最新閲覧日:

肌色をした板状のベタッとした、酒のかす?・・・をいただいたのですが、
どのようにして食べるのかわかりません
どなたか教えて下さい

このQ&Aに関連する人気のQ&A

A 回答 (4件)

粕汁は豚肉を使っても、美味しく作れますよ。


私は小さい時から粕汁を食べていましたが、魚のあらだと臭いが気になって食べられませんでした。

ぶりの身を一口大に切ったものを、食べる直前に粕汁に入れ、さっと火を通しても美味しく食べられます。(臭みも出ません)

粕床を作って、大根を漬けても美味しいです。

http://www.tama.or.jp/~oguro/data/sake-kasu2.html

*酒粕の変わり茶碗蒸し
http://www.threelight.co.jp/kurakura/drink/drink …

そのまま網であぶって、お砂糖をまぶしても食べられますが、これはちょっと好き嫌いがあると思います。

酒粕は、冷蔵庫保存しておくと、3ヶ月~4ヶ月ぐらいもちます。
表面に白い粉のようなものが出ることがありますが、アミノ酸(チロシン)の結晶なので無害です。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

チラッとお砂糖をつけて食べる話は聞いたのですが、網であぶってからなんですね
生ものなので賞味期限も気になってたのですが 3ヶ月~4ヶ月も日持ちするのなら安心です!
・・・と言ってもお裾分けして少ししか残ってないのですが・・・
ありがとうございました

お礼日時:2002/01/06 20:56

いいもの頂きましたね。

ぜひ、私に分けてください……。

さて食べ方ですが、好みも有りますが個人的には、火で少し焦げ目がつくまであぶって、そのまま食べるのがいいですね。きゅうりや人参などの野菜ステックをポリポリかじりながら食べるのが好きです。

あと、野菜や魚を漬け込んでもいいですよ。

野菜はよく洗い、塩もみをしてからそのまま漬け込みます。このとき、根菜類は皮をむいてくださいね。きゅうりなどは翌日から食べられますが、人参などは3日ほど漬け込みます。

魚の場合は、白身魚を主に使います。たら、赤魚、シャケ(塩シャケでもそのまま使用可)などがいいですね。
3枚おろし、または切り身状のものをよく洗い、水気を切った上で清潔なガーゼに包みます。ガーゼが無い時は使用しなくてもよいですが、身崩れしやすい魚は丁寧に扱ってください。あとはそのまま酒かすに漬け込めば、翌日には美味しい魚の粕漬けが出来ています。応用として酒粕に白味噌、又はあわせ味噌を等分に混ぜて、漬け込んでもよいですよ。ただ魚の場合、長く漬けると身がバラバラになりやすいのと、焼くときには、焦げやすいので、火加減にも注意してくださいね。

野菜、魚の他に、牛肉を漬け込んでもいいです。牛肉の場合には、さしの多く入った、厚めのすき焼き用肉が一番美味しいと思いますよ。さしが少ないと硬いです。

美味しく頂きましょうね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>いいもの頂きましたね。ぜひ、私に分けてください……。

近ければ是非と申したいのですが・・・
ご近所友人にお裾分けしたところ、皆さんレシピがわからず

早速プリントアウトして教えてあげましょう!
ありがとうございました。

お礼日時:2002/01/06 21:03

BENIGENさんが正攻法で料理を紹介されているので、裏技で・・・



酒粕と美容と健康:http://www.nanbubijin.co.jp/13kasu/

酒粕パック???:http://www.sekimusume.co.jp/Takanome-4.html

健康・ダイエット・美容:http://www.itosyuzo.co.jp/home/toppage1.htm


酒粕和風デザート:http://www2.toshiba.co.jp/aag/coolcooking/cake/s …

酒粕発泡ドブロク:http://members.jcom.home.ne.jp/928/urawa/sake001 …(密造ではないのでご安心を!)

酒粕餃子:http://www.kikumasamune.co.jp/recipe/2001_01/07. …
http://www.kikumasamune.co.jp/recipe/backnumber. …)2001年1月・簡単酒肴レシピより
    • good
    • 0
この回答へのお礼

しまったぁ~ 酒粕パックや健康・ダイエット・美容ってのもあったんだぁ~
お裾分けするんじゃなかった!(笑)

どうもありがとうございました。

お礼日時:2002/01/06 21:09

粕汁や甘酒にして食べると美味しくて暖まりますよ。



参考のレシピとしては。。
粕汁:
http://www.jrt.co.jp/radio/harikiri/cooking/9912 …
甘酒:
http://www.gekkeikan.co.jp/databank/data/00039.h …
こちらが参考になると思います。

あとは「石狩鍋」もありますね。
http://boss.fix.co.jp/kakky/okazu/index.cfm?id=140

美味しく頂いて、身体を暖めましょう。(^_^)/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご近所のお年寄りの方達に早速甘酒を作ってあげましょう!
(私の美容やダイエットは後回しだぁ~)

ありがとうございました。

お礼日時:2002/01/06 21:14

このQ&Aに関連する最新のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ