失業者でも借りれる消費者金融があるそうですが、収入もない人にお金を貸すことは消費者金融側にも相当のリスクがあるんじゃないでしょうか?これって、どーゆーシステムになってんのでしょうか?
やっぱり、返せなくなったら映画やドラマみたいにマグロ漁船に乗せられちゃう?

A 回答 (2件)

自己破産経験者のburanです。



エライ目にあいますよ。
miDumoさんもお書きのように、破産宣告後、さらに免責後にやたらとダイレクトメールが届いています。(官報で名前と住所が出されるもので。)
聞いた話だと、数社で申し合わせた上で、A社から借りる、破綻する、B社から借りるよう「強く」勧められる、破綻する・・・最後は貸金業登録されていないところからでも借りなければならなくなる・・・。
ホント大変なことになります。
抜け穴なんていくらでもあります、業者側には。
日賦もありますしね・・・。

消費者金融は大手だと無茶をしないだろうと思われるかもしれませんが、確かに「控えめ」になったとは思います。
でも、テレビのゴールデンタイムであれだけ各社揃ってバンバンコマーシャルが打てるのはなぜか?を一度考えてみてください。

消費者金融にとって一番ありがたいお客さんは、「借りてくれる人」です。多額ならなおOK。
ハイスライドリボルビング方式など利息のつけ方を工夫しています(元本を返していくというよりも利息をどんどん払わせて複利でまわす)ので、利用者が破産寸前まで行った頃には、ほとんど取り返している状態だと思います。
    • good
    • 0

システム金融方式でたらい回しに借金させられます。



金融会社から借りる→返せない→他から借りて返せ!→他から借りに行く→振り出しに戻る

この際の利子だけでクビくくる事になります。
サイアクなのは、最初に借りた業者から、他の業者に借りに行く前に顧客情報が
渡されていて、金融業者同士がタッグを組んで金を貸しているところにあります。
貸付金と貸出期間と利子の一番オイシクなる条件で複数の業者に借りに行かされて
クビが回らなくなって売られます。
破産も出来ないような微妙な窮地で金を吸い上げられて一生を棒に振ります。
1年で倍以上に膨らむ借金もザラです。気を付けましょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

うわー。こーゆーのが紹介ってやつなんでしょうか。
でも、返せる当ても無いのに借りる方も問題ですねー。
早速のご回答ありがとうございました。

お礼日時:2002/01/06 07:26

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報