回線スピードのテストについてお伺いします。インターネット上には接続スピードを調べるページがいろいろありますが、調べるページによって結果がかなり異なります。Aで1.26Mbpという結果が出たあとそのあとすぐBで調べると670kbpだったりします。現在私の使用している接続は、フレッツADSL1.5Mです。時間帯が違うのだったらわかるのですが、こういうことってみなさんも同じ現象でしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

>こういうことってみなさんも同じ現象でしょうか。



良くある事です。

「目的のサイトまでの回線」や「目的のWebサイト自体」の混み具合で速度は変動します。

下記の質問を参考して下さい。

フレッツADSLの「フレッツスクエア」のテスト結果と、回線速度測定サイトのテスト結果
  ↓
http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=153679

ADSLの速度測定結果の違い
  ↓
http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=153679

参考URL:http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=153679,http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=153679
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。とても参考になりました。

お礼日時:2002/01/07 13:40

速度は、スピードテスト以外(基本的に、Webを閉じない限り、再測定は出来ない)、二回目以降の数字が正しいです。

(続けて、ボタンを押す)2~3回測定すれば、ほぼ同じ数値になります。(一回目は、むちゃくちゃいい数字がでます。)
私の場合 

スピードテスト     2M(ブロードバンド~)
BNR SpeedTest  700k
Speed Eye       600k
ADSL実験室     500k~2.2M   
SpeedTest(Cable/ADSL)2.2M

リンク速度(モデムと電話局のスピード)の8割(1.5M→1.2M)以上が出てれば、それが、ADSLの限界でしょう。まあ、目安と考えるのが妥当と言うところでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうなんです。私もこのぐらいのちがいが出るんです。でも安心しました。ありがとうございます。

お礼日時:2002/01/07 13:41

単純な事です。


DSL技術は、ベスト状態で???MB/Sが出る規格です。
先ずは、貴方とNTT収容局。
NTTからプロバイダー。
プロバイダーから目的のサイト・ページの在る、プロバイダーまで。
目的のサイト・ページから、更に関連サイト・ページまで。この間の何処かにノイズが在ったり、アクセスが多かったりした場合は、その区間が渋滞する事になります。

ご質問の件ですが、
Aと云う計測サイトには、ノイズも載らずにスムーズに行っても、
Bと云うサイトには、途中でノイズが在ったり、アクセス渋滞があったりで、違いが出ます。

つまり、全てのサイトで、同じ速度が出る事の方が、異常なのです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

みなさんのご意見が伺えて安心いたしました。ありがとうございます。

お礼日時:2002/01/07 13:43

スピードテストはあくまで参考値です。


当然、計測方法(計算方法)、転送データの量、相手側プロバイダの回線の加減、混み具合、等によりまったく異なります。

自分の周りの人との速度比較の為に、同じスピードテストを利用することがあっても、それが自分の速度の実証とはなりません。

また、実際のダウンロードやサイトにアクセスした際の速度も、色々な事情により速度が遅くなります。

これが、現在のインターネットでは仕方の無いことです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2002/01/07 13:44

インターネットというものは、あなたのコンピュータから目的のサイトまで直結されているわけではなく、間に様々な経路(中継サイト)が存在します。

その経路の負荷(トラフィック)も、常に変動しています。
ですから、ADSL に限らず、企業の LAN であろうがダイヤルアップであろうが、同じ時間帯で実行しても A と B でスピードテストの結果が大きく異なるというのは、別に不思議ではありません。

ご質問のケースでは、単に B サイトまでの経路のトラフィックが高く混雑していた、というのが原因ではないでしょうか?

更に言えば、A/B サーバの負荷(同時アクセス数)も、スピードテストのソフトウェア自体も A と B で異なるでしょうから、同じ環境で実行しても同じ値が出るという保証もないと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答、ありがとうございました。安心いたしました。

お礼日時:2002/01/07 13:38

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q速度測定サイトの信頼度

OCNのACCA8MBでADSLを利用しておりますが、やはり気になるのは実際の速度です。
この質問コーナーでもしばしば登場しております、ブロードバンドスピードテストのサイトなど数箇所で測定しておりますが、「ほんとにこの速度なの?」というのが正直な感想です。
導入直後のモデムの説明書にあった速度測定のサイトは「http--192.168.0.1
・・」などという専用サイトらしく、最近では常に下り3776bps。BBスピードテストでは必要項目を入力して、局からの直線距離が1.8kmくらいなので、その1.5倍くらいの距離だろうと推測して3.0kmと入力。
それで測定すると平均して3.2Mbpsと測定され、ACCA8Mなら早いほうですとかおだてられてます。
「ほんとなの??」
てなもんで、この測定値の信頼度はいかほどなのでしょう?
信用してもよろしいの?

Aベストアンサー

回線速度は「Webサイト」や「Webサイトまでの回線」の混み具合や周辺環境(ノイズ等)の影響で変動します。

どの測定サイトも、[ PC ] ⇔ [ 測定サイト ] 間の速度は正しいとは思いますが、1ヶ所を基準に決め、数回測定して平均値を求め、他の測定サイトは参考として利用したら宜しいのではないでしょうか?

また、個々のサイト間での速度をリアルタイムに測定する
フリーソフトもあります。(下記の質問に記載しました。)


◆過去の質問ですが参考にして下さい。

フレッツADSLの「フレッツスクエア」のテスト結果と、回線速度測定サイトのテスト結果
  ↓
http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=157586

ADSLの速度測定結果の違い
  ↓
http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=153679

◆主な速度測定サイト

BROADBAND SPEED TEST
  ↓
http://speed.on.arena.ne.jp/

SPEED TEST
  ↓
http://member.nifty.ne.jp/oso/speedtest/
http://www.st.rim.or.jp/~oso/speedtest/ (ミラーサイト)

ADSL速度観測所
  ↓
http://www.broadland.jp/

ADSL速度観測所 別館
  ↓
http://www.s-vision.org/adsl/

SpeedEye
  ↓
http://www.oak.dti.ne.jp/~flash/speedeye.html

Radish Network Speed Testing
  ↓(上り速度測定可能)
http://hpcgi2.nifty.com/Radish/netspeed/index.cgi

参考URL:http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=157586,http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=153679

回線速度は「Webサイト」や「Webサイトまでの回線」の混み具合や周辺環境(ノイズ等)の影響で変動します。

どの測定サイトも、[ PC ] ⇔ [ 測定サイト ] 間の速度は正しいとは思いますが、1ヶ所を基準に決め、数回測定して平均値を求め、他の測定サイトは参考として利用したら宜しいのではないでしょうか?

また、個々のサイト間での速度をリアルタイムに測定する
フリーソフトもあります。(下記の質問に記載しました。)


◆過去の質問ですが参考にして下さい。

フレッツADSLの「フレ...続きを読む

QADSLの回線速度 1.5Mbps/8Mbps/12Mbps/24Mbps の判別

PCの操作によってそのPCが接続されているADSL回線の速度(1.5Mbps/8Mbps/12Mbps/24Mbps)を判別することはできるのでしょうか。
また、可能な場合の判別方法をお教え願います。

Aベストアンサー

回線速度を計るところは色々ありますが実測値しか計れませんので
24Mで契約してても中継基地からの距離等の理由で5Mになってるかも知れませんし逆に8Mの契約でも近ければ5Mぐらい出るかも知れませんし 判別するとなると契約書をみるか請求書に契約プランが書いてある場合もありますし なければご契約プロバイダに電話で確認しても分かるかなぁと思います

Qスピードテスト

mac OS 10を使用してるのですが、スピードテストサイトで速度測定ができないのはなぜでしょうか?買ったばかりなのでシステム的には問題ないと思うのですが・・・

Aベストアンサー

スピードサイトはOSによってはかないところがありますよ。これはブラウザーなどの機能をコントロールできないなどの問題のためです。

参考URLのところなどを使ってください。

ただ、最近発売された「Mac Fan」にもかかれていますがスピード測定の場所によって思い切り速度が違います。10倍近く。

ですからあくまでも目安にしてください。

参考URL:http://www.rbbtoday.com/speed/

Q現在ADSL24Mbps+無線LAN使用で実測3Mbps程度・・・→ADSL12Mにしたらどうなりますか

現在、イーアクセス系のADSL 24Mbps タイプを契約しています。
無線LAN にPCを1台だけ接続して使っています。
無線LANの機器は、Buffalo の WHR-G54S/U です。(箱には「54Mbps(規格値)」と書いています。)
http://kakaku.com/spec/00774010698/

無線LAN を使用すると遅くなるという話は聞いていますが、
スピードテストのサイトで実測すると、平均 3Mbps 程度です。

さて、
お金の節約のために、今の 24Mbps(イーアクセス系) の契約から、12Mbps(Yahoo!系)に切り替えることを検討中です。
そこで、識者、経験者の方々に教えていただきたいのですが、

【質問】
上記の無線LAN機器を使い続ける条件の下で、回線契約を 24Mbps から 12Mbps へ落としたとき、実使用上、どのような影響が出てくるでしょうか? 明らかに、使用感に差が出るでしょうか?

Aベストアンサー

NTT東日本:フレッツ|フレッツ・ADSL|通信速度チェックコーナー
お客さま宅から収容局までの伝送損失が21~30dBの場合
http://flets.com/misc/adspeed/check_03.html

これによると、23デシベルにおける実測データ伝送速度の分布は、5~15Mbpsが74.5%を占めています。
理論値ですと、10Mbps前後が期待できると思います。
この理論値を下掲サイト商品別分布に当てはめると、ちょうど12M商品と近くなり、24M商品との境界域になります。

NTT東日本:フレッツ|フレッツ・ADSL|その他のサービス品目の分布図
伝送損失が21~30dBのにおける伝送速度の分布図
http://flets.com/misc/adspeed/dist_03.html

12Mを契約して12Mをフルに活用するか、24Mの広いバンドでのサービスに期待するかの判断ですね。
現状では、どちらのサービスが適しているかということは判断できないのですが、予算的な問題があるのであれば、12Mの契約でも十分発揮するのではないでしょうか。

NTT東日本:フレッツ|フレッツ・ADSL|通信速度チェックコーナー
お客さま宅から収容局までの伝送損失が21~30dBの場合
http://flets.com/misc/adspeed/check_03.html

これによると、23デシベルにおける実測データ伝送速度の分布は、5~15Mbpsが74.5%を占めています。
理論値ですと、10Mbps前後が期待できると思います。
この理論値を下掲サイト商品別分布に当てはめると、ちょうど12M商品と近くなり、24M商品との境界域になります。

NTT東日本:フレッツ|フレッツ・ADSL|その他のサービス品目の分...続きを読む

Q速度測定サイトによっての違い

eo光を使っているんですが、
eo専用の速度測定サイトや、Radish Network Speed Testingで測ったら、70M後半~80M前半程度速度が出るのに、USENで測ったら、2M程度、YAHOO!BBスピードチェックで測ったら、40M程度、
gooスピードテストで測ったら、40M後半から50M前半出ます。
いったいこの差は何なんでしょうか?
 特にUSENで全然出ないのが不思議でしょうがないです・・

Aベストアンサー

RWIN値が原因の1つにあります。
回線が長くなれば遅延が大きくなります。
そう衛星中継のようにね。
それで、コンピュータのインターネットやLANの世界は、
RWIN値の設定があるのです。

「送りますよ」と言ってデータを65535個ながす。
相手から返事を待つ。
で、「送ってください」とくれば、次の65535個を
流す訳ですね。

しかし、65535個流し終えても返事が来ない場合、
待っている時間が無駄に成ります。(速度低下)

で、RWIN値を262143に増やすと、
「送りますよ」と言って262143個を送る。
(しかし、前もって幾つ送るのか幾つ受けられるのかの連絡がいっているから、65535個しか受けられない相手には65535個しか送らない。)

で、送り終えた時にすぐに、相手から「送ってください」と
くれば、次の262143個を送れますね。

しかし、65536個以上に対応していなければ、
あらかじめ「262143個送るけどいい」
「65535個しか受け取らないよ」と、
そして「じゃ、65535個ずつ送るね。」と。
(0個目~65535個目で64KB。)

USENはこの前までは軽く20M超えていましたが、
最近メッキリ出なくなりましたね。

制限が掛けられているか、USENのGyaOのネットTVを
見る人が増えたのかな?、で渋滞(いや重体かな?)。
(大々的にCMを打ってから速度が2M前後に成ったから、だから渋滞か帯域制限かどちらかに間違いない!。)

なので、USENは問題外として。

次には、gooスピードテスト。
これも、NTT系列なので100Mbps以内が前提で
構築されているのでしょう。
グループ会社は1G回線をで引っ張っていますが、
ユーザとWebサイト両方で100Mbpsに。
(NTTユーザ側のGE-PONが100BASE-TXならばWebサイトのgoo側は、100Mbps~1Gbpsには想定しなくて良いのでしょう。その方が設備投資をしなくてすみますからね。)

「NTT回線1Gでも100Mに制限していればセワ無いわ!。」
(辛口をたたいてみました。背は無い?世話無い?どっちかな?。)

所詮gooもeoの1ギガコースは眼中に無い。
なので、100M以内でしか測定できない設計にしているのでしょう。
(それからRWIN値65536以上は受け付けないとの噂があります。)

さらには、大阪~東京 間の速度とeoとNTTの間には
深い溝があります。
そう、別会社ですからね、これらをつなぐバックボーンが細いのでしょう。
(そりゃそうだ!、グループ会社が優先で太いに決まっているし、契約手続きもグループ会社ならばいったいとなってインターネットの未来の絵が描けますからね。)

Radishは大阪測定サイトが100Mbps超えの速度が
測定できます。
eoスピードテストも同じフェイスなので関係が深いのでしょう。
回線にK-optを使っているのでしょうね。
なのでeoユーザは速度が出るのは凄く当然ですね。

しかし、東京測定サーバには間に中継がはいるのでしょう。
のぼりの速度が半減以下になりますね。
(大阪測定サイトで上りが90Mbpsでも東京測定サイトで上りが40Mbpsなどと減速します、セキュリティソフトの影響はないです、そのまんま、回線からの影響です。)
TEPCOユーザは逆の立場でしょうね。
DefaultSendWindowの調整で上り速度が改善は微妙でしょうね。

やはり上りの速度は測定サイト側のRWIN値が原因でしょうね。

☆回線の状況と長さ
☆測定サイトのLAN(込み具合も関係する)
この2つが全く違います。

大阪と東京は離れていると言うことですかね!!。

RWIN値が原因の1つにあります。
回線が長くなれば遅延が大きくなります。
そう衛星中継のようにね。
それで、コンピュータのインターネットやLANの世界は、
RWIN値の設定があるのです。

「送りますよ」と言ってデータを65535個ながす。
相手から返事を待つ。
で、「送ってください」とくれば、次の65535個を
流す訳ですね。

しかし、65535個流し終えても返事が来ない場合、
待っている時間が無駄に成ります。(速度低下)

で、RWIN値を262143に増やすと、
...続きを読む

Q8Mbps→50Mbpsへの変更 スピードは?

プロバイダをyahooBBの8Mbpsから、どこか(Sonetなど)の50Mbpsに変えようと考えています。

そこで質問なのですが、
・8Mbpsと50Mbpsでインターネットのスピードは、速くなりますか?逆に遅くなるということはありますか?

・50Mbpsより、12Mbpsの方が早いということはありますか?

・線路距離長と伝送損失は関係しますか?
(ちなみに、線路距離長:2000m、伝送損失:28dBです。)

どれか一つでも良いので、わかる方、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

現在の回線速度に不満なのでしょうね。
いっそのこと、光を検討された方が宜しいかと思います。
>・50Mbpsより、12Mbpsの方が早いということはありますか?
これは基本的にはありませんが、yahooBBとSonetなどの差が
多少はあるかもしれません。
>・線路距離長と伝送損失は関係しますか?
これが一番問題です。
NTT収容局までの損失と速度の関係はプロパイダーには無関係
で決まりますので、参考までに下記をご参照ください。
http://flets.com/misc/adspeed/check_02.html
>(ちなみに、線路距離長:2000m、伝送損失:28dBです。)
みてお判りかと思いますが、28dbの損失のもとではどの
契約においても回線速度に多くな差は出ません。

こういう理由から、冒頭で光をとお勧めしたのです。

Qusen スピードテストでエラー

usen スピードテスト(http://www.usen.com/speedtest02/index.html)をすると
何回やってもエラーが出てしまいます。

<エラー内容>
測定結果エラー
速度測定が正しく行われなかった可能性があります。
回線の状況を確認頂き、「再測定」ボタンを押して再度測定をして下さい。

ちなみにルーター(PR-400KI)に直接繋いでいるPCでは測定ができますが、ルーターハブ(LSW4-GT-8NS)に繋でいる私のPCではエラーになってしまいます。

これはなぜでしょうか?
PC側の問題なのかハブの問題なのかがわかりません
何かPCやハブの設定がいるのでしょうか?

※インターネット接続に問題はありません。
※usen スピードテストでエラーが発生しているだけです。
※OSはWindows7です
※回線はフレッツ光です。

Aベストアンサー

No1ですがかかれているUSENのサイトはエラーで
私は試せませんでした、

QMbpsを調べたい

フレッツ・ADSLです。OSはXPです。1,5Mです。
どうやったら、Mbpsを見れるんでしょうか?
あと、右下の小さいパソコンのマークがあって、そこには、
速度54.0Mbpsとでてますが、これは違いますか?
お願いします

Aベストアンサー

「右下の…54Mbps」は違います。(PCとモデムの間の最大速度です。)

下記のURLで下りの速度が測定できます。

http://speedtest.goo.ne.jp/

他にもたくさんありますのでお気に入りを探してください。

(フレッツスクウェアにもありますよ)

Q複数の速度測定で結果バラバラ

光回線の開通により速度測定をしてみたのですが
サイトによってえらく差があるのですが・・・。

使用回線:NTT西 フレッツ 光ネクスト ファミリータイプ
------------------------------------------------------------
測定条件 精度:高 データタイプ:圧縮効率低
下り回線 速度:86.34Mbps (10.79MByte/sec) 測定品質:99.5
上り回線 速度:36.18Mbps (4.523MByte/sec) 測定品質:98.9
測定サーバー:東京-WebARENA
測定サイト http://netspeed.studio-radish.com/


■速度.jp スピードテスト 高機能版 回線速度測定結果
http://zx.sokudo.jp/ v3.0.0

回線種類/線路長/OS:光ファイバ/-/Windows XP/
サービス/ISP:光プレミアム ファミリータイプ/その他
サーバ1[N] 16.1Mbps
サーバ2[S] 17.1Mbps
下り受信速度: 17Mbps(17.1Mbps,2.13MByte/s)
上り送信速度: 32Mbps(32.1Mbps,4.0MByte/s)
診断コメント: 光プレミアム ファミリータイプの下り平均速度は
31Mbpsなので、あなたの速度は少し遅い方ですが、
もし無線LANを使用している場合は問題ありません。(下位から30%tile)

PCはバイオノート ペンティアム4 2.4G メモリ1Gです。
この測定ってどのように判断すればいいのですか?
下の測定が正しいならちょっと遅いような気がしますが・・・。
何か設定があるのでしょうか??

光回線の開通により速度測定をしてみたのですが
サイトによってえらく差があるのですが・・・。

使用回線:NTT西 フレッツ 光ネクスト ファミリータイプ
------------------------------------------------------------
測定条件 精度:高 データタイプ:圧縮効率低
下り回線 速度:86.34Mbps (10.79MByte/sec) 測定品質:99.5
上り回線 速度:36.18Mbps (4.523MByte/sec) 測定品質:98.9
測定サーバー:東京-WebARENA
測定サイト http://netspeed.studio-radish.com/


■速度.jp スピードテスト 高機能版...続きを読む

Aベストアンサー

速度測定サイトの中で正確なところであれば、そのサイトのある環境とユーザーの環境の間の速度を測ります。
ですから、速度測定サイトが違う場所にあれば、結果は当然変わってきます。
ある意味どの測定結果も本当です。

ただ、2つほどよくある原因で正確ではない結果が出ることがあり、1つは速度測定サイトの負担が高すぎて回線に余裕があるのに速度が低めに出る場合、もう1つは速度を測るユーザーのPCの性能など、環境が悪く速度が遅めに出る場合です。

しかし、速度測定をするのはたいていの場合、最大速度を知るためであるため、遠く離れた海外のサイトで速度を測って、遅いなぁという結果が出てもあまり意味はありません。
ですから、自分の回線からより近く、太い線でつながっている信頼できる速度測定サイトの結果を信用するのがよいと思います。

フレッツの場合、フレッツスクエアに速度を測る場所があり、ここで計るとインターネットのバックボーンの影響を受けずに正確な数値が得られます。
http://flets.com/customer/tec/square/speed/speed1.html など
フレッツ以外でも例えばeoなどのプロバイダは、自己のネットワーク内に独自の速度測定サイトを持っているのでそう言ったところを利用するのも方法です。

それらが無い場合は、インターネット上のサイトを利用するしかありませんが http://netspeed.studio-radish.com/ などが正確な結果を出しているように思います。
ある程度混雑の影響を受けるため、正確な結果を得たいのなら、最も空いている平日の午前4時頃に利用すると良いかと思います。

注意しなければならないのは、これらの方法で計った言わば最高速度はネット上では出ない場合がほとんどという事です。
ネット上では相手までの回線全てが影響しますから、最適な環境で測った速度はほとんどアテになりません。
最高速度を測るのは、問題のない環境で接続できているかの確認、他の人と比べて早いかどうかといった事に使われることが大抵です。

お使いになっている環境を見る限りPCの性能は不足していないと思いますよ。
上りがやや遅いですが、これはAFDの設定で改善できるかもしれません。
Nettuneを使用すれば簡単に設定できます。
あるいは、無線LANを使っているならそれくらいで妥当だと思います。

速度測定サイトの中で正確なところであれば、そのサイトのある環境とユーザーの環境の間の速度を測ります。
ですから、速度測定サイトが違う場所にあれば、結果は当然変わってきます。
ある意味どの測定結果も本当です。

ただ、2つほどよくある原因で正確ではない結果が出ることがあり、1つは速度測定サイトの負担が高すぎて回線に余裕があるのに速度が低めに出る場合、もう1つは速度を測るユーザーのPCの性能など、環境が悪く速度が遅めに出る場合です。

しかし、速度測定をするのはたいていの場合、最大...続きを読む

Q1.5Mも8Mもなぜか同じスピードなのはなぜ?

こんにちは。

以前1.5MのADSLのときに電話局から近いせいもあって1.3M前後の速度がいつもでていたのですが、今日届いた8Mの機器でセットを行い、計測したところなぜか同じ1.3M前後しか出ません。

1.5Mのときを考えたら4Mぐらいでるかなー?と期待していたので????の連続です。何か変更する設定、いじる設定があるのなら教えていただきたいのですが、心当たりあるでしょうか?


win2000/Pen3-700/512RAM
eaccess/Biglobe/8M
電話局よりの距離500m

Aベストアンサー

今日、モデムが届いたなら、ToshiJPさんのNTT収容局での1.5Mから8Mへの接続切り替えが終わっていないのでは。

1.5Mから8Mへの接続切り替えの時には、時間は業者によって違いますがADSLが一時使えなくなります。そのような事がなかったらまだ切り替えをしていないのですから、接続切り替えが終わるまで待ちましょう。

でも、それだとすると8Mのモデムって1.5Mでも使えるんですね。


人気Q&Aランキング