2月に東京から金沢までドライブしてみようと思っています。最短ルートで安房峠を越えてみたいのですが、スタッドレスの2WDの普通乗用車で越えられるでしょうか?雪道の経験はあり、乗鞍高原温泉スキー場までは、行ったことがありますが、その先がわかりません。一応通年通行可能とは聞いているのですが・・・。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

今はトンネルが開通し、冬でも通過できますよ。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。トンネル開通は知っておりましたが、地図を見ると結構な山道に見えました。行ってみます。

お礼日時:2002/01/06 22:15

回答出ているが、穴を通れば問題なし!但し、銭盗られるで

    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q軽で札幌~ウトロ往復。峠越えのタイヤは?

はじめて質問いたします。道外出身、札幌在住です。

週末~来週、軽でウトロまで行きます。往路は網走経由、復路は美幌峠を通ります。往復それぞれ一日の予定で、一人での移動、走るのは昼間です。

(1) 前日と当日が「一時雨」の予報で、北見の予想最低気温が3度の日の昼頃に、美幌峠を通る予定です。もう冬タイヤの方が安全でしょうか?

(2) 札幌~丸瀬布は高速、以北は下道です。ここで給油しておかないと次は遠いといった危険地帯はあるでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

雪の可能性としては、上川~丸瀬布の旭川紋別道の峠くらいだけど、ほぼトンネルだし、日中なら問題はないと思います。美幌峠は霧が多いので、もしラジオなどで霧がかかっていると言っているようなら、景色も見れませんし、別ルートも良いかと思います。
軽って20リットル位は入るよね?ならば札幌から網走まで丸瀬布経由だと360~380km位だから、札幌で満タンにしたら網走位まで持つとは思うけど、高速って燃費悪いから遠軽辺りで給油しておくのが良いのかな?ルート上で安いのが一番と言うなら遠軽モダ、網走オカモト、網走道エネかな。モダ、オカモトもその地域の最安値だけど、札幌や旭川から比べたら高いからビックリしないでね。田舎行けば恐ろしい値段になるから、なるべく大きな街で入れたほうがお得です。例えば、遠軽、北見、美幌、網走。

Q軽自動車で峠を越えたいのですが…

初めて質問を致します。

LIFEの2WD(FF)で真冬の峠を越えるのは危険でしょうか?
もちろんスタッドレスタイヤです。

具体的には、北海道旭川市から中標津町まで行きたいのです。

その道すがら峠が二箇所あるので
不安です。

皆様の御意見をお聞かせください!
よろしくお願いします!

Aベストアンサー

まず、旭川紋別自動車道を使うのは決定でいいでしょう。
「紋別」とはついていますが、紋別には行きません。
北見峠をトンネルで抜けて、遠軽を通っていきます。
トンネルですし、石北峠を越えるより圧倒的に楽です。
峠を降りた後も、石北峠は北見の市街地を通りますので、交通量が多くて大変です。

悩むのはその先ですね。いくつもルートがあります。
まず絶対に避けたほうがいいのは、阿寒横断道路。
ここは夏でもカーブが多くて大変です。

小清水峠も外していいでしょう。ここを通るくらいなら、美幌峠と大差ありません。

なので、選択肢としては、
美幌峠
野上峠
清里峠
ですね。
最短距離なのが美幌峠
一番標高が低いのは野上峠。
峠として一番カーブが少ないのが清里峠です。

美幌峠は最短距離ではありますが、屈斜路湖側がかなりの急カーブが続きます。
野上峠と清里峠は、少々遠回りなのと、東藻琴~小清水の間で、若干カーブか多い道となります。
あと、清里峠は道道ですので、除雪体制は国道よりも落ちると思います。

難しい選択ですね。

私でしたら・・・・
・天気がよければ美幌峠
・天気が悪かったら、小清水へ回り、除雪に問題がなければ、清里峠。
除雪に問題があるようなら、野上峠

という感じにするかと思います。

まず、旭川紋別自動車道を使うのは決定でいいでしょう。
「紋別」とはついていますが、紋別には行きません。
北見峠をトンネルで抜けて、遠軽を通っていきます。
トンネルですし、石北峠を越えるより圧倒的に楽です。
峠を降りた後も、石北峠は北見の市街地を通りますので、交通量が多くて大変です。

悩むのはその先ですね。いくつもルートがあります。
まず絶対に避けたほうがいいのは、阿寒横断道路。
ここは夏でもカーブが多くて大変です。

小清水峠も外していいでしょう。ここを通るくらいなら、美幌峠と大...続きを読む

Q乗鞍スカイラインについて

来年から乗鞍スカイラインのマイカー乗り入れ規制が入るということなので、
営業終了する10月31日前にドライブに行こうかと思っています。
行くとしたら、9月下旬か10月中旬になりそうです。

そこで質問なのですが、上の時期で天気はかなり違うものなのでしょうか?
標高が高いだけあって、10月だと雪が降るのではないかと思いましたので。

また、これ以外にも情報があれば、教えて下さい。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

気温は結構寒いと思います。
気候によっては雪が降る可能性もありますが、まあ、それほど気にする事は無いのかな?
それでも防風・防寒対策として厚めのジャケットなどは用意していった方がいいでしょう。
乗鞍周辺のツーリングレポートや案内は下記のようなサイトがありました。
http://allabout.co.jp/travel/touring/closeup/CU20020801/index.htm

あと、岐阜県道路公社の道路情報サイトです。
http://www.road.gifu-net.jp/index.htm

参考URL:http://allabout.co.jp/travel/touring/closeup/CU20020801/index.htm,http://www.road.gifu-net.jp/index.htm

Q旭岳登山の難易度?乗鞍(剣が峰)との比較

今年の7月18日に旭岳の姿見池周辺の散策を計画に入れた
旅行を考えていますが、もし、当日の天候が良ければ、旭岳の山頂を
目指してみたいという希望も出てきました。
去年の夏に乗鞍の剣が峰に登頂しました。朝の6時出発でバスを利用できる所まで利用した上での登山ですので、極初心者向けの山だったと思います。今年53歳の主人、49歳の私にとって、旭岳に少しでも登れるチャンスなら頑張ってみたいと思うようになってきました。
此処でお聞きしたいのは
・両方登ったことがある人は、初心者の者にとって、難易度はどれ位違  うのか?
・姿見池の駅から、登頂の往復に何時間位が目安か?
・装備として、登山用の靴、リュック、ステッキ、防寒着などの
 最低限のものはあるが、他にあったほうが便利なものは?
天候が悪ければ、潔く断念しますが、天候に恵まれれば是非登ってみたいと思います。
宿泊先は、ロープウェイすぐの、ホテルベアモンテです。朝早くに
出発して何時ごろに降りてこれるのか、検討したいと思います。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

剣が峰には登っていませんが・・・。
”技術面”の難易度は大差ないものの、”体力面”の難易度は旭岳が上。 必要なのは、ザクザクしてちっとも進まない急坂を ず~っと登り続ける「 気力と体力 」です。
エレベータ・エスカレータを使わない ”にわかトレーニング” を積んで、ゼヒ「 神々の遊ぶ庭 」を見て下さい! (笑)
(とは言っても、登山事故は結構起こっています。 長いドライブ旅行の最後に予定したり、仕事の疲労を蓄積したまま登山することなどありませんように)

標高差690m(剣が峰は350mほど)、往復4時間見込めば大丈夫です。
砂が入り込むのを防ぐ「ショートスパッツ」、本州より強い紫外線への「日差し対策」、そして何より「やや多めな量の”水”」をお忘れなく!

運悪く旭岳を断念する天候だったら、裾合平~中岳温泉を目指してみては?
高山植物の花々が結構咲いているし、姿見平周辺より静かで良い雰囲気です。
要所要所に木道が整備されている上に、アップダウンもほとんど無いので気軽に歩けますが、濃霧の時は避けたほうが無難です。

Q雪道での運転

今週に北海道(旭山、札幌、小樽)へ旅行に行きます。
レンタカーを借りて、車で移動しようと計画しているのですが
雪道の運転をしたことがありません。
現地の天気を調べたところ、北海道では多少積もっているそうですが
それくらいなら雪道の運転をしたことがなくても
無事に運転できますでしょうか?
北海道にお住まいの方、アドバイスいただけると助かります。

Aベストアンサー

箱根に5年居ました
地元の人間は意外とチェーンをしていないですよ
ただ慣れているからで警察も知っていてチェーン規制をかけていても地元の人間だと判ると通して居ました
コツですが
(1)夜は路面が凍ることが有るので素人は走らない
(2)除雪した後は走らない(除雪した後は凍った路面が出て走れませんので少し積もってから走れば走れます)
(3)バスの後を走る(バスは安全の為に早めにチェーンを履いたりスタッドレスタイヤも重みで路面を咬むために凍結していない事が有ります)
(4)車体の底に雪が付いて積雪した雪と付いたら摩擦の関係で走れなくなりますので注意が必要です
(5)JAFに入っていた方がいざという時に役立ちます
A)車の特性として片側の駆動輪さえ地面を噛んで回れば走れます(箱根では温泉が道路の下を通っているところが有ってそこを使えば坂道も登れました)
B)轍は路面凍結していると走れませんので轍を避けて走ることも有ります(こればかりは路面凍結しているときですから、走ってみないと分からないですね)
C)道路が凍っていても何とか走れますが、止まれません無理はしないことです
以上が雪道の走り方の注意点ですが行ってみないと分かりません、無理はしないでください、雪が解けるとベチャベチャですがその時に走って下さい、
チェーンやスタッドレスタイヤを信用しすぎない事ことです
凍ったらプロでも止まるのは難しいので、長めに停車距離を取っておいてください

箱根に5年居ました
地元の人間は意外とチェーンをしていないですよ
ただ慣れているからで警察も知っていてチェーン規制をかけていても地元の人間だと判ると通して居ました
コツですが
(1)夜は路面が凍ることが有るので素人は走らない
(2)除雪した後は走らない(除雪した後は凍った路面が出て走れませんので少し積もってから走れば走れます)
(3)バスの後を走る(バスは安全の為に早めにチェーンを履いたりスタッドレスタイヤも重みで路面を咬むために凍結していない事が有ります)
(4)車体の底に雪が付い...続きを読む


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報