利用規約の変更について

現在鬱病治療中の26歳♀です。
治療期間は20ヶ月、MAXまで休職し退職しました。現在は傷病手当をもらいつつ、体慣らしにアルバイトをしています。状態もよくなってきているので再就職をと考えていますが、無職の期間が1年あります。当然面接ではその理由を聞かれると思いますが、担当医には「正直に病名は言わないほうがいい」と言われました。まだまだ偏見が多いのでマイナスになるんでしょうね。このようなケースの方経験談を教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

数年前システムエンジニアの仕事をしていてトラブルでうつ病を発症しました。

その後は派遣社員をやったり、アルバイトをやったりしていますが、色々な理由で長続きしていませんので、アドバイスをするような身分ではないかもしれませんが、一応お答えさせて頂きます。

まず就職活動自体と、適職を探すことは、別だということを理解した方が良いです。一度うつ病にかかると再発する危険性があります。だから自分の能力以上の仕事は避けた方がいいです。以前のお仕事で、何がストレスになってうつ病を発病したのか、よく分析してみましょう。仕事の難しさなのか、人間関係が原因なのか、ということです。そして自己コントロール法とストレス発散法を確立してください。自己コントロールには、認知療法と呼ばれるものが良いようです。ストレス発散は、読書、スポーツ、旅行、健康法、何でも良いのですが、仕事とは関係ない、自分が好きで打ち込めるものを持つのが良いようです。

そして次に就く仕事の内容をよくイメージして下さい。以前と同業あるいは良く似た仕事なのか、あるいは全くの異業種転職になるか分かりませんが、仕事のイメージをしっかり持たないと転職は不安定なものになると思います。

それから面接や履歴書で正直に病名や無職歴を話す必要はないです。はっきり言って不利になります。うつ病だったと、素直に告白すれば門前払いになるでしょうし、その会社が自分に合うか合わないかは、入社してみなければ分かりませんから、その時判断すればいいことです。無職の時期は、アルバイトをしていたことにすればいいと思います。月日を調整しましょう。面接の時は、意識して明るい表情で、元気よく挨拶、応対しましょう。ずるいやり方かもしれませんが、あまり生真面目にならずに生きるしたたかさを持って下さい。

貴方の就職活動が成功する事を、心よりお祈り申し上げます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

具体的なアドバイスありがとうございます!
私の場合、仕事とは別の要因が主で、その上に仕事の重圧がプラスされつぶれてしまいました。
転職の際は異業種に就職するつもりです。せっかくなので好きになれる仕事をと考えてます。無職の年月なんですが、調節してしまってもバレないものでしょうか?

お礼日時:2006/02/05 19:32

#1です。

正社員や派遣社員など、雇用保険、厚生年金に入るようなものであれば、年金手帳等チェックされるでしょうが、アルバイトは雇用保険にも厚生年金にも加入しないので、まずバレないと思います。以前おやりになっていたアルバイトの時期を適当に延ばせばよいです。就職先が、そこのアルバイト先に勤務の事実を確認するようなことをすることは、まずありません。頑張ってください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
そういう調節もうまくしつつがんばります!!

お礼日時:2006/02/07 18:22

病気を告知しても、それでも採用してくれたり、就労後も


フォローしてくれるような職場に当たればラッキーでしょう。
ただ、それはよほど運がよい場合ですし、そもそもそう
いったことを期待して告知するのは、やめた方がよいと
私は思います。
それは鬱である本人のためにも、です。
何のために仕事をするのでしょうか。
自分がリハビリのつもりならばそれでいいと思います。
あなたは自分で自分の病気を精一杯フォローしていれば
いいのです。会社にフォローを求めてはいけません。
なぜなら職場は立派な社会だからです。
職場は仕事をするところであり、お給料に見合う仕事さえきちんとするのならば、何をしようと誰にも文句を言われる筋合いはありません。
でもお給料に見合う働きができないのならば、それはその
ように評価されなければなりません。
だからこそ、社会は平等なのです。

私も鬱のひどかった時に、思い切って就職しました。
仕事ができないと会社では怒られたり嫌味を言われたり、
とてもつらかったです。
けれどそれこそが今の自分を正当に評価されているので
あって、「ならば自分はどうやったら社会に関わって
いけるか?」と自ら考え、チャレンジしていく気持ちが
芽生えました。
自分のできる範囲で、社会に貢献できる仕事を見つけていくのです。
これは自分だけは自分の味方でいてあげれば、できる
ことなのです。
今はまだ、自分は発展途上の人間なんだから、できなくて
当然。でも自分は理解してあげても、会社の人にまで
理解してもらおうというのはエゴ。いつもそう思いながら
一歩一歩前進していったのを覚えています。
参考になさってください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。
私は他の人と同等に評価してもらえればいいのです。あなたは鬱だからということで当別扱いしてほしいなんて全く思ってません。むしろそんなの嫌です。
告知するのが良いかどうかはその会社によるので何ともいえないのはわかってます。私は経験談がききたかったのです。

お礼日時:2006/02/05 19:10

迷いつつ、うつであることを告白して採用されました。


つい先日、今年の2月1日から再就職して働き始めました。

2001年6月発病。2002年に1回、2004年にも1回入院しています。2005年にはTMS(経頭蓋磁気刺激)とmECT(修正型電気痙攣療法)で2回入院し、2005年8月退院してから自宅静養していました。

はっきり言って、精神病の告白は就職に不利でしょう。
でも、あらかじめ承知してもらい、残業なしを条件にしてもらいました。49歳での再出発です。多分これで失敗したら開発職正社員の口は後がないと思います。

だからこそ、うつ再発防止のために会社にも納得の上で採用してもらう道を選びました。

決して、告白することをお勧めするものではありません。ただそう言うケースもあるということで参考にしてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

理解のある会社なんですね。そちらはmac_resさんの能力を買って採用されたのでしょうが、やはり一般的には不利ですよね...でも先々のことも考えないと再発しては意味がないし難しいところです。
こういうケースもあると知れてよかったです。ありがとうございました!

お礼日時:2006/02/05 19:21

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング