学費が無いために、大学の合格の資格だけとって
すぐ働くために休学はできますか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

あなた様のご事情は分かりませんが、合格通知や入学案内のなかに奨学金の案内も入ってくると思います。

通学方法でも異なりますが、いろいろな奨学金制度は利用できないでしょうか?銀行・郵便局・学校以外、市町村でもあると思いますよ。せっかく向学心があるようですので・・・。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

いろいろなところから奨学金が出ているのですね。
ありがとうございます。とても参考になりました。

お礼日時:2002/01/12 21:09

4年制大学で合計8年(1学年2年)と思いますよ。


1年間休学して学費と生活費を稼いでの繰り返しで
卒業された方もおられると思います。
しかし貴兄の希望の大学の教務課で休学に関する
校則を調べられたら良いと思いますし、相談すれ
ば休学しないですむ方法もアドバイスもしてくれ
ると思います。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

coelacanthさんありがとうございます。

お礼日時:2002/01/16 12:00

回答としては「可能です」友人にも入学して本命の大学に再チャレンジするために


休学し、結局次の年復学した人がいます。
国立大であれば確か休学中は授業料は支払わなくていいです。
ただ働いている間にも生活費はかかりますし,ほかの皆さんが回答されているように、奨学金や授業料免除でなんとか道を探ってみてはいかがでしょうか?
またアルバイトもがんばれば結構な収入になると思います。
がんばってください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

19700605さんありがとうございます。

お礼日時:2002/01/16 11:59

 私が通っていた大学(私学です)は、休学しても学費の半分は払わなければならず、かつ滞納した場合には退学になるというルールでした。

ですから学費の半額を納めることができれば、1年からでも休学できました。
 とはいえ、休学すれば確実に卒業が1年延びましたし、入学年度・カリキュラムの違いから不利益に扱われる可能性もあります。
 合格の資格だけ取るというか、入学を猶予してくれる大学があるかは不勉強で知りませんが、一般的には最低入学金だけは納入しないと休学もできないのではないでしょうか。

 奨学金の申請をお考えになった方がよろしいと思います。
 それなりに様々なルートのものが整備されてますし、市町村あるいは県で奨学金または資金(ご家庭に何か事情がある場合など)を無利子で貸し付けてくれたりします。
 特待生入試もありますよね。
 奨学金を使いたくないということでしたら、よっぽどバイトすれば休学しなくても何とかなると思いますよ。もしくは昼間働いて夜間部に通うとか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

進路の参考にさせていただきます。
ありがとうございます。

お礼日時:2002/01/14 23:22

休学できると思いますが、学費は払わなければならないと思います。


大学により、異なるかもしれませんが・・・。
私が通っていた大学は、そうでした。(私学でした)
休学届けを出していても、学費滞納をすると除籍されることになります。

合格してから学費を捻出する為に休学してまで働くというのは、本末転倒のような気がするのですが・・・。

学費がないのでしたら、奨学金制度を利用するか、学費を貯めてから受験されてはいかがでしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

とても参考になりました。ありがとうございます。

お礼日時:2002/01/14 23:16

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q1.大学の休学って最大どのくらいの間、させてもらえるのですか? 2.大学2年間の後、休学して それか

1.大学の休学って最大どのくらいの間、させてもらえるのですか?
2.大学2年間の後、休学して
それから編入はできますか?

Aベストアンサー

大学の在籍可能期間はおおむね8年です、
なので、2年を終了した後の休学なら最大6年間、

当然、休学中も学費の納入は発生します、免除では有りません、

編入と言う意味が判りませんが、復学を申し出れば終了した後以降を引き続き履修して行くだけです、

学部の変更を希望されるのなら其れは大学の教務課などと相談してください、
大学夫々ですから。

QFランク新設、資格就職実績完無大学or有名、資格就職絶好調専門学校

四年制の管理栄養士養成課程へ編入志望の者です。
今の学校の成績的に、Fランクくらいの大学(滑り止め、といっても真面目に受けますが)
~近畿大学くらいのレベルの大学(第一志望)を受けようと思っています。
管理栄養士の国家試験に一発合格して、(4回生で受けて合格して)
病院で管理栄養士の仕事をするのが夢です。
この夢を実現しようと考えた時、万が一の事を考えると、

(1)(最近新設したほぼFランクの大学)
・資格と就職実績が完無
・都会の隅の方の大学(都道府県名は日本で都会順に2位、3位、4位くらい?)
・レベルは低いが、一応、大卒(栄養学士)という肩書きがもらえる。

(2)(伝統のある専門学校)
・都会のど真ん中
・管理栄養士の業界で有名
・管理栄養士合格実績が高い。(全員受験で毎年合格率は90%前後)
  (管理栄養士の合格率は全体約30%(実務約10%、四年制新卒約80%))
・就職絶好調(病院への就職は、ほとんどの大学が10~25%に対して、50%以上)
・高度専門士(この資格で大学院を狙うことも可能)

(1)、(2)のどっちにしても、四年制を卒業後、通信制大学にまた、3年次編入等をして、
栄養の次に興味のある心理学、コミュニケーションについて学び、仕事に生かす、大卒取得(心理学士?)にむけて頑張る予定。

だと、どっちを選んだ方が将来的に有望でしょうか?
もちろん、本人の努力次第というのが最もな回答だと思います。
しかし、周りの環境や、先輩方の実績等は影響が大きいですよね?
参考にしたいので、自分ならこうする!みたいな意見、まっています。

四年制の管理栄養士養成課程へ編入志望の者です。
今の学校の成績的に、Fランクくらいの大学(滑り止め、といっても真面目に受けますが)
~近畿大学くらいのレベルの大学(第一志望)を受けようと思っています。
管理栄養士の国家試験に一発合格して、(4回生で受けて合格して)
病院で管理栄養士の仕事をするのが夢です。
この夢を実現しようと考えた時、万が一の事を考えると、

(1)(最近新設したほぼFランクの大学)
・資格と就職実績が完無
・都会の隅の方の大学(都道府県名は日本で都会順に2位、3位、4位...続きを読む

Aベストアンサー

分野は異なりますが、大学卒、大学院修士課程卒、大学院専門職課程在学という者です。
大学は全く無名の大学、大学院修士課程は旧帝大、大学院専門職課程は旧帝大より少しランクの下がる大学で学びました。
経験から考えたことを述べさせていただきます。

(1)肩書きについて
大卒の肩書きがありますが、役に立ったことはありませんでした。
大学院の肩書きは役に立ちましたが、塾講師のバイトをするときに無試験で採用されたとか、
世間話をしているときに学校名を聞かれて一目置かれるといった程度のことしかありませんでした。
肩書きにはあまりこだわらなくてよいと思います。

(2)新設の大学について
大学と大学院専門職課程は、学科が新設から間もないときに入学しました。
新設の学科では教育体制が整っていないことがあります。
例えば、大学では専門の先生がまだ着任していないため、専門外の先生が授業をすることがありました。
大学院では学生が到底こなせないような無理な課題を出されたり、毎年のようにカリキュラムが変わったり、、
先生がどのように授業をしてよいか試行錯誤している様子がありありと伝わってくることがありました。
経験から教育体制が整うには2~3年はかかると思います。
資格取得を目指すのなら新設の大学は注意が必要です。

(3)合格率の高い学校について
私が通っていた予備校は合格率98%という学校でした。
大手の学校ではありませんでしたが授業は良かったと記憶しています。
実際、私の成績は伸びました。
専門学校の合格率にはひかれます。

(4)環境について
大学、大学院と異なる学校で学んできて感じたことは、学校によって学生の学習意欲が大きく異なるということです。
そして、周りの人の学習意欲は自分にも大きく影響します。
大学では、勉強に無関心な人が多かったので、大学院進学に向けた勉強のモチベーションを維持するのが大変でした。
また、進学に関する情報があまり入ってこなかったのも困りました。
大学院ではよく勉強する人が多かったので、そういう人に触発されて自分も勉強を頑張れました。
新設の大学に学習意欲の高い人が集まってくるのかはやや疑問です。

以上から、私なら専門学校を選びます。

分野は異なりますが、大学卒、大学院修士課程卒、大学院専門職課程在学という者です。
大学は全く無名の大学、大学院修士課程は旧帝大、大学院専門職課程は旧帝大より少しランクの下がる大学で学びました。
経験から考えたことを述べさせていただきます。

(1)肩書きについて
大卒の肩書きがありますが、役に立ったことはありませんでした。
大学院の肩書きは役に立ちましたが、塾講師のバイトをするときに無試験で採用されたとか、
世間話をしているときに学校名を聞かれて一目置かれるといった程度のこと...続きを読む

Q大学編入出願資格について。 現在大学2年生の者です。 大学編入の募集要項の出願資格で不明な部分があっ

大学編入出願資格について。

現在大学2年生の者です。
大学編入の募集要項の出願資格で不明な部分があった為質問しました。

平成 29 年3月 31 日までに,大学(外国の大学を除く。)に2年以上在学し,62 単位以上修得した 者及び修得見込みの者
(今年の募集要項がまだ出ていない為昨年のから抜粋)

「2年以上在学」とありますが、これは自分は満たしていることに、なるのでしょうか?
自分は大丈夫だと解釈していましたが、不安になったので質問しました。回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

現在2年生ということは、まだ満たしていませんが、平成30年3月31日では、満たしていることになります。
後は修得(見込みを含む)単位数ですね。
1年間頑張って単位を修得してください。

Q明治大学には公務員試験のための行政研究所という資格試験対策のための施設

明治大学には公務員試験のための行政研究所という資格試験対策のための施設があるのですが
在学生が資格試験対策のために活用できるような施設は、早稲田、慶應、東大京大などの旧帝国大学、一橋大学などには存在するでしょうか?
また、それはどのような資格試験のための施設なのでしょうか


また、そのような施設がない場合、学校と関係していない予備校に通う必要があるのでしょうか?


教えてください

Aベストアンサー

無いです。
大体、図書館で独学する人が3割、大手資格予備校利用者が6割ぐらいです。
残り1割は通信講座とか、色々です。
明治、中央、立命館などはお客さんを呼ぶために上手く色々とやってますよ。
ああいう講座もテナント(大学の教室)を貸して店舗(大手予備校から来た先生)が
やってるだけで予備校と変わらんのですよ。

よって、基本的には予備校に通うことになりますね。

Q専門職を目指すために大学を休学するときの申請理由

現在大学1年生ですが、ある専門職を目指すために大学を休学しようと思っています。

なぜ中退ではなく休学にしたのかと言うと、
その専門職がものすごくマイナーで、資格を取れる人はほんの一握りという狭き門であり、
親がもしもの時は戻れるように休学にしておくべきだと言うので。
(国立なので休学中の学費はかかりません。)
期間は規定の最上限で4年の予定です。その間に見通しが立てば、退学します。
ちなみに私は「ダメだったら戻ればいいや」なんて軽い気持ちではありません。念のため。

物を作るとかではありませんが、職人のような仕事です。
そのため大学を出てからでは遅いのです。

養成所に電話して、今週お話を伺いに行く約束をしました。
情報が少ない業界なので、実状を聞くために。
それで問題が無ければ、大学に休学の申請をしに行くつもりです。
入所試験は来年の春ですが、お金がとてもかかるので、それまでバイトをして貯める予定です。

前置きが長くなりましたが、この場合申請理由はどのように言うべきでしょうか。
おそらく面談のようなものがあるのですが、どこまで聞かれるのでしょう。
事務的に「進路変更のため」と一言言えばいいのか、
どの方向に向かうとか心情の変化の理由など、事細かに話さないと許可が下りないのか。
そもそも復学する意思がなくて、「駄目だった時の保険」のために4年も休学できるでしょうか。

宜しくお願いします。

現在大学1年生ですが、ある専門職を目指すために大学を休学しようと思っています。

なぜ中退ではなく休学にしたのかと言うと、
その専門職がものすごくマイナーで、資格を取れる人はほんの一握りという狭き門であり、
親がもしもの時は戻れるように休学にしておくべきだと言うので。
(国立なので休学中の学費はかかりません。)
期間は規定の最上限で4年の予定です。その間に見通しが立てば、退学します。
ちなみに私は「ダメだったら戻ればいいや」なんて軽い気持ちではありません。念のため。

物を作るとか...続きを読む

Aベストアンサー

休学はたしか半年単位なので,何回も延長をくりかえすことになると思います。そのたびに申請書が必要であり,理由を記すことになります。理由は「進路再考」でしょう。

指導教員や学科長の認め印をもらう必要もあると思いますが,そのときには(まともな教員なら)理由を詳しく問います。このときに「認めない」ということはないでしょう。「復学の意志がない」とは言わないほうがいいです。内心で「とっとと出てきゃいいのに」としか思われず,心証を悪くするからです。事務職員にはなにも言われることはありません(延長や復学の手続き以外は)。

なお,4年間もいないと,その間に履修規定や開講科目が変わることがありえます。<あなたが>従うべき履修規定や履修すべき科目は,<あなたが>入学したときのものが適用されます。そういう「浦島太郎」には,いまの科目を過去の科目に読み替えたりする必要もでてきます。その作業は面倒なので,復学時には学務課によく確認するほうがいいでしょう。これは,大学側にとっては迷惑千万な行為だ(授業料も払わずに面倒だけこさえやがる)ということは,知っておいたほうがいいでしょう。

休学はたしか半年単位なので,何回も延長をくりかえすことになると思います。そのたびに申請書が必要であり,理由を記すことになります。理由は「進路再考」でしょう。

指導教員や学科長の認め印をもらう必要もあると思いますが,そのときには(まともな教員なら)理由を詳しく問います。このときに「認めない」ということはないでしょう。「復学の意志がない」とは言わないほうがいいです。内心で「とっとと出てきゃいいのに」としか思われず,心証を悪くするからです。事務職員にはなにも言われることはありま...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報