「ドルアーガの塔」に出てくるドルアーガの出典は何か知っている方はいらっしゃいますか?

勇者の名前が「ギルガメス」で、女神の名前が「イシター」で、ギルガメシュ叙事詩、メソポタミア文明の神話を基にしているとまでは調べられましたが、
ギルガメシュ叙事詩やメソポタミア神話に「ドルアーガ」という悪魔が出てくる、とまでは調べられませんでした。

メソポタミア神話に出てくるのであれば、どんな悪魔なのか、出てこないのならば、完全なオリジナルなのか、他に出典があるのか、知っている人がいれば、教えてください。

A 回答 (1件)

原典、という意味であれば、ドルアーガの塔のゲームデザイナー、遠藤雅伸さんが書かれたバビロニアン・キャッスル・サーガという事になります。


この物語が、バビロニア神話を元にしているという事です。

で、ドルアーガですが、明確にこれでは?とされる出典は明らかではありませんが、モデルになったのはバビロニア神話ではなく、インド神話に出てくるドゥルガーではないかと思います。公式にそうだという話では無いので推測ですが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
ドゥルガーを少し調べてみましたが、腕が何本もあるとこととか、確かにイメージが良く似ています。

お礼日時:2006/02/01 21:08

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qギリシャ語で南斗六星はなんと呼ぶか?

ギリシャ語で南斗六星は、どのような呼び方をするのでしょうか?
ギリシャ語で北斗七星は「アルクトス」だと分かったのですが、どう調べても南斗六星にいきあたりません。
お知恵を拝借できれば幸いです。

Aベストアンサー

アルクトスは、大熊座、という意味ですね。熊のことでもあります。
なので、北斗七星という呼び方も、中国語文化圏以外にはないのではと思います。南斗六星も、いて座の半分とみなされるのではないでしょうか。

Q「女神転生」ってゲームに女神とか転生は出てくる?

女神転生2とペルソナしかやったことないのですが、
あんまり女神とか転生とかでてこなかったように思うのですが…

なんで「女神転生」というタイトルなのでしょうか。
もっと昔からやっているひとは知っているのかも?と思って
質問しました。よろしくお願いします!

Aベストアンサー

大元が これだから
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%87%E3%82%B8%E3%82%BF%E3%83%AB%E3%83%BB%E3%83%87%E3%83%93%E3%83%AB%E3%83%BB%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%BC%E3%83%AA%E3%83%BC

Q北斗の拳の南斗五車星最強

北斗の拳で南斗五車星最強といえば世間一般でいうとジュウザなのですが、僕はフドウの方が強いようなきがします。
皆さんはどう思いますか?やっぱりジュウザですか?

Aベストアンサー

ラオウ戦を見るとジュウザの「ゲキヘキ背水掌」(たしかそんな名前の技)が決まってある程度ダメージを与えたようですがフドウはラオウを恐怖させ退かせたのでラオウから見て敗北感が強かったのはフドウだと思います。
ジュウザ最強説はリュウケンの「お前らに負けぬ才の持ち主」という言葉から来ていると思います。

Qベルセルクとサガフロ2の関係・神話の出典か何か

三浦建太郎のベルセルクとスクェエアのサガフロ2は、世界設定が似ています。両方とも北欧神話系列のアニミズム(モノに霊が宿るという考え)的なストーリーなので、神話に関する似たような出典があるのではないかな…と思いました。ご存知の方がおりましたら教えてください。もしくは似たような設定のゲームがあったら教えて下さい。(ラグナロクオンラインとかヴァルキリープロファイルって、やってみたいのですが、雰囲気は似ていますか?)

私はベルセルクの方は2/3位の量を流し読みしただけなので、間違っているかもしれませんが…ベヘリット=エッグ、大きな剣を持つ戦士、骸骨っぽい幽玄の戦士の登場など…ある掲示板では「卵と剣」のお話という共通点を見出していた人もいました(調べて得た成果はこれだけでした)。「卵と剣」の話は北欧神話にありますか?(卵型の宝玉か何かを手に入れたら、世界征服できるみたいな類のお話)

そういえば「キリストの聖杯を手に入れたら世界征服できる」みたいな、"モノを手に入れたら絶大な力を得られる"というような言い伝えは多いですね。それと同じ類のものじゃないかと思っています。

上記に関することならば微妙な手がかりでもいいので、何か教えて下さい。

三浦建太郎のベルセルクとスクェエアのサガフロ2は、世界設定が似ています。両方とも北欧神話系列のアニミズム(モノに霊が宿るという考え)的なストーリーなので、神話に関する似たような出典があるのではないかな…と思いました。ご存知の方がおりましたら教えてください。もしくは似たような設定のゲームがあったら教えて下さい。(ラグナロクオンラインとかヴァルキリープロファイルって、やってみたいのですが、雰囲気は似ていますか?)

私はベルセルクの方は2/3位の量を流し読みしただけなので、間違ってい...続きを読む

Aベストアンサー

あまり関係ないですが、エッグといえば、FFのグロウエッグを思い出します。それから大昔のことなので記憶があやふやですが、『コブラ』という宇宙を舞台にしたアニメで、ある秘宝が確か瞳のある卵の形をしていたと思う。確かピラミッド状の遺跡にそれがあったので、ピラミッドアイがモチーフになったかどうかはわからないけど。それを手に入れると宇宙を支配することができるとされ(だったと思う)、それを手にした敵(?)が巨大化して主人公がピンチに陥るという…。そういえば、このアニメの主人公コブラは片方の腕が義手になってて、もんのすごいビーム砲がついてたっけ。

北欧神話に卵って…。いくつか北欧神話の本を読んだことはあるけどそーゆーのはなかったと思う。ただ、ユグドラシルの崩壊が世界の滅亡を意味しているのは、ユグドラシルが卵型の宇宙を暗示していることは考えられると思う。卵がシンボリックに世界と結び付けられるのは、その中に全てがつまっているというイメージがあるからで…。たとえば天動説の宇宙観では、世界は《ドーム状の天》によって覆われているわけで、これはそのまま卵形です。宇宙の発生を語る神話でもときどき卵が登場するので、卵=世界なんだと…。

卵=世界とは、つまり《傷ひとつない無欠の状態》、《完成されたもの》の象徴なので、最強の武器は、卵=世界を別の形で言い換えたものであるわけです。つまり、同じもの。つけくわえると、天に向かって直立する樹木は武器の象徴にもなると思う。ギリシア神話に登場する、ある背信の王は、自分の武器(槍)を神として崇拝させた。そういえば、ギリシアの英雄たちが使う槍って、ときどきトリネコの槍って言われるんだよねー。

『ラグナロックオンライン』はしたことないけど、『ヴァルキリープロファイル』(前作)はどちらかといえば、《ハート・オブ・ザ・ワールド》(世界の中心)って感じでした(なんか訳分からん評ですな)。

あまり関係ないですが、エッグといえば、FFのグロウエッグを思い出します。それから大昔のことなので記憶があやふやですが、『コブラ』という宇宙を舞台にしたアニメで、ある秘宝が確か瞳のある卵の形をしていたと思う。確かピラミッド状の遺跡にそれがあったので、ピラミッドアイがモチーフになったかどうかはわからないけど。それを手に入れると宇宙を支配することができるとされ(だったと思う)、それを手にした敵(?)が巨大化して主人公がピンチに陥るという…。そういえば、このアニメの主人公コブラは片方の...続きを読む

Q南斗爆殺拳について

北斗の拳のアニメ版に、「南斗爆殺拳」なるダイナマイトを投げるというだけの技が存在すると聞いたのですが、本当にそんな技が登場したのでしょうか?
また、誰が使う技なのでしょうか。

Aベストアンサー

ジャッカルが使う技ですね。

>ダイナマイトを投げるというだけの技
その通りです。

ネット上でいろいろ検索してみてください。

参考URL:http://www.ne.jp/asahi/t-maru/my-library/kuro/nanto.htm

QFC版 女神転生 仲間の悪魔の外し方が分かりません。

FC版 女神転生 仲間の悪魔の外し方が分かりません。

どうやったら外れるのでしょうか?どうしようもない悪魔をリストから外したいのですが、合体させてその悪魔とサヨナラする以外に方法はないのでしょうか?

どなたか分かる方教えてください!!

Aベストアンサー

たしか、わざと死なせた状態で終了(パスワード保存)後に再開すると、死んでいる仲魔はリストから除外されたような気がします。
発売当時頃の記憶なので、間違っていたらすみません。

Qドルアーガの出典はなんでしょう?

「ドルアーガの塔」に出てくるドルアーガの出典は何か知っている方はいらっしゃいますか?

勇者の名前が「ギルガメス」で、女神の名前が「イシター」で、ギルガメシュ叙事詩、メソポタミア文明の神話を基にしているとまでは調べられましたが、
ギルガメシュ叙事詩やメソポタミア神話に「ドルアーガ」という悪魔が出てくる、とまでは調べられませんでした。

メソポタミア神話に出てくるのであれば、どんな悪魔なのか、出てこないのならば、完全なオリジナルなのか、他に出典があるのか、知っている人がいれば、教えてください。

Aベストアンサー

原典、という意味であれば、ドルアーガの塔のゲームデザイナー、遠藤雅伸さんが書かれたバビロニアン・キャッスル・サーガという事になります。
この物語が、バビロニア神話を元にしているという事です。

で、ドルアーガですが、明確にこれでは?とされる出典は明らかではありませんが、モデルになったのはバビロニア神話ではなく、インド神話に出てくるドゥルガーではないかと思います。公式にそうだという話では無いので推測ですが。

Qドルアーガの塔のポーション

最近ドルアーガの塔にまた凝っています。

3面でポーション・オブ・ヒーリングと言うストックが増える薬がありますよね。

その後、8面でポーション・オブ・パワーという薬をとるのですが、

他のポーションをとった場合はそれ以前の効力は無効になるのでしょうか?

ドラゴンポット、ポーション・オブ・アンロックとかも同様でしょうか?

Aベストアンサー

うーん、こんなハンドルでありながら(笑)うろ覚えで申し訳ないんですが、

『ポーションの効果は複合しない』

のではなかったでしょうか。
新しいポーションを取ると、前のポーションの効果はなくなってしまったような気がします。
どこかの攻略記事で『ポーション・オブ・ヒーリングを取ってから一度も死んでない(Pofヒーリングを使っていない)のなら、フロア8のPofパワーは取っちゃだめ』みたいな文言を見た覚えがあります。

特殊な用途のもの(アンロックやドラゴンポット)は、
ロック対象の宝を取る、ドラゴンを殺す、など効力を発揮すると消えます。
たとえばフロア53のポーションオブアンロックは、フロア54と56に対して有効ですが、54で使ってしまうと56の宝は取れません(56は取らなくていいんですが)


エナジードレインやポーションオブパワーは、そのステージをクリアするか、そのステージで死ぬと無効になります。

参考URL:http://www.google.com/search?q=%83h%83%8B%83A%81%5B%83K%82%CC%93%83&hl=ja&lr=

うーん、こんなハンドルでありながら(笑)うろ覚えで申し訳ないんですが、

『ポーションの効果は複合しない』

のではなかったでしょうか。
新しいポーションを取ると、前のポーションの効果はなくなってしまったような気がします。
どこかの攻略記事で『ポーション・オブ・ヒーリングを取ってから一度も死んでない(Pofヒーリングを使っていない)のなら、フロア8のPofパワーは取っちゃだめ』みたいな文言を見た覚えがあります。

特殊な用途のもの(アンロックやドラゴンポット)は、
ロック対象...続きを読む

Qザ・ナイトメア・オブ・ドルアーガについて

 ネットの批評を見ると、かなり評判が悪いドルアーガですが、私は過去に不思議のダンジョンシリーズをまったくしたことがありません。そこでお聞きしたいのですが、どのように楽しめば良いのか聞きたいです。少しやってみたのですが、すぐ死んでしまい意味がよくわからないのですが・・・。不思議のダンジョンシリーズではなく、ドルアーガの楽しみ方知っている人がいたら教えてください。

Aベストアンサー

金銀の宝物の出し方とかかなぁ?
ビミョーなヒントを元に、見当つけてチャレンジします。
アーケード版のドルアーガの塔、イシターの復活なんかやっていないと分からないネタも。

どちらかというと、ドルアーガの塔世代の人が、自由度の高くなったドルアーガの塔として楽しむものではないか?と思います。

Qドルアーガの塔を思い出して

旧FCのドルアーガが好きだったんですが、ファミコン以外のハード(PS2)等、で出ていませんでしょうか?教えてください。

Aベストアンサー

カバヤから食玩でなつかしいゲームがPC用CD-ROMに入っているものが付いているのが出てます。
http://www.dengekionline.com/data/news/2004/10/14/2a195c64c90c44f1c7331a7b37d894fe.html
その中に「ドルアーガの塔」も入ってます。


人気Q&Aランキング