がありすぎですよね。何か間違っているかもしれません。ですが、結果(2)のほうが気温差が大きかったんです。
結論:都心でもビルの屋上などを利用して緑地化に励むことでこの現象を抑えることが出来る。

とのこと。NHKでやっていたので真実だと思うんですが、驚きを隠せません。
つまり、緑地化を多くの場所で行えば、いくら室外機から熱風が出ていても温暖化を防ぐことが出来るという結論になるんでしょうか。おかしいと思いませんか?
ご意見だけでも構わないので、よろしくお願いします。

以前NHKのニュースで「ヒートアイランド化現象を防ぐには緑地化を促進すればよい」というのを言っていました。
実際に場所を設けて実験を行ったそうです。
1.原因をエアコンの室外機から出る熱風によるものと仮定し、室外機のある場所とない場所で気温差を測定。
2.原因を二酸化炭素の過多の排出とし、それを取り込んでくれる、すなわち緑を設けた場所とない場所とで気温差を測定。
結果は (1)気温差0.5℃、(2)気温差5℃ でした。
…とメモしてあるんですが、いくらなんでも5℃は差がありすぎですよね。...続きを読む

Aベストアンサー

やはりNHKの小学生向けの番組で、
木の葉からどのくらい水分が蒸発しているかという実験をやっていました。はをビニール袋で覆い、水がどのくらい溜まるかという実験でしたが、かなりの量が溜まっていました。この水分が蒸発するときに気化熱を回りから奪っていくので林の中に入るとひんやりとするのだというような解説でした。

こちらのサイトで同じビルの屋上の緑化した区画と緑化しない区画の比較をしています。
http://www2.kankyo.metro.tokyo.jp/kankyoken/research/planting/main.htm
表面温度が約55℃と30℃で25℃程度の差が出たそうです。
また、このビルの屋上には断熱処理をしてあったが、階下の天井温度も1~3℃の差が出たそうです。(緑枠の「詳細はここをクリック」から「断熱・省エネルギー効果」参照)
1~3℃低くなれば、室外機の排出温度も下がりそうですね。

参考URL:http://www2.kankyo.metro.tokyo.jp/kankyoken/research/planting/main.htm

やはりNHKの小学生向けの番組で、
木の葉からどのくらい水分が蒸発しているかという実験をやっていました。はをビニール袋で覆い、水がどのくらい溜まるかという実験でしたが、かなりの量が溜まっていました。この水分が蒸発するときに気化熱を回りから奪っていくので林の中に入るとひんやりとするのだというような解説でした。

こちらのサイトで同じビルの屋上の緑化した区画と緑化しない区画の比較をしています。
http://www2.kankyo.metro.tokyo.jp/kankyoken/research/planting/main.htm
表面温度が約5...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報