NASAの公開している写真の中でも有名な月面着陸の写真。
月面に星条旗と宇宙飛行士の写っているあれですが、
合成ですよね。星条旗のポールに影がありません。
それから不思議に思ってたんですがNASAの写真には星は写ってません。
月で宇宙(空)を見たとき昼間は星って見えないのですか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

 下の方の回答があるので必要ないかもしれませんが、私の回答も同じようなものです。


 星が写真に写っていない理由は写真のフィルムは感光式ですので、光が弱いものはフィルムに写りません(フィルムが光を感じません)。もちろん当時はデジカメもないし。天体写真などに星が写っているのは感光時間が長い(カメラのシャッターが開いている時間が長い、つまり充分に感光させてある)ためです。基本的に天体写真と風景画はシャッター時間が異なります。なんなら夜、カメラをもって空を撮影してみてください。きっと何も写らないはずです。

 影が無い理由は、よく知りませんが、おそらく偶然、影が消えたのでしょう。
これは人工的に簡単に再現できます。例えば机の上にエンピツを立てましょう。それを懐中電灯で照らします。当然影が出来ますが、影の出来た側から、もう一つ懐中電灯で照らします(つまり左右からエンピツを照らす)。するとエンピツの影は消えてなくなります。
 つまり、太陽光とカメラのフラッシュで影が消えたと推測できます。
もしくは月面への地球の明かりと太陽とフラッシュか?
 当時の写真技術を考えると、もしNASAの写真が合成であれば、とっくに何らかの事件となっていたりして有名になっているはずです。別に現代になってもそういった事件を耳にしないので、おそらく合成でも何でもないんじゃないかな?
    • good
    • 0

写真を見ないとどうにも話が伝わりにくいので、検索してみました。

参考URLの一枚目の写真のことでしょうか。
ここでは「星条旗が風にはためいてる」ことを問題にしていますが、こちらの説明は要りませんよね?
ポールの影が細くて見えにくいため、地面にまぎれているだけだと思います。旗布の影は画面外ですね。もっと引き延ばした写真でないと断定はできませんが。
このページで紹介してる説は、普通に説明のつくものばっかりですねえ。管理者さんは単に面白がってるだけのようですけどね。

参考URL:http://www2g.biglobe.ne.jp/~aviation/apollo.html
    • good
    • 0

 


  合成かどうか分かりません。
  この種類の疑問は、確か昔、写真が発表された時にもそういう主張があったと聞いています。その時には、アメリカは月面着陸などしていない、実際にしていないのに面子上、月面に行ったと捏造し、その証拠にあの写真を合成で造ったのだというような主張がありました。
 
  しかし、外惑星系への探査宇宙船の派遣やデータ調査、写真撮影などで新しい未知であったデータが出てきていますから、アメリカが、宇宙航行の技術を実際に持っていることはまず間違いありません。従って、月面にも着陸できる技術はあったのでしょう。
 
  問題の写真には、昔、色々指摘があったように思います。しかし、その写真の載っているページとかを示して、この写真を見てください、というなら考えることもできますが、いまその写真の画像なしには判断できません。
 
  星が映っていないのは、星は、光度が弱いので、特に星を対象に撮影しないと普通映らないと思います。人物と同時に星を鮮明にというのは無理があるのかも知れません。ポールの影は分かりません。
 
  上で、合成か本物か分からないと云ったのは、アメリカにとっては、旧ソ連より先に月面着陸するというのは、宇宙競争に勝つことで、国益に適っていたので、上手な月面写真が撮影できなかったか、または何かの理由で写真が失敗した場合、やはり、多くの人に訴えるのは写真を見せることなので、国益優先で、合成写真を作りかねない状況があったからです。
 
  合成かどうかは、しかし、もうどうでもよいことだとも思います。合成であったとしても、月面着陸の模擬写真だとすれば、それでよいからです。アメリカが有人宇宙船の月面着陸に成功していることは事実だと思います。あれは合成だったとは、アメリカは面子にかけて合意しないでしょうが、あるいは、どこかから、実は合成だったという話が出てきて、1世紀未来には、アメリカもあれは合成だったと認める日が来るかも知れません。
 
  (合成だったとしてです。というのは、決定的記念の写真の撮影に失敗した、または、その他何かの事情で、合成を造らねばならない事態は、十分考えられるからです。……事実は、当事者や関係者しか分からないでしょう。それと、本物の写真は或る場合、嘘ぽく見え、嘘の写真が本物らしく見えるということもあります。編集や合成で逆に本当らしく見えて来るのです)。
 
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qヌポロ11号月面着陸疑惑の映画の題名

アポロ11号が実は月に行っていなかったという説を基に作られた映画があったと思うのですが、題名を教えて下さい。
テレビのドキュメンタリー番組をDVD化したものでなく、劇場用映画として制作された作品(ドラマ)を探しています。

Aベストアンサー

他の方も書かれてるとおり「カプリコン・1」 Capricorn One (1977年) でしょう。人類初の有人火星探査を扱った映画です。
http://www.tfc-dvd.net/dvd/form.html?p_id=TBDL+1013
http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=4683
http://www.imdb.com/title/tt0077294/

あと、アポロ計画陰謀論のページがウィキペディアにあります。参考にしてください。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%9D%E3%83%AD%E8%A8%88%E7%94%BB%E9%99%B0%E8%AC%80%E8%AB%96

Q1969年の月面着陸に続く事例がないのはなぜ?

1969年にアポロ11号による歴史的な着陸以後、宇宙開発事業は
着々と進捗しているというのに、その後に続く2度目の着陸事例が
ないのはなぜですか。

30年以上も前に実績があるというのに、不思議でなりません。

事情がありましたら教えてください。

Aベストアンサー

月面に人類にとって必要としそうな資源がなかったことが大きな原因です。亜プロ計画は17号まで行われてそのうち何度もいろいろな場所に着陸をしましたが月面が思った以上に過酷な環境であったこと。冷戦の影響などで何のために人類を月に送る必要があるのかという議会の突き上げの関係で計画の資金は大幅に縮小されまだ飛んでいないアポロ宇宙飛行士がイルにもかかわらず計画打ち切りになりました。
そのごスペースシャトルなど人類に有益な計画に予算は分配されたようですね。

つまり月までいってみたけど(しかも計画の最終段階あたりまで本格的な地質調査の能力を思った人間は行かなかった。そのために月の成り立ちなど多くの知識を得る機会は失われました)得るべき物はなかった。
でもソ連との宇宙技術競争、つまり人工衛星や初の有人宇宙飛行などでおくれをとったアメリカの意地だけの計画に近かったことですね。
その意地を勝ち取った段階で熱は急速に冷めたわけです。宇宙飛行にかかる費用はすべて予算として議会を通す必要がありその議会を納得させる新たなめぼしい物が月にその当時見いだせなかったと言うことですね。

ただ、最近になって火星への湯人飛行を行う計画の一環として月面に基地を作りそこで火星飛行用の宇宙船を組み立てるという計画もあがってきています。

月面に人類にとって必要としそうな資源がなかったことが大きな原因です。亜プロ計画は17号まで行われてそのうち何度もいろいろな場所に着陸をしましたが月面が思った以上に過酷な環境であったこと。冷戦の影響などで何のために人類を月に送る必要があるのかという議会の突き上げの関係で計画の資金は大幅に縮小されまだ飛んでいないアポロ宇宙飛行士がイルにもかかわらず計画打ち切りになりました。
そのごスペースシャトルなど人類に有益な計画に予算は分配されたようですね。

つまり月までいってみたけど(...続きを読む

Q月面着陸

アポロ11号が月面着陸に成功?してから、以降の月面着陸映像が
観たいのですが、どこかサイト知りませんか?大槻教授が11号の
着陸を否定していたので、気になりました。

Aベストアンサー

ごめんなさい。
なぜか、ひとつ前の回等のURLでした。

参考URL:http://www2g.biglobe.ne.jp/~aviation/apollo.html

Q宇宙飛行士は他の飛行士のおならで窒息するでしょうか

宇宙船の中の無重力状態にいる宇宙飛行士が、
他の宇宙飛行士の出したおならに顔を突っ込んだら、
窒息するのでしょうか。

Aベストアンサー

 以下のサイトの情報によりますと、平均的な成人は1日あたり約0.5~1.5リットル程度の量のおならを、5~20回に分けて放屁する様です。

【参考URL】
 屁 - Wikipedia
  http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B1%81

 そうしますと、1回あたりに放出されるおならの量は、最大でも300mlに過ぎない事になります。
 一方、肺機能が低下した女性であっても肺活量は1700ml程度はある様ですから、例え、生のおならを吸い込んだとしても、おならのガスで占められるのは肺の一部に過ぎず、肺の大半は普通の空気で満たされている事になりますから、窒息するのは無理ではないかと思います。

【参考URL】
 検査ぶっく > サイトマップ(全項目一覧) > 肺活量 > 肺活量検査値の基準値の範囲一覧表
  http://www.kensa-book.com/expression/pft.html#s10

 一度、肺に吸い込まれた空気やガスは、呼気として吐き出された際の勢いで船内の空気と混ざり合いますから、同じ空気を何度も吸う内に、酸素が消費されて窒息するなどという事も考え難いと思います。(と言いますか、宇宙船内で寝ている時であっても、実際に、呼気を繰り返し吸って窒息したりはしていませんし)
 それに、宇宙船内には、船内の空気から二酸化炭素を除去して、消費された酸素を補ったり、人間から放出される水蒸気等による湿度の上昇を抑えたり、おならに含まれているメタンガス等の可燃性ガスの濃度が上昇する事を防いだり、船内の温度を調整したり、等々の様々な目的のために、船内の空気を循環させて、温度や湿度、それに空気の各種の成分調整を行うエアコンが作動しているはずですから、そのエアコンの気流によって、放出されたおならのガスも撹拌されて、比較的速やかに他の空気と混ざり合ってしまう様な気がします。
 もしも、弱い気流では空気が混ざり合い難いなどと仮定しますと、地球上においても、横になって寝ている時に、自分が吐き出した二酸化炭素が部屋の低い所に滞留して、窒息してしまわないのはおかしいという事になります。

 以下のサイトの情報によりますと、平均的な成人は1日あたり約0.5~1.5リットル程度の量のおならを、5~20回に分けて放屁する様です。

【参考URL】
 屁 - Wikipedia
  http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B1%81

 そうしますと、1回あたりに放出されるおならの量は、最大でも300mlに過ぎない事になります。
 一方、肺機能が低下した女性であっても肺活量は1700ml程度はある様ですから、例え、生のおならを吸い込んだとしても、おならのガスで占められるのは肺の一部に過ぎず、肺の大半は普通の空気で満たさ...続きを読む

Q【アメリカが初めて月面着陸した際にどのように宇宙ロケットに戻ったのでしょうか?】 「真空中でロケッ

【アメリカが初めて月面着陸した際にどのように宇宙ロケットに戻ったのでしょうか?】

「真空中でロケットエンジンで月から離陸した」というのは本当ですか?

真空中でどのようにロケットエンジンに着火させたのですか?

アメリカが人類で最初に月面着陸したのはアポロ11号でしたっけ?

1号から10号は月面着陸は無理でも弾道ミサイルのように大気圏超えはしてたんですよね?

それと人が乗り始めたのはアポロ何号からですか?

Aベストアンサー

ロケットエンジンの燃料は酸化剤と混合されるので、真空中でも着火できます。
地球から、月へ向かう間でも、大気圏の付近では、酸素濃度が低いので、サターンⅤ型のロケットエンジンも大気の酸素は利用せず、ロケットエンジンの燃料に酸化剤を混合して燃焼させていました。(発射時から酸化剤により、ロケットエンジンは燃焼しています)
有人飛行は、アポロ7号(ロケットはサターンⅠB)からです。
アポロ8号からは、ロケットはサターンⅤを使用しています。

Q月面着陸の映像

最近、月面着陸の話題を耳にして少し懐疑的に考えるようになりました
行ったか行かないかは別にして
あの映像を当時、スタジオとかで撮影は可能ですか?
詳しい方教えてください

Aベストアンサー

アポロ11号の月着陸成功の前年(1968年)に上映されたスタンリー・キューブリック監督の
『2001年宇宙の旅』がありますので、技術的には偽装は充分可能です。
この映画の大道具スタッフやNASAの元スタッフ、元宇宙飛行士の
一部からもリーク情報があります。

一番の問題は、現在の最新式の宇宙服や機材でも無酸素環境での
映像撮影のピントを合わせたり、そもそも何を撮っているのかを
確認するのかは至難の技だということです。気密構造を維持するために
指もほとんど曲げられませんし、腕の可動範囲にある限り宇宙飛行士の
マスク越しの視界では、カメラがどこを向いているのか、ピントが合って
いるのかをリアルタイムで確認するのは不可能だという結果が出て
います。ましてやさらに使い勝手が不便だった当時の宇宙服やカメラ
ではなおさら無理なわけです。

月面観測衛星『かぐや』が月面を撮影した画像で月着陸船が降り立った
場所に着陸船が残した跡が見つかっているので、現在は『月には行かれなかった』
ということを完全には否定できなくなっています。

ただ、上記の理由でもまともな映像は撮れなかったのが国民にばれると
宇宙開発予算の獲得に大きく響くので(ベトナム戦争の出費とも重なって
いたので財政は火の車)、画的に感動できるものをキューブリック監督に
依頼したのでは・・・というのが有力な説です。

いずれにしろ、『公式な』筋から詳細が何も公開されていないので、
あくまでも推測的な状況証拠レベルでの話です。

アポロ11号の月着陸成功の前年(1968年)に上映されたスタンリー・キューブリック監督の
『2001年宇宙の旅』がありますので、技術的には偽装は充分可能です。
この映画の大道具スタッフやNASAの元スタッフ、元宇宙飛行士の
一部からもリーク情報があります。

一番の問題は、現在の最新式の宇宙服や機材でも無酸素環境での
映像撮影のピントを合わせたり、そもそも何を撮っているのかを
確認するのかは至難の技だということです。気密構造を維持するために
指もほとんど曲げられませんし、腕の可動範...続きを読む

Qソ連は月面着陸したのですか?

ソ連はアポロ計画でアメリカが先に月面着陸を達成しました。ソ連の方はあきらめてしまったのでしょうか?もしそうなら、その理由はなんだったのでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは。
月面着陸と探査だけならルナ計画で沢山やっており、月の石?砂?なども持ち帰ってます。

やってないのは「有人」月面着陸だけです。
http://periko.fc2web.com/soviet/soviet_uchu02.html#6

N1ロケットという大型ロケットの開発に失敗したので、友人月面探査は中止になりましたが、ルナ計画からの自動操縦・探査は非常に高いレベルに達しており、多くの成果を上げています。

はっきり言っちゃえば、「何も人がいく必要もなかった」って事も大きいんじゃないでしょうか。
人が行く意味はアメリカとの競争以外何もありませんでしたから。

N1ロケットは4回の実験失敗で計画自体が放棄されました。

Q天体写真の星の輝線はどうすれば写る???

天体写真を見ていると、星に十字の輝線が出ているものを見かけます。
一方、輝線は無く、星が単に丸く写っているものも見かけます。

輝線が写っているものは、冷却CCDカメラで撮影されたものに多いように思われます。
冷却CCDカメラで撮影すると自然とこのような輝線が星の周りに現れるのでしょうか?
それとも、普通の写真で言うところのクロスフィルターみたいなものを付けるのでしょうか?

輝線の写真の事例です。

http://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/5/5f/Messier-42-10.12.2004-filtered.jpeg

Aベストアンサー

ご質問で引用されている写真に写っている明るい星の十字輝線は、反射式望遠鏡で写した事で発生したものです。冷却CCDカメラだから発生する・・という事ではありません。

反射式望遠鏡はその構造上、光が通る経路中に副鏡やフィルムフォルダ(またはCCDカメラ)が入る物が殆どなので、これらを支持する為に三方向か四方向から薄い板や棒で支えています。この板や棒の影響で生じた光の回折がご質問の輝線の原因です。この輝線がシャープに写るほどピントが合っている事になるのでピント合わせのテクニックとして利用する人も多くいます。

因みに上下左右の対角4方向からの支持であれば十字になり、3方向からの支持であれば6方向の輝線になります。

同様にカメラのレンズで撮った写真も特に明るい星には、レンズ内の絞り羽根が光路に入るので、絞りがきれいな円形で無い多角形の場合は、その角数に応じた輝線が発生します。

屈折式の望遠鏡では原理的には光路中に回折原因になる物が無いので輝線の無い星像になります。質問者様が言われる丸い星の像は屈折望遠鏡やきれいな円形絞りのレンズをつかって写した写真と考えて良いでしょう。

ところで望遠鏡を使った天体写真の技法としてクロスフィルターを意図的に使用するケースはほとんどありません。最近は見かけませんが昔は夕焼けの中に輝く金星やシリウス等の特別に明るい星を強調する表現手段として使用する事はありました。

ご質問で引用されている写真に写っている明るい星の十字輝線は、反射式望遠鏡で写した事で発生したものです。冷却CCDカメラだから発生する・・という事ではありません。

反射式望遠鏡はその構造上、光が通る経路中に副鏡やフィルムフォルダ(またはCCDカメラ)が入る物が殆どなので、これらを支持する為に三方向か四方向から薄い板や棒で支えています。この板や棒の影響で生じた光の回折がご質問の輝線の原因です。この輝線がシャープに写るほどピントが合っている事になるのでピント合わせのテクニックとして利用...続きを読む

Qアメリカは月面着陸したの?。

 知りあいの自称宇宙博士のおじいさんが「アメリカは月面着陸しとらん」と言っていました。
 アメリカのドキュメントテレビでうそを暴露するような番組もあったようですが、本当はどうなんでしょうか?。

Aベストアンサー

私が回答したものだけでも過去に4回ほど同じ質問がありました。

私が「行っていない」派の人たちに対して云うのは、
1、行っていない証拠があると云う人たちは揃って科学や写真の専門家ではない。
素人が見ると変に見えても専門家からすれば至極当たり前だったりする。
それに国家を挙げて捏造しようとしているのに素人に解ってしまうような写真を公開するようなチョンボをNASAの優秀な科学者がする方が変。

2.月面車が走る時の砂塵モウモウは地球上の砂漠での撮影は不可能。(重力の関係)
現在ならCGと云う手もあるが、当時にそんな技術はない。

3.アポロが設置した反射板は世界各国で利用している。
世界中の科学者が加担しているのか?

4.アポロの月面着陸中継中アメリカが裏側になった時中継していたのはオーストラリア。
オーストラリアも加担したのか?

5.私が思うのは人の口に戸を立てる方が不可能であると云う事。
「嘘を暴露」とあるが、その番組自体は観た事がないので解らないが、バラエティ番組の要素が強いものではなかったのか?
また、その証言者がアポロ計画の中心にいた人物なのかも疑問。
多くの場合この手の「元NASA職員」も調べるとただの清掃係だったりする事が多い。
アメリカ大統領、及びその側近達、NASAの月面着陸ミッションに携わった何十、何百のスタッフ全員、月面まで行ったアストロノーツの全員。
オーストラリアの中継スタッフ全員。
件のレーザーによる距離測定を行っている世界中の科学者全員。
これら全員が「アポロは月に行った」と口裏を合わせる方が遥かに難しく不可能に近い。

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1995964

私が回答したものだけでも過去に4回ほど同じ質問がありました。

私が「行っていない」派の人たちに対して云うのは、
1、行っていない証拠があると云う人たちは揃って科学や写真の専門家ではない。
素人が見ると変に見えても専門家からすれば至極当たり前だったりする。
それに国家を挙げて捏造しようとしているのに素人に解ってしまうような写真を公開するようなチョンボをNASAの優秀な科学者がする方が変。

2.月面車が走る時の砂塵モウモウは地球上の砂漠での撮影は不可能。(重力の関係)
現在ならCGと...続きを読む

Q月と火星以外で星の表面を写した写真はありますか?

月と火星以外で星の表面を写した写真はありますか?

よろしくお願いします。月はアポロ計画の、金星はスピリットやオポチュニティなどでのしっかりと
星の表面を撮影した写真がありますが、金星や水星、また木星型のガス惑星内部の写真はあるのでしょうか?

ご教示ください

Aベストアンサー

アポロ計画やスピリット・オポチュニティを例に挙げるという事は、「着陸して」撮影された画像があるかという質問でしょうか。

であれば、惑星では他に金星があります。
ソ連のベネラ計画で何度か着陸して写真を撮っています。ただし金星表面は465度・90気圧なので探査機はすぐ壊れます。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%99%E3%83%8D%E3%83%A9%E8%A8%88%E7%94%BB
「ベネラ 写真」などでGoogle画像検索をすれば見つかります。

他には、Wikipediaで調べただけなので抜けもあるかもしれませんが、以下のものがあります。

木星に突入した探査機(のプローブ)がありますが、
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AC%E3%83%AA%E3%83%AC%E3%82%AA_%28%E6%8E%A2%E6%9F%BB%E6%A9%9F%29
どうやらカメラは積んでいないようです。撮っても意味が無いのではないでしょうか。
http://en.wikipedia.org/wiki/Galileo_%28spacecraft%29#Galileo.27s_atmospheric_entry_probe

惑星以外でも、
土星の衛星タイタンに着陸したホイヘンスプローブ。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9B%E3%82%A4%E3%83%98%E3%83%B3%E3%82%B9%E3%83%BB%E3%83%97%E3%83%AD%E3%83%BC%E3%83%96
その着陸寸前の写真。
http://en.wikipedia.org/wiki/File:050114huygens1.jpg

小惑星エロスに着陸したNEARシューメーカー。
http://ja.wikipedia.org/wiki/NEAR%E3%82%B7%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%83%A1%E3%83%BC%E3%82%AB%E3%83%BC
その着陸寸前の写真。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%82%A1%E3%82%A4%E3%83%AB:Erosregolith.jpg

あと、はやぶさ。

アポロ計画やスピリット・オポチュニティを例に挙げるという事は、「着陸して」撮影された画像があるかという質問でしょうか。

であれば、惑星では他に金星があります。
ソ連のベネラ計画で何度か着陸して写真を撮っています。ただし金星表面は465度・90気圧なので探査機はすぐ壊れます。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%99%E3%83%8D%E3%83%A9%E8%A8%88%E7%94%BB
「ベネラ 写真」などでGoogle画像検索をすれば見つかります。

他には、Wikipediaで調べただけなので抜けもあるかもしれませんが、以下のもの...続きを読む


人気Q&Aランキング