利用規約の変更について

借り入れた金が現金で返せない場合、担保を債権者に渡して借金をチャラ←これは破産ではないですよね。これを利用していろんなものを担保にして金を借り、最終的には、現金では返せないと言い、担保を渡し借金をチャラにし、現金を稼いでいる人っているんですか?なんか、金持ち(特に報酬を沢山もらってる社長とか)には多そうです・・・。資産イッパイの金持ちさんには、こんなこと日常茶飯事なんですか?

A 回答 (1件)

一般的に何か担保にお金を借りる場合は、担保物の評価の80%(良くて)までしか貸してくれません。


ですから担保を渡して借金がチャラになったとしても役20%の損となります。

また、担保の価値が下がった場合は、担保を渡しても借金はチャラにならず無担保で借金を背負う事になり、質問者さんの言われるような方法では儲かりません。
《例》
1000万円の価値のものには800万円までしか貸せません。
ですから200万円の損になります。

1000万円の価値のものを担保に800万円借りました。しかし担保の価値が下がり500万円になりました。ここで担保物で返済しても300万円の借金が残りチャラにはなりません。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング