結婚して十数年です。夫には好きな人がいます。子供のことはすごく大事で可愛がります。わたしはその子供の母親として大事にはされています。離婚するつもりは無いようです。でもわたしとはもうSEXはしたくないとはっきり言われました。
夫は彼女のことは表向き認めていません。でも私が知っている事はわかっています。すごくつらいです。でも追い詰めて離婚する度胸もありません。夫の心が別の処にあるとわかっているのにこのまま日々を過ごすしかないのでしょうか?彼女も38で若くないのにどういうつもりで付き合っているのか?心が痛いです。そんな夫とは別れなさい、という回答なら簡単なのですが、それが受け入れられないのでつらいのです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

はじめまして・・


辛い気持ちよく伝わってきました。
他の方へのお礼を読んでるとpinnkuriさん旦那さんへの気持ちはあるんですね。
それなら私は別れることはないと思います。確かに旦那さん勝手でずるいと思います。そうです。「ずるい」って言葉が一番適してますね。家庭という表向きに安心できる場所を持っていながら、彼女という精神的にそして肉体的に満たしてもらえる場所をも持ち合わせ両方をうまく使い分けている・・ほんと、ずるいですよね。
でも、そんな旦那さんをpinnkuriさんは愛しているというのも事実なんでしょう・・
ご自分に迷いがあるうちは決断する時期じゃないと私は思います。旦那さんの今の状態はいつまで続くか分かりません。一生続くのかもしれないし、それともそのうち終わるのかも知れません。
私も結婚して10年近くになります。色々ありましたよ。
私も彼がいる時期がありました。その時は主人とセックスが全然出来ませんでした。今思えばほんと、何やってたんだろう?って思えます。その時の自分はほんと、pinnkuriさんの旦那さんと同じずるい女でした。他の人を好きでいながら旦那と離婚するつもりは全くなかったのですから。
旦那も知っていたと思いますが、自分で言うのもおこがましいのですが、彼の私への気持ちからか私に直接何も言いませんでした。そのことに、今更ながら心から感謝しています。
その時期を乗り越え今はかわいい子供が一人いて幸せです。
私が思うのは旦那さんに対して愛情があるということがポイントだと思うのです。
人間色々な時期があると思います。
旦那さんにとっての今の彼女はただのバス停のようなものかもしれません。
今はご自分の気持ちを大切に、別れたくないのなら別れる必要ないと思います。
精神的に大変だと思いますが、頑張ってください!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

yukakkusuさん、ありがとうごさいます。
そうですか。やはり、なにも言わないほうがよいのですね。
それも、辛いけど、そうするしかないか、とも思います。
私も、夫はずるいと思います。でもわたしにも悪いところがあるから、彼女の方に
向いていると思うと彼を全面的に責められないのです。
夫は、「今は気持ちは戻らない」と言います。「今」が「もう戻らない」に変わる
までは、頑張ってみようかと思います。
この場所で、皆様に自分の気持ちを聞いていただいて、解決は出来ないけど、少し楽になりました。本当にありがとうごさいました。

お礼日時:2002/01/07 18:35

pinnkuriさんは、ご主人に愛情ありますか?



>でもわたしとはもうSEXはしたくないとはっきり言われ
>ました。
どうして、そんなことを言われたんでしょう。
何か思い当たることが、ありませんか?

好きな人がいても、奥さんとまぁまぁの関係だったらそれを
誤魔化す意味でも、夫婦生活があってもおかしくないです
よね。わざわざ宣言するなんて、ちょっと考えられないもの
ですから。

このままだと、砂を噛むような結婚生活が待ってるだけです。
pinnkuriさんがご主人に愛情を感じないなら、思いきって
別れたほうがいいと思います。
でも愛情があるなら、ご主人を彼女から取り返す努力をすべき
です。
このまま流されて生きていったら、先できっと後悔することに
なります。
女としての私の人生、なんだったの?・・・中年になって後悔
して泣いたって、時は戻らない。“経験者は語る”です。

たった一度の人生だもの、ご自分の幸せを第一に考えてみて
ください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。
主人に対する愛情は、まだあると思います。
主人も子供とある意味では、の、私に対する愛情はあると思います。だから離婚するつもりはないのです。でも気持ちが無いのにセックスは出来ないというのです。
主人にも言ってしまいました。もっと上手くやってよ。と。フリをするだけでも、だまされていられるのに。主人も正直なんですよね。

お礼日時:2002/01/07 09:06

つらい日々を過ごされているのですね。

これを読んでとても辛い気持ちになりました。人は結婚したら夫婦以外の人を愛する気持ちがなくなればみんな幸せに暮らしていけるのに・・
私の親も中学生の頃離婚しました。父の浮気相手に子供が出来たからです。私は両親とも大好きだったのでとても辛かったです。でもそれ以上に母が夜中に声を殺して泣いてるのが辛かった・・早くそこから開放してあげたかった。離婚してからもうだいぶ経ちますが母は毎日笑ってます。今は「これでよかったんだ」って心から思えます。
pinnkuriさんは感情がある一人の人間なのだからもっと自分の思っていることをだんなさんに話してもいいのではないかと思います。結婚してからの十数年は絶対に軽いものではないしそこに二人で積み上げてきた色々なものがあるのだからそんなに簡単に好きな人ができたから別れるなんてできないのは当たり前ですよ。
もし辛い選択をしなければならなくなったとしても自分をしっかり持って欲しいです。子供のためにも・・自分の未来のためにも・・
どうか何年か先にはpinnkuriさんに幸せな未来が待っていますように。心から祈っています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答有難うございました。まだ、夫に対する愛情は有ると思います。どうでもよければ、こんなにつらくないのだから。
自分のおもいを、夫に何度か伝えましたが、自分だけが傷ついてんじゃない、俺も傷ついているんだ。と言われたら、もうそれ以上向き合えなくなってしまいました。姑、子供の教育方針とかでもめたときも。
<もし辛い選択をしなければならなくなったとしても自分をしっかり持って欲しいです。子供のためにも・・自分の未来のためにも
この言葉、ありがとうございます。

お礼日時:2002/01/07 08:58

このままだと、アナタ、死んじゃうよ。



おいらね、時々、新宿は2丁目に行く。
初めて、あそこに、足を踏み入れて、
どぎまぎしている人を、見かける。
男女がつがうコトだけが正しい世界に、
生まれて、自分はおかしい。と、思いながら
生きてきた人が、あそこで、自分を肯定する
人たちの中で、再生するのを見る。
どんなに親しい友人にも、大好きな親にも
本当の自分を、さらけ出せない人が、
自分を、開放させていくのを、見る。
自分を否定している、されている人間は
生きているけど、死んでいるんだ。

ねえ。アナタと、きちんと向き合えない男と
これから一生、生きていける?
このままだと、誰にも本当の自分を出せない
びくびく、おどおどした人になっちゃうよ。
夫婦になる事、二人で決めたんでしょ?
ちゃんと、夫に、私と向き合って。と、
訴えよう。あきらめないで。そうすることが
別れにつながっても、アナタがアナタでいること。
の方が、おいらには、大事な事のように思うんだよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
<どんなに親しい友人にも、大好きな親にも
本当の自分を、さらけ出せない人が、
自分を、開放させていくのを、見る>
夫にとって彼女は、その場所なのかもしれません。
自分の気持ちは、何度か伝えましたが、、、
<あきらめないで>
そうですよね。本当にありがとう。最後の3行、心に刻んでおきます。

お礼日時:2002/01/07 08:46

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q綺麗な敬語や丁寧語や尊敬語で質問や回答をすると……。

綺麗な敬語や丁寧語や尊敬語の文章で質問や回答をすると、
女性の質問者や回答者に、間違われたりするのでしょうか?

ちなみに、私は男性ですが、女性の質問者や回答者に
間違われた事が、過去に有りました。

それでは回答、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

コクヨウさん いつもユニークな質問だなあと拝見しております

私は回答がほとんどなのですが コクヨウさんに限らず、質問の文体や内容によって性別が判断しにくい場合は結構あります。
(別に質問に性別は関係ないだろうという意見もあるかもですが)

ですので女性だと思って回答した後に 補足やお礼などで『あら?男性だったのね…』(その逆もある)ってことは結構あります。

内容によっては 性別がわかれば回答も少し違った表現になったのになあ と思うこともあります。


話は変わりますが 私は回答する場合、こっちの年齢や性別をあえて提示して答える場合もあります。
特に年齢や性別を絞って回答を希望する質問だったり、質問者の年齢が自分と大きく異なる場合
『40後半女性です。一意見として回答することをお許しください…』と前置きして書くことが多いです

コクヨウさんは文体が丁寧なのと、感覚がちょっと男性としては繊細な印象(良い意味)の事が多いので、女性的な視点もお持ちの方なのかも…と勝手に想像しています。

お気に障ったらごめんなさい。

Q好きな人がいます。すごく良い感じの友達です。すごく大事な人です。だからこそ付き合って別れたら気まずい

好きな人がいます。すごく良い感じの友達です。すごく大事な人です。だからこそ付き合って別れたら気まずいって思うんですよね。どうしたら良いですか?

Aベストアンサー

私もそういう経験をしたことがあります。
付き合って、別れましたが、いまでもとても仲のいい男友達ですよ!
一歩踏み出さないまま後悔するなら、付き合ってみるのもありなんじゃないでしょうか???

Q香り、形は丁寧語にすると…?

職場の人でちょっと「?」と思うような言葉を使う方がいるのです。
「香り」という単語と「かたち」という単語に「お」(御)をつけるのです。
おかおり、なんて言葉あるのかなあと思いまして…
「このようなかたちでよろしいでしょうか」という文章も、「このようなおかたちでよろしいでしょうか」と言うのです。
こんな日本語あるのでしょうか?
私もうまく丁寧語、尊敬語等使うことができないので、こちらで質問させて頂きました。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

「お・ご+名詞」は、尊敬語・謙譲語の他に「美化語」と分類される場合があります。

ただ、おパン・お洗濯機などと言わないように、美化語になじまない名詞も多数あります。
大分前に、おビールなどという言葉を最初に聞いたときはぎょっとしたものですが、今では慣れましたし、「おビール召し上がりますか」と言われて違和感を覚える方は少ないことでしょう。
このように時代や人の感覚によって美化語も変遷していくのだと思われます。

お香り・おかたち、なども、おそらく美化語のつもりで使っているのでしょうが、現在の日本では明らかに不自然な印象を与えてしまうでしょう。
  

Q心が追い詰められてます・・。

かなりの長文でごめんなさい・・。

くらーいオーラをだしまくりの話なので、嫌な方はスルーしてくださいね。

シングルマザーです。
母が亡くなり、父と子供と実家で住んでいます。

わたしは、この父がどうしても嫌いなのです。
死んでほしい・・と心から思ってしまうのです。

関わらなければよいのですが、
粘着質な性格で風呂に3時間、
洗面所を30分占領、トイレからでてこない。
米を炊くための準備だけで1時間台所を使う。
もちろん相手の都合を考えないので、
わたしが仕事から帰ってきて、ご飯作ろうとすると台所にいる、
といった具合で何をしてる様子もないのに、かさだけは高く、
かかわらないために、避けることすら、ストレスです・・。

このおっさん、今70才です。
昔から比べると、暴力や怒鳴るのも減って、
だいぶ大人しくはなっています。
弱ってもきてますし・・。
でも、減ったとはいえ、簡単に性格が変わるわけもなく、
子供でテレビが見えないといって、怒鳴り
びっくりしては、わめき、
自分のことは棚にあげまくりで、何かあると「このバカが!」
おっさんいわく、わたしがおっさんのことを嫌うのは、わたしに問題があるからだそうです・・。

かかわっても、自分を顧みないので、
いつも同じところをくるくると回るだけ、お互いに辛いだけなのに、
おっさんはさみしいのか、ときどきつっかかってきたりします。

そういうとき、わたしは、鬼の形相で怒り、
おっさんに向かって罵詈雑言を吐きまくってしまいます。
日ごろたまっている汚いマグマが噴き出すみたいに・・。
諸刃の刃で、こういうことがあると、わたしも気持ちがボロボロになってしまいます・。

離れて暮らすのが、一番よいのですが、
母が亡くなったことで、続けていた仕事をやめ、
現在は仕事についていますが、まだ収入は安定しておらず、
お金がなくて、家も出られない状態です。
最悪なことに、私に借金もあります。
今、数年後にクリアにすることを目指して、ひたすら返している状態です。
少なくとも3年は家をでることはできそうにありません。
父は「いやなら家を出ろ」といいます。
でれないことがわかっているから・・。

父、はじめたばかりの仕事、自分の心が不安定なので育児も不安、頼りだった母の不在、
お金の不安、いろんなことが重なってつぶれそうです。
ともだちには、重すぎて、とても相談できません。
たもだちとは、こういうことから、切り離して楽しく話ししていたいんです。
でも、ともだちとの時間が楽しければ楽しいほど、
家(日常)とのギャップがでて、辛くなっちゃうんですが。

さいきん、夜中に目がさめて、辛くて、死にたくなります。
どこにも行き場のないつらさ・・。

そのたびに、私が死んだら、確実にこどもに重荷を背負わせていまう・・。
子供は明るくてとてもいい子なので、
この子の未来を私がうばうなんて、絶対してはいけない・・。
この状況がいいとも思えないけど、そう思うようにしています。

再婚にもかなりの不安があります。
逃げ場にするような結婚が良い結果を生むとも思えないし・・。

黒い雲が通りすぎるのを、ひたすら待つべきときなのでしょうね・・。
耐えられるところまで、いけるところまで、なんとか生きて・・。
でも、いつまで?どこまで?胸が苦しいです・・。

辛さで溺れそうで、未来が見えるとしたら、
父が死んでくれたら、せめて家の中が明るくなるのに・・。
そんなことばかり、考えてしまうんです。

父を殺したりはしませんよ。わたしの子供が困ることになるから。

幸せに向かっていきたいんです。
なのに、自分の力がどんどんなくなっていく気がして、
それが一番こわいんです・・。

なにか突破口はないでしょうか?
辛さに取りつかれて見えていないことがあるような気もするんです。

かなりの長文でごめんなさい・・。

くらーいオーラをだしまくりの話なので、嫌な方はスルーしてくださいね。

シングルマザーです。
母が亡くなり、父と子供と実家で住んでいます。

わたしは、この父がどうしても嫌いなのです。
死んでほしい・・と心から思ってしまうのです。

関わらなければよいのですが、
粘着質な性格で風呂に3時間、
洗面所を30分占領、トイレからでてこない。
米を炊くための準備だけで1時間台所を使う。
もちろん相手の都合を考えないので、
わたしが仕事から帰ってきて、ご飯作ろう...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。

暗いオーラ…?違う、違う!

活力的なしかも『現代人に足りない大切なオーラ』を感じますよ。

お父様70歳…おそらくsoraniukabuさん30台でしょう?

お互いの『育った時代背景』を如実にあらわしてる、
『いわば現代社会の縮図』です。

具体的にお父様、またsoraniukabuさんの兄弟関係は存じ上げませんので、
多少なりとも誤解があったら許してください。

まず、お父様の幼少期、『戦後』で長男であっても、
『敗戦国』の貧困世代、両親が当時ご健在だったとしても、
子育てより、『生きる術、と新たな(人間、社会)関係』を優先してた筈です。

お父様が子供と言えど、
『何かには遠慮しなくてはならなかった窮屈な時代』、
そう思います。

それが、団塊の世代やら、高度成長で『権力地位の確保』、
当時よりはるかに開放的な社会環境の壮年期、そして今・・・。

『罵詈雑言、暴力、固有空間の占領』と、まるで生きてきた過去の
ストレスをあらわに開放している…そう感じます。

しかし、全ての方がそうではありません。
嫌な過去を上手く整理し、次世代に感じさせないよう、
『上手く時流に乗った』行き方をされてる方も居ます。

また、soraniukabuさんについても、幼少期のバブル時代、
三高主義の女性観、シングルマザーの台頭…等。

これらも『上手く乗り切った方』も居れば、
その波に飲まれ、『溺れた方』も居ます。

確かにお母様が存在があれば、『父性、娘のギャップ、時代間の相違』の
橋渡し的、緩衝材になられているかもしれません。

やがて、数年後『お父様は他界』します。

『今、問題の孤独死→白骨化発見』をお望みですか?
それとも『殺っちゃいますか』…(冗談ですよ^^。)

>この子の未来を私がうばうなんて、絶対してはいけない・・。

シングルマザーの大切な役割は『母性と父性の使い分けの愛情表現』です。
子供さんの犠牲に人生を送る必要は勿論ありません。

再婚も『不安が希望に変わった時』、積極的に動けば良いのでは
無いですか…?

『このの学びや、努力、気づき』は
soraniukabuさんのみならず子』の将来に『繋げる日常、『今の次代を担う方々』の
責務(重い表現でごめんなさい…)なのです。

>なにか突破口はないでしょうか?
>辛さに取りつかれて見えていないことがあるような気もするんです。

確かに『本文中にはご家族の問題』として、ご相談されてますが、
『その行間』には、『soraniukabuさんには現代社会問題、全てが見えている』と
思えます。

同時にsoraniukabuさんは、『この時代に無くてはならない人材』
であるとも感じます。

『突破口』それは、

>なのに、自分の力がどんどんなくなっていく気がして、

という『soraniukabuさんの思い込み』に、溺れないようにする事です。

>わたしの子供が困ることになるから。

そう思えるsoraniukabuさんは『今の時代を上手く波乗りできる』筈です。

『お子さんはまだまだ将来が多種多様』にあります。

その良き理解者、協力者がsoraniukabuさんですものね。

多分…そんなsoraniukabuさんにも近い将来
『良き理解者、協力者さん』、再婚を意識できる方が現れそうな
感じがします。

>わたしの子供が困ることになるから。

これを私『達』のこども『達』が困ることになるから…

そう、『簡単に置き換えるこちが出来る』と思います。

それは、『心豊かな近未来、将来の実現』です。

『とりあえず、今は』、お子さんに『誠心誠意、全力投球』してください。

お父様は『先に逝く者』です。少なからず気使いを・・・その程度です。

今回のご質問に具体的なアドバイスは『ほかの回答者様が参考意見』として
される事と思います。それは、そちらに任せます。

私からお伝えしたいことは、何より大切な事は、soraniukabuさんご自身の
『自愛』と言う事です。
soraniukabuさんが『溺れたら』それこそ、そべてが『泡沫』になってしまいます。

ご無理(オーバーワーク)だけはしないで下さいね。

それでは、最後まで読んでいただきありがとうございます。

こんにちは。

暗いオーラ…?違う、違う!

活力的なしかも『現代人に足りない大切なオーラ』を感じますよ。

お父様70歳…おそらくsoraniukabuさん30台でしょう?

お互いの『育った時代背景』を如実にあらわしてる、
『いわば現代社会の縮図』です。

具体的にお父様、またsoraniukabuさんの兄弟関係は存じ上げませんので、
多少なりとも誤解があったら許してください。

まず、お父様の幼少期、『戦後』で長男であっても、
『敗戦国』の貧困世代、両親が当時ご健在だったとしても、
子育てより、『生きる術...続きを読む

Q社内で異動。業績や抱負に関する提出文書は丁寧語で書くべき?

社内で異動に伴って名目上の身分が変わることとなり、一応の審査手続きが必要になりました。書類として、これまでの業績と今後の抱負を提出する必要があります。そこで質問ですが、文章は『~と考えている。』などではなく、『~と考えています。』などの丁寧語で書くべきですか?

Aベストアンサー

faunaさんの会社の風習・文化があるかと思いますので、先輩等に確認された方がいいと思います。

ちなみに、うちの会社では、昇進審査の書類等は、「~考える」、「~を提案する」、「~の所存である」という書き方ですね。

Qすごく愛されて大事にされて育てられてそうって。。。

“両親からすごく愛されて大事にされて育てられてそう”
ってたまにいわれるのですが、これってどういう意味なんでしょうか?
実際ごくごく普通の家庭で愛情こめて大事に育てられたと思うのですが、年齢も年齢(もうすぐ31歳女、既婚)なのでなんか世間知らずみたいな意味も含まれてるのかなあとか思ったりします。
同年代~年上の人(男女問わず)に言われることが多いです。

Aベストアンサー

31.既婚。lllhimelllと申します(*^^*)
わたしは、いつも、コインに表と裏があるように
長所と短所は、同じだと思っています。
ですから、皆様が仰られるように、
この言葉には、きっと、仰った人のきもちによると思うんです。
悪く言えば、大事にされすぎて、世間の荒波をしらないんじゃないの?
よく言えば、愛あふれ、大事にされているからこそ、
人の言葉を卑屈になんかとらない。むしろ、いいほうにとる。
だから、質問者様の周りには、温かい空気が漂っている。

仰った人の気持ちが、どういう意味を含めたのか、本心は、きっと、
その方にしか、わからないでしょう。
わたしは、良くも悪くも無く、そのままにとればいいと思います。
『はい。愛され、大事に育てられました!』って(*^^*)
深く考えず、事実だけを受け止める。
それだけでいいと思うんです。

Q日本語の敬語(丁寧語?)に関する質問です。

日本語の敬語(丁寧語?)に関する質問です。

インターネット上でたまに見かける、『くださいな』と言う表現がとても気になっています。
私の勝手な印象では、女性が使用する古風な口語表現なので、見掛けるサイトによっては不自然な気がしてしまうのです。

『ください』に『な』が付属した表現かと思いますが、この『な』の正体が調べてみても分かりません。
助動詞辺りかとも思いましたが、違うようです。

何かしらご存じの方、ご教示いただけませんでしょうか?

Aベストアンサー

「くださいな」の「な」は助詞です。
助詞「な」は、間投助詞、終助詞、格助詞の3つがあり、
この場合は間投助詞としての用法となります。

間投助詞「な」は、文節の切れ目、もしくは文の終止した所に用いて、
軽く詠嘆し念を押す気持ちを表します。
古くは文節の切れ目でも用いていたようですが、現代語に於いては
文の終止した所で用いる用法のみが残っているようです。
多くは「いらっしゃいな」「あげなさいな」のように
「~しなさい」(命令)の形の後に用いて、
命令の言葉を和らげる作用を持っています。

余談ですが、「それを言うな」とか「早くしな」などの「な」は
終助詞です。命令を表します。

ちなみに、このような疑問を持ったときは、
普通に国語辞典を引くとたいてい載っていますよ。
試しに「な」を引いてみてください。広辞苑がお勧めです。

Q音信不通です。。。すごく毎日つらいです。。。

今すごく悩んでます。彼(33歳)とは、今年の1月に知り合いました。それから数ヶ月して付き合うことになって、すごくハッピーで毎日が楽しくて、毎日メールしたり電話も毎日したりで、会うのは一週間に一回でしたが、喧嘩もなくうまくいってたつもりでした。彼からの愛も感じてたので。ただここ1ヶ月ほど前から私の方から軽く将来の話をするようになったのですが、結婚について彼は35歳くらいかなっていってたのですが、別に大してしたくもない感じは受けました。私は27歳でそろそろそういうことも踏まえて考えれる相手じゃないと、と思ってたので彼の態度に不満や不安を感じてました。ある日彼が出張先で連絡が遅くなった事で不安が爆発してしまってメールで「先を考えれる人じゃないと嫌だ」と入れると、そのメールから音信不通になってしまいました。それから10日たちます。最初の何日か電話メールしましたがまったく反応ないです。彼の気持ちを知りたいです

Aベストアンサー

>「先を考えれる人じゃないと嫌だ」
彼の気持ちも、質問者さんの言葉と同じだと思いますよ。

例えば、出張先で連絡が遅くなる…よくあることですよね。
仕事で行ってるんですから、自分の都合だけで時間は使えないと思いますよ。

35歳でしたいと彼は言っている…33歳の今は、仕事で自分の基盤を作ることに必死で
まだまだ結婚まで考える余裕はない、とも受け取れますよね。
それだけ結婚を軽く考えていないということでは。

音信不通の間、質問者さんはどんなメールをして、どんなことを話そうと思っていましたか?
反応が無いのは、彼が質問者さんの言葉を、想像できちゃっているからでは。
きちんと答えようとしているから、適当なことを言わないって場合もあります。
33歳、出張もある仕事ってだけでも、きちんとお勤めされていたら、普通忙しいですよね。

毎日のメールや電話、一般的な結婚適齢期よりも、今大切にしなくちゃいけなかったことがありますよね。
彼の気持ちの前に、まず自分を客観的に振り返ったほうが良いですよ。
質問者さんの価値観に寄り添ってくれる男性って、彼以外で必ずいると思います。
でも、「彼でなくちゃ」と思うなら、質問者さんが彼の価値観に寄り添ってあげることも
これからは考えていかないと、結婚は難しいと思いますよ。

>「先を考えれる人じゃないと嫌だ」
彼の気持ちも、質問者さんの言葉と同じだと思いますよ。

例えば、出張先で連絡が遅くなる…よくあることですよね。
仕事で行ってるんですから、自分の都合だけで時間は使えないと思いますよ。

35歳でしたいと彼は言っている…33歳の今は、仕事で自分の基盤を作ることに必死で
まだまだ結婚まで考える余裕はない、とも受け取れますよね。
それだけ結婚を軽く考えていないということでは。

音信不通の間、質問者さんはどんなメールをして、どんなことを話そうと思っ...続きを読む

Q「垣間見る」を丁寧語(謙譲語?)にすると??

「垣間覗う」という表現を聞いたことがあるような気がするのですが、自分で文を書いていてこの用法と漢字が正しいのかどうか自信なく、こちらで質問させていただきます。使用する場面としては、初対面の相手の身のこなし等から育ちのよさを「垣間見る」ことができた、というような文章を、もう少しへりくだって丁寧な言葉遣いができればと思いました。

Aベストアンサー

垣間見るとは字のごとく「垣根の間からちらっと見る」或いは「見てはならないものをちらっと見る」ことです。あまり行儀のよい仕草ではありません。(盗み見るほどではないにせよ)また行動の主体者は自分であり、謙譲語や丁寧語を使うべき相手がありません。

単なる言い換えなら、「育ちのよさが窺われた、覗われた」(顔色をうかがうのように、ひそかに探ったり、察知すること)または「育ちの良さが偲ばれた」(人柄が偲ばれる、のように本来見えないところを推し量ること)などではないでしょうか。

Qときどきすごく精神的につらくなります

現在学生で、来年度から社会人になるものです
昔から自分で自分を責める癖があったのですがそれがまったく治りません。
中学のころから自分を否定し続けている気がします。
高校のころが一番ひどくて、ほとんど毎日自己否定をし続けていた気がします。

いまは少し自分に自信がもてるようになったのですが、何か自分の欠点的なことを見つけるとすぐに「自分はだめな人間だ」とか「自分なんていなくなればいいのに」といった絶望感が当然湧き出てきてしばらく消えません。
特に一人でいるときに起きるとすごくつらいです。というより、むしろ人前とか友達といるときは普通に過ごせるんですけど、家に帰ってからとか一人になったときに突然苦しくなることが多いです。もともと人見知りなので、人前で頑張ってテンション上げた後とかもすごくつらくなります。死にたいとかじゃないんですけど、胸が苦しくなるんです。

最近は、会社のこととか、親のこととかですごく頻繁に胸がくるしくなります。特に最近は新生活のことで悩むことが多くて、このままの自分だと、会社ではなんとかテンションを高く維持して、家に帰ったら絶望感と戦う日々の繰り返しになりそうですごく恐いんです。
こういうのってどこか専門的な場所で看てもらえるのでしょうか?突発的に絶望感で苦しくなるんですけど、普通の状態の時は全然普通に過ごせるんで今まで誰にも相談したことはありません。
うまく伝えれないのですが、どなたかアドバイスがありましたらよろしくお願いします。

現在学生で、来年度から社会人になるものです
昔から自分で自分を責める癖があったのですがそれがまったく治りません。
中学のころから自分を否定し続けている気がします。
高校のころが一番ひどくて、ほとんど毎日自己否定をし続けていた気がします。

いまは少し自分に自信がもてるようになったのですが、何か自分の欠点的なことを見つけるとすぐに「自分はだめな人間だ」とか「自分なんていなくなればいいのに」といった絶望感が当然湧き出てきてしばらく消えません。
特に一人でいるときに起きるとすご...続きを読む

Aベストアンサー

案ずるより生むが易し。っていう言葉があります。
未知のものに対する不安、自分と他人とを比較しての劣等感は
感情がある人なら誰しも、大なり小なり感じるものだと思います。
自信満々そうに見える人も、そうです。

人といるときは普通で、1人になると考える。
これはつまり「余裕があると考える」ってことじゃないですかね。
人といるときは人といることに集中しているから
自分について考える時間はありません。
そして自分を責めることは、
・こうありたいという目標設定が高すぎる
・自分を貶めて自分のストレスを発散している
のような、なにかしらの原因のようなものがあると思います。
自分がよくなる努力をするよりも
自分ダメだ~と思い悩んでいるほうが楽です。
そうとはいいきれないけど、そういった面もないとはいえません。
そして「死にたい」ではなく「消えたい」
ということは、現状を変えたい、自分を変えたい
なのではないかな~と思いました。
就職って、ちょうどいい機会だと思いませんか。
激変は苦しいけど、マイナーチェンジならできそうじゃないですか?

テンション、高くないといけないんでしょうか。
社会人として最低限、人にものを教わる態度とか
仕事をする姿勢、相手を受け入れる姿勢が保てれば
自分が出来る以上に場を盛り上げたり人と接したりすることは
しなくていいと思います。
自分保ててはじめて出来る人への配慮です。

専門的なところよりも、
信頼できる年長者とか、老成している友人とか
ちょっと考え方がしっかりしている感じの身近な人に
話を聞いてもらったらいかがかなと思いました。

案ずるより生むが易し。っていう言葉があります。
未知のものに対する不安、自分と他人とを比較しての劣等感は
感情がある人なら誰しも、大なり小なり感じるものだと思います。
自信満々そうに見える人も、そうです。

人といるときは普通で、1人になると考える。
これはつまり「余裕があると考える」ってことじゃないですかね。
人といるときは人といることに集中しているから
自分について考える時間はありません。
そして自分を責めることは、
・こうありたいという目標設定が高すぎる
・自分を貶め...続きを読む


人気Q&Aランキング