「dポイント」が最大20倍になるお得な情報

先日、真後ろからの追突事故により、私(運転者)と娘がむちうちと診断されました。(私は腰椎捻挫もあります)
私は妊娠5ヶ月でおなかの赤ちゃんには今のところ異常はないとのこと。

むちうちはほっておくと後からひどい目にあう(天気が悪いと調子が悪くなったり、頭痛がしたり・・・)と周りから聞いていたので、きちんと治しておきたいと思い、病院で診察の時に「接骨院に通いたい」と伝えました。
ですが、先生は
「妊娠中の患者さんにはなんの治療もできないんです。
リハビリもできないし、シップも完全に安全と言われているわけではないし、ましてや接骨院はやめたほうがいいです。
なにもできないので、このまま過ごしてもらうしかありません。1週間したらとりあえず見せに来てください」
と言われてしまいました。

追突の相手の過失が10割なので、相手の保険でやってくれるそうなのですが、「通院した日に対してしか保障がでない」と聞きました。
ならば、妊娠中のため、きちんとした治療がうけられず、痛みが長引きつらい思いをすることになるとしたら、それ相応の慰謝料(妊娠中でない場合に医者や接骨院に通う日数分)をプラスしたものをいただけるのでしょうか?

この件を、明日先方の保険会社に話をするのですが“あくまで通院に対してだけです”なんて言われたら痛みに耐え、完治が長引いた分だけ損だなぁと思ったんです。
こういう場合、どうなるかご存知の方、または似たようなケースにあわれた方がいらっしゃいましたら教えてください。
よろしくお願いいたします。

※補足が必要な場合は補足しますので、おっしゃて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

私が交通事故にあってむちうち症になったときの体験談ですが、整形外科などの医者にはむちうち症を肯定的にとらえる先生と否定的にとらえる先生の2つに大きく別れます。

万が一、大病院などで受診して、むちうち症に否定的な先生にあたった場合にはろくに治療もしてもらえず、治療終了になる場合もあるかもしれません。

医者がおこなう治療には、頸椎の牽引(頭をもちあげる)や、低周波による電気マッサージとか、高周波の温熱療法がとられる場合が多いです。妊娠中の場合、上記の治療方法の選択が難しいと考えられ、慎重な選択が求められます。これは接骨院に通院しても変わらない可能性も多々あります。

以上は原則論ですが、交渉の相手方となる保険会社は以下述べるような方法もあるということは、被害者側から特に要求しない場合、まず教えてはくれないのですが参考までに述べます。

私は、頸椎の痛みがひどく、整形外科での治療とは別に、自費でマッサージ師の国家資格を持つ整体院で首のマッサージ治療を受けていたのですが、先生が「実は有資格者のマッサージ治療の整体院の通院には自動車保険がでるんですよ」と教えてくれて、相手方の保険会社と交渉して今までの整体院への通院に要した自費負担分の治療費の支払いと、以後通院にようする治療費については直接整体院から保険会社に請求して、自己負担なしという結果になりました。

このケースで慰謝料の支払いは下記の様になりました。通常、交通事故の慰謝料の算定にあたっては1回の通院で2日間の治療による通院とカウントされますが、病院とは別にマッサージ治療の整体院への通院に要した日数についても1回の通院で2日間の治療と計算して、病院と整体院の通院双方について慰謝料の請求が認められました。1日4200円で計算しますので、私のケースでは45日の通院について90日がカウントされ、37万8千円が慰謝料として支払いを受けました。

さて、以上は慰謝料についての保険の取り扱いでしたが、保険会社は病院と整体院へ治療費を支払っています。これとは別に、一定の要件を満たす場合、専業主婦でも休業補償を求めることができます。通院などに時間をさいて、家事労働に従事できなかった場合、その間の主婦の休業補償は女子労働者の平均賃金を基準にします。なお、自賠責保険では1日5500円を認めています。

また、自分が加入している自動車保険について、搭乗者傷害保険の契約をしている場合には通院日数または部位・症状別に一定の金額の支払いを受けることができます。

さて、保険会社との交渉に当たっての注意点ですが、保険会社は被害者に有利な事情については被害者から請求しないと何も教えてくれず、保険会社にとって有利な事情(保険金の支払いの減少)については何も言わなくても、被害者側が無知であればあるほど横柄に要求してくるケースがあることが多々あります。妊娠中でも、整体院で首(頸椎)のマッサージならばかろうじて治療を受けることができるかもしれないケースでも、「病院以外での治療については保険金の支払いはできません」と横柄な保険会社の示談交渉担当の職員(アジャスター)は言うかもしれません。私の場合では、「そのケースでは過去の裁判の判例から見ても保険金の支払いは認められません」と言われたことがあり、こちらが「では、その保険金支払いを認めなかった裁判の判例を自宅までFAXで送れ」というと、とたんに態度がかわり、結果として保険金の支払いを受けることができたこともあります。

以上は、100対0の過失割合で加害者が対人賠償の任意保険に加入していることを前提とした上での体験談ですが、補足があればお願いします。(100対0の事故の場合では、自分が加入している自動車保険の保険会社は、相手方の保険会社と交渉できないので、別途、弁護士費用特約があるかどうかも考慮しなければならない場合もあります。)

相手方の保険会社と対立して解決の方法が見つからない場合には、「交通事故紛争処理センター」で和解の斡旋を受ける方法も裁判と比較して短期間に、無料で実現でき、相手の保険会社もその審査結果に対してはこれを尊重して、他の解決手段に訴えられないことになっていますので覚えているといいかもしれません。

参考URL:http://www.jcstad.or.jp/

この回答への補足

詳しい回答をありがとうございます。

相手の保険は対人賠償の任意保険に加入しており、病院の治療費はすでに直接病院に支払いしてもらう旨話がついています。
(コチラの保険会社が交渉できない旨も始めに聞きました。)

相手の保険会社の人は「専業主婦なので、1日あたり5700円が保障されます」という言葉は言っていたのですが、それが「通院日数に対する1日あたりの保障額」なのか、完治するまでの日数に対するものなのかの説明がなく、コチラもわからないままになっていました。
が、やはり、通院日数(交通事故の場合は実際の日数×2になりますね?)についての保障額なんですよね。

だとすると、治療の必要がありながらも妊娠により治療ができない=被害の状況は続いている状態のまま治療がなく、保障もない・・・ということになってしまうんでしょうか・・・。

それと、接骨院などで治療を受ける場合は医者の許可がないと保障の対象にならないとどこかのサイトで見たんですが、自分で近くの接骨院(交通事故・各種保険適用って看板に書いてありますが・・)に行って、もしもそこの先生が首だけでも診るよと言ってくれたとしてもダメなんですよね・・・?

なんだか、買ったばっかりの車はキズものになるし、身体は調子悪いし、保障は受けられないし・・・いい事なしなのかなぁとかなりブルーになってきました・・・。
まずは相手の保険会社の人と話をして見ます。

補足日時:2006/02/03 23:30
    • good
    • 6

No.4補足ですが、湿布薬も妊婦さんに使っている湿布薬もあると思いますよ。


インドメタシンなどが含まれていないものとか。
湿布薬の種類も産婦人科医に使えるものを聞いて、
整形外科医に処方してもらったら良いと思います。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

ありがとうございます。

整形の先生も薬の本とか“妊婦の薬”とかいう本をしばらくあちこち引いて調べてくれたのですが、「使っていいですよ!」という書き方をしているものが何もないということで、
「今までにシップで影響が出たという前例はないけれども、使っていいと書いていない以上は使わせたくない」
という結論に至ったらしいのです。。。

一番初めに行った救急外来(今日いった病院ではない)では痛み止め入りのシップを処方され、2日間貼ってはいたんです・・。
そのあたりも産婦人科の先生に相談してみます。
ありがとうございました。

お礼日時:2006/02/04 00:28

No.2さんの・「頸椎の牽引(頭をもちあげる)や、低周波による電気マッサージとか、高周波の温熱療法」など、整形外科での頚椎捻挫に対する治療方法を聞き、かかりつけの産婦人科医に指導を受けたらいかかでしょうか?



頚椎の牽引なら、胎児への問題はない可能性も高いと思いますよ。
また、妊娠の時期も中期に入るようですので、その時期も考慮して、産婦人科の医師が指導くださるのではないかと思いますよ。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

回答ありがとうございます!
なるほど、治療の方法について産婦人科の先生に聞いてみるというのは思いつきませんでした・・・。

もしも、産婦人科の先生のOKが出れば接骨院などでのリハビリなどができるかもしれませんね。
早速聞いてみたいと思います!
ありがとうございました。

お礼日時:2006/02/03 23:41

残念ながら現在の交通事故の補償金は実際に治療を行ったかどうかで算定されます。



特殊事情があっても、通常は認められません。
裁判でも同じです(若干慰謝料の額で勘案される場合もありますが・・)
自賠責も任意保険もすべて実治療日数をベースに計算されます。
お腹の赤ちゃんに影響のないような治療を受けるしかないと思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
現在の保険では妊婦は保障してもらえないのですね・・・。
保険が保障してくれないなら、ぶつけた加害者の方を直接うらむしかなさそうですね・・・。
(´・ω・`)ションボリです・・・。

お礼日時:2006/02/03 23:39

この度は大変でしたね。


赤ちゃんの様子はいかがですか?
妊娠中は鞭打ちの治療ができない・・・というのは、
初めて知りました。
私も去年、事故でむちうちになりました。
治療が終わった直後に妊娠でしたので、他人事とは思えません・・・

実際問題として、「相応の慰謝料」の計算基準が存在しない以上、
恐らく、実通院日数分の保障しかされないのではないでしょうか。
まずは今かかられている産婦人科の方に相談されてみてはいかがでしょう。
そこで、可能な治療を施していただくとか・・・
とりあえず、内容は何でもいいですから通院された方がよろしいかもしれませんね。
保険会社の方で何かしら代替措置をとってくださるといいのですが。
私のときもそうでしたが、保険会社は、こと鞭打ちに関しては薄情です。
負けないできちんと保障していただけるようにがんばってくださいね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速の回答ありがとうございます。
私の書き方が足りなかったのですが、むちうちについては産婦人科ではなく、整形外科に通っています。
そこで、可能な治療がナイと言われてしまってはコチラとしても何も言えず・・・(´・ω・`)

赤ちゃんに異常が見つからなかったのが幸いですが、これからおなかが大きくなって黙ってても腰が痛くなったりするだろうに、それまでに治せなかったらどうしようと不安になりました・・・。
とりあえず相手の保険会社にかけあってみることにします!

もう、出産はされたのですか?
寒いので風邪などひかないよう・・・。

お礼日時:2006/02/03 21:45

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q事故後通院中に妊娠発覚しました。これからの治療について

昨年12月半ばに、走行中に横から突っ込まれる事故に遭いました。
過失割合は9:1(相手:私)です。
事故当日から首、肩、背中、腰に痺れを感じ、整形外科に通院してます。レントゲンとMRIの結果、腰は椎間板ヘルニアで首は骨がまっすぐ、むしろ逆に反り返っているひどい鞭打ちだとの診断でした。
治療開始から現在で3ヶ月です。(治療回数は数えていません…)
週2~3回の通院をしていました。

先日妊娠している事が発覚し、整形外科へ相談したところ、「妊婦さんには何も出来ません」と言われました。

そこでお聞きしたいのですが、
・上記の理由で治療に通えなくなった場合、後遺障害の申請をすることは可能でしょうか?
・または、治療を一時お休みして、産後にまた治療に通う事は可能でしょうか?

「今月で3ヶ月なので審査が入ります」と保険屋さんから連絡があった矢先のことなので、妊娠の事を伝えるとすぐに打ち切りになるかな?と思い質問させて頂きました。

治療中の妊娠という事で、私の不注意が原因で治療が続けられないということは自覚しています。
上記質問の方法が無理なら、すぐに示談の手続きをしてもらおうと思っています。

詳しい方がいらっしゃいましたら、アドバイス頂けると嬉しいです。

昨年12月半ばに、走行中に横から突っ込まれる事故に遭いました。
過失割合は9:1(相手:私)です。
事故当日から首、肩、背中、腰に痺れを感じ、整形外科に通院してます。レントゲンとMRIの結果、腰は椎間板ヘルニアで首は骨がまっすぐ、むしろ逆に反り返っているひどい鞭打ちだとの診断でした。
治療開始から現在で3ヶ月です。(治療回数は数えていません…)
週2~3回の通院をしていました。

先日妊娠している事が発覚し、整形外科へ相談したところ、「妊婦さんには何も出来ません」と言われま...続きを読む

Aベストアンサー

・事故のお見舞い申し上げます。

治療先の病院の先生に頼んで「自宅療養」な形をとれるように頼んでみてはいかがでしょうか?
直接の治療・薬の処方が無理でも「安静にしている事」は頚椎捻挫の症状を回復する上では非常に重要です。
「ポリネック」(頚椎固定用のシーネ)等の器具を購入すれば「首」を保護する事も出来ます。

治療は、治療が可能な状態になってから行うべきでしょう。

>上記の理由で治療に通えなくなった場合、後遺障害の申請をすることは可能でしょうか?

・「症状固定」となった時、後遺障害の申請をするので現時点では必要ありません。(治療は終わってないので)

>または、治療を一時お休みして、産後にまた治療に通う事は可能でしょうか?

・可能です。
理由があってそうする必要があれば、それを「治療打ち切り」にするような事は出来ません。

Q妊娠初期の電気治療

こんにちは。
妊娠を希望して半年ちょっと、31歳です。
基礎体温&排卵検査薬でタイミングはあっているはずなのですが、なかなか妊娠にいたらず、3ヶ月くらい前から、いつもいっている産婦人科に通っています。

今周期は実家への帰省があり、タイミングがしっかりとれなかったので、今回はだめだろうな~と思っていたのですが、昨日生理予定日に念のためチェックワンファストを試したところ、1分以内に細い陽性の線がでました!
生理も今日もきておらず、高温を保っています。

もしほんとに妊娠していればうれしいのですが、気になることが、今回はだめだろうな、と思っていたので、首の凝りのために接骨院に行き、そこで電気治療、および全体を整えるということで骨盤矯正をしてしまったことです…。
電気は体全体の血液流れ(?)を整えるようで、背中、腰と広範囲に流しました。

接骨院の先生に聞くと、そんなに強くないからたぶん大丈夫とのことでしたが、妊娠ごく初期に電気治療をしたことOR骨盤矯正で受精卵に何か異常がでてしまう、変形してしまうなどということはないのでしょうか?
今回、電気治療を受けたのは前回の生理から18日目でした。
生理周期は26日~29日です。

産婦人科に行くにはまだ早い時期で、産婦人科の先生にはまだ聞けず、気になってしまっています…。

ご自身の経験談でもなんでも構いませんので、なにかご存じのことがあったら教えてください。

よろしくお願いいたします。

こんにちは。
妊娠を希望して半年ちょっと、31歳です。
基礎体温&排卵検査薬でタイミングはあっているはずなのですが、なかなか妊娠にいたらず、3ヶ月くらい前から、いつもいっている産婦人科に通っています。

今周期は実家への帰省があり、タイミングがしっかりとれなかったので、今回はだめだろうな~と思っていたのですが、昨日生理予定日に念のためチェックワンファストを試したところ、1分以内に細い陽性の線がでました!
生理も今日もきておらず、高温を保っています。

もしほんとに妊娠していれ...続きを読む

Aベストアンサー

電気は低周波ならそんなに影響ないと思います。
胎児に影響があるのは「極超短波」と言う種類の電気です。
整骨院に確認してみてはいかがでしょうか?

Q妊娠8か月です。電気治療を受けました・・・胎児に影響がないか心配です。

もうすぐ32週(9か月)に入ります。
坐骨神経痛になり、整骨院に行きました。
そこで、電気治療を受けました。
両足と右のお尻部分に15分間です。
整骨院の先生が「電気治療は妊婦さんでも大丈夫だから」とのことで受けたのですが、帰ってきてから心配になりネットで調べたら、整骨院によっては「妊婦には電気治療をしません」というところが結構あって、心配になってしまいました。
胎児に影響がなかったか心配です。
同じような経験された方、いらっしゃいませんか?
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

私は2児の母です。
もう子供は5歳3歳ですが 妊娠中に マッサージや整骨院で針や
電気治療など色々と体験しましたよ。 もちろん 私自身はまったく
問題も無しでしたし 子供も今現在まで健康に育っています。
よく マッサージ店や整骨院などで 妊婦お断りとありますが 
それは やはり何かあっては責任がとれないのでしないとい感じです
もちろん 電気治療などは 問題は無いが妊婦さん本人が気にされて
その後 何か赤ちゃんにあったら責任問題になるのが 怖いからだと
思います。 電気治療の場合はやはり電磁波などが気になるかと思い
ますが 今現在の生活の上で 電子レンジやホットカーペット 携帯
電話などなど 電磁波は普通の生活をしていてもありますから 
あまり 神経質にならないでも大丈夫だと思いますよ。 逆に 今気に
してくよくよしている方が 体には悪いかもしれません。 
とにかく 私は2人も産んで 二人とも元気に出産できたので 大丈夫
ですよ。 これから寒くなりますから 体を冷やさないように がんば
ってください。

Q交通事故ってこんなにお金もらえるの?

友人が夜中に車の信号待ちをしている所に車が突っ込んできました。
相手が100%悪いらしいです。
車は一部つぶれてしまったので修理に出しています。
友人は少しむちうちぎみなので病院に通っていますが、普段は全然健常です。
友人いわく、1度病院に行くと4万円もらえるから行ける日は毎回行くと言っています。180日通えるようなので、計算すると700万円以上になります。また、後遺症は全くないのですが診てもらう時にウソであたかも後遺症があるようにすればうまくいくだろうと考えています。軽自動車だったんですけどこれでセルシオ買えるって言ってます。自分はそううまくはいかないと思うのですがホントにこんなうまくいくものなのでしょうか?

Aベストアンサー

自賠責から貰える慰謝料は日額4100円で、
任意保険会社でも同額を出してくれるときがあるので
最高で日額8200円になりますね。

その他、休業損害は賃金を貰えなかった分となります。

自動車の損害は時価額となりますから、
100万円で購入した新車で全損となったときで
2年乗っていれば約50万円しか貰えず、
ローンが60万円残っていれば10万円の損となってしまいます。

もらい事故で得をすることはありません。
得をするなら保険金詐欺が多発してしまいます。

また、被害者よりも加害者が得をすることもあります。
加害者の車両が残存価値150万円で全損となったとき
自分の車両保険に170万円入っていれば
20万円多く貰えることもあります。
被害者の車両は保険金額に関わらず原価償却法による計算されるので
損をすることが多いようです。

Q妊娠中の追突事故

現在10週4日の妊婦ですが、追突事故(相手はタクシー)に遭ってしまいました。
(事故は相手側の全面的な過失によるもので、保険会社同士の話合いで過失割合は10:0でタクシー側が全額負担することで合意しています。)
事故調書作成の際、警察と相手方に妊娠の旨を伝えて一旦帰宅しましたが、やはり身体が心配なので検診に通う大学病院で診て頂いたところ
「切迫流産」の診断書を貰いました。
(流産したわけではないが流産が起こりかかっている状態の事をさします)
現在は物損として取扱われていますが、私の身体の状態を考えると人身事故に切替えて話を進めた方がよいと私側の保険会社は言います。
私自身は相手がものすごく反省していることからあまり事を大げさにはしたくないのが正直な気持ちです。
ですので示談という形で話を進めたいと思うのですが、ここで質問があります。
1.人身ではなく示談にした場合の一般的な流れを教えてください。
2.示談の際にこちらからの条件として
   ・車の修理代は全額(もちろん見積に従って)負担
   ・事故後にかかった診察費の実費負担
  に加えて、
   ・慰謝料については妊娠22週までに切迫流産した場合これを請求することとし、この期間までに何も問題がなかった場合
    (なぜ22週かというと22週以降は切迫早産になるため)は一切請求しない
  といった旨(あまりうまく説明できていないかもしれませんが・・・)  を条件として提示できないかと考えています。
しかし、示談とはその後一切の関係を持たないことを約束するものだと思っていましたので、そう考えると今回の条件では示談に出来ないのか
判断出来ずにいます。
このような事案で何かお判りのことがありましたら何でも結構ですので教えてください。
説明がわかりづらいかもしれませんが、アドバイス頂けますと幸いです。
どうぞ宜しくお願い致します。

現在10週4日の妊婦ですが、追突事故(相手はタクシー)に遭ってしまいました。
(事故は相手側の全面的な過失によるもので、保険会社同士の話合いで過失割合は10:0でタクシー側が全額負担することで合意しています。)
事故調書作成の際、警察と相手方に妊娠の旨を伝えて一旦帰宅しましたが、やはり身体が心配なので検診に通う大学病院で診て頂いたところ
「切迫流産」の診断書を貰いました。
(流産したわけではないが流産が起こりかかっている状態の事をさします)
現在は物損として取扱われていますが、私...続きを読む

Aベストアンサー

直接のアドバイスとになるのかどうか・・・
まず、警察の方には「人身事故」ということで処理してもらえるようにしてください。診断書をもらっているということなので、早速手続きをしてください。あまり日数がたつと難しくなります。
その上で、相手側の保険会社の人身担当者が連絡してくると思います。そこで、事情を話されてみてはいかがですか?

もし、人身事故となった場合だったら、自分側の保険も使えます。
搭乗者傷害保険に入っていれば、それも使えます。
あと家族の中で、自動車保険に人身傷害というのがついていればそれも使えますよ。これは示談交渉とかも保険会社の方でやってもらえるし、車外担保もあるものです。今回のような場合でも、自分側の保険会社と相談ができるので、ぜひお勧めです。
もし入っていなかったら、次回更新時にでも検討してみてください。

Q交通事故 被害者がいつまでも通院したら??

最近、事故を起こしてしまいました。

一時停止をし、のろのろと出たら、不注意で相手の車にぶつけてしまいました。
(相手の方もスピードは出ていませんでした)


私の車はよく見たらわかる程度の、擦り傷が付き、
相手の車は無傷でした。
(警察の方もそうおっしゃっていました)


相手の方が、
凄まじい衝撃で、首、肩、腰、腕、とにかく全身痛いそうで、めまいもするそうです。


その日のうちに、菓子折り持参で謝罪し、あとは保険会社にお任せするとお話してきました。



その後、保険会社から連絡がきて、相手の車は修理、場合によっては、ボディを取り替えると。


そして、病院には通院し続けるそうです。


警察の方もおっしゃっていた様に、車のボディに傷はありません。

どこを修理するのでしょうか?


ケガ具合は正直、本人しかわからないと思いますが、
スピードが出ていないのに、全身痛いとは…

とちょっと不思議。


謝罪しに伺った時は、小走りをし元気な姿を見てしまったので、また不思議です…。


よく事故で、大したケガじゃないのに、いつまでも通院する悪質な被害者がいるとも聞きました。


でも、保険で出るのは、
実際かかった医療費分だけではないのでしょうか?


通院すればする程、お金がたくさん貯まるなどのメリットがあるのでしょうか…?


通院され続け、今加入している保険会社にご迷惑をかけたり、
保険ではまかないきれなくなったりでもしたらと不安です。

最近、事故を起こしてしまいました。

一時停止をし、のろのろと出たら、不注意で相手の車にぶつけてしまいました。
(相手の方もスピードは出ていませんでした)


私の車はよく見たらわかる程度の、擦り傷が付き、
相手の車は無傷でした。
(警察の方もそうおっしゃっていました)


相手の方が、
凄まじい衝撃で、首、肩、腰、腕、とにかく全身痛いそうで、めまいもするそうです。


その日のうちに、菓子折り持参で謝罪し、あとは保険会社にお任せするとお話してきました。



その後、保険会...続きを読む

Aベストアンサー

保険会社に任しときなさいな、それで良いのですよ。

そうそう、事故につけて金儲けする輩がいますよ、だってね、通院1日するだけで、自賠責では8400円の治療費とは別に慰謝料と言う物が貰えます、100日通院すれば・・・84万ですね、そこまで通院は出来ないでしょうけど、保険会社により治療打ち切りされ、後は後遺障害の認定受けて下さいとなります。

質問文を読む限りでは、過失相殺事故ですから、質問者様100%悪いわけではないでしょ。
その辺も含め保険会社に任しとけば良いのですよ。

裁判に訴えるとか脅そうとする輩もいます、ですが安心して下さい、弁護士費用・裁判費用・裁判所出廷は保険会社が対応ちゃんとしてくれます、ご安心を。

相手から連絡来て、何か請求されても、一切認めない、返事もしないをよく覚えておいて下さい、平謝りする必要もありません、保険会社に任してるの一点張りで良いです、相手が怒っても、保険会社に苦情お願いしますで良いです。

>通院され続け、今加入している保険会社にご迷惑をかけたり、
保険ではまかないきれなくなったりでもしたらと不安です。

そんな心配は無用、人身無制限で加入してるでしょ、問題ない、これが保険会社の仕事です。
永久に通院を認める保険会社はありません。



実際、質問者様も首が痛いと病院いけば、あら不思議、全治2週間程度の頚椎捻挫(鞭打ち)の診断書が出ますよ、目には目をと言ってやり返す人もいます。
人身事故になりますから、質問者様に行政処分(免停等)と刑事処分(罰金等)が処分対象になります、事故内容や今疑問に思ってる事を書き留めて、検察に呼ばれた時に釈明して下さい。

まともな検察なら不起訴もありえますからね。


現状の今は相手に関わらない事ですよ。

保険会社に任しときなさいな、それで良いのですよ。

そうそう、事故につけて金儲けする輩がいますよ、だってね、通院1日するだけで、自賠責では8400円の治療費とは別に慰謝料と言う物が貰えます、100日通院すれば・・・84万ですね、そこまで通院は出来ないでしょうけど、保険会社により治療打ち切りされ、後は後遺障害の認定受けて下さいとなります。

質問文を読む限りでは、過失相殺事故ですから、質問者様100%悪いわけではないでしょ。
その辺も含め保険会社に任しとけば良いのですよ。

裁判に訴えるとか脅...続きを読む

Q人身事故にしないと 自賠責保険の慰謝料の支払いは受けられないのでしょうか?

一昨日、駐車場で停車中(私)に 右後方から車(相手)に追突されました。

警察を呼んで その時はどこもケガ無く、痛くもなかったので物損事故になり
私の方は停車中だったので、過失は100%相手側にある。
 と言われました。

その後、相手の保険会社から車の修理について(100%受け持つと)の連絡が来ました。 

ところが 昨日の夜から首の辺りが痛み始め 
今日、相手の保険会社に その旨を話し「明日病院に行ってくる」と連絡を入れました。

相手の保険会社は、すでに行く予定の病院・薬局にも連絡を入れて下さり 
支払は一切しないで済むように手配してくれているそうです。

なので、車の修理代と通院費用については問題ないのですが 
警察の届け出が物損事故のままだと 慰謝料はもらえないのでしょうか?

私は、専業主婦で 仕事はしていないのですが
友人から
「人身事故だと自賠責保険から通院日数(回数?)に応じた慰謝料が支払われるはず。
でも、その場合は警察で人身事故にしてもらわないとダメだと思う」
と言われました。

大した事故でも無いし、相手の家族の方が事故の次の日にすぐに謝罪にも来ましたし、
人身事故にすると相手の処罰が重くなるようなので
出来ればこのまま物損事故にしてあげたいな。。。とは思ったのですが
 
そうなると 慰謝料はもらえないのでしょうか?
慰謝料も欲しいのであれば、やっぱり警察に人身事故として届け出るしかないのでしょうか???

ご存知の方がいらっしゃいましたら ぜひ教えてください。
よろしくお願いします。

一昨日、駐車場で停車中(私)に 右後方から車(相手)に追突されました。

警察を呼んで その時はどこもケガ無く、痛くもなかったので物損事故になり
私の方は停車中だったので、過失は100%相手側にある。
 と言われました。

その後、相手の保険会社から車の修理について(100%受け持つと)の連絡が来ました。 

ところが 昨日の夜から首の辺りが痛み始め 
今日、相手の保険会社に その旨を話し「明日病院に行ってくる」と連絡を入れました。

相手の保険会社は、すでに行く予定の病院・薬...続きを読む

Aベストアンサー

警察に人身事故として届け出ると、警察は加害者(けがをさせた人)を自動車運転過失傷害罪の被疑者として調書を作成し検察庁へ送致します。同時に被害者のけがの程度に応じた交通事故の付加点が加害運転者に加算されます。あなたのケースだと、医師の診断書は全治1~2週間程度と考えられますので、相手運転者の違反点数は前方注視義務違反2点+付加点3点なので、前科前歴がなければ免停は免れるでしょう。自動車運転過失傷害罪については、あなたの実際の治療期間、あなたが加害者に対して処罰感情を持っているかなども加味されるので、不起訴(おとがめなし)となる可能性も高くなります。
ですから、人身事故届をしておく方が、もしあなたの症状が芳しくなかったときに余計なトラブルにならず安心です。
それでも、症状が軽く無理に人身事故届をしたくない場合は、物件事故届のままでも治療費のほかに慰謝料・休業損害・通院費を支払ってもらえます。
相手の保険会社は、あなたの治療費等を病院に支払った後、相手車の自賠責保険会社に対して自賠責保険で支払ってもらえる分を請求します。この自賠責保険の請求には自動車安全運転センターが発行する人身事故証明書が必要ですが、同センター発行の物件事故証明書に人身事故取得不能理由書を添付することで代用できるのです。
よって、自賠責基準の慰謝料(治療期間か実通院日数の2倍のいずれか少ない日数×4200円)、主婦の休業損(実通院日数×5700円)、通院交通費(電車・バス等の実費等)は、警察への届出が人身事故・物件事故のいずれかにかかわらずもらえることになります。

警察に人身事故として届け出ると、警察は加害者(けがをさせた人)を自動車運転過失傷害罪の被疑者として調書を作成し検察庁へ送致します。同時に被害者のけがの程度に応じた交通事故の付加点が加害運転者に加算されます。あなたのケースだと、医師の診断書は全治1~2週間程度と考えられますので、相手運転者の違反点数は前方注視義務違反2点+付加点3点なので、前科前歴がなければ免停は免れるでしょう。自動車運転過失傷害罪については、あなたの実際の治療期間、あなたが加害者に対して処罰感情を持ってい...続きを読む

Q交通事故の主婦休業損害の出し方について

追突事故の治療が終わり、本日示談の話を相手方の保険会社と
しました。赤信号停車中に追突され、過失は私0:相手100です。
症状は頚椎捻挫と腰の打撲で後遺認定はありません。
治療期間 170日
通院日数 98日(うち接骨院6日)

この状況で、提示された金額が休業損害が141000円。慰謝料は618000
円でした。
これに別途交通費と最後に通った別の接骨院費用の50000円を上乗せ
するということです。

休業損害は、賃金センサスで日額9400円×15日で計算し、慰謝料は
地裁基準の八掛けを目安に出せるので、上記金額で納得するなら
あと60000円は上乗せしてもいいとのこと。

慰謝料については納得できるんですが、主婦休業損害は14日しか出な
いものなのでしょうか。担当の説明だと「診断書を元に計算。診断書
だと安静期間が四日間だったので本来なら主婦休業は4日だけれど
これだとあまりに少ないので14日した」との事。

ここのサイトを見ていると、だいたい主婦休業損害は通院日数分か
それより若干少ないくらい出ているみたいで、なんだか腑に落ちませ
んが、こんなものなのでしょうか。

最終的には交通事故紛争処理センターにも相談してみようかと思って
ます。
長くなってしまいましたが、回答どうぞよろしくお願いします。

追突事故の治療が終わり、本日示談の話を相手方の保険会社と
しました。赤信号停車中に追突され、過失は私0:相手100です。
症状は頚椎捻挫と腰の打撲で後遺認定はありません。
治療期間 170日
通院日数 98日(うち接骨院6日)

この状況で、提示された金額が休業損害が141000円。慰謝料は618000
円でした。
これに別途交通費と最後に通った別の接骨院費用の50000円を上乗せ
するということです。

休業損害は、賃金センサスで日額9400円×15日で計算し、慰謝料は
地裁基準の八掛けを目安に出せるので...続きを読む

Aベストアンサー

>地裁基準の八掛けを目安に出せるので

であるならば慰謝料は112万0000円、0.8で89万0000円となります。
私が任意保険の基準で計算したところ、61万5000円になりましたので61万8000円は任意保険の基準です。
休業損害は地裁基準では受傷のために家事労働に従事できなかった期間としています。
最低でも5700円×98日分55万8600円は請求して下さい。
地裁基準と言う言葉に騙されない様にして下さい。

最悪交通事故紛争処理センターに持ち込みも視野に入れる事も良いかと思います。
ただし、立証は貴方がしなければなりません。
頑張って下さい。

Q頸椎捻挫の診断書は、全治一週間ですが・・・

一ヶ月ほど前に信号待ちをしているところ、反対車線側の駐車場からバックで出てきた車に運転席へ衝突されました。車の方は、ドアが全壊+αでした。
わたしは、その日のうちに首と肩に痛みを覚えたので病院へ行き、頸椎捻挫の診断を頂きました。
警察へ提出するために書いてもらったのですが、そこには全治一週間とありました。
ここから、本題なのですが、事故から一ヶ月ほど定期的に通院していますが、
未だに痛いです。しかし、全治期間が一週間なのに、こんなに長く通院していいものかと悩んでおります。
どうしたら良いでしょうか?アドバイスをお願いします。

Aベストアンサー

交通事故の診断書は外見上ひどくない場合は大抵1~2週間で書かれるようです。おそらくumeumeumeさんもX線写真検査などで「骨は異常ない」「写真上は異常ない」とか云われたのではないですか? でもご自身は痛い訳ですから「痛い」「痛い」と云い続けてください。診断書は「更に1週間の治療期間を要す」などと書かれます。これが1週間が2週間になり1ヶ月になりやがて1年くらいすぐに経ちます。そのうち保険会社と病院の話し合いで治療打ち切りになるでしょう。アナタは「まだ痛い」と言うと「精神的なものだ」と心療科にまわされます。

>事故から一ヶ月ほど定期的に通院・・・

電気治療、頚椎牽引、痛み止め注射、神経を再生させる注射、湿布、筋肉を柔らかくする飲み薬、痛み止め(飲み薬)・・・こんなところじゃないですか?おっと頚椎カラーも巻いていますか?

>こんなに長く通院していいものかと悩んでおります。

悩む必要なし!通院していても進展無しなら薬漬けになるだけ。

>どうしたら良いでしょうか?

評判の良いカイロプラクティック施療院を探してください。
ただし通常保険会社は払ってくれません。

以上、私の経験でお話しました。

交通事故の診断書は外見上ひどくない場合は大抵1~2週間で書かれるようです。おそらくumeumeumeさんもX線写真検査などで「骨は異常ない」「写真上は異常ない」とか云われたのではないですか? でもご自身は痛い訳ですから「痛い」「痛い」と云い続けてください。診断書は「更に1週間の治療期間を要す」などと書かれます。これが1週間が2週間になり1ヶ月になりやがて1年くらいすぐに経ちます。そのうち保険会社と病院の話し合いで治療打ち切りになるでしょう。アナタは「まだ痛い」と言うと「精神的なもの...続きを読む

Q交通事故示談金の支払いまでの日数について

以前からこちらで相談させていただいておりました事故被害の示談交渉が終了しました。
皆さんのアドバイスやお心強いお言葉のおかげで、
何とか納得できる形で終わる事が出来ました。
本当にありがとうございました。
昨日(10月7日、金曜日)に示談書にサインをし保険会社に送付いたしました。
保険会社に到着が11日の火曜日としますと、入金までにどのくらいの日数がかかるのでしょうか?
うっかり聞くのを忘れてしまい、相手方も休日のために確認できません。
通常どの程度の日数がかかるのかご存知の方がおられましたらお教え願います。

今までご回答いただきました皆さんには感謝の気持ちでいっぱいです。
本当にありがとうございました。

Aベストアンサー

 示談が完了されたとの事ですが良かったですね。示談が済んで賠償金が精算されれば、事故での嫌な思いでも忘れる方向に向かう事が出来るでしょう。さてご質問の件ですが、相手の保険会社の担当者の手に渡れば後は担当者の手順次第です、担当者が直ぐ手続きをすれば、保険会社からは一番早い場合3日位で振り込まれるでしょう。もしお急ぎなら賠償金ですので遠慮なく請求すべきです、担当者は沢山の支払い案件があると思います。従ってどうしても請求される方を優先しますので、遠慮しないで請求して下さい。もし示談書(免責証書)を郵送した事を連絡していなければ改めて連絡して、そのとき必ず支払い日の確認をして下さい。送付した事を連絡をした後でしたら、確認の電話をした方が良いと思います。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報