妹は軽いのも重いのもあるみたいなのですがほとんどの歯が虫歯、歯槽膿漏っぽく、奥歯にいたっては上の奥歯は4本もないそうです。地道に歯医者さんに通うのも出来ないので審美歯科で早急にとりあえず終わらせたいそうなのですがお金もあまりかけられません。虫が良いと思うのですが良い審美歯科教えて下さい。場所は東京です。後治療費も大体の目安で良いので教えて下さい。そんなに良い歯じゃなくてもいいそうでとにかくすぐに安く直ればよいそうです。良い歯はお金ができたら治していくと言っています。妹は最近初めてやっと彼ができたのでやっと直す気になったと言っていました。この機会をのがしたら又そのままになってしまうと思うのでどなたか教えて下さい!おねがいします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

こんにちは。


まず、審美歯科を誤解していると思います。美容形成外科のような感覚で審美歯科が語られますが、本来歯科治療は噛めればいい、痛くなくなれば良いという物ではありません。何処の歯科医院でも”見た目”を綺麗にしてきちんと噛めるように治療します。

数回の治療で綺麗にするなどとうたっているのは、歯自体の根が健康である虫歯でない事が前提で、妹さんのような状態では数ヶ月の根管治療は避けられないと思います。地道に通って直すしかないと思います。

審美歯科は芸能人のような人が、ハイレベルな美しさ求めて医学上問題ない歯を削ってかぶせたりするもので、費用も保険が効かず自費治療で高いです。そのような治療をする専門医院は普通の歯科医院よりも費用は確実に高いです。

歯は消化器管などにも影響する大事な物です。日本人は歯に対する知識が低いと言われています。一本歯がなくなることが体にどのような影響が出ているのか知らないからそんなになるまでほおって置けるのです。もっと大事にするよう妹さんに言ってあげてください。
全て治療して「もうないです。」と言われるまで頑張ってください。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q虫歯の治療 神経について

ここ最近冷たいものをのんだりすると歯がしみます。
昨日の夜は普段の時も少しいたいかなって感じがしました。

今日歯科にいってきて、いざ虫歯を削ってみると、
神経ぎりぎりらしく、少し神経がみえてしまっています。
神経を抜くかつめもので治すか聞かれて、痛いのはいやだったので
つめものを選び仮づめをしてもらいました。

神経を守る(?)ためのものを塗って治療してもらいました。
栄養をまわすため?といっていた気がします。
もし、虫歯が神経までいっていた場合神経を抜くという以外方法はない
のですか?
神経を抜くのは怖いですが、今の治療で治るかもとても不安です。
今日虫歯のところが少し痛むきがするのですが、これは普通なのですか?
それとも神経が虫歯までいっている証拠なのでしょうか?
仮づめをした場合でも次歯医者にいったときに
やっぱり神経抜かなきゃだめっていうことになってしまう場合もあるのでしょうか?

Aベストアンサー

神経がみえても感染した歯質が除去できていれば神経を抜く必要はありません。
でも神経が露出した状態なので痛みがでる場合があります。先生は覆髄といって神経を保護をする治療を行ってますが、その後痛みが治まらない場合は残念ですが神経を抜く場合もあります。疲れたり体調不良の時は特に痛みがでやすいので体調管理にはきをつけてください。

Q先週 左の奥歯が痛くなったので歯科に診てもらい 痛かった奥歯は虫歯では

先週 左の奥歯が痛くなったので歯科に診てもらい 痛かった奥歯は虫歯ではなく化膿止めを飲むことで痛みが落ち着いたので処置が終りました ついでに歯全体の歯石除去も行われ診療が終りました その後 なるべく左で噛むのを控えてて 右で噛むようにしていたら今度は右奥歯に一瞬激痛が走りました 特に冷たいもの食べるとそのときだけ痛む。虫歯かもしれない?
でも 先週まで右側はなんとも感じなっかったのに 治療を終えて数日後に虫歯発覚かもなんて気まずいな・・
歯石除去してもらった時も全然痛まなかったし虫歯の有無もいわれませんでした。歯科スタッフさんは 歯石を取る時 患者にもし虫歯があっても解らないのでしょうか?

Aベストアンサー

虫歯はエナメル質(歯の表面の白い組織)では広がらず、内側の象牙質で広がります。しかも歯と歯の接触点の虫歯は症状もなく侵攻していく事が多いです。
またレントゲンは簡単に言ってしまえば影絵でしかありませんから、奥行きは見えません。
このような場合は無症状の時期に見つける事は不可能です。

とはいうもののカタ噛みは歯の負担が大きく、炎症を起こしてしまう可能性もあります。
つまり虫歯ではなくても痛む事があります。
痛みを感じたら早く歯医者に行って原因を見つける事が第一です。
単なる炎症でも、長く放置すると歯の神経が死んでしまったり激痛に変る事もあります。

Q虫歯が1本でもあったら自衛隊には入隊出来ませんか? 自分は3月に陸自に着隊する予定ですが,C1程度の

虫歯が1本でもあったら自衛隊には入隊出来ませんか?

自分は3月に陸自に着隊する予定ですが,C1程度の虫歯が4.5本あります。

Aベストアンサー

入隊できるかどうかはわかりませんが、虫歯と分かっているのなら早く治療しないと、虫歯は絶対良くなりません、悪くなる一方です、悪くなると、日にちも、治療費も、痛みも増します、予約制が多いので、治療おわるまで結構かかりますよ、仕事に就く前までに終わるように相談されたらどうですか!

Q虫歯です(இɷஇ ) 今治療中の虫歯があります。奥歯で最終的には銀歯と言われ、まぁ奥歯だし…しょう

虫歯です(இɷஇ )

今治療中の虫歯があります。奥歯で最終的には銀歯と言われ、まぁ奥歯だし…しょうがないと思っていた中、新たに虫歯⤵︎
前歯から2、3本横にある歯でまだ詳しく診てもらってないものの、水は染みるし時にはズキズキするし…おそらく神経手前まではいってるのではないかと。
一応女子なので、場所的にも銀歯は避けたい(இɷஇ )フル銀歯じゃなかったとしても嫌です

でも歯医者の先生に現在治療中の歯を診てもらった時に
”銀歯じゃない白い詰め物もあるんだけど、保険が利かないから高くなる”
と言われました。
何か他に方法はないのでしょうか(இɷஇ )
お医者さんによっては銀歯を避けて治療してくれるところもあるんですかね…
分かる方、経験者様のご意見待ってます

Aベストアンサー

前歯から2~3本横にある歯の治療が今後必要になるとのことですね。
銀の歯か、白い歯か、迷われますね。

確かに歯科治療においては白い詰め物もあります。

但しそれはあくまでこの材質・材料を使っていいということしか規定されていません。

どの材料をどこの部分に使うのか、それは治療された歯科医師の先生に専門家としての判断を委ねる、というのが保険制度の考え方です。

保険治療の場合は患者さん自身が支払われる治療費だけではなく、税金が投入されているため、どのような場合にはどのような治療をしなければいけない、どのような時にはどのような材料にしなければいけない、ということがかなり厳密に決められているんですね。

原則的にはどの歯科医院に行かれても同じ回答をされることが多いと思います。

しかし、最初の話のように白い材質というのがあるにはあります。

ただその材質を選択されるのはその先生の判断によるので、別の先生に診断されると「ああ、白いのでやってあげるよ」ということになるかもしれません。

だから、相談してみることもいいかもしれません。

しかし噛む力というのは女性で100kg、男性だと200kgの力が歯にはかかると言われています。

保険治療で使われる白い詰め物というのは、はっきり言ってプラスチックというものです。

それに対してその先生が言われる白い詰め物というのは金属、銀歯というのは金属です。

プラスチックと金属、どちらが硬いか?
比較するとプラスチックは非常に柔らかいんです。
確かに指で押さえたくらいでは硬いかもしれないが噛むのに耐え得る強度を持っているかどうかはということは別の話しになります。

治療された歯が何年持てばいいのか、何年見た目持てばいいのか、ということを考えると今は確かに若くていらっしゃるし、費用もあまりご負担が大きくなると大変かもしれません。

1~2年の間プラスチックということでもいいと思います。
強度的にも十分持つ(噛める)かもしれない。

しかし10年持つかという話しになると、まず難しい思います。
見た目意外に機能的な面を考えて受けられた先生は銀歯を勧めた可能性があるので、その当たりも含めていろいろ質問してみてはいかがでしょうか。

まだお若くていらっしゃるかと思いますのでどうぞよくご相談されて下さいね。

前歯から2~3本横にある歯の治療が今後必要になるとのことですね。
銀の歯か、白い歯か、迷われますね。

確かに歯科治療においては白い詰め物もあります。

但しそれはあくまでこの材質・材料を使っていいということしか規定されていません。

どの材料をどこの部分に使うのか、それは治療された歯科医師の先生に専門家としての判断を委ねる、というのが保険制度の考え方です。

保険治療の場合は患者さん自身が支払われる治療費だけではなく、税金が投入されているため、どのような場合にはどのような治療をしな...続きを読む

Q虫歯治療後の痛みについて

虫歯治療後の痛みについて
こんにちは。
昨日冷たい物がしみるので、軽い程度の虫歯治療をしてきました。麻酔をしてけずってかぶせて光りあてて終了でした。三時間くらいしたら麻酔のしびれがとれましたが、その後軽くズキズキ痛みいまだに痛みます。後、冷たい水を飲んでみたんですが、治療前と変わらずしみます。
これは、結構時間がたたないと、治らないものなのでしょうか?それとも虫歯以外に原因があるのでしょうか?

Aベストアンサー

歯科医です。

虫歯治療後に痛みが出るのは珍しいことではありません。
通常は1~2日で引きますが、どうしても痛みが続く場合、以下の原因が考えられます。

1.虫歯が神経に近いところまで進行していたため、虫歯を除去したときに神経がダメージを受けた。
2.虫歯が神経にすでにダメージを与えていた。
3.詰め物が収縮して歯と詰め物の間に隙間が生じ、そこから冷たいものが入って浸みる。

1.と2.の場合、歯の神経を取らないといけません。
深い虫歯になればなるほど、虫歯を除去したときに痛みが出やすくなります。

3.の場合は、もう一度、詰めなおしてもらえば治ります。

Q「虫歯なし」と検診しといて虫歯治療・・・某歯科の施術の是非と、対応についてアドバイスをお願いします。

前略  先日、初めての歯科医(以下B)へ 行ってみました。  
成人歯科検診という機会に、「今年は、いつもと違う歯科で検診を受けてみようか」 と、ふと思いまして。
     (習慣として、毎年1回行きつけの歯科に、検診と歯石取りのため通ってます。)
 さて。 
 検診では「虫歯なし」でした。
 以降、上下段・左右のブロックに分割して歯石取り。 「4回、歯石取りに通えばOKね」 と思ってました。

 が。
 通院2回目で、「虫歯っぽいのが見つかったので次回アプローチします」と言われ、
 通院3回目で、かなり削られました。 
  ( 昔治療したところを、被せ物を外して又削る・・・というのは他の、以前行った歯科でも何回かやってますが、麻酔打たれたのは初めて。
   また、以前通った3つの歯科では、まず虫歯を鏡で見せてくれたものですが、それもなし。
    一体どういうカリエス進行状況なのかもわからんまま、あれよあれよと、麻酔も何もどんどん進みました。
    治療中に「ちょっと待て」と言うなど思いもよらず、面食らってるうちに終わった という印象です。 
    なにしろ、「虫歯なし」のはずでしたし・・・・ 「アプローチ」とやらが、こんなことになるとは・・・・)

 会計時に 「詰め物が出来るのに何日もかかり、次回は1週間以上後になる」 と言われ、
「歯石取りであと2回は通院する。詰め物が出来る前でも、歯石取りはできるはず」 と要望したところ、
「虫歯っぽいのがまだあるので、それを治療する兼ね合いで云々・・・」 と。

 さて。 質問です。
 検診で「あとは歯石取りだけ」のはずが、なんかズルズルと、2箇所も「虫歯治療」。
 しかも麻酔打つくらいの大削り 。 (それとも、歯科によって、そう削らん時でも麻酔を打つのでしょうか?)
 成人歯科検診票の控えを見ても、「判定 要精検 → 歯石除去」「指導事項 歯周病の検査・治療が必要です」に○があり、
「むし歯の検査・治療が必要です」には○なしです。

  これは、どーなんでしょう?

 実際に、私の歯を診なければお分かりにならない事かもしれませんが・・・・ 2箇所とも、痛みは全くないです。
 次回の通院時の、 B歯科への対応の参考にさせて頂きたいので、専門の方、どうかアドバイスをお願い致します。
 正味あと1週間ないので・・・ 申しわけありませんが、早めにご回答頂けると 大変助かります!

 ちなみに。 
  「2箇所目の虫歯治療はやらず、歯石取りだけで終了する」 と B歯科に 言う気でいます。
 虫歯治療なら、削らない治療法(3Mix-MP法、3Mix-MP R法とか?) を、後日にでもやりたいので。

  では   どうぞ宜しくお願い致します。         草々

前略  先日、初めての歯科医(以下B)へ 行ってみました。  
成人歯科検診という機会に、「今年は、いつもと違う歯科で検診を受けてみようか」 と、ふと思いまして。
     (習慣として、毎年1回行きつけの歯科に、検診と歯石取りのため通ってます。)
 さて。 
 検診では「虫歯なし」でした。
 以降、上下段・左右のブロックに分割して歯石取り。 「4回、歯石取りに通えばOKね」 と思ってました。

 が。
 通院2回目で、「虫歯っぽいのが見つかったので次回アプローチします」と言われ...続きを読む

Aベストアンサー

虫歯の有無と痛みがあるかどうかは全く無関係です。

でも虫歯無しと自分で診断して虫歯治療…納得できないのは当然ですね。
患者の了解無しに削ると言うのも不信感を持って当然です。
そういう歯医者が非常に多いとしか言いようがありません。

ただし、一応麻酔無しで削るほどの虫歯というのは、実際にあっても麻酔をするのが通常の治療法です。
私のところでも麻酔をしないで削ると驚かれます。酷い時には「ちゃんと治したのか」と文句さえ言われます。
それほど「麻酔無しで削る」のは珍しい歯医者だということです。

ちなみに、3mixは薬事法でも、もちろん保健医療でも認められてはいません。つまり正規の治療法ではないのです。
同様の治療法は保険でもありますが、使用する薬剤に3mixで行なっている目的の効能はありません。要するに虫歯に水虫の薬を入れて居るようなものです。
厳密に言えば治療として行なえば違法行為。
あくまでも「研究目的」であり、患者さんではなく協力者の立場です。
私の所にも何人もの3mix経験者が痛みを訴えてきています。というより、絶対的な治療法など存在しません。医学的に不可能なのです。

自分が納得できないのなら、無理に通う必要もないと思うのですが…。
患者さんには選択の自由が保障されていますから。
逆に、後でクレームを入れても「納得したから通ったのではないのか」と言われるだけだと思います。

虫歯の有無と痛みがあるかどうかは全く無関係です。

でも虫歯無しと自分で診断して虫歯治療…納得できないのは当然ですね。
患者の了解無しに削ると言うのも不信感を持って当然です。
そういう歯医者が非常に多いとしか言いようがありません。

ただし、一応麻酔無しで削るほどの虫歯というのは、実際にあっても麻酔をするのが通常の治療法です。
私のところでも麻酔をしないで削ると驚かれます。酷い時には「ちゃんと治したのか」と文句さえ言われます。
それほど「麻酔無しで削る」のは珍しい歯医者だと...続きを読む

Q虫歯の神経

まだ中学生なんですけれど、奥歯を3本も虫歯にしてしまいました。
2本は、神経までってなかったんですが1本は神経まで行ってしまいました。神経の虫歯はどう治療しますか。

Aベストアンサー

ここで聞くか?
歯医者に聞けよ。

神経まで腐ってたら「神経引っこ抜く」と言う荒業使われる。
ダイスのような歯に真ん中を削ってそこからなんかの器具で
神経の線を引っこ抜く。その上に銀とかかぶせるわけ。
でも末期の場合だけなので、基本は虫歯部分だけ削って残りは
器具をかぶせる。僕は経験済み。

早く終わらせた方がいい。虫歯からは逃げ切れん。

Q審美歯科と一般歯科

私は、小学生のときに歯磨きが嫌いでサボっていたら上の前歯4本のうち3本が虫歯になりました。

歯医者さんで治療してもらったのですが、左2本がひどかったようで結構削られ、その上詰めてもらった白いものもまったく色が合わず。
右1本は軽いものだったようで少し削るくらいで済みました。

ですが虫歯な上、前歯に隙間が開いてるので高校生なのですがバイトで接客業をしていますし、それ以前に家族や友達と喋るときに口元を見られていてとても苦痛です。

自分が歯磨きをサボったから悪いのは自分だと分かっているのですが・・・。


将来的なことも考え、高校卒業辺りに歯を治そうと調べていたら審美歯科というものを見つけました。比較写真を見ると綺麗に直されていますし短期間で治るというのが魅力ですが、費用も高く何か信じきれないところがあります。


それに、費用は全部自分で出すつもりですのでデンタルローン(?)というのを知ったのですが未成年の私には使えるかどうか・・・。
そして教えてgoo!を見つけて調べていると一般歯科を進めてる方がほとんどですし、一般歯科でも保険適用外の差し歯があるようで・・・。

ですが母は保険適用の差し歯をしてるのですが、表面がはげたり、折れたり・・・それを見るとどうも一般歯科で適用外の差し歯を受けようとする気になれないです。

歯に隙間が開いているので歯並びも治したいですし・・・

安い買い物では無いので皆さんにアドバイスをいただきたいです。

私は、小学生のときに歯磨きが嫌いでサボっていたら上の前歯4本のうち3本が虫歯になりました。

歯医者さんで治療してもらったのですが、左2本がひどかったようで結構削られ、その上詰めてもらった白いものもまったく色が合わず。
右1本は軽いものだったようで少し削るくらいで済みました。

ですが虫歯な上、前歯に隙間が開いてるので高校生なのですがバイトで接客業をしていますし、それ以前に家族や友達と喋るときに口元を見られていてとても苦痛です。

自分が歯磨きをサボったから悪いのは自分だ...続きを読む

Aベストアンサー

大切なのは、何で治すかではなく、信頼できる歯医者を見つけることです。

高いから良いとは限らず、安いから悪いとも限りません。科学的には差があっても、日常生活で見れば、保険の前歯でも自費の前歯でも大きな差が無いとも言えます。
歯医者が儲けようと思うなら、材料の善し悪しを無視して安い材料を使う。或いは保険では粗悪品を使って、自費材料の利点を誇張すれば良い訳です。
審美歯科も別に国家試験があるわけでもなく、粗製濫造気味の部分もあり、選択は難しいところですが、あまり時間を謳い文句にしているのは要注意です。本来は歯磨きから矯正までの技術と知識を駆使するものであり、状況によって治療期間も変わりますから。

周囲の人の出来ばえや人柄から良さそうな所をみつけ、最初は相談だけでもと言って実際に会い(出来れば2回会うと最初の対応が営業用かどうかも判るかも)、それで任せられそうなら受診すればいいと思います。

Q前回歯の側面(歯頸部?)が虫歯になりレジン(?)を装填しました。そして

前回歯の側面(歯頸部?)が虫歯になりレジン(?)を装填しました。そして今回虫歯ではないんですが装填したレジンと健全歯の溝に茶色い穴があり歯ブラシを当てると若干痛みます。治療法を先生に訊いたら「キレイに治りますが、少し削ります。」と言われました。
削らない治療法ありますか?

Aベストアンサー

前回の間が何年経っているかによりますが・・・。


若干しみるで茶色いなら虫歯かと思ったのですが、虫歯の可能性はないのですね?虫歯だったら確実に削るしかありません。

その茶色のが何なのかが分からない限りどうしようもない気がします。
変色してしまったらレジンの作り直し(その場合削る事もあります。)、汚れなら一回クリーニングをしてみるのもいいですし・・・

Q奥歯の虫歯治療の後の痛み

今日虫歯治療のために歯医者に行ってきて治療しました。
治療内容は、左下の第7歯の外側の溝に虫歯ができていたので、ドリルで削って
レジンを詰めてもらい、終わりました。
家に帰っていろいろ試したところ、歯を強く食いしばるとレジン詰めた部分が少し痛みます。(金属を噛んだときのような、何ともいえない気持ち悪さです)
歯医者に電話して聞くと、「神経までは削っていないが、神経の端が切れてしまっている可能性がある、数日たっても続くようなら、また電話して神経を抜くかどうか決める。」というようなことをいっていました。
神経は抜きたくないのですが、というか、神経まで削ってもいないのに何で神経取るんですか!、という思いでいっぱいなのですが、どうすればよいのでしょうか?
病院を変えてみる 実はかみ合わせの問題なのでは? レントゲンを撮ってみたら?
等々、どのような意見でもかまいませんので、教えていただけませんか?

Aベストアンサー

まずは、「数日たっても続く」かどうかですね。
個人差はあると思いますが私も最近虫歯治療しましたが、治療直後はかみしめると少し痛みがありましたよ。
どうしてもその病院の処置に疑問があるのでしたら別の病院に変えるのも1つの方法です。(変えた先が今より良い病院とは限りませんが・・・)


人気Q&Aランキング