普通の会社員ですが、代表者が二つ会社を経営していて、少し業績が上向きなので、給料の額面をアップしてくれるとのことですが、二社折半で10万ずつの20万でと言われました、。現在は1社から18万です。
社会保険・雇用保険の面はどうなるのでしょうか?全く経営者が別の会社とかなら、あまり深く考えないのですが、もし業績が落ちたとき、片方の会社ではもう働かなくていいからということになれば、最悪、給料は半額の10万しか保障されなかったりして・・・。
経営者がどういう意図で折半による給料アップを申し出ているのかわからないのですが、詳しいこと教えてください

A 回答 (1件)

何社から給料をもらっても、税金の申告さえすれば法的には何ら問題はなく、会社の規則に違反しなければ、社内的にも問題ありません。


ご質問の場合は、社長が了承してのことですから大丈夫でしょう。

社会保険と雇用保険については、代表者が2つの会社を経営していても、法人としては別会社になっているはずですから、一方の会社を主たる勤務先として、もう一方を従たる会社にすれは、主たる会社で社会保険に加入して、従たる会社では加入する必要は有りません。
2つの会社で加入できないことになっています。

一番の問題は、一方の会社の業績が落ちたときの処遇についてですが、これについては経営者と話し合って、降りにならないような納得のいく方法で、書類にしておかれるのが良いと思います。

経営者の意図としては、会社毎の業績の把握をしたいためのことだと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。保険の面がやはり気になりますので,この契約はやめようかと思います。実際もし会社を退職したら、雇用保険の関係でも損をしそうですよねえ??

お礼日時:2002/01/08 11:29

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q会社の業績不振による給料の削減

会社の業績が不振な為、今月のお給料から
15%カットのお願いがありました。
それは納得できました。(何とか・・・)

その際に覚書にサインを求められているのですが、
自分で2.3付け加えたい条件があれば、
そこに手書きで付け加えても有効なのでしょうか?

宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

1労働条件不利益変更を承諾する旨の覚書で、全社員統一書式でしょう。
2付加条件を記入するのは自由ですが、会社側が了承するか、削除を求められるかは不明です。
3会社としては社員を一律管理したいでしょうから、個人別に異なる労働条件を認めたくないのが基本です。

Q給料未払い会社に対して新聞社への事実公表

給料未払い会社に対して新聞社への事実公表

現在、勤務している会社が給料を支払わないため
内容証明郵便で請求書を出し対策していますが
それも、無視されます。

今後の対策として少額訴訟により確定判決をもらうつもりですが、
それで給料をもらったとしても、この労力に対し納得できません。

よって、一連の事実を世間に公表する意味で、新聞社等へ通報することは
罪になるのでしょうか?

支払いしてもらえれば良いですが、支払わない場合はマスコミに密告する行為は法的に良いのでしょうか?

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

マスコミは取り合ってくれません。

少額訴訟を起こすより、支払督促制度を利用する。
相手が異議申し立てをすれば通常裁判に移行になりますが、
給与債権ですので、確実に勝てると思います。

相手が異議申し立てをしなければ、1か月以内には回収できます。

取り立てる時は、強制執行で会社の全部の金融機関口座を差し押さえてあげればいいと思います。

それと、給料が未払いなったことで、遅延損害利息を足すことも忘れずに年6%。

あと、給料が未払いになったとこで、預金の切り崩し、借金をしたなどの場合、
損害賠償請求をしてみるのも手です。

内容証明郵便には強制力は一切ないです、単に、証明(いつ誰にどのような内容で文章を送ったか)が容易にできるというだけのものです。

それと、労基署の対応は地域によってかなり差があるようです。

QA社がB社へ社員を派遣するのに、A社とB社の社長さんが同じ人って、ありですか?

バイトを首になったので新しく正社員さんになろうと思って、会社を探したら自分に合いそうなところが見つかりました。
そしたらそこから別の会社に出向(?)するための募集だそうです

ところが、その出向させられる先の会社の社長さんも、募集している会社の社長さんと同じ人なんだそうです。それって、怪しいんでしょうか?。

派遣会社って何か法律とかに縛られていませんでしたっけ?よく、派遣会社登録~号とか求人票に書いてありますよね。この会社はかいてないんです。
出向(?)なら派遣会社ではないんでしょうか?
同じ社長の会社へ派遣するって何か深い意味があるんでしょうか?

もしかして、雇われた会社だけ倒産とかしてまた首になると困ります。
とても不安なんですが条件はいいんです。
どなたか、わかられる人がおいでになれば、どうか御教授ください。

Aベストアンサー

出向には、元の会社に籍を残して出向期間が終わったら戻ってくる在籍出向と、籍を移して元の会社に戻らない移籍出向とありますが、通常はすでに雇用している社員を役職定年などを機に、他の会社で就業させるときなどにいうように思います。

在籍出向させるために新たに雇い入れ、ずっと出向先の会社にいるのであれば、労働者派遣と同じ就業形態ですから、労働者派遣法違反になる可能性が高いです。違法と思われないように便宜的に「出向」とよんでいるだけで、派遣の許可を取らずにもぐりでやってる違法行為かもしれません。特に社長が同一であれば、かなり怪しいです。労働者派遣事業の許可や監督は、都道府県労働局がしていますから、労働局に相談されることをおすすめします。

なお、「専ら(もっぱら)派遣」というのは、特定の企業だけを対象に労働者派遣を行うことを言い、専ら派遣を行うために労働者派遣の許可を受けることは認められていません。大企業のグループ内の派遣会社も、グループ内企業にしか派遣しないとすることはできず、新たな派遣先確保を行うよう指導を受けているはずです。

Q給料が半額に

お世話になります。

一昨年の1月に会社が買い取られ、個人の手に渡ってしまいました。
その間色々経費削減等社内で取り組んで来ましたが、今年の4月に額面上の給料が半額になりました。
といっても「日当」という手当てで手取りの半分をまかない、あとの半分が基本給ということなので、手取りそのものは変わっていません。
日当は実際に行っていない出張に対して、毎月決まった金額を請求させられているので、これだけでも業務上横領に問われかねないのですが、更に今日(7月22日)私に日当を払わないと株主から通告がありました。
理由は株主に対しての「日報」を8ヶ月書いていないからだそうです。
当然ですが、「日報」を書く事を条件にこの日当制度を了承したわけではありません。

これはこれで犯罪行為に加担している仕組みから脱却できるのですが、事実上の給料半額は生活に支障が出てしまいます。
そもそも1株主がどういった権限があってこのようなことを出来るのでしょうか?
又、争った場合勝つ見込みはどれだけあるでしょうか?

元々個人的にこの株主とは最初から上手くいっていないという背景はありますが、私はそこそこ会社の売り上げにも貢献し、休みも取らず頑張ってきたつもりなので、素行ににも就業規則的にも一切問題は起こしていません。

半分辞めろと言っていることなので、それはそれですが、取りっぱぐれたまま辞めるのは納得が行きません。
こういった場合の対処法について、まず何をすればよいのか何方かご指導宜しくお願いします。

お世話になります。

一昨年の1月に会社が買い取られ、個人の手に渡ってしまいました。
その間色々経費削減等社内で取り組んで来ましたが、今年の4月に額面上の給料が半額になりました。
といっても「日当」という手当てで手取りの半分をまかない、あとの半分が基本給ということなので、手取りそのものは変わっていません。
日当は実際に行っていない出張に対して、毎月決まった金額を請求させられているので、これだけでも業務上横領に問われかねないのですが、更に今日(7月22日)私に日当を払わないと株主...続きを読む

Aベストアンサー

>ところで実際に行ってもいない出張に対して、毎月決まった金額(実際には毎月数万前後させられている)を会社に請求しているのは、一方的に従業員側に非があると思うのですが、これは別の罪に問われませんか?

文面だけで結論は出せませんし、給料体系等の詳細(給料支払いまでの過程・その結果である給料明細等)も不明確であるため、軽率に回答できません。
ただ、何かしらの刑法に抵触するのは確実だと思います。
ただ、社員の大多数が同行為を行っている点から会社単位での犯行であることは容易に推測されますから、それによって告訴となるかは別の話です。


>この場合会社やそれを命令した株主側にはどのような責任を問えるのでしょうか?

労働者個人に対しては、根底部分から強要罪が成立するかと思われます。
また社会的な面では会社法・労働法・労働契約法に抵触、横領罪もその視野に含まれると推測されます。

上でも書いた通り、私は質問者様の状況すべてを把握しているわけではなく、しかも質問者様の主観の混ざった内容から推測しております。
ですので、必ずしも結果すべてが私の申しているものにはなりえない点はご了承ください。

>ところで実際に行ってもいない出張に対して、毎月決まった金額(実際には毎月数万前後させられている)を会社に請求しているのは、一方的に従業員側に非があると思うのですが、これは別の罪に問われませんか?

文面だけで結論は出せませんし、給料体系等の詳細(給料支払いまでの過程・その結果である給料明細等)も不明確であるため、軽率に回答できません。
ただ、何かしらの刑法に抵触するのは確実だと思います。
ただ、社員の大多数が同行為を行っている点から会社単位での犯行であることは容易に推測さ...続きを読む

Q業績不振による解雇、立証責任は経営者側にありますか

私は1/2に転職して入社しました。ところが職場で話を聞いているうちに不安になってきました。 その会社は不動産賃貸管理をしていて自社所有しています。社長とパート2人のみの構成です。社長は元弁護士で今もその仕事をしています。その弁護士の書いた手書きの訴状をワードで私が文書化ししているのでそれは確かです。このパートさんはかつて使用期間後業績不振で解雇されたことがあり、現在再雇用されたと本人から聞きました。ところが解雇された次の日に社長は求人広告を出したのだとか…いくらワンマンとは言え、こんなことが許されるのでしょうか?業績いが悪化しているのに、解雇の次の日に人を雇っているとしたら、それは、業績悪化という嘘で人を解雇したことにならないでしょうか?社長は法律の裏をかいた悪徳弁護士なのでしょうか?先行きが不安です(T_T)

補足 そのパートさんは解雇理由を社長から業績不振と告げられました。ところが本当の理由は、その当時、パートさんと一緒に働いていた社員の方が会社を辞めたがっていたが、その社員と仲が悪かったパートの彼女の方を解雇し、社員の方を社長が残したとのことです。

私は1/2に転職して入社しました。ところが職場で話を聞いているうちに不安になってきました。 その会社は不動産賃貸管理をしていて自社所有しています。社長とパート2人のみの構成です。社長は元弁護士で今もその仕事をしています。その弁護士の書いた手書きの訴状をワードで私が文書化ししているのでそれは確かです。このパートさんはかつて使用期間後業績不振で解雇されたことがあり、現在再雇用されたと本人から聞きました。ところが解雇された次の日に社長は求人広告を出したのだとか…いくらワンマンとは言え...続きを読む

Aベストアンサー

解雇から再雇用までの期間は1年以上ありますか?
社員の場合簡単に解雇できませんのでパートを切るのはよくあります。
一度労基署にご相談されてみてはいかがでしょうか。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報