出産前後の痔にはご注意!

多国籍企業が増えている昨今ですが、
日本企業と思われがちだけれども実は発祥や本社は海外である企業や、
逆に海外の企業であるように思われているが実は日本の会社である企業を教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

合併や株の売買があるので、発祥と言う意味合いとは違うかも知れませんが、石油業界では外資系・民族系と言う言い方をしていました。



現在の新日石は民族系の最右翼ですが、以前は日本石油と三菱石油でした。
日本石油はカルテックスの資本参加・技術供与、三菱石油もゲッティオイルの資本参加・技術供与で始まりました。従って当初は外資系と言う考え方をされていました。

一般論として日本は経済発展をする中で、外国から資本・技術供与を受けていますので、セブンイレブンの様に後で買い取ってしまう例はあっても、日本国内で海外と思われている企業が実は日本の発祥と言う例は少ないと思います。
本来の発祥と言う意味では、旧支配国であった台湾・韓国に関してそう言う例があるのですが、敗戦時に資本等の放棄を行っているので、カテゴリーに入るかは疑問ですね。
    • good
    • 0

ガムなどを売ってるロッテは創業者が重光武雄という韓国の人だったと思います。

戦後日本で会社を興しました。韓国のロッテ財閥も同じ人が作りました。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング