もし、自動車製造現場に携わられてる方がおられるならば、お伺いしたいのですが、国産車と輸入車の価格差はかけてる部品の価格差とも言われていますが本当でしょうか?メルセデスなどのようにブランドが日本で確立しているものは、ブランド料的な部分も当然あるのでしょうが、見えない所でかけてる部品のコストも違うと聞きます。例えば座席に関しては日本は2列目、3列目シートは衝突基準がないのでシートベルトなども2点式などですますが、欧州・米国では基準がきっちりしているので対応しているとか。ワゴンの荷室と区切る網、ドア、ブレーキ系統も輸出仕様と国内仕様でも違うという話しも聞きました。欧州では日本車は関税等も関係あるのでしょうが、とてもびっくりするような価格で販売されています。この違いは安全対策などへの違いも含まれているのでしょうか?詳しくご存知の方、ご回答のほど宜しくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

特に製造などには全く関わっていませんが、僕も大変気になるネタなので、


知ってる限りでアドバイスを書きたいと思います。

>国産車と輸入車の価格差はかけてる部品の価格差とも言われていますが本当でしょうか
これは本当だと思います。あとは製造方法も大いに関係していると思います。
分かりやすく言えば、全く同じ車でも片や機械、片や全部ハンドメイドならそれだけ
で相当高くなるでしょう。

実例では、同じようなボディを製造するにも、すごく手間のかかる方法
を採れば、当然コストに反映してくるでしょう。特にドイツやスウェーデンメイクスは、
日本の関係者が見たら驚くぐらい手間を掛けて生産している部分があるそうです。
もちろんこれらは安全性、走行性、耐久性、質感などに影響する部分です。

ただしそれらは、表面的な装備やメカではないから車を見てもなかなか分るものでは
ないので、大半の人は「どこか違うの??」とその価格差を見抜けないようです。
でも実際長く所有したり、厳しい使い方をした時に感じられる様です。

また具体例を出せば、某自動車雑誌で読みましたが、「ヴィッツ」の国内仕様と、
欧州輸出仕様では、ダンパーの太さが見て分るくらい違うそうです。
もちろんこれは、走行性能に大いに影響する部分ですね。
まぁただ、国内仕様は割り切った変わりに安いと言われれば、それもそうかと
思いますが、こういうことは輸出仕様と国内仕様をじっくり比べない限り知りえない
ような部分ですから、一般人にはなかなか知る由がないですよね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。疑問に思い出したのは、雑誌でファミリアの価格がドイツではゴルフと同価格帯であること、イギリスの自動車番組で紹介される日本車がやはり価格が高く、(エスティマが450万円、三菱のワゴンが500万円で紹介されていました。)その代わりシート等がしっかりしているように見えること(エスティマは2列目は座席のヘッドレストが3つあり、ルノーセニックの様にバケットシートでした。)、しかもクライスラーボイジャーより高い価格と紹介されていました。また、実際に自動車製造に携わる方が輸出仕様は国内仕様と断然違うという匿名記事が載っていたので国内仕様は部品を違えているのかなと思っていました。日本では大衆車は100~200万円代という感覚があり、その価格に抑えているのでしょうか。

お礼日時:2002/01/20 23:25

まず、日本車の安全面に関してですが、国内と海外で異なることは基本的にはないと考えていただいて結構です。

日本車が海外で日本よりも遙かに高い値段で売られていることがあることは事実ですが、これは、一つはその国内のローカルな法規や使われ方に適合させるためにお金がかかるためです(例えば北欧では、エンジンのイグニッションオンと前照灯を連動させる必要があります。また、ヒーターも寒冷地仕様にする必要があります)。このような対応はその国での販売台数が少ない場合、台あたりのコストは結構な物になります。また、関税などの税制が壁になる場合もあります。例えば、日本で300万程度の車でも、中東ではその販価は倍位には軽くなります。当然お金持ちしか買えない車になりますので、贅沢装備をつけることが必要となり、さらに販価を押し上げることになります。日本で欧州車の値段が高い理由ですが、販売マージンの問題と国内での販売量が多くないことが最大の理由だと思います。販売台数が少なければ、日本ローカルの対応に台あたり多大のコストが必要になるからです。部品の作りの違いなどではないことは、例えば、欧州車の、北米での販売価格を見ればすぐにわかると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。確かに販売量の違いは価格にも関係してくるのはわかります。欧州車の北米の販売価格は安いと聞きます。関税に関しては、お互い日本でも欧州、米国でもかけているのでしょうか?自動車摩擦の時に日本はかけないが米国はかけているという話を聞いた覚えがあります。それから法規に合わせてドアミラーの作りも替えている話も聞いたことがありますが、シート等の安全基準も国の実情に合わせて変更していると考えてよろしいのでしょうか。ミニバンは日本だけフルフラットシートになるとききます。海外ではフルフラットシートの車にすると衝突基準に合わないとか。ただ、それでは日本では乗員に対する安全性がお粗末な様な気がします。自動車というのはそれぞれのお国柄が出てくるものだと実感します。

お礼日時:2002/01/20 23:38

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q「夜仕様」の意味

例文 : 生活が夜仕様なので、私は夜によく出歩く。

この前に質問して頂いたのが

「夜仕様の意味 : 夜使えるように作られた構造やデザインの製品」でしたけど。

この例文に合わない感じがして;;;

自分に思うには、この人は夜向きって意味かと思ったんですけど、

この例文に合う「夜仕様」の意味を教えてください。!

Aベストアンサー

この場合でしたら、まさに『夜型』ということです。
昼夜逆転の生活のこと。

Q価格の差と音質の差、どのくらい有るのでしょうか?

カーステのヘッドユニットの購入を考えています。(CDの1DINで)
いろいろあって迷っています。
例えば、カロッツェリアでもDSPまで付いたDEH-P007、MP3等も再生できるDEH-P005、CD再生のみのDEH-003と言う具合に。
カタログの機能を見ると細かい違いは他にも色々あるのですが、DSPは要らないしMP3も使いません。で、1万、2万という差ほど音質の差が有るのでしょうか?(カタログのSN比、ダイナミックレンジをみると同じですし。

どの程度の音質差が有るのかお聞きしたいと思います。
ちなみに当方の車は前の型の日産キューブ、付いているスピーカーはアルパインの定価1万6千円ほどの同軸タイプがフロント(これがメイン)、リアにケンウッドの天井から吊り下げるタイプが付いています。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

例にあるDEHシリーズで、直接音質に関わってくる
電源・アンプ系には大差はないと思っていいでしょう。
アンプ内蔵の1DIN機ではある程度までの音質です。
むしろスピーカー自体やデッドニングの方が劇的に音質が変化します。
いわゆるピュアオーディオ系の高級機でもない限り大差なしです。

わたしはカロッツェリアX使ってますが、
普通のカーステレオとはまるで別物です。
よほどこだわるのでなければ必要ありませんが・・・。

しかも飽くなきこだわりがドツボにハマリます。
所詮は車中空間だけの話しですから、
貧乏になりたくなければやめましょう(自己反省)

おすすめは安い1DIN機+外部アンプの設置。
アンプは肝心要の心臓部ですからここをきちんとすべきです。
容量に制限のある内蔵ものとは雲泥の差があります。

ぶっちゃけアンプとスピーカーさえ良ければ
今時のカーステならあとは何でもOKです。

4ch×50W程度の外部アンプなら3万円程度で購入できます。
これに3万円程度のヘッドユニットで充分な音が出ますよ!

Q仕様書の意味(断熱材について)

お世話になります。
地下収納庫を開けて、床下にもぐってみたのですが、和室下に断熱材が入ってませんでした。
「建設工事請負契約証書」の仕様書には”外部面断熱材使用”としか記載されていません。
住宅金融公庫を使った場合は和室でも必ず断熱材が入ると設計事務所に電話したら言われたのですが、うちは銀行からの融資です。
しかし、和室の下も”外部”ではないのでしょうか?畳だから入れないでいいものなのでしょうか?
また断熱材が割れている箇所もあり(踏み抜いたのかなあ)ブラブラしてる箇所もあるのですが、直して貰う方が良いのでしょうか。(築一年半。建築士会の「住宅検査・保障制度」の保証書有り)

Aベストアンサー

■割れているのは直してもらえると思いますが、和室の下に断熱材が入っていない可能性はあります。

■金融公庫の仕様では畳下に入れることになっていますし、最近の多くの基準では畳下にも入れます。でも「入れなければならない」という決まりはありません。ですから、何かの基準(省エネ基準とか公庫基準とか)や契約で入れることになっていないと「外部面断熱材」だけだと「うちは畳の下は入れません」と突っぱねられることがあります。畳には断熱作用があるので床下ほどは要求されないからです。でもあったほうがよいにきまっています。

■もちろんこのようなことを言う施工業者のレベルは知れたものなのですので、他に欠落箇所があるかどうか、押入の上部の断熱材、階段下や階段下収納の下部分の断熱材、2階ベランダ下の断熱材をチェックしてください。よく入れずにすましてしまう箇所です。

■住宅検査保障制度の契約書・保証書にどこの検査と保障をするか明記されていますので、それも確認してください。

Q自動車部品のスパークプラグのイリジウムとは、普通の物と比べて、価格と、質は、どうちがいますか?

自動車部品のスパークプラグのイリジウムとは、普通の物と比べて、価格と、質は、どうちがいますか?

Aベストアンサー

鉄よりもイリのほうが融点が高いので
よりエンジントラブルが防げます。
ただし、ハイパワー車でのお話。

イリプラグといっても電極の中身は鉄です。
それをイリでコーティングしたモノがイリプラグです。

鉄のみの電極よりも耐久性が高いため
細く鋭く作ることが出来ます。
おかげで美しい火花が力強く出ます。

よって、より高トルクになり、走りが良くなり、燃費が良くなります。
また、耐久性が飛躍的に上がるため、大変長寿命です。

価格差はありますが、鉄プラグに比べ、圧倒的にコストパフォーマンスに優れます。

Q「元オーナー仕様」の意味?

不動産サイトで賃貸物件を探していますが、紹介文の「元オーナー仕様」の意味が分かりません。日本語が下手な外国人なので、ご存知な方がいらっしゃいましたら、わかりやすく教えていただければ幸いです。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

まずは、一般的な賃貸の仕様でないということです。
何かの理由で特別な仕様にされたものを貸すときにそう記載すると思います
今のオーナーには理解できない仕様であることも考えられますし、
元オーナーが賃貸としてではなく、自宅として仕様を変えて使っていた部分を賃貸に出したのかもしれません。
どちらにしても、一度は見に行かないと決められない物件であるといえるでしょう。

Qガソリンの価格差について

ガソリンの値段は地域差があると思いますので、具体的な金額は割愛させていただきます。

私と主人は大手チェーンのセルフのガソリンスタンドでクレジットカード会員割引通常価格からリッター3円引きというサービスを利用して毎回給油しています。地域内では相場だと思います。


近所に私達が利用している割引価格より18円も安いセルフのガソリンスタンド(聞いたことない名前の会社)があります。
私としては、その安いところを利用したいのですが、主人は「あまりに安いところは、事故車のガソリンを仕入れてる、と聞いた」といい、利用にいい顔をしません。

実際に事故車から仕入れるとかあるのでしょうか?
営業出来る程集まるものなのかなぁ?等疑問がいっぱいです。

その店は見た目も簡素で安っぽいし、経営努力が価格に結びついいてると思うのですが。

回答よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

お返事ありがとうございます。
もうちょっと調べてみました。

日本で石油を精製している会社は8~9社(コスモ、エクソンモービル、出光など)
くらいです。どこのGSもこのうちのどこかからガソリンを買っています。
そして、80%くらいのGSはどこかの元売りに所属しています。
しかし、元売りは売り上げを伸ばしたいために、所属している小売りGS以外にも
安くでガソリンを流通させることがあります。
これが「業転玉」と呼ばれるガソリンです。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%A5%AD%E8%BB%A2%E7%8E%89

しかし、この業転玉のガソリンも通常平均価格のよりも1Lで10円程度安いだけです。
18円の価格差はどこからくるのでしょうか?
8円ならばコストダウンでできなくはない気もします。

重要なことは消費者にとってのメリットです。
脱税ガソリンならば違法であり、国家に対してのメリットは無いですが、使用者に対する
デメリットもありません。しかし、エタノールや軽油などの混入はエンジンを傷め、
最悪は事故につながる可能性もあります。

もし、お時間があれば、納入をしているタンクローリーのマークを調べてください。
「業転玉」ならば数社のタンクローリーが出入りしているはずです。
それならば逆に価格が安い理由に半分くらいは納得できます。
しあkし、無銘のタンクローリーが出入りしていたり、まったく納入している現場がない
(脱税ガソリンは深夜に納入される)のならば注意してください。
おそらく、脱税ガソリンか他の有機物を混入したガソリンです。
もし、お友達にエンジンの圧縮比が高いスポーツタイプの車に乗っておられる方がいれば
試してみてください。坂道などでノッキングしやすいはずです。

お返事ありがとうございます。
もうちょっと調べてみました。

日本で石油を精製している会社は8~9社(コスモ、エクソンモービル、出光など)
くらいです。どこのGSもこのうちのどこかからガソリンを買っています。
そして、80%くらいのGSはどこかの元売りに所属しています。
しかし、元売りは売り上げを伸ばしたいために、所属している小売りGS以外にも
安くでガソリンを流通させることがあります。
これが「業転玉」と呼ばれるガソリンです。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%A5%AD%E8%BB%A2%E7%8...続きを読む

Qヘッドホンの仕様の意味について

ヘッドホンを買いたいなと思ってます。ソニーの低音用ヘッドホンでMDR-XB1000です。
仕様は以下のようになってます。

感度 106dB/mW
再生周波数帯域 2-30000Hz
インピーダンス 24Ω
最大入力 3000mW

あと特に世界最大の口径、新開発70mmドライバーユニットを搭載となってます。

視聴してみればいいことですがその前に感度、インピーダンス、最大入力の意味がよくわからず他のものと数字が高ければいいことなのかなとかしか思えません。

どんな意味なのか教えてください。あとアイポッドシャッフルのような小さなポータブルプレーヤーだと不向きなのかな?とも思っています。あと電源が減るのが早くなるとかもあるような気がします。70mmのドライバーユニットだと大きなスピーカーだからより低音が出て迫力があるんじゃないかと思うのですがひとつ下のヘッドホンの700とあまり変らないのかもとか思ってます。

すみません。いろいろ教えてください。

Aベストアンサー

>> 感度 106dB/mW //

「1ミリワットの電力で106デシベルの音圧を生じる」という意味です。106デシベルは、感覚的にいうと「電車が通過しているガード下」よりもうるさい程度です。長時間聞き続けると難聴になるおそれがあります。

>> インピーダンス 24Ω //

公称インピーダンスすなわち「インピーダンス特性の代表値」です。インピーダンスとは、交流電流に対する抵抗値です。

話を簡単にするために、直流電流で考えましょう。中学校の理科の話に戻りますが、オームの法則により、「電流=電圧÷抵抗値」です。また、電気の仕事量(単位はワット)は「電圧x電流」で求まります。従って、これをオームの法則に代入すれば、「ワット=電圧の2乗÷抵抗値」となります。

iPod Shuffleの定格出力が分かりませんが、仮に5mW/16Ωとしましょう。上の式によれば、従って、出力電圧は0.2828ボルトと求まります。このとき、1番目の式から、電流量は0.0177アンペアです。このいずれかが、出力できる上限です。

では、24Ωに対して0.2828ボルトをかけるとどうなるか。1番目の式から、0.0118アンペアと求まります。2番目の式から、0.0033ワットすなわち3.3mWと求まります。

冒頭に述べた通り、感度:106dB/mWであれば、3.3mW入力時の音圧は111dB程度です。通常の使用であれば、充分に大きな音といえます。

>> 再生周波数帯域 2-30000Hz //

「一定以上の音圧を保障できる周波数帯域」です。「一定以上」というのがミソで、安い製品ほど緩い条件での数値を表示しています。従って、単に範囲が広ければ良いというものではありません。

人間の聴覚は、平均して20Hz~20kHzの音を聴き取ることができるとされています。加齢とともに特に高音が聞こえ辛くなり、いわゆる難聴でも高音が聞こえ辛くなるケースが多いとされています。超音波(20kHzより高い音)が音質に影響するという説がありますが、証明はされていないでしょう。

従って、いずれにせよ、あまり意味のある数字ではありません。むしろ、「やたらに数字にこだわる」製品のほうが怪しいといえます。極端にいえば、「安くて範囲が広い製品」よりも、「高くて範囲が狭い製品」のほうが信頼できるということです。

>> 最大入力 3000mW //

「瞬間的に3000mWまで入力しても壊れない」という意味です。あまり、意味はありません。

>> アイポッドシャッフルのような小さなポータブルプレーヤーだと不向きなのかな?とも思っています。あと電源が減るのが早くなるとかもあるような気がします //

向き不向きでいえば、不向きです。上記の通り、インピーダンスが高いということは、よりボリュームを上げないと音量を確保できないということです。その分、電池の減りも速くなります。

しかし、これも上記の通り、よほど大音量で聞くのでなければ、音量が不足することはないでしょう。その意味では、あまり気にする必要もありません。

>> 70mmのドライバーユニットだと大きなスピーカーだからより低音が出て迫力があるんじゃないかと思うのですが //

あまり関係ありません。小口径でも、設計次第で低音の迫力を出すことは可能です。むしろ、大口径のほうが、高音域で歪みが増える、位相が乱れるなどの弊害があり得るでしょう。それらも含めて「設計次第」なので、ここでも同じく数字にこだわっても意味はありません。

>> 感度 106dB/mW //

「1ミリワットの電力で106デシベルの音圧を生じる」という意味です。106デシベルは、感覚的にいうと「電車が通過しているガード下」よりもうるさい程度です。長時間聞き続けると難聴になるおそれがあります。

>> インピーダンス 24Ω //

公称インピーダンスすなわち「インピーダンス特性の代表値」です。インピーダンスとは、交流電流に対する抵抗値です。

話を簡単にするために、直流電流で考えましょう。中学校の理科の話に戻りますが、オームの法則により、「電流=電圧÷抵抗値」です。...続きを読む

Q高速道路のガソリン価格の地域差

この夏、嫁さんの実家(大分県)に高速で行くのですが、僕は滋賀県に住んでおり、ガソリン価格平均は現在レギュラー179円です。

このほど、九州(大分、長崎等)が190円を突破したとのニュースが・・。

高速道路のガソリン価格は先月の価格で売られてることぐらいは知ってたのですが、

先月の価格とは、全国の平均なのか、その地域の価格なのかが分かりません。

もし、その地域の価格なら、その地域ごとのサービスエリアで価格が変わることになりますが・・。

サービスエリアのガソリンもやはり九州は高いのでしょうか。

それとも、高速道路のガソリンは全国変わらないのでしょうか。

Aベストアンサー

以前は、SAでの上限価格は沖縄を除き全国一律だったはずです(沖縄は別に設定)。最近は価格変動が激しいので、1年位(?)前から1ヶ月ではなく1週間単位(土~金曜日)で設定されていました。現在は上限価格を設定してなかったと思います。
http://www.e-nexco.co.jp/pressroom/press_release/head_office/h20/0411/
http://www.c-nexco.co.jp/info/sapa/080530105258_1.html
http://corp.w-nexco.co.jp/corporate/release/hq/h20/0530/

Qパソコンの仕様の意味を教えて下さい。

本質問に御対応頂き、ありがとうございます。
パソコンのスペック
(1) CPU (Core2? 3MB?・・・・?)
(2) HDD容量?(320 GB)
(3) メモリ容量?(2GB)
について、素人にも解るよう、ご教示願います。
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

本当にどこまでわからないのか分からないので、初歩の初歩的に。

CPU,メモリ、HDD,それぞれ、パソコンの主要部品のことです。
数字は、それぞれの能力をさしており、数字が大きいほうが能力が高いのです。

パソコンは、大変複雑な計算をしていて、中にいくつも部品があって、それぞれ別々の役割があるんですよ。
パソコンは、脳みそみたいなもんだと思ってください。

CPU(中央演算処理装置)というのは、脳みその回転速度だと思ってください。頭の回転の、早い人、遅い人がいるように。
仮に、2GHzだとすると、頭の回転が速くて、1GHzだと、それより遅いんですよ。

メモリは、一度に処理できる仕事量です。
人間も、同時にできることって、限りがありますよね。
私は、料理しながら、鼻歌歌いつつ、洗濯して・・テレビをチラ見・・なんてやってました(笑)運転しながらメール打つ、とか、それはダメですが、そんな感じのことです。
たとえば、オフィスで仕事をする人は、自分の机で仕事をしますね。この机の広さが、メモリの大きさみたいなものです。
机が広いと、一度にたくさんの書類を開ける。
2GBあれば、たくさんのことが同時にできます。
メモリの少ないパソコンは、同時にソフトをいくつも使ったりすると、遅くなったり、調子が悪くなります。

HDD(ハードディスクドライブ)は、処理した仕事を、ストックしておける場所の広さのことです。
人間でいえば、記憶、ですね。たくさんのことを覚えている人もいれば、そうでもない人もいるように。
会社のオフィスでいえば、机の引き出し、または本棚のようなものです。
HDDが大きいと、たくさんの写真や音楽、動画などを保存しておくことができます。少ないと、あまりたくさん保存できないので、CD-Rなどに焼いて保存したり、いらないデータは消したりしないといけないです。

パソコンの動きが遅いな、と思ったら、CPUが力不足だったり、メモリが足りない場合があります。

メモリとHDDは、あとから足せるのですが、CPUは足せません。交換なら可能ですが。

本当にどこまでわからないのか分からないので、初歩の初歩的に。

CPU,メモリ、HDD,それぞれ、パソコンの主要部品のことです。
数字は、それぞれの能力をさしており、数字が大きいほうが能力が高いのです。

パソコンは、大変複雑な計算をしていて、中にいくつも部品があって、それぞれ別々の役割があるんですよ。
パソコンは、脳みそみたいなもんだと思ってください。

CPU(中央演算処理装置)というのは、脳みその回転速度だと思ってください。頭の回転の、早い人、遅い人がいるように。
...続きを読む

QAT車とMT車の価格差とは?

お世話になります。
ディーラーのチラシなどを見ていると一般的にAT車の方がMT車よりも数万円高くなっています。
この価格差は単純にトランスミッションの価格差なのでしょうか?確かに電子制御を必要とするATの方が高そうですが・・・。
ただ、現状では販売台数は圧倒的にAT車の方が多いと思います。需要が多い分、安くできると思うのですが。もしかして売れないMT車をカバーするため?などとも考えてしまいます。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

新車について以下に述べます。

部品として考えた場合、MTのほうが、単なるギヤの組み合わせであり構造もATに比べると単純で、重量も軽く、制御系も動力を伝えたり切ったりするクラッチだけですから、安くなるのは当然です。

トランスミッションを除いた同じ装備仕様で、MT車より軽いAT車なんて見たことないですし、普通はAT車が値段的に高価になりますね。

ただ、メーカーサイドからすると、認証にかかる費用が。ATのほうに余分にかかってしまうんですよね。

MT車のみの設定しかないところに、AT車を追加しようとすると、排ガス関連の試験は耐久も含めてほとんどやり直しになってしまいます。これは試験選定車の選定順位ということが決められているためです。また、重量増のため、場合によってはブレーキ試験のやり直しも必要になります。
逆にAT車の設定しかないところに、MT車を追加しようとした場合は、これらの試験は必要ない(選定順位も低く、重量も軽いため)ので、書類を揃え、現車提示をするだけです。

これらのことにより、AT車は一般的に作って売る側からするとコストがかかるんです。

以前、AT設定しかなかった車両にMT要望が出たとき、あるメーカーの対応が早かった(4ヶ月程度)ことが有名ですが、手続き上も早く発売までこぎつけることが可能なんですね。
(その逆は、どんなに急いでも約1年程度はかかる)

MT車の設定はあるがメーカーに売る気がない、という場合は、計画生産量が少ないためにMTの部品納入価格の関係で、価格設定が高く設定されることもあるんでしょうね。

ただ、No.2のかたの、MTが10万円高くなる、というのは、ユーザーを馬鹿にしてますね。売る気はないが認証に関係ないので、とりあえず設定だけしてあるのがミエミエですもんね。

極端に言えば、売れないMTをATの高価格でカバーする必要は全くないんですね。逆に、スポーツカーのようにAT比率が低い場合に価格差があまりない価格設定になっていたときは、アリになってしまいますね。

新車について以下に述べます。

部品として考えた場合、MTのほうが、単なるギヤの組み合わせであり構造もATに比べると単純で、重量も軽く、制御系も動力を伝えたり切ったりするクラッチだけですから、安くなるのは当然です。

トランスミッションを除いた同じ装備仕様で、MT車より軽いAT車なんて見たことないですし、普通はAT車が値段的に高価になりますね。

ただ、メーカーサイドからすると、認証にかかる費用が。ATのほうに余分にかかってしまうんですよね。

MT車のみの設定しかないところに、AT車を...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報