【無料配信♪】Renta !全タテコミ作品第1話

一代で築いた会社(社員50名以下)のお金は、社長が私用で好き勝手に使ってもいいと思いますか?
月々のマンション代、飲み会、果ては奥さんの実家まで行く交通費…etc
社員には自分の財布から払っていると言っていますが、これらは全て会社名義のカードで支払われています。
一度給料として自分の懐に入った後に自分で支払うならともかく、会社名義のカードであること、また社員に嘘をついていることにウンザリしています。
また私たちがサービス残業してまで働いたお金が社長個人のお金になるのか?と思うと、ものすごくバカらしくなってきます。(もちろん働いているのは自分のためではありますが。)

しかし両親に聞くと、会社のお金は社長が好きに使っていいもんだ、と割り切った(?)ことをいい、世間的には当たり前と言います。
皆さんはどうですか?割り切れますか?
そんな社長についていくことはできますか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

すいませんが割りきれませんね…



私も会社が大赤字で倒産間近なのにジャガーを購入した変な社長が居る会社にて働いていましたが社員は不満タラタラでボーナスは出ないし賃金は上がらないし仕事柄に対しての賃金が異様に安いのに…何故アイツだけいい思いしてるんだと皆愚痴を言っていました。

当然社員は着いてこず1ヶ月4人が一身上の都合で辞めるなどもありました。

やはり社長という役職についても自分をセーブでき、下のものをよく見る社長について行きたいです。
    • good
    • 3

#1です。

返答ありがとうございます。

会社のクレジットカードなので交際費で落としているんでしょうね。
良い、悪いで言えば悪いことでしょうし、株式会社なら100%社長が株を持ってるわけではないと思うので他の株主さんに内部告白して社長に意見を言ってもらうという手があります。元有限会社の一代社長なら株保有率が90%という可能性もありますよね。社員に社員株を買わているならあなたも株主ですから
社長宛に意見書を提出してもいいでしょう。株主会社はそういうことやってると経営に響いてきますので会社のことを思うなら何か行動を起こすべきです。

ただ、取引銀行が株を持ってる場合はリークしてしまうと質問者さんの所属する会社自体との取引が無くなってしまうかも知れませんのでお勧めはしません。

あとは給料の問題だけですね。今のお給料がいいなら無理に転職とかしなくてもいいでしょうし、辞めてもいいと思うならクビを覚悟して直訴して正すのもいいでしょう。

でも嘘をつくのはいけないですね。どこまで経費で落としていいのか株式会社になった時に自覚できてなかったのですね。

そういう社長さんは社員の意見では直らないと思うので外部の人間に一度お灸をすえてもらった方がいいですね

参考までにアンケートですので自分の意見です。
勤務条件と給料さえ満足いけば社長がどんな人間だと気にしません
    • good
    • 0

私の会社もそうでした。



マンション代、飲み会、交通費はもちろん、家族旅行、家族の洋服代、
子供のビデオレンタル代など生活費の殆どを会社名義で使用していました。
さらに、バイトで入った新人の女の子を愛人にしてにカードを持たせ、
自由に使わせていました。
(バイトの子は服装がみるみる派手になり、しかも自分の買った服の値段さえ知らない状態でした)

株式会社だったので(50人以下の会社ですが)、株主へ苦情が伝わり
社長は解雇になりました。今は新しい社長で皆安心です。
株式でしたら、社員全員で株主へ苦情を申し立てたらいかがですか?
社長といえども、雇われ社長です(株を社長が握っていたら駄目ですが…)
私たちは、我慢できず行動に起こしました。
    • good
    • 4

法人っていうの聞いたことありますか?


株式会社は法人になります。
すなわち会社が一つの人格をもっているんですよ。
ですので会社のお金はあくまでも会社のお金なん
です。

でも個人で経営している八百屋やなどは法人では
ありません。個人なんです。
だから八百屋のお金を自分の小遣いのように使っ
てもまったく問題はありません。
でも、自分で使ったのは「自家消費等」や「事業
主貸」で経理上は処理しますので、自分の好き勝
手につかったお金と、商売のために使ったお金と
で区別つきますが。
    • good
    • 0

いるんですね、いまだにそんな事してる経営者が。



ただ、私も小さいながらも経営者なので、その気持ちがわからない事もないです。
まず、資本金を出している事。そのお金は直接戻ってくる訳ではないので、「会社の資金=自分のお金」と錯覚しがちです。
いい時は、ご質問のように出来ても、悪い時には、資金の工面をするのは、結局経営者である事。
その時、まずするのは自己資金を会社に入れる事。等々、勘違いを起こしそうな要素は色々浮かびます。

ただ、嘘はいただけませんね。堂々とやってれば、少しは昔風の豪快な経営者というイメージがありますが、
こそこそやってると小物に見えます。(-_-)

といっても、今のように、経理に透明性が求められる時代に、そのような事が許される訳ありません。
税務調査などに入られると、きつくお灸を据えられます。
時代とともに、滅びてくでしょうね。この手の経営者は。

大会社でも、似たような経営者がいますが、近年ずいぶん、捕まったり、辞任させられたりしてますよね。

むしろ私は、公務員や役人に同じ様な勘違いをしてる人がいる方が頭に来ます。
さっき書いた理由の一つも当てはまる訳でもないですし、何せその金は、我々の税金なんですから。(-.-")凸
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。
やはり世間的にも許されないことだということが分かり、安心したとともに怒りが倍増しました。^^;

> むしろ私は、公務員や役人に同じ様な勘違いをしてる人がいる方が頭に来ます。

同じく税金の無駄遣いにも頭にきます!先日税金無駄遣いに関する番組を見ましたが、あれも氷山の一角なのでしょうね…。

お礼日時:2006/02/02 02:15

いまの勤務先がそうです。


社長(社内外にバカで有名)は、「会社の金を社長が好きに使って何が悪い?」と真顔で言ってました。普通に勤めたことがないので、従業員の気持ちなど分からないのでしょう。

給料をもらっていなければ、そんなバカ社長について行きたくないです。チャンスがあれば転職したいですね。

会社の種類(株式とか有限とか)に限らず、会社の金を私用に使うのは人の道に反すると思います。いかなる場合でも、権力・能力・責任・給料のセットがバランスよくそろっていることを希望します。

ちなみにその社長は、若い頃に勤めるところ勤めるところをクビになり、どうしようもなくて今の事業を始めたら、運だけで成功して現状に至った人で、実力は全くありません。人間的にも軽蔑するようなことを平気でやります。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとうございます。
やはりついていく気にはなれませんよね…。

> 「会社の金を社長が好きに使って何が悪い?」と真顔で言ってました。

すごい、そこまで開き直っているとは。騙しているのとは別の怒りを覚えますね。

お礼日時:2006/02/02 02:13

会社経営は有限会社ですか?



有限会社の場合は仕方ないと思います。
株式会社の場合は許されないと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
経営は株式です。
7年ほど前は有限だったので、その感覚が残っているのかもしれませんね…。。

お礼日時:2006/02/02 02:10

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q私の勤めている会社の社長のお金の公私混同たるや非常識です。家を新築して

私の勤めている会社の社長のお金の公私混同たるや非常識です。家を新築してしかも家具や熱帯魚まで会社経費で購入しているとの事。経理→課長→私の順で情報が入ってきました。地方の中小企業。従業員30人程で社長が筆頭株主の同族会社。会長は社長の父親。いわゆる2代目です。
月末、月初、経理業務が始まると決まって携帯にTELがあり、”今月会社の財布のやりくりが苦しい”と話します。自分のしている事がわかっていません。
これって場合によっては横領になりませんか?しわ寄せを社員に押し付けてきます。給与20%CUTされています。どう考えてもおかしい。
これって常識ですか?
皆さんの意見いただけたら幸いです。

Aベストアンサー

同属経営で規模の小さい会社の社長なら当たり前のことかと思います。まあ、程度の差はあるかもしれないですけどね。そういう社長さんに限って社員には公私混同してはいけないとか、トイレの紙の一回当たりの使用量とか細かいところにうるさい。
証拠をたくさん取って裁判にかけるのもいいですけど、どういうメリットがあるのか、弁護士の腕次第では立証できずに敗訴する可能性もあり、リスクは高い。
水戸黄門のようにいまくは行きません。それがいやなら同族でない会社に行けばいい。
同族会社というものはそうでない会社に比べ同じ利益でも法人税を余計に払っているはずですからできるだけ利益を抑えるようにする傾向があります。
正しいか正しくないかをはっきりさせることでどういうメリットがあるのかよく考えてから行動するほうがいいと思います。
人生は長いですから、そういう同族会社の体質がいやなら転職すればいいし、転職したくないなら受け入れるのが一番簡単ですな。
税務調査で問題になっても、追加法人税や延滞利息を払わされたりで済むケースのほうが多いと思います。また、家を会社の金で購入しても銀行借り入れの担保となっていれば問題はないと思います。
給与カットはそれらの金の使い込みとの因果関係が立証されなければ追及できないと思います。

同属経営で規模の小さい会社の社長なら当たり前のことかと思います。まあ、程度の差はあるかもしれないですけどね。そういう社長さんに限って社員には公私混同してはいけないとか、トイレの紙の一回当たりの使用量とか細かいところにうるさい。
証拠をたくさん取って裁判にかけるのもいいですけど、どういうメリットがあるのか、弁護士の腕次第では立証できずに敗訴する可能性もあり、リスクは高い。
水戸黄門のようにいまくは行きません。それがいやなら同族でない会社に行けばいい。
同族会社というものはそうで...続きを読む

Q社長が個人の出費を経費でおとします

社員10名程度の株式会社です。経理は社長と奥さんが行っています。
社長のクレジットカード、携帯代、奥さんの車のガソリン代(会社には自転車で来ます)などを経費で落としています。
社長のクレジットカードの明細には、夫婦で食事したものや百貨店での買い物(たぶん、洋服やバッグ)、個人持ちのパソコンなどがぎっしり。

経営状況は決して良いとはいえません。(赤字です)そのため、社員のボーナスはなし。昇給もなし。無理めな売上目標を設定されています。

こんなことって許されるのでしょうか?
法的?に許されない場合は直訴しようと思ってるのですが・・・

Aベストアンサー

法的解釈からだとおっしゃる気持ちはわかるのですが、質問者さまの会社は株式会社とはいえ個人経営の店と一緒の状態だと思います。社長と奥さんはまず会社を作る段階でお金を出しているわけです。その後も運転資金等でお金を工面したりして、社員10名の会社を守っている人なわけです。その資金繰りの部分なのですが、金融機関とお付き合いしていく中で、法人とは言え保障は個人補償なわけで、その基準は代表者に資産がいくらあるかとかで計算されています。つまり、代表者(というか個人補償している人)がたくさんお金(資産)を持っているほうが都合が良いということになるわけです。なので会社経費として落とし、なるべく自分のお金を使わないほう金融機関とのやりとり上、都合が良くなる。そういうケースに当てはまるのかな、と。
実際その中身は様々なんでしょうが、それは他人の家の財布を除くのと同じ行為ですので、慎むべき部分です。
泣き寝入りしろというわけではなく、質問者様の会社は株式とはいえ、社長と奥さんが借金をすることによってまかなわれいる。ということは理解してください。
その上で、もう少し私達のことも考えて下さいと言うことはお互い立場を考えてのことと言えるので悪いことではないと思います。
(いろんなケースがあるので一概には言えませんが、経営者の財産(あえて財産という言葉を使っています)は目減りし、従業員の財産は増えているなんていう会社はたくさんあると思います。最終的に経営者もお金が欲しくてやっているので、その辺を考慮し、ストレートに気持ちをぶつけるのではなく立場を理解した上で話をしたほうがよいと思います。)

法的解釈からだとおっしゃる気持ちはわかるのですが、質問者さまの会社は株式会社とはいえ個人経営の店と一緒の状態だと思います。社長と奥さんはまず会社を作る段階でお金を出しているわけです。その後も運転資金等でお金を工面したりして、社員10名の会社を守っている人なわけです。その資金繰りの部分なのですが、金融機関とお付き合いしていく中で、法人とは言え保障は個人補償なわけで、その基準は代表者に資産がいくらあるかとかで計算されています。つまり、代表者(というか個人補償している人)がたくさ...続きを読む

Q社長が会社のお金で家族旅行に行ったり、会社のカードで食品を買って、交際費で落としています。 私はパー

社長が会社のお金で家族旅行に行ったり、会社のカードで食品を買って、交際費で落としています。
私はパート社員ですが、うちの会社は有休をくれません。
先日、それを言ったら、うちはパートは有休制度はないから!と、あっさり言われましたが、私は労働基準監督署のHPで調べたので、そんな話が通用しない事を知っています。私はもう10年この会社で働いていますが、毎日サービス残業をしているのに、何一つ還元もしてくれなく、会社は大黒字なのに、社長は自分の車を高級車に買い替えたり、家族の物も会社のカードで買い、うまい具合に経費で落としています。
私ら社員には、電話代の使いすぎた!やれコピーの紙を節約すれだ!
会社の経費節約に心掛けろだの、言ってる事と、やってる事が矛盾してます。
子供の教育費まで、会社のお金を使っているようだし、なのに私たちの時給は上げる余裕がないと言います。
家族旅行も、私用で1週間いませんのでと嘘を付いて行くし。
私が休みがほしいと言うと、稼いでくれるならいくらでも休んでいいよいいよと嫌味三昧!
ちなみに私は事務職です!

こんなバカげた事は普通なのでしょうか?
もう、こんな会社で働くのがバカバカしくなってきました。
ちなみに株主は社長だけです。
こんな社長を痛い目にあわす方法はありませんか?

社長が会社のお金で家族旅行に行ったり、会社のカードで食品を買って、交際費で落としています。
私はパート社員ですが、うちの会社は有休をくれません。
先日、それを言ったら、うちはパートは有休制度はないから!と、あっさり言われましたが、私は労働基準監督署のHPで調べたので、そんな話が通用しない事を知っています。私はもう10年この会社で働いていますが、毎日サービス残業をしているのに、何一つ還元もしてくれなく、会社は大黒字なのに、社長は自分の車を高級車に買い替えたり、家族の物も会社のカー...続きを読む

Aベストアンサー

会社で働く人からすれば、納得いかないことですよね。

ただ、その社長は、経営権を持った役員であり、オーナー(株主)でもあるわけですから、基本的に訴えるような人はいません。

私は、雇用された経験もある経営者です。雇用されていた時には税理士事務所で勤務したこともあります。
少なからず税金対策の名目で、経営者の私的なものであってもいろいろな名目をつけて経費にすることは、多くの会社で行っていることです。

矛盾しているとありますが、何も矛盾はありません。
自分の所有物である会社の支出を減らすことは、経営者として正しいことですし、経営者の所有物だから経営者の自由にお金も使えるのです。

あなたから見て、悪質すぎると考え、退職も考えるということであれば、節税ではなく脱税だと思われますので、税務署へ密告してやりましょう。
公益通報の制度を確認したうえで行動しましょう。

さらに、法律の最低限である14日前の退職の申し出で辞めてしまったらいかがですかね。社内の規則よりも法律が優先されますので、引継ぎのための人材がそろわない、引継ぎの時間が足りないとしても、それは会社が追うべき負担にすぎず、あなたに強制することはできませんからね。社長を困らせることは可能でしょう。

サービス残業もおかしな話です。あなたがしっかりと記録を残していれば、未払い賃金の請求が可能となります。

今まで有給休暇を認めてもらえなかったとしても、法的な有給休暇はすでにあなたの権利として生まれています。ですので、有給休暇を使った退職をしてもよいでしょう。10年も使っていなければ、最低でも20日はあるはずですから、退職願を持っていき、有給休暇の消化により明日から勤務しませんということも可能です。
当然社長は怒るでしょうが、怒られたら労働基準監督署へ申し出ると言いましょう。
どうせ、未払い賃金の請求(サービス残業)などでも行く可能性があるわけですし、失業給付などに必要な書類を社長に発行させる必要もありますからね。

失業給付で困らないように、あなた自身の情報でもある給与台帳や勤務内容のわかるタイムカードなどのコピーを持ちかえってしまうのもよいでしょう。

覚悟さえ決めれば、社長への報復は可能なことはあるはずです。
ただ、それ相応に勉強したうえで出なければ、社長から損害賠償請求などを受けてあわててしまいますからね。

あなたが交渉等が難しいのであれば、証拠だけ集めて、社外の団体の労働組合などに相談されてもよいと思います。加入等で諸費用が掛かるのかわかりませんが、それ以上の交渉をしてくれることでしょう。もらえるものはもらい、出させる書類は出させ、法的な文書として内容証明等で退職の通知をすることで、社長を無視して退職することも可能でしょう。

失業給付をしっかりと貰い、未払い賃金請求でそれ相応の給与をもらえば、転職活動もやりやすいことでしょう。

会社で働く人からすれば、納得いかないことですよね。

ただ、その社長は、経営権を持った役員であり、オーナー(株主)でもあるわけですから、基本的に訴えるような人はいません。

私は、雇用された経験もある経営者です。雇用されていた時には税理士事務所で勤務したこともあります。
少なからず税金対策の名目で、経営者の私的なものであってもいろいろな名目をつけて経費にすることは、多くの会社で行っていることです。

矛盾しているとありますが、何も矛盾はありません。
自分の所有物である会社の支出を...続きを読む

Q中小企業の社長に職場での公私混同が多いのはなぜ?

中小企業の社長(社長の家族の役員・社員、社長の家族で社外の人を含む)はなぜ職場で公私混同をするのでしょうか?

例として、社の金や備品、設備、施設を私的に流用したり、社長の家族のみを優遇するような人事・給与政策をとったり、「業務命令として」という強引な理屈で社長家族の私用を社員に行わせたり、ということが良くあります。

こういったことは税法や労働基準法など各種法律で禁じられていることではありますが、税務署や労働基準局、労働監督署が24時間見張っているわけでもなく、これらの法律を無視したことは全国いたるところで起きています。
という事はあとは社長(とその一族)の倫理観にゆだねられるわけですが、おおよそそういう場面を見たことがありません。

という事は、現行の法律や、私が考える倫理観の方が間違っているという事でしょうか?

まあ、こういう質問をすると、社長さんや、社長さんでない方から
「青臭いこと言ってんじゃねえよ」
「一度、企業経営者になれば理解できる」
「経営者ってのは、給与の遅配、欠配さえしなければ何をしてもいい」
「社長が平日ゴルフに行くのも、事務のOLに私用で買い物に行かせるのも、自宅の引っ越しを手伝わせるのも、会社の保養施設を社長家族だけで使うのも、会社の金で子供にスポーツカーを買い与えるのも、すべて業務の一環として正当に認められるのです。法律をよく読んで御覧なさい。質問者さんの視野が狭いだけですよ。このガキンチョが!!!!!」
「それが嫌なら転職するか、自分で起業すれば?」
「お前の勤務先はブラック起業だろ、低能だからそんなところに就職するのさ、ケケケケケ」
「お前の倫理観って何? お前、神様?仏様?」
「この世は弱肉強食なんだよ! 社長が社員を奴隷扱いして食い物にして、何が悪い? 
 全ての社長は社員を騙して食い物にする目的で社長になり、
 全ての労働者はそれを是として労働契約に受け入れたのだから今更文句は言えまい。
 いやなら自分でユートピアでもエルドラドでも築いてくれよ、この夢想家め!!!!」
という回答が来ると思いますので、それ以外の回答でお願いします。

中小企業の社長(社長の家族の役員・社員、社長の家族で社外の人を含む)はなぜ職場で公私混同をするのでしょうか?

例として、社の金や備品、設備、施設を私的に流用したり、社長の家族のみを優遇するような人事・給与政策をとったり、「業務命令として」という強引な理屈で社長家族の私用を社員に行わせたり、ということが良くあります。

こういったことは税法や労働基準法など各種法律で禁じられていることではありますが、税務署や労働基準局、労働監督署が24時間見張っているわけでもなく、これらの法律を...続きを読む

Aベストアンサー

>現行の法律や、私が考える倫理観の方が間違っているという事でしょうか?

ええ、そうです。

列挙されている通り。

会社はオーナーの物。

法律や税法などに引っかからない限り、
また、ばれない限りはなにをしてもいいし、
ばれてもペナルティを支払えばそれでOK。

それと業務で自宅の掃除をさせることなどは
労働基準法では規定されていません。

Q社員全員で会社を辞めようと思ってます。社長は毎日遊んでます。

入社して3年。会社も設立して3年半しか経ってません。2年目位からでしょうか、元請けの会社の営業力が凄まじく当社の売り上げも2倍に跳ね上がりました。その勢いをもって私は使用人件役員の立場になり会社の為に頑張ってきました。現在社員20名位の零細企業ですが、昨年の年商が1億5千万位です。イスの上に座ってるだけで月200万程のお金が入ってくる社長・・・。会社にも出てきません。まぁどこにでもある話でしょうが、社員全員これからの自分の将来に対し付いて行ける人じゃないと確信してます。社員から個人的に借金を背負ってる社長ですが、毎月最低金額しか払わず、「ポケットマネーから、飲み屋をやる」といってやるわ、「馬主になる」と牧場周りしてます。全く今の仕事に対し何一つ活動してません。会社の方針や夜の遅い仕事に意見した者には「気にいらねー」ともっともらしい言葉をならべて、何も変わりません。ここでは書ききれないほどの事がたくさんあります。お金は人を変えてしまう・・・自分一人で今があると思ってるのです。本題に入りますが、社員全員で会社を辞めようと考えています。間に弁護士を入れて、水面下で動こうと思ってます。ただ今の会社に残りたい人間を引き抜くつもりはありません。個人的な考えではなく皆同じ意見なのです。僕らがやろうとしていることは無理なことでしょうか?問題が色々ありますか?しかも使用人件役員の私が、このような形で辞めるのは難しいでしょうか? 何か意見をお持ちの方よろしくお願いします。

入社して3年。会社も設立して3年半しか経ってません。2年目位からでしょうか、元請けの会社の営業力が凄まじく当社の売り上げも2倍に跳ね上がりました。その勢いをもって私は使用人件役員の立場になり会社の為に頑張ってきました。現在社員20名位の零細企業ですが、昨年の年商が1億5千万位です。イスの上に座ってるだけで月200万程のお金が入ってくる社長・・・。会社にも出てきません。まぁどこにでもある話でしょうが、社員全員これからの自分の将来に対し付いて行ける人じゃないと確信してます。社員から個人...続きを読む

Aベストアンサー

まずは、社員全員を引き連れて会社を辞めたいということについて

お気持ちは理解できなくもないですが、
やろうとしておられる行動は賛同できるものではありません。

気に入らない社長にギャフンと言わせたい(あ、かなり古い表現ですかね)というだけなら、
社員に対し「気にいらねー」ともっともらしい言葉を並べる社長と全く変わりませんよ。
気に入らない人と同じことをやるのは、あなたにとって耐えられることですか?

それと行動を起こすことであなたにメリットはありますか?
感情的にスッキリするってだけなら(私ならスッキリしないですが)、
デメリットの方が大きいと思いますよ。
一度ご自身でメリットデメリットは表に書いてみてください。
人を攻撃するって必ずデメリットが起きますよ。

正義のためになんて思っていたら周囲から裏切られます。
皆さんの回答を読んでいて分かると思いますが、
あなたと意見を同じくする人はあまりいませんね?
これが周囲の反応です。
それと同じく社員20人もあなたに賛同する人はあまりいない可能性は高いです。


というわけで、謀反は止められた方がよろしいかと思います。


話は変わって、退職されるのは特に問題ないと思います。
一緒に仕事をしたくない社長なら離れましょう。
それに同調して他の社員の方が辞めるのも個人の自由です。

※ただ貴方が先導するのは慎しむべきです。

まずは、社員全員を引き連れて会社を辞めたいということについて

お気持ちは理解できなくもないですが、
やろうとしておられる行動は賛同できるものではありません。

気に入らない社長にギャフンと言わせたい(あ、かなり古い表現ですかね)というだけなら、
社員に対し「気にいらねー」ともっともらしい言葉を並べる社長と全く変わりませんよ。
気に入らない人と同じことをやるのは、あなたにとって耐えられることですか?

それと行動を起こすことであなたにメリットはありますか?
感情的にスッキ...続きを読む

Q社用車=社長の自家用車はOK?

気になるので‥知りたいです。
知ってどうにもなりませんが。万が一、夫が出世しても‥勧められません。

中小企業です。資本金5000万円 従業員数 60名 。親子2代目。3代目も息子でしょう。
社長が、ある程度、高級な車に乗るのは、いいと思うのですが。

夫の会社の社長は、
高級外車(1500万くらい)に乗っています。社用車扱いです。通勤自家用でも乗っています。
専務も高級国産車です。社用車扱いです。
とうとう、工場長も欲しいといって、高級国産車です。社用車扱いです。

1.これは、違法ではないのでしょうか?
 会社には聞けません。

給料は、上がる制度があるのですが、上がりません。思い出して社員が数年おきに申し出ると、800円上がりました(^_^;)
残業代が付かないのを、思い余った親族が匿名で労働基準局に通報し、改善されました。
ボーナスも社長の気分で決まります。今年の売り上げは、去年の倍ですが、期待はしていません。
退職金制度も、金額が決まっていません。

社長は、人は悪くないですが‥
夫の転職先も無いですが‥

社員で「社長は、高級外車という現物支給のボーナスでいいなぁ。」と言ってます。みんな仲良く働いています。

2.中小企業は、他所でもこんなもんでしょうか?上場企業は違うのでしょうか?
 やむをえませんが、将来が不安になりました。

私のパート先は、小さい小さい会社(5人)で社長は、社用車:軽だけでした。自家用車で普通車を乗ってました。
その前の中小企業(100人程度)では、社長&部長は、自家用車が社用車でした。

気になるので‥知りたいです。
知ってどうにもなりませんが。万が一、夫が出世しても‥勧められません。

中小企業です。資本金5000万円 従業員数 60名 。親子2代目。3代目も息子でしょう。
社長が、ある程度、高級な車に乗るのは、いいと思うのですが。

夫の会社の社長は、
高級外車(1500万くらい)に乗っています。社用車扱いです。通勤自家用でも乗っています。
専務も高級国産車です。社用車扱いです。
とうとう、工場長も欲しいといって、高級国産車です。社用車扱いです。

1.これは、...続きを読む

Aベストアンサー

規模の小さい会社の社長や役員が高級車に乗っても、分相応でないといってクレームをつけられるのは、会社法に基づく株主だけであって、その他の人は、つけられません。

ところが中小企業の会社の場合、自分の会社の株を持っている人は社長やその親族自身であることか殆どであり、結果的にやり放題なのです。
その結果が、高級社用車と相成ったという次第です。

しかし、もう一つ奥をつっこんで言いますと、中小企業の規模の小さい会社の経営者が会社名義の高級乗用車に乗り私物化しますと、税務上その高級乗用車は会社のものでなく個人への給与と見なされることがあり個人への課税されることがあります。
その会社が、あるいはその社長等が税務当局にどういう言い逃れをしているのかしれませんが、その辺は闇の世界です。

私の知っている例は、税務当局が定年退職した職員を一人その会社へ顧問税理士として押しつけるのです(要するに天下りさせるのです)。もちろん会社は、月額いくばくかの顧問料を払います。
税務調査の際は、税務当局と顧問弁護士と会社はなれ合いですから、少々の脱税すれすれの行為ぐらいは、うやむやとなるという次第です。

規模の小さい会社の社長や役員が高級車に乗っても、分相応でないといってクレームをつけられるのは、会社法に基づく株主だけであって、その他の人は、つけられません。

ところが中小企業の会社の場合、自分の会社の株を持っている人は社長やその親族自身であることか殆どであり、結果的にやり放題なのです。
その結果が、高級社用車と相成ったという次第です。

しかし、もう一つ奥をつっこんで言いますと、中小企業の規模の小さい会社の経営者が会社名義の高級乗用車に乗り私物化しますと、税務上その高級...続きを読む

Qあほな社長に、お前は”あほ”だと悟らす方法は

実力も無いのに、親の(創業者)後を継いだ”あほ”社長に困っているというより、むかついています。あほ度合いは次の通り
  *経営者は判断だ、とボケた事を言っている、判断は誰でもできる
   決断するのが経営者だろ
  *何も面白くないのに、自分で言って自分でバカ笑いをしている
   気が小さい事を、笑いでごまかしている
  *誰も相手にしないから、事務所の中をクマみたいに歩いて、ヨッ   シャヨッシャと独り言・・・仕事のジャマじや
  *営業会社なのに、顧客などの所には全然いかず、自分の好きなPC   で分けのわからん資料を作り、細かい事ばかり
   お前は、総務部長か、社長なら売り上げを考えろ
  *ビジョンも無ければ、中、長期経営計画もない、毎度ごわさんで   願いまして・・・何がベンチャー企業じや
と、まあ他にも色々ありますが、この”あほ”に悟らす妙案ありませんか

Aベストアンサー

それは無理です。
創業者の子供に生まれたのも彼の実力(運)ですから。
何を言ってもあなたは使われてる身、彼の機嫌で職を失うかも
(本当はいけませんが)しれませんから。
酒を飲んだ時の愚痴程度にするのならそれも一考です。
でも、どうしても無理ならあなたがその会社を辞めたほうがいいでしょう。
実力をつけてそんな会社じゃなく、もっと良い(世間で)ところで
働いたらどうですか。
そして最後に、そんなおバカな社長がいるからあなたが居られるのかも
しれませんよ。
これは言い過ぎかもしれませんが。
世間は厳しいですよ。

Qお給料を減額してはいけない法律

お給料を減額してはいけない法律があると聞いたのですが何と言う法律でしょうか?(労働基準法?)

その法律があるから、東電の給料も中々下げられないと聞きました。
(実際下がってますけど)

そして、私もお給料(年収、基本給、正社員)が下がったのですが
これは法律に違反してるのでしょうか?
(仕事上のミスや悪い事はしていません)

Aベストアンサー

基本的には、労働者との合意、協定無しには賃金カット出来ません。

労働基準法
| (賃金の支払)
| 第24条
|  賃金は、通貨で、直接労働者に、その全額を支払わなければならない。~当該事業場の労働者の過半数で組織する労働組合があるときはその労働組合、労働者の過半数で組織する労働組合がないときは労働者の過半数を代表する者との書面による協定がある場合においては、賃金の一部を控除して支払うことができる。

労働契約法
| (労働契約の内容の変更)
| 第八条
|  労働者及び使用者は、その合意により、労働契約の内容である労働条件を変更することができる。
| (就業規則による労働契約の内容の変更)
| 第九条
|  使用者は、労働者と合意することなく、就業規則を変更することにより、労働者の不利益に労働契約の内容である労働条件を変更することはできない。ただし、次条の場合は、この限りでない。


> そして、私もお給料(年収、基本給、正社員)が下がったのですが
> これは法律に違反してるのでしょうか?

上の労働契約法の「次条の場合」の、会社の経営が厳しくてやむを得ない場合なんかは、可能です。
賃金払ったけど、結果的に会社が倒産しましたって事だと本末転倒だし、そういう理由だと労基署なんかからも積極的に介入するのは難しいです。


法律違反以前に、労働組合なんかを通して、なんで賃金下げなきゃならないのか?会社の経営状況や資産状況は?誰の経営責任で、どういう責任の取り方をしたのか?とか、話し合いなんかして問題解決すべ器用な案件だと思います。
そういう請求を行ったが、会社から説明なんかが無いとかなら、不当な労働契約の変更だって話になるし。

あるいは、単に賃金減らす代わりに勤務時間を減らして休業手当なんかを支給し、休業手当に関して雇用調整助成金なんかを受ける、従業員の収入が減る分に関しては副業の許可を出すとか、そういう方向で解決すべきような話ですし。

基本的には、労働者との合意、協定無しには賃金カット出来ません。

労働基準法
| (賃金の支払)
| 第24条
|  賃金は、通貨で、直接労働者に、その全額を支払わなければならない。~当該事業場の労働者の過半数で組織する労働組合があるときはその労働組合、労働者の過半数で組織する労働組合がないときは労働者の過半数を代表する者との書面による協定がある場合においては、賃金の一部を控除して支払うことができる。

労働契約法
| (労働契約の内容の変更)
| 第八条
|  労働者及び使用者は、その合意によ...続きを読む

Q【後悔】会社のお金を使ってしまいました。

事務所にはほとんど私一人の時間が多く、
社員数4名という小さな会社で、経験はなかったのですが経理をしています。

この1年、経費を上乗せし、その分を使い続けてしまいました。
月に3万~30万、総額150万程です。
これは、犯罪ですよね?

返金する能力がなければ、刑務所行きになるのでしょうか?


先日、会計士さんがきて通帳を広げ決算の打合せをしました。

その際、私が使った分に気付いたようです。
上司に報告はいっていませんが、近日中に報告されてしまうと思います。


後悔していますが、なんとお詫びをしてよいかわからず、返すお金もありません。


最低でも間違いなくクビだと思いますが、
手に職もなく、こんな人間でおまけに30歳なので、次の就職は無理かと。

両親もおらず、自分で生活できなくなれば、おしまいです。


いまはただただ、焦りと不安と後悔で、

もう、家財道具を全て売ってそれを支払い、

詫びて退職し、しんでしまいたいとしか思えません。

Aベストアンサー

かなり厳しい回答をした#8です。
一般的にはどのようになるのか?を書き込みさせていただきました。

貴女寄りになっての再度の回答、参考になるかどうかですがご容赦です。

質問文からでは、決算の打ち合わせの段階で経理士さんがおかしい様子に気づいたところだと言うことで。

私は経理士さんがその会社の上の方に「どうも経理上で不審な点があるので調査します。」の状態のうちに
(貴女のことをほのめかしていたとしても)
勇気を出して、貴女から会社の責任者なりに自分がしてしまったことを正直に告白してしまうべきだと思います。
不正を会社側で発覚させるより、その前に貴女自身がしてしまった不正を自ら露呈させた方が会社側の印象は
全く違ってきます。

誠心誠意のお詫びで、会社の責任者がどのような処遇をするかは会社や責任者の方針で異なりますが、退職するしないも
貴女が決めることではないです。
ご自身でしてしまったことで、こんなに混乱して後悔の念でいっぱいなのであれば、会社側に伝えてしまうこと。

どんな些細な‘嘘’もなし。横領した金額やその使用用途をご自身で誰にでも説明できるところまでは
ご自身でしておくこと。

社員4人ということは小規模な会社なはずですので、例えば貴女の処遇は社長なりに決定権があるかもしれない。
(大手・大規模な会社では監査役や社内法務部など大掛かりになります。あくまでも事務的に処理されます)

あたふた混乱したままでは貴女が不利になってしまうだけです。
だから先手・先手で出来ることはしておくべき。会社側にゆだねて不正が発覚してしまったら
私が書いたような程度の詰問では済まないです。きっと貴女はもっと混乱してしまうでしょう。

やはり事前に法律やこのような案件を穏便に解決してくれる‘横領などの事案に長けてる弁護士’に
相談することが急務だと思えます。
弁護士には守秘義務があるので、貴女が話したことが外部に漏れることはありません。

当然、貴女の私生活などは公になるでしょうがそれくらいの覚悟はおありでしょう。
「必ず返済しますから」と貴女が必死に訴える(これは最初にすること)その次には弁護士同伴での話し合いにした方が
会社側の判断も変わってくるはずです。
間にきちんとした法廷代理人(弁護士)が入ってくれれば、会社側も警察・司法を介入させずでの
解決を図る方がよいと判断する可能性が大きい。

貴女が単身でひたすら「申し訳ありません。損害は必ず賠償しますから。」とお詫びをしても、もしかしたら
貴女は逃げてしまうかもしれない、または示談書で解決を図ろうとしても会社側の一方的な書類でなく
その道のプロは、素人にはなかなか理解しきれない文言を見逃したりもしない。
両者に取って最善の策を考えてもらえること多いです。

現時点では余計なこと考えず、十分反省し二度とこのような‘魔が差した’ようなことはせずに
どんな仕事であろうと不正はいけない。不正を行なってしまった自分はどうすればいいかを最優先にして
冷静に対処することを頑張ってしてみて下さい。

お節介ですがこういうサイトの素人の方々の意見など聞いてる暇があったら、弁護費用など捻出できないとしても
各都道府県には‘弁護士会’というのがあります。お住まいの都道府県の‘弁護士会’に電話をしてみることくらいは
自宅でもできることでしょ。
必要に応じそういった関係専門の弁護士に相談するだけでもかなり安心できるのではないかと思います。

私は東京在住なので・・・http://www.toben.or.jp/
http://www.toben.or.jp/consultation/summary/center.html  のような。
他の道府県にも必ずあります。私設の弁護士事務所に直接出向くよりは、事前に費用等も聞けたりするこういった所で
専門家のアドバイスを受け、最低限の知識を入れておくことがとても重要になるかもしれません。

貴女が横領した金額、そして何に使ってしまったか、レシートや領収書などの証票となるものをまとめたりなどをしておけば、会社側を煩わせることも多少は軽減され心証がよくなることもあります。

取り乱さずに。まだまだ将来がおありの身。相談すべき所はこのサイトでなく信頼できる専門家です。
不正をしてしまったことは事実。でも貴女が真摯に冷静に解決に向けて行動することで、必ずこれから先、また一からやり直せます。


・・・もう20年以上前、取引先の半官半民の会社で財務会計全て任されてた女性。3年間で2千万円の使い込みしてたのが発覚。
当時は電算機や人の手で行なわれてた時代。
‘公金横領’という重い罪で告発での裁判。長期の懲役刑を課せられたとか。逮捕された時点でお金はなく弁護士すら雇えなかったと。

かなり厳しい回答をした#8です。
一般的にはどのようになるのか?を書き込みさせていただきました。

貴女寄りになっての再度の回答、参考になるかどうかですがご容赦です。

質問文からでは、決算の打ち合わせの段階で経理士さんがおかしい様子に気づいたところだと言うことで。

私は経理士さんがその会社の上の方に「どうも経理上で不審な点があるので調査します。」の状態のうちに
(貴女のことをほのめかしていたとしても)
勇気を出して、貴女から会社の責任者なりに自分がしてしまったことを正直に告白し...続きを読む

Q代表取締役と取締役社長の違いは?

社長として手形を切る時や、名刺に肩書きを書く時に、代表取締役とする会社と取締役社長とする会社とに別れるように思いますが、両者にはどういう違いがあるのでしょうか?
1、専務などが代表権がある場合に代表取締役専務とわざわざ代表を名乗るのはよく理解できるのですが、社長で代表権がない場合が有るのでしょうか?代表権があるのは当たり前で大げさ(長すぎる)なので取締役とだけしか書かないのでしょうか?
2、稀に代表取締役社長とまで名乗っている場合も見かけるのですが、取締役社長とだけ名乗るのと効果にどういう違いがあるのでしょうか?
3、定款とか会社を規定する法律とかの違いで、どちらを名乗るか予め決められているような事があるのでしょうか?或いは、極端に言って最初は社長の気分でどちらにしても良いのでしょうか?(銀行の届を出した後などでそれを爾後使わなければ行けないのは判るのですが)
4、どちらでも良いならば、普通の会社はどう言う基準で決めているのでしょうか?又、どちらのほうが一般的なのでしょうか?

Aベストアンサー

まず、法律上の地位と呼称としての地位とに分けて考える必要があります。
法律上の地位は、商業登記された人が名のることができる地位です。定款により取締役の人数が定められ、その取締役の互選により、代表取締役が決まります。これは定款の定めで何人でも選出できます。ここで選出された人が「代表取締役」を名のることができます。

呼称としては、社内外に対して「社長」「専務」「常務」という職責上の地位が用いられます。
従って、社長が必ずしも代表権があるわけではなく、また代表権があるからと言って社長というわけでもありません。

通常は、「代表取締役」とだけ言えば、単に商法上の地位のみを表していると考えて、社長かどうかは問題ではありません。

「代表取締役社長」と名のるのは、法律上代表権があり、しかも社内外的に社長ですよ、という二つの意味があるということです。「代表」を省くのは、対外的には「社長」ではあるけれど、代表権がないか、ありは、あえて仰々しくなるのを避けて書かない場合もあります。


人気Q&Aランキング