『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜ人々を魅了したのか >>

現在社会人です。高校を卒業して就職しました。
今になって大学に行きたいと思うようになりました。
勉強は全くしていないので学力は低いです。
社会人入試は学校によって違うと思いますが、面接と小論文とか、
面接+1教科とかで選考される所も多いようなのですが、たいへんなのでしょうか?
それで入学できたとしても勉強についていけるかとか、卒業が大変なのかとか気になっています。
それと夜間はどうなのでしょうか?
経済的なこともあり、できれば仕事を続けられると良いなと考えています。ほとんど知識や情報がないので試験勉強の進め方やまず何からしていけばいいかなどアドバイスいただきたいです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

 2部に関しては、ここ5年くらいの間で減少しています。

特に、中央・法政・明治・駒沢・同志社・立命館などの有名大学などでは、2部をなくしたりフレックス制(1部+2部=昼夜開講システム)にしたりして年々減少しています。少子化などの影響を受けて、2部を廃止して新設学部や学科の開設で大学改革をしたり、フレックス制などに移行する大学が数多く目立っています。

 また、大学院や専門職大学院(ロースクール・ビジネススクール)などを中心とした方向に大学も移行し社会人を対象にした大学院入試が増えてきています。そのほかに、カリキュラムも昼夜開講制などを導入しているところなども増えてきています。

 最近は、フレックス制(1部+2部システム:昼夜開講制)を導入している大学が増えてきているのでフレックス制を導入している大学では、授業料が1部の大学とさほど変わりません。

 2部の場合なら、夕方6:00~9:00まで講義を受けるといった具合です。また、1部の講義を受講することも可能な場合があります。

 青山学院大・東洋大・専修大・神奈川大・東京理科大・大阪経済大では、昼夜開講制ではなく1部(昼間部)・2部(夜間部)のシステムがまだのこっているので、もし入学を考えるのであればパンフレットなんかみて検討してみてはいかがでしょう。当然、昼夜開講制(1部+2部のシステム)・1部(昼間部)の授業料は120万前後(文系私大)
と2部(夜間部)の授業料60万~80万前後(文系私立)という感じです。教員などのスタッフや講義内容などに関しては、1部・2部ともに同じですし、教職課程(教員免許取得のための講座)なども受講できます。

 近年は、社会人のリカレント教育のために大学院や専門職大学院を中心に増えてきています。2部(夜間部)は、減少していますが大学院や専門職大学院で学ぶのもよいと思います。

 下記のURLは、高校生向けのリクルート進学サイトですが、興味があれば参考にしてみてください。特に、『社会人の大学・大学院』『現役も社会人も通える夜間部大学』『大学院へ行こう!』『日経大学大学院ナビ』は、社会人入試向け入試情報など掲載されているので参考にされると良いでしょう。

 社会人の経験があれば、社会人編入枠での出願もできます。社会人編入枠で、出願の場合は「面接」だけの場合が多いですが、「小論文」などが試験として貸されている場合は、大学入試用小論文の参考書をベースに小論文の書き方を覚えた上で、自分なりの経験などを「+α」として盛り込むと良いと思います。

 面接でも、仕事を通じて「自分は○○の分野勉強」し社会に役立てていきたいなど具体的内容を述べると良いでしょう。


●国公立大学の夜間主コース
 【長所】
  ・学費がどの大学よりも一番安い。
  ・教職課程など教員免許を取得する場合1部の授業をとる(2部の場合受講が制限される可能性も考えられる)。
  ・国立大卒というステイタスがある。
  
 【短所】
  ・土曜日開講が無い。
  ・4年間での卒業が難しい。
  ・転部が難しい。

●私立大学の2部・夜間主コース
 【長所】
  ・昼間(1部)の授業も取ることが可能である。
  ・教職課程など教員免許を取得する場合1部の授業をとる。
  ・大学内に設置されている資格取得講座・公務員講座などを利用できる(専修大学・神奈川大学など)。
  ・就職などバックアップ体制がある。
  ・土曜開講の授業がある。
  ・2部から1部への2・3年次転部が可能。
 【短所】
  ・フレックス制の導入している大学では、昼間主・夜間主の学費がそれほど変わらない。
  ・学費が国立より高い。

●学費・初年度納付金に関して
 初年度納付金に関しては、『進研プレス2005受験オリエンテーション保護者版』を参考にして見てください。初年度納付金((1)入学金+(2)学費+(3)管理費)で1年間にかかる金額の総額です。2~4年は、初年度納付金から(1)入学金を除いた金額で計算してください。また、志望する大学の学部によって教育訓練給付金を使用することができます。

 
・『進研プレス2005受験オリエンテーション保護者版』
http://fine.cab.infoweb.ne.jp/hs-online/hogosya/ …

・『ベネッセマナビジョン進学応援サイト』
http://manabi.benesse.ne.jp/op/

・『リクルート進学ネット/大学・短大・専門学校情報』
http://shingakunet.com/cgi-bin/shingaku.cgi

・『社会人の大学・大学院』
http://allabout.co.jp/study/adultedu/

・『現役も社会人も通える夜間部大学』
http://www.21goodinfo.com/4/

・『大学院へ行こう!』
http://www.between.ne.jp/grad/

・『日経大学大学院ナビ』
http://campus.nikkei.co.jp/

・『代々木ゼミナール入試難易ランキング』
http://www.yozemi.ac.jp/rank/gakka/index.html

 何らかの参考になれば幸いです♪
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ご丁寧にありがとうございます。
早速参考にさせていただきたいと思います。
ほんとにありがとうございます。

お礼日時:2006/02/05 00:43

家庭教師派遣会社勤務です。

何気に私もそうでした。一般入試と社会人入試両方受けましたので、とりあえず社会人入試の試験面のことを書こうと思います。なかなかこういうことを教えてくれるとこってないですもんね。私も受験生時代に情報が少なくて苦しみましたから。

基本的に社会人入試を行っている大学は「英語・小論文・面接」というスタイルが一番多いと思いますので、「英語・小論文・面接」のことを書こうと思います。

【社会人入試の英語対策】
通常、社会人入試の英語は『辞書持込可』の大学が多いです。故に、一番の課題は「辞書を早く引けること」ですね。一語を調べるのに5秒以下に抑えることが出来れば、かなり時間の余裕が出来てきます。手で辞書を触って、パっと開いたら調べたい単語が出てくるような状態にすると最高です(受験生当時、私は3語に1語はそういう風に出来た)が、そこは熟練しないとなかなか出来ません。が、なるたけ心がけるようにしてみてください。但し、学習院の英文科や大阪外大などの英文科系は辞書持込不可なので気をつけてください。なもんで、18・19歳の受験生なら誰しもがやっている「2000語程度の英単・熟語集の暗記」は不要です。ゴマ書房から出ている「英単語800と熟語300」で十分ですよ。でも自信がないようでしたら、「高校受験用の英単・熟語集」をやれば事足りますから。

次に英語の試験面ですが、社会人入試の英語問題の基本は「全訳せよ!」です。ということは18・19歳が受ける大学入試とは異質な入試ですので、穴埋め問題もなければ、選択肢問題も、マークシート問題もありません。全て「ひたすら英語を日本語にする!」ことだけを要求されます。

じゃあ具体的にはどういう対策をしたらいいのかというと、「構文」っと呼ばれる問題集をやると良いです。ただ、あなた自身に文法知識がないようでしたら、薄手の高校生用の文法問題集、もっと自信がないようでしたら、中学一~三年生の全てがのっている薄手の英文法問題集をやって、ある程度文法のエッセンスをしっておくとより理解が早いですよ。とにもかくにも『構文対策』、これが重要になります。

「構文ってなに?」っと思う人もいるので、説明すると、あなたが英語を日本語に訳すイメージは「英文を読む→日本語に訳す」っという単純作業だと思っているかもしれませんが、構文を学ぶと、「英語を読む→英語流の文章の構造を把握する→日本語流の文章の構造に組み替える→単語の意味を考える→日本語に訳す」という作業になってきます。文の構造を知るのは、文法も知らないとダメですし、単語も知らないとダメです。そういう作業が重要になります。「この単語や文の節・句の品詞は?」っと心がけて読んでいくとそのうち見えるようになりますから。まずはそういう訓練が重要に成ります。

【小論文について】
これは正直予備校の単科ゼミの小論文をとるといいです。独学すると悪いクセがつきますので、人に習ってください。

【面接について】
例えば、あなたが法学部志望だと仮定します。社会人入試の面接は「○○になりたいから、大学に入りたい」がタブーです。これを言うと大学の先生的には「じゃあ専門学校でもいいじゃん」っと言って来ますから。だから、『こじつけでも何でもいいので現在働いている仕事と進みたい学部の専門科目を関連させて志望理由を言うこと』、これが正しい面接の受け応えです。

例えば、私の例では受験前の職業は「内装工事業」で、志望学部は「法学部」でした。大学の先生に面接で、「何故法学部なのか?」と聞かれたら、「内装工事の仕事をしていた、工事現場の住民と騒音のトラブルになったり、建蔽率のことで建築基準法を勉強してみたり、騒音公害の判例を調べている上で、法的なことがまるでわかっていない自分に気がつき、貴校に入って法律のことを一から学んで、卒業後にもう一度内装の仕事に戻った時に生かしたいと思います」と答えました。ぶっちゃけ、工事現場の騒音問題はうちら内装工が窓口になることではなく、ゼネコンの方々の仕事ですし、建蔽率に至っては設計の仕事で、正直何の関連性もない「口からでまかせのこじつけ」です(爆)現在の仕事を見ればわかると思いますが、内装の仕事にはその後戻っておりません(笑)

でもこうでもしないと「現職と学ぶ学問との整合性」が図れないんですよ。学校の先生の面接官は「(私の受験したとこだと)法律のプロ」かも知れませんが、建築のことはまるっきり素人なんで、面接は『常にこちらの土俵で進めて』いかないと、一歩法律の話になると、向こうはプロですから、矢次早に質問が来てあたふたします。

事実、一校私はそれで落ちた大学がありますから、つこんだ専門の話になると「相手の土俵」になりますから、そこだけ気をつけてください。ゆえにそれなりの「理論武装」はしておくとよろしいと思います。私もそのために建築基準法関連の本を受験の一週間ぐらい前から何冊か読みましたから。

【入学後のこと】
最初は「ジェネレーションギャップ」とか気になりますが、入った大学の先生のことや科目のことばかり話すので、あまり気になりません。勉強のことも同級生や仲良くなった人とみんなで助け合うから、あまり気にしなくていいです。○○先生の過去問とかが若い奴らから回って来ますから。出席も若い奴とつるむようになって、順番でみんなの出席カードをかを出し合えば、代返とかできますんで。

ただ、若い人とカラオケにいくこともあると思いますので、そういう場合は「リメークしたわりとあたらし目の歌(例:キューティーハニーの歌とか、BZのTOKIOとか)」とか「あなたでも誰でも知っているあたらし目の曲(例:SMAPとかあゆ)」とかを歌うようにすれば、十分盛り上がりますから、それで切り抜けてください。

でも最初はかなり年下の学生が自分にタメ口で話してくることにカチンと来るかもしれません。私は明治でサークルに入ろうとして、あるサークルの新入生歓迎コンパ(通称:新歓コンパ)に行きましたが、タメ口というか命令調でイッキを強要されてカチンと来て乱闘しました(汗)そういう場合でも常に「年下なんだから広い心で!」っと思うようにしてください。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
面接に関しては、現在の仕事、または卒業後の仕事に関連させた方が
良いということですね。社会に出るためのプロセスですもんね。
体験談からリアルにありがとうございました。

お礼日時:2006/02/05 13:57

高校卒業→就職→退職したのち大学へ進学し今年卒業予定の者です。



私の在籍している大学は書類選考と面接だけでしたので試験のことは面接しか分からないのですが、面接を受けて感じたのは大学へ通える環境が整っているのかを重視している部分があると思います。

私は1部(昼間)だから仕事をしながら通うのは無理でしたので、学費はどうするのかなどを聞かれました。
私は親の面子もあるので援助してもらうといいましたが。

仕事をされながら通われたいとのことですので、会社が大学へ進学することを理解してくれているのか、また学費はどうするのかなどは明確に答えられるようにしたほうがいいと思います。それと卒業後の進路についても答えられるようにしたほうがいいと思います。

勉強についていけないということはないと思います。大学の勉強は高校などと違い、テーマに基づいた自分の意見や考えを内容と交えながら論述したり、データを分析してそれをまとめて発表したりするといったテーマに沿った答えがない答えを求めるような感じの勉強が多いです。
語学にしても英語はハンデがあるかもしれませんが、中国語やフランス語などは周りの学生も1からなので、周りの学生とスタートラインは同じと考えていいです。

それと、なぜ大学へ行きたいのか、なぜ行く必要があるのかを自分自身で明確にしておいたほうがいいと思います。ともかく大学は自由なので目標を明確にしておかないと、ただ内容を勉強するだけでは何も得られなくなってしまう場合があります。

詳しいことは下記HPも参考にしてみてください。

参考URL:http://www.miya-mori.com/
    • good
    • 2
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
実のところ漠然と勉強したい、大学行きたい、と思い立って色々調べるようになりました。
もう一度よく考えようと思います。ありがとうございました。

お礼日時:2006/02/05 13:53

あなたと同じ社会人になってから夜間大学に行きました。

社会人入試の枠で入学しましたので、面接と小論文だけでした。
 入学後の勉強は、一般の学生と同じですので、しばらく勉強していないと、一般教養はついていくのがやっとって感じでした。勉強する時間が限られていましたので、いかに効率よくやるかを考えて、休日や講義終了後などを活用して勉強しました。3回生からゼミが始まりますが、研究発表の時などは、資料を集めたり、それをまとめたりしたりするのに時間がどうしてもかかってしまうので、結構きつかったですね。最初の2年間の間にできるだけ単位取得をして、3年次4年次は講義を少なくしないと大変かも。学ぶ学科にもよりますが、私は商学部の経営専攻でした。
 授業料も安いところを選ばないと、続かないですね。いろいろありましたがちゃんと卒業できましたよ。
 時に及んでまさに勉励すべし、といいます。勉強したいときが勉強するときです。がんばってください。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

経験者とあって、貴重なご意見ありがとうございます。
仕事と勉強の両立は大変そうですね。
検討の参考にさせていただきます。
ありがとうございました。

お礼日時:2006/02/05 00:46

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q30歳過ぎてから大学に行くってことは、人生捨てることになるのでしょうか?

社会人経験を経て、30歳を過ぎて、大学へ行くことって変なのでしょうか?確かに、おじさんおばさんになってから大学生をやっている人たいを見たことがありますが、ひょっとしたら人生を捨ててるのかもしれません。なぜならその後のことが大変だからです。卒業後、年齢的にどこも雇ってくれないからです。もしかしたら卒業後の人生はワーキングプワーを強いられる人生になるのかもしれないです。
僕自身は、大学を一度中退してしまってるためにそのときの無念さからもう一度学びなおしたいっておもってます。あのときは幼すぎてました。なので今は後悔から、むちゃくちゃ勉強してみたいって思ってます。卒業したら34,5でしょう。そのときに就職を考えます。でもその年齢では雇用先がありません。
医学・薬学系統ならばともかく、私は工学部に行きたいと思ってます。
人生捨てるか否やの選択となってきます。
もし30超えて大学生をやっている人を知ってたり、見たことある人いましたら、その後どうやって生きていくのかを教えて欲しいです。
僕自身はこのことを友人に相談したところ、「それは人生捨ててる。両親も嘆き悲しむことだろう」って言われました。現在30前後の年齢です。自分勝手なのはわかってますが、やはり勉強したかった、中退したっていう大後悔があります。その後悔ともけりをつけて今までの人生をやりなおしたいです。30過ぎて大学にもう一回いった人間の就職先、その後の人生はやはりワーキングプワーしか残ってないのでしょうか?本気でも勉強し直したいです。

社会人経験を経て、30歳を過ぎて、大学へ行くことって変なのでしょうか?確かに、おじさんおばさんになってから大学生をやっている人たいを見たことがありますが、ひょっとしたら人生を捨ててるのかもしれません。なぜならその後のことが大変だからです。卒業後、年齢的にどこも雇ってくれないからです。もしかしたら卒業後の人生はワーキングプワーを強いられる人生になるのかもしれないです。
僕自身は、大学を一度中退してしまってるためにそのときの無念さからもう一度学びなおしたいっておもってます。あの...続きを読む

Aベストアンサー

こんばんは。

これからの人生を充実させるが為の大学再入学なのでしょう?
30代程度で守りに入ってどうするのか?!と言いたいです。ちなみに私はご質問者様と同年代だと思います。

私の父は夜学に通いながら仕事をし、ずっと勤めてきた会社を40後半で辞め、それからは自分のスキルを必要とされる所を自分で選んで、ちょこちょこ仕事をしながら、かなり自分を大切に、わがままに?人生を生きてる人です。
現在は60代で年金ももらってるようですが、本当だったら55歳でもらえるはずだったのに・・・と政府に愚痴はこぼしたりしててますが、現在も必要とされるときに仕事をして、収入を得るというスタイルを崩さず、現役で楽しそうに頑張ってます。
そしてそれを見てる娘の私は、人としていい生き方だと思ってますし、自分自身もそうありたいと思い、ザクザク使えるような金はありませんが楽しく充実した生活をしています。

この世に絶対なんてものはありません。
特に保障なんてものはあってないようなもの。
このまま大学で勉強することを諦めて仕事を続けたとしても、会社が潰れて仕事がなくならないという保障はどこにもありません。

30代なんて、まだまだチャレンジしていい年代ではないでしょうか?
20代で社会に入門、30代でチャレンジ、40代~50代で社会を動かし、60代で監督、70代で隠居。

社会経験をした上で大学で勉強しなおすのは、目的が具体的で明確になってると思いますので、全くもって当時と集中力が違うと思います。

でも、再入学して卒業した後の就職が不安・・・だなんて、その程度のことで悩むくらいなら、大学も諦めた方がいいと思います。
仕事なんて、選り好みしなければいくらでもありましすし、例え小さな会社だったとしても、自分が入社することで会社を発展させてやろう!くらいの意気込みがないと、知識があろうがなかろうが同じです。

大学で学びたいと思ってる知識が、将来必ず自分にとって役立つであろうという自信もない状態なのであれば辞めておくべきです。

こんばんは。

これからの人生を充実させるが為の大学再入学なのでしょう?
30代程度で守りに入ってどうするのか?!と言いたいです。ちなみに私はご質問者様と同年代だと思います。

私の父は夜学に通いながら仕事をし、ずっと勤めてきた会社を40後半で辞め、それからは自分のスキルを必要とされる所を自分で選んで、ちょこちょこ仕事をしながら、かなり自分を大切に、わがままに?人生を生きてる人です。
現在は60代で年金ももらってるようですが、本当だったら55歳でもらえるはずだったのに・・・と政府...続きを読む

Q25歳以上で大学へ行ったひと

経験談を聞かせてください。




1、何の目標があって何学部にいったのか
また、その動機は ?
2、受験勉強の期間
3、就職はできましたか?

Aベストアンサー

経歴は自分のHNをクリックしていただけるとわかりますので、あとで読んでみてください。

私は24歳11ヶ月で明治大学法学部に社会人入学試験を受験して入学し、卒業しました。

1.本当は政治系学部に入学して、市議会議員or町議会議員になるためのステップにしようと思っていたのですが、明大だけは願書を取り寄せた時点で政経学部の願書提出〆切が終わっていたため、やむを得ず同じ社会科学系学部の法学部にしたというのが偽らざる理由です。しかし、他の大学も合格してみて、明治の学費の安さが際立っていたので(当時は新校舎が未建設だったのでかなり安かったが、新校舎建設を機に学費が上がったらしい)、それが決め手になりました。

2.受験期間は二年です。何気に浪人しました(笑)一年目は9月くらいから勉強を始め、2月に受験した為、ほとんど勉強らしい勉強をせず、受験に望んだ為、国士舘大学二部政経学部と早稲田大学政経学部を受験し、前者に何故か合格し、後者は当然落ちました(汗)ちなみにその当時の偏差値は20ちょいくらいでした(滝汗)。ゆえに「こんな状態で大学生になるのはおこがましい・・・」という思いがあったので、国士舘大学の入学は辞退して、浪人という道を選びました。そして、一年間の猛勉強の結果、翌年の春は十校くらい受けて、落ちたのが三校ぐらいでしたので、努力が実って晴れて大学生になることが出来ました。

3.就職は現在していますよ。ただ、普通の18~20歳くらいの年齢で入学した大学生のような就職活動は出来ませんよ(※年齢制限があるため、求人がないから)。ゆえに、とりあえず卒業後は法学部だったので、司法試験を受験すべく勉強しました。が、結婚適齢期になったため、今のかみさんに騒がれて断念し、足しげくハローワークに通って、現在の職場を見つけました。

個人的には「25歳以上で大学に入る」という行為はあなたが女性だったら勧めますが、あなたが男性なら絶対勧めません。理由はこんなことをいうと物議をかもし出すかもしれませんが、女性の場合は最悪結婚すれば、永久就職が出来ますが、男性の場合は日本ではまだまだ「専業主夫」は一般的ではないですからねぇ。

『学歴に劣等感がある』からという理由で男性が受験して、入学するには、ハイリスク・ハイリターンの素ですよ。私一個人としては、社会人入学試験は何も大学だけが行っているのではありません。専門学校でも看護学校でも行っています。今、私が25歳なら、間違いなく『医療系の学校』を受験して、手に職をつけるという狙いで受験しますね。医療系の以外の理系学部や文系学部では就職は困難だと思います。

もし受けるのなら、スキルアップして大学を卒業するというのが、もっとも理想的だと思いますので、帝京平成大学のヒューマンケア学部or健康メディカル学部を受験していると思います。医療系は一旦資格を取ってしまえば、その業界は就職が売り手市場なため、年齢制限に関係なく、就職が出来ますしね。

経歴は自分のHNをクリックしていただけるとわかりますので、あとで読んでみてください。

私は24歳11ヶ月で明治大学法学部に社会人入学試験を受験して入学し、卒業しました。

1.本当は政治系学部に入学して、市議会議員or町議会議員になるためのステップにしようと思っていたのですが、明大だけは願書を取り寄せた時点で政経学部の願書提出〆切が終わっていたため、やむを得ず同じ社会科学系学部の法学部にしたというのが偽らざる理由です。しかし、他の大学も合格してみて、明治の学費の安さが際立っていた...続きを読む

Q高卒1年目ですがやっぱり大学へ行きたい・・・?

こんばんは。
昨年工業高校を卒業し、働いている19歳 男です。
就職して1年が経とうとしています。

私が進路を決めるにあたって、大学か就職かで悩んでいたときに
親に相談してみたところ「大学に行くんならなにか目的がないとダメだ」と
言われ、私は遊ぶことしか考えられなかったので、大学に行くのを断念しました。
本題なんですが、なにかやりたいことが見つかった(見つけに行く)場合、
今からでも大学へ行くのは遅くないでしょうか?

正直、同年代の友人の大学の話を聞いているととてもうらやましく思ってしまいます。
これから年をとってからも「ああ、あの時行っておけばよかった」なんて引きずりながら生きていくのかな、と不安になったりします。

今の仕事にはそれほど不満は無いのですが、これがほんとうにやりたいことなのかと考え始めると仕事にも集中できません。

この不況の中仕事があるだけでもありがたいとは思うのですが・・・。
本当は今の仕事から逃げようとしているだけなのかも知れませんし、
遊びたいというのが一番の理由なのかもしれません。
就職したのは自分の選択で、もちろん親のせいではありません。

この1年ずーっと引っかかってて、誰にも相談できなかったので
相談させていただきました。

まだ1年しか働いてないのに最近の若者は根性が無いな、とか
こうしたほうがいい、とか何でもいいので
アドバイスください。よろしくお願いします。

こんばんは。
昨年工業高校を卒業し、働いている19歳 男です。
就職して1年が経とうとしています。

私が進路を決めるにあたって、大学か就職かで悩んでいたときに
親に相談してみたところ「大学に行くんならなにか目的がないとダメだ」と
言われ、私は遊ぶことしか考えられなかったので、大学に行くのを断念しました。
本題なんですが、なにかやりたいことが見つかった(見つけに行く)場合、
今からでも大学へ行くのは遅くないでしょうか?

正直、同年代の友人の大学の話を聞いているととてもう...続きを読む

Aベストアンサー

大学に行くために、浪人している人はたくさんいます。
2年浪人くらいする人はそれなりにいます。
今から勉強して来年大学に入れるなら2浪と同じですので、大学に行くこと自体は遅くはありません。

ただ、大学は専門学校とかと違い、行きたいところにいけるわけではありません。
行きたい大学に行くために現役含め1年2年、それに特化した勉強をして入試を受けている人はたくさんいます。

就職的には高卒よりはマシになりますが、きつい言い方ですが簡単に入れるとりあえずのような大学に入っても、卒業時の就職で苦労しますよ。(4年5年の世の中がどうなっているか分かりませんが)

それなりの大学に入れれば就職時もそれなりに楽に大企業に入れるので大学に行くことは有効ですが、そのためには猛勉強が必要です。

質問者さんが実はかなり優秀な方で、ちょっと勉強すればそれなりの大学には入れる、というならいいですが、工業高校の単なる学生の一人ならかなり勉強しなければいけません。

俺は1浪で1流と呼ばれる大学に入りましたが、現役、浪人時代に猛勉強しました。
浪人時代は朝8時から夜22時まで毎日勉強。
家にいると自分に甘くなってしまうので、予備校や図書館の自習室に朝8:00から閉館するまで勉強し、夜も帰ってから勉強です。
うちの近所の図書館の自習室は地下1階にあり、混んでいるため8時に行っても席は取れません。
席を取るために7時にはついて並んでいたりしました。
そのため、陽が短い冬は、陽が昇る前に家を出て図書館に並び、家に帰る頃は陽がくれているため太陽を見ない日も結構ありました。
どれくらい勉強するかはそれぞれの能力と努力で変わりますが、簡単なことではありません。

ブランドだけでもいいから「この大学に行きたい」と思って猛勉強するならいいですが、「いける大学に行こう(大学ならどこでもいい)」といって勉強もする気がないなら、金の無駄でしょう。
まず、大学に入るために勉強する気があるか?勉強できるか?を確認した方がいいですよ。
近場に自習室のある図書館があるなら、とりあえず土曜か日曜に行ってみたほうがいいです。
そこに朝一に入って閉館まで勉強できるか?をやってみたほうがいいでしょうね。
ちょっとテキストを読んだだけで”タバコを吸いに外にでる”、”携帯をいじっている”、という状況になってしまうなら、大学に行くには向いていない体質です。
大学4年間の学費を考えても、いかないほうが懸命です。
私立大学の学費は高いですからね。とりあえず行ってみたいバカ大に払うのは無駄使いです。
国立や、それなりの大学に猛勉強してでも入る根性があるなら大学を目指してください。
ちなみに、俺が上記であげた浪人時の勉強は毎日続け、休息日は4日だけ。夏に1日、秋に大学の下見で2日間、元旦の1日。
これ以外は毎日勉強漬けでした。
そういった状況に我慢ができるのか?から考えたほうがいいです。
すでに高校を卒業し、1年間のブランクがあるのですから、それくらいの努力は必要でしょう。
大学に入るために会社をやめ友人とも遊ばず1年間勉強し続ける根性があるなら、仕事を辞めるのはいいと思います。
多分会社の人も応援してくれますよ。
「今の時代は大学は必要だからな、がんばれよ」みたいに。
勉強をする気もなく、エントリーすれば入れる大学を選ぼうとしているなら、仕事を辞めるときに「甘ちゃん」と思われるでしょうね。
結局は質問者さんの根性次第です。

大学に行くために、浪人している人はたくさんいます。
2年浪人くらいする人はそれなりにいます。
今から勉強して来年大学に入れるなら2浪と同じですので、大学に行くこと自体は遅くはありません。

ただ、大学は専門学校とかと違い、行きたいところにいけるわけではありません。
行きたい大学に行くために現役含め1年2年、それに特化した勉強をして入試を受けている人はたくさんいます。

就職的には高卒よりはマシになりますが、きつい言い方ですが簡単に入れるとりあえずのような大学に入っても、卒...続きを読む

Q大学に30歳を超えて進学する人を見たことある人(なぜ進学してるのか?魔可不思議でたまりません!)

たまにですが、20歳前後の学生さんたちに混じって、30歳を越えたおじさん学生がいたりします。なんで未だ大学生をやっていられるのか不思議で不思議でたまらないので質問させてもらいました。
30歳超えたら就職って一般的に厳しいのに、それでもあえて大学生になろうとするのは卒業後は、ワーキングプアーとして生きていくことを決意して進学するのでしょうか?
しかし、先生になるべく教育学部へ、医者になるべく医学部へなどならわかるのですが、そういう系の学部以外でもたまに30超えていらっしゃるのがすごいと思います。30超えて進学したのはいいが、卒業後はバイトしかない、もはや正社員は無理・・・なんて事態になると思うのです。すさまじいのがずっと前に文学部で30超えたおじさんが在籍してらっしゃったのは不気味に思えました。今後どうするんだろう?人生放棄してるのだろうか?・・・って。

30超えても大学生している人はなんでまだ大学生してるのか?
卒業後はどうやって食っていくつもりなのか?とか知りたいです。
お願いします。

※上記はすべて夜学コースを除いたものと想定してください

たまにですが、20歳前後の学生さんたちに混じって、30歳を越えたおじさん学生がいたりします。なんで未だ大学生をやっていられるのか不思議で不思議でたまらないので質問させてもらいました。
30歳超えたら就職って一般的に厳しいのに、それでもあえて大学生になろうとするのは卒業後は、ワーキングプアーとして生きていくことを決意して進学するのでしょうか?
しかし、先生になるべく教育学部へ、医者になるべく医学部へなどならわかるのですが、そういう系の学部以外でもたまに30超えていらっしゃる...続きを読む

Aベストアンサー

私は大学を卒業していますが、社会人になってから、大学への再入学や大学院進学を考えたことがあります。

実際に進学はしていませんし、いわゆる会社員とは違う形態で働いていますので、ご参考になるかどうかわかりませんが、私が思ったところをお話ししてみますね。

私が大学にまた行こうか、大学院に入ろうかと考えたのは、大きく2回あります。

一度目は、仕事の実績ではなく、出身学校のネームバリューで仕事の評価をする人がいたので、もう少しネームバリューのある大学に入り直そうかと思ったのです。詳細は省きますが、わかりやすく言えば、実際に私と一緒に仕事をしたわけではない人が、「○○大学出身なら、だいたいどの程度かわかる」みたいなことを言ったと、人づてに聞き悔しかったのです。気にしなければいいとも思いましたが、そのことが私の仕事の幅を狭めているのであれば、変えていこうかなという一瞬の気の迷いがあったわけです。しかしこれは、考えているうちにそのようなくだらない評価をする人に合わせる必要はないし、そのためだけに大学へ行くのは、お金と時間の無駄だと気づき、やめました。

二度目は、大学の公開講座で自分の趣味で勉強をするのが楽しくなり、もっと極めたいと思ったのがきっかけでした。私は学生時代、親が学費を出してくれ、生活費も親が負担してくれ、自宅から通っていましたので、親に対して感謝の気持ちを持っているつもりではありましたが、やはりどこかで甘えており、学校の授業をサボったりすることもありました。でも社会人になってから自分のお金を払い、仕事の時間をやりくりしながら通って学ぶことは、親がかりだった学生時代とは比べものにならない充実感、満足感があり、勉強に対する熱意も圧倒的に高くなります。

こういう勉強は本当に楽しいです。あなたにとっては「卒業後はバイトしかない、もはや正社員は無理」の状況が、「人生放棄してる」ことになるのかもしれません。でもすべての人が同じように考えるわけでもありません。そもそも30歳になってからの再就職で、バイトしかないということは、ないと思いますし。正社員で安定収入を得ることよりも、他のことで幸せを感じる人もいます。あるいは、正社員で働く必要がない人もいます。(正社員以外の働き方もありますし、資産があって不動産収入や利子・配当だけで生きていける人もいます)

今度、そういう学生の方にお会いになったら、正直に「なぜ、学ぼうとなさっているのですか?」とお聞きになってみては、いかがでしょう? 「なんで人生放棄しちゃうんですか?」というスタンスでなければ、きっと喜んで自分の学習に対する熱意を話してくれると思います。

私は大学を卒業していますが、社会人になってから、大学への再入学や大学院進学を考えたことがあります。

実際に進学はしていませんし、いわゆる会社員とは違う形態で働いていますので、ご参考になるかどうかわかりませんが、私が思ったところをお話ししてみますね。

私が大学にまた行こうか、大学院に入ろうかと考えたのは、大きく2回あります。

一度目は、仕事の実績ではなく、出身学校のネームバリューで仕事の評価をする人がいたので、もう少しネームバリューのある大学に入り直そうかと思ったのです...続きを読む

Q工業高卒社会人一年目の大学受験について

初めて質問させていただきます。

私は工業高を卒業し某大手企業の環境設備管理(電気・配管等)の職に就いております、社会人一年目の18歳男です。

実力社会という言葉をよく励みに学歴からは目を背けているのですが、やはり学部卒、院卒の方の待遇などを目にしてしまうと、自分の学びたい意欲と将来の理想を観点に遅れての入学でも大学を受験したいと考えるようになりました。

その他にも転職という道も考えましたが、いずれにせよ今現在の給与などの待遇と将来性(昇進や昇級)は実力どうこうでは到底動かせないと知り、どの道に進むべきかという事を必死に考えております。転職の場合は、今働いている会社で三年のキャリアを積み(その間で第三種電気主任技術者と第一種電気工事士の取得)自分のスキルを上げて挑もうと考えておりますが、大学受験の場合は将来の結婚などの家族計画により大きく影響するため、今すぐにでも動きだす必要があるのではないかと思っております。また、双方の道共に学ぶことや努力する意欲は十二分に持っております。

理想の職場は電気・電子を問わず会社の主格となる開発設計職です。上記の内容では電気関係に進んでおりますが、得意な分野はプログラミングなどの電子や制御系です。
大学は学費の関係で無理をしてでも国公立を考えております。

以上の内容を踏まえ、

1.工業高卒の大学受験合格の現実と対策 また可能性
2.今からの大学受験と転職で将来性の観点からどちらの方が見込みがあるか
3.質問1.の可能性が期待できる 理想に適した関西圏の大学例

特に1.と2.についてお答え願いたいです。回答者様のご経験をもとにお答え頂けるとより幸いです。また、回答者様からの質問などもお答え致します。

よろしくお願いします。

初めて質問させていただきます。

私は工業高を卒業し某大手企業の環境設備管理(電気・配管等)の職に就いております、社会人一年目の18歳男です。

実力社会という言葉をよく励みに学歴からは目を背けているのですが、やはり学部卒、院卒の方の待遇などを目にしてしまうと、自分の学びたい意欲と将来の理想を観点に遅れての入学でも大学を受験したいと考えるようになりました。

その他にも転職という道も考えましたが、いずれにせよ今現在の給与などの待遇と将来性(昇進や昇級)は実力どうこうでは到底動かせない...続きを読む

Aベストアンサー

1.工業高卒の大学受験合格の現実と対策 また可能性

現実的に言えば初学者は塾に1年ぐらい行くべきです。
僕自身、偏差値65弱の中学、大学に合格してます。しかしそれぞれ3年、1年の塾通いをしてますし時間・エネルギー的にも自分なりにかなりのものをかけています。

しかし独学でとかとなると正直、受かってた自信はありません。
よく「塾に行かずに受かった」とか「3ヶ月の勉強で受かった」っていますけどああいうのは例外ですし凄く天才だとか親が物凄く協力的だとか、そういう裏話があったりします(もちろんそういう人も絶対数いますよ)
同級生など見ても8,9割は僕みたいな子たちでした。
逆に言うと学力が低くても、1年ぐらい真面目に塾・予備校に行けばかなりモノになると言うわけです。テクニックや経験則で有名大に入る子もたくさん見てきました。
塾・予備校の費用はフルタイムで80万、抑えれば20万ぐらいで可能です。
つまり50万ほどかけ1日2-3時間、週20-30時間を7月から繰り返せば今冬にでも有名大合格は可能です。2,3時間と言うけれどテレビやネットの時間を省けばそこまで作れない時間でもないかと思います。
それで十分に合格は出来ると思います。
そういう人もたくさん知っています。

2.今からの大学受験と転職で将来性の観点からどちらの方が見込みがあるか

難しいとこですね。テレビなどでご存知だと思いますが学歴は一種の保険にはなりますが、全額補償するものではありません。
中退者もいますし、就職できない、就職してもうつ病などになるケースも増えています。そして周囲を見ても高卒や大学中退の方で起業して大金持ち、なんてケースも多いです。
僕は「価値観」だと思います。
大卒的価値観に憧憬や重要性を感じるなら行けばいいと思います。
僕は親戚・友人は100%大卒ですが、大学は中学と同じような感覚でした。よほどの理由がないと「行かない」と言う選択肢が思い浮かばなかったのです。
都市部出身者で有名大学に行く層はそういう人が多いです。

3.質問1.の可能性が期待できる 理想に適した関西圏の大学例

狙い目で言えばゴタゴタがあって偏差値の下がって来ているかつての名門公立大の大阪府立大などですね。

偏差値の割に就職の強い大阪工業大ですね。
未だに就職が強いのは電気や機械、土木、エネルギーなど、
弱いのは数学、物理、ITなどです。
別に東大京大を目指してもいいと思いますけどね。
ロボット学者の高橋智隆(現東大准教授)は立命館高校から内部進学で立命館大学産業社会学部出身ですがロボットを作りたくて卒業後に予備校に行って勉強して京都大学工学部に再入学しています。

つまるところやりたいかどうか、ですね。
僕は高卒でもダメだとは思いませんし。
ただ今の大学入学自体は易いですよ。今の大学進学者数は年間60万人です。1校につき国立3000名、私立1万名ぐらいが定員ですから、上位最上位大学群でも5万人、上位名門20大学で20万人ぐらいになります。つまり1/3が名門大学に入れるわけです。
また全入時代で余りやる気も実力もなく、「なんとなく」大学に行く層がほとんどですから上位クラスに入るのはそんなに難しくありません。
逆に見れば今の大学生は、在学中や卒業後の努力は団塊やバブルの2倍3倍やる事を求められています。

大学受験は、ほんの1年弱のサブタイム(1日3-5時間)の努力で「高学歴」が手に入り結婚や就職など様々な面でのメリットが大きい「ブツ」であり、「時間対効果」で見ると美味しい投資だとは思います。
多少は年齢との兼ね合いもありますので、やるなら今年スタートされるのが良いかと思います。
25歳とかではじめてもいいのですけど、効果としてはちょっと薄くなります。

1.工業高卒の大学受験合格の現実と対策 また可能性

現実的に言えば初学者は塾に1年ぐらい行くべきです。
僕自身、偏差値65弱の中学、大学に合格してます。しかしそれぞれ3年、1年の塾通いをしてますし時間・エネルギー的にも自分なりにかなりのものをかけています。

しかし独学でとかとなると正直、受かってた自信はありません。
よく「塾に行かずに受かった」とか「3ヶ月の勉強で受かった」っていますけどああいうのは例外ですし凄く天才だとか親が物凄く協力的だとか、そういう裏話があったりします(もちろん...続きを読む

Q30代半ば~後半で大学に通う現実。

質問見て頂きありがとうございます。

男性です。

現在工場で仕事をしてますが、高校中退後に大検合格しただけなので、

実際は中卒に近い学歴となりコンプレックスを抱いてます。また教養も殆ど無く不安な毎日です。

今の日本の現状で30代後半で大学卒業後の就職 進路などを考えた場合、愚かで

非現実的ですか?

宜しくお願いします。


(1)独身 

(2)借金は無く、蓄えも4ケタ以上ある為国立なら学費や生活は十分やっていけると思ってます。

(3)この年から狙うなら勉強に時間をかけて、国立上位を目指したいと思ってます。

(4)大学卒業後は新たに仕事を探すと思います。

Aベストアンサー

参考までに

私の知り得る限り、学歴がモノを言うのは入社時です。
40前の人間が会社で学歴を評価されることはないでしょう。
つまり、貴方が大学にを卒業しても、就職すらできないし、40歳の大卒を社会は望んでいないと思います。

私は貴方のコンプレックスや向上心の向ける方向は難関資格だと思います。
夜間の専門学校でも行き、仕事に直結する業務独占資格を取得すべきとおもいます。
業務独占資格とは、その資格がないと仕事が出来ないと言うものです。
しかし、誰でも取得でき、かつ需要より供給が多い資格は、取得してもあまり意味がないでしょう。
そろばん3級とか、危険物とか、大型トラックとか、あまり意味はないでしょう。
たとえば、1級建築士も良い例です。現行では非常に難関資格ですが、バブル期に乱発したせいで、現在40才以上の取得者が多く、供給過剰です。
顕著な例としては、看護師などは完全に供給不足です。
看護師になれと言っているのではなく、白紙から目指される場合は、そのような視点で資格を見てください。
現在、供給不足な資格は、職安や転職サイトで多くの求人要件となっている資格が人気で、需要も高いです。

参考までに

私の知り得る限り、学歴がモノを言うのは入社時です。
40前の人間が会社で学歴を評価されることはないでしょう。
つまり、貴方が大学にを卒業しても、就職すらできないし、40歳の大卒を社会は望んでいないと思います。

私は貴方のコンプレックスや向上心の向ける方向は難関資格だと思います。
夜間の専門学校でも行き、仕事に直結する業務独占資格を取得すべきとおもいます。
業務独占資格とは、その資格がないと仕事が出来ないと言うものです。
しかし、誰でも取得でき、かつ需要より供給が多い資格...続きを読む

Q社会人から国立大学(旧帝大) 一般受験

 質問させて頂きます。

当方、出身が東北地方の者でありまして今現在、愛知県にて派遣社員を行っております。


高校卒業と同時にフィットネス関係の仕事に携わりまして3年近く勤務しており、ただ今21歳なのですがこの年になり大学に行きたいと強く思うようになりました。

国立大学出身や難関大学出身者の方々とお話して凄く魅力的だなと思い、実際自分自身、大学を行くという事自体頭になく、就職率も高卒と大卒は大して変わらない。むしろ、高卒の方が有利ということで何のために大学に行くのかと学生の頃は思っておりました。

ですが、同じ職場に東北大学のアルバイトの先輩やお客様で早稲田や東京などの難関大学出身者とお話とをしていて何を聞いてもすぐに受け答えしてくれる。そして、知識についてうそをつかない(分からないことはわからないと言う言動)。そんな方々に強く憧れました。

誰しも社会人になる前はその企業に対して憧れや敬いなどを頂いて社会人になると思います。

僕もそうでした。

ですが、入ってみていろいろと汚い部分も見えてくるようになり、本当にこのまま仕事を続けていて3年後、5年後の自分が今の自分よりも成長できてるかと疑問を抱くようになりました。

もともと運動生理学やスポーツ障害、人体解剖学などの勉強をする専門学校も出ていない。
ましてや商業高校卒業で全くの異業種でしたので勉強をして早くみんなの足を引っ張らないように頑張ろうと努めていたつもりでした。

ですが、僕の思っていた働いている先輩方は僕の理想の中だけの人物でした。

接客の知識やフィットネスに関しての知識、インストラクターとしてのプログラム練習など所詮そこまでの努力しかしない方々でした。

今現状で十分。専門学校で学んできたから後は勉強することなどない。

そんな気持ちで仕事をされてる人という印象が強く残りました。

いろいろと大学受験を受けようと思った要因はあるんですが思ったことはしっかりと実行しようと思い昨年11月に仕事を退職し今は、出稼ぎで勉強資金をためております。

商業高校出身でありまして数学に関しては数Aしか習っておりません。

計画としましては2年出稼ぎ(約200万貯金)そして2年地元で勉強という形で行こうかと思います。


志望大学は東北大学理学部物理学科です。

今は、仕事をしながら中学の英語(単語・文法等)と中学数学を勉強してます。


大学受験とはものすごく異次元なのでもし良ければ皆さまからのアドバイスお聞きしたいと思い書かせて頂きました。


社会人から大学入学された方でどのようなプランで受験されたのか教えていただければと思います。


それではよろしくお願いいたします。

 質問させて頂きます。

当方、出身が東北地方の者でありまして今現在、愛知県にて派遣社員を行っております。


高校卒業と同時にフィットネス関係の仕事に携わりまして3年近く勤務しており、ただ今21歳なのですがこの年になり大学に行きたいと強く思うようになりました。

国立大学出身や難関大学出身者の方々とお話して凄く魅力的だなと思い、実際自分自身、大学を行くという事自体頭になく、就職率も高卒と大卒は大して変わらない。むしろ、高卒の方が有利ということで何のために大学に行くのかと学生の頃は...続きを読む

Aベストアンサー

真摯な文章を拝読させていただいた限り、質問者様は大変向上心がありながらも
それでいて謙虚で、ご自分の実力も、他人からのアドバイスを踏まえつつ
客観的に評価できるタイプとお見受けします。また、中学校の英語・数学から
やり直している、という態度に好感が持てます。

さて、まずは東北大学がどれほどまでに高いハードルなのかを説明します。
東北大学の理学部や工学部というところは、
おそらく東北地方のそこらへんの公立中学校のクラス40人のうち、
上位1人かせいぜい2人しか行けないような大学です。
彼らのように中学校のクラスで上位1位2位の人は、中学校3年の因数分解や、
連立方程式、三平方の定理などでつまづいた経験などは普通ありませんし、
大して勉強しなくても、宮城県や秋田県の公立高校入試問題を8割~9割得点する連中です。
こういったレベルの生徒ばかりを集めた進学校である仙台第一や第二、山形東、秋田高校の
生徒がまじめに3年勉強しても、東北大学には半数以上が落ちます。
東北大学とは、それぐらい難しい大学です。
東北大学に行くような連中と質問者様とでは、もはやここで大きな差がついています。
こういった人たちに追いつく必要があるのです。

中学の勉強から入っているのは、方向性として正しいです。
勉強のやり方は間違っていませんので、あとは何年計画になるかは
わかりませんが、やる気次第で不可能ではないと思います。ただし、
文字どおり「生まれかわった」ぐらい勉強しないと商業高校卒から東北大学は
はっきり言って箸にも棒にもかかりません。
本当に死ぬ気でがんばってください。応援しています。

あと、大学の学部学科でいえば、保健学科とか理学療法専攻、等なら理解できないことも
ないのですが、他の方もご指摘のとおり、なぜ理学部物理学科なのでしょうか?
東北大学や早稲田大学のような優秀な大学で、優秀な交友関係を作るために
東北大学へ行きたい、という目的であれば理学部である必要性は全くないかと。
文系よりも理系の方が大学入試での数学・理科が大変なので、さらにハードルは上がります。

真摯な文章を拝読させていただいた限り、質問者様は大変向上心がありながらも
それでいて謙虚で、ご自分の実力も、他人からのアドバイスを踏まえつつ
客観的に評価できるタイプとお見受けします。また、中学校の英語・数学から
やり直している、という態度に好感が持てます。

さて、まずは東北大学がどれほどまでに高いハードルなのかを説明します。
東北大学の理学部や工学部というところは、
おそらく東北地方のそこらへんの公立中学校のクラス40人のうち、
上位1人かせいぜい2人しか行けないような大学です。
...続きを読む

Q社会人から学生になられた方、教えて下さい!

社会人から学生になられた方、どうぞ教えて下さいませ!
学費や、毎月の生活費などはどうされているのですか?
働いていた時の貯金からなのでしょうか?
それともアルバイトとか、奨学金でしょうか?
学生になっても、今払っている住民税や国民年金は払わないといけないのでしょうか?

私は今来年の受験に向けて勉強している24歳独身の女です。
学費があまりかからない学校を選んで、
奨学金等をもらってやっていけたら…とは思っていますが、
それにしても生活費などもかかりますよね。
大学卒業から働き始め、大した給料ももらっておりませんでしたので、
貯金額もそれはそれはお粗末なものなのです。
何だかこれでやっていけるのかすごく不安になってしまいまして…。

情けない質問ですが、回答いただけましたら嬉しいです。

Aベストアンサー

まだちょっと疑問?があったかな?m(__)m
>自治体の奨学金
これは、住んでいる市区町村によって全く異なりますので、詳しくは最寄りの市区町村役所で問い合わせてください。
大抵のところで、そういう奨学金がある場合は、卒業後5年程度はその市区町村内の医療施設で働くというような条件になってると思います。
もちろん、そういう制度はない所もありますので役所で聞きましょう。

>200万円
そうです。受験料、教科書等教材費、初年度授業料(授業料は各年度一括納入で初年度は入学時でした)などであっというまに消えちゃいました。
あと、当時軍資金を稼ぐために寮に入ってたので、退職後、ただちに引っ越しもありましたね。

ただ、看護学校ならこれほどではないと思います。
私の学校は当時、非常に希少価値だったもので。
こういった事は、特に学卒ですぐ受験しない場合、事前調査が非常に重要です。

それから、お友達に看護学生さんや看護婦さんがいれば、ぜひお話を聞いてください。
やっぱり同職種の人の話はずいぶん役に立ちますよ。

では頑張ってください。(^^)/~~

まだちょっと疑問?があったかな?m(__)m
>自治体の奨学金
これは、住んでいる市区町村によって全く異なりますので、詳しくは最寄りの市区町村役所で問い合わせてください。
大抵のところで、そういう奨学金がある場合は、卒業後5年程度はその市区町村内の医療施設で働くというような条件になってると思います。
もちろん、そういう制度はない所もありますので役所で聞きましょう。

>200万円
そうです。受験料、教科書等教材費、初年度授業料(授業料は各年度一括納入で初年度は入学時でした)など...続きを読む

Q社会人経験後→大学編入→就職

専門学校卒業後、2年間社会人をして大学へ夜間の3年次編入を考えております。
編入後は今の会社では時間的に通えないので退職し、アルバイトをしながら、もしくは正社員でも大学へ通えるような職場があれば正社員として働く予定をしております。
そこで質問なんですが、2年間社会人をして、正社員として働きながら大学生をした後に就職をするとなると、新卒扱いになるのでしょうか?
また4年生大学と同じ扱いでしょうか?
宜しく御願い致します。

Aベストアンサー

こんにちは、

結論から言うと「新卒」です。ですが問題は残ります。

御質問文から詳細はわからないので、以下、仮に、専門校が3年で、社会人2年で、他に「寄り道」がないと仮定して回答します。

採用関係者の隠語で、「浪人1、留年1.5、その他2」という言葉があります。ストレートの新卒は「0」、2浪なら「2」、1浪で2年留年なら「4」という意味です。

 上記の仮定の場合、専門学校3年+大学2年で、通常4年の学士取得過程を5年要したので、1留と同じ扱いとなります。更に社会人2年は「その他」ですので、プラス「4」の「5.5」となります。つまり、「1浪3留」と同じハンデがあります。

 でも、ハンデはハンデであって、(年齢制限がない限り)「門前払い」ではありません。私の知る限り、ハンデ「8以上」の「学卒新人」でも、良い会社に採用された例が多々あります。

 但し、ハンデが「2」を超える場合は、それを自らハンデとして認めたうえで、それが「自分の長所である」と採用側を「納得/安心」させる、履歴書や応募動機書の書き方、あるいは面接のテクニックを、これから研究する必要があるかと思います。

 御参考になれば幸いです。就活応援します。

こんにちは、

結論から言うと「新卒」です。ですが問題は残ります。

御質問文から詳細はわからないので、以下、仮に、専門校が3年で、社会人2年で、他に「寄り道」がないと仮定して回答します。

採用関係者の隠語で、「浪人1、留年1.5、その他2」という言葉があります。ストレートの新卒は「0」、2浪なら「2」、1浪で2年留年なら「4」という意味です。

 上記の仮定の場合、専門学校3年+大学2年で、通常4年の学士取得過程を5年要したので、1留と同じ扱いとなります。更に社会人2...続きを読む

Q23歳で大学1年生・・・就職できますか?

フリーター(男)ですが
大学行きたいと思ってます。行きたい学部は文系です。
今から1年弱勉強して入学して23歳、
卒業時には26歳なります。いわゆる4浪です。
でも就職の事を考えると躊躇してしまいます。
かなり厳しいのでしょうか?
お礼は明日の夜まで出来ませんのでよろしくお願いします。

Aベストアンサー

Q1:『社会人入学試験』という入試制度で受けるのがよろしかろうと思います。
フリーターでもOKなのですかね・・・。
回答→フリーターでもOKです。社会人入試は『1.自己推薦文・2.職場の上司からの推薦文』が必ず必須ですから。23歳からだと立教大学法学部などで実施しています。

Q2:看護学校は友達が行ってましたが30歳前後の人も結構いるみたいですね。
>ちなみに入った後のお金の心配もしっかりした方がいいですよ。
はい。実は心配です。親に学費全額払ってもらう事は不可能なので厳しい事は厳しいですね。

回答→看護学校だと病院に勤務しながら学校にいけばその病院に卒業後何年か働けば学費を払ってくれますよ。就職も考えると最もベターな選択だと思います。

Q3:新聞奨学生をされてたみたいですが、どうなんでしょう? かなりハードですか?友達がやってましたが、2時半に起きるっていってました。本当なんでしょうか?

回答→本当ですが、そんなにつらくはありません。はじめは確かにつらいです。が、誰かが起こしに来てくれるので、寝坊しても大丈夫ですよ。それに知らぬ間に身体が慣れて起きられるようになります。


Q4:>それと踏み切れない理由は何ですか?
一番の心配は卒業した後の事ですね。ちゃんと就職できるのかとか。でもそれは回答して下さった皆さんのおかげで かなり厳しいかもしれない。自分次第でちゃんと就職はできる。のどちらかは自分次第という事がわかりました。結局は自分次第という事ですよね。

回答→これは『手に職をつける』or『現職の仕事に戻る』or『学生時のバイト先で社員になる』で解決します。私は家庭教師を学生時代にやっていたので、その会社からお声をかけてもらい、さらに転職して予備校講師や塾講師を経て、再び家庭教師の会社に転職しました。教員は免許だけ取りましたが、そのせいで割と教育産業からは好意的に見てくれますね。何かは資格を取るといいですよ。「せっかく大学を出たのに現職にだけは戻りたくない!」っと思っていたので、『芸は身を助ける!』っていいますしね。

Q6:それともう一つ踏み切れない理由がわかりました。自分の中の常識で、大学は高校卒業(1浪)後に行くものだという固定観念を捨てきれてないです。他の質問を見ても年上とか関係ないみたいな回答が結構あるのはわかっているのですが、周りの18,19の学生とは違うという恐怖?みたいなものを捨てきれてないです。gwkaakunさんはすぐに踏み切れたのでしょうか?お礼が遅れて申しわけないですけど教えて頂けないでしょうか?僕は未知の世界(ちょと大げさですが)へ進むのを怖がる癖があるようなんです。小心者です。

回答→そこは性格でしょうね。自分は超ポジティブ人間なので、『入学してから(金も進路も)考えよう、その前に知識だ!』が当時のキャッチフレーズでした。社会人入試の最高峰は『東の早稲田大学、西の立命館大学』です。私は残念なことに早大は落ちました・・・でも当時は早大に入る事だけしか考えてなかったですね。計画は立てた方がいいですが、まずは知識面ですよ。点を取れなければ大学は入れません!

自分の一浪時(24歳)の戦跡はこうでした。

受験校:早稲田大学政経学部→×
    慶應義塾大学総合政策学部→×(一般入試)
    一橋大学法学部(前・後期)→×(一般入試)
    明治大学法学部→○
    学習院大学文学部→○
    中央大学総合政策学部→○
    成蹊大学法学部→○
    青山学院大学経済学部→×
    立教大学法学部→×
    明治学院大学経済学部→×

でしたよ。あなたも頑張ってみてください!まずは英語と小論文の勉強をしましょう!英語はだいたい辞書持ち込み可ですし、英語の問題もA4にびっしり『全訳せよ!』という問題です(早稲田大学は除く)。ただ、私の頃とはだいぶ変わってきているところ(特に早稲田)があるみたいですので「社会人のための大学案内」という分厚い本が書店に並んでいるはずですので、参照してみてください。試験はだいたい10月か1~2月に密集してます。

念のため、下のURLも参照してみてください。

参考URL:http://www.edunavi.net/d_shakai/univ/univ_info.html

Q1:『社会人入学試験』という入試制度で受けるのがよろしかろうと思います。
フリーターでもOKなのですかね・・・。
回答→フリーターでもOKです。社会人入試は『1.自己推薦文・2.職場の上司からの推薦文』が必ず必須ですから。23歳からだと立教大学法学部などで実施しています。

Q2:看護学校は友達が行ってましたが30歳前後の人も結構いるみたいですね。
>ちなみに入った後のお金の心配もしっかりした方がいいですよ。
はい。実は心配です。親に学費全額払ってもらう事は不可能なので厳しい...続きを読む


人気Q&Aランキング