えんぴつを軽くつまんで振るとどうしてえんぴつが曲って見えるの?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

 


  これは「残像」なのですが、No.1 の方の答えは、何を述べているのかわたしにはよく分かりません。
 
  次のように考えられます。まず、指先で鉛筆を握って振るのではなく、何か機械で、鉛筆の一端を固定して回転運動させると、直線が回転運動しているように見えます。つまり、残像において、こういう形の運動残像は、「直線の回転運動」として見えるように、残像視覚印象が「調整されている」のです。
 
  しかし、仮に一端を固定していても、扇形に運動させ、端まで来ると、今度は逆の方向に回転運動させると、実は、回転の速さが、回転方向が切り替わる端の処で、一端ゼロになって停止し、それからまた動きだすという運動になるので、停止した時間あたりのごく僅かな時間では、普通の棒(直線)の回転運動を見ている時の残像とは違った残像を、見ていることになるのです。停止した時前後で、回転の速さが遅くなるからです。
 
  するとこの遅くなった短い時間、棒の端の方はゆっくりした速さである距離を動き、それが残像に残るのですが、棒の支点近くでは、このゆっくりした動きは、棒自体が支点近くでは短いので、ほとんど普通の見え方と同じに見えます。回転が向きを変えて、加速度が一端ゼロになり、逆方向に回転し始めるこの時間のあいだ、棒の回転残像は、一様な回転の残像と違い、棒の端に行くほど、不自然な回転運動をしているように残像で見えます(この「不自然」というのは、「一様な回転残像に視覚が調整されている」からです)。不自然ですから、棒(直線)が運動しているように見えないで、端に行くほど、振れが大きい運動のように見え、そういうのは、直線の棒の運動としてはおかしく見え、棒が、先に行くに連れ、曲がっているように残像で見えるのです。
 
  以上は、支点を固定した場合ですが、指で鉛筆を握って振ると、回転運動の往復の端で、加速度がゼロになって回転が逆方向で戻って来る時の運動残像に加えて、更に、指で握っている支点そのものが、上下に実際に運動するので、もっと複雑な運動になっています。
 
  指を固定していると考えると、棒は、指でつまんだ支点を中心に、扇形の往復運動をしているのですが、実際は、指でつまんだ支点自身が上下しているので、支点が上下しながら、棒の端も上下というか回転するので、先に云った、回転がリフレインして戻って来る位置での一時的な停止が、指の支点部分でも、停止ではなく動きとして見え、停止していると一見見えるのは、棒の端と指の支点のあいだの指の支点に近い当たりに見えます(つまり、「見かけ上の支点」ができるのです)。
 
  回転-静止-戻り回転運動と、指の支点の上下運動をうまく調整すると、最初に述べた、棒が戻る時、一端静止する運動の視覚残像効果が、「見かけ上の支点」を中心に、棒の端へと行くに連れ大きくなり、また指の支点へと向かうにつれ大きくなるので、一様な回転の場合、直線が回転していると認識する視覚調整の結果、本来、棒が、「不規則な回転運動+上下運動」を行っているのが、そうは見えないで、「仮想の(見かけ上の)支点」を軸に回転しているように見え、この時、棒の端と、指の支点が、仮想の支点に対し、正常な一様回転をしているように見えないので、回転運動がおかしいのではなく、棒が非常に強く、ぐにゃぐにゃ曲がって運動していると見えるのです。
 
  一様回転運動の場合、「棒(直線)が回転運動しているように残像を把握する視覚の調節機構がある」ので、この視覚残像に合わない回転運動残像の場合、棒が曲がっていると見えてしまうのが、この錯覚の理由なのです。(もう少し正確に言うと、回転の中心から端への距離について、どういう風に残像が見えるかで、直線の一様回転残像を認識するようになっているので、最初に云ったように、行ったり戻ったりする運動の残像は、これだけで棒が、曲がっている錯覚をもたらすのです)。
 
  説明が難しいですが、簡単には、「一様に回転する運動の残像に対し、視覚が調整されている」ので、一様でない回転運動の場合、回転がおかしいと感じるより、本来直線である棒が曲がっていると感じられる錯覚が起こり、その錯覚効果が強く出るのが、鉛筆を、軽くつまんで上下に振りつつ回転させた場合だということです。
 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅くなってすみません。たいへん参考になりました。

お礼日時:2002/02/05 00:06

簡単に言うと残像です。


運動している鉛筆の速度が最も遅い時に像が濃く見えるので、振動の両端で像が濃く見えます。持ち手に力を込めない事で、鉛筆の真ん中辺りを中心に運動するので、そこを中心に曲がって見えるのです。持ち手に力を入れて同じ幅で振ると両端の像が濃く見えますよ(面白くないけど...)
「上下に」「同じ幅で」「軽く持って」振る事がポイントですが、少し強めに持って、鉛筆の動き自体をを意識的に作ってやればもっとはっきり曲がって見えるます、少し練習すれば水平運動でも同じ現象を作る事が出来るので、練習しておいて「どうだ~曲がって見えるだろ~」とか言って来るうざいお友達に見せて涼しい顔してあげましょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅くなりました。もう少し具体的な説明がほしかったです。

お礼日時:2002/02/05 00:09

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q小学校高学年でも書き方鉛筆を使いますか?

子育てしているお母さんに教えていただきたいのですが、小学校高学年でもまだ書き方鉛筆を使いますか?
私は自分がシャーペン派だったのでよくわかりません。
実は友人の子供が今度小学校に上がるので書き方鉛筆に名前を入れて入学祝にすることにしました。その子には小学校高学年のお兄ちゃんがいます。
この場合、そのお兄ちゃんのほうにも名前を入れた鉛筆をあげるべきでしょうか?
それとも、お兄ちゃんの方はもっと違うものをあげるべきでしょうか?
またお兄ちゃんにあげるとしたら鉛筆は漫画柄の方がいいですか? 普通のものがいいですか? 名前は入れるべきですか? 入れないほうがいいですか?
下の子の方は1年生ですから、書き方鉛筆を使ってくれると思いますが、せっかく送ったのに使ってもらえないのでは悲しいです。
それとも色鉛筆なんかの方がいいでしょうか? この場合も名前は入れるべきでしょうか? 教えてください。

Aベストアンサー

送られる家庭の教育方針によって異なると思いますが、お兄ちゃんには必要ないのではないでしょうか。
兄弟平等にという気持ちはわかりますが、私だったらという仮定で言わせていただけば、いりません。
弟のお祝いなのですから。
でも気持ちとしては送りたくなるところですので、先方の方針を確認されたほうが良いと思います。
また、小学校では、特に低学年では鉛筆の使用頻度が高いのと、上手に使えないために、消耗のスピードはかなり早いです。
学校で使うことを考えるならば、無地の筆圧を考えた書きやすいもの。
家庭内のお絵かきに使うならば、キャラクター物となるでしょう。
どちらでも喜ばれると思います。
オマケですが、
鉛筆は、じきに短くなって持ちにくくなります。
そのときに鉛筆ホルダー(キャップではない)があると、無理なくかなり短いところまで使えるようになります。
物を大事に使う心をはぐくむ上でも、鉛筆に添えて送ってやってはいかがでしょう。
それから、名前は入ってるほうが助かります。
学校の持ち物は基本的にすべて記名の必要がありますので。

Qどうして人のものってよく見えるのでしょうか?

隣の芝が青く見えるのはなぜですか?
なぜ美化してしまうのでしょうか?
他人が苦労してる部分を知らない・見てないからですか?

Aベストアンサー

回答になりませんが参考まで:

自分に自信や信念がない人に
多く見られる傾向がありますね。

自身で描いたライフデザインの
目標に向かって完全燃焼できていれば
そうした機会は皆無に近くなるでしょう。

Q絵文字の書き方

すいませんが、この絵文字(´∀`)の書き方教えてくれませんか?
たらっとした目と逆Aの書き方おねがいします。
ちなみに、その絵文字は友達のをコピッたものです。

Aベストアンサー

(´∀`)の一字一字の書き方は他の方が書いておられますので省略します。

色々な顔文字が使いたい場合は、Microsoft Officeのワードを立ち上げ「かおもじ」と入力し、スペースまたは変換キーを押してみてください。最初変換候補に「(顔文字)」とでてきますので、そこを選んでください。顔文字の候補一覧が出てきます。2回目に「かおもじ」と入力し、スペースまたは変換キーを押すと、最初から顔文字の変換候補が沢山出てきます。
ただし、今回の顔文字は含まれていません。

また、下記参考URLの無料のソフト「顔文字ツール(最新バージョンは3.0)」をインストールしておけば、いつでもコピペで「3600通り」以上の顔文字がいつでも使えます。もちろん今回の顔文字も含まれています。

参考URL:http://derorian.ld.infoseek.co.jp/

Q【子供を産んでブラジャーが透けて見えるようなヨレヨレのTシャツを着ている女性はもう女を捨てたってこと

【子供を産んでブラジャーが透けて見えるようなヨレヨレのTシャツを着ている女性はもう女を捨てたってことですか?】

なぜ独身だとブラジャーを必死に隠すのに、結婚して子供が出来ると一定数の女性はヨレヨレの伸びきった薄くなりブラジャーが透けていても平気な女性が出現するのでしょう。

どういう心理ですか?

心理学ではどう分析していますか?

Aベストアンサー

そんな人、いるんですか?

Qグラフィティ(壁とかに書いてある絵のこと)の文字の書き方

グラフィティ(壁とかに書いてある絵のこと)の文字の書き方を知りたいのですがどうすればいいのでしょうか?書き方が載っているサイトとかがあったら教えてください。

Aベストアンサー

ウォールアートのタギングのことですね。検索したら、書き方はありませんでしたが
サンプルと解説が。ありました。
ご参考までに

参考URL:http://www.ma.nma.ne.jp/~keg/writer_strikes_again.htm

Q人に見えたり顔に見えたりする絵

人の線画から顔の線画に徐々に線が交わって変わっていく刺激があったと思うのですが、
なんというものかご存知のかた教えて下さい。

よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

こんにちは。

お求めの画像はこういうものですかね?
これだとすると、特に名前はないかと思いますが。

http://www.sibleyguides.com/2007/09/ambiguity-and-bird-identification/
http://www.bio-pro.de/magazin/umfeld/archiv_2007/index.html?lang=en&artikelid=/artikel/02113/index.html

これは、前もって与えられた情報や観察している文脈などによって
曖昧な形の見えがどう変化するかについて調べた実験で使われた刺激画像で、
中間の曖昧な画像が、
男性の顔の画像から順にみていくと顔に,女性の画像から順にみていくと女性に
見えやすくなるという実験結果を示すデモとして知られています。

Fisher, G. H. (1967). Preparation of ambiguous stimulus materials. Perception & Psychophysics, 2(9), 421-422.
Fisher, G. H. (1967). Measuring Ambiguity. American Journal of Psychology, 80, 541-557.


あ、これじゃなかったらごめんなさい。

こんにちは。

お求めの画像はこういうものですかね?
これだとすると、特に名前はないかと思いますが。

http://www.sibleyguides.com/2007/09/ambiguity-and-bird-identification/
http://www.bio-pro.de/magazin/umfeld/archiv_2007/index.html?lang=en&artikelid=/artikel/02113/index.html

これは、前もって与えられた情報や観察している文脈などによって
曖昧な形の見えがどう変化するかについて調べた実験で使われた刺激画像で、
中間の曖昧な画像が、
男性の顔の画像から順にみていくと顔に,女性の画像...続きを読む

QOSはXPです。絵文字、音符記号の書き方教えて下さい

OSはXPです。絵文字、音符記号の書き方教えて下さい

Aベストアンサー

OS標準ではない絵文字、特にケータイの絵文字はそのままでは無理です。専用にソフトを使う必要があります。

http://www.forest.impress.co.jp/article/2006/12/21/emochi.html

こういう絵文字を他のソフトで使えるようにすることは、白黒でいいんだったら外字に登録すればできますが、ケータイみたいな色分けされた感じにするのは無理です。後、こういうネットの書き込みで使わないのが前提であれば、Unicodeの絵文字がありますね。これはWindowsの「文字コード表」で一覧から選べます。

http://www.m-hoz.com/js/unicode.html

音符は、8分音符だけはなぜか昔からJISに入っていたので、「おんぷ」で変換すれば出ますよ♪

Q視界 見える見えないの境界線はどうなってるの?

人間の視界は360度見ることができません。
じゃあどこまで見えるんだろうと、ギョロギョロと目玉を動かしてみても、残念ながら視界の一番端の境界線の部分は見ることができません。
目玉と一緒に境界線も動いてしまうからです。

で、見えない「後ろ方向」はどうなっているかと言えば、「暗闇」ではなく、「黒という色」すらない、「無」です。
じゃあ、「見えてる部分」と「無の部分」の境界はどうなってるの?と思うのですが、今この瞬間も私はそれが見えているはずです。
ところが自分で散々見ているくせに、わからない、何も答えられないのです。

なんだか不思議だと思うのですが、心理学でこのようなことを研究されている方はいるのでしょうか?
何か教えて頂けると助かります。

Aベストアンサー

下図は、中央○が凝視点、□が焦点、=が認識範囲だとします。
この範囲が物を見る範囲で、一般的に視界の中では140度程度です。おまけとして、-の部分が視界と呼ばれる部分です。質問主さんは、端にある|に相当する視覚の境界線をお探しになってるのかな?と思い、投稿から時間が経ちましたが、今更ながら興味を持って考えてみました。
|--------=======□○□======--------|

No3の方の意見からですが、視覚の中では色を感知しない部分もある、となっていますが、それは上記の図のどこに該当するのでしょうか。
答えは簡単です。境界だと思っているだろう|の外です。いうなれば、その境界の先のさらに先にあると考えられます。
ここで実験です。パソコンの画面の真ん中に「■」などを出して凝視しながら指を視覚の後ろからクルクル回しながら視界に入るようにしてみてください。指の形がちゃんと見えるまで近づけてください。
きっと、自分でやってるせいだ、といわれるかもしれませんが、見える前に「感じる」と思います。他人にも手伝ってもらいましたが、「感じる」ことができました。これが実際に見えている視野の先だと思います。つまり、境界があるだろうと見ている範囲は何かの作用で狭くさせられている範囲の中となっていて、実際には境界の先は無じゃなくて、まだ視界があることになります。
そうなると、質問主さんが言う境界の真相は、認識できる範囲と認識されない部分の間になります。
しかし、先ほどの実験で見えない範囲であっても「感じる」ことはできたと思います。何に使われているかといえば、「危険予測」ではないかと考えられます。しかし、なぜその範囲がわざわざ実像ではなく、感知できないのか、となると想像の域をでませんが、複眼という目があります。数万個の目がついている目です。トンボとか虫に多いですね。あれはほぼ360度見る事ができます。それは捕食や捕食者を先に見つけ逃げるためです。
人間について言えば、捕食者というのが、ほぼいないと言えます。つまり、複眼のような複雑な視覚器官がいらないという事だったのでしょう。そして、危険感知として、常に周囲に気を配らない部分から、目の位置が前方になり、尚且つ、注視するという能力がつき、その結果として視野をが実際に視神経を通る信号より狭く知覚させることになったのではないでしょうか。その方が立体的に見たり、進化の前後あると思いますが、指という特徴から、細かい作業がしやすかったり等利点があったのではないでしょうか。言うなれば、集中したいから、周りのことは見えなくても・・あ、でも危ないものとか飛んできたらわかるくらいは・・・、というレベルなのでしょう。
本当の果ては、当然物理的に水晶体に入る光の限界角度又は網膜のパターンの縁になるはずです。どちらかが正しいかは調べ切れませんでしたが、瞳孔によって水晶体に入る光の量が変わるところから考えると、水晶体に入る光<網膜となり、水晶体に入る光の量が大体、物理的な見える範囲の限界になると思います。そこは感知できる範囲外になり、知覚することはできないものと思っています。更に人間の脳には、見たものを繋げて、頭の中に空間を作る力もあるらしく、見ずに視界の外にあるリモコンを取ったり、ブラインドタッチをできるのはそういうものかな、と感じます。つまり、集中力を落とさずに、一度注視して、鮮明に見た部分を記憶し、視界+脳の中でつなげている空間と足して様々なことをできるようにしているという訳なのでしょう。
簡単に自分の意見をまとめると、境界物理的にはあるが、は進化の過程、又は目という器官が出来た段階ですでに必要もなく、脳が補填して、見える範囲を障壁なく無限に広げることができる為、あって無いモノだと思います。
今見えてるモノの先はいつでも自分を守ってくれる光に満ちていると思うとなんとなく素敵だなぁと感じてしまいました。
長くなり、調べた結果+予測がほとんどです、すいませんでした。

下図は、中央○が凝視点、□が焦点、=が認識範囲だとします。
この範囲が物を見る範囲で、一般的に視界の中では140度程度です。おまけとして、-の部分が視界と呼ばれる部分です。質問主さんは、端にある|に相当する視覚の境界線をお探しになってるのかな?と思い、投稿から時間が経ちましたが、今更ながら興味を持って考えてみました。
|--------=======□○□======--------|

No3の方の意見からですが、視覚の中では色を感知しない部分もある、となっていますが、それは上記の図のどこに該当するのでしょうか。
...続きを読む

Q絵はがきの書き方

絵はがきを書いてこなければならなくなりました。
書き方の説明が少しだけあったのですが、表には絵、裏には文を書いてくるということ、
書くテーマは『感謝』ということでした。

正直、何を書けばいいのかわかりません。
文はどれくらい書くのがベストなのか、『感謝』というテーマで、
絵はどのようなものを描けばいいのかもわかりません。
文は縦書き、それとも横書きどちらがいいのでしょうか?

あなただったらどのような絵はがきを書きますか?
参考にさせて頂きたいので、ご回答お願いします。
書き方がわかる方もお願いします。

Aベストアンサー

何の課題かは知りませんが、意識しすぎなんじゃないでしょうか。肩の力を抜いて、思ったままのものを書けばいいだけだと思います。

最近、何か感謝したくなったことはありませんか? 例えば、この便利グッズがあってありがたかったなとか、あの番組ってありがたいなあとか、人に親切にしてもらってありがたかったとか、誰かが存在しているだけでありがたいとか。

そのありがたい気持ちを、そのまま書けばいいのだと思います。ベストな量というのも、特にはないと思いますが、自分がもらったら嬉しい量にすればいいんじゃないでしょうか。絵は、ありがたい気持ちを贈る相手が好きそうなものでいいんじゃないでしょうか。迷ったら文具店で本物の絵葉書を見て参考にしてはどうでしょう。ネットでも「絵葉書」を検索すればヒットします。

Q自分のものとなるとダメに見えてしまうのはなぜ?

心理学のカテゴリでいいのか分かりませんでしたが、前から気になっていたことなので専門的に教えてください。

絵が趣味で、小さい頃から絵を描いていたのですが、色気づいたというのでしょうか。上手い人の絵をじっくり見たり、デッサンの練習などをしている時期から、ただ「絵を描くのが楽しい」→「絵が上手くなりたい」という感情に変わってしまい、絵を描いているときは「人前に出せるほどの実力がなくてはダメなのだ」と考えて楽しめなくなってしまっています。この状態がもう4年くらいは続いています。
確かにプロ級の人の絵に比べたら下手なのは当たり前ですが、同世代の友達の絵と比べたら自分でも上手いと思いますし、本当に上手いと褒めていただくこともかなりありました。
練習も積んでいるから、そんなに下手すぎるわけでもないと思うんです。
また、だいぶ昔の忘れてしまう頃に描いた絵が偶然出てくると、「この人結構絵上手い」と思ったものが自分の絵であったりすることもありました。
なのに、自分の絵だと分かると急に下手に見えて仕方がありません。
他の人の絵を見て「うわ下手だなー」と思うことは滅多にないのに、自分の絵だという概念があるだけでバランスが悪いだの、色に華がないだの、そういう悪い所ばかり見えてきてしまうんです。
おかげでスランプが悪化していくばかり。最後まで絵を描ききる気力も湧かなくなってしまっています。

それは絵だけではなく、字の上手さにしても、料理の腕にしても同じで、自分の作ったものとなると悪い所ばかり見えてしまうんです。
だからといって隣の芝生は青いと人を羨むこともなく、人間的に自分はダメだダメだと思っているわけでもないんです。
心理的にどういうものなんでしょうか。分かれば少しは良くなるんじゃないかと思うのですが・・・。

心理学のカテゴリでいいのか分かりませんでしたが、前から気になっていたことなので専門的に教えてください。

絵が趣味で、小さい頃から絵を描いていたのですが、色気づいたというのでしょうか。上手い人の絵をじっくり見たり、デッサンの練習などをしている時期から、ただ「絵を描くのが楽しい」→「絵が上手くなりたい」という感情に変わってしまい、絵を描いているときは「人前に出せるほどの実力がなくてはダメなのだ」と考えて楽しめなくなってしまっています。この状態がもう4年くらいは続いています。
...続きを読む

Aベストアンサー

素人意見を述べさせて下さい。
ちょっと宗教チックになってしまった所もありますが・・・。

A.
・自分が楽しみたい
・他人から評価されたい
という二つの違ったベクトルを持つ心理が同居しているが故、どちらを優先すべきか分からず、あるいは両立できるかその方法が分からない為にジレンマを感じているように思いました。

絵のお師匠さんに当たる方はいませんか? その方に聞いてみたらどうでしょう。
あるいは、「スランプに陥っているが、どうすれば良いか? 」と美術カテゴリに直球で聞いてしまうのがいいかもしれません。

B.
また、心理学にはこんな言葉はありませんが、
凹埋め(欠点の克服)と凸出し(長所の昇華)で言ったら凹埋め形の人間なんでしょう。
私が観察した限り、凹埋め/凸出しは一長一短であり、
・凹埋め→欠点は少ないが、ヘコみやすい
・凸出し→長所は伸びるが、増徴しやすい
となり、両方をバランス良く兼ね備えた方が上手く成長していっているようです。

----------------------------------------------------------
以下、蛇足かもしれませんが・・・。

C.
他の人が上手いと感じるのは、自分が伸びる余地があるという事ですよ。
他人の絵と自分の絵が明らかに方向性が違うのであれば、「ああ、こう言う人もいるのだな」で片付けられると思いますが、
自分の方向性の延長線上にいる人に対しては比較対照となりうるので、欠点も見えてしまう。
ある意味、自分の描く絵しか知らなかったので、それで慢心してしまっていた。が、他の人のロジックを学んで、自分の欠点を見出してしまった。(延長線上の先にあるものが見えてしまった)。
しかし、最初はそんなんでいいんです。
自分が「ダメ」だ、と理解できるのであれば、それを打開する方向性も神様から個人的に与えられているんですから。

今、世界という劇場の中で、それを打開する人間としてその役割が割り振られているのです。
演技が下手であればさっさと交代させられてしまいますよ。
これはチャンスなので生かした方が良い。おおいに打開して下さい。

守破離という言葉はご存知ですか? 
1.最初は師匠や周りの忠告等の教えを「守」って
2.自分流の新しいロジックを見つけ(創造)、旧来のロジックを「破」り
3.更にそれを前進させて、旧来の形から「離」れる
と私は解釈しています。
http://web.cc.yamaguchi-u.ac.jp/~c066eb/senjin.syuhari.htm

恐らく、自分の欠点が見えており何とかしたいというのは「守」の途中の状態なんでしょう。
他の人と比較してヘコむよりも他の人の技法をガシガシ学ぶべきでしょう。

D.
で、他の人の技法を学ぶと自分らしさが失われるのでは? と思うかもしれませんが、やって見ないと分かりませんよね? 
画家の紹介で、○○の影響を受け~なんてよくありますが、良いものにはビシバシ影響されるべきなんだと、私は思っています。
で、他の人を真似て真似て、で自分らしさをその上で作っていく。まずはここからスタートすべきでは? 

E.
人は与えられた天命を全うすれば良いのですよ。
人と比較して、私はああだこうだと言っても始まりません。

F.
また、どんな理不尽な環境でも物事をやり遂げる精神的スタミナが足りないのかもしれません。

また、個人的意見ですが、世の中の人間がすべき事を食事に例えると、
・理由(味・食管)は全く分からないが、栄養摂取の為に飲み込む事
・よく噛み砕いて、味わう(理解する)事
の二種に分かれると思います。このいずれかが欠けても、物事は完成しないと思っており、これを両方とも普段から身に付けるようにしております。

素人意見を述べさせて下さい。
ちょっと宗教チックになってしまった所もありますが・・・。

A.
・自分が楽しみたい
・他人から評価されたい
という二つの違ったベクトルを持つ心理が同居しているが故、どちらを優先すべきか分からず、あるいは両立できるかその方法が分からない為にジレンマを感じているように思いました。

絵のお師匠さんに当たる方はいませんか? その方に聞いてみたらどうでしょう。
あるいは、「スランプに陥っているが、どうすれば良いか? 」と美術カテゴリに直球で聞いてし...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報