ケインズの投資決定理論について教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

ケインズは、雇用決定の究極的要因は有効需要であるとし有効需要の原理をその中心におきます。



有効需要の具体的内容は消費需要と投資需要であるとしています。ケインズは、国民所得は有効需要に等しくなるように決定され、また消費需要は基本的に国民所得に依存するとします。国民所得から消費支出を差し引いたものが貯蓄であるとし、投資需要は、利子率とか技術革新とか将来の市場に対する期待の状況などの種々なる要因に依存しているとします。

ケインズはこれらのことから、投資はそれに等しい貯蓄をもたらすように国民所得を決定するという理論(投資乗数の理論)を提出します。

もし、結果として実現する有効需要の水準が、労働の完全雇用の達成にとって不足するならば、政府による総需要管理政策が必要となってくるのであると結論します。
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q【投資と成長】投資をしないと成長しないのだ! あなたは最近なにに投資しましたか?

【投資と成長】投資をしないと成長しないのだ!

あなたは最近なにに投資しましたか?

Aベストアンサー

「ライブドアマーケティング」や「雪国まいたけ」など、私が投資をした会社はなぜか悲惨な運命に導かれてしまいます。

Q雇用決定、消費決定の理論について

経済学部の大学1年です。

消費についての理論的説明
雇用についての理論的説明

をしてください。形式は図でも文でもかまいません。
式があったらそれもお願いします。

わけがわかりません!助けてくださーい
おねがいします!!

Aベストアンサー

質問が漠然としていますね。

消費も雇用も仮設がたくさんあってここで説明しきることはできません。
消費だけでも、ケインズが用いた消費関数、その他、恒常所得仮説、
空間的相対所得仮説、時間的相対所得仮説等かなりの数にのぼります。

経済学部生ならばテキストを一冊通読してはいかがですか?
テキストを一度きっちり読んでみて、それでわからないならばどのような点
がわからないかということを明確にした上で質問していただければお答えで
きると思います。
雇用も消費もだいたいは単純な関数の形で説明してあると思うので、実際
に書いてみると理解しやすいかもしれません。

そのときに注意することは、例えば消費ならば、所得と消費にどのような関
係があるのか?ということを考える必要があります。
所得が100ならば100すべてを消費にまわすのか?
ケインズの短期消費関数では所得に限界消費性向をかけた分だけ消費にま
わります。
そのほか、ラチェット(歯止め)効果、デモンストレーション効果など、
その言葉がなにを意味しているか確実につかめばよいのです。

学部レベルの経済学は比較的簡単なので、ここで仮に”理論的に”説明した
としても結局はテキストに書いてあることと大差がないと思います。

中谷巌『入門マクロ経済学』

がいいと思います。

質問が漠然としていますね。

消費も雇用も仮設がたくさんあってここで説明しきることはできません。
消費だけでも、ケインズが用いた消費関数、その他、恒常所得仮説、
空間的相対所得仮説、時間的相対所得仮説等かなりの数にのぼります。

経済学部生ならばテキストを一冊通読してはいかがですか?
テキストを一度きっちり読んでみて、それでわからないならばどのような点
がわからないかということを明確にした上で質問していただければお答えで
きると思います。
雇用も消費もだいたいは単純な関数...続きを読む

Q投資をしない会社(長文)

こんばんは。
このカテゴリでいいのか不安ですが。

知り合いの会社が今年、起業しました。

そこで、私にHPを無料で作って欲しいと言われました。
私もプロではないので無料でもいいのですが、
それを元に事業を展開していくのであれば、数千円でもいいから支払うべきだと私は思います。

でも知り合いは友達なんだから無料で・・と思っているようです。

仕方なく作ってはあげたのですが、
HP作成にあたり使ったPCソフトは、計30万程度のもの。
時間だって、少しかかりました。
プロバイダもサーバーも私のものを使っています。
なので、URLはhttp://www.***.jp/mika/会社名
とどう考えても変なURLなのに・・・

食事しながら打ち合わせしたいといって、電車で行き、食事代も自腹・・・。

それに、URLがわからなくなったので教えて欲しいというメールが携帯に何通も来たのですが、
たまたま見るのが遅かったら「困っているのにどういうつもり??」と。

私は旦那が会社を経営しています(IT関連6年)。
手伝っているので、多少は会社経営についてわかるつもりですが、
こんなに投資しない会社って多いんですか?

うちの旦那は、必要なものには投資していくという考え方なので、あまりの違いに理解に苦しんでいます。

私の考え方がおかしいのでしょうか??
アドバイス等ください。

ちなみに知り合いの会社は
業種:営業コンサルティング(私はよくわかりません)
有限会社(確認有限)で、2LDKに社員7人で住み、そこを事務所としています。
そして、昼間は皆、別の会社で働いているので、投資するお金が全くないとは思えません。

長文で申し訳ありませんが、どうぞよろしくお願いします。

こんばんは。
このカテゴリでいいのか不安ですが。

知り合いの会社が今年、起業しました。

そこで、私にHPを無料で作って欲しいと言われました。
私もプロではないので無料でもいいのですが、
それを元に事業を展開していくのであれば、数千円でもいいから支払うべきだと私は思います。

でも知り合いは友達なんだから無料で・・と思っているようです。

仕方なく作ってはあげたのですが、
HP作成にあたり使ったPCソフトは、計30万程度のもの。
時間だって、少しかかりました。
プロバイダもサー...続きを読む

Aベストアンサー

★(知人側の問題点)

想像の域を脱しませんが、営業コンサル業と言いますのはあまり資金を有せず、おそらく業務請負業ですので(人材派遣業と違い)許認可も必要ない「開業しやすい」業種と言えます。必要資金といえば、人件費と営業費用(広告宣伝費)、事務所費用などがメインと考えられます。
そのような業種でありながら「投資をしない会社」というのであれば〔ほとんど開業資金を有しない、企業体力の弱い〕会社でありましょう。ここからも想像ですが友人7人が集まって会社を作った、というニュアンスで企業経営の体をなしていないと言えます。(注:「昼間は皆、別の会社で働いているので、投資するお金が全くないとは思えません」は営業コンサル(契約企業先)へ出向いている可能性もありますので必ずしも本業が別にあるとも言い切れません)

いずれにしても中長期的なビジョンが描けない逼迫した自転車操業的な経営実態と疑わざるを得ません。


★(ご相談者様の問題点)

この会社と友人として接していくか<奉仕>、ビジネスとして付き合っていくか<対価>、を線引きしておきませんと今後も色々な負担が掛かってくのものと考えます。
お礼程度でも対価を求めるのが通常でしょうが、最初の契約(約束事)がなされていないのが残念です。
友人であろうとビジネス(お礼程度でも)であれば「言い切る強さ」が必要です。

常識を全ての人(この場合は友人)に求めてしまうと疲れてしまうのは自分です。

ビジネスの世界は小さなことでもまずは契約(約束事を明記する。対価に対してここまではやるが、それ以上はやらいない、など)を取り決めることに留意したいと考えます。

上記はコンサルとしての意見で自信を持っていますが・・・いざ自分が当事者(相談者側)であると中々ね、友人に言い切れないものですよね。
でも「やんわりとも主張する」ことは自分も守るためにも必要ですよね。

★(知人側の問題点)

想像の域を脱しませんが、営業コンサル業と言いますのはあまり資金を有せず、おそらく業務請負業ですので(人材派遣業と違い)許認可も必要ない「開業しやすい」業種と言えます。必要資金といえば、人件費と営業費用(広告宣伝費)、事務所費用などがメインと考えられます。
そのような業種でありながら「投資をしない会社」というのであれば〔ほとんど開業資金を有しない、企業体力の弱い〕会社でありましょう。ここからも想像ですが友人7人が集まって会社を作った、というニュアンスで...続きを読む

Qケインズの理論について

最近、ケインズの理論は、もう古い、また、これが箱モノを作り出す要因だと言われますが、ケインズの理論とは、どのような理論ですか?ある本には、こうありました。国民経済を支える2本柱は、金融政策(マネタリー・ポリシー)と財政政策=ケインズ主義(フィスカル・ポリシー)。積極的な公共投資等で経済を支える。国民経済における政府の積極的な財政活動の必要性を提唱。ケインズ理論の政策(1)累進課税(2)貨幣供給を統制し利子率を引き下げ、民間投資を刺激(3)公共投資あるいは民間投資の公共的規制のような投資政策の三つが主要な内容で特に投資政策が中心。上記のように書いてありました。ケインズは、批判はされているみたいですが、これらは、日銀がやっているような調整と同じみたいですね。資本主義では、この理論は必要は必要みたいですね。ケインズの理論を使うとどのようなことが起きて、景気がよくなるのですか?また、箱モノができてしまう原因と言われていますが、それはなぜでしょうか?(3)の公共投資、民間投資とは具体的になんですか?公共投資、民間投資の公共的規制というのは、どういう意味ですか?(書いてる意味が理解できない)ご指導いただければ、ありがたいです。

最近、ケインズの理論は、もう古い、また、これが箱モノを作り出す要因だと言われますが、ケインズの理論とは、どのような理論ですか?ある本には、こうありました。国民経済を支える2本柱は、金融政策(マネタリー・ポリシー)と財政政策=ケインズ主義(フィスカル・ポリシー)。積極的な公共投資等で経済を支える。国民経済における政府の積極的な財政活動の必要性を提唱。ケインズ理論の政策(1)累進課税(2)貨幣供給を統制し利子率を引き下げ、民間投資を刺激(3)公共投資あるいは民間投資の公共的規制のような投資...続きを読む

Aベストアンサー

どうやらお読みになった本が間違っている(誤解させやすい表現を使っている)ようですね。

> 国民経済を支える2本柱は、金融政策(マネタリー・ポリシー)と財政政策=ケインズ主義(フィスカル・ポリシー)

金融政策と財政政策は、ともに経済を調節する為の手段であって、別段ケインズ主義に特有のものではありません。政府のとりうる全ての経済政策は、この二つの何れかに分類されます。例えばマネタリストでは、経済を活性化させるために金融政策を提唱しています。


ケインズ主義的な不況時の対策は、こうです。

不況時は有効需要が不足している、つまりものが売れない。
一つは、公共投資などで有効需要を喚起する、つまりものが売れるように消費者の所得を増やすと、ものが売れるようになるので、景気が回復していくという期待を形成することで投資や消費が回復させ、景気を回復させるという手段です。
もう一つは貨幣供給量を増やすことで利子率を下げ、投資を増やすことによって消費も回復させ、景気を回復させるという手段です。

前者の手段が財政政策、後者の手段が金融政策と呼ばれます。


質問文にはケインズ理論の政策として(1)~(3)とありますが、(1)はケインズ理論というより厚生経済学的な視点の話であり、(2)は正にケインズ理論の金融政策です。

(3)はおそらく「クラウティングアウト」と呼ばれる現象を意識していると思います。
クラウティングアウトとは、例えば住民にタダで魚を毎日配ると、魚屋さんは潰れるでしょう。このように公共事業が民間事業を圧迫してしまう(締め出す)ような効果をクラウティングアウト効果と呼びます。
逆に、道路のように、公共事業をすることによって他の民間事業が利益を受ける場合があり、これをクラウティングイン効果と呼びます。

ただ、公共事業というのは、その地域の経済が落ち込んでいるときに行われるので、公共事業の増加と経済(GDPなど)の減少が負の相関を持ってしまいがちで、よくこの相関をもってクラウティングアウト効果を主張する人が居ます。が、元々の経済の落ち込みをコントロールしてクラウティングアウト効果を測定した論文は今のところ見当たりません。

また、日本ではクラウティングアウト効果が大きいにせよ小さいにせよ、クラウティングイン効果のある公共投資を行えばよいという結論になるので、ケインズ理論批判とは関係のない話ではあります。


> 箱モノができてしまう原因と言われていますが、それはなぜでしょうか?

ケインズ理論からすると、箱モノでは「建てたら終わり」的な側面が少なからずありますから、需要喚起策としてはあまり効果がないというのは目に見えている訳です。したがって箱モノは不況対策としてのケインズ理論的公共投資にはあまり当たりません。
たとえばニューディール政策は、ダム・水力発電所の建設とテネシー河流域の開発が主な柱ですが、箱モノはありません。

ただ、この理論を我田引水的に使うと、
公共投資をすべきだ→「何でも良いから作れ」→箱モノ
という流れになるので、箱モノが増える原因の一つといわれることがあります。

どうやらお読みになった本が間違っている(誤解させやすい表現を使っている)ようですね。

> 国民経済を支える2本柱は、金融政策(マネタリー・ポリシー)と財政政策=ケインズ主義(フィスカル・ポリシー)

金融政策と財政政策は、ともに経済を調節する為の手段であって、別段ケインズ主義に特有のものではありません。政府のとりうる全ての経済政策は、この二つの何れかに分類されます。例えばマネタリストでは、経済を活性化させるために金融政策を提唱しています。


ケインズ主義的な不況時の対策は、こ...続きを読む

Q投資信託で170万の損失を出して確定申告するかしない方がいいのかわかりません年収は税込130万位です

投資信託で170万の損失を出して確定申告するかしない方がいいのかわかりません年収は税込130万位です運が良ければ2年で50万位還元されるみたいですが税金がどのくらい

Aベストアンサー

>年収は税込130万位です…

年収とは給与のことですか。
それとも例年なら投信で 130万ほど設けているという意味ですか。

もし前者なら、株や投信は申告分離課税
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/2240.htm
なので、損失を出しても給与との相殺はできません。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1474.htm

“年収”がどうあろうと関係ないということです。

>運が良ければ2年で50万位還元…

主語を省かないでください。
誰が何のために 50万円を“還元”してくれるのですか。

>170万の損失を出して確定申告するかしない…

今年以降 3年間の内に、株または投信でいくらかでも黒字を出せそうなら、黒字が出るまで毎年確定申告書を出し続けるのがよいです。
申告書を出すことによるデメリットは、税務署への交通費または郵便代がかかるくらいのもので、特にデメリットらしきものは何もありません。

一方、170万の損に懲りて、今後は投信など金輪際やらない覚悟なら、確定申告をする意味はありません。

税金について詳しくは、国税庁の『タックスアンサー』をどうぞ。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/index2.htm

>年収は税込130万位です…

年収とは給与のことですか。
それとも例年なら投信で 130万ほど設けているという意味ですか。

もし前者なら、株や投信は申告分離課税
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/2240.htm
なので、損失を出しても給与との相殺はできません。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1474.htm

“年収”がどうあろうと関係ないということです。

>運が良ければ2年で50万位還元…

主語を省かないでください。
誰が何のために 50万円を“還元”してくれるのですか。

>170万の損失を出して確...続きを読む

Qケインズ理論の革新性

ケインズ理論の革新性について教えてください

Aベストアンサー

(いま破綻しているというケインズ理論ですが)
非常に簡単に現実的に(ちょっとわい曲して)書くとこんな感じです。

景気をよくしようとします。そうするためには、消費を伸ばします。消費を伸ばすためには、国民の所得を伸ばします。国民の所得を伸ばすには、雇用を創出します。そのためには、公共事業をやって、政府が仕事をつくります。そうすると、企業の収入も増えるし、個人の収入も増えるし、景気がよくなります。そして、そこで税収が増えるので、国家の財政状態もよくなります。

まさに、今までの日本の政府の経済政策はケインズ理論がもとでした。

その革新性は、今となってはあまり意識しませんが、ケインズ理論が出てきた、世界恐慌のころの、恐慌からの脱出策としては革新的なものでした。

厳密なこと、詳しくは、以下のページなどを参照してください。

参考URL:http://www.yk.rim.or.jp/~mitsunob/Cont/6ConvEcon/ce612.html

Q決算書情報や売り上げup情報などの有力な情報は一般人投資家より先に事前に特定者にもれたりはしないのでしょうか?

よく決算でいい業績が発表されたから株価が急騰したというような
ニュースを聞いたりするのですがそれは本当に発表直後からあがるもの
なのでしょうか?事前に有力人物にもれたりして発表前からジワジワあがりはじめ
るというようなことは本当にないのでしょうか??
(日経新聞などでの期中の業績ニュースなどが原因などもかんがえ
られると思いますが・・・)

Aベストアンサー

よく決算でいい業績が発表されたから株価が急騰したというような
ニュースを聞いたりするのですがそれは本当に発表直後からあがるもの
なのでしょうか?

材料出尽くしで下げる銘柄もあります
地合いの押されてさがる銘柄もあります

今日の岩井証券なんかが良い例ですね


事前に有力人物にもれたりして発表前からジワジワあがりはじめ
るというようなことは本当にないのでしょうか??

つぶささに観察してると
月次動向や・・・・
マンションなんかは即日完売などの情報は出てきます
や円ドルレート 想定より差が出るとブレマス
中には予定以上の出荷本数が発表されている
受注などの発表があり業績上ぶれが期待できる

など 殆どの企業が上方修正が出そうなのかは判りますよ

なので事前に買いが入ることは良く有ります

別にもれてるわけでもないです

ちゃんと見てる人には、高確率でわかりますよ

私も、企業に電話して現状を聞くことは良く有りますので、そこからも推察できます

また、他社の動向などにより推察できるのもあります

今の角川なんかがそうですよ

例を出すと
魚の値段が上がると当然、一部の水産買関係の収益が良くなるのですね・・・

魚の値段を見れば判るんですね


また、伊東園なんか出荷本数が伸びてます
会社が売り上げ動向を出してます
たま、夏で熱くなると・・当然出荷が増えるのが予想されるので

上方修正を期待して買いが入りますよ

よく決算でいい業績が発表されたから株価が急騰したというような
ニュースを聞いたりするのですがそれは本当に発表直後からあがるもの
なのでしょうか?

材料出尽くしで下げる銘柄もあります
地合いの押されてさがる銘柄もあります

今日の岩井証券なんかが良い例ですね


事前に有力人物にもれたりして発表前からジワジワあがりはじめ
るというようなことは本当にないのでしょうか??

つぶささに観察してると
月次動向や・・・・
マンションなんかは即日完売などの情報は出てきます
や円ドル...続きを読む

Q銀行と投資信託。投資信託と証券会社の違い。を簡単に分かりやすく説明してください。

銀行と投資信託。投資信託と証券会社の違い。を簡単に分かりやすく説明してください。

Aベストアンサー

銀行、証券会社は「会社」です。投資信託は、多くの場合「商品」です。
だから、意味が違うものです。
なお、最近は銀行でも証券会社でも投資信託を商品として販売しています。

Q「損切りしない・低位株買い」について

http://wariyasukabu.com/contents/23rule2songiri.html 

リンクを貼ったサイトについてですが、管理人の投資ルールとして、
損切りをしないとあります。また、低位株での投資をすすめています。

ただ、前提として損切りは低位株の場合、低位株買いについては、
初心者や必要資金の少ない方向けとしています。

管理人がすすめるように低位株での投資でリスクをおさえられるなら、
初心者の私としては気になるところです。

まだ、勉強中で自分なりのルールも決められないレベルなのですが、
多くの書籍やサイトでも損切りを推奨しているので、皆さんの意見を
おうかがいしたいと思い、質問させていただきました。

よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

 このサイトの通りにやっていては退場の日はすぐそば、のように思われます。

 まず低位株の魅力、これは裏返せば低位株の危険性でもあります。1ティックですぐ騰がる、のと同時に1ティックで大きく下がってもしまうのです。エス・サイエンスや山水電気などは1円上下するだけですぐランクインする強者です。
 しかも、低位株は通常下値リスクは高い、です。
 No.1の方が仰ている通り、通常低位株の業績は良くありません。先行きも不安です。そうした株は値動きが荒く急騰があるかと思えば瞬く間に急落してしまいます。業績による下支え(割安と思って買ってくれる人)がないからです。7月に木村化工機が瞬時に半額まで暴落したことなどは良い例でしょう。

 また、損切りしなければ負けない、というのも幻想です。
 良く言われる例ですけれど、バブルの頂点、ITバブルの頂点でNTT株やソフトバンク・光通信株を買った人はおそらく一生(は大袈裟かも)利食うことは出来ないでしょう。
 さらに戻るとしてもそれがいつかは判りません。数年下落し続けるなど、この世界では日常茶飯事です。
 その間、資金を凍結しておけば、他の株を買うことも出来ず、ただじっと待っていることになります。
 つまり、このやり方には時間の観念が入っていないのです。
 やはり資金を回転させて利益を上げていかないと順調な投資効果は得られないのです。10%の利益を10回あげられれば年間資金倍増も夢ではない、と言われるのもそのためです。
 さらに低位株の場合、その会社が死亡なさってしまうリスクも案外低くはありません。

 また、ナンピンは結局資金が大きくないと行き詰まる危険がある、さらに先に書いたように塩漬けにしてしまう金額を増やしてしまうことになるので資金運用としては望ましくありません。

 但し、私は低位株取引を否定するつもりは全くありません。
 先に書いた値動きが激しいことが魅力でもあるからです。
 うまく捉えられれば短期間で大きな利益を獲得することも可能、それが低位株です。つまりハイリスクハイリターンの典型なわけです。
 私自身としては安くなったところを買う、はその通りと思いますけれど、低位株に対しては基本的にナンピンはせず、損切りは絶対に行なう、こうしたルールで臨んでいます。

 このサイトの通りにやっていては退場の日はすぐそば、のように思われます。

 まず低位株の魅力、これは裏返せば低位株の危険性でもあります。1ティックですぐ騰がる、のと同時に1ティックで大きく下がってもしまうのです。エス・サイエンスや山水電気などは1円上下するだけですぐランクインする強者です。
 しかも、低位株は通常下値リスクは高い、です。
 No.1の方が仰ている通り、通常低位株の業績は良くありません。先行きも不安です。そうした株は値動きが荒く急騰があるかと思えば瞬く間に急落...続きを読む

Q【投資先問題】良い投資先が思い付きません。 どこに投資しましょう?

【投資先問題】良い投資先が思い付きません。

どこに投資しましょう?

Aベストアンサー

投資は0に成ろうが自己責任です。私が1000万円仮にあれば、プラチナ、水、LPGとLNGに分散投資します。


人気Q&Aランキング