こんにちは。
ファンヒーター購入を予定しています。
ダイニチとコロナで迷ったんですが、ダイニチは
電気代がかかるとお聞きしました。なので、製品
自体は少々高くてもコロナにしようと思ってます。
ダイニチは点火時間が早いらしいのですが、コロナ
は、どうなのでしょうか??サイトにも書いてなか
ったです。
分かる方、教えて下さい。宜しくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

こんにちは。


本体金額はダイニチの方が安いようですね。
コロナファンヒーターの点火時間ですが、どの機種もココ2.3年に出た商品については5秒点火というのが搭載されてます。おそらくダイニチさんの商品は電源を入れそこから温風が出るまでが1.2分、コロナだと2.3分かかるようです。ただコロナの5秒点火というボタンを押しておくと次回使用時には5秒で点火するという仕組みのようです。ただこの5秒点火には12時間しか有効でない為、12時間経過してしまうと無効になってしまいます。
電気代につきましては、確かにコロナの方が省エネのようです。コロナのうたい文句としてしっかり“しっかり経済暖房、電気代はわずか蛍光灯(30W)約1/3”です。木造9畳クラスで1日10時間で10~2月使用して強運転して1シーズン約800円のようです。(灯油別途)
最初の出費が多少あっても、後々の電気代とかを考えればコロナの方がお買い得かもしれません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

「5秒点火」というボタンがあったんですね(^^;
電気代が詳しく書いてあるのですごく参考になりました。
やっぱり、少々高くてもコロナにします。
ありがとうございました!

お礼日時:2006/01/31 15:43

 こんにちは。


今はどこのメーカーもそんなに性能に差は無いとおもいます。
サンデンやサンポットも良いメーカーですよ。
コロナの5秒点火は電気をかなり使っていますので、あまり使うメリット
はありません。電気代かかりすぎますので。
    • good
    • 0

ダイニチをお勧めします.ダイニチは3年保証です.


ファンヒーターは割りと早く故障します.2~3年でトラブルが起きます.
コロナは安売りの対象品でトラブルも多いです.
数秒点火ボタン方式は予めヒーターを入れるのでその分電気は無駄です.
販売も何処へ行っても価格は殆ど同じでしっかりした商売をしています.
    • good
    • 0

2004年製のコロナを使ってました。


本体がものすごく熱くなって(やかんを乗せたくなるくらい!)とても危険な状態でしたので捨てました。調子悪くなってからは、大型タンクを半日で使い切るようになってしまい灯油代がバカになりませんでした。修理出すと¥15000とか言われたので、ダイニチに買い替え。
もう2度とコロナは買いません。
    • good
    • 0

コロナを使っていますが 造りは頑丈に造られていますな


不満もありません
    • good
    • 0
この回答へのお礼

コロナ使用者さんからの意見、参考になります。
ありがとうございました!

お礼日時:2006/01/31 15:44

丁度両方のファンヒーターを使っています。


ダイニチは確かに点火早いです。
コロナの方は機種にもよるかもしれませんが
「5秒点火」というボタンが有り
あらかじめそのボタンを押していればそれこそ5秒で点きます。
朝一などそのボタンをあらかじめ押していないで普通に点けると2分くらいはかかると思います。
確かにダイニチは電気代がかかっているようです。
今調べてショックを受けました…(ガクッ)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

「5秒点火」というボタンがあったんですね(^^;
ありがとうございました!

お礼日時:2006/01/31 15:40

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q点火

バイクのスパークプラグからの点火は、2ストロークだとクランクシャフト1回転に1回点火で、4ストロークだとクランクシャフト2回転に1回点火です。
プラグ点火は4ストロークでもクランクシャフト1回に1回点火があると聞きました。その理由を教えてください。
またカワサキのD-Tracker(ディートラッカー)とかは1回に1回点火ですか??
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

>その理由を教えてください。
クランク2回転で1回点火が面倒なんで毎回点火です
だってその方が構造が簡単だもん

Qダイニチ、コロナのファンヒーターについて

現在使用しているファンヒーターの調子が悪い為、買い替えを検討中です。

今、候補として考えているのが
(1)ダイニチ「FW-672LX」
(2)コロナ「TH-Hix576BY」
です。

レビューを見てみたらダイニチはパワーがあるけど室内の温度が設定以上になっても燃焼し続け温まりすぎるとありました。
HPを見ると「「ひかえめボタン」があり設定温度になると自動で燃焼を抑える」とあります。

実際にお使いの方、いかがでしょうか?

また灯油の消費が
コロナ 0.553~0.091 L/h
ダイニチ 0.651~0.130 L/h
とありましたがこの差は大きいのでしょうか?

使用する部屋はLDKで28畳です。

その他にも実際使ってみた感想、アドバイス等ありましたら教えて下さい。

Aベストアンサー

ダイニチFW-5360を使ってます。
点火初期のパワーはすごいです。すぐ点くし、すぐに温まります。
設定温度になってからの最小燃焼ですが、やっぱり熱いくらいです。
もっと最小になってもいいくらいです。
燃費はすこぶる悪いです。燃料計がついてるのですが、みるみる減っていきます。
9Lタンクは、重いです。単純に18L赤タンクの半分ですので、2回給油したら18L無くなりますね。
FW-40**くらいの機種を2台設置したほうがNo1さんの言うとおり、
効率が良いのでは?と感じます。
しかしながら、最近の機種は、点けても消しても臭くないので、感心しております。技術の進歩ってすごい。

ところで、そんなに広いと、FFストーブも「あり」かと思いますが、
給油が面倒でないですか。

Q4サイクルエンジンの点火について

素朴な質問ですみません。しかしながらどう考えても分からないのでお願いします。
質問は、単気筒4サイクルエンジンでの点火はクランク2回転当たり1点火ですよね?
MD90はクランク2回転当たり1回転なので分かるのですが、カブなどのエンジンではクランク1回転当たり1点火となります。そうすると、2回転当たり2点火になりますよね?
2点火の内の1点火は、いつ点火しているのですか?お願いします。

Aベストアンサー

No1です。あくまでも自分のバイク(ノートン)の場合ですが
>点火する理由は残留気を燃焼させる為でもあるのでしょうか?
そんな凄い理由ではないようです。それに残留気を燃焼させると言ってもそんなことになればかえって負荷になりパワーロスにつながるのではないでしょうか。バルブタイミングはエンジンにより多少違いますが排気バルブはピストンの上死点前から閉じ始めそれとともに吸気バルブも開き始めますピストンが上死点の時両方のバルブはオーバーラップでわずかに開いた状態になるのでこの状態で燃焼したとするとキャブの吹き返しもあり得ると思いますが。自分も最初この状況が不思議だったんですが点火タイミングのピックアップが単純でピストンが上死点前何度のところでコイルに通電するという単純な理由のようでした。自分のバイクの場合バッテリー点火ですのでその辺の理由もあったと思います。

Q石油ファンヒーター コロナかダイニチか?

タイトル通り迷っています。

1台はコロナを使っていますが、灯油が朝、夜使って2日でなくなります。
朝、昼、夜使うと1日でなくなります。

灯油缶は5リットル入ります。

お店ではダイニチが電気代はコロナとあまりかわりませんが、灯油代はコロナよりも使わないですよと言っています。

結局9980円のダイニチ9畳用を購入したのですが、コロナが1万4800円で9畳がでていたので、それに買い換えようか検討しています。

ちなみにコロナは今使っているものと同じものです。

実際に両方お持ちの方どう思われますか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

以前はコロナなどの製品を使用していましたが、現在は全てダイニチに
統一しています。消費量に関しても、さほど変化は感じられません。
要は気持ちの問題ではないでしょうか。

設定温度を通常より下げたり、ひかえめ(ダイニチの場合)にする事で
消費量は抑えれるはずです。

我家がダイニチに統一した理由は、ダイニチには3年間保証が義務化さ
れていますよね。他社が行わないって事は、それだけ自信があるか消費
者の事を一番に考えているかの何れかですよね。
僕は3年間保証に魅力を感じて選んだのが本音ですが、ダイニチ以外で
は故障も多かったのですが、ダイニチにしてからは故障は1度もしてい
ません。ダイニチをヒイキするつもりはありませんが、僕はダイニチに
満足しています。

Q同時点火の仕組み

自動車の雑誌やDVDを見ていると時々「同時点火」という言葉を見かけます。
エンジンは4気筒の場合 1-3-4-2 もしくは 1-2-4-3 のどちらかの点火順序ですよね?この点火順序に同時点火というのは仕組みがよく分かりません。

同時点火の仕組み、必要な部品、メリット・デメリットを教えてください。

Aベストアンサー

なぜ同時点火がよいのか?という前に下記の点火方式はご存知ですか?
ポイント式、フルトラ式
これがわからないと同時点火を説明したところでご理解頂けないかと思います。
点火システムは圧縮された混合気に点火し燃焼させる為の高電圧・高エネルギーを各気筒に適正な時期で点火させるよう配電しています。
【ポイント式】
 イグニッションコイルで高められた電圧をデスビは各プラグへ伝えます。伝えられる点火タイミングをポイントと呼ばれる断続器がスイッチの役割でON/OFFを繰り返しているのがポイント式です。
 この方式は高回転や長期間の使用でポイント部分の接触不良や電圧低下を招いてしまう欠点がありました。
【フルトラ式】
 ポイント式の弱点を改良したのがフルトラ式です。
 デスビ内部に小さな発電機を設け、クランクの回転にあわせた点火時期に発電して電気信号に変え実際のスイッチの役割となるイグナイター部分にON/OFFを伝えます。
 ※点火時期をECUと組合せて設定しているタイプもあります。
【同時点火式】
 デスビ構造上の放電ロスを考慮し、デスビ自体を取り払いイグニッションコイルからプラグコードを介し、直接電圧をプラグに入力したものの1つです。
 この方式の特徴は2気筒同時に点火させる事です。 この場合、必ず2つのうち1気筒は排気行程での点火となりますが電圧の殆どは圧縮中の気筒に集中する為、抵抗なく高電圧・高エネルギーを配電させることが可能になっています。
 デスビを使用した上記2つの方法に比べ、信頼性やコストに優れています。
【独立点火式(ダイレクトイグニッション式)】
 同時点火式に対し、各気筒ごとにイグニッションコイルを設けているのが特徴で、プラグコードを使用しない為、エネルギーロスを避けることが可能になった方式です。

車種とエンジンはなにですか?
トルクアップ、アイドリング安定は間違いないです。

なぜ同時点火がよいのか?という前に下記の点火方式はご存知ですか?
ポイント式、フルトラ式
これがわからないと同時点火を説明したところでご理解頂けないかと思います。
点火システムは圧縮された混合気に点火し燃焼させる為の高電圧・高エネルギーを各気筒に適正な時期で点火させるよう配電しています。
【ポイント式】
 イグニッションコイルで高められた電圧をデスビは各プラグへ伝えます。伝えられる点火タイミングをポイントと呼ばれる断続器がスイッチの役割でON/OFFを繰り返しているのがポイント...続きを読む

Q石油ファンヒーター(ダイニチかコロナか)

8畳の自室に置くファンヒーターについて、
コロナとダイニチどちらにするか迷ってます。(どちらも一万前後の品)
ダイニチは点火早いし、臭わないしと口コミ評価も高いようですが、
電気代がかかるというのが気になります。
それなら、点火の早さに拘らないので、
消費電力の低いコロナにしようかな~と思ったのですが、
コロナは点火・消化時臭うとwikiに載ってたのが気になります。
元々使ってた石油ファンヒーターが壊れた末の買い替えなので、
臭いには慣れてるはずなんですけど、
アラジンのファンヒーターを買ったら、
消化時の臭いがあまりにすごくて我慢できませんでした。
コロナ使ってる人、臭いどうですか?
また、ダイニチのファンヒーター使ってる人、
燃費や電気代気になる程のものでしたか?

Aベストアンサー

前のもコロナで、壊れたので今シーズンFH-iX348BYを買いました。

前のも今のも私は臭いは気になりません。点火は遅いですが。。。

私がコロナを選ぶ理由、それはタンクの蓋。どう見ても他のメーカーのは使いにくそうで。。。

タンクの蓋や容量なども気にしてみては如何でしょ。

Qオートバイ、CDI点火時期

オートバイのCDI点火はタイミング調整が要らないそうですがどうしてですか?!
ポイント点火の場合は位置をズラしたり、隙間を調整して点火時期を合わせていましたが、CDIはなぜ調整が要らないのでしょうか。
また、低速と高速の点火時期の進角はどの様になっているのでしょうか?!
出来るだけ詳しく教えて下さい。
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

点火時期の調整がいらないと言うのは、厳密には正しくありません。取り付け時には正しい点火時期に調整する必要があります。ただし、ポイント式の物のように使用しているうちに点火時期がずれてくるため再調整するという必要はありません。ポイント式ではカムによりポイントを機械的に動かしているので、カムとポイントのヒールの接触部分の摩耗や、ポイントの接点自体の摩耗によりポイントの開くタイミングが徐々にずれていきますが。CDIに限らずトランジスター式の点火装置でではタイミングを得るのに、このような、機械的に接触する部分を持っていません。どのようにタイミングを得ているかというと、現在主流なものは磁気式で、ポイント式でカムがあった部分に点火タイミングに合わせた突起のある磁石または鉄などの磁性材料(ローター自体が磁石でない場合はコイルのコアが磁石になっている)の突起のあるタイミングローターがあり、そのすぐ近くにピックアップと呼ばれるコイルが置かれています。ローターが回転するとコイルと突起の位置関係が変わるため、コイルにはローターの回転に合わせた電気信号が発生します。この信号をトランジスタなどを使用した回路で増幅し、点火コイルの電流をコントロールする信号を得ています。もう一つの方式としては光学式というのがあります。これはカムの替わりにスリットを設けたローターを取り付け、LEDとフォトトランジスタ(光で動作するトランジスタ)を使い、位置を検出する方式です。精度や分解能は光学式のほうが上ですが、価格が高くなることや油などの汚れに弱いこともあって、バイクではほとんどが磁気式です。

自動進角装置については、古いものではポイント式同様にフライウエイト(カムやローターの取り付け部分におもりとスプリングを取り付け、回転によって生じる遠心力でスプリングに抗してウエイトが外側に広がる力を利用して、進角する)による進角(カムがローターに変わっただけ)のものありますが、現在では単位時間当たりの点火信号の数(エンジン回転数に同期する)から演算して機械的な要素を排除したものも多くなっています。特にインジェクション仕様のものでは、エンジン回転数のみでなくスロットル開度やマニホールド内の圧力なども計測(燃料噴射に必要なデータを利用)して、より高度な点火時期の決定を行っています。

まとめ、点火時期の調整は組み立て時や故障のためピックアップなどを交換する場合以外は必要がない。進角機構には旧来の機械式のものと、回転数などのデータから計算して決める純電子式があります。

点火時期の調整がいらないと言うのは、厳密には正しくありません。取り付け時には正しい点火時期に調整する必要があります。ただし、ポイント式の物のように使用しているうちに点火時期がずれてくるため再調整するという必要はありません。ポイント式ではカムによりポイントを機械的に動かしているので、カムとポイントのヒールの接触部分の摩耗や、ポイントの接点自体の摩耗によりポイントの開くタイミングが徐々にずれていきますが。CDIに限らずトランジスター式の点火装置でではタイミングを得るのに、この...続きを読む

Qダイニチのファンヒーターが点火後赤い炎が出て不安定

ダイニチのブルーヒーターFW-321Sという型式ですが最近点火後にボウッ ボウッと赤い炎が出て不安定です。その後は安定するのですが、その後一度温度設定をあげるとまた赤い炎が出たりおさまったりランダムに発生します。時間をおくと徐々におさまるけれど時々発生します。一度分解して点火の電極と炎検知バーをペーパーで磨いたり、燃料供給系統をエアーで掃除したり灯油を新しいものと交換しましたが変わりませんでした。修理に出すと多分買ったくらい(1万円)はとられそうなので自分で悪い部品がわかれば交換修理したいのですがどなたかわかる方あるいは同じ経験者はいらっしゃいませんか?

Aベストアンサー

最近の物はさわっていないのですが、ダイニチのは気化器の取り付け位置(灯油ノズルと気化器の位置関係)の調整で改善しなければ気化器の交換でほぼ直りました。

強火の時に赤い炎なので給気不足になっていると思います。その辺の点検もなさって下さい。(炎の出る部分のツマリ等)

Qガスファンヒータの点火不良について

 ガスファンヒーターを使い始めて10年以上になります. 3年から4年ぐらいで、点火不良が起こります. 不良の度に買い替えてきました. 使用頻度は冬の期間で、12時間/日です. 今回の4台目も点火不良が発生しました. 今回のものは3シーズンめで発生しました. 不要現象としては、一度で点火できず、2から3回スイッチを押すとなんとか点火できるような状態です.

1.ガスファンヒータは点火の部分が故障しやすいものなのでしょうか?
2.それとも当方の使用方法に何か問題があるのでしょうか?  

Aベストアンサー

私はガス会社に勤務しています。
1に対してですが、通常3~4年では故障はまずしません。
2に対してですが、フィルター清掃はどのくらいでされていますか?
多分症状からすると、点火プラグのスパーク位置不良かほこりなどの詰まりが原因ですね。
フィルター清掃はこまめにしないと、フィルターを通過して内部にほこりなどが付着してしまい、点火不良の原因になります。
ほこりは電気を通しますので、点火部にほこりがたまれば
ほこりにスパークがいってしまい、正常なスパークが出来ないために2~3回の操作をしないと着火しないということが考えられます。
他にもほこりがガスの噴出するノズルにつまると、着火しずらくなります。
いろいろな要素があるのですが、まずフィルターの清掃が1番機械を長持ちさせます。
使用頻度からしても1ヶ月に1回以上は清掃してみてください。
あと、フィルターをはずしたら空気を吸い込みそうな部分に掃除機を当てて、徹底的に吸い込んでください。
かなりのほこりがとれます。
それだけで寿命はかわってきます。

Qダイニチ・ブルーヒーター

点火後に炎が青からしばらくしたら赤に変わり、温度が上がらない。対策の判る方のお知恵を拝借したいです。

Aベストアンサー

ダイニチ製品に多いトラブルですね

経験上、3年程度の使用で炎が弱くなり「E03」が表示されて消火する現象になります

考えられる原因は、気化器のつまりです
タールやカーボンで、数年で目詰まりするようですね

分解清掃や部品交換が必要なので、修理費用は8千円くらいかな

(個人的には他メーカーに)買い換えをお勧めしますが

あとは、油フィルターの詰まり、油受皿のごみ、水の混入、灯油の変質等がないかの確認も・・


人気Q&Aランキング

おすすめ情報