Win meからWin xpへアップグレードするとどうなんでしょうか?
CATV接続で最高1.5Mbpsなのですが0.5位しか早朝でも出ません。
xpにすると早くなると聞いたのですが。
それとプリインストールソフトは動作するのでしょうか?

A 回答 (2件)

VAIO ユーザーではありませんが、



MTU 等の設定は変更しましたか?

Win9x 系の場合、MTU の設定値を接続回線に最適化する事により、データ転送スピードが向上する可能性があります。
Win2000系の場合は、初期設定地が XDSL に最適な値になっています。

MTUとRWINの調整方法
  ↓
http://www.janis.or.jp/adsl/tuneup/tcp_tune.html

上記 Web サイトのも記載されていますが、「NetTune」等のソフトを利用すると、簡単に設定値を変更できます。

NetTune
  ↓
http://www.forest.impress.co.jp/library/nettune. …

自分の場合は、Win98 で 0.9Mbps位から 1.2Mbps over に改善されました。


尚、VAIO の Windows XP への対応に関しては、下記のサポートを参考にして下さい。

Windows XPへのアップグレードに関する総合情報
  ↓
http://www.vaio.sony.co.jp/Info/winxp_upgrade01. …

参考URL:http://www.janis.or.jp/adsl/tuneup/tcp_tune.html,http://www.vaio.sony.co.jp/Info/winxp_upgrade01. …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

Net TUNEを使いましたら0.5Mbpsから1.2へアップしました。ありがとう

お礼日時:2002/01/11 22:44

No.1の方が説明しているMTU調整についてですが、WindowsMeならすでに調整されていると思いました。



あとですね、一般的にノートパソコンのOS変更はあまりよくないです。
特にSONY製のパソコンはOS変更はよろしくないという話をよく聞きます。
ドライバが対応していない関係でまともに使えなくなることもあるようです。
メーカーのHPで確認してからやったほうがいいですよ。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QWindows MeをXPへアップグレード最中に

Windows MeをXPへアップグレード最中に途中までは順調なのですが、再起動しまた何かが始まると「バックアップデータを作成出来ません」といった文章が表示され、続行を選択しても先に進むことが出来ず結局アップグレードを終了せざる終えなくなります。
何が問題なのでしょうか??
初心者の私には何も解らず、解決のしようがありません。
どなたか解るかた教えて下さい。

Aベストアンサー

アップグレードでなく、クリーンインストールをしてみたらいかがでしょうか。そのほうがすっきりします。
パソコンの電源を入れBIOSを立ち上げてブートをCDにします。
XPのCDからHDDのパーティションの削除、作成、フォーマットしてXPをインストールします。Meは完全に消してしまいます。(ドライバーは後で自分で探してください。)
今までMEを含めたいろいろなパソコンにXPをクリーンインストールしてきましたが、できなかったパソコンは1台もありません。XPを
インストールした後は、確かに元がMeのパソコンでは動作がかなり遅いので、メモリーを足したり、いろいろな手を使って快適化を図れば、決して使えないことはありません。

QMeからXpへのアップグレードについて。

友人から頼まれてアップグレードを検討しています。
友人の機種はSOTECでメモリ128MB、HDD40GB、CPU、Pentium(3)クロック数不明 です。
Xpへのアップグレードは可能でしょうか?

無知で申し訳ありませんが、この機種はCD-RWやDVDプレイヤーが付いているのですが、Xpにアップグレードしたとしても使用するのは可能でしょうか?

最後に・・・お金をあまりかけたくないそうで、Xpを購入となると万単位でお金が必要ですよね。
私が持っているXpのProをインストールするのは可能でしょうか?(アップグレード版ではありません。)
もし可能であれば、デメリットなど教えて頂けると助かります。

Aベストアンサー

OEM版XP Professional SP1が2万円程度
ただし、ハードウェアとのセット販売でしかライセンスが許可されないのでFDDとかの分が上乗せ。

Microsoftが正式にアナウンスしているXPの動作条件は
CPUが300Mhz以上
メインメモリが128MB以上
HDDの容量が1.5GB

…と、なっていますが、実際にはこの数値の2倍から3倍の数値の性能が必要です。

要するに
CPUが1Ghz付近から
メインメモリが384MB付近から
HDDの容量は今時40GB以下は無いので、それくらいは必要。

それ以下なら2000が無難。
XP入れても後悔する可能性が高い。

周辺機器、マシンのスペック、周辺ソフトが安定した環境ならば XP [Professional]

そういう環境が整わないなら
2000 [Professional]

XP Home EditionはXP Professionalの機能限定版なので論外。

WindowsOSのバージョンでは
2000Professionalは5.0
XP Professionalは5.1

要するにマイナーチェンジ版。
2000を元にセキュリティの強化やマルチメディア系を強化したのがXP。

ある程度、バグも消え去って、信頼ができるのは2000
XPはもうじきSP2が出る予定で、また、ひと悶着ありそう。

とは言え、XPでしか動作しないハードもあるので、その場合は財布と相談

インストールの注意点

2000もXPもインストールはCD-ROMから出来るので簡単。
指示に従うだけ。

ただ、ドライバファイルやBIOSファイル、2000(XP)対応アプリケーションは自分で揃える必要あり
(製造メーカーのサポートで確認されたし。ファイル群が無ければWEB上を検索しなければならない。)
増設したボードは出来るだけ外す

一番のお勧めはMeの起動フロッピーディスクからブートしてFDISK。
その後、BIOSセットアップメニュー(多くはF2かDelキー)を起動して「Advanced BIOS Features」の
「First Boot Device」をCD-ROMに

Boot From CD....
Press any key to boot from CD.....

が出たら、何かキーを押す

まず、パーテーションを設定します。
まっさらにしたいなら、パーテーションを全て削除して新たに再設定してください。
単位はMBですが、数値の後に%を入れることで区切る事も出来ます。

パーテーションの設定が終わったら、どの領域へXPをインストールするか決定します
デフォルトは「C」

決定して「Enter」でインストール先のパーテーションをフォーマットします
クイックフォーマットではチェックディスクをしないので、通常フォーマットを選択してください。

フォーマットが終わるとCD-ROMからHDDへファイルのコピーが始まります。

ファイルコピーが終わると、FDを抜くように指示が出ますから、入っていたら抜いてください。
15秒後(だったかな?)に再起動します

再起動後
Boot From CD....
Press any key to boot from CD.....
↑コレが出てもキーを押さないでください。
押してしまうと最初からやり直しです

BIOSのFirst Boot DeviceをHDDにして貰っても結構です。


あとは見慣れた画面での作業ですから指示通りに進めてください。
※組織名、ユーザー名に実在の名前を使うのはセキュリティ上望ましくないので避けましょう
※日本語、漢字など全角文字は一部欧米製ソフトやMS-DOSから参照できないので、半角英数文字を使ってください。

インストール後、チップセットドライバ、(LANが認識されなければここでLANチップドライバのインストール)、WindowsUpDate、セキュリティソフトのインストールと定義ファイルの更新、ファイアウォールソフトのインストール、各ドライバのインストール、各ソフトのインストール。

Cドライブ以外は未フォーマットになっていますので
「スタート」→「コントロールパネル」→「管理ツール」→「コンピュータの管理」

「記憶域」→「ディスクの管理」

ここでDドライブ以降を設定します
パーテーションを区切ってない場合、CDドライブは「D」以降になるので、気に入らなければ右クリック→「ドライブ文字の変更」で変更してください

認証作業は一通りのソフトを入れてしばらく様子を見てからでも構いません。
ただし、30日以内にオンライン認証をしてください。
(指示に従うだけです)

OEM版XPについて

XPの認証はハードウェアの構成で監視・認証しています。
ビデオボード、
SCSIボード、
IDEコントローラ、
LANのMACアドレス、
メモリ、
CPUのタイプ、
CPUのシリアル、
HDDのタイプ、
HDDのボリュームシリアル、
CD/DVDドライブ、
の十箇所の内、LANは3ポイント、他は1ポイントで変更点が6ポイント以上で再アクティベーションとなります。

HDDは交換で1ポイント、ボリュームシリアル変更で1ポイントの計2ポイントを消費します。

他の変更点があればその都度加算されますから注意してください。(追加でも加算されます)

執念いですがOEM版Windowsはハードウェアとのセットでライセンスが許可されますので、OEM版XPと同時に購入したハードウェア以外で認証を受けるのは違反となります(XPに限らない)

OEM版XP Professional SP1が2万円程度
ただし、ハードウェアとのセット販売でしかライセンスが許可されないのでFDDとかの分が上乗せ。

Microsoftが正式にアナウンスしているXPの動作条件は
CPUが300Mhz以上
メインメモリが128MB以上
HDDの容量が1.5GB

…と、なっていますが、実際にはこの数値の2倍から3倍の数値の性能が必要です。

要するに
CPUが1Ghz付近から
メインメモリが384MB付近から
HDDの容量は今時40GB以下は無いので、それくらいは必要。

それ以下なら2000が無難。
XP入れても後悔...続きを読む

QMeからWin2000にアップグレードしてからネットにつながらない・・・

現在ブローバンドルーターを使用しているのですが、2000にしてから最初はつながったのですが、あとでまったくつながらなくなりました。これはサブネットマスクとかを直接指定したほうがいいのでしょうか?
どうやったらつながるか教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

情報が少なすぎます。

また、ここできくより、プロバイダやルーターのサポートへ問合せる方が
間違いないとおもいますよ。

QWin98からMeにアップグレードされた中古パソコンについて

数ヶ月前に、"Win98"プリインストールを"Me"にアップグレードされた中古PCをネットオークションで落札しました。
実際に使ってみると、やはり"Me"はシステムリソースなどの問題で使い難いです。

(1) この"Me"をプリインストールされている"Win98"に戻すには"Me"をアプリケーションの追加と削除でアンインストールするだけでいいんでしょうか?やはりリカバリーですか?

(2) このまま"Me"を削除しないとして、98とMeを切り替えて両方使うことはできるのですか?

(3) 今までWin98SEを使っていたのですが、Win98と98SEの大きな違いも教えて頂ければ幸いです。

フザケた質問と思われるかもしれませんが、本当によく解らないので、どうぞお願いします!

問題のPCは「COMPAQのPRESARIO2299」です。

Aベストアンサー

(1)MeのOSをアップグレードしたときにバックアップ領域を取っていれば可能ですが、
全オーナーに聞かないと無理かと。
やはりリカバリーが一番だと思います。

(2)アップグレードですから切り替えできません。
Win98自体にMeを上書きしたような感じですから、2つのOSが載っている訳では
ありませんから。

(3)USBやIEEE1394の採用、インターネット接続共有機能追加、IE5.0、
DirectX6.1の追加と安定性の向上ですかね。
Win98SEの方が名前通り後に出てますからWin98SEの方が良いです。
まぁほぼ同じOSですからインターフェースはかわりませんが。

Qwindows MEでXPにグレードアップするのには、グレードアップデ

windows MEでXPにグレードアップするのには、グレードアップデスク以外はできませんか?
DELL等のWINXPデスクでは、できませんか?
回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

他PCのOSを使用するのは違法です。

ただ、元々Me搭載のPCの場合、XPを導入したとしてもスペック不足で、
満足のいく動作環境は得られないでしょう。徒労です。

MeからのOS変更ならば、当時から2000と相場が決まっているものですがねw


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報