今すごく考えているのですが、大学院はいくといいかです。
自分は農学部3年で勉強そのものは結構好きです。
研究室も結構気に入ってます。これでいっていいのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

あなたは、何故大学進学したのですか?最近大学を出てもまともな就職がない人もおられますが…。

実際私は大学を卒業して就職し、退職して,今は派遣で働いています。大学院進学自体は凄くお勧めです。が、明確な目的がないと、きっと今後即役立つことはないでしょう。まずは社会の冷たい風に触れてから、本当に大学院進学が必要ならその時真剣に勉強した方が、身には付くと思いますが….ただ、社会人が、院試を受けるのはかなり大変なのはわかりますから、大学卒後すぐ院進学の方が楽かも…。私は最近になってもっと大学で勉強すれば良かった、もっと大学を真剣に選んで、就職を見据えて勉強しに行けば良かった…、と思っています。将来どうしたいかが、ポイントではないですか?
あまりいい答えにはならなくてゴメンナサイ
    • good
    • 0

研究者になることを目指しておられるなら、なるべく行かれた方がいいと思います。

大学に残ることなどを考えれおられるならなおさらです。(日本の大学に残ることの是非はとにかく)ただ企業に就職される場合、修士修了ですと、それまでの研究がよほどその企業が必要とする分野と合致していない限り、研究者になるのは難しいでしょう。ただし就職へのネックにはならないと思います。(いまは研究所以外の部署に修士がゴロゴロしてます。)ところが博士修了の場合には、その研究テーマが企業の求めているものと合致しない限り、就職すらおぼつきませんから覚悟された方がいいと思います。
    • good
    • 0

私の場合には.


大学で遊ぶだけの経済的余裕があるならば.大学院でも出で遊んでいなさい
と答えます。大学は遊ぶところですから.あと3年(修士)又は6年(博士)大学で遊ぶだけの経済的余裕があれば.大学で遊んでいたら良いでしょう。

ただ.就職がないかもしれません。子供の同級生は.農学部修士進学で.
「オレは道を踏み外す決意をした。多分就職はないだろう」
といい.博士進学では
「オレは.更に道を踏み外す決意をした。もっと就職はなくなる」
と答えています。この同級生の場合に.高校の同級生から該当大学に進学するとと話しをした時に.「おまえ.気はたしかか」といわれた人間ですから.経済的問題さえなければ.大学さえ選ばなければ私立医学部を楽に合格できる程度の学力はあります。
    • good
    • 0

4年生になり、本格的に研究を始めていまから気持ちは変わるかもしれません。


でも行ったほうがいいと思いますよ。(私は文系ですが)大学は受動的でしたが
院は能動的に自分から学んだり研究したり、とても充実していました。
この経験はとても貴重でした。
ましてや理系ですから大学院でもっと専門性を高めてから社会にでても遅くないと思います。
自分がどんなことを研究したいのかしっかり見極めてがんばってください。
    • good
    • 0

>自分は農学部3年で勉強そのものは結構好きです。


>研究室も結構気に入ってます。これでいっていいのでしょうか?

行っていいに決まってるじゃないですか。研究室としてもそういう人を望んでるんじゃない?何が不安なの?大学院行く資格充分にあるじゃない。

ただ、勉強という概念は院に行ってからは捨てたほうがいいですよ。
大学院は研究の場であって、勉強は大学までで卒業しましょう。もちろん進学後も勉強は必要ですが・・・勉強好きから、研究好きであると言えるように自分を変えないと!
    • good
    • 0

将来どういった仕事で働きたいかによります。


大学に残って研究者になる、民間や国の研究機関で研究者になる…こういった「研究所勤務」を希望されるのなら、大学院まで進学した方が良いと思いますよ!
特に、大学に残りたい場合は博士課程まで出られることをオススメします。
助手や助教授、教授になるためには博士号が必須です。

ちなみに、一般企業に就職しようとする場合は、博士号まで取っていると逆に就職は厳しくなるかも…。
専門的になりすぎる上に、就職時の年齢が高いですからね。
私の会社では、修士の研究者が一番多いです。
企業によっては大卒の研究者も大勢いますが、大卒を研究にまわさない企業も多くあります。もし、自分が行きたい企業がはっきりしているのなら、先輩方に話を聞くと良いかもしれませんね。

今は大学3年生とのこと。
先輩方の話等を聞き、どういった仕事をしたいか考えてみてくださいね! (^.^)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

やっぱり就職は研究者んですね
詳しくはやっぱり先輩や友達と相談して見ます

お礼日時:2002/01/07 11:59

まず、先輩に聞きましょう。


学部、学科、就職する業界によって
院卒が優遇されるのとそうでないのはきれいにわかれます。それを調べましょう。

僕ははやく社会に出た方がいいのではと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
けど、何で社会に出たほうがいいか詳しくいってほしかったです。

お礼日時:2002/01/07 11:56

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q大学4年次の研究室配属と大学院での研究室について。

自分は理系大学の2年生です。
大学卒業後に大学院進学希望で素粒子実験系に進みたいと思っていますが、
在学中の大学にはそれにつながる実験系の卒業研究ができる研究室がありません。
代わりに素粒子理論の研究室ならあるのですが、4年次の卒研では同じ分野の理論にいくか、分野は異なるけれど実験系に進んでおいたほうがいいか悩んでいます。
どちらがよいでしょうか。アドバイスお願いします。

Aベストアンサー

まだちょっと早いですが、誰か教授に相談してみると良いでしょう。
こういうことしたいんですがって。
余所の大学でもどこか紹介してくれるかも知れません。

Q農学部在学中または農学部卒の方に聞きたい

農学部在学中または農学部卒の方に質問します。
1あなたの学科(専攻)は何ですか?
2その学科のどんなところがおもしろいですか?
3就職状況はどうですか?
4農学部の中だったらどの分野が将来性があると思いますか?

これから進路選択の参考にしたいので、以上の4点について教えてくだい。

Aベストアンサー

旧帝大農学部及び大学院修士課程卒です。

1 農学科いまだと生物生産なんちゃら科みたいな感じでしょうかいわゆる栽培系ですね。自分は分析屋でしたが。

2 正直、学部に上がる頃には農学に興味がなくなっていました。そのせいか余り面白いとは感じませんでしたね。いまでも面白いと思ったことはないなあ。

3 農学科全体として悪いですね。今はもっと酷いでしょう。特に大学院に行ったら食えないの覚悟というところがあります。ただ4年で卒業して、技術にこだわらない就職をしようとすれば、大学名で押せましたね。噂に聞くところでは、今、優秀なひとはそうやって文系就職するみたいですけどね。

4 どの分野も駄目でしょう。強いて言うなら食品化学とか生物化学、いわゆるバイオ系はマシと言えるかもしれないですが。50歩60歩というところですかね。でもその10歩が限りなくでかいですが。

蛇足ですが、そもそも論として農学部はやめておいた方が良いと思いますよ。私はわりにいい目を見ましたけど(現状では、今後はやばそうだけど)同級生や下級生で悲惨な目に遭っている人も多いです。

旧帝大農学部及び大学院修士課程卒です。

1 農学科いまだと生物生産なんちゃら科みたいな感じでしょうかいわゆる栽培系ですね。自分は分析屋でしたが。

2 正直、学部に上がる頃には農学に興味がなくなっていました。そのせいか余り面白いとは感じませんでしたね。いまでも面白いと思ったことはないなあ。

3 農学科全体として悪いですね。今はもっと酷いでしょう。特に大学院に行ったら食えないの覚悟というところがあります。ただ4年で卒業して、技術にこだわらない就職をしようとすれば、大学名で...続きを読む

Q大学院、研究室訪問とその後

海外の大学を卒業予定の友達の相談です。

帰国して、日本の大学院に進学予定をしています。
B、C大学の研究室訪問をして、受験し、両方とも受かった場合、
一つを辞退することになります。これは失礼なことになると思うのですがどうでしょうか。

訪問なしで受験した場合の辞退とは、印象が違うように思うのですが、どうですか。

受験する側からですと、合格確実でないなら掛け持ち受験したいのは理解できます。

どちらかの入学辞退をした場合、将来、学会などでその教授と顔を合わせたとき、気まずいのではないかと思うのですが、どうでしょうか。

現状に関して、情報をいただけると助かります。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

そのような懸念が実際に起こりうるのだとしたら、すべての大学院受験者がひとつの研究室に絞らねばならなくなります。

同じ大学の近い分野の研究室ならまだしも、別の大学ならばなおのこと、杞憂であると断言できます。

そもそも、仮に辞退したとしても、その後どこかで顔をあわせて「あの時の受験生」だと覚えている教授は稀です。研究室訪問もかなり一般化していますし、将来的に気まずくなる場面があったとしても、気まずくさせるような教員が悪いのです。(逆の意味で言えば、それぐらいに存在感を示せるような研究をしてみたいですね)

日本の大学院教育では、しばしば懸念されるような閉鎖性が言われますが、そうしたイメージを払拭するよう努めこそすれ、甘受し肯定するような側に回ってはいけません。

どうぞご心配なさらないようアドバイスください。

Q大学院の研究室について (指導教官or研究内容)

私は大学4年で、来年は同大学の修士課程へ進学しようと思っている者です。
現在、研究室に属しています。しかし、研究内容自体はすごく興味が
あるのですが(研究はまだ本格的には始まっていません)、
指導教官との相性が悪く、このままこの研究室でやっていけるか不安です。
この場合、
指導教官との相性が悪くてもやりたい研究をしていくか、
指導教官を変えて研究内容(研究室)も変えるか、
どちらが良いのでしょうか?
アドバイスをお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは.
私は研究内容を優先すべきだと思います.
指導教官との相性が悪いからといって研究室をかえた場合,そこの指導教官とまた相性が悪かったらたいへんです.

>指導教官との相性が悪く、このままこの研究室でやっていけるか不安です。

こういう場合は結構あります.しかしどんな人でも(程度にもよりますが)ある程度上手くやっていくということも社会にでたときに必ず必要だと思います(会社では上司がいやだからといってもそう簡単に上司が変更できるわけではない).
よって私は指導教官と上手くやっていく努力をしていくべきだと思います(もう努力された上でのご質問かもしれませんが).
がんばってください.

Q農学部または農学部出身の方

みなさんはなぜ農学を学ぼう、農学部に入ろうと思いましたか??

Aベストアンサー

私は理学系出身なのですが、知り合いの先生が農学系でいろいろ研究で相談に乗ってもらいにいくのですが、純粋理学系より、研究するのは同じですが、その応用まで考えていろいろやっていて、研究成果が即、社会に還元できる?(まあ理学系よりは。)ところが楽しそうでたまにうらやましく思ってのぞいています~。
現実の産業と結びついているのが魅了だと思います。
自分のやった研究から新しい食品ができたり、技術が応用されたり学位とったら農学系もいいかな~とおもっています。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報