プロが教えるわが家の防犯対策術!

病院のことを調べていたら大学病院では、学生達(医師の卵)に診察を取り囲まれて見られ見世物のようにされるという実体験がいっぱい出てきました。

若い女性が入院中に上半身裸で診察を受けている時に、男女の学生が周りを囲んで見学し、先生が治療の説明を学生にしたというもの。

妊娠している女性が陣痛で大学病院に運ばれ、帝王切開の場合もあり母体は危険という状態で、学生が分娩室に何人も見学の為に入っていったというものもありました。

産婦人科などは対象が女性なので、女性が見られるしかないのでしょうが、それでもいきなりこんな風にされるのはひどいと思います。
特に診察室なら拒否していいのならばできると思いますが、入院中や手術中の拒否も出来ない状態は患者に自由はないということですか?

たくさんの人に見られるのは、恥ずかしいし、怖い、不愉快、そう思う人が多いと思います。
たとえ相手が症例にしか興味なくても、勉強のためでもされる側は大勢の人に見られるんですから。

まだ目や手など外部なら我慢もできるでしょうが、胸、下半身や肛門は男女でも嫌だと思います。
見られたことで心に傷をおって精神的な病気になる可能性もありますよね。

医者にも見せたくないのに病気だからと勇気を出して、病院に来ている人もいると思います。
私もお医者様であっても裸など立派なものではないので、みせたくありません。
だったら大学病院以外を行けばいいというのも無理な話です。
技術などは素晴らしいし、小さな病院にいっても大学病院の紹介状書いてもらうことになりますし。

1.学生に見られることについて拒否はできないのでしょうか?

2.拒否をすると病院側としては研究に協力的ではない為に患者は冷たい扱いをされるのでしょうか?

3.入院中や手術中は見られることを断れないのでしょうか?
(全身麻酔だとわからないでしょうが)

ぜひ教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

お気持ちはよくわかります。



いわゆる「ポリクリ」についてですね。
大学病院の用語で、医学部学生の臨床実習のことをポリクリと言います。
学生が何人かずつのグループに分かれて、各科を回ります。

ポリクリについては、昔からいろいろと批判も多いようです。中には誤解もありますが、たしかに改めて欲しいと思うことも多々あります。

私も経験があります。
私の場合は皮膚科で、アトピーがひどくなったので、当時大学院生として在学していた大学の付属病院に行きました。
まず、資格のある医師が見た後、「すみませんが、もう一度診察させていただきたいので、あちらの部屋にお願いします。」と言われました。
はは~ん、ポリクリだな、と私はピンと来ました。
そこに二人の学生(白衣を着ていて見かけは医師と同じですが、いかにも頼りない感じなので、一見して学生だとわかります)がいて、いくつか質問されました。
二人とも皮膚科の教科書をチラチラ見ながらでした(笑)。
で、結局、何の病気なのか結論は出ませんでした(笑)。
タイミングを見て先ほどの医師(講師か助手クラスの人)が入ってきて、学生の前でもう一度診察しました。
そのときには医師はもう答えがわかっているので、診察と言うより、学生に対する説明ですね。
医師は私が医学部ではないものの生化学が専門だと知っていたので、二人で生化学の用語で話し始めました。二人の学生は、ぽかんとして聞いていました。

まぁ、学生のときはそんなものでしょう(笑)。

さて、私が疑問に思ったのは、なぜ「学生の実習に協力してください」とはっきり言わなかったのか、ということです。
大学病院は、患者のための病院であると同時に教育訓練の場でもあるので、患者も(差し支えのない限り)協力すべきであろうと思っています。
しかし、病院である以上、やはり第一義的には患者の権利を尊重すべきであり、実習は患者の理解を得た上で行なうべきものであることは明らかです。
最近は大学病院でも、こういう認識が進み、ポリクリは患者に十分な説明をして、理解してもらってから行なう、という傾向が出てきていると聞いております。

私の場合は皮膚科だったので、さほど抵抗感はありませんでした。しかし、おっしゃるように、胸とか下半身だったら、たとえ同性でもあまり見せたくないですよね。
相手が医師だからこそ、見せる気にもなれるのです。
こういう分野では、特に医師がポリクリについての説明責任を果たすことが重要だと思います。

しかし、考えてみてください。
資格を持つ医師でも、昔は学生だったのです。
そして医師としての長い研鑽の最初の段階が、ポリクリであると言えます。
患者から見れば、何故こんな素人(あるいはそれ以下)の人たちの前にさらされなければならないのか、という気持ちになるのは当然です。
しかし、その段階を経なければ、その学生たちは、いつまで経っても未経験のままです。

座学だけで臨床実習経験のない医師など、いるはずはありませんが、仮にいるとして、そういう人に診てもらいたいと思われますか?

ですから、ポリクリが必要であることは間違いありません。
問題はただ一つ、十分な説明を行い、患者の理解を得て行なわなければならない、ということに尽きると思います。

さて、ポリクリへの協力を拒否した場合ですが、大学病院といえども病院である以上、患者の権利を第一義とする、というのが最近の潮流ですから、少なくとも表立って患者に不利益な取り扱いをすると言っているところはないでしょう。
ただ、医師が雅量の乏しい人物であった場合、患者との間の感情的なもつれは生じるかもしれません。

ポリクリのことを別にしても、私は大学病院というのは、あまりお勧めできません。
医療のレベルが、世間の多くの人が思っているほど高くはないからです。

なお、ポリクリの学生といえども、医師と同様に患者に関する情報についての守秘義務はあるものと思われます。
    • good
    • 6
この回答へのお礼

回答ありがとうございます!
No.2さん同様に丁寧で長文本当に恐縮です。
ポリクリというのですね。勉強になりました。
私は何も言わず許可無くというのが理解できなかったんです。同意を求めたら断られるからかもしれませんが、いくら治療してもらうとはいえ同じ人間なんですか説得するとか少しでもしてくれたらいいのにと思っていました。
妊婦さんは本当に気の毒です。
必死で産もうとしている時に、たくさんの人に見られていたら気が散るし、下半身もろにみえますもんね。
学生さんは産まれる瞬間を見れて勉強になるでしょうが。
naomi2002も経験があるとのことでしたが、やはり言ってもらいたいですよね。
私も皮膚に湿疹ができたりしますがそれを見せるのと胸とかは全然違います。
相手が医者でも研修医でも学生でも恥ずかしいです。
向こうはなんとも思っていなくてもこっちは一生忘れられないと思います何人にも囲まれたら。
また説明時にこちらが傷つくような発言があったりすると不快だと思います。
でも協力できる範囲では協力したいです。
マイナスの部分もあえて発言してくださりありがとうございました。
naomi2002さんはとても優しい方だなと思いました。
あなたのような考えの方が担当医師であったなら恵まれているなと思いました。(実際の職業は別としても)
大学病院は出来る限り行かないように済みたいです。
でも、無理なら、
ポリクリのことなんですが、次の世代の為と十分わかっていますが、医者の方一人に見せるのでも勇気がいるので、どうしても体が受け付けず恐怖でしかないです。ポリクリは申し訳ないですが、どうか勘弁してください。と必死でお願いしてみます。
良い回答ありがとうございました。
恐怖でしかなかったけど、少しだけ断ってもいいんだとわかりほっとしました。

お礼日時:2006/02/05 06:12

それは、大学病院や研修病院だけです。


大学病院の使命の中には、治療、研究以外にも医師・医療関係者の教育が明記されていますので、大学病院や研修病院へはそれを知った上でいらっしゃることが必要でしょう。

>だったら大学病院以外を行けばいいというのも無理な話です。
技術などは素晴らしいし、
⇒技術はいきなり天から降ってくるものでは有りません。そのための教育病院なのです。
技術がすばらしいという医師は、先天的な能力も有りますが、後天的にそのような医療機関で多くの経験を<基礎>から学んでいるからという事です。 
基礎は動物解剖から始まり、動物骨学、人体骨学、解剖学から病院実習に入ってくるのです。 

私も三回目の大学が医学部でしたが、既に基礎過程で洗脳され、病院実習に入る前の期では、うっかり解剖台の横でうたた寝をしてしまったり(平均睡眠時間は3時間ですから)、
解剖実習のすぐ後に焼肉を食べたりと、学ぶ前は(私は中学・高校での生物系統の実験での蛙などの解剖が怖くて、全部ずる休みしていました)考えもできなかった事が平常心でできてしまうように訓練されています。そういう連中ですから、何も経験が無い人の目の前で・・・・と言うのとはまったく違うのです。

と書いたところで、経験したことの無い人には納得できないでしょうが、
良いとこ取りで、医師たちの技術向上は自分以外で遣ってくれという事なら、技術向上は自分では嫌だというなら、書かれているように教育病院以外にも大きな病院は数多く有りますから、そこで受診すればよいだけです。

過去には其れ専用に無料で治療を受けられる方法もあったために、一般の人では少なかった時代も有ったとか、高齢の医師から聞いたことがあります。 差別などの助長という事でなくなっているようですが、そういう声ガ強くなれば、再度そのような制度ができるようになるのかも知れません。
一部の最先端医療では同じようなことも行われていますし。

日本はそういう施設が多くありすぎて、専門病院が分散してしまい、医師の数が規制もあるから1施設あたりで少なくなってしまい、今は其れの改革の第一歩に入ったところですから、患者さんのそういう声が大きくなれば、それらも改善されて行くとは思います。

また、質問文に、<とくに下半身>とかかれていますが、
女医がいろいろな理由から、外科系の産婦人科や泌尿器科医に成ることを選ばないのも問題の一つかと思いますし、選べにくい社会環境や大学の状態も改革すべきひとつでしょう。

最後に書かれている、質問の1~3は主張できます。

>裸など立派なものではないので、みせたくありません
⇒米国などは自分から全身を見せる人も多く居ます。これは内臓の病気は皮膚の変化も起こしますし、隠れている病気も発見される可能性が高いからで、自分で加入する保険代も高いですし、自費診療も多いので少しでも医師を利用するためでも有ります。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

回答ありがとうございます!
しかも丁寧に長文で恐縮です。
学生さんたちの為、これからの研究のためなど必要なことはよくわかっています。
ただ、説明もしてもらえずいきなりというのは納得ができません。
わかっていてもどうしても嫌な方や、多人数に囲まれるのが恐怖な方もいますし。
主張はできるとのことで、良かったです。
なんでも全て嫌というのではなく出来る限り協力はしたいですが、人数や見られる箇所にもよりますね。
素人さんではないことはわかっていますが、見られる上にもし説明の中で傷つく発言があったりしたら余計嫌な思いをしてしまいます。

見せる代わりに無料でというのはいいアイデアだと思いましたが(見せたくない人はお金を払うだろうし)
確かに色んな問題があるでしょうね。
同じ病名の方ばかりこられても困りそうですし。
詳しいのでお医者さんかな?と思ったのですが、違ったとしてもこれからも頑張ってください。
本当に回答ありがとうございました

お礼日時:2006/02/05 05:53

大学病院の目的の一つは学生の教育だから、自分の意思で大学病院の受診選んだあたりで質問の不満は的外れに見えますけど。


もちろん国民には自分の信頼する医師に診察してもらう権利があります。
無理やり大学病院に入院させられたのでしょうか?
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
ちゃんと読んでから回答いただきたいです。
質問にも答えてくださっていないし、からかいにこられたのですか?
的外れと言いますが、実際知らないで行く方もいますし、許可もなく勝手に見せ物にされるのは嫌だ断る自由はないのかといいたいだけです。

それに私の質問にも書いてありますが、大学病院でしか治療してもらえない病気もありますよね。
紹介状を渡されたり搬送されたり、大学病院でしか治療できず転院せざる終えなかったり。

治してくれる病院が多々あるなら行かなければいいですが、そこしかだめで治療をしたいなら恥をさらすことが交換条件というのは厳しすぎるのではと思ったのです。
考え方もそれぞれですからあなたのように選んだのだから見られるのも仕方ない構わないという方もいるでしょうし、裸を見られるのが苦の人もいれば、諦めのつく方もいます。
ただ勝手にというのが信じられなかったのです。
治療を受ける人間にもプライバシーとかありますよね。
体験談を載せていた方は一生忘れられないと嘆いておられました。
私はまだ大学病院には行った事がないのですが、こんなことをしていると知り断れないのかとびっくりしたんです。私も今大きな病気の可能性があり大学病院でしか無理かもしれないので。
見世物になるのが嫌で病院に行かない方もいるでしょうね。

お礼日時:2006/02/05 05:37

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q一般患者を使った産婦人科の実習

娘の婦人科がん検診のお話です。
うちの市では最大手の総合病院のお話ですが、検査の際に研修生指導のために実習生の同席を承諾したら検査の時に教材や標本のように扱われて恥ずかしい目に遭ったと娘から聞きました。

乳がん検診の時に研修医が実習生を指導しながら胸部の触診の説明をした。
前回、この病院で検診を受けた時はガウンを着て胸を出すだけで検査したが、今回は実習を承諾したので上半身を脱いで胸を出すように協力を要請された。
上半身裸の状態で立つと指導医が近寄って何も言わずに後ろ髪を束ねて頭の上で纏め上げた。さらに立つ位置や腕の置き方など指示されてまるで教材のように扱われた気分だと言っています。

子宮がん検診の時に研修生を指導しながら一人ずつ順番に触診、器具を使って検査を行った。
前回の検査ではカーテンを引いて下半身は見えないように配慮されていた。
今回は実習のためにカーテンはなく診察台の周りを数人の実習生に囲まれた状態。最初に問診票に書いた月経の状態や性交経験、妊娠経験など読み上げられ膣に合わせた器具の選び方など説明が聞こえてきた。検査中も受け答えの会話も聞こえて恥ずかしかったと。

娘も少々憤慨してますし、考えをまとめて一緒に病院に行って苦情を言おうと思ってますが実習ならばこの程度は普通な範囲でしょうか?

教材のマネキンじゃなく一般患者ですので会話など心配りをして進めていただきたいと要望したいと思ってますが親のひいき目でしょうか?

お読みになったいろんな方々の御意見をお求めします。

娘の婦人科がん検診のお話です。
うちの市では最大手の総合病院のお話ですが、検査の際に研修生指導のために実習生の同席を承諾したら検査の時に教材や標本のように扱われて恥ずかしい目に遭ったと娘から聞きました。

乳がん検診の時に研修医が実習生を指導しながら胸部の触診の説明をした。
前回、この病院で検診を受けた時はガウンを着て胸を出すだけで検査したが、今回は実習を承諾したので上半身を脱いで胸を出すように協力を要請された。
上半身裸の状態で立つと指導医が近寄って何も言わずに後ろ髪を束ねて...続きを読む

Aベストアンサー

医学生です。
現在臨床実習中で、実際に患者さんの診察に参加させて頂いて
問診や所見をとらさせて頂く事も度々あります。
産婦人科、乳腺科での実習もさせて頂きました。
その中で個人的な意見を書かせてください。

私の大学の付属病院は患者さんからの苦情が多いため、
苦情に対してとても敏感になっています。
そのため、産婦人科でも乳腺科でも手術見学以外はありませんでした。
ですので、図で乳房の触診方法を見た事はありますが、
実際にどの強さで触るのか、どれがしこりと言える物なのかを知りません。
また、膣についても同様です。
ですが、実習を終えた時点で「知っているはずだ」として扱われていて、正直困っています。

子宮がん検診の際にカーテンを引かれなかった事や、
乳房の診察の際に何も言わずに髪を束ねられた事は
確かに配慮不足と言って差し支えないと思います。

ですが、説明に関しては、申し訳ないですが、学生にとって重要な事です。
月経の状態、性交の話、妊娠経験、検査中の受け答えなども
病気(今回は検査との事ですが)のイメージを掴む為にはとても重要な情報なのです。
教科書の上で見る病気のイメージと、実際の患者さんを前にした病気のイメージは大きく違います。
医師はよく「患者は教科書」と言います。
それだけ生きた患者さんを見て、情報を聞くと言う事は
病気や検査を学んで行く上で重要な事なのです。
ですので「会話を聞かれたくなかった」と言われてしまうと、
私達は大変困ってしまいます。
実際、私も一部の診療科で患者さんからそのように言われ、退室した事がありましたが
後でいくら医師から「こう言う用件で来た人だったよ」と言われてもイメージが掴めずに終ってしまいました。

私達学生が診察に同席していても患者さんのお顔やお名前を覚える為に居る訳ではありません。
ほとんどの場合、疾患についての印象のみが残ります。
また、教材のマネキン相手ではなく、患者さん相手だからこそ、会話を聞く意義があります。
患者さんが居る前で説明を受ける事やお話を聞く事を許して頂ければ大変助かる、と言うのが本音です。

長文、乱文、失礼いたしました。
最後になりましたが、医学教育へのご協力、大変ありがとうございました。
同じ学生の身と致しまして、ご助力に感謝申し上げます。

医学生です。
現在臨床実習中で、実際に患者さんの診察に参加させて頂いて
問診や所見をとらさせて頂く事も度々あります。
産婦人科、乳腺科での実習もさせて頂きました。
その中で個人的な意見を書かせてください。

私の大学の付属病院は患者さんからの苦情が多いため、
苦情に対してとても敏感になっています。
そのため、産婦人科でも乳腺科でも手術見学以外はありませんでした。
ですので、図で乳房の触診方法を見た事はありますが、
実際にどの強さで触るのか、どれがしこりと言える物なのかを知りません。
...続きを読む

Q全身麻酔手術について

16歳女です。長文になります。
全身麻酔で一度手術したことがあるのですが、
女性看護師さんに、
コードがついたものをたくさん胸につけられてたときに、左の胸が露わになったままで放置されました。
乳首丸出しです。早く隠して欲しくて泣きそうになりました。

そこには若い男性看護師もいて。
忙しそうにしてたし、
別に私の胸なんて見てないだろうし、もしかしたら何百人もの胸を見てきて麻痺してるだろうけど、
それでも麻酔を打たれた後意識がない中自分の裸を見られたと思うともう手術なんて二度としたくないです。
裸を見なれ慣れてないし、というか誰にも見られたことがないので、女性看護師でも嫌でした。

ですが、今度また全身麻酔の手術があります。
今度は尿道に管?をいれる少し大掛かりな手術です。

手術前の説明では、
看護師さんが「尿道に管を入れるときはちゃんと女性の方がやってくれるし、入れるときは男性医師は外に追いやるから、そこは安心して」と言ってたのですが、
この前の手術の時の事を思うと、
わざわざ追いやるとかそんな雰囲気ではなかったです。

もうみんな自分のやることに集中して、私の羞恥心とかは意識にもない感じで・・・

先生たちは皆仕事でやってることだから「おっぱいだおっぱいだ!」とか変なことを考えたりは100%ないと、信じてますが、

ネットで「男性医師が女性患者にセクハラした」とか
「若い男看護師は女性が裸になる治療はわざわざ見にくる」とか
「医者も男だから若い女性患者だとオカズにすることがあるのは事実」とか
「看護師やってたけどやっぱり裸見れるとヤッホーって思うけど、仕事だと思って耐えてるw」

などなど、やっぱり変な目で見られてるんじゃないかと思うともう辛い・・・

たった何時間かの我慢だけど、
それさえも本当に嫌なんです・・・
でも手術しないと治らないし・・・

全身麻酔経験がある女性の方は、
そういうとこ、どんな気持ちでいましたか?
恥ずかしいとか思いましたか?

また、どんな対応をされましたか?

16歳女です。長文になります。
全身麻酔で一度手術したことがあるのですが、
女性看護師さんに、
コードがついたものをたくさん胸につけられてたときに、左の胸が露わになったままで放置されました。
乳首丸出しです。早く隠して欲しくて泣きそうになりました。

そこには若い男性看護師もいて。
忙しそうにしてたし、
別に私の胸なんて見てないだろうし、もしかしたら何百人もの胸を見てきて麻痺してるだろうけど、
それでも麻酔を打たれた後意識がない中自分の裸を見られたと思うともう手術なんて二度としたくな...続きを読む

Aベストアンサー

>ネットで「男性医師が女性患者にセクハラした」とか
>若い男看護師は女性が裸になる治療はわざわざ見にくる」とか
>医者も男だから若い女性患者だとオカズにすることがあるのは事実」とか
>看護師やってたけどやっぱり裸見れるとヤッホーって思うけど、仕事だと思って耐えてるw」
>などなど、やっぱり変な目で見られてるんじゃないかと思うともう辛い・・・ありもするし

ネットの書き込みですが、お医者様がこのようなくだらないことを書く暇があると思いますか。

看護師にしてもそうですよ。ネット上は医者や看護師でなくても投稿はできます。

それに、男性患者も自分の大事な部分を見られるだけではなく、触られたりもするし、

時には触られている最中に勃起することも有りますよ。でもそれは看護師さんとの

信頼関係があるから、特別恥ずかしい事だとは思いませんよ。自然の生理現象です。

今、そんなことを言っているなら、大人になって結婚して妊娠したら、他人にあなたの

一番恥ずかしい部分を見られますし中も確認されるのですよ。オッパイどころの問題では

ありません。でも世の女性は恥ずかしい気持ちがあっても、自分の身体をしっかり

診てもらうことを主眼においているから、貴女のような気持ちにはならないのです。

信頼出来ないのであれば、手術を拒否すればいいのです。ただ、貴女の身体の保障は

出来ませんよ。何事にも信頼関係が築けなければ物事は良好には進みませんよ。

もう少し大人の対応をしましょう。

>ネットで「男性医師が女性患者にセクハラした」とか
>若い男看護師は女性が裸になる治療はわざわざ見にくる」とか
>医者も男だから若い女性患者だとオカズにすることがあるのは事実」とか
>看護師やってたけどやっぱり裸見れるとヤッホーって思うけど、仕事だと思って耐えてるw」
>などなど、やっぱり変な目で見られてるんじゃないかと思うともう辛い・・・ありもするし

ネットの書き込みですが、お医者様がこのようなくだらないことを書く暇があると思いますか。

看護師にしてもそうですよ。ネット上は医...続きを読む

Q出産時に学生担当の人に見学させてやってほしいと言われて・・

看護学生さんと研修医に出産の様子を見学させてやってほしいといわれました・・・。正直いって迷いました。上の子のときもうめき声を出したし、痛い、痛いと叫んでしまったし・・。皆さんはどうされますか?(返事保留のままです)

Aベストアンサー

私自身は、その様な経験はないのですが、兄がガンで大学病院にかかって居た時に、珍しい症例と言うこともあり、やはり医学生が見学に来たそうです。担当医師は教授だったのですが、教授は兄には病状をはっきり告げていない時期だったにも関わらず、その医学生達は、隣でモニターを見ながら、「うわ~これひっでぇ!!!こりゃ、もう無理だよ」と口々にしゃべっていたそうです。
その時点での兄の病状は、決して良い状態ではなく、教授も兄に直接伝えることはしなかったのに、教授の折角の計らいも、無になってしまいました。(幸い、兄は今でも健在ですが(*^_^*))教授は、その後「大変、申し訳ないことをした」と謝ってくれましたが、大学病院や、付属病院、市立病院などは、受け入れざる得ない事情もあり、「ご理解頂きたい」と言われたそうです。
もし、質問者様が協力をしてあげるにしても、何人か?どの場所での見学か?私語は一切慎んで欲しい、分娩中、人が入れ替わるなどはやめて欲しいなど、きちんと明確にして、何か1つでも嫌なことがあれば、お断りした方が良いと思います。

Q医学生の実習態度がいや…

医学科5年のものです。
春から臨床実習が始まりました。

最近日々、班員の実習態度にいらいらしてしまい、
自分が神経質すぎるのかなんなのか分からなくなってきました…。

班が発表されたときから、声の大きい男子と一緒だな(苦笑)とは思っていました。
でもこんなに許せないとは思わなかったのです。


・手術室へ向かうストレッチャーに乗った患者さんと、そのご家族。
 (この日は何件か手術があったが、まずはこの方のオペを見学するため一緒に歩いていた。)
 その場でいきなり大きな声で一言。
 「ん?俺らこっちでいいの?」

私だけに聞こえる声で耳打ちでもすればいいじゃないですか。
患者さんもご家族も不安でいっぱいでしょうに、そんないかにも「見学者」の発言。

さすがに駄目だと思い、角を曲がってから
「患者さんの前でそんなこと大きな声で言わない方がいいよ」と真面目なトーンで言うと
「だって、間違った方に行ってもしかたないでしょ」とでかい声…。

そういう問題じゃない。
この人分からないんだ、と思いました。
そういう概念がないんだ。


そのほか、
・眠い、だるいという態度のまま回診に付いていく。
 (後ろの方ではあるが)患者さんから見える位置で欠伸。
 死んだ目。

・「失礼しまーす」「失礼しました-」
 伸ばさないで。

・看護師さんや先生の動線を読もうとしない、よけるのが遅い。
ナースステーションや手術室は狭く、突っ立っている医学生は邪魔です。
できるだけ邪魔にならない位置を考えて、こっちにくるかな、と思ったらすぐよける。
私も失敗することはあるけれど…。

・外来手術見学にて、局所麻酔の患者さんのベッドサイドで、腕組み。
処置が終わるとベッドがかなり低い位置まで下がります。
囲まれているの嫌だろうな、と私は一歩引きましたが、
彼は患者さんの真横で「はー終わった」とでも思ったのか腕組み。


毎日こんな感じで、いつか堪えきれず蹴りを入れてしまうんじゃないかと心配です。

一度本気モードで話したときの態度も上記のようなものだったので、
もう注意するにも…。

しかも他の班員は私ほど気にしていないようなのです。
班のもう一人の女子は仲のいい子でしたが、軽く愚痴を言うと
「私は〇〇ちゃん(私)ほど患者さんへの思いやりを分かってないからなー(笑)」と。

思いやりとか、そんなものではないと思います。

勉強のため、将来の医療のためという名目は、こちら側の勝手な話。
今現在働いている方や患者さんにとって、医学生の見学は邪魔な存在でしかありません。
それを受け入れてもらっているのだから、
せめて不快な思いはできるだけさせないように気をつける。
それは思いやりとか以前の話で、当たり前ではありませんか?

最近では、その女子の友人の見学中の猫背、うつろな目にまで軽くいらいら。
患者さんの前では背筋伸ばそうよ、目開こうよ…と心の中で呟いています。


ただ昨日、気分を変えようとある女性誌を買ったところ、
「自分の常識が他人にとっても常識だと思わない」という言葉があって。
あれ?と思いました。常識だと思ってたかも…。

私はどうしたらよいのでしょうか。

自分は自分なりの姿勢で実習にのぞんで、精一杯やっていればあまり気にならなくなるでしょうか。
これ以上注意しようにも「〇〇ちゃんがよく分かんないところで怒る」とか彼は言っているようで。
1年間付き合っていく班に亀裂を入れるのも気がひけます。
でも患者さんに不快な思いはもうさせたくない…。

患者さんも、学生なんてこんなもの、と思ってくださっているのでしょうか…。


長々と乱れた文章を申し訳ありません。
気持ちの持ちよう、ご意見、アドバイス等どうかお願いします。

医学科5年のものです。
春から臨床実習が始まりました。

最近日々、班員の実習態度にいらいらしてしまい、
自分が神経質すぎるのかなんなのか分からなくなってきました…。

班が発表されたときから、声の大きい男子と一緒だな(苦笑)とは思っていました。
でもこんなに許せないとは思わなかったのです。


・手術室へ向かうストレッチャーに乗った患者さんと、そのご家族。
 (この日は何件か手術があったが、まずはこの方のオペを見学するため一緒に歩いていた。)
 その場でいきなり大きな声で一言。
 「ん?俺...続きを読む

Aベストアンサー

>患者さんも、学生なんてこんなもの、と思ってくださっているのでしょうか…。

少なくとも私は思いません。
質問者さんのほうが正しいと思います。

ただ、だからと言って質問者さんがどうしたら良いのかはわかりません…ごめんなさい;
患者さんにわざわざ謝るのもどうかと思いますし、その男子学生も言ってもどうせ聞きませんからね…
あまりしつこく注意しても今度は質問者さんが悪者になってしまいそうです。

実習を指導している方に相談はできませんか?

Q婦人科の内診

20代女性です。
このサイトで、婦人科の内診では下半身が医師に丸見えと言うのを見ました。
お腹のところでカーテンが引かれるところがほとんどだから、大丈夫ですよと
書かれている方が大半だったのですが、
わたしは、たとえ、顔が見えないようにカーテンが引かれても
下半身が見えてしまうのは絶対いやなのです…。
今のところ婦人科(産婦人科)にお世話になることは無いのですが、
今後そういう事態になったときが恐怖です。
お医者さんからしたら「患部」としてしか見ていないそうですが
それでも、好きでもない男性に見せるのはイヤです。
お腹でカーテンではなく、陰部の前(つまり自分の体は全て
カーテンの向こう)というのはないのでしょうか?
女医さんならいいのですが、友人曰く、
「女医さんを希望したのに、助手みたいに男性医師も側にいた」とのことなので
完全に女性だけ、という病院はあるのか不安です。

本当に見られたくないんです。
婦人系の病気になったとしても、見られるくらいなら我慢したいくらいです。
しかも、ネットで内診の盗撮写真を公開しているサイトもあり、余計怖いです。

こんなわがままなわたしなのですが、下半身を見られることなく診察って現在ないのでしょうか?

20代女性です。
このサイトで、婦人科の内診では下半身が医師に丸見えと言うのを見ました。
お腹のところでカーテンが引かれるところがほとんどだから、大丈夫ですよと
書かれている方が大半だったのですが、
わたしは、たとえ、顔が見えないようにカーテンが引かれても
下半身が見えてしまうのは絶対いやなのです…。
今のところ婦人科(産婦人科)にお世話になることは無いのですが、
今後そういう事態になったときが恐怖です。
お医者さんからしたら「患部」としてしか見ていないそうですが
それでも、...続きを読む

Aベストアンサー

私も、質問者さんと同じくらいの年齢の頃は、同じよなことを考えたものです。
2回、妊娠しましたが(1人目は死産で育てていませんが、2人目は小学生)、1回目の妊娠のあとも、「内診なんて信じらんない、よく検診うけてたわねー、私。また妊娠したとして、検診に耐えられるのかしら」と思ってました。

今は、子宮ガンなどの検診くらいしか、内診の機会はなく、女医さんがやってくれる病院に行ってます。病気の方が怖いので、諦めて内診には応じてますけど、本音としては女医さんでも多少の抵抗があるのは否定できません。

さて、男性医師が助手としてそばにいる事もない病院は、探せばあるかと思います。
レディスクリニックで、医師が完全に女性だけという所もありますので。

あと、婦人科の診察は、「患部を診ずに診察」することは不可能ですが、「下半身を丸出しにせずに診察」は可能かと思います。
妊婦検診でもそうだったんですが、内診がある場合はズボン系の服だと全くのスッポンポンになってしまうので、スカートで下着のみはずした状態で、内診台でスタンバイ。
また、気配りのある病院だと、内診台に乗った瞬間に大きいタオルをお腹にかけてくれるので、少なくとも「丸見え状態のまま」という状況ではなくなります。
大きいタオルをかけたまま、患部のみ診てくれるよう頼むのは、アリかもしれません。

私も、質問者さんと同じくらいの年齢の頃は、同じよなことを考えたものです。
2回、妊娠しましたが(1人目は死産で育てていませんが、2人目は小学生)、1回目の妊娠のあとも、「内診なんて信じらんない、よく検診うけてたわねー、私。また妊娠したとして、検診に耐えられるのかしら」と思ってました。

今は、子宮ガンなどの検診くらいしか、内診の機会はなく、女医さんがやってくれる病院に行ってます。病気の方が怖いので、諦めて内診には応じてますけど、本音としては女医さんでも多少の抵抗があるのは...続きを読む

Q女性の方に質問です。

夕べ27歳の嫁が風邪をひいて夜中に40度の高熱がでたので、かかりつけの総合病院の内科にかかりました。嫁は平熱が低いためか意識がもうろうとしており一人で歩けないほどだったので、私が付き添って診察室まで連れていきました。そして診察するので上半身裸になって下さいと言われ、しかたなく嫁の服を脱がせ目の前で嫁の胸に聴診器があてられるのを見てしまいました。嫁は今は熱も下がり安定していますが、風邪で内科の診察で上半身裸はやりすぎではないでしょうか?女性の方教えて下さい。

Aベストアンサー

こんにちは。20代後半の女性です。
兄が内科医をしています。
(厳密に言うと専門分野はまたちょっと違うのですが)

老若男女、何十人、何百人の患者を診る医師にとって、女子高生であろうと、ルックスやスタイルが良くて胸の大きな女性であろうと、おばあちゃんであろうと関係ないそうです。
はっきり言って、仕事ですから。
医師は他人の体を見慣れていますから、いちいち性的な対象として見ていては大変ですよ。
(もしかしたら、医師の中にはそういう目でみる方もいらっしゃるのかもしれませんが)
ちなみに、胸の下に聴診器を当てるのは普通だと思いますが、手が当たるのは仕方がないことだと思います。
私はFカップですが、手が当たったとしても『診察だから』と思うだけです。
そんなことをいちいち気にしていたら、医師も手が当たらないように・・・と気を遣い過ぎて、きちんとした診察が出来なくて大変だと思います。
他のご回答者様も仰るとおり、本当は風邪以外の病気なのに、それが原因で見落としてしまったら、それこそ大変なことになりますから。

それに、患者さんが苦しんでいる原因は何なのか、一人の医師としてきちんと的確に診断しなければならないのに、『恥ずかしいから』とか『脱ぎたくないから』など診療の妨げになるようなことをされると、医師としてちょっと困ると言っていました。

それでも、最近は、女性の患者さん(特に若い女性)を診察する際には非常に気を遣うようです。
診察の仕方によっては『セクシャル・ドクターハラスメント』と言われてしまったり、最悪の場合訴えられたりする時代ですから。
患者さんを上半身裸にさせるなんてことは、ほとんど(というか全く)しなくなったようですね。
私も最近では、風邪を引いて診察を受けたり、健康診断のときなどには、ブラのホックを取って胸が少し見えるくらいまで服をまくり上げて、出来るだけ胸を見ないように聴診器を当てられることが多くなりました。
極端な例では、洋服をちょっとまくり上げるだけで(つまりおへそがちょっと見えるくらい)、洋服の下(ブラの下)から聴診器を当てられたこともありました。
最近では、患者さんに対する言葉遣いにも気をつけるように指導されているようで、医師も大変だなあと思いました。

女性(しかも愛する奥様)が診察を受ける場面を初めて見られて動揺されたのかもしれませんが、個人的には今回のケースはそこまで気になるようなことではないと思います。
夜中に診察、ということは、緊急外来でしょうか?
もし緊急外来でしたら、夜間は医師や看護師等のスタッフが少ないので、医師の診察の際に看護師が付き添うことは稀だと思います。
(少なくとも、私の母のかかりつけの総合病院では、緊急外来のときの診察は医師のみです)
次回また奥様が風邪を引いて、今度は診察時間内に奥様が一人で受診されるときには、『上半身裸になる』ということはないと思いますよ。

奥様の風邪が良くなって良かったですね。
お大事になさって下さい。

こんにちは。20代後半の女性です。
兄が内科医をしています。
(厳密に言うと専門分野はまたちょっと違うのですが)

老若男女、何十人、何百人の患者を診る医師にとって、女子高生であろうと、ルックスやスタイルが良くて胸の大きな女性であろうと、おばあちゃんであろうと関係ないそうです。
はっきり言って、仕事ですから。
医師は他人の体を見慣れていますから、いちいち性的な対象として見ていては大変ですよ。
(もしかしたら、医師の中にはそういう目でみる方もいらっしゃるのかもしれませんが)
...続きを読む

Q医師の夫との結婚に疲れています

主人とは8年の交際後、結婚し現在4年目になります。

研修医が終わったのち、しばらくして大学院に入ったのですが
いきなり無収入になった時より大変主人との生活に疲れています。
もともと一番忙しい、そして厳しい職場と言われているところにすすんだのですが
忙しさのあまり5日間帰ってこないこともあったり、その間お風呂なども入らずぼろぼろになって
帰宅するのでよっぽど忙しいのだと思っていますが…
そのストイックさと収入がなくてもやりたいことをやってる主人に対して私を踏み台にしているとしか思えない、家庭生活をおろそかにしすぎしてる、など不満が大きくなりました。
現在は外病院に出してもらえたので、生活していけるだけのお金は稼いできますがバイトは一度も出たことがなく、(科の方針でバイト禁止)学費を払い、出張費(海外含め)学会費、すべて自分もちで年間100万以上を捻出するのが厳しいです。
さらに大学院が終わったら留学する、と言っており、お金のことは一切考えていないようです。
無収入になった時親に仕送りをもらい、そのことでだいぶ義母に嫌味を言われました。
私も働いていますが、主人の学費などをねん出するようなことまでは考えておらず・・・
私にような薄給と結婚したから、など言われました。
子どもは不妊治療をしないと授からない(夫が原因)ため、年齢的にもあせりがあるのに
外野からは子どもはまだ?と言われ主人は自分のことしか考えておらず、義両親は理解がなく
自分の存在っていったい何なんだろうと思ってしまいます。

また主人は仕事外のことは何も出来ず、ゴミを出したり時々洗濯をたたんだりはしてくれますが
私がお願いしてやっと、という感じ。休みがないので一緒に出かけたりすることもほとんどありません。
定期券を買ったり、主人の仕事関係の振り込みや電話なども私がしたりします。
家は書物で散らかされていて、片づけて欲しいと言っても今度やる今度やる、と言ってやるのに1年くらいかかります。。。気分転換に友人と出かけるとものすごい勢いで嫉妬され、どこにいるのか何をしていたのかなどの追求がすさまじいです。。。

医師との結婚ってこんなものですか?
義母は自分の旦那(医師)の出世と自分の子どもたちが医師になることに、すがって生きてきたような人です。私には理解出来ません。
忙しいご主人をお持ちの方は、どのように割り切って過ごされていますか?

主人とは8年の交際後、結婚し現在4年目になります。

研修医が終わったのち、しばらくして大学院に入ったのですが
いきなり無収入になった時より大変主人との生活に疲れています。
もともと一番忙しい、そして厳しい職場と言われているところにすすんだのですが
忙しさのあまり5日間帰ってこないこともあったり、その間お風呂なども入らずぼろぼろになって
帰宅するのでよっぽど忙しいのだと思っていますが…
そのストイックさと収入がなくてもやりたいことをやってる主人に対して私を踏み台にしていると...続きを読む

Aベストアンサー

>医師との結婚ってこんなものですか?
ハイ。そんなものです。

大病院の医局で3年間秘書を勤めました。
旧制度の時代ですから入局者を得るために
あの手この手の勧誘合戦がスゴかったです。
入局説明会と称して医学科最終学年生をご招待しフランス料理のフルコースやすっぽん料理など
贅をつくした会食で何度ももてなすワケです。
入局の意志も関心も無いのに毎週食べ歩くだけの食い逃げも居ました。
20代前半で医学生は他学部学生とはすでに人生が違っているという感じでしたネ。

何ゆえ?と初めは思いましたがすぐに理解できましたよ。
科の所帯が大きいと業務をみんなで分担することができるため
バイトに出たり勉強をする機会が得やすいのです。
余裕は次の余裕を生み雰囲気が良くなります。
逆に世帯が小さいと何もかもを背負う。
薄給のまま病棟(の患者を診たり)や外来診療又は手術までこなす。
あれこれ受け持つからバイトで稼ぐヒマが無い。
外科とか産婦人科とか小児科は容体急変で夜中も安眠できない。
疲れや不満も出ます。あそこの科はヤバイぞとなったら余計に新入りが来ない。
科にアンバラが生じ始めたため、これではイカンと今の制度に移行したのでしょうが、
忙しいは今も同じのはずです。
5日間帰らない。有です。

若いうちは医師といっても贅沢は出来ません。
なのに医師だから出費は世間の3倍です。
40までは医師らしい華やかな生活を期待しないことです。
あと勉強は若いうちにですよ。
あとで取り返すには厳しい世界です。出世からは遠ざかりますからね。
今は借金してでも勉学(留学)の機会を優先させた方がいいと思いますよ。

3年間近くで医者を眺めた私。
医者の奥さんって世間が思うほどには幸せではないのでは
と思いましたが、でもまぁ魅力的な人がいっぱいだったな。
大体が良い環境で育ち、お勉強をこなし、部活を頑張り、素直にす~っと育った感じの好青年ばかりで
質の良いジョークを飛ばし普通に英語で会話を交わす。
医師ではなくとも十分に女性を惹きつける人種なのです。
ですから結婚相手としては文句のつけようが無いのは当たり前。
もちろんそうではない男性もいますが。。

でもねえ。家庭生活者、人生のパートナーとしてはどうかなあ。
なんせ忙しすぎ。
子育ては独りで行い、家事などアテにせず、ひたすら忍の生活が続くと思った方がいいですネ。
では、妻としては?私の人生は?ですよね。
どうした方がいいのかな。
ひたすら立役者になる?
亭主が忙しいのをいいことにテキトーに楽しみを持つとか。
でもねえ。質問者さまが30代初めなら
どんな場所にいても今は人生で最も忙しくて誰も独身時代のような楽しみを持てない年齢ですよ。
そのあたりは押さえておかなきゃね。

私がいた医局の医師は皆奥さんに感謝してて、いかに自分の奥さんが出来た嫁か自慢しあってましたよ。
分かってくれてますよ。ダンナ様。

がんばって。

>医師との結婚ってこんなものですか?
ハイ。そんなものです。

大病院の医局で3年間秘書を勤めました。
旧制度の時代ですから入局者を得るために
あの手この手の勧誘合戦がスゴかったです。
入局説明会と称して医学科最終学年生をご招待しフランス料理のフルコースやすっぽん料理など
贅をつくした会食で何度ももてなすワケです。
入局の意志も関心も無いのに毎週食べ歩くだけの食い逃げも居ました。
20代前半で医学生は他学部学生とはすでに人生が違っているという感じでしたネ。

何ゆえ?と初めは思いまし...続きを読む

Q知っている医師や看護婦のいる産婦人科に通うのはどんな気持ち?

妊娠したみたいです!(^^)!
産婦人科を決めて、行こうと思っていますが、
旦那は自分が勤務する大学の、附属病院が絶対いいから
絶対、そこで!と言います。
(旦那自身は医師ではなく、大学の方の勤務です)

でも、病院には知っている人が沢山います・・・。
忘年会や大学の運動会で毎年顔をあわす
医師、看護婦、職員多数います・・・。

安心といえば安心ですが、
産婦人科初心者の私には、恥ずかしさ が大きいです。

婦人科の初診は夫婦生活などについても
詳しく聞かれるんですよね?

いくら医療従事者でも、婦人科の診察は
どういう気持ちなんでしょう?

悩むより、知り合いのいる病院は安心なので
その安心感の方を優先したほうがいいでしょうか?

何かご存知でしたら教えて下さい。
経験談 大歓迎です。

Aベストアンサー

こんにちは。ご懐妊おめでとうございます。
私は自分が勤務する病院で2人出産しました。私の知っている限り、里帰りをする人は別として、ほぼ100%勤務している病院で産んでいます。(稀に助産所という人もいますが)他の産科がある病院の職員の方も来ます。
私は産科での勤務も経験有りなので、当然担当医、助産師は知り合いです。確かに恥ずかしくないという人はいないと思います。
しかし医療者側から考えると、整形外科医が手や足を診る、内科医が胸部の聴診する、歯科医が歯を診るというのと、変わりがありません。
場所が場所だけに恥ずかしいと思うのは当然ですが、医師、看護師は、そういう目で見ないですよ。悪く言ってしまえば「毎日のこと」です。それ以上にお腹の赤ちゃんを元気に出してあげられるようにといつも思っていますから。(と言っている私も最初は恥ずかしかったです。でも変な言い方ですが、一回見せてしまえばフッキレます)

#3の方も言っていますがお産は元気に産まれて当然と思われがちですが、お産は何が起こるか分かりません。自然なお産は確かに大事ですが、一番大事なのは子供の安全です。万が一のことがあった場合、すぐに対処できるかが、私にとって一番のポイントでした(色々なお産を見ているので)。
私の場合、半年前に下の子を産みました。家族も一緒に入院できると言うこともあり助産所での出産も考えましたが、上の子の出産時、子供の心音が下がり吸引分娩になったこと、回旋異常のリスクが高かったことなどを考慮し結局病院で産みました。結局下の子も回旋異常だったり、私の出血が多かったりで大変でした。(助産所はとても評判の良いところだったのですが、委託医がとても信頼できないところだったというのもあります)
同じ大学と言うことで、ご主人が通いやすかったり、知り合いがいるから安心だとは思います。ただお産するのはponkickさんですからメリットとデメリットを考えてみて、良いと思えるところを選ぶのが一番だと思います。
>いくら医療従事者でも、婦人科の診察はどういう気持ちなんでしょう?
何とも思いませんよ、医療者側は。何か言う方がおかしいです。

不妊での診察の際は夫婦生活のことを聞かれるかも知れませんが、妊娠の場合聞かれることはありません。

長々書いてしまいましたが、御自分が納得できる選択をされるのが一番だと思います。お産は夫婦のものですが、産むのはponkickさんですから、例えご主人と意見が違っても、御自分の意見は通した方が良いと思いますよ。素敵なマタニティライフになりますように・・・

こんにちは。ご懐妊おめでとうございます。
私は自分が勤務する病院で2人出産しました。私の知っている限り、里帰りをする人は別として、ほぼ100%勤務している病院で産んでいます。(稀に助産所という人もいますが)他の産科がある病院の職員の方も来ます。
私は産科での勤務も経験有りなので、当然担当医、助産師は知り合いです。確かに恥ずかしくないという人はいないと思います。
しかし医療者側から考えると、整形外科医が手や足を診る、内科医が胸部の聴診する、歯科医が歯を診るというのと、変わりがあ...続きを読む

Q看護学校に通っている人、通っていた人(看護師さん)に質問です

今日ちょっとした噂を耳にしたのですが・・・。
看護学校では、実習(学校内の実習)で、友達(クラスメイト)同士で、授業の中で、剃毛や浣腸、裸になっての清拭などをする、と聞いたのですが、本当なのでしょうか?
もし本当に、お互いやりあいっこするのなら、剃毛なんて、どこまで剃るものなんでしょうか?
今は男女共学になっていますし、男子も実際クラスに居ます。その辺りは一体どうなるんでしょうか。
浣腸も、出した物をお互い見る、とかいう噂も広まっていて、一体どこまで本当なのか・・・。
もし本当にするのなら、心構えも必要ですし。
経験者の方、どこまでやるのか、詳しく詳しく教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>授業の中で、剃毛や浣腸、裸になっての清拭などをする

本当にやるのは、いくら授業と入っても、恥ずかしい部分は出しませんよ。
いい模型がありますから、例えば、陰部洗浄や浣腸などは、その局所の模型にゴムがついたようなものがあり、それをジャージの上などから履きます。それでもかなり恥ずかしいのですが、実際に出すよりマシですし、患者さんたちの気持ちを少しでも知ることは必要です。
男女共学の場合、そういった授業では、男子・女子同士で行いますし、ベッドごとにプライバシーを守るためにカーテンをして実習するはずです。

針や刃物を使う授業は、実践しないそうです。模型を使って行い、実践に近い手技は資格を取って就職した先で始めてやるというケースが多いかと思います。というのも、学生同士の未熟な手技による事故があったとか聞きましたが。

実技の実習について心配なそのお気持ち、心配はいりませんので基礎からきっちりと勉強してください。そしてその気持ちをどうか忘れずにいてください。患者さんは受ける全ての看護・医療において、細かな不安や羞恥心を持ちます。そこに気配りができるかどうかということも、当然看護士として要求されることです。
また、模型だからとイイカゲンにしていると、本番になったときに慌てます。おそらく文献カードなどを利用して手順をまとめていくと思いますが、そのまとめが就職したときに生きてきます。上手くできなかったこと、先生から聞いたコツなど、メモしておくと病院実習や就職後も役に立つと思いますよ。

大変なことが多いですけれど、一つ一つクリアしていってください。健闘を祈ります!

>授業の中で、剃毛や浣腸、裸になっての清拭などをする

本当にやるのは、いくら授業と入っても、恥ずかしい部分は出しませんよ。
いい模型がありますから、例えば、陰部洗浄や浣腸などは、その局所の模型にゴムがついたようなものがあり、それをジャージの上などから履きます。それでもかなり恥ずかしいのですが、実際に出すよりマシですし、患者さんたちの気持ちを少しでも知ることは必要です。
男女共学の場合、そういった授業では、男子・女子同士で行いますし、ベッドごとにプライバシーを守るためにカ...続きを読む

Q産婦人科での彼女、妻の内診について

かなりしょうもないと思われる質問です。

私は彼女が産婦人科で内診を受けているとき、ものすごく腹が立つんですけど、みなさんは彼女さんや奥さんが内診を受けているときにどう思いますか?
もちろん男の医者の時です。女医さんなら平気です。
自分では診断ができないのでしょうがないのはわかってるんですが、どーしても腹が立ちます。

内診の新しい方法で恥ずかしくない診察の仕方ってないんですかね。

Aベストアンサー

過去に製薬会社で仕事をしておりました。女性ですが、参考になれば・・・。
まず最初にno--様の質問、元医療従事者として不愉快である旨、伝えておきます。初っ端から失礼でごめんなさいね。

質問の回答ですが、心の底で不満に思う男性は多いと思います。「何人も見られて・・」とか、そんな話良く聞きますし言われますから。
私も製薬会社の時代に女の友達から「知らない男性のいっぱい見て嫌じゃない?」と聞かれた事があります(no--様の質問の逆パターンですよね?)。健康を願う気持ちが判ってもらえない悲さ、悔しさでイッパイになりました。

私自身、製薬にいた頃は様々な疾患(内臓も性器も骨も)の写真(実物も)を毎日見ており、もちろん男女関係なく見なければなりませんでした。仕事モードに入ると臓器等の疾患部はもちろん、性器なんて認識はなくなります。すべて症例の一であり、それ以上でも、それ以下でもありません。ただ、良くするには・・その事しか頭にないのです。
仕事柄、男性の婦人科の先生が数名知り合いに居ますが「生命が育つ神秘を共有たい」「最高の笑顔でありがとうと喜んでもらえ、また来て」と言える医者は産婦人科しかないから選んだとの事。命に対する真摯な探究心から来ているのす。婦人科の先端治療は男性のお医者さんが開発したものが多いのですよ。
あと、婦人科(産婦人科)は過酷な科目です。女医さんでは体力的に厳しいです。内診したり、分娩に立ち会うだけが仕事ではないのです。業務の現実は厳しいです。産婦人科の戦場のような医療現場を知りもせず(調べもせず)、そのような失礼な視点で見て「自分頑固」で言い切らないでください。no--様の質問、真面目(ある意味頑固)に女性の健康を考えて診療し研究をしている男性医師がみたら、私同様、悲しく不快に思うと思います。
立場を変えて見る・・・という想像力を養って欲しいと願います。

気になるのは、手術ミスした信用できないと言うお医者さまに今も通院されているとの事。彼女の体が心配です。同じ病院に行かせてる場合ではありません。頑固と自身で言えるぐらい強い意志をお持ちなら、大事な彼女を守るため転院を強く押すこともできるでしょう。
no--様は辛い経験から彼女を「守る」って決心されており立派なのですが視野が狭く感じます。本当に守るべきは、彼女の心と体の健康ですね?でも、彼女はno--様の態度を不審に思い質問されたとの事。理由を聞いて治療を心苦しく思っているかも知れません。治療で不安な彼女に更に心配かけているのでは?
「守る」事は難しいです。自己満足型ではなく、彼女が欲しい「守る」を探してください。あと、女性の体はデリケートです。将来命を生み出す大切な体ですので、治療をちゃんと受けられるよう手配してください。

過去に製薬会社で仕事をしておりました。女性ですが、参考になれば・・・。
まず最初にno--様の質問、元医療従事者として不愉快である旨、伝えておきます。初っ端から失礼でごめんなさいね。

質問の回答ですが、心の底で不満に思う男性は多いと思います。「何人も見られて・・」とか、そんな話良く聞きますし言われますから。
私も製薬会社の時代に女の友達から「知らない男性のいっぱい見て嫌じゃない?」と聞かれた事があります(no--様の質問の逆パターンですよね?)。健康を願う気持ちが判ってもらえな...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング