Planetary astronomyは日本語ではどのような正式学問名になりますか

A 回答 (1件)

"Planetary astronomy"で検索したところ、参考URLに"Planetary astronomy"が登場する英文とその日本語訳がありました。



文中、「●JUDGING HAZARDS」の所に"Planetary astronomy"が登場しています。それに対応する「●危険を審査する」の該当部分を読むと、「惑星天文学」と言う訳語が当てられています。

念のため"惑星天文学"で検索してみると、他の学術系サイトにもその語は使用されています。

したがって、惑星天文学、でいいと思います。

参考URL:http://www.area.ueda.nagano.jp/sozokan/SGFJ/news …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

すばやい回答ありがとうございました。
「惑星天文学」だと思ったんですけど、検索した時に何故か出なかったんです。
でも、やっぱりそうですよね。
ありがとうございました。

お礼日時:2002/01/08 14:01

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q新定義では地球や木星は惑星ではなくなるという意見がありますが……

asahi.comのニュースによると、アメリカの天文学者が冥王星が惑星ではなくなったことに反対しているそうです。その理由の一つに、「この定義では地球や木星も惑星でなくなる」とのことですが、どう解釈するとそうなるのでしょうか?
http://www.asahi.com/science/news/TKY200608310227.html

Aベストアンサー

BBCの記事を読んでみました。
それによると、地球、火星、木星、海王星の公転軌道上に
小惑星が多数あることを指摘しているようです。
例として1万個の地球近傍小惑星と、
木星軌道上の10万個のトロヤ群を挙げています。
http://news.bbc.co.uk/2/hi/science/nature/5283956.stm

個人的に反論すると、地球近傍小惑星もトロヤ群も、
それぞれ地球や木星に比べれば「十分に小さい」と思うのですが……。
やっぱりニューホライズンズのせいですかね。

Qダークエネルギー(真空エネルギー)とは一体どのようなものなのでしょうか

ダークエネルギー(真空エネルギー)とは一体どのようなものなのでしょうか。

すごく気になります。

 このエネルギーが無から有を作り出すんですよね。

Aベストアンサー

どのようなものかわからないからダーク(暗黒)エネルギーなんです。
まだ、人間が認知できないけれども、エネルギーとしてそれを仮定しないと説明できない問題が諸々明らかになりつつあるからです。

人間が勝手に真空だと思っているだけで、実は我々の感知しない感知できないモノがあるようである。ということがわかってきたに過ぎません。

大昔の人に大地が実は球形であって、太陽のまわりをまわっているのは我々のほうである。
ということを説明しても理解されなかったように、残念ながら現代の我々にはダークエネルギーを認知できません。
しかし、どうやらそれはあるらしい。

ということがわかってきたに過ぎません。

Q日本にも本格的な宇宙開発の博物館が必要では?

たしかに、JAXAの施設には展示施設があります。

しかし、

人工衛星、きぼう実物大模型、補給機HTVだと筑波宇宙センターの「スペースドーム」
http://www.geocities.jp/urahustim_t/library-jaxanew.html


日本初の人工衛星おおすみ関連だと鹿児島の内之浦宇宙空間観測所の「宇宙科学資料館」
http://homepage1.nifty.com/ydo/huin/usc/usc-02.html


はやぶさの実物大模型だと相模原キャンパスの展示施設、


という風に全国各地に散らばっておりあっち行ったりこっち行ったりせねばならなくて不便です。
(内之浦なんか鉄道網がないので本当に不便です)

ですから、それらの展示施設の展示物を一ヶ所にまとめて日本を代表する宇宙開発の博物館にするというアイデアです。

ワシントンには、かの有名な国立航空宇宙博物館が
http://homepage3.nifty.com/tompei/WorldMuseum1.htm

モスクワにも、宇宙飛行士記念博物館というのがあります。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%AE%87%E5%AE%99%E9%A3%9B%E8%A1%8C%E5%A3%AB%E8%A8%98%E5%BF%B5%E5%8D%9A%E7%89%A9%E9%A4%A8

ですから、日本にもそういう博物館が必要だと思います。

もしくは、宇宙開発に限定せず宇宙開発分野も含めた統合の日本技術史を展示した博物館でもいいかとお思います(こっちにするとかなり費用がかかりそうですが)。
ミュンヘンにあるドイツ博物館の日本版みたいな。
http://homepage3.nifty.com/tompei/WorldMuseum2.htm

日本って技術立国の割りに、機械をたくさん展示した大規模な技術博物館が少ない気がします。
(子供向けの理科のお勉強施設の科学館は多いですが。)

たしかに、JAXAの施設には展示施設があります。

しかし、

人工衛星、きぼう実物大模型、補給機HTVだと筑波宇宙センターの「スペースドーム」
http://www.geocities.jp/urahustim_t/library-jaxanew.html


日本初の人工衛星おおすみ関連だと鹿児島の内之浦宇宙空間観測所の「宇宙科学資料館」
http://homepage1.nifty.com/ydo/huin/usc/usc-02.html


はやぶさの実物大模型だと相模原キャンパスの展示施設、


という風に全国各地に散らばっておりあっち行ったりこっち行ったりせねばならなくて不便です...続きを読む

Aベストアンサー

質問者様の意見に賛成です、写真は石川県羽咋市のコスモアイル羽咋に展示しているボストーク有人宇宙船カプセルですhttp://www.hakui.ne.jp/ufo/detail/02.html
宇宙開発関係は日本全国でばらばらに展示されており、見学者にとって不便であり、又、説明員もいなくて、困ります、たとえば本物のペンシルロケットは三重県の鳥羽市の賓実館に展示されており、H-2ロケットのフェアリングカバーは、岐阜県各務原市の航空宇宙館の展示されており、H-2ロケットのLE-7メインエンジンは名古屋市科学館に展示さてており、国産有人ロケット迎撃機の「秋水」の復元機は、県営名古屋空港の隣接する三菱重工の展示室に展示され、ナチスドイツのV-2(A-4)ロケットエンジンは、長岡市に倉庫に眠っており、ソ連のミール宇宙ステーションは、苫小牧に展示されており、国産初のおおすみ人工衛星を打ち上げたラムダ4Sロケットとランチャーは東京の上野博物館の屋外展示、技術史上、貴重な資料が、眠っていおり、ほとんどの人は知りません、ロケットマニア、宇宙機マニアに聞くと色々教えてもらえます、利害関係はあると思いますが、次世代を背負う子供達に宇宙科学の知的好奇心を育てるためにも、宇宙開発関連展示施設の設置運営を望みます、尚米国では、ジョンソン宇宙センターでは、火薬で飛行するモデルロケットの製作、打ち上げ体験から、宇宙飛行士の模擬訓練まで体験できます

質問者様の意見に賛成です、写真は石川県羽咋市のコスモアイル羽咋に展示しているボストーク有人宇宙船カプセルですhttp://www.hakui.ne.jp/ufo/detail/02.html
宇宙開発関係は日本全国でばらばらに展示されており、見学者にとって不便であり、又、説明員もいなくて、困ります、たとえば本物のペンシルロケットは三重県の鳥羽市の賓実館に展示されており、H-2ロケットのフェアリングカバーは、岐阜県各務原市の航空宇宙館の展示されており、H-2ロケットのLE-7メインエンジンは名古屋市科学館に展示さてており、国...続きを読む

Q【日本の活断層の話】日本海に活断層が少ないのではなく人家が少ないので調査されていないだけで人家が多い

【日本の活断層の話】日本海に活断層が少ないのではなく人家が少ないので調査されていないだけで人家が多い太平洋側の活断層の調査が多いので多く見えるだけの話って本当ですか?


本当は日本海側もいっぱい活断層がある?

というか山=活断層だから日本は山だから全部が活断層じゃん!

Aベストアンサー

>山だから全部が活断層
これは間違い、たしかに太平洋プレートがユーラシアプレートに潜り込むのが元々の原因ですが、火山にもなるし、潜り込みの際潜り込み方向と垂直の大きさの異なる多くの断層にわかれます。東南海沖地震ばかり待っているのは大間違いで、潜り込むときにその方向と垂直に出来る上記の断層の方が余程危険です。だから東日本大震災が起きたとき日本地震学会は「地震学の敗北宣言」まで出したのです。

Q火星に生物がいたとして、人類にどのような影響がありますか?

火星探査機が無事火星に到着しました。
その成果は今後の楽しみとしまして、もし火星に生物がいたと確認された場合、人類にどのような影響を及ぼすのでしょうか?影響は主に精神面になると思いますが。

過去に火星からの隕石に生物らしい痕跡がみつかったと報道がありましたが、眉唾だと思っています。

次のような発見があった場合を想定してください。
1.何億年も前の微生物の痕跡
2.数万年前の微生物の痕跡
3.活きた微生物

Aベストアンサー

その生物が地球の生物と何らかの関係、
つまり大昔に分かれた同じ種だと
分かったら、生物の発生起源が宇宙の
どこかにあるということになり、
他の惑星にも生物がいる可能性が
濃厚になります。

 NASAへの予算が増えて、
異星人探索の活動が本格化
するでしょう。

 軍は宇宙戦争の準備を本格的に
進めるでしょう。

 科学者はいろいろな異星人の
存在を検討し、コミニュケーションの
方法を具体的に検討し始め、
その研究を国がバックアップするように
なるでしょう。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報